詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 「いただきます」する時、両手を合わせるの?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「いただきます」する時、両手を合わせるの?

    お気に入り追加
    レス284
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    日本人
    話題
    何処かのアジアの国の習慣のように、日本でも手を合わせる(合掌)のが普通になったのでしょうか?そういう様子をテレビなどでよく見かけますが。
    それが、常識というか作法なのでしょうか?
    外国の方にお教えする時、本当に合掌みたいなポーズを教えてしまって良いものなのかと迷う時があるのですが・・・

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数284

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    前からしてるわたしは・・・。

    しおりをつける
    blank
    んん?
    「いただきます」「ごちそうさま」のときに
    手のひらを合わせてちょこんとお辞儀って前から
    (多分子供の頃からずっと今も)してるわたしは一体・・・。
    これって常識とか作法とかマナーとかそういうものだったのかしらん?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ、普通しませんか?

    しおりをつける
    blank
    30代女
    いただきますの時、手を合わせますよ。

    と言っても最近はしませんが。

    幼稚園や小学生のころ、給食の時間にしていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合わせますよね?

    しおりをつける
    blank
    日本だから
    手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と言うものだと習ったと思うんですが。子供の頃は間違いなく合掌してました。
    「最近はそうなった」のではなく「昔はそれが普通だったのが習慣が薄れていっている」のではないんでしょうか?最近の習慣なんて言われるとビックリしてしまいます。
    社員食堂で合掌してる人なんていないし、自分も家でもやらないことがほとんどですが、このトピ見てちょっと反省しました。古き良き習慣だと思うのですが、、、私達が引き継がなくてはなくなってしまう危ういものなんですよね。今日の夕食前は合掌で「いただきます」と言います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私って古いのかな・・・

    しおりをつける
    blank
    30歳ですが
    手を合わせるのが普通になった、のではなく、
    手を合わせるのが普通、なのでは?
    私は頭も下げるもんだと思ってるのですが、違うのかな?

    「いただきます」は
    農作物を造った人、漁師さんや酪農家、魚や肉は命を分けてくれたこと、お金を出してくれた父、つくった母、そういう人達に「ありがとう」の気持ちで言うのだ、と教わりました。だから頭も下げるのだと。

    新聞で「給食費をきちんと払っているのに、いただきますと言わせるのはおかしい、という父兄がいる」という記事を読んだことかあります。何だかちょっと悲しいというか、残念というか・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何も意味はありません。

    しおりをつける
    blank
    巫女
    保育園、学校の給食で手を合わせてご馳走様と言ってきたからです。
    何も魂胆はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    作法かどうかは分かりませんが

    しおりをつける
    blank
    アッサム
    私が昔、父から言われた事があります。

    「この食卓に並んでいるのは、死にたくないのに無理矢理殺された動物達だ。
    魚も野菜もそうだ。皆、人間が生きるために命を奪われたんだ。だから私たちが生きる為に犠牲になってくれた者への感謝の気持ちを表す為に食べる前には手を合わせなさい」

    みたいな事を言われました。
    なので私が手を合わせてるのは「ありがとうございました」の気持ちを表せている感じで、手を合わせています。
    海外の感覚で言うなら十字を切る感覚に似てるのかな?

    でも上の言葉で、食べ物は出されたら可能な限り完食しています。
    おかげで体系は丸い(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    します

    しおりをつける
    blank
    あいこ
    いただきますもごちそうさまも、両手を合わせますよ。いい加減にするときは口だけのこともあるけど。

    「普通になった」って不思議な表現ですね。元々手を合わせるもので、最近すたれて合わせなくなった、なら分かるけど。
    「何処かのアジアの国」もまた不思議な。日本も何処かのアジアの国の一つだけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は合わせます~

    しおりをつける
    blank
    ごはんに感謝
    食べられる事と食べ物に感謝を込めて、手を合わせて「いただきます」って感じです。食べられるって幸せな事ですからね。
    それが日本の習慣なのかは知りませんけど…
    私の中ではそれが普通です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してます!

    しおりをつける
    blank
    合掌!!
    幼稚園は仏教でしたが、合掌してましたよ。合掌したうえで両親やらに感謝の気持ちを述べて「いただきまーす」でした。
    小学校も日直さんが前にたって「合掌」というと皆で手をあわせて「いただきまーす」でした。

    ですから、私は今でも夫婦揃って手を合わせて「いただきまーす」してますよ。

    前から普通なんじゃないでしょうか??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どちらかというと古い習慣なのでは?

    しおりをつける
    blank
    うれたん
    最近・・・と言うより、古くからそういう習慣があるのではないでしょうか。
    自分が子どもの頃は手を合わせて「いただきます」を言ってました。
    たぶん親か幼稚園の先生に教わったんだと思います。
    ごはんを(お米等を)作ってくれた人に感謝して
    ごはんを食べられることに感謝して合掌するのだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌しますし,外国人にもやらせます.

    しおりをつける
    blank
    通りすがりm
    私は,社員食堂でも,どこかの食堂でも,手を合わせて,「いただきます」,「ごちそうさま」をします.人と連れ立って食事に行った時など,皆,自然に,同じように手を合わせるようになります.外国人も真似してくれます.外国人にも自慢できる,日本の良い習慣だと思うのですが.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    良いんじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    マグナ
    命を「いただきます」って意味なので合掌するのが作法(?)なんじゃないでしょうか?>何処かのアジアの国の習慣のように、日本でも手を合わせる(合掌)のが普通になったのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝の心

    しおりをつける
    blank
    お花
    ご飯を食べられるのは、誰のお陰だろう?
    自分に収入が有るから?
    違うでしょ?

    食材を作ってくれる人
    其れを運んでくれる人
    加工をして商品として売る人
    調理をする道具を作ってくれる人
    そのエネルギーを供給してくれる人
    上記の誰かが欠けたら、幾らお金を持っていても食事が滞るでしょうね。

    昔の人は、それらの流通経路が狭い上に、人様のご苦労が身近に感じられたから「合掌」で感謝の心を表していたのでは?

    クリスチャンは、食事の前に祈りをするし・・・
    感謝の心を持って、食事をするのは普通じゃないの?

    家?
    当然しますよ(布施米も差し上げます)

    しなかったら?
    誰のお陰で飯くってんだぁ~!!! 怒
    と叱りますよ 笑

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことない!

    しおりをつける
    blank
    かっち
    20代後半です。
    たまーにそういうことする人を見ますが、私自身したことがありません。

    家族も友達も、周りにはいません。
    仏教徒なのかな?と思って不思議な目で見ていたのですが、そういう習慣がある方もいるんですね。

    ちゃんと「いただきます」「ごちそうさま」は言います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「いただきます」の意味

    しおりをつける
    blank
    たくあんコリコリ
    両手は合わせます。日本での作法だと思います。

    「いただきます」という言葉にはちゃんと意味があって、「あなた(自分の血肉になってくれる植物や動物)の大切な命を頂きます」という感謝の言葉だと教わりました。多くの日本人が仏教徒なので、感謝=合掌とされているのだと思います。

    外国の方に説明をするときは、宗教の作法云々はつっこまれない限りは置いといて、「日本ではこうするの」でいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうかなあ・・・

    しおりをつける
    blank
    うちはしない
    「合掌」はアジアの国って言うか仏教的な習慣って気がします。
    習慣ではあるかもしれませんが常識とは思いません。
    自分も由来を知らないような習慣を外国人に教える必要性もないと思いますが?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しますねえ。でも・・・

    しおりをつける
    blank
    しゃけ
    私も当然のように合掌してます。

    ただ、兄の前ですると、
    「自分の信仰をひけらかしてるようだから
    人前ではやめろ」と言われます。

    言われたときは、はあ?と思いました。
    だって、仏教とか関係ない日本の慣習だと思ってたので。
    でも兄にとっては宗教的に見えるんですね。

    同じ親に育てられたのに、
    なんで感覚が違うのか不思議です。

    そういえば、どこかの公立小学校で、
    「いただきます」の合掌は宗教的行為なので
    公立校では指導してはいけないことになったそうです。

    なんかくだらないというか、
    何か大事なことを見失ってる気がします。
    いのちをささげてくれる食物に感謝するのは、
    宗旨関係なく大切なことだと思うんですが・・・。

    そんなわけで、宗教や国が違う人にも、
    「日本ではこうする人が多い」と教えて
    問題ないと私は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合わせますよ。

    しおりをつける
    blank
    ぺこり
    「いただきます」「ごちそうさま」というのは、食材に対しての感謝の気持ちを述べるものだそうです。
    ですので、「食べさせてくれてありがとう」と拝むのです。

    以前、どこかのPTAが学校に宗教に関するから「頂きます」をやめろと訴え出たそうですが、はっきり言ってこれは宗教とか関係ないです。
    感謝の気持ちを持つという意味しかこもっていないので…

    ですので、そういう意味をきちんと説明して外国の方に教えたらどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません。

    しおりをつける
    blank
    るる
    しない人がほとんどでは?

    手を合わせる人を見ると外人を見たような気持ちです。
    普通の無宗教家庭で育ちました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小学校時代

    しおりをつける
    blank
    在米
    三十年ほど前、小学校の給食の時間に、当番の掛け声は「合掌、いただきます。」でしたよ。後、祖母や伯母が食事前に手を合わせてました。従って、以前は普通だったのだと思います。(関西出身です。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アメリカ在住ですが、我が家の習慣です。

    しおりをつける
    blank
    バートン
    私は、食事をする時の「いただきます」と手を合わせるのはセットです。両親や保育所でそう教わったのを今でも覚えています。他の日本のご家庭でもそうだとおもってました!もうアメリカに住んで10年になりますが、この習慣はずっと続いており、主人はアメリカ人ですが、「いただきまーす」と言う時は必ず手を合わせてますよ。今では主人の姪たちも、そうしてますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    僕はブッディスト+シントー

    しおりをつける
    blank
    空飛ぶ豚
    最近の風習だと書かれていてびっくりしました。

    もともと「いただきます」は「貴方の命を頂きます」という意味だと教わりました。命を与えてくれた食べ物に対する感謝の心であり、両手を合わせるのはその感謝の印だと思います。

    海外のお客様を接待することがありますが、上記のような考えが日本にはあることを説明しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちはしませんでしたが

    しおりをつける
    blank
    はなり
    うちは手はひざの上において言っていたと思います。頭は軽くさげていたかも?
    私の通った幼稚園2つ、学校、習い事でも、すべて合掌はしなかったと思います。

    でも最近はテレビとかで見てたら、手をあわせてる人多いですよね。

    今は幼稚園や学校でそういうのが主流になっているのか?そういうアクションもつければ「ていねいだぞ!」感がより強くなるからか?

    私は口で言うだけで十分だと思いますけど。

    それより外国人、特に西洋人で気になるのは、タイなどのイメージと混同しているのか、日本人を見ると、ていねいなつもりでやたら合掌する人が多いことです。

    「こんにちわ」「ありがとう」などの挨拶でも、こっちが日本人だと思うと善意で合掌する人が多い。

    個人的には一部西洋人のこういう誤った思い込みを助長しないためにも、いただきますで合掌は敢えて教えないで欲しいなと思うのですが。(それが正式なマナーというわけでもないと思うので)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    年代による差?

    しおりをつける
    blank
    同感
    私も日本人さんと同様の印象。

    私は40代後半ですが家庭でも学校などでも手は膝におくものでした。

    仏教系の幼稚園や学校では手を合わせるよう指導していたようにも思うがそれはむしろ例外的な印象。

    ところが最近TVで幼稚園や学校の様子を見ると手をあわせさせているところが多いようですね。

    地域的なものが広がったのか、手をあわせると丁寧な印象になるので幼稚園の先生等がそういうのを好んでそれが一般化(流行?)したのか?とか思ったり。

    学校でこう習った世代ならそれが正式マナーと思われてるのかもしれません。

    また、人がやっているのを見たらそうしないといけないのかと思ってまねるようになった人もいると思います。

    特に正式のマナーというわけでもないと思うし、外国人にはわざわざ教えなくてもいいのでは?

    別に、手をあわせなくてもそれを失礼とまで思う日本人は少ないのでは?

    もし周りの日本人が、「手を合わせる」派ばかりなら自分で自然にまねるようになるだろうし。

    それより教えた結果、他の挨拶の時にもやたら合掌するようになったらそっちの方がやっかいかも。
    そういう勘違いしてる外国人時々見かけます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    します

    しおりをつける
    blank
    Sue
    私はしてます。
    兄も妹もします。
    それぞれ皆結婚して子供もいますが
    子供たちにもそう教えているので
    皆します。
    友人や同僚と食事に行ったりした時もしますが
    違和感を感じたこともなく、
    (たぶん)感じさせた事もないと思います。
    実際、手を合わせる人は周りにも少なからずいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことありません

    しおりをつける
    blank
    中年都民
    幼稚園や小学校ではみんなで大きな声で「いただきます!」「ごちそうさまでした!」と言っていましたが、手を合わせるようにと教えられたことはありませんでした。
    家でも同様です。

    ですので食事前に手を合わせる場面は、お墓参りのようで、私も違和感を覚えていました。
    特に箸を横に持ちながらの合掌は、なんの宗教だろう?と思いました。
    (あるマナー本では箸を持ちながらの合掌はNGとありました)
    どちらにしても気持ちがこもっていればいいと思っています。

    40代前半、両親、自分ともに東京で生まれ育った者です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ・・・本当に日本の方ですか?

    しおりをつける
    blank
    そんでれら
    幼い頃 「ご飯を食べる前には、手を合わせていただきますするのよ」とお母様や先生から習いませんでしたか?

    まあ、ある程度大きくなったら「いただきます」だけの時もあるでしょうけど・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手は合わせないですよね

    しおりをつける
    blank
    帰国子女
    いっつも不思議だった。
    うちでは、手もなにもなしで「いっただっきまぁ~す」でした。
    母も父もそう。
    親戚一同、同じでした。

    夫の家でも手を合わせる人はいません。
    夫は埼玉、私は東京です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あわせます。

    しおりをつける
    blank
    慎治
    子供の時からあわせています。
    何か?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    こしぴかり
    30歳ですがさんと同じように教えられ、食べるときは「いただきます」食べた後は「ごちそうさまでした」と言いながら合掌+お辞儀します。ものごころついた頃からの習慣です。

    うんと小さい頃は、「お米の神様ありがとう、お百姓さんありがとう、お魚さん、ほうれん草さん…ありがとう」のあとに「いただきます」でした。

    昔々から日本の家庭で普通に行われていたと思うのですが、大人がこういうトピを立てる時代になったんだなぁ、と寂しく感じました。

    日常生活における優しく謙虚な文化の継承が、いまや危うくなっているのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自然に

    しおりをつける
    blank
    山さん
    こんにちは、普通に手を合わせますよね。もの心というか、手を合わせていただきます、ごちそうさまっていうのを教えられて何の意味もわからず使ってましたよね。それが当たり前だと思っていたから、最近知ったんですが、いただきますは、食べる食材の命をいただきますという意味だというのを知りました。その感謝の気持ちで手を合わせるんじゃないんでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    40歳、農家で生まれ育ちましたが

    しおりをつける
    blank
    そうですね
    幼稚園、小学校と、手を合わせて頂きますとはしたことありません。大きな声でにこやかに「いただきまーす」とは言っていましたが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    要は

    しおりをつける
    blank
    りおん
    もし、トピ主さんが、十字を切る習慣のある信仰をお持ちで、合掌などという異教徒の儀式はできない、というメンタリティをお持ちなのでしたら、十字を切ればいいんじゃないかと思います。

    要は気持ちなんですよね。
    こうして今日もつつがなく食事ができる、と言うことに対しての、万物への。

    上記のようなメンタリティがある場合は、感謝する対象は万物でなく唯一神かと思いますので、それはそうすればいいだけのことです。

    外国の方への説明は、「日本にはアミニズムが根強く定着していて、身の回りのあらゆるものに感謝して食事をいただく習慣がある」くらいになるのかな。
    合掌はまあ、神仏習合の結果ですよね。
    必ずしも釈迦に感謝しているわけではありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社員食堂でもしています

    しおりをつける
    blank
    おばはん
    若い女性のグループも手を合わせてから食べ始めていますよ。私は一人で弁当派ですが、小さく手を合わせてからいただきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やってませんが?

    しおりをつける
    blank
    ちょこっと参加♪
    手を合わせて『頂きます』っていう家庭、多いようですね。
    ウチは特に手を合わせる習慣はありませんでしたが。
    普通に軽く会釈をしながら「頂きまーす。」ってな感じで。ホントは手を合わせた方がいいのでしょうけどもね。

    余談ですが、幼稚園・保育園で働いていましたが、手を合わせて挨拶するように指導した事はないです。
    何故かって?

    食事の挨拶の前は結構子供達もざわついているもので手早く担任に集中させるのに短い手遊び等しますが、「手はお膝~♪」と歌って手を膝に落ち着かせたのにそれをまた前に…というのも落ち着かないかな?なんて感じたものですから。

    でもお家で手を合わせる習慣のある子は合わせてますが、手を合わせようとお辞儀だけだろうとお好きなように…という感じですね。

    外国の方へは手を合わせるので知らせていってもいいのではないでしょうか?ただ、気をつけないと『日本人は挨拶もお礼も皆手を合わせる』と勘違いしますから。
    マイケル・ジャクソンがいい例でしょ?
    あの方、来日の度に手を合わせてファンに挨拶してますからね。どこかの国と確実に間違えておられる。(ファンや通訳は何故訂正してやらん?)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは海外育ち?

    しおりをつける
    blank
    めりめろ
    幼稚園でお弁当の時間とか、小学校で給食の時間とか、みんなで一斉に手を合わせて「いただきます!」ってやってませんでした?
    私も普通にやってます。

    ただ、大人になってからは、ついついそれは省略して、「いただきまーす!」と言うと同時に箸やフォーク持ってることも多いのは確かですが。。。

    ちなみに、「こんにちは。」と言う時に手を合わせるのは、日本ではやりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    東京在住ですが

    しおりをつける
    blank
    ごちそうさま
    私も私の周りの人も、いただきますと言ってペコッって頭を下げたりしますが、手を合わせる人はいません。
    幼稚園でも手を合わせる事は教わりませんでした。
    お寺が経営している幼稚園では手を合わせるという話は聞いたことがあります。
    礼儀作法というより幼い頃の古き良き習慣なのかな?
    なので、友人達も普段、家ではそうしてるのかも知れませんが、子供っぽい感じがするので、外ではしない人もいるのかなって思います。
    マナーとか作法というより、日本の良い習慣の一つだと思うので、外国に方には手を合わせるとお教えするのは良い事だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    え~、普通だったんですか?
    生まれも育ちも東京、30代ですが、小学校などで教わった事は無いと記憶しています。
    親からも、食事に関しての感謝の念は教わりましたが、手を合わせる事は教わりませんでした。(親がまずかったのでしょうか?)

    そして、海外に滞在していた時も、「いただきます」という言葉の意味(ニュアンス)は説明しましたが、手を合わせる事は教えませんでした。
    日本人として恥ずかしい事ですね・・・

    あいこ様
    >「普通になった」って不思議な表現ですね。元々手を合わせるもので、最近すたれて合わせなくなった、なら分かるけど。
    >「何処かのアジアの国」もまた不思議な。日本も何処かのアジアの国の一つだけど。

    「普通になった」の意図する事は、一般的にということです。上記したように、知識が無かったもので。

    「何処かのアジアの国のように」は、同じアジア圏の国でも、しない所とする所があるでしょう?明確じゃ無い為、そう表現させて頂きました。アジア圏以外で手を合わせる所ってあるんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通に手を合わせています。

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    40代ですが、小学校のときに毎日給食のとき、日直が前に出て、「手を合わせて(バッチーンと合わせる音)、いたーだきます!」と号令をかけていたので、普通に手を合わせています。
    今、在米でこどもはハーフですが、食事の時にはやらせています。変なんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自然とそうなる

    しおりをつける
    blank
    あき
    トピ主さんの文章、とっても違和感があるのですが・・・。

    それは置いておいて、「いただきます」と言いながら掌を合わせるのは、昔から「普通のこと」です。私は今でも自然にそうしてしまいますが。

    昔がいつかと言われればわかりませんが、遡って私の知る限り、明治生まれの曾祖母は必ずそうしていました。

    小学校(昭和50年前後)でも給食のとき掌を合わせて「いただきます」を言っていましたし、今でも学校やレストラン、社員食堂などどこでも、している人は自然にしているのですよ。

    トピ主さんにそういった習慣がないのなら、敢えて外国人に説明する必要はないのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は手は合わせません

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    私(40歳)が育った頃は、手を合わせる人は周りにいませんでしたよ。
    実家でも友人宅でも学校や幼稚園でも合わせませんでした。
    長じてからTVなどで、そういうシーンを見ることが多くなったので、演技がかって真似したりはしますけど。

    でも食べ物を大切にすることは、厳しく躾けられました。
    両親が戦中育ちで、栄養失調で死にかけた話も聞いているし。
    いまでも米を研いでも、一粒も流しません。
    出されたものは全部食べます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通しますね

    しおりをつける
    blank
    きょうとさんぎ
    日本では過去からそのように教えていたと思いますが?

    トサツした牛豚鶏などの命を「いただいて」自分の命を繋ぐのですから
    もしかしてトピ主さん「最近国籍が日本人」になられたかた?

    ごく身近でも「とある」アジアの国の方がよくその質問するんです
    日本語学校(生活習慣も教えるタイプです)でちゃんと教えないといけないですねと講師同士でよく言ってます

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません

    しおりをつける
    blank
    うみ
    私(30歳・女)は、合掌はせずに頭を下げるだけです。
    幼稚園のときからそうだったので、テレビでそういう光景を見ると違和感があります。

    地域や世代によって違いますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼稚園でも保育園でも

    しおりをつける
    blank
    ココット
    2005年の今でもきちんと指導しています。
    作ってくださった方への感謝の気持ちを
    あらわすひとつの方法だと考えています。

    小学校では指導されないのかな?
    いつぐらいからやらなっちゃうのかな?

    「手を合わせて頂きます」
    を知っててやらないのと、知らないとでは、
    意味合いがまったく違いますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頭も下げます。

    しおりをつける
    blank
    40代です
    手を合わせ頭をさげるんですよね。
    「「ありがとう」と言う感謝の気持ちの表す」と昔教わりました。
    とても良い習慣だと思います。
    人に物を頂く時に「ありがとう」と言って掌を出すでしょ。
    その手が合さったと聞きました。

    30歳ですが さん
    >新聞で「給食費をきちんと払っているのに、
    >いただきますと言わせるのはおかしい、という父兄がいる」
    >という記事を読んだことかあります。

    そのような親がいるのですか、おかしいですね。
    食物を作って下さった人や料理をしてくれた人、配膳してくれた人、
    もちろん給食費を払った人・・
    食べ物には、色々な人が関わっていますよね。
    その親は、自給自足なのでしょうか。
    きっと誰の世話にもならずに大人になったんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことない

    しおりをつける
    blank
    みっちー
    幼稚園でも、小学校でもしたことないですよ。
    いただきます、ごちそうさまは言っていましたが、手は合わせた事無いですよ。
    テレビで見て、どっかの宗教なのかなって思ったことはありますが、自分の周りにはいないですよ。

    でも、結構いるんですね。
    なぜするのか知りたいです。本当に日本の習慣なのかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    むしろ子どもの頃の方が習慣づいていた

    しおりをつける
    blank
    ぷりん日記
    幼稚園や小学校の昼食の時間の号令は、
    「それでは皆さん手を合わせて、いーたーだーきーますっ!」
    だったような気が・・・
    20年以上前の話です。
    普通になった?としたら、20余年前から普通に行われていた作法ということになりますかねぇ・・・
    日本は基本的に無宗教ですから、常識かどうかは何とも言えません。
    そんな私も無宗教。
    無宗教だからこそ、何の理念もなく手を合わせていましたが、中にはクリスチャンで、指を組み「神のご加護に~」と言いたかった子もいたかも知れませんね。
    ちなみに「“いただきます”は作った人へじゃなくて、私たちが犠牲になった動物たちへの言葉なんだ!」と同級生の男の子が鼻を膨らませて自慢げに話していたのを思い出しました。
    まぁ、どちらにも感謝しましょう。
    それと、義両親へのウケはいいですよ~。
    年代的なこともあるでしょうが、「きちんとしつけられた子」というイメージを持つ作法なのではないですかね?
    外国の方への説明が難しい、ということですが、その無宗教のあたりも踏まえてご説明されればよろしいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません。

    しおりをつける
    blank
    りえ
    我が家はしたことないです。

    母方の祖母がクリスチャンだったからか、母にもそういう習慣がなくて、必然的に私もやったことがないです。

    私は幼稚園からキリスト教系でしたので、食事の前は手を合わせるというより指を絡ませ、お祈りと感謝の言葉を言って、それが「いただきます」でした。

    夫の母もクリスチャンで、彼も食前にそういう習慣がなく、我が家では当たり前のように手を合わせることはしません。
    (キリスト教の祈りもしませんが)

    「いただきます」とだけ言います。

    会社で友達とランチの時に、手を合わせる人もいますが、、そういう人が多いときは、何となく私も一緒にやっています。

    NHKなどの料理番組ではどうですか?
    意識して観たことないですけど、手を合わせることは最も一般的な日本の作法なのでしょうか?

    私は外国人に対して、手を合わせることがマナーだとは教えないと思います。
    「そういう人もいるけど、それは多分古い習慣で、最近はあまりいないかも。仏教的な要素が根付いているんだと思う。でも日本は信教の自由があるから、全員が同じじゃないですよ」とでも言うかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    S47年生まれ広島県育ち。幼・小のお弁当・給食時に合掌してた

    しおりをつける
    blank
    いただきます
    昼食時には、
    幼稚園では先生が、小学校では学級委員が、
    「手を合わせてください」
    というのに合わせて合掌し、
    皆で「いただきます。」と言っていました。

    公立の幼稚園・小学校だったので、
    とくに宗教的な行為ではないと思います。
    家でもふつうに手を合わせてました。
    なので、日本の慣習だと信じて疑ったことがありませんでした。

    以前、小町で、トピ主さんとは逆の立場のトピがたったことがあります。

    >嫁ぎ先で、合掌していただきますと言ったら、
    >義両親に「それはなんの宗教だ?」と言われて驚いた

    という内容でした。
    このトピで、初めて全国区の慣習ではなかったことを知り、衝撃を受けました。
    ちなみに「ごちそうさま」も合掌します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してません

    しおりをつける
    blank
    まる
    うちは、家族・親族だれも「いただきます」「ごちそうさま」の時に手を合わせていません。まわりでも手を合わせる方はまれで、ごく、少数派です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌で間違いないですよ。

    しおりをつける
    blank
    3児のママ
    頂きますと合掌するのには意味が有ります。

    それは、食物にも動物にも命が有って、それを頂いて自分達は生きてる。

    つまり、
    貴方方の命を「有り難く頂きます。感謝して頂きます」と言う意味が有るそうです。

    私は子供の頃にそう教わりました。
    なので、自分の子供達にもそう教えています。

    実際学校でも、皆誰からの命を貰って生きている、動物や食物の生態系の勉強をした時に、学校で同じ様に

    「私達人間も、食物や動物の命を頂いて生きてます。だから、合掌して、感謝して貴方の命を頂きます。と心を込めて言うんですよ」と習ったそうです。

    私はそれはとても大切な事だと思っているので、子供達にもそう思って食べて貰いたいと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔はいただきますで手を合わせる習慣なかった

    しおりをつける
    blank
    旧人類
    いつの頃からか、学校や幼稚園で「いただきます」などのときは手を合わせるように指導するようになり、それが一般化したのではないでしょうか。

    私の子供の頃は、仏教系の幼稚園や学校を除いては合掌ではなく手はひざに置いていました。

    別に合掌しなくても感謝の心は籠もります。

    うちの母は旧家の出身で本人も非常に厳しい躾を受け、子供にも厳しく、私たちも夜寝る前は、両親の前で正座して両手をついて「お父さん、お母さん、お休みなさい」と挨拶するように躾けられました。

    当然、「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶は厳しく言われましたが、それでも手は合掌ではなく、「ひざの上にきちんと揃えて」でした。

    地方によっては昔から合掌する習慣のところがあるのかもしれませんが。

    ・地方によって違うのかもしれないが、昔は仏教系以外では手は膝の上だった
    ・いつの頃からか、学校や幼稚園で合掌するところが増え、それが広まった?
    ・見た目で合掌の方が丁寧そうに見えるので、これが正式なのかと誤解して慌ててまねる人も出た?

    このような印象です。

    心がこもれば別に合掌にこだわる必要はないのではと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    保育園のときから

    しおりをつける
    blank
    のあ
    「手を合わせて いただきます」ってやってました。

    私は子供はいませんが友人の子供はやっぱり
    同じようにやっているようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔からありますよ。

    しおりをつける
    blank
    信心深いけど無宗教
    毎日、「いただきます」「ごちそうさま」(合掌+おじぎ)してます。
    今日もゴハンが食べられること、私のゴハンになってくれた生き物に感謝。というつもりでやってます。
    やらないとゴハンがおいしくない(笑)

    合掌するのは、これが仏教から来ている習慣だからでしょうね。
    私は仏教徒ではないけど、「感謝の気持ち」には一番ぴったりな動作だと思います。
    (どこかの小学校みたいに、宗教的に問題があるからとこの習慣をやめさせるのは話が違うというか、根本的なところがずれてますよ)

    トピ主さんのような考え方をする人がいるのに、ちょっとびっくりしました。
    それだけこの習慣が廃れてきてるってことかなあ。寂しいです。
    ちなみに、私は他国人の友人にも、日本に来た時にはやらせます。郷に入っては郷に従えです。
    先日取りざたされてた「もったいない」同様、日本人が誇れる文化の一つだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ええっ?しないの?

    しおりをつける
    blank
    なっち
    家でも幼稚園でも学校でも普通に手を合わせてから
    食べてました。
    「いただきます」「ごちそうさま」と言う時には
    無意識に手を合わせてしまうほど、もう習慣づいて
    しまってました。みんなしてないのかしら…?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「いただきます」の宗教性

    しおりをつける
    blank
    あけすけ
    「ご馳走様」と対になる「頂きます」ですが、前者が「駆走り苦心した食事」というホストへの礼であるのと同様、「頂きます」も本来は目の前のホストへの感謝の弁でした。
    これは次第に拡張され、料理に携わる調理人や農漁業者などにまで感謝の対象が広がりました。「米には88の手間がかかっており農家の人に感謝」てのはその一端です。
    仏教観の影響もあり、原料の動植物に「生命を奪いつつも血肉にすることへの感謝」まで加わりました。

    しかし、状況は微妙に変わりました。「料理に関った人々へ感謝」という要素を排除し、「『生命を』いただきますの意である」とするプロパガンダが行われます。ある芸能人の「イイ話」が発端らしいですが、一部仏教団体が、これを推進します。普遍的習慣を「本来は仏教の習慣だ」と喧伝することで優位を示そうとしたのです。

    ですから「いただきます」「ご馳走様」には多少の宗教的影響はありますが、それが仏教と直結しているという考えは誤りです。故に宗教的であることを理由に避ける必要はありません。
    一言で言えば、あれは「テーブルマナー」なのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    るるさんにお尋ねします。

    しおりをつける
    blank
    ショーコ
    お宅では葬儀はどのように行うのですか。
    無宗教というので気になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手を合わせて、いただきま~す

    しおりをつける
    blank
    rama
    と幼稚園の頃に言って食べてましたけど?
    (無宗教の幼稚園:現在30代)

    最近、はしょってやらなかったりしますが、正式には手を合わせるものだと思っておりました。
    お箸をきれいに持つとか、頭を下げて挨拶するとか、玄関を上がったら靴をそろえるとかと同じ礼儀作法だと思いますが…。
    日本の良き文化じゃないんですか??

    宗教的な意味合いは感じません。
    というか、宗教的な意味に見る人って結構居るんですね。
    驚きました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しますよ~

    しおりをつける
    blank
    T2
    無宗教ですがしますよ。
    もとは仏教関係だそうですが、
    今や「いただきます」、「ごちそうさま」は
    宗教色を残していないですね。
    一種の食事の作法です。

    他の方が詳しく書いていますが、
    目の前にある命を「食べる」と言う意味での
    『戴きます』という事のようです。

    日本は仏教や神道が元にある作法や言葉が
    多くありますが、
    その多くが今や元の宗教的な意味を失っているので、
    あまり宗教とは深く考えなくても大丈夫でしょう。
    元は宗教関係だったのが、
    今は文化として根付いているわけです。

    ちなみに僕は1人で家で食事するときもしてます。

    中学はキリスト教系だったので、
    給食はお祈りでした。

    なので、昼はお祈り、
    家に帰って夜は「いただきます」とゴチャゴチャでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません。

    しおりをつける
    blank
    双葉
    手を合わせるという行為に宗教色を感じます。
    私は仏教徒でも回教徒でも何でもないので
    そもそも手を合わせるという習慣がありません。
    親にもその様な躾は受けませんでした。
    別に日本のよい習慣であるとも思いません。

    「いただきます」は挨拶の一環と考えますので
    他の人と一緒の時は発声します。
    ただ、誰もいない部屋で「いってきます」といわないのと同様、
    1人で食事をする時はいいません。無言で食べ始めます。

    独り暮らしの方はだれもいない時にもいちいち手を合わせて
    食事を開始するんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    作法ではないですよ。

    しおりをつける
    blank
    とこ
    30代前半女性です。私の育った家庭も、夫の家族もしません。友人もほとんどしません。
    作法だとは到底思えません。習慣で、そうする人もいるかもしれませんが。私も、どちらかというと、手を合わせてから食べる人をみると、違和感あります。

    作ってくれた人への気持ちもこめつつ、「いただきます」「ごちそうさまでした」と言えて、できるだけ残さないで食事できれば、十分です。
    「全ての食材に感謝している」とか「大事な命をいただいている」とか、そんな大袈裟なことを、外国の方へ教える必要はないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    質問

    しおりをつける
    blank
    世間知らず
    いただきますと両手を合わせる・・・
    とても日本的で美しい仕草だと思います。
    一般家庭などでは良いかと思うのですが、格式のあるフレンチレストランなどではどうなのでしょうか。
    前菜がサーブされたらそこで、両手を合わせて
    「いただきマス」は違和感があります。
    フランスはカトリック国だと聞きましたが、日本のフレンチレストランで合掌している人は見たことないです。

    一般的なマナー的にどうなんでしょう。
    ご存知の方教えてください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    食事時に限らず

    しおりをつける
    blank
    しん坊
    食事の前後に、手を合わせるのは、物心付いた時には習慣になっておりました。他の方もおっしゃって下りますが、どちらかと言うと、古い慣習でしょう。
    それ以外に、感謝する時なんかにも自然と手を合わせてます。

    で、日本人に限らず、欧米人の方々も、謝る時、感謝するときには手を合わせる方は結構おりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えぇぇ!

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこりんご
    日本全国どこでもと思ってましたが違ったのでしょうか?31歳の私が子どものとき、小・中と、給食を食べはじめる前の「いただきます」の号令の時は皆で手を合わせてましたよ。福岡の公立学校でした。

    大人になって外で食事するときなどにはそこまで改まってしない事がほとんどですが、たまに軽く手を合わせることもあるし、他の人がそうやってても、ごく普通のことと認識してました。

    元々宗教的なものでしょうが、今は特に宗教と結びつける必要もない、日本の文化的習慣なのではないでしょうか?普段はキリスト教徒ではない西洋人がクリスマスには家族で集まってツリーの周りで歌うのと一緒。あれも宗教というより西洋の文化。熱心なクリスチャンもいるでしょうが、私が住む国にはそんな人めったにません。単なる年間行事としてクリスマスやイースターを楽しんでる人がほとんど。

    外国人の中には、日本人は挨拶のときいつも両手を合わせると勘違いしている人がいます。それは違う、食べる前と後にだけ手を合わせると教えてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌はしない

    しおりをつける
    blank
    みそら
    「いただきます」も「ごちそうさま」も膝に手を置いて軽く頭を下げ「いただきます」「ごちそうさま」を言います。

    ちなみに仏教の幼稚園でしたが、食事の号令は膝に手を置いて合掌はしていませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔・・・。

    しおりをつける
    blank
    やっこ
    小学生くらいまで、食前に手を合わせて
    「天地一切のお恵みと、これを作られた人々のご苦労を感謝して、いただきます」
    と言って(言わされて?)いました。

    これのごちそうさまバージョンもあったけど、忘れました。
    母が某宗教に入っているので・・・。

    今は手を合わせて「いただきます」だけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一般的ですか?

    しおりをつける
    blank
    ももと
    身の回りでやっている人はいません。
    北関東出身で、公立の幼稚園と学校を出てます。
    大人になってから誰かがやってるのを初めて見て、特殊な宗教の人かと思ってました。
    そんなに一般的だと思いませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あまり見たことない

    しおりをつける
    blank
    このトピには「する」という人が多いですが、それはこういうトピだからそういう人が集まったのだと思います。
    実際、食堂やレストランなどで、してる人はめったに見ませんよね?知り合い・友人などには一人もいません。

    ありがとうという気持ちを込めて手をあわせるのでしょうが、実際は「ゴメンね」という時はよく使うけど、「ありがとう」という時も手を合わせない人のほうが多いです。

    一部での慣習だと思います。礼儀とかではないと思います。もし礼儀なら、マナー辞典とかに載ってるはずでしょうし・・・。
    私は30代ですが、小学校も中学校も高校も「手を合わせる」と習いませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    九州出身27歳♀ですが

    しおりをつける
    blank
    そうなの?
    小学校の給食で当番の子が「手を合わせてください。いただきます!」と号令を掛けて、他の児童達が「いただきます!」と復唱する形を取っていました。
    強要されていたという感覚も無く、それが普通だと思っていました。

    ただ、宗教上の理由から絶対に手を合わせない男の子が居たのですが、他の男の子達から「自分勝手で生意気だ」とイジメられていました。

    現在、結婚して子供が居ますが(中部地方在住)、私の子供は普通に手を合わせます。
    私の食事を真似していて身に付いたみたいです。
    外食でも家族揃ってやっていたのですが、もしかして傍から見たら奇異な行為だったのかしら?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことありません

    しおりをつける
    blank
    ほんま
    と、多くの方が宣言していらっしゃいますが、「したことありません」或いは「わたしや周囲のものはしません」ということと、「そういう習慣を昔からする人がいることをしらない」では大きな違いですよね。

    トピ主さんは後者のようですけど、「したことありません」と宣言される方は、自分がしないだけなのか、それともそういう習慣があること自体しらないのか、どっちだろうと、疑問に持ちました。

    あと外国でどう紹介するかという問題は、ちょっと微妙な問題かもしれませんけど、ステレオタイプを植え付けるような紹介の仕方は、好ましくないと思います。今回の場合、「手を合わせる」と紹介するにも、「手を合わせない」と紹介するにも、それだけでは問題ありだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しい問題です

    しおりをつける
    blank
    ぶほ
    正座をし、手をひざに置いて姿勢を正して元気良く「いただきますっ(ぺこり)」
    子供の頃、合掌するのは仏壇の前や先祖の墓の前だけでした。

    仏像や故人や尊いものに対する尊敬・畏敬の念を表す時に合掌はするものだと思っていました。
    単なる感謝の気持ちを表すときに合掌はしません(食べ物が尊くないということではないのですが・・・)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しないよー

    しおりをつける
    blank
    とくとく
    私も東京の生まれ育ちですが、保育園、公立校とあまり手を合わせる人はいませんでした。ひざに手を付いてお辞儀というのは家庭と園での作法。
    ちなみに、ドラマ等でも90年前後までは手は合わせていない印象を受けます。「日はまた昇る」という70年代が舞台の映画で七三分けの登場人物が手を合わせていて、ちぐはぐな感じでした。
    地方にもよるのかもしれませんが、強要するには微妙な作法ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私はしません

    しおりをつける
    blank
    ひなた
    41歳。子供の頃から手は合わせません。
    そのように学校や幼稚園で教わった経験もなし。
    たまに手を合わせる人も見かけるけど
    単なる習慣の違いと思ってました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は合わせてます

    しおりをつける
    blank
    カレイド
    恐らく地域や年代で違いが出てくることでは?

    今20代後半で東海地方出身の私の場合…。

    保育園は聖書の言葉を習う時間があるような所でしたが、宗教色と言えるほどのものではなかったと思います。手を合わせてからいただきますを言ってました。

    小学校は公立でしたが、やはり手を合わせていただきますを言ってから食べるよう教わりました。「手を合わせてください(パンッ)いただきます!」とリズム付きで挨拶してましたし、それが一連の流れになってましたね。

    家では特に手を合わせるよう習った覚えはありません。しかし、誰かにご招待を受けたり、旅行などに行って現地の方の心づくしのもてなしをいただく時にはやはり手を合わせて挨拶してからいただいてました。

    私の中では手を合わせるという行為は、「いただく」ことに対する感謝の表現として最高レベルのものと位置づけられてます。宗教的なものではなく、日本人的思考から来る慣習的なもののように感じてます。外国の方に教えるならそのバックボーンを説明すれば良いのでは?

    私の子供の頃には既にありましたので、そんなに新しい習慣ではないと思います。何かご参考になれば。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貧乏くさい

    しおりをつける
    blank
    都内
    ごめんなさい。
    貧乏くさいって思っていました。

    幸い私の周りには、両手を合わせる人はいないから、良かったです。

    テレビ等で、最近、見かけますよね。
    演技力が無いから、判りやすい「どこかの田舎の習慣」を真似ていると思っていました。
    「スタッフも、俳優も地方出身ね。」と納得していました。

    それにしても食べ物に執着しまくっている感じが、
    貧乏くさくて、大嫌いです。


    皆で目を合わせ、にっこり笑って会釈がいいですよ。

    トピ主さんにお願いします。
    両手を合わせるのが常識だって思わないで下さい。

    少なくとも、宗教色の無い場合、東京では手は合わせません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教…?

    しおりをつける
    blank
    ひすい
    千葉県で生まれ育った20代後半です。

    保育園(キリスト教系列)では両手を胸の前で組んで祈りの言葉を捧げてから「いただきます」でした。
    その後の幼稚園と小学校(無宗教)では手を合わせて「いただきます」。

    なので今でも当り前のように手を合わせます。
    私にとっては自然な行動だったんですが、人によってはそれを不愉快に思っている方もいらっしゃるみたいですね。
    それどころか宗教だと感じる方も…(苦笑)

    食べ物に感謝の意を表すことってそんなにいけないことなんでしょうかねぇ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よく見ます

    しおりをつける
    blank
    しーずー
    すべてではありませんが、社員食堂でよく見ます。
    私は両親が共働きのせいか、あまりしつけられなかった
    ため、つい手を合わせずに食べてしまいます。
    いただきますと言いながら手を合わせた後、食べ始めるのを見ると、きちんとしつけられたんだなと羨ましく思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    慣習では?

    しおりをつける
    blank
    とんぐ
    私は接待やデートなんかでよく利用される和食店で仕事をしていますが、このトピをみて改めて数日観察してみました。
    いただきますのときに手を合わす人は少ないですね。20代から30代前半くらいのデート中の若い女性にはたまに合わせる人もいました。ほかの人は声に出して言うものの、手は合わせない。上司と部下らしきお客の時には上司は何も言わず食べてます。
    礼儀というより、慣習じゃないですかね?私は礼儀作法に厳しい祖母に育てられたのですがそのような話は聞いたことがありません。私自身はそういう慣習がなかったのでわかりませんが、元々は一部で行われていた慣習で、それが代々受け継がれているのではないかと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    和食の時

    しおりをつける
    blank
    r
    和食のときにはする人もいますが、洋食の時はしないですよね。結婚式の披露宴なんかでフランス料理のコースの時に手を合わせて「いただきます」なんてしてたらマナー違反とまでは思わないけどちょっとおかしいと思います。
    最近の日本は洋食も多いから、廃れていったんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの文章(ヨコです)

    しおりをつける
    blank
    サワディカー
    >「普通になった」の意図する事は、一般的にということです。上記したように、知識が無かったもので。

    この部分は、昔からやる人が結構いるということを全く知らなかったのであれば(わたしから見ると、すっごく不思議)仕方がないですが、

    >「何処かのアジアの国のように」は、同じアジア圏の国でも、しない所とする所があるでしょう?明確じゃ無い為、そう表現させて頂きました。アジア圏以外で手を合わせる所ってあるんですか?

    「何処かの○○のように」って、わたしの感覚では○○に入る物事をよく思っていない、揶揄する場合に使います。特に、本当は○○を知っているのに、わざと明示はしないで、皮肉る感じですね。アジア圏以外に手を合わせる所があるかどうかって、あまり問題じゃないと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    またか

    しおりをつける
    blank
    合掌
    無宗教30代です。転勤族で幼少期を米・中南米で過ごし、今も日・欧・中東を転々しています。が、食事前の軽い合掌は、食事前挨拶セットの一部として小さい頃から定着しています。ていうか自分ではあまりに当たり前の事で、他人に指摘されるまではしてるとすら気が付かなかった程。

    前に日本で就職して試用期間中に、職場仲間から「人事があなたの事嗅ぎ回ってるよ」と聞かされました。「宗教にはまってるらしい。調べて」と頼まれたそうです。吃驚。その理由が“食事前に手を合わせた”だと知り目が点。

    長々合掌してむにゃむにゃ唱えてたんならわかるけど、2秒ぽん!と手を合わせ“食事に感謝”するだけの行為で大袈裟に騒ぐ人の増えた事!旦那は外国人ですが「私は食事に感謝してるだけ。あなたもしたければすればいいだけの事」って言ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >おばちゃんさん、地域差ですかね?

    しおりをつける
    blank
    私も40
    私も40にそろそろ両足が届く年齢ですが
    幼稚園~小学校まではきちんと
    全員が声をそろえて手を合わせた
    「いただきます」「ごちそうさまでした」
    していましたよ。
    元は命であった食べ物に対する敬意と
    それを提供してくれる多くの方々に感謝という
    意味だとばかり思っていましたが・・・

    余談ですが、大叔母が小学校に通っていた時代
    (戦前~戦時中)では、同じく手を合わせ
    「こうしてご飯が食べられるのも
    兵隊さんのおかげです、いただきます」
    だったそうですが・・・?地域差かな?
    (当方、関西です)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正直ぎょっとする。

    しおりをつける
    blank
    Renita
    一緒に食事に行った人が、「いただきます」と手を合わせたらぎょっとしますね。なにやら宗教じみているというか…。理由はわかりませんが、生理的に受け付けません。という私は幼稚園では「アーメン」でしたが、それ小学校以降は無宗教だったので、給食時間は単に「いただきます」と口だけで唱えてました。

    我が家では昔から食事中手を合わせているところは見ません。手を合わせるのは墓か、仏壇の前だけですね(笑)。

    しかし、食べ物を粗末にするなということは叩き込まれましたので、好き嫌いもないですし、残すこともしません。

    もう十年も前ですが大学生の時、よく一緒に学食で食事していた友人が毎回手を合わせるので正直「不気味」に感じてました。この感覚はいまだ消えませんね~(笑)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    物心ついた時から手を合わせています。

    しおりをつける
    blank
    ふしぎですね
    手を合わせない挨拶の方がいる事に大変驚きました!
    私は20代・生まれも育ちも福岡ですが、
    小学校の頃毎日給食の時に、
    給食係りが前にでて

    係「皆さん手を合わせてください。」←この号令で皆手を合わせる
    係「それでは、ご一緒に」
    係・皆・先生「いただきます。」
    ってやっていました。

    幼稚園でも、中学校でも手をあわせていたので
    不思議な感じですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    祈りではなく挨拶

    しおりをつける
    blank
    食飯了
    海外在住です。外国人受けするために手を合わせているうちに習慣になりました。仏教的ですよね。カシワ手じゃないし、キリスト教的お祈りでもなし。

    子供の頃を思い出すと、手はヒザに頭を軽く下げる程度でした。挨拶は自然に頭が下がるもので挨拶しながら他の動作をする人はいませんよね?

    手がヒザにあったのは、いただきます、が「食べるという動作をさせてもらう」ための挨拶(宣言?)なので、既に箸を持った後では挨拶にならないからでしょう。

    私にとってイタダキマスは、作ってくれた人に対してでした。何故ならイタダキマスを言うと母か祖母に「召し上がれ」、ゴチソウサマの後は「お粗末さま」と言われたからです。

    ところで疑問なのですが、キリスト教の方はお祈りをしてから、いざ食べる時にいただきます、を言われますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝の気持=合掌とは限らない

    しおりをつける
    blank
    みっち
    50歳近いが、子供の頃心を込めていただきます、ごちそうさまの挨拶は学校でも家庭でも躾けられたが、それには「合掌」のしぐさは伴っていなかった。

    ここでレスしている一部の方は、「合掌しない」=「食べられるもの、作ってくれた人などへの感謝の気持がない」と決め付けられているようですが、少なくとも子供時代の私の周りでは、合掌というポーズはなくても親も先生もそういう気持ちをしっかりと教えて大事にしていた。

    例えば「米という字は八十八という数字から出来ている。それだけ手間ひま掛けて作ってくださったということ。感謝して一粒のお米も無駄にしないように」という話は必ず知っているのでは?合掌ポーズの有無と感謝の気持の有無はまったく別の問題。

    テレビなどでいただきます合掌の様子がよく映るのでそれで「合掌の方が正式のマナー」のような印象になって広まったのでは?

    ここでも「合掌派」の人達の方が「私達の方がマナーがよい」みたいに感じてられるみたいだし、そういう無言の圧迫で「あれ?合掌って必要だったっけ?」と思いつつも、そうではなかった人も真似るようになったのでは。

    同年代の夫も同じ意見。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もしたことありません

    しおりをつける
    blank
    プリント
    私は千葉育ちの30代前半のものですが、家でも、幼稚園、小学校でも手を合わせるように教わったことはありません。
    いずれでも「いただきます」とともにみんな会釈をしていました。

    それでも、食物そのもの、それを生産した人々、調理をしてくれた人に対する感謝の念を忘れないように、ということは教わってきました。

    それにしても手を合わせるのが「普通」なのかなぁ。このトピをみても、手を合わせない人は多くいるような気がするのですが。

    感謝の心を持って「いただきます」をしていれば、手を合わせていようがいまいがどちらでもいいと思うのですが、「日本人なら当然手を合わせるでしょう?」みたいな論調のレスには違和感を覚えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝の気持=合掌とは限らない 2

    しおりをつける
    blank
    みっち
    普通、「こんにちは」や「ありがとう」と言うとき、合掌しませんよね。
    でも合掌しないからと言って挨拶に心がこもってない、感謝の気持がないわけではありませんよね。それと同じ。

    >マイケル・ジャクソンがいい例でしょ?
    あの方、来日の度に手を合わせてファンに挨拶してますからね。

    と書いている人がいたが、そんな風に、勘違いしている外国人、けっこういるように思います。

    そのうちそれが流行りだして、20年後「最近、ありがとうの時に合掌する人がいるようだが、これは正式マナーか、日本語を教える時ありがとうの言葉と一緒に教えるべきか」というトピが立ち、

    「最近という言葉にビックリしました。当たり前じゃないですか。昔はちゃんと皆合掌してお礼を言っていたのに、マナーが悪くなってそんなことも知らない人のいる世の中になったのですね」とか、
    「他人に感謝の気持を持つことは大事なことです」というレスがつくようになるかも?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通って何?

    しおりをつける
    blank
    中年田舎育ち
    「いただきます」は日本の習慣でしょうが、手を合わせて言うこと自体は違うのではないですか?
    国では無くて各家庭でのやり方と思います。
    宗教的な意味合いもそこにはあるかもしれません。

    私は「手は膝に、軽く会釈して「いただきます」と言う」が習慣となっています。

    周囲の人は様々です。
    何も言わずに食べようとして、他の人の「いただきまぁす」に(ちょっと焦った感じで)「あ、いただきま~す」と小声で言う人もいます。
    でも、隣の人が手を合わせたからって、膝の手を慌てて合わせようとしていたのは中・高校生くらいまでかなあ?

    あまりに「手を合わせるのは当然」とか声高に唱えられると、なにか違うんじゃ?って気になります。
    手を合わせなくても感謝の気持ちは表せますから、あまり細かなこと(形)までは気にしないでよいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません

    しおりをつける
    blank
    過食症気味
    私もトピ主さん同様疑問でした。

    だって、私の周りに全然いませんよ、手を合わせていただきますって人。地域差あるのかな。職場でお昼に一緒にご飯を食べたりしても、いろいろな出身地の人がいますけど、誰一人手を合わせてません。あれはテレビだけと思ってました。

    でも、元気に「いただきまーす!」とは言ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    30代後半、合掌はしません

    しおりをつける
    blank
    こななこ
    幼稚園では仏教系だったので、合掌してお祈りのあと、
    手を膝にもどして「いただきます」。
    小・中はキリスト教系でしたので、ゆびを組み、
    祈りを捧げた後、手を膝にもどし「いただきます」。

    今は感謝の気持ちをこめて、手はひざ、「いただきます」です。
    手を合わせるのも、組むのも、カタチはともかく、
    命をいただくこと、農家の方々をはじめ感謝すること、
    自分がつつがなく食事できることの幸せをありがたく
    思うことなのではと思います。

    個人的にかなり抵抗があるのが、「合掌し、おはしをあわせた親指に挟んで」(てのひらに対し垂直に)いただきます、という方法。

    あれは苦手です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    するしないは自由ですよ

    しおりをつける
    blank
    マネジャー
    私も日本の生活習慣の一つだと思っていましたが、これまでしてこなかった人達に対してどうこう言うことでもないと思います。
    ですが、礼儀正しく合掌している人を見ると、「ああ、親御さんの躾が行き届いたご家庭に育ったのだな」と微笑ましく思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほんとにしてないの??

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    幼稚園・小学校・中学校まで、給食の時は必ずしてました。
    全員の机に配膳されたら、その日の日直が大きな声で
    「手を合わせてください!」と叫び、みんなそろって
    「いただきます」と合掌のポーズしてました。

    なので、誰もがしてることだと思ってました。
    今年30歳です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    戦後のニュース映像でも現在の給食時にも

    しおりをつける
    blank
    関西人
    「いただきます」のとき
    手を合わせていますよ

    宗教色のない幼稚園ですが
    数年前でも皆が声を張り上げて
    「おててをあわせて、いただきま~す!」と
    やってました。

    現在の小学校給食で行っていますし
    親がやっているのをみて
    自然な習慣だと思っていました。

    こちらは関西ですが、地方色でもあるのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    世間知らずさんへ

    しおりをつける
    blank
    お花
    何処の国に行っても、料理とお店のステータスに関係なく手を合わせてますよ 私。
    ナプキンを膝に当てながら、テーブルの下でコソットしてます。

    堂々と胸の前で十字を切ってから食事を始める海外の方を見かけるたびに、悪い事をしているわけでは無いのにコソコソ手を合わせる自分が恥ずかしくなります。

    逆に、胸元で小さく十字を切ったり、さりげなく手を組んで祈っている方を見ると、妙にホッとしたりします。

    因みに、昨年、某アジア国の大使就任レセプションが有名ホテルで開かれた時、出席者の方々はナプキンを取る時に合掌してらっしゃいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生まれてこのかた

    しおりをつける
    blank
    栃乃嵐
    食事のときに手を合わせる習慣はなく、
    学校等でも教わることはありませんでしたが、
    大人になってから友人宅でごはんをご馳走になったときに、
    みんなで「いただきます」と手を合わせて
    おぜんに向かって軽く頭を下げているのを見て
    「美しい習慣だなぁ」と感銘しました。

    もっともその後、
    「私はその習慣はないけど、あの姿は美しくて素敵だ」と感想を言ったら
    「親に躾けられなかった?」と、
    うちの親の躾けがダメだみたいな感じに言われていやでしたが。

    うちは父親が代々神道を信仰している関係から、
    神棚に向かって手を打つことはあっても、
    仏教式の合掌とは縁がなかったということなのかもしれません。

    こんなこともあるので、一概に「当たり前の躾け」と
    その習慣の無い人をダメみたいに言わないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手はあわせるが

    しおりをつける
    blank
    candy
    隣のヒトがそうしなくても別に気にしない
    または
    わたしは別に手を合わせるわけではないが
    隣のヒトが掌を合わせていただきますをするのに特に違和感はない
    ってな風にいかないんですかね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無宗教という方へ

    しおりをつける
    blank
    ほえ?
    >無宗教だから手を合わせません。

    手を合わす・合わせないのはそれぞれの考えだから、押し付けさえしなければかまわないと思いますが、それを「無宗教だから」という理由は違うと思います。

    無宗教だからという方は葬儀・結婚はどうするのでしょうか。個人の考えではなく、家庭としてどうされてるのでしょうか。ちょっと興味あります。
    クリスマス・お盆など宗教がかかわる行事は一切関わらず生活しているという事でしょうか。

    「無宗教」ではなく、「多宗教」というのだと思いました。

    トピ主さん、横にそれてすみませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    庶民の最近の習慣

    しおりをつける
    blank
    先祖は武士
    一応専門家による時代考証がきちんとなされているTVの時代劇なんかでも、手をあわせて「いただきます」なんて、見たことないですよね。昔の日本の文化をダイレクトに伝えているであろう天皇家でも、多分そんなことはしない。昔の貴族、武家でもしていなかった。
    つまり、庶民の最近の習慣ではないかと思うんです。外国人に教えるほどのことではないし、「当たり前」と思うようなことではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合わせません

    しおりをつける
    blank
    無宗教
    昭和47年生まれ、東京出身です。

    明治生まれの祖父母(農家をやってました)
    を筆頭に誰も手は合わせません。
    勿論いただきますやご馳走様は言いますが、
    それも食べた物や材料の生産者に対してではなく、
    料理を作ってくれた人に対してです。
    私立幼稚園でも小・中・高(全て公立)でも
    そんな指導はされませんでした。

    手を合わせて拝む行為自体宗教儀式と認識しているので
    レストランやなんかでやってるのを見たり
    テレビなんかで見たりすると強い違和感を感じます。
    まぁやるもやらぬも好き好きだから
    どっちでもいいと思いますが、
    『日本人なんだから知ってて当然やって当然
    そうするように躾られてるものだ』
    という考えには賛成しかねますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見る側にわかりやすく

    しおりをつける
    blank
    hoehoe
    私自身(北海道出身)の事を言えば、

    ・保育所、小学校、中学校などで合掌はしなかった。
    (声を合わせて「頂きます」「ごちそうさま」はしたが。)

    ・高校、大学と各自事由に食事をする状況になっても、
    周りで合掌している人は居なかった。

    ・結婚して妻がやっているのをみて、やってみたが、
    頂きますと言う言葉と同時に合掌という「動作」を加えることで、
    きっちり挨拶をした気分がした。

    合掌という行為は、仏教的なところから習慣化したものでないかと推測します。

    ただ、合掌しないからといって、
    非常識であるとか、マナー違反とかではないと思っています。

    要は「いただきます」「ごちそうさま」の心を
    素材と料理人へ向けるということが大事ということだと思います。

    合掌はそういったことをドラマの中で
    わかりやすく表現するにはうってつけの動作であるために
    多く使われるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手は膝の上に置いてお辞儀派です

    しおりをつける
    blank
    tori
    東京育ち28歳です。
    いただきます、ごちそうさまでしたの挨拶は、膝の上にお行儀良く手を置いて、深くお辞儀をするようにとしつけられました。幼稚園でも、お弁当を食べる前に、「お父さん、おかあさん、いただきます(ここで大きくお辞儀)。先生、いただきます(もう一度大きくお辞儀)。」とみんなで言うように決まっていました。

    勝手な印象で申し訳ないのですが、手を合わせて「いただきます」というのは、かなり男くさい(私の周りでは、女性では手を合わせる人はほとんどいない。女性はお辞儀をする人が多くて、手を合わせるのは大抵男性)イメージがあります(反論ありましたら、ごめんなさい)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そう息巻かんでも

    しおりをつける
    blank
    息切れ
    「普通ですよっ」
    と言われてもなぁ。

    「いただきます」と「ごちそうさま」はとても良い習慣だと思いますが、合掌が必須ではないと思うんですよね。
    宗教なのか教育委員会の方針なのかはわかりませんが、合掌するかどうかは地域差や家庭差があるし、それが正しい作法と定められているものでもないでしょ?

    私は40代で長野出身ですが、家でも学校でも「いただきます」と頭を下げて食べ始めましたが、手は卓上より下でした。
    時代劇で裃姿の武士が「頂戴いたす」と正座の腿にビシッと手を置いて目礼するイメージ?
    まあそんなにしゃちほこばってはいませんけど。

    だから合掌が後付けなんじゃないかな、と感じて自分ではやりません。
    自分の習慣ではないので。
    もちろんやる方がいらしても多いにけっこう。

    昔見た映画のイメージで、海外の家庭では親が「神に(この糧を)感謝します」とか唱えてみんなで「アーメン」とやるもんだと思ってましたが、違うんですかね?
    あれと同じようなもんだと言っとけばいいんじゃない?
    で、誰に感謝するかとか、どういう形(合掌するしないとか)でやるかは人それぞれなんだって。
    実際そうでしょ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しています

    しおりをつける
    blank
    のりのり
    小さい頃から普通に手を合わせて「いただきます」をしていました。学校でもそう教わっていたと思います。なので、娘にも同じように躾をしています。「手を合わせる」ことは宗教云々一切関係なく、一般的な行為だと思っていました。私は無宗教です。

    双葉様
    >1人で食事をする時はいいません。無言で食べ始めます。独り暮らしの方はだれもいない時にもいちいち手を合わせて食事を開始するんですか?

    独り暮らしをしていた時も当たり前のようにしていました。私の習慣でもありますし、たとえ独りの時でも、食べ物に感謝する気持ちを表現する為でもあります。無言で食べ始める方が違和感を感じますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カルチャーショックです

    しおりをつける
    blank
    ギリギリ20代
    食事の挨拶時に手を合わせる動作をご存じない方が
    いらっしゃる事にビックリしました。
    またそういう方も逆に手を合わせる人に
    ビックリしていることにビックリしました。

    私はと言うと、幼稚園・小学校と、手を合わせて挨拶するように
    指導されてたのでそれが当たり前なのだと思っていました。
    大人になった今じゃあまりやりませんが、
    挨拶する時に頭を下げるのと同じぐらい自然なことって感じです。
    宗教的な意味あいなんて感じた事もないですね~。
    そのぐらい生活に溶け込んだ当たり前の作法でした。

    ちなみに何度か転校しましたが、私が行った学校では
    どこでもやってました。仏教系の幼稚園・学校ではありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌の意味の捉え方が違うんじゃ?

    しおりをつける
    blank
    小鞠
    宗教云々言う人は食事の時の合掌を、
    クリスチャンがする(映画とかに良く出てくる)「主よ…」という感じのお祈りに置き換えてるからじゃないのかな?

    私はS52生まれで北海道→愛知と学校を変わっていますが、
    両方「手を合わせてください!いただきます!」とやってました。
    みんなやってると思ってたから、しないところもあるとはじめて知りました。
    手を合わせない「いただきます」をする自分を想像してみたけど、手をどこにやっておいて良いのか、手持ち無沙汰になっちゃいました。
    そのくらい自然に体に染み付いてます。

    「手を合わせる、あわせない」の年代別、地域別分布図とか作ってみたい!(笑)

    というのはまぁさておき。
    私は「手を合わせる派」で育ったので、自分に子供が出来てもそう教えると思います。
    「もったいないお化け」もついでに教えておきます(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あわせまーす!

    しおりをつける
    blank
    MEME
    タイトルがバカみたいですみません。
    現在高校生です。

    私は幼稚園、小学校、中学校で手をあわせるように指導されてきましたよ。
    給食の時に当番が前に出て号令をかけます
    「手をあわせてください。いただきます」って。
    「手をあわせてください。ごちそうさまでした」も
    やってました。

    これは幼稚園・小中全部やってきました。
    だから今でも自然に食べる時は手をあわせてしまいます。
    親には手をあわせるとは指導されませんでしたけど。

    やるとこはやるし、やらないとこはやらないんでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    地域によるのでは?

    しおりをつける
    blank
    30代
    関東に住んでいた頃、小学校では手を合わせる習慣はありませんでした。ただ『いただきます』と言うだけです。
    中部地方に引っ越してからは手を合わせて『いただきます』をするので驚きしました。

    地域によるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先日のこと

    しおりをつける
    blank
    料理自慢
    友達を呼んで我が家で、手料理をふるまったのですが、
    ほとんどの友達が「うわあ美味しそう!いただきまーす!」って私の顔を見て笑顔で食べてくれました。ただ一人だけが下を向いて手を合わせて「いただきます・・」と。ちょっと場がしらけちゃいましたね。ちなみに彼女は特殊な宗教に入っているわけではないです。もちろん彼女が無礼だとは思いませんでしたが、このようなパーティーでは空気を読んで、ホストやホステスの顔を見て明るく「いただきます!」の方が招く側としては嬉しいなあ。
    あと手を合わせて「いただきます」だと「いたあーだきいーましゅ!」って感じの子供みたいなイントネーションになる人が多いのはドウシテ??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    好きにすれば?

    しおりをつける
    blank
    のらくろ
    んなもん、どっちでもいいでしょ?(笑)
    したければする、イヤならしない。
    それじゃダメなの?

    「しないとおかしい」とか「してるのを見ると
    違和感ある」とか、他人のこと気にしすぎ。
    大きなお世話だって。

    感謝するのもしないのも、人それぞれ。
    そもそも感謝なんて、強制しちゃったら
    その時点で意味がなくなると思うし、かと言って
    してる人間を嘲笑するのもどうかしてる。

    私も海外生活の経験あるけど、友人の家に
    食事に呼ばれたとき、食前の祈り(キリスト教)の間は、
    膝に手を置いてちょっと頭下げて、静かにしてたよ。
    友人も家族も、何も言わなくても理解してくれてた。

    逆に私が招いたときには、何もしなかった。
    「どうぞ食べて下さい」と促しただけ。
    別に変に勘ぐられることもなかったよ。
    尋ねられても「好きにしていいよ」と言うね。

    ダメかね、これじゃあ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    します。宗教的意味ナシで

    しおりをつける
    blank
    のり
    なかなか面白いトピですねぇ。
    見たところ、
    「しない」とおっしゃってるのは
    関東圏の40代以降の年齢層の方が多い・・かな?

    私自身は手、合わせます。
    保育所でも小学校でもそう習いました。
    ちなみに関西の公立、20代です。
    今のところどの宗教にも興味ないです。

    今まで手を合わせることに宗教を感じたことなんてなかったですね~。
    しない人がしている人に対して
    「何の宗教?」と疑問に思っていることが新鮮でした。

    個人的には何もしないでいきなり食べ出す人は
    不躾で失礼な人だな、と思ってました。
    (手を合わせる、云々ではなく)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ショーコさんへ

    しおりをつける
    blank
    こむそう
    私、るるさんではないけれど・・

    こちら参考まで
    http://www.if-u.co.jp/ofuneral/nonregion011.html

    私もこのような葬儀でたことありますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    都内さん

    しおりをつける
    blank
    東京っこ
    お言葉ですが、私も東京生まれの東京育ち(23区内)ですが手を合わせてましたよ?
    少なくともうちの地域は小中学校でそう習いました(公立です)
    ですから“東京では手を合わせません”と断言されると
    おいおいって感じです。ちなみに年齢は30代前半です。
    実家も仏壇はありますが、それ以外は特に宗教的な何かを
    している訳ではありませんので無宗教に近いと思います。

    大人になってからはしてませんが、貧乏くさいとか食べ物
    に執着してるなんてこと考えたこともなかったので、
    そういう考え方にびっくりです。単なる“礼儀”だと思ってました。
    公立の学校で教えるくらいですから宗教とはまったく関係ないと思いますけど。

    なので、もしそういう習慣がある方に今後出会った時に
    「地方の人なのね」なんて間違っても言わないほうが宜しいかと。無知を笑われるのはあなただと思いますので。
    だいたい地方の方を見下してるみたいですごく失礼です。

    私自身は別に手を合わせようと合わせまいとどちらでもいいと思います。習慣の違い、それだけです。
    貧乏臭いどころか、むしろ合わせている人を見ると「ちゃんとしつけられたんだなぁ」と感じます(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんも

    しおりをつける
    blank
    東京っこ
    見落としましたがトピ主さんも私と同じ東京出身の30代なんですね。
    ということは、やはり地域で違うということではないのでしょうか。
    東京と言っても広いですからね。

    先ほどは小中学校と書きましたが、幼稚園の時も同じく
    「手を合わせていただきま~す」とやってました。
    (私立ですが無宗教です)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    します

    しおりをつける
    blank
    r
    もうすぐ39歳。
    京都府南部出身。
    フツーの公立小学校出身。
    ウチは仏教系ですが、特に宗教色の強い家庭ではありません。合掌は親に躾けられたのか学校で躾けられたのか、全然覚えてません。

    「いただきます」のときの合掌は自分では当たり前すぎて「あの人してる、あの人はしてない」など気にしたこともありませんでした。これからは、ちょっと観察してみようとおもいます。


    このテーマ面白いですね。
    「する・しない」の差がどこで違ってくるのか、誰か調べて発表してくれないかな~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合わせます

    しおりをつける
    blank
    東海地方30代
    給食の時間、食べる前に当番が前に出て
    当番:手を合わせてください
    全員:全員手を合わせる
    当番:いただきます
    全員:いただきます!
    とやってました。
    途中で転校したのですが、どちらの学校でもそうでした。

    今も、自然と食べる前に手を合わせます。
    外食時などは声に出して「いただきます」は言いませんが、軽く手を合わせて軽く頭を下げる感じ。
    宗教的といえばそうなのかもしれませんが、宗教を意識したことは皆無で、子供の頃についた習慣でしかありません

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一度もやったことありません

    しおりをつける
    blank
    ふともも
    家族にも友達にも手を合わせてる人は一人もいません。テレビドラマでしか見たこともありません。

    あれはドラマの中で女優が演じる時にやるもので、普通の人がしてるなんて少し驚きました。少しぶりっ子(死語?)に見える仕草で、私は恥ずかしくってきっとできないな。

    でももちろん「いただきます」「ごちそうさま」は言いますし食べ物に感謝もしてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生まれも育ちも埼玉です

    しおりをつける
    blank
    あららの
    手を合わせることは「いただきます」と「ごちそうさま」の時にします。当たり前というか、合掌をしないと未だに叱られます(苦笑)宗教でもなんでもなく、それが私や(たぶん私の家族の)なりの感謝の仕方だからです。ちなみによほどでなければ、レストランでもしていると思います。

    周りがどう思っているかは知りませんが、にっこり笑って「いただきます」でも、頭を下げるでもなんでもいいと思っています。宗教だと言われると、困るというのが正直なところです。

    余談ですが、母方の祖父は大工でしたが、家を建てるために使う材木に、最初にいつも手を合わせていたそうです。「あなたの命を他の命のために使わせてもらいます。ありがとうございます」そういう意味だったのかなと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、都内 さんへ

    しおりをつける
    blank
    俗人
    私も東京ですが、子供の頃はしておりました。親からもそう躾けられましたし、幼稚園でもそういう作法を教えられた記憶があります。

    ただ、どこか気恥ずかしかったり、面倒だったりで、今はほとんど手を合わせることはありません。周囲も同様です。

    でも、「食べ物に執着しまくっている感じが、貧乏くさくて」とは、恐れ入りましたね。こういう考え方の方がよほど卑しさを感じます。

    「田舎の習慣」だの「地方出身ね」だの、随分と地方を見下した物言いです。都内さんの感性だと、田舎=貧乏くさいですか。東京に執着しまくっているのも貧しいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貧乏くさい??

    しおりをつける
    blank
    デリロ
    都内さんの貧乏くさいという発言、ちょっと苦笑です。まぁ、感覚は人それぞれですが。手をあわせる、あわせないで貧乏くさいという考えは新鮮で、驚きました。私の周りでは、ご両親がきちんとしつけていらっしゃる、と取りますから。

    東京に住む地方出身の方が、地方出身の人たちのことを「田舎くさい」だとかいう発言をするのを耳にすると、笑ってしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    意識をしてみると・・

    しおりをつける
    blank
    ことこと
    コンビニの菓子パンを食べるときとか、ファーストフードのときはしていないですが、お蕎麦屋さんなどで食事をするときは箸を取る前に自然と手を合わせていただきますをして食べています。
    和食だと手を合わせることが多い気がします。

    合掌は絶対しなければいけないというものではないと思いますが、それを見てなにかの宗教と多少なりとも嫌悪感をもつ方がいることに正直驚きました。

    本当に人の考え方はいろいろなんですね。

    私は無宗教ですが、食事前の合掌というのは美しい動作だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほとんどしてるんだ

    しおりをつける
    blank
    おや~?
    関西出身。35歳。
    学校ではさせられましたが、家では頭を軽く下げて「いただきます」だと教わりました。
    手を合わせるのはお行儀悪いと・・・あれ?うちの親の考えはおかしいんだろうか。
    私は子供にも教えていないのですが、まずいかなぁ。
    なんか心配になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ちが大切

    しおりをつける
    blank
    関東 30代
    トピ主さんの文章に、いろいろ思うところがある方もいらっしゃるのでしょうが、こんなことに何故甲乙を付けたがるのでしょう。
    どちらでも、さほど問題がないように思うのですが。
    大切なのは皆さん仰るように気持ちではないでしょうか。

    私は、やはり学校で「手をあわせていただきます」と習ったせいか、習慣で手をあわせますが、そうでない人をどうこう思ったことはありません。
    逆に「宗教がかっている」と見られていたことには、驚きました。そういう見方もあるのですね。

    地域によるのかもしれませんね。

    外国の方には、トピ主さんが正しいと思った範囲でお教えすればいいのでは?それ以前に言葉の選び方を見直すべきだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >双葉さんへ

    しおりをつける
    blank
    モンブラン
    手を合わせておりますし、子どもにもそのように躾けております。
    宗教がかっていると見られることもあるとは知りませんでした。当方30代前半・埼玉出身です。

    >独り暮らしの方はだれもいない時にもいちいち手を合わ>せて食事を開始するんですか?

    はい、そうしていました。1人暮らしのときも手を合わせて「いただきます」食べ終われば「ごちそうさま」と言ってました。へ、変ですか?食事のマナーだと思っているので、特に疑問に感じたことはなかったのですが。
    無言で食べ始めるというのに「そういや、私はしてないな~」と思ったので、一応、お答えしてみました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どっちも痛い…

    しおりをつける
    blank
    い。
    「手を合わせないなんて変」
    「手を合わせている人を見るとギョっとする」
    どっちも主観の塊ですね。
    私は手を合わせますよ。私自身は無宗教ですが、
    合掌する環境で育って、かついい習慣だなと感じているからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しますけど。

    しおりをつける
    blank
    フルート吹きの休業
    27歳 山口県
    保育園(公立)
    「おべんと、おべんと、嬉しいな。お手てもキレイになりました~。み~んなそろってごあいさつ。お父様・お母様、お弁当を残さずにいただきま~す」
    小学校(公立)
    食べ始める前に当番が号令
    「合掌、いただきます」

    でした。
    いまでも「頂きます」で合掌。食後に「ごちそうさま」で合掌をしています。

    娘にもそうしつけています。

    ははぁ、これって常識ではなかったんですね。初めて知りました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません・・・地域差があるのでは

    しおりをつける
    blank
    ソラシド
    私の周囲では全くしません。といって、躾がなってないとか、食べ物を粗末にしてるわけでもないです。

    どちらかといえば、西日本方面のほうがいただきます=合掌という印象があるのですが。ズレますけど、合掌を学校でしていた方、もしかして公立小学校でも制服でした?私の住んでる県は公立小学校はほとんど私服です。それにたぶん、いただきます=合掌はどこでもしてないと思います。何の関係が?と突っ込まれそうですが、自分にとって当たり前でも地方によって当たり前でないことも多いということです。

    なんの疑問もなく幼い頃からの習慣になってる方には、<古き良き習慣>かもしれませんが、なじまない者にとってはそう言われることも違和感あります。世代差ではなくて地域差だと思います。手を合わせるのは墓参や仏様の前です。箸を取るまで手はひざの上です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おもしろい

    しおりをつける
    blank
    ゆきねこ
    2chで大研究していますね。

    http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10133/1013358667.html

    1,頂戴する意味で、神への供物を分けていただくという意味。
    2,仏教から意味づけられて、命を頂くというような意味が付加された。永六輔さんの説明は浄土真宗出身ゆえの仏教的解釈ではないか。禅宗などの食事作法が日本に入ってきているので、仏教色が強い地域では、食事の前の作法として定着しているのでは。
    3,各国でのいただきますに相当する言葉には、良い食欲などの意味で、頂戴するとか、命を分けていただくというような意味はない。

    私は、東京で1960年代、膝の上に手を載せて言葉だけで頂きますのタイプです。
    1972年の萩原健一と岸恵子が出ている「約束」という映画で、萩原健一が駅弁を買ってきて、3人で食べるシーンがあり、萩原健一が合掌していました。日本海側のとある街の設定ですから北陸門徒、つまり浄土真宗の土地柄です。見ていて都会とは違う習慣だと感じました。仮出獄の岸恵子が代金を払うのを見て、警察官の女があわてて代金を払うところが面白いです。この恋人どうしとっても礼儀正しく、律儀なのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しつけ?

    しおりをつける
    blank
    教育ババ
    自分のやりたいようにやればいいと思います。
    それで周囲の者が迷惑するものでなし。
    まあ若干名「宗教?」と訝る方もいらっしゃるでしょうが、身内なら話し合って解決するだろうし、赤の他人だったらそれこそ関係ない(影響のない)ことですから。

    しかし、一部の方々の「合掌するのはお行儀がいいこと」
    と言わんばかりのレスには閉口。

    どちらでもいいとおっしゃりながら、「でも合掌する人は【きちんと】躾られた印象」と受けとめる方もおられるようですからね。

    はい?って思いますよ。
    なんか怖いですね、自分は正しいと信じるが故の鼻高々さが。

    ハッキリ言います。
    食事の前に合掌するのはいけないことではありません。
    しかし、それは単なる「あなたの習慣」であって、育ちを自慢できることだったり、ましてや「古き良き日本の習慣」ではないのです。

    ご自分達が異端ではないように、合掌をしない人もまた普通の人です。
    「ええ~っ信じられない」「学校で教わらなかったの?」
    「普通でしょっ」的なレスはもうけっこう。

    しない方も「宗教?」的な偏見は捨てましょう。
    「へー、そうするんだ」でお互い済むことでしょ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    浄土真宗

    しおりをつける
    blank
    ゆきねこ
    追加です。
    浄土真宗は、仏教であるにもかかわらず肉食妻帯をした親鸞の宗派ですから、肉食の習慣と仏教とのつじつまをあわせるために、生きとし生けるものの命を殺していただくということを食事の儀礼にする必要があったのではないか。

    浄土真宗のような戒律を破った仏教は日本だけだろう、日本の習慣に妥協した仏教とも言えそうで、その分日本古来の習慣と習合して、いただきますの新解釈がでてくるのではないか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思い出した!!!

    しおりをつける
    blank
    私がかなり小さかった頃の事を!!!

    我家は所謂旧家と言われている家だったのですが、朝食を頂く際に神棚に挨拶をしてから仏様に挨拶をして、家長の爺さま婆さま、両親に挨拶してから箸を着けるのが慣わしでした。
    挨拶って簡単に聞こえますが、正座をして両手を床に着けての挨拶(土下座?)でした。

    座敷からテーブルで食事をする事になった時、爺さまは「土間で挨拶するのは大変だ。古式に倣って簡略し、之からの挨拶は合掌で良い!!!」と宣言しました。

    お祖父ちゃん、簡略って何?と聞く私に爺さま曰く、
    神仏・年長者・人様に挨拶をする時は、
    両手を床に着けて頭を下げるものだ!!!
    それを簡略化した物が合掌だ!!!
    特に女性は誰に対しても手を離して挨拶などしては端無い。最低でも手を重ねて挨拶をしろ!!!
    との事でした。

    確かに爺さまの言い付け通り、手を重ねてご挨拶を申し上げると「育ちが良い」とお褒めを頂きます。

    頂きますの合掌も、そんな意味では?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やはり生活習慣の違いでしょうねぇ

    しおりをつける
    blank
    非教育者
    常識、とか、マナー、とかの問題ではなく。

    本家でなくとも、お正月やお盆に帰ったとき、
    「まんまんちゃん、あん、しなさい」と言われ両手を合わせ頭を下げる。

    百貨店のお菓子はお供え物で、
    「まんまんちゃん、あん」をしたら、普段とは別にもらえる。

    地蔵盆がきたら、檀家の子でなくても、
    「まんまんちゃん、あん」さえすれば、
    金魚すくいや輪投げが出来、かき氷や綿アメがもらえる。

    確かに貧乏くさいですね(笑

    お正月は神社に初詣。クリスマスにはサンタからプレゼントが届きます。

    でも、こんな生活習慣が幼児の時から続いていますし、
    小学生のこどもにもさせています。

    「手と手のしわを合わせてしあわせ~」なんていうCMも昔ありました。
    嬉しいとき、感謝するとき、一瞬ですが自然と合掌します。
    くせです。

    「我が家の躾」として言うなら、
    自分がちゃんと「いただきます」をせず、
    皆に遅れて食事を取るので
    「ごちそうさま」の時に念入りに手を合わせ、頭を下げる、
    ことになってしまっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼稚園で習った

    しおりをつける
    blank
    ひよ
    幼稚園以前に家で躾られていたかと聞かれると,記憶が無いので
    何とも申し上げられませんが...
    幼稚園では「作ってくださった方に感謝して・・・」云々のセリフを
    皆で言い,「手を合わせていただきます!」でした.
    あ,幼稚園は無宗教でした.

    小さい時の習慣とは恐ろしいもので,今でも手を合わせます.
    お祈りのように長時間合わせる訳ではなく,一瞬ですけど.

    一人のときもするんですか?という質問が前にありましたが,
    もちろんします.
    というか,もう自然に手が合っちゃうんですよ...
    「いただきます」と「手を合わせる」が条件付けされてる.

    そうか~,見る人によっては異様なしぐさなんですね.
    してること自体,無意識だったので,新鮮なご意見でした.
    ちょっとこれからは周囲の人も観察してみます.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌してもいいじゃない。

    しおりをつける
    blank
    合掌派
    否定派の方は、合掌する人に対して、宗教色を見出したり、田舎モノ扱いしたり、貧乏くさいと言ったり、あげくのはてには生理的に受け付けないかのような発言まであります。

    感謝の気持ち=合掌とは限らないというのは理解できますが、合掌で感謝の気持ちを表しても良いのではないでしょうか。特に宗教的な意味合いを持っていなくても。

    「いただきます」という言葉だけの場合と、「いただきます」という言葉に加えて「合掌」という積極的な行動が伴う場合。比較すれば行動を伴う分、合掌する方がより丁寧に感じるのも感覚的には当然だと思います。どちらも儀礼的なものに過ぎないとしても。

    「いただきます」+合掌という行動は、欧米の方には、ありえないような奇異に映るのでしょうが、少なくとも日本(アジア)においてはあり得るものであり、奇異なものではないと思います。その意味で、日本(アジア)の習慣なのではないでしょうか。
    だからといって、日本人なら合掌しなければいけないというものではないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知らないことだってありますよね

    しおりをつける
    blank
    ローカルな星人
    すべての人間がすべての常識に通じているわけではありません。

    でも、「食事の前に手を合わせる」習慣の存在をまったく知らない日本人がいたのは驚きです。学校の食堂や、ドラマの食事シーンで一度も見たことがないのでしょうか。不思議です。

    「教わりませんでした」とありますが、常識はいちいち親や学校から教わるものでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    きっと地域差ですね

    しおりをつける
    blank
    仏壇あり
    私は京都で生まれて四国で育ち、現在地方を転々としていますが食事の前後の「合掌」は地域差だと確信しています。

    曾祖母・祖父母・両親共に京都人ですが、私は物心付く頃には食事の前後の合掌が身に付いていましたし、幼稚園でも当然のようにやっていました。小学校の時に香川県に移り住み、四国四県を転々としましたが、そこの公立小中学校でも合掌は当たり前の作法として浸透していました。

    が、東京で大学生になった時合掌に異常に反感を持つ人々に出会いカルチャーショックに陥りました。友人になった関東の人全てが「気味が悪いから止めてくれ」って言うんですよ。中にはその人の親を巻き込んで説教する人までいて辟易しました。
    私は特異な宗教を信仰しているわけではありませんし、両親に教わった「食物の尊い命を頂く」という感謝の心を忘れたくありませんので合掌は続けますし、子供達にもさせています。

    合掌するかしないかは自分自身で判断すれば良いことだと思います。
    私は自分の周囲だけを見渡して常識・非常識を主張するような、井の中の蛙になりたくないと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫がしてた。

    しおりをつける
    blank
    色彩
    夫に実家はお寺だからかな。
    義両親もしてる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はい

    しおりをつける
    blank
    Topica
    >キリスト教の方はお祈りをしてから、
    >いざ食べる時にいただきます、を言われますか?

    カトリックですが、えー・・・
    「・・・願い奉る、アーメン。いただきます」
    うん、言ってますね。アーメンまではお祈りで、
    そこから先は日本人としての日常ってとこですか。
    外国はどうなんだろう。

    外では軽く手を合わせます。
    ひとりで外食のときも、しますね。
    十字を切りたいところですが、
    さすがに躊躇します(根性なし)。
    ただ、都内で外食していて、
    そういう人はほとんど見たことがありません。

    「宗教臭くて生理的に嫌」とか、
    「貧乏臭い」とか言ってる人がいたので、
    そっか、これからも続けよう、と思いました。
    そうしてれば、そういう人との付き合いは
    フィルタリングできるってことですよね。
    すばらしい(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大げさかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    しめじりんご
    人生観がひっくり返されたような気がします。

    私の家庭は、80を超えている祖父母、両親、私や兄弟皆手を合わせていただきますと言います。手抜きすることもありますが。家でも幼稚園でも小学校でもそう教わりました。
    ちなみに祖父母の代から大阪と兵庫に住んでいます。

    外での食事のときは礼儀をきちんと手を合わせていましたが、そのことを奇異に思っていらっしゃる方も大勢いるのですね。そういう風にしつけられてきた私としては、手を合わせる方を見ると好感を覚えます。

    「いただきます」の習慣が違うということは、おそらくこのトピックを見ることがなければずっと気付かなかったでしょう。話が逸れますがこういう発見があるから小町はやめられないのです・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別に…

    しおりをつける
    blank
    ルーク
    どっちでもいいのではないかと思いますけど。
    宗教とかも関係なく、ただ単に習慣なのではないでしょうか?
    ほんと、どうでもいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は手を合わせるけれど。

    しおりをつける
    blank
    流華
    両親が、必ず手を合わせてから食べ始めていたので
    私も何の疑問も持たずに、手を合わせています。

    でも、主人は、膝に手を置いて軽く一礼してから、です。
    それを、「食べ物に対して感謝の念がない」とは思いません。
    手を合わせようが合わせまいが、礼儀正しく
    感謝の念を持っていれば良いと思いますから。

    いただきますも言わずに、行儀悪く食べ始める人のことは
    軽蔑しますけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    していました

    しおりをつける
    blank
    まりあ
    手を合わせて「いただきます」、
    というのを見ると違和感があるという発言が多いのに驚きました。

    私は私立幼稚園、神戸の公立小学校と育ちましたが、
    どちらも手を合わせて「いただきます」と言うよう教育されました。
    幼稚園は仏教系ではありません。

    手を合わせるのは感謝の気持ちだと理解しています。
    給食を食べるには、
    野菜や肉を生産する方、給食のおばさん、両親、多くの人の助けが必要。
    助けがあって食事をできることに対する感謝です。

    今では外で手を合わせることはありませんが、
    お呼ばれした際は礼儀としてするものだと思っていました。
    実際、かしこまった席(旅行など)では手をあわせていただきます、
    という友人がほとんどですし、それが礼儀なんだと思っていました。

    今は東京に住んでいますが、旅行した時は友人の多くがしますね。

    でも、宗教っぽいと思われてしまうこともあるんですね・・・。
    実際、どの程度の方が
    手を合わせてする「いただきます」に違和感がないんでしょう。
    知りたいです。

    するしないは自由だと思いますが、
    する人を宗教っぽくて気味が悪いとか
    貧乏くさいとか発言する人がいるのには呆れました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しないです。

    しおりをつける
    blank
    もっこもこ
    えええっ?
    普通にするのが、日本の正しい作法なんですか?

    家庭内でもしなかったし、
    幼稚園でも、小学校・中学校の給食でも指導された事がないです。

    宗教的意味が有るからかしら?
    あっ..でも幼稚園は
    キリスト教系の幼稚園だったからお祈りしてたような記憶が。
    もはや余りに昔過ぎてよく覚えていません(汗)が、合掌はしていなかったなぁ。

    だけど日本人って、なんにでも手を合わせたがる傾向があると思います。
    よく神社でも合掌して拝んでる人がいるし。
    それって実は間違いらしいんですが。

    うちも無宗教ですけど、幼稚園はキリスト教だし、
    一応お葬式にはお坊さんを呼びましたねぇ。
    でも、お墓はお寺ではなく公園墓地です。

    別に感謝の気持ちがあれば、合掌なんかしなくてもいいと私は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いただきます

    しおりをつける
    blank
    旅人
    いただきますといって、軽く頭を下げる動作は日本人としての礼儀だと思います。
    少なくとも親からは、本来は神棚(頂き)にさし掲げ、食物に感謝の礼をしてから食るもの。いただきますは簡略化した作法。と教わりました。

    手を合わせるのは単に仏教でしょう。私の周りでは少数派ですし。海外でもタイといった仏教色の強い国しか、見たことないです。(しかもTVだったりする)
    私も普通はしません。

    日本にきた外人(キリスト教系)には、面白いので、日本のマナーだといって強制的にやらせてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やってたなあ~

    しおりをつける
    blank
    のあ
    今でもお膳で和食を食べる時、お箸が手前に添えられてると、自然とやっちゃうけど、「ギョッ」とされる方、「宗教的だ」と感じる方もいらっしゃるんですね。
    驚きました。

    別に宗教とか関係なく、小さい頃から
    ・お米の神さんと、
    ・お百姓さんと、
    ・給仕してくれた人
    への感謝をこめての、「いただきます」だと刷り込まれてましたから、何も違和感なんて感じてなかったんですが・・・。

    それと、これは神道的な考え方だと思ってたんですが(←この辺がテキトーな日本人ですね)、どっちかというと仏教的影響なんですね。
    勉強になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元は宗教?

    しおりをつける
    blank
    むむむ
    富山市内の呉羽中学校で、平成8年4月、一人のPTAの人の手紙が舞い込んだ。給食の折り「合掌」ということばとともに「いただきます」を唱和することについて、「合掌という言葉には宗教的色彩があり、他の宗教を信じる児童にとって強制されるのは苦痛」などの指摘がなされた。この手紙をきっかけに論争がおこり、結局「合掌」ということばを中止したという。

    元々は仏教の合掌からきているのかもしれませんね。それが今では慣習化されて宗教的な意味合いが薄れている・・・と。やらない人も沢山いるということで、個人の自由ではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    死者に対して

    しおりをつける
    blank
    アミール・カーン
    合掌しますよね、日本では。

    ですから、外国人が日本人の正しい挨拶マナーだと誤解して、お辞儀の際に合掌するのはやはりオカシイです。

    年がバレますが(笑)、伝説になった1972年の札幌冬季オリンピックで尻餅をついたジャネット・リンさんが、観衆に向かって合掌!?してお辞儀した時は、アナウンサーも「日本独特の挨拶と勘違いしているのでしょう」と言っていたのを覚えています。

    さて、インド(ヒンドゥー)映画を観ると、「こんにちは」と「さようなら」の両方に「ナマステ」と言って合掌しながらお辞儀をしています。
    やはり、インドのマナーだったんですね。
    でも、映画の登場人物は一般にヒンドゥー教徒だから仏教特有のマナーでもなかったんですね。

    日本では、死者に対して合掌する、食べ物を死んだ動植物と考えれば理論的に合ってるかな。

    ちなみに、我が家は仏教徒でも無いし、食事に際して合掌もしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    する派

    しおりをつける
    blank
    みひろ

    「いただきます」の時に手を合わせますね。
    何故かというとそうやって教わったからです。
    別に宗教とかじゃありません。

    別に手を合わせる合わせないはどっちでもいいと
    思いますが誰かが
    「手を合わせる人は不気味だ。気持ち悪い。
    私の周りにいなくてよかった」って言ってましたが
    なんかの宗教と思ってます?

    そんなの宗教なんて関係無いですよ。
    それをしたから気持ち悪いってひどい言いようですね。
    してる人もしてない人も「いただきます」は
    するでしょう。
    食べ物に感謝してるひとつの行為です。
    それを気持ち悪いって言うのやめてほしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近たしかに増えているように感じるが

    しおりをつける
    blank
    親鸞のファン
    私もトピ主さんと同じく、合掌なんてほとんど見たことも、ましてや自分はしたこともなく育ち、合掌する人が最近になって増えていると感じている一人です。都内で育った30代後半です。

    「最近になって増えている」と感じるのは、実数の反映ではなく、自分が大人になって視点が広がって、目にする機会が増えたことによるのでは、と自己分析しています。それにしてもこのトピでは学校でやってた方がいると読んで驚きです。まだまだ知らない世界があるようです。

    もちろん、今日も変わらず糧が与えられている事実への感謝の心は持っているつもりです。それと合掌する・しないという動作の有無は全く関係がないのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どっちも

    しおりをつける
    blank
    NANA
    したりしなかったりです。
    わたし(ずっと東京、三十?年)は全く手を合わせませんでした。学校でも誰も合わせていませんでした。
    子供が幼稚園に行って、見ていると、合わせている子も合わせていない子もいます。

    ちなみに、近所のお寺の幼稚園ではやっぱり手を合わせています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合わせてます

    しおりをつける
    blank
    うらららら
    今まで疑問もなくやってきたので
    皆さんの意見を拝見して
    奇異に感じる方もいらっしゃるのだなぁと驚きました
    個人的には「他の生き物の命を頂いている」ことへの
    感謝の気持ちでやっています
    宗教・・・と取られたりもするんですねぇ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母方が神職の家系です。

    しおりをつける
    blank
    こしぴかり
    そして父方は武田氏の支族で古い武士の家系ですが、両親はその両親…祖父母…から、そしておそらくは祖父母はその前の世代から、食前の合掌を躾けられ、それを私や孫世代にも伝えています。

    貧乏くさい、庶民の習慣などと、食前の合掌を根拠のない偏見と差別意識で見下していらっしゃる方がおられるのが悲しいです。

    命を頂いているのです。
    そして調理した人がいるのです。
    合掌するしないは、一人一人の育った環境でなされた躾けによりますが、どちらであっても、感謝を表す作法に上も下もありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つい習慣で

    しおりをつける
    blank
    しましま
    「いただきます」で手を合わせてしまいます。
    皆さんのご意見を見ていて、ちょっとビックリです。
    実は、宗教チックに見られていたかも知れません。

    30代後半ですが、小学校5年の時に埼玉から神戸に引越しました。埼玉では給食の時に手を合わせた事はありませんでしたが、神戸の学校では「手を合わせてください」「いただきます」でした。
    関東から関西で色々と文化的カルチャーショックを受けましたが、実はこの習慣もその一つでした。
    地域性のあるものなのかも知れませんね。

    高校で埼玉にもどってきましたが、何十年たっても何故かこの習慣は今でも私の中で続いています。(笑)
    何だか ほのぼのしてて良くありませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人に押し付けたらだめでしょう

    しおりをつける
    blank
    rin
    私の世代、小学校(公立)で無理に手を合わせる教育をしていました。幼稚園では、園によって違ったようです。

    ある意味宗教的なおしつけ教育(ただ教員には自覚なし)で、あの時代は保護者もあまり偉そうに言えなかったようですから、私も含め、中学からは私学(もしくは話を聞いて小学校から私学)に入学する子が大量にいました。今思えば、その自治体に問題があったのでしょうね。現在は行なっていないようです。

    問題なのは、先生(つまり担任・クラス)によって違ったことで、「クリスマス会」も宗教によって参加しにくい生徒がいたら困る、と名前を帰るなどして行う先生と、自分の育った環境がすべて偉いと思い込んでいる先生と両方がいました。

    家庭では「いただきます」は言いますし、軽く頭をさげていました。夫の家では(夕食はとくに)お祈りをしてから「いただきます」と軽く頭をさげて食べます。お祈りの中でももちろん食事に対する感謝を言いますので、手を合わせないのは感謝になっていない、との考えを書かれている意見にはちょっと怖くなりました。当時の先生方もそういう考えだったのかな、と。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    する人はする、しない人はしないでいいじゃない。

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    2度目ですけど、そんな大問題ですかあ?私は子供のころから学校でも家でもそうしてたので、日本の普通のマナーだと思ってました。

    あまり普通すぎてマナーの本にも載っていないのだと。もししない人がいても「えっ?しないの?」とは思うけど、するべきだなんて思いません。事実小町で見るまで、手を合わせることに違和感がある人がいるなんて知りませんでした。

    アメリカに永住ですけど、どこのレストランへ行っても普通に軽く手を合わせています。宗教もどっちかといえばクリスチャンだし。別に毎週教会へ行ってるわけじゃなし。
    する人はする、しない人はしないでいいじゃないですか。みんな違ってみんないいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もする方ですね~。

    しおりをつける
    blank
    とおや
    小さい時からの習慣なので、すでにクセになっていますよ。
    タテマエ的には「感謝する」ことを覚える第一歩かな?
    個人的には良い習慣だと思っています。

    でも、ホンネ的には「さぁ、食べるぞ~っ」
    と気合を入れるカンジですかね(笑)
    一人暮らしの時も一人でやってましたし(笑)、外に
    食事に出た時も小さく指先だけ合わせてやりますね~。

    人は人、自分は自分。疑問に思ったり、違和感を
    感じたりするのは、無関心よりはずっと良い事だ
    と思いますが、あくまで習慣なので、押し付けたり
    押し付けられたり、否定したりされたりするモノでは
    無い、と私は考えてますよ。

    だから、トピ主さん「日本人として恥ずかしい・・」
    なんてそんな事ないですよ。

    皆さんがおっしゃっている「普通」は、あくまで
    「私は普通だと思ってた~」って事で否定の意味
    では無いと思うので・・・。
    習慣なんて家によっても違いますもん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことありません。

    しおりをつける
    blank
    メイベル
    母方の親戚も父方の親戚も誰も手を合わせません。
    母方はとある地方の武士の家系です。

    手を合わせなくても感謝の気持ちがあればよいのではありませんか。

    わたしは縁あってカトリックですが、神父様、シスターともに、十字を切らずとも、移動中、食事中、など祈りの心があればよいと教わっています。

    いただきます、ごちそうさま、も手を合わせずとも、食事をいただけることに感謝すればよいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    blank
    手を合わせることが「普通だ」と必死に主張している方も、手を合わせることが「宗教的」で「気持ち悪い」と主張している方も、どっちも気色悪いですな。

    んなもん、人の勝手にさせればいいんですよ。

    私個人としては、軽く手を合わせて「いただきます」とやりますけどね。子供の頃からの習慣でね。ただ、人がそうしないからと言って、なんとも思いませんけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    都内育ち

    しおりをつける
    blank
    とまと
    都内S区で育ちました。
    手はひざ、「いただきます」をするまで、誰も手を食卓の上に出してはいけない、としつけられました。

    子どもは、上の子は都内市部、下の子は埼玉県で保育園育ちです。
    どちらも
    『用意はいいですか』(先生か班長)
    「いいでーす」(子ども達)
    『いただきますのごあいさつどうぞ!』
    「いただきます!」
    で、手は膝とおそわっていました。

    もう、子ども達は保育園を卒園して久しいですが、いまだに我が家でも、この儀式をやってから食べています。

    私は、手を合わせる方にあったのは、職についてからです。
    地域差か、たまたま、気づかないだけか。ちなみに東北出身の夫も夫の家族も手は合わせません

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加

    しおりをつける
    blank
    とまと
    都市部と書いたような気がするのですが、
    東京の、某市です。

    余談です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    のらくろさん、小鞠さんにそれぞれ賛成!

    しおりをつける
    blank
    カレイド
    二度目のレスです。

    私自身は合わせますが、合わせない人がいても別にそれほど気にしません。個人差だし、合わせない人が感謝の気持ちで劣ってる訳ではないとこのトピのおかげでよく分かりました。トピ主さんに感謝です。

    またのらくろさんの言うように、感謝しようがしまいがそれも個人の考え方次第。子どもに教える時も、自分とは考えの違う人のあり方も認めることを、様々な体験からわかってもらえればいいのかなと思います。

    合わせる派も合わせない派もお互いに尊重すればいいことですよね。

    また、小鞠さんの『「手を合わせる、あわせない」の年代別、地域別分布図とか作ってみたい!(笑)』と言う意見にも賛成です。文化の変遷や地域差等、興味深いデータになるかもしれませんし。

    どうせなら、疑問も楽しみたい!と思いました。いや~、面白いですね。こういう違いからも、文化を考えられるって。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通ではないけれどする

    しおりをつける
    blank
    トイル
    普通ではないけれど、手を合わせてします。
    恋人とデートしている時もそういえばいつも
    「せーの」で手を合わせて「いただきます」と
    言っているし、「ごちそうさま」も手をあわせて
    いいます。基本的に食卓では皆同時に食べ始めるので
    その合図でもあります。
    宗教とかって考えたことはありません。
    靴を揃えたり、伝線したストッキングをはかないとか
    その程度のことと同じだと思ってました。
    テーブルマナーと意識したことはないけれど、
    やっぱり「挨拶」という感じです。
    別にするのが普通とは思いません。が、宗教じみて
    いると言われるとなんだか複雑な気持ちです。
    そんなつもりは皆無なので。
    でも、宗教心がなくても形だけ葬式をしたり、
    結婚式をする日本人という国民ですから、
    宗教心がなくても手を合わせても変ではないように
    思います。日本国内ならば。
    日本で教会で結婚式をしたり、宗教心や
    常日頃の信仰的行動がないのに葬式をしたり
    香典返しをしたりするのと宗教っぽいと
    言うのなら同じだと思います。
    だから例え宗教行為であっても変ではないと
    思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教と関係あるのでは?

    しおりをつける
    blank
    美保
    数年前(5~6年くらいかな)にある新聞で、公立小学校で食事の前に合掌することについて述べられていました。その新聞では「それは宗教に関係するから生徒が自分の意志ですることはかまわないけど、学校として合掌をするように指示することはできない。」という結論だったと思います。
    「いただきます」を誰に向かって言うのかだって、人それぞれですよね?合掌をしなくても、おかしくないと思います。ちなみに、私はしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません

    しおりをつける
    blank
    関西在住60代
    手を膝に置いて、頭を下げて「いただきます」と言います。
    TVの食事の場面で、揃って手を合わせているのを見て不思議に思っていたところでした。

    今度、親戚の会食などで観察してみます。
    学校の給食時はどうなんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ええ??

    しおりをつける
    blank
    私も都内
    都内さん、私も憚りながら代々の都区内出身ですが、貴方の考えには賛同出来ません。

    手を合わせて「頂きます」は日本人の美徳でしょう。貧乏臭いなどとは全く思いません。また、無宗教とは
    一体何でしょうか?初詣もお墓参りもせず、お葬式にも参列せず…なのでしょうか?無宗教・無神論は共産
    主義の専売特許(カール・マルクスの「宗教は阿片である」=死んだら生ゴミ)かと思っていましたが。

    要は、「人の習慣にそれほど目くじらを立ててもしょうがないんじゃありませんか?」です。

    ・「頂きます」は日本の慣習であり美徳である
    ・合掌の有無は個人差・家庭により違いがある
    ・ただし、「深い宗教的意味」は薄そうである
    ・合掌に目くじらを立てるのは私から見ておかしい
    ・目くじらを立てる=「宗教」を気にしすぎ!=極論ですが多様性の排除や弾圧に繋がりませんか?

    ちなみに、私の宗教は普段は気にしていませんが、きっと神道や仏教ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌の意味

    しおりをつける
    blank
    わたしの場合
    私の位置意見ですが、誰でも欠かすことが
    出来ない食することによって命を殺生
    しているわけです。

    自分の手を直接下して殺生するわけでは
    なくても野菜、肉魚、命をいただいて
    いるわけです。

    その「大事な命をいただきます。」
    食事をする場所によって手を合わせるのが
    ちょっとというばあいは、心の中で合唱して
    「あなた方の命を大事にいただきます。

    無駄にしませんよ。おかげさまで今日も
    一日過ごしました。明日も生きる力を
    いただきます。」という気持ちで
    「いただきます」ということが大切だと
    おもってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「宗教」でもなきゃ「躾」でもない

    しおりをつける
    blank
    アニシナ
    定説ではありませんが・・・

    幼稚園や小学校低学年等で「お手手を~」とか「手を合わせてください」と注意を促して、合掌させてから「いただきます」をさせる指導について。
    小さい子は言うことを聞かなかったり、落ち着きがなかったりするので、「姿勢を正して」や「手を膝に」と言うより、「合掌」ポーズの方が揃いやすいんだそうです。
    手が顔の前にくるので一目瞭然だし。
    食べることに集中させるためにもいいんだとか。
    で、指導する側も楽だし、習慣としても受け入れられやすかったので広まっていった、と。

    まあそんな訳で、「宗教的ね」なんて先入観持つのはどうかと。
    自分が不快に思わない習慣だったら、家族や知り合いに伝えていきますから。
    続けるかどうかは、判断できる年代になって自分で決めればいいことです。

    自分はこうするけどみなさんはお好きにどうぞ、といきたいですね。

    それにしても合掌する方の「どちらでもいいと思います。【でも】(していると)ちゃんと躾られたんだなぁと感じます」という発言の多さ。
    ってことは、合掌しない人を「【ちゃんと】躾られていない」と分類しているんでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    さようならの時に手を振るのと同じ

    しおりをつける
    blank
    よどっち
    この宗教なぞ無関係、ある意味では
    敵視すらしている風潮のある日本で
    まさか「宗教っぽい」と見られるとは
    思っていませんでした。
    この日本にそんな大勢信仰心を持った人など
    いないでしょうに…。

    私は手を合わせます。
    でも別に「普通」とか括るほどのことでもなく
    ただのスタイルかな~って思ってます。

    「どっちでもよい」ことかなと思っています。
    手を合わせただけで宗教云々とか言われたら
    ちょっと怖いです。信心深い方なのかな?と
    思ったりします。

    「こんにちは」を言うときに頭を下げる、
    電話なのに何故か挨拶の時に頭を下げる、
    「バイバイ」を言うときに手を振る。
    これらとまーったく一緒だと思います。
    これら、宗教がかっていると思われたり
    しませんよね?

    「ごめん、お願い」とものを頼む時も手を
    合わせるけどそれも宗教っぽい???
    安易に宗教と結びつけすぎと感じます。

    私は食事の際に手は合わせますが
    さようならの時に手を振りません。
    電話越しに頭も下げません。
    でも、お願いという時には拝んだりもします。
    癖ってだけなのでは…?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    首都圏で教育実習に行った時も

    しおりをつける
    blank
    驚愕
    北陸の郷里で教師をしていた時も
    結婚後関西で教師をしていた時も
    何の疑いもなく
    “手をあわせてください。いただきます!”で通してきました。

    自分も周りもなんの疑いももっていなかったのですが・・・。

    やるやらないは別として、
    知らない方がいるというのは
    すみません、何かの冗談だと思ってしまいました。

    現在北関東在住ですが
    娘の中学校も息子の小学校も
    “手をあわせてください”です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いただきます、自体が宗教的な言葉だけど

    しおりをつける
    blank
    まりも
    昔習ったところでは、もともととの意味は神に捧げた食べ物(神棚のような高いところに置いてあるもの)を頂く(神が受け取れる高いところに置くという意味だけど、置く行為自体は儀式的なもので、実際には一度神に捧げてそこから改めて受け取るという意味がある)=神からの施しとして物を受ける、奪い取るわけではないという意味で、仏教伝来以前からあった概念だと教わりました。なので、言葉自体は仏教とは関係ないはずです。

    どなたか書いていた「命を頂きます」は、そう解釈できないことは無いけど遠回りすぎるかと思います。あくまで神からの施しを受けますとへりくだって言ってる言葉だと思います。

    ただ、これは仏教伝来以前の概念で、それが仏教思想と交わって実際の行為に変化するわけですから、地域的に仏教をどう消化してきたかで合掌するかどうか違いが出るのは当然かと思います。なので、正しいとか正しくないって議論は不毛な気がします。

    個人的に興味があるのは、他の仏教国の人たちは何と言ってるのかな、ってことです。少なくとも文字通りの「頂きます」ではないのではと推察してるのですが、どなたかご存知ありませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どっちでも良いと思います。

    しおりをつける
    blank
    ぐらすわんだー
    子どもの通ってる幼稚園では、合唱させてるみたいです。
    僕自身しないので、家ではさせてませんが・・・・。
    ほとんどの方が言われてるように、どちらでも良いんじゃないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    慣習ならいいけど・・・

    しおりをつける
    blank
    よう
    慣習としてならいいけど、「しつけ」として教えるのはおかしいんじゃないでしょうか?
    宗教的要素があるために「いただきます」自体を廃止した小学校もあるみたいですし、キリスト教の学校では「アーメン」と言って手を組みます。そんなの個人の自由ですよ。膝の上に乗せて「いただきますという」と学校で習う人もいるみたいですし。
    フランス料理を食べるときは音を立ててはいけないとか、食器を持ってはいけないとかマナーがありますよね。和食なら、お茶碗や小皿は持って食べないといけません。蕎麦は音を立てて食べるのがいいとされています。国によって文化も違いますので食事によってもそのマナーは異なります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    したことない

    しおりをつける
    blank
    もも
    東京生まれ東京育ちの40代です。言葉で「いただきます」とは言いますが、合掌はしたことないです。幼稚園でも小学校でも習いませんでしたし、周りにもそういう人はいませんでした。テレビで合掌してるのを見ると違和感を感じてました。うちの母(60代)も「なんで合掌するんだろ~?変なの~」と言ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しません

    しおりをつける
    blank
    50代半ば
    両親は宮城と千葉で私は生まれも育ちも東京です。
    幼稚園はキリスト教小学校は公立、中~大学は私立で育ちました。
    卒業後は商社に勤務しました。
    ただの一回も手を合わせたことはなくて、周りでも誰一人として手を合わせる人はいませんでした。
    今日に至るまで手を合わせてる人をリアルで見た事がないのです。
    ですので、手を合わせる動作はドラマや映画の世界だとばかり思ってました。
    ただただ、びっくりです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌するけど

    しおりをつける
    blank
    ちょっとびっくり
    他の人がしてもしなくてもどちらでもいいと思います。
    その人なりの食物や作ってくれた人への謙虚な気持ちがあればいい。

    でも「貧乏くさい・田舎っぽい」には若干反感を覚えます。都内だって祖父の時代には殆どの人が食に苦労していた訳ですし。

    ちなみに幼稚園はカソリックだったので毎日手を組んで食前の祈りをしてました。

    家に帰ると手を合わせて「いただきます」

    気味が悪いと思われていたとは……。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    傍観者
    初め、こんなに盛り上がるトピだとは思ってませんでしたのでとても不思議です。何でなんでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お箸は

    しおりをつける
    blank
    転勤族
    地域差という意見わかります、また年代差もあることだと思います。
    ただ、ドラマなどで気になるのが、お箸をもって手を合わせている人。給食などで指導していた地域(時代)では、手を合わせているだけだと思うのですが、お箸をはさんでいるのも地域差なんでしょうか?
    朝ドラのヒロインもやっていたので、設定上、今の神戸市であういう姿の人はほとんどみないけどなあ、と思っていました。飫肥はどうか知りませんが。
    神戸市だと、あの世代なら公立小学校の給食で「手を合わせてください」をしていたはずだから、合わせること自体はいいのですが。
    個人的な感覚かもしれませんが、箸が高い位置にあること、箸先が他人の方に向くことはものすごく違和感があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ち悪くはないけど

    しおりをつける
    blank
    私は「いただきます」の時に手を合わせる人を気持ち悪いとは思いませんが、周り(家族・友人・会社・外のレストラン)にほとんどいないので「へぇ~おもしろい人」と思います。「おばあちゃんっ子だったのかな?」とも思ったりします。
    女性だと「ぶりっ子」と感じてしまうこともあります。「頑張ってね」というときに両手でガッツポーズしたり、「お願い」というときに拝むポーズしたり、失敗した時に舌を出したりするのと同じ感覚です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ただの習慣です。

    しおりをつける
    blank
    まっち
    最初は親からか幼稚園で習ったからかわからないですが
    今ではただの習慣です。「食べ始め」と「食べ終わり」を
    きっちり区切って食事の時間をはっきりさせてるような
    感じですかね。もちろん感謝の意もありますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まんまんちゃん、あん

    しおりをつける
    blank
    ぶひ
    二度目です。
    我が家は頂きますの時合掌する習慣はないのですが「まんまんちゃん、あん」はかわいい言葉ですね。とても優雅な感じがします。
    私は生まれも育ちもガサツな東京下町(曽祖父の代からでしょうか)で東京から離れたことはないのですが、初めて聞きました!
    合掌について、考えていたら一つ思い出しました。それは子供のころ「お天道様」に毎朝、祖父母と一緒に合掌していたことです。
    なんであれ、感謝する心を表現する手段であればやって悪いことはないと多くののレスを見て思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もします。

    しおりをつける
    blank
    ほっけ
    幼稚園でも小学校でも「手を合わせてください、いただきます」とやっていたので、習慣で。
    でも気持ち悪いなんて言われた事ないです。というか、私にとっては手を合わせることに気持ち悪いと感じる人がいるという事が驚きです。そんな事で気持ち悪がる人なんて今まで周りにいなかったので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    日本人はしない

    しおりをつける
    blank
    しない
    一部の人がする。それでいいんではないでしょうか。
    躾でもマナーでもないんでしょ。

    でも、合掌は違和感ありますよ。宗教か、アジアのどこかの人ってイメージあります。

    やりたい人はやってもいいと思いますが、気持ち悪いって人もいるし、人の嫌がる事をしなくてもいいと思うんですが。

    日本人だからやるってのはないんで、押しつけないでください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素朴な疑問

    しおりをつける
    blank
    じゅん
    私は食べ物に感謝するという意味で手を合わせますし、
    合わせずに「いただきます」と言葉だけの時もあります。
    宗教的な意味は自分では感じておりません。

    それよりもなぜ宗教だと『気持ち悪い』のでしょうか?
    人が何を信仰しようと自由だと思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とおやさん、それそれ!

    しおりをつける
    blank
    なな
    どうも違和感を感じていたのですよ。

    私も手を合わせる人ですが、正直に言って習慣、まさに
    「さあ、食べるぞ!」
    というココロでございます。
    人それぞれですかね。

    あと、やはり地域差があるようですね。
    中部以西は手を合わせるケースが多いような。
    東京の方も学校で教わったかたがいらっしゃったので、ケースバイケースですけど。
    ちなみに私は中部育ちの30代です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近の合掌

    しおりをつける
    blank
    ゆきねこ
    ・・もししない人がいても「えっ?しないの?」とは思うけど、
    ・・大人になったら外ではしない、根性なしと、
    この2つの反応があって、どちらでもいいじゃないかと言うわりに、他の人のいただきますが気になることに、この問題のおもしろさがあるのでは。

    私は、2人で食事して、相手が合掌すると、自分もした方がいいかなと思うくらいには共感できるのです。

    しかし、最近テレビなどでやたら合掌が目につくのではないかという点、しないのは親の躾がなっていないからといった風潮が嫌です。だから、田舎の貧乏臭い習慣と言い捨てたくなるのでは。
    合掌しない派はとくにプロパガンダするわけではないから、このままでは少数派になってしまいそうだ、それは不本意だということでは。

    ところで、大人になるとどうして外ではしなくなるのですか??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    驚いた・・・

    しおりをつける
    blank
    横浜生まれの横浜育ちですが、身の回りで
    手を合わせて「いただきます」を言っている人は
    あまり見かけません。

    第一、それがマナーだと思っている人はレストランや
    料亭でも手を合わせるんでしょうか?それはちょっと
    異常ですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教じゃないから不思議なのでは?

    しおりをつける
    blank
    よーぐる
    私は手を合わせる人を気持ち悪いとは思いません。

    でも、葬式や結婚式という儀式でもないのに(儀式なら、自分の意思とは関係なくても周りに合わせてやるのも理解できます。)わざわざ自分の意思でするのを不思議に思ってもおかしくないと思います。まして宗教でもないのだから。お坊さんや仏教徒がしてれば納得ですが。

    もしある宗教で毎日どこどこの方向に向かってお祈りすると言われれば、なんとも思いませんが、「宗教じゃないけど毎日お祈りする。それが習慣になってるから。小さいころ教わったし。」といわれたら、ちょっと不思議に思いませんか?悪く言えばちょっと奇異ですよ。口に出しては言いませんが。
    そういう家庭で育って、そういう教育を受けた人はそれが当たり前でも仕方ないと思いますが、それ以外の人が不思議(悪く言えば奇異・変?)に思っても仕方ないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    豊かな文化

    しおりをつける
    blank
    かのん
    私は、先祖を辿れるだけ辿っても埼玉から出ない生粋埼玉っ子です。子供の頃から、膝の上に手を置いて「いただきます」で一礼、と躾られました。
    一礼を「変」と言われたことが1回ありますが、私には一礼が自然なので、日本国内でやめろと言われても困ります。

    周囲では、手を合わせる・合わせないは様々ですが、特別違和感を感じたことも、片方を失礼を感じたこともありません。日本は広いし、文化も多様だと思う程度。
    日本文化という意味では、どちらも正解だと思います。

    ちなみに、躾られてないと感じるのは「いただきます」「ごちそうさま」が言えない人です。

    手を合わせる・合わせないが地域差であるならば、東京の学校における差異には説明がつきそうです。
    都市部では、長年にわたり様々な地域から人が流入・定住しているので、学校の上層部(または担任)の出身地や文化的背景によって違いが生まれたのではないかしら?

    地域文化の差異は、地域ごとに豊かな文化が育まれてきた証拠だし、遠隔地に似た文化が存在することは活発な文化交流が行われてきた証拠でしょう。
    私は、国内の文化的差異をむしろ誇りに思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えさせられます その1

    しおりをつける
    blank
    親鸞のファン
    このトピのいろいろな意見を読んで、自分なりに考えてみました:

    【事実】
    ◎ 食事前に手を合わせる「べき」か「べきでない」か、いずれかが「日本の標準的マナー」として大多数を占める状況は存在しない。
    ◎ 手を合わせる理由、合わせない理由、それぞれ本人たちの主観の反映でしかなく、客観的優劣をつけることは意味を成さない。

    【してもかまわないこと】
    ◎ 手を合わせること。
    ◎ 手を合わせないこと。
    ◎ 自分のやりかたで教育すること。
    ◎ 他人の、手を合わせるという行為や価値観に賛同すること。または賛同しないこと。
    ◎ 他人の、手を合わせないという行為や価値観に賛同すること。または賛同しないこと。
    ◎ 手を合わせる/合わせないことには理由を問わない。「日本の美風・当然の習慣」と考え肯定しようが、「気味悪い宗教みたい」と考え否定しようが個人の内面は自由。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えさせられます その2

    しおりをつける
    blank
    親鸞のファン
    続きです:

    【しては迷惑な(良識的でない)こと】
    ◎ 手を合わせる人/合わせない人ともに、価値観や倫理観を持ち出して差別的な文脈で語ること。
    ◎ 手を合わせる行為に人それぞれいろいろな思いのあることを無視して、公の場で一律に押し付けたり、逆に禁止すること。

    【推奨されるふるまい】
    ◎ 自分の習慣と違うことを目の当たりにしても、ことさら驚いたり奇異に感じた旨を表明しないほうがいいでしょう。あなたの常識=全体の常識ではありません。
    ◎ 自分の行為を見られて相手が驚いても怒ったり釣られたりせず、さらりとかわして建設的な話題につなげましょう。地域文化の理解も深まりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    プロメテウス
    西洋人だって食事前に手を合わせてお祈りをするのと同じで、
    ただ違うのは、日本人は『食べ物』に感謝すると言う意味で手を合わせますし皆さんが書いている通り『ごちそうさま』でも手を合わせます。しかし西洋人は食べる前にだけ『神』に感謝する意味で手を合わせますよね。

    手を合わせるとか合わせないとかと言うよりも、そうい気持ちの方が大切だとは想うのですが、今の人はそういう感謝の気持ちが無さ過ぎる気さえしますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝の気持ちこそ宗教

    しおりをつける
    blank
    さて
    感謝の気持ちを表すために合掌すると言う人が多いですが、料理を作ってくれた人に感謝するならわかりますが、それ以外のものに感謝することは、それこそ宗教の教えだと思います。殺生がどうのこうのもそうです。

    私の場合信仰心が全くないので、お葬式で手を合わせても、「安らかにお眠りください」なんて思いません。だって、あの世なんて信じないから。今までありがとうくらいは思うでしょうけど、思ったところで本人はいないしなぁ・・・と思います。ですから本当に形だけです。

    私がいただきますと言うのは、作ってくれた人、奢ってくれる人に対してであって、それ以外のものに対してではありません。だから一人の時は言いません。農家の人は商売でやってるんだしね。それにまで感謝しろというなら、テレビを見るたびに、電機メーカーさんにありがとうと言わないといけませんし。

    ただの挨拶代わり・慣習・習慣としてやるのはわかりますが、感謝の表れですと言う人は、十分宗教ですよ。宗教という意識もなく宗教の教えが身についてるのだと思います。ですからそんなに「宗教じゃない!」と否定されると返って違和感を覚えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    【きちんと】手を合わせると言われると、カチンと来る

    しおりをつける
    blank
    きちんとさん
    私自身は手は膝に置いて「いただきます」と躾けられました。
    でも私もその日の気分で手を合わせることもあるし、TVドラマで手を合わせるシーンを見ることもあるし、周囲に手を合わせる友達もいるので、好き好きだろうと思ってました。

    だけど「きちんと手を合わせてます」と言われると、
    なんか カチーン! と来ますね。
    「美しい風習」まで言われると、ムカムカッ! とします。
    手を合わせる方が美徳だ、という無言の圧力を感じます。
    皆さんのレスを読む限り、手を合わせるのが本来の日本のマナーとは言えないと思います。

    トピ主さんの質問に対しては、
    「日本の常識でも作法でもない」
    と答えるのが妥当だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手を合わせるのは仏様の前だけです

    しおりをつける
    blank
    仏教徒
    手を合わせるのはお線香の臭いのする場所だけです。

    他の場所でやるべきものではありません。
    ましてや食卓の前でなど、不吉だからやめた方がいいと思います。
    ファミレスにしてもラーメン屋にしても、そんなことやっている人を見たことがありますか?

    そんなことされたらいっぺんで周りの雰囲気まで悪くなります。
    手を合わせるのが普通だと言う人に聞きたいのですが、
    彼氏とフランス料理を食べに行くときもやるのですか?
    やりませんよね。

    手を合わせるのは仏様の前だけにしましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    傍観者様

    しおりをつける
    blank
    ちょこっと参加♪
    おそらく日本が平和だから、こんな主題で是非を言い争えるのでしょう。
    本当に下らない論争だと思ってますよ。どっちでもいいじゃん、別に。という感じです。

    横ですが、習慣といえば。
    ウチでは『いただきます』で手を合わせたことはないですが、ごちそうさまをしたら自分の茶碗とお椀と箸を流しに持って行き、水に漬ける習慣があります。

    物心つく前から母からそう教えられていていつの間にか習慣になっていたのですが、それが世の常識だと思ってました。脱いだ靴を揃えるのと同じように。

    でも小学校で友達の家に遊びに行き、そのまま夕飯をご馳走になった時にいつも通りにしようとしたら「あら!気を使わなくてもいいのよ!」とおばさんに慌てて制され、友達には「何よ!いい子ぶっちゃってさ!!」と非難轟々。

    「いつも家でやってる」と喉まで出かかったのですがそんな事言ったら友達の立場が…と思い黙ってましたけど。
    全家庭やる訳ではないんだ…!とそこで初めて知りましたよ。

    手を合わせるのも宗教うんぬんより『習慣』なのでしょうね。やらないと気持が落ち着かないのですもの。

    それはそれでいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    習慣の違いということでよいのでは?(そろそろ結論を)

    しおりをつける
    blank
    JOJO
    「合掌」派の人たちの中には、
    「合掌こそが正式マナー」「合掌する人こそが躾がよい、育ちがいい」

    つまりは、「合掌しない人はマナーが悪い、躾が悪い、育ちが悪い」と言いたがっている人もいるようですが、
    地域によるものか、年代によるものか、家庭によるものか、いずれにせよ、
    「いただきますで合掌」が正式マナーという事実は無いのでは無いでしょうか?

    一方、「合掌しない派」の人たちの中には、単に「私はしない」というだけでなく「合掌するのは気味が悪い」とまで思う人もいるようですが、まあ、そこまでは言わなくても。

    ******
    「いただきますで合掌」は、正式マナーでも何でもなく、それぞれの流儀、習慣。
    自分の考えに応じて、合掌してもしなくてもよい。
    「する派」の人は、「しない派」の人を非難すべきでもないし、
    「しない派」の人も、「する派」の人を非難すべきではないでしょう。

    違う派も認めつつ、それぞれのやり方ですればいいのでは?

    トピ主さんの場合は、合掌が自分の元々の習慣にないなら、敢えて外国人に教える必要もないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しないさんへ

    しおりをつける
    blank
    トナカ
    うーん。
    「人の嫌がることはしなければいい」と
    言いながら、このトピを見れば
    しないさんの言い方が嫌な人がいるのも
    大人並みの知能があれば察することが
    できますよね?
    矛盾してませんか?

    「人が嫌がることは言わなくていいのでは?
    言う必要ありますか?」

    言うにしてももっと言い方があるような。
    そもそも、違和感はともかく、
    「嫌がる」のはこの件に関しては完全に
    その人自身の問題で「責任転嫁」としか
    思えませんけどね。

    少なくとも「嫌がることは云々」と人に
    言うならば、自分が舌の根の乾かぬうちに
    矛盾するのはやめましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気づいたこと。

    しおりをつける
    blank
    やまもとさん。
    (1)常識
    今までの発言をきちんと見ていけば、この件に関する「常識」なんてのは存在しないことがわかるでしょう。「合掌が普通」「合掌が普通でない」という両方の常識が日本国内に分布してるのです。ちなみに私は31歳東京出身ですが、今まで「頂きます、で合掌」なんて事は教わったことがない。家族もそんなことはしません。両親は千葉および、東京都内の出身です。

    (2)合掌
    合掌はするが、宗教的なものではない、という人がいますが、合掌という所作がすでに仏教的だと思います。神道由来の所作で合掌することはないと思います(神道に詳しい方、どうでしょう)。
    「日本人なら普通、手をあわせるでしょう」なんて言い切っちゃう人は、自分の所作に無関心すぎます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    勉強になりました

    しおりをつける
    blank
    ふぁ~
    わたしは軽く手を合わせますが、今回それを奇異に感じられる方が多数いらっしゃることを知り、目からうろこでした。
    当たり前のことだと思っていたので。
    本人はまったく宗教性を感じていなくても、それを宗教的だと感じている人がいるとわかり、勉強にはなりました。

    手を合わせる方々の大多数は、宗教としてではなく慣習として手を合わせているのだと思います。
    いろんな地方都市から人の集まる東京では、デフォの慣習をとっぱらったり隠したりすることで集団が成り立ってきた経緯もありますし、そういった点でも宗教的かもしれない動作は残っていないんでしょうね。

    いろんな行動様式があるって知れたことにこのスレの意義を見出しました(笑)

    それよりも、いただきますと声に出しても、手を合わせても、頭を下げても、本来の感謝の気持ちなんて忘れていることが多いなぁと反省デス。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんにせよ受けはいい

    しおりをつける
    blank
    どってーれ
    「食べられること、作ってくれた人、食べる命に対する感謝の気持ちを込めるんだよ」といって紹介すると、外国の方にはとても受けがいいですよ。今はカナダ人、ドイツ人、フィンランド人、メキシコ人と一緒に住んでいますが、今は私が食べないときでも彼ら自身では私の真似をして「いただきまーす」と言って食べます(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いちおう、してますね。

    しおりをつける
    blank
    雅人
    手を合わせるのはマナーじゃなくて、
    食材への感謝の意味を表してます。
    なので、「頂きます」というのも食材に対していってるんですよね。

    あくまで、これは本人の問題なのでしなくてもかまいませんし、してる人を気持悪いだの非難するこでもありません。

    さらに、これは宗教というより、文化の問題です。

    因みに、私は高級レストランだろうが、ファーストフード店舗だろうがやってます。大した理由じゃないんですが、子供の頃からやってるから癖になってるんですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どっちでもいいじゃんに一票。

    しおりをつける
    blank
    なが。
    正直こんなに盛り上がってる(と言うのか?)
    けど、どうでもいいとは思いつつ、面白い観点
    だな。

    トピ主さん、日本外の方に対して悩まれてるとの
    ことですが、そんなに悩むことかな??と
    ふと思いますが。。もとは宗教の影響かもしれませんが今は単に習慣みたいなもの。程度にお伝えくればいいのでは??

    「普通」とか「当たり前」はあくまでも
    それぞれの中でのことであり、自分にとって普通が
    必ずしも他者にとって普通でないのは当然。
    どうして皆そういうことにこだわるのか、また
    そうしない、することに対して違和感を感じる
    のか不思議です。

    私は家族で「さ、御飯食べるよ」の合図かなって
    思いでいただきますをします。
    だからレストランでも手をあわせていただきます
    するし、しない人がおかしいとか、そうする自分
    のことをおかしいとか言うつもりも、言われる
    筋合いもないです。それがどうした!?って
    感じ。様は気持ちですから。

    自分に価値観などをやたらと他者に強要する
    のではなく、そういうことやモノも受け入れられる
    様になりたいもんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おもしろいですね。

    しおりをつける
    blank
    なるほどね
    このテーマ面白いなと思ってみています。
    実際ここ1年以内くらいに友人数人とご飯を食べた時に、全員一斉に手を合わせて「いただきますっ」と言って食べ始めたすぐ後に私が「何に手を合わせているの?」と聞いた事があります。この時たまたま全員が手を合わせているのをみて、みんながするんだと!?と思って聞いたわけですが。

    私は幼稚園は仏教系だったので手を合わせていたかもしれませんし、学校ではどうだったか覚えていない。周りが手を合わせていれば何も思わず手を合わせていたと思うし、実家では全員手を合わせず食べていました。現在は夫婦二人で、自分はあわせず主人はあわせてたべています。
    ある日ふっと仏壇とお墓には手を合わせるけど、ご飯時は何に対して?と思ったのが始まりだったと思います。

    結局はここの書き込みを見ているとそれぞれが習慣としてやっている(やっていない)事だと。学校や幼稚園でもその担任の先生が当然の習慣だと思ってみんなにもそのように教えている、、、、程度のことだという事も多いようですね。
    ここ1年以内の疑問がすっきりしました(トピ主じゃないですが)よかった!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自然と。。。。

    しおりをつける
    blank
    横浜育ち
    横浜生まれ横浜育ちの30代半ばですが
    食事前には自然に「頂きます。」と手を合わせてましたね
    まぁ幼稚園がお寺が経営してたところだからなのか祖母の教えなのか覚えてませんが。

    そんな私を見てるせいか子供も
    まだ、しゃべれないうちから食べる前と後には手を合わせてました。
    それが食事の合図みたいになっていてメリハリがついてよかったけど。

    義両親など夫の親戚は逆に何もないので(「頂きます」や「ご馳走様でした」)
    マナーが無い家だなぁと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仏教徒さん

    しおりをつける
    blank
    ほんま
    >手を合わせるのはお線香の臭いのする場所だけです。
    他の場所でやるべきものではありません。

    あなたはそうしています、ってのならまだしも、どうしてそんなに断言するんですか?その根拠は?

    >ましてや食卓の前でなど、不吉だからやめた方がいいと思います。

    どうして不吉なんですか?仏教=死=不吉ですか?

    あまり仏教をご理解なさっていないんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    据わりの悪さ

    しおりをつける
    blank
    座禅
    「宗教的で気持ちが悪い」

    というのは私自身の考えではありませんが…
    (自分は合掌しませんけど、人それぞれの習慣と考えているので)
    多くのレスを見て思ったこと。

    引き合いに出して申し訳ないけど、タイの方って仏教が根付いているからか、挨拶その他頻繁に合掌するイメージがあります(あくまでも個人的イメージ)
    そういう人が食事時に合掌しても、さらっと流せる風景にすぎない気がします。

    が、宗教になんら主張を持たない人が、特定の場合だけ合掌するから?となる。
    だって「命をいただくから」って何?
    ヤブ蚊にさされてパチンッとつぶす→命を奪ってしまったヤブ蚊に合掌、。
    してる人見たこと無い。
    「作ってくれた人に感謝」って?
    水道局の人(水は命の糧です)を拝んでいる人見たこと無い。
    「支度してくれた母に感謝」?
    お風呂の掃除やセットしてくれた母に合掌してます???

    気持ちが悪いってより、据わり(居心地)が悪いんだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合。

    しおりをつける
    blank
    みーたん
    20代半ばの者ですが、私も保育園の頃からずっと、手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と言っていました。
    宗教的な理由がある子数名だけ、手を合わせることを拒否していましたよ。
    その子達は同じ宗教でした(正しくは、その子達の「親」がでしょうが)
    なので私は、手を合わせることが宗教的というより、そのことに違和感を覚えるとか、受け入れられないという考えの方が宗教的なものを感じます。
    実際には無宗教と言えないが、自分を無宗教だと認識している日本人にとっては、合掌して「いただきます」ということを宗教的だとは思わないのでは?
    どの宗教を信仰するかは自由です。
    手を合わせることを宗教的だと思うことも、ただ習慣として手を合わせることも、個人の自由だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自己中君大集合

    しおりをつける
    blank
    わん
    自分が普通だと思っている方 あなたが普通の訳ないでしょ、
    そんなの常識だとおっしゃる方 狭い常識を振り回さないように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「まんまんちゃん、あん」 再考

    しおりをつける
    blank
    非教育者
    大阪の下町育ちなので「優雅」と表現してくださる方がいらっしゃるとは、こそばいながら嬉しいです。

    けれど、我が家でも、このお彼岸にぼた餅は食べませんでしたし、お台所を守ってくれる荒神さんも方除さんも引っ越した時のままです。

    今流行りの和風インテリアならともかく、新築なのにと不満でした。が、インテリアにうるさい筈の友人がきっちりしている家に「見える」と。
    生活習慣に根付いた八百万の神を古臭いと思っていたのに、そんな考えもあるのか、自分のしていることを卑下することもないか、と、お札を取り替えることなくてもそのまま貼っています。

    「まんまんちゃん、あん」は在阪のTV局でさえ占いの言葉として使っています。宗教的な生活を知らない人が気持ち悪がったり、その習慣がない人が違和感を感じるのも理解できます。学校給食時のいただきますの合掌は、クレームが出れば、すたれていくでしょう。

    「生活習慣としての、我が家の躾」として、
    「左右のしわを合わす」=「きちんと」
    合掌する機会が「いただきます」に一回位あっても良いと思っているのに出来てません。それも「習慣」になるんでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ここで宗教と言う人は

    しおりをつける
    blank
    合掌したことない人
    結婚式のスタイルで宗教と感じたり
    結婚式の日取りを大安にしたりすることでも
    「宗教っぽい」「宗教がかってる」と
    思うのですか?思わないと矛盾が生じますが。
    だとしたらちょっと短絡的かも。
    それらには感じないとすればなぜいただきますに
    だけ拘るのか。自己防衛?正当化?負けたくない?
    理由がわかりません。
    謝るときに手を合わせるのも宗教と感じる?
    特にさてさまなどは結婚式を大安に行ったり
    結婚式を白無垢きたりウエディングドレスを
    きたりしたら「宗教」と当然感じるのですよね?
    外から見てどんな心づもりかはわかりませんから
    形で判断するということなのでこれらも
    「宗教」と言われても否定するなということと
    解釈できますが・・少し乱暴ではないでしょうか?
    私は生まれれこの方合掌なんてしたことなんて
    ありませんが、合掌しているだけで宗教とは
    すぐには結びつけられませんが。宗教って
    形ではなく心が重要だと思うので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌の意味

    しおりをつける
    blank
    少林寺?
    ある宗教によると,
    合掌とは合掌礼であり,頭を下げるような礼の一つ.
    両手をあわせて相手に見せるということは,武器を隠し持ったりしてないですよ,という意思表示.
    だから,合掌とは,単に敵意を持ってないという表現手法の一つで,別に,仏前にこだわったり,宗教にこだわったりするものではないと思います.

    同じ意味で考えれば,キリスト教なんかの指を絡めた手の合わせ方は,敵意がない+自由度がない,という点で,神に対する服従を表すものとも考えられます.

    頭を下げることも,上下関係を意味するか,へりくだるという行為であって,特段宗教にこだわることもない.

    ただのボディランゲージですよ.

    私は,外国に住んでたときは,”意図的に”食事前に合掌をして,日本文化や日本人の価値観の良アピールしてきたつもりです.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    背筋をのばして,手はひざの上で,いただきますと頭を下げる。

    しおりをつける
    blank
    まー
    というのが普通かと思っていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    武家の町と商人の町。

    しおりをつける
    blank
    うにょ
    という説があるようです。

    武士は掌を常に腰の位置に置き
    何事かあれば抜刀できるように
    常に構えておかなければならない。
    故に、食べ物を食するときも
    常に手は腰の側に置き
    手を閉じて合掌するという
    スキを見せてはならない。

    対して商人は常に客に対し
    信用のおける真摯な態度と
    感謝の心を持つ必要がある。
    作ってくれた相手、命を提供してくれた
    食材に感謝の意を最大限に表すためにも
    目を閉じ、合掌するのである。

    ということだそうです。
    武士の町、東京と商人の町、関西の
    風習の違いということでしょうね。
    うなぎの腹開き・背開きみたいな物で
    味には関係ないですよ~~~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    え!

    しおりをつける
    blank
    私も横浜生まれで幼年期を過ごし、千葉で育ちましたが
    周りでそのような事をしている方を見かけた事はありません。

    きちんと、手を膝について「いただきます」と言うだけです。
    当たり前?と言っている方もいますが、貴方の常識は他人にとっては非常識となる事もありますので、余り当たり前とか言わない方が宜しいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何人かの方が

    しおりをつける
    blank
    まる
    手を合わせる人は、レストランや料亭でも手を合わせるのか?
    と書いてありましたが、もちろん合わせます。

    変な話、ファーストフードだろうが、フレンチだろうが
    結婚式の披露宴だろうが、ラーメン屋だろうが、
    友達の家のお呼ばれだろうが、
    もう習慣になってしまっているので、
    食べはじめには合掌して「いただきます」、
    食べ終わったら合掌して「ごちそうさま」。
    ほんとに習慣なので、無意識です。

    合わせない方が、食べはじめに手を膝に置くのと同じで、習慣です。
    膝に置くか、合わせるかの違いだけでしょ。
    膝に置いてる人だって、「いただきます」と言う人は
    作ってくれた人や食物に対して感謝してるのでしょ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    さてさんへ 感謝する事がどうして宗教?

    しおりをつける
    blank
    rama
    私は感謝=宗教とは思いません。

    自分が殺されたら嫌だ=動物だって死ぬのは嫌だろう
    だからご飯になってくれてありがとう。
    これが即宗教に繋がってしまうのは何故でしょうか?
    (根底に流れている物は宗教と同じかも知れませんが)

    大体、そんな全力で「宗教じゃない!」って否定している方はごくわずか(もしくはほとんどいない)ですよ?
    だって、手を合わせるのは習慣であって、親に聞いたら「お百姓さんや作ってくれた人に感謝するんだよ」って教えられて納得したから実行していると言う方がほとんどでしょう?
    その流れで「作法かと思ってた」というだけで、「作法です!やらないほうが変!」って書いている人もそんなにいなかったと思いますけど…。

    さてさんは心のどこかで「そんな会ったことも無い人や植物にまで感謝するなんてバカみたい」って思ってませんか?

    あの世を信じまいが、信じてようが、良いとか悪いとかではないですよね。
    あなたはあなたの信じる道を進めば良い。
    人は人の信じる道を行くだけ。
    考えを押し付けあうほどバカらしい事はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今後は躊躇?

    しおりをつける
    blank
    無宗教・海外歴あり
    海外歴も長いですが「手を合わせる派」です。

    このトピをみるまで、「いただきます」と「手を合わせる」は当然のように一体だと思っていましたが、周りに聞いてみたら、確かにしない人もいました。このトピによると、それを不快に思っている人もいるとか。驚天動地の心境です。マジっすか?? 不快? そこまで?!(苦笑)

    確かにどっちでもいいし、人それぞれでいいとは思うのですが、不快に思うまでの人がいると知ってしまうと、今後は、特に外食時は、躊躇するようになってしまうかもしれませんね。これまで、本当に自然に「手を合わせて」きましたが。

    このトピ、面白かった。面白かったけど、むしろ見ない方が幸せだった・・・かも・・・?

    世の中、知らない方がいいことってあるんですね~(苦笑)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがたくて、つい

    しおりをつける
    blank
    一日三食
    今日も健康で、大きなトラブルもなく、
    一日三食おいしく戴けることが、
    ありがたくて、つい手を合わせてしまいます。
    何に誰にということじゃないんですけど、
    とにかくありがたいことです、いただきます!
    って感じなので、感謝の気持ちの表現方法は、
    個人的には、なんでもいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当にしてるの?

    しおりをつける
    blank
    うわ
    「普通しませんか?」と言う人は、本当に周りの人(家族以外で)がみんなやっているのでしょうか?だとしたら地域性のものだと思います。
    横浜生まれの横浜&東京育ちですが、学校でももちろん習いませんでしたし、会社の食堂やレストランなどでも合掌する人はいません。たまに見ますがここではかなり少数派だと思います。”合掌するのが普通”と思ってる人がいることに驚きです。
    習慣として、「いただきます」は言いますが、無宗教ですので食べ物に感謝するとかいう考えはありません。
    まだまだ日本には仏教の考えが多く根付いているんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれでしょう。

    しおりをつける
    blank
    主婦二年生
    私はお料理をいただくときに「いただきます。」と
    手を合わせます。特に宗教的だとかなんて考えた事はありませんでした。

    友人(キリスト教や仏教など、いろいろいます)や知人、職場でのランチや会食の時にも同じくしていましたが、「気持ち悪い」「貧乏くさい」なんて言われたことは一度もありませんでしたし、奇異の目で見られていたこともないと思います。逆に手を合わせない人を「躾がなっていない」「非常識」という風にも思ったことはありません。
    そして、キリスト教の友人の家で食事会に招かれた時に友人の家族の方達がお祈りをしているのを見た時も「宗教的」「気持ち悪い」なんて思いもつきませんでしたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    白熱トピ!

    しおりをつける
    blank
    野次馬根性
    すごいですねぇ。どうってことないタイトル(ごめんね、トピ主さん)のトピなのに、いつも上の方にあるので気になって覗いたら、こんな白熱していたなんて。
    すごいですね、別にどっちでもいいじゃんと思いますが、こんなことでも白黒つけないと、アイデンティティーの揺らぎを感じる方が多いのでしょうか(笑)
    ちなみに当方西日本出身、仏教徒の家庭で育ち、親祖父母から合掌するよう躾られて育ちました。
    しかし手を合わせない人を見ても何とも思いません。
    宗教的だとか行儀が悪いとか以前に、その程度のことで他人を批判する、その人間性の方がよほど問題だと思いますけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単に地域差でしょう。。。

    しおりをつける
    blank
    さめこ
    単に関東はしなくてその他の地方はする。それだけではないでしょうか。みなさん、そんなに息巻かなくても。「私は関東出身だけどあわせるわよっ!」っていう方もいらっしゃるかもしれませんが、それはご両親の家がもともと地方出身なのでは?もしくは幼稚園の先生が地方出身の方だったとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知らなかった・・・

    しおりをつける
    blank
    京都出身
    合掌しない人が、つーか学校があるなんて
    30になるまで知らなかった。
    京都生まれ・京都育ちですが
    以前からドラマで食事シーンに
    「きちんと手を合わせられない俳優が多いな。
    まともな教育受けてないんだ」と思ってたけど
    手を膝の上にのせていただきますっていう
    作法があるんですね。
    地方の方、特に関東の方って面白い。

    でも、よく考えると膝って下半身。
    手を洗ってからご飯を食べるまでの間
    腰から下に触れると、なんか汚くないですか?
    「手を膝に・・・?
    土埃がついてるような膝に乗せた手を
    洗わずに食べるの?
    きたない」
    などと思ってしまいますが、いかか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    失礼ね

    しおりをつける
    blank
    あき
    「フランス料理の店や海外でもするのか」とか「一人の時もするのか」とか「人の嫌がることはするな」等々、手を合わせて「いただきます」をすることがさも「いけないこと」のように息巻いている輩がいるようですが・・・。
    少なくとも私(クリスチャン)は家でも外食でも海外でも、習慣どおり手を合わせています。私の周りではそうする人もたくさにますし、そうしない人もまたたくさんいる。
    だいたい誰も「手を合わせていただきます」ということこそが正しい、などと言っていないし、ましてや強要などしていない。そうしている人を見たら「礼儀正しいのだな」と思う、と手を合わせていない人が書いているぐらいですよね。
    「宗教だ」とか「当然というな」などと事を荒立てているのはいったい誰でしょう?
    お互いに「自分の習慣では手を合わせる(合わせない)のが普通だと思っていた」、ということを紹介していただけでしょうに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    埼玉20歳ですが、普通に合わせます。

    しおりをつける
    blank
    20歳
    私も幼稚園?両親?忘れましたが、そのように教わり食事の前後は手を合わせます。別に今では意識してするわけではなく、勝手に自然に体が条件反射で動いてしまうという感じです。いつもいつも「農家の方々、牛さん、作ってくれた人ありがとう」なんて思いはしませんが、しいて手を合わせるという動作を「何でそんなことするの?」と聞かれたらやっぱり感謝の心を表すため、と答えます。かといって合わせる・合わせないなんて意識して見てないし、合わせない人に対して別になんとも思いません。
    「そんなにいつも感謝してるわけ?!」とつっかかるレスを返している人もいるようですが、そういう人達は自分が生かされていることや謙虚な気持ちを普段忘れているのだと思います。
    そして、感謝の心を手を合わせて表現するのは宗教的だ、なんていう見方もあることにとってもビックリ&残念です。そんな事言ったら、初詣もクリスマスも結婚式も宗教的だと思うのでしょうか?

    そういえば、クラスに何人か新興宗教の子がいましたが、手を合わせる事を拒否していました。まさか、その宗教を信仰している人の書き込み?!なんて意地悪な事を思ってしまいますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なぜ否定し合う?

    しおりをつける
    blank
    がっしょーん
    する派の人の多くは、単純に、家庭や学校でそのように躾けられ習慣化していて、しない人や地域があることをここで初めて知って驚いているだけのように思いますが、しない派には過激な書き込みが少なくなく驚きます。そこまで合掌を否定しなくても…。

    宗教的というときに、一部のカルト的な組織宗教を思い浮かべておられるのでしょうか?
    しかし、<「いただきます」+合掌>における宗教的な意味合いは、そんな組織としての宗教とは種類の異なるものだと思います。もっと純朴で根源的な、命に対する公平さとでも言うか…。

    もちろん人間は害虫や害獣を殺しますし、毎回食事のたびに「命を頂いている」と深く認識していめわけではないかも知れません。
    ですが、合掌するにしろしないにしろ、「いただきます」と唱える行為の始まりは、私たちが生きるために奪わざるを得ない命への感謝であったことを、ただ素直に認めればいいのではないでしょうか。
    「不気味」という言いようなどは、その心の偏狭さを想像させ、それこそ不気味です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も・・・

    しおりをつける
    blank
    もも吉
    無宗教・海外歴ありさんと同意見です。

    このトピで(周囲の人の?)本音を知ってしまいました。
    不快感・不気味と思われてたなんて、ショックでした・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌しますよ。いつでも何処でも

    しおりをつける
    blank
    浄土真宗門徒
    カトリックの同僚と某レストランで食事をしました。食事する前に彼女は目を閉じ、手を膝の上で組み合わせ、モゴモゴトお祈りの言葉をかけます。私は合掌してからフォークを手に持ちました。

    食事前と後に合掌するのは私にとって当たり前であり、お祈りを食事の前と後にするのはカトリックの彼女にとっては当たり前なことです。 私は浄土真宗の門徒ですから、これが私にとっては当たり前なんです。

    合掌せずに食事を頂く方には変な行動に見られていたんですね。私にとっては、合掌の意味も解らず、貧乏臭い、おかしい、変だと言われる方のほうが寂しいなあと思いますがね。どなたかが、合掌するのは仏の前のみであるといわれてましたが、トンデモナイ嘘です。

    面白く読ませていただきましたが。矢張り私も見たくなかったなあと思う一人です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自由でしょ

    しおりをつける
    blank
    あこ
    いただきますの時に両手を合わせるのも自由。
    合わせないのも自由。
    合掌してる人を宗教的と思うのも自由。
    合掌しない人を不思議に思うのも自由。

    躾や礼儀ではなく、その地域・家庭・学校の慣習であることはわかりましたよね?なぜ答えがひとつにならないといけないのでしょうか?

    合掌する家庭で育てばするのが当たり前に感じるし、しない家庭で育てばしないのが当たり前に感じます。でもそれ以外も否定はしない。それでいいじゃないですか。
    お互い、宗教的だとか不思議だとか思ってればいいことです。

    宗教的=否定的と捕らえなくていいと思います。宗教って悪いことなんですか?違いますよね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妙な意味をつけすぎですよ

    しおりをつける
    blank
    XYX
    「いただきます」は家族でこれから食事をはじめますよという合図でしょ。
    手を合わせたら、
    別のことを連想してしまいますよ。
    いただきますという時、手を合わせる理由に、
    牛や魚のような生き物の命を奪って、
    自分の血や肉にするから、
    その供養と感謝の意味があるって、よくいいますね。
    これじゃ、食事するたびに凄惨な様子を思い浮かべるじゃないですか。

    アメリカでは食事の前にお祈りするといいますが、
    あれはよほどの家でないとありませんね。
    だから、家族が勝手に食事を始めることが多いですね。
    こんなとき、日本のいただきますという習慣があればいいのに、思ったことがあります。
    食事はあくまで楽しく、おいしく。
    牛や魚が死んでいく様子を頭に思い浮かべたら、
    食欲もなくなるでしょ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みなさん、違いを尊重しましょうよ。

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    3回目です。愛知県出身で40代です。愛知が全県で手を合わせる東の端なのでしょうか。
    このトピで気になったのは宗教臭いという意識です。日本で生まれ育ったので日本人の神社に初詣、結婚式は教会、葬式は仏式で平気という宗教観はわかります。でも長くアメリカに住んで、宗教が生活の一部どころか中心という人たちと接してきて、宗教=気持ち悪いという人がいるのが驚きです。個人や社会に害を及ぼすカルトとよばれる宗教もありますが、現代の道徳倫理はほぼ宗教に基づいたものではないでしょうか。「殺すな」「盗むな」という基本的なことです。

    日本に交換留学生を送り出す仕事を前にしていて、「自分になじみのない習慣を『変だ』とか『間違っている』とは思わず『違う』と考えましょう。そしてそれはそれで尊重しましょう。」と教えていました。移民の国ですので、それぞれの文化や伝統を大切にする。多様性を認めるという流れがあります。ですから私自身も子供にもいただきますのとき手を合わせるよう教えています。

    ちょっとトピずれで飛躍したレスかもしれませんが、ネットは世界に直結しているので、意見させてもらいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌しなくても・・・

    しおりをつける
    blank
    まり
    合掌しなくても頭を下げて「いただきます」と言うことで、お米や野菜を作った方、料理をしてくれた人、また肉や魚や野菜達への感謝の意味になると思います。

    仏教系の幼稚園に通っている息子は合掌しますが、私自身は幼稚園でも小学校でも合掌をしなければならないと教わったことはなく、現在でもしていません。
    もちろん「いただきます!」と言って軽くおじぎはします。

    合掌することが当たり前で、しないと感謝の念がないとか日本人じゃないなんて思ったことありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教的=否定ではない

    しおりをつける
    blank
    とろりん
    ”合掌するのは宗教的に感じる”と言われることに対して
    敏感に反応してる方がいらっしゃいますが、
    ”宗教的に感じる”という発言は、決して合掌する人を否定するものでも、
    仏教を否定するものでもないと思います。

    一方、”礼儀だ。作法だ。”と言い、
    ”しない人は躾がなってない”と言うことは合掌しない人を否定していると思います。

    ちなみに、”大きいクロス(十字架)のネックレス”をしてる人は
    たいていファッションでしてると思いますが、
    自分がするのは宗教みたいで好みません。

    別にクリスチャンを否定する気持ちも、
    クロスのネックレスをする人を否定する気持ちもありません。
    でも自分がすることには違和感があるんです。

    また、婚約・結婚指輪でないのに、左手の薬指に指輪をすることも違和感があります。
    他人がしてるのはなんとも思いませんが、
    自分には”結婚までその指にはしたくない”という考えがありますから。

    こういう考えを宗教的と思う人もいるかもしれませんね。
    それはそれでいいと思います。

    宗教的に感じるとか、違和感があると言うのは、
    決してそのことに否定なことばかりではない、というのがわかっているからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言ってもいい?

    しおりをつける
    blank
    野暮天
    自分と違うからといって否定はしないけど、合掌する人を見たらギョッとすると思います。
    なんか見てはいけないものを見てしまったような・・・

    いい? はっきり言うわよ!!
    私の感性からいうと躾がいい、信仰心が有る等というり、ちょっと野暮ったいんだよなーー。
    まー人それぞれでいいんだど、ちょっとなーーー。
    誰だ!こんなヘンチクリンな現象を作り出したのは~~~
    責任者出てこい!!!。

    ー追記ー
    私は明治時代の両親の元で東京生まれ東京育ち。当時(団塊世代)私の周りでは食事の前に合掌する人は見たことありませんでした。
    それにしても、すごいロングランのトピックスですね。
    フレーフレー、合掌派 VS 非合掌派

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外食でやるのだけはやめていただきたい!

    しおりをつける
    blank
    sei
    手を合わせようが、足を合わせようが
    ご自宅でやるなら、それこそなんでも自由ですよ。
    ただし、外でやるのだけはやめていただきたい!
    このトピで本当に嫌がっている人もひることがわかったでしょう?
    外でそんなことやってる人は、百人に一人、
    いや千人に一人もいないじゃないですか。
    どんなにがんばってもマイノリティーなんですよ。
    自分にとって常識でも、世間では非常識なんです。
    「死んだ牛や魚への供養の意味があるから気持ち悪い」
    「お線香のニオイがしそうでいやだ」
    という意見がありましたが、まさにそうなんです。
    他人の迷惑になることは、外でやるべきではありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あの「天使なんかじゃない」でも

    しおりをつける
    blank
    モカ
    晃がいただきますで合掌しています。
    絶対ではないけどやっぱり結構ポピュラーなしぐさなんだと思いますよ。

    しかし、しない派は
    自分が“普通じゃない”というのを認めたくないからか、
    (べつにするのが普通とは限らないのに)攻撃的ですね。

    合掌ったって、頭の上で振りまくっているわけではなく、口元で一瞬するだけですよ。
    そんなに「宗教!?」なんていきりたつほどのことではありません。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    RE:宗教的だと悪いの?

    しおりをつける
    blank
    アミール・カーン
    全然悪くありませーん!

    逆に、りえさんの「私を含め、宗教心で合わせていない人がほとんどだと思いますが」が変なんですよ。

    宗教心のある方が自分の意思で合掌すれば良いのであって、宗教心の無い方が周りを見て何となく「合掌」するのはやはり問題ではないかな?

    個人的には、食前に合掌はそぐわないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かなりびっくりです。

    しおりをつける
    blank
    そら
    手を合わせるのは、昔からしています。愛知県出身20代です。合わせない方々がいるということはこのトピで始めて知ったのでまさに晴天の霹靂でした!しかし、レスを読み進めていくうちに「気持ち悪い」、「貧乏くさい」などの意見があってそんな風に思われていたなんてショックです・・・。自分もしない時もあるし、していない人を見てもなんとも感じていませんでした。ただの習慣なんだから正直あまり悪く言われたくないです。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どこまでが範囲かな?

    しおりをつける
    blank
    知りたい
    東京在住の方を中心に「気持ち悪い!」「嫌だ!」等
    否定的な意見が多いですね。
    中にはなぜか攻撃的な方までいるようです。
    でも、千人にひとりもしていない!というのは
    おそらく東京のみで考えた場合でしょう。
    日本全国ではどうなんでしょうか?

    どうやら今のところ、合掌しない派は
    東京を中心とした一部地域のようですよね。
    対して関西圏より西側は広島まで
    合掌しますという方が多い・・・
    では、九州・四国地域、中部地域、東北・北海道は
    どうされているんでしょうか?
    ここを読まれているその他地域の皆さんの意見
    お聞きしたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    日本は信教の自由を保障してるので

    しおりをつける
    blank
    まりも
    >外食でやるのだけはやめていただきたい!

    ってのは大人気ない発言じゃないかなぁ。それが宗教的なものであれそうでなかったであれ、あなた自身に具体的な迷惑がかかってるわけでもないことをやめて欲しいと言うのならそれなりの理由が無いとダメだと思いますが。

    礼儀にうるさい祖父に育てられましたが、私はいただきまーす、と言いますが軽く会釈するだけです。他の方が手を合わせてるのを見てもなんとも思いません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    興味深かったので

    しおりをつける
    blank
    こつこつ
    でき得る限りサーチをかけてみました。

    地域に関わらず
    ほぼ全国(沖縄県と佐賀県・香川県でデータがとれませんでした)の小学校で『低学年なら』合掌していただきますをするそうです。
    高学年になると、『合掌の合図はしないのでする子もしない子もいる』状態のところが出てきます。

    『見たことも聞いたこともない』は
    気のせいかと思います。
    忘れてるだけでしょう。
    『大人になっても』『外でも』やってる人が
    周りにいないだけだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お寺での食事ならするかも・・

    しおりをつける
    blank
    真宗大谷派
    当方(40代)北関東出身、大学時代から都内で暮らしておりますが、自分自身もしたことありませんし、周りの人にそのような人もおりません。だから、テレビなどで合掌している人を見ると違和感があります。職場の女性(ずっと川崎在住)に聞いてみたところ、彼女もしたこと無いとの返事。野暮天さんの絶妙なニァンスも、良く分かります。

    ただし、こんな私でも、お寺でお坊さんを囲んでお食事・
    ・なんて機会があれば、お坊さんの所作をまねてするのかなとは思います。しかし、それはあくまでもそういう場所
    であるからで、特別の行事としての意味付け。

    やはり合掌はお釈迦様の前がよろしいかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ばかばかしいほど続いていますが

    しおりをつける
    blank
    リアリスト
    皆さん、食事の前にする(人がいる)合掌が宗教行為か否かに決着を付けたいんですか?
    古文書でもひもといて、いただきます・合掌の起源の謎でも解き明かしますか?

    宗教行為であろうとなかろうと、習慣的に行う人も行わない人もいる。
    仮にそれが宗教行為であったとしても、それを気持ちが悪いとかギョッとするとか、考え方がおかしくないですか?

    信仰自体は別に悪いことでも何でもないんですよ。
    宗教行為が悪いなんて言ったら、世界中から非難殺到でしょう。
    それは科学とは別次元の文化として、現に存在するんですよ。
    負の部分があるとすれば、例えばK○Kやオ○ムのような集団であり、そうした反社会的な宗教への対応は別に考えるべきです。

    ここで宗教論を展開しても仕方がないので深入りはしませんが、「何かわかんないけど気持ち悪い~」的な忌避、嫌悪感の正体は一体何なのでしょうね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外食では絶対に手を合わせてください

    しおりをつける
    blank
    waon
    うちの中では、手をあわさなかろうが
    「いただきます」を言わなかろうが、個々人の勝手ですが、外で食べる時は、きちんと手を合わせて「いただきます」と軽く会釈してから、食べ始めてください。
    していない人を見ると非常に不愉快です。

    って、言われたらどう思います?
    seiさん。

    このトピをみても、手をあわせて「いただきます」という行為は決してマイノリティではないし、
    現在TVなどでも、よく見かける行為です。
    少なくとも、私が住んでいる地域では、手を合わせないことのほうがマイノリティです。(断言します)

    こういうのは最初のきっかけがなんであれ、習慣の問題であって、どちらが絶対ということではないと思うのです。
    しない習慣なら、しなければいいし、する習慣ならすればいい。
    それを、気持ち悪いだの貧乏くさいだの、外ではするななど言うほうがおかしい。

    トピ主さん、外国人の方などに言う場合には「私はしませんが、そうする方もいますね」でいいのではないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分と違う習慣を認められないのはなぜですか?

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    東京にも4年住みましたが、食事のときに手を合わせることは指摘されたこともないですね。もう20年以上も前だからでしょうか。
    東京近辺にしか住んだことがなくて、東京がすべて日本の基準と無意識にでも思っている人がいるとしたら、本当は世界のことをあまり知らないのに、知ってるつもりで自分たちの基準を当てはめようとする一部のアメリカ人と似ていると思います。
    仏教伝来の時期とその後の歴史を考えれば人々の生活に仏教の影響が深く浸透していることも西日本に強く残っていることも容易に納得できると思うのですがいかがでしょう。
    茶道で他流派のお茶会に出席するときは自分の流派の作法でかまわないと習いました。自分の習慣もいいが他人の習慣もいいと思えない人はいったいなぜなのでしょう?
    大学生がそれぞれの出身地の言葉や習慣をツッコミ合って楽しむというレベルの話なら笑って流せます。「いや、自分が視野が狭いのでも不遜なわけでもない。日本全国食事の際に手を合わせてはいけないのはこういう理由である。」という方がいたら伺いたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    娘がしてますが

    しおりをつける
    blank
    とこりん
    40代東北出身です。私自身はしませんが、18歳の娘がします。夫もしないので、保育園か小学校で身につけたようです。

    本人に聞いたところ、「いつもしている。レストランでもファーストフードでもついやっちゃう。」テーブルの高さあたりで一瞬手を合わせるだけなので、そんなすごい『合掌』という感じはしませんね。外食でもまわりの方にはわからないぐらいです。

    「わあ、おいしそう。いただきます!」といって軽く手を合わせる姿、とてもかわいいです。食前の習慣(挨拶)だと思うのでそんなに嫌がらないでほしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    びっくりだったので。

    しおりをつける
    blank
    りょう
    大阪生まれ、大阪育ちで、いただきますも「手を合わせる」で、育ちました。
    ので、これを読むまで、それが「普通」だと思ってました。宗教云々は考えたこともなかったです。
    読む限りでは関東圏の方に手を合わせないという風習を持つ方が多いようなので、群馬の友達に聞いてみたら、やっぱり手は膝の上において、一礼する、とのこと。お互いに地域によって違ったりするんだね~、と感心して盛り上がりました。
    異文化コミュニケーション、ってことで、ダメですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    東京ではしない、と言いますが。。。

    しおりをつける
    blank
    シワ合わせ
    東京が舞台のテレビドラマでも、よく合掌して「いただきます」してますね~。先日終わった<不機嫌なジーン>でも仁子がしてました。
    仁子が地方出身という設定だからか、脚本家や演出家が“する地方”出身だからなのか?
    でもドラマなどでは、特に筋立てやキャラ設定に関わらない部分の仕草などは、世間一般に了解され易いパターンを採ると思うのですが。

    また、ここでも東京出身者で“する派”の人も見受けられますよ?“しない派”が攻撃的というか、きつい言葉で断定的・否定的な意見を述べているので、印象に残りにくいんですかね。

    全体的に“しない派”は強硬で攻撃的かつ居丈高ですね。もっと常識的な物言いをしないと、それこそ「合掌しないような人は、やはり躾がなっていないわね」と言われてしまいますよ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わはは!面白い!

    しおりをつける
    blank
    九州人A
    面白いですねこのトピ。たかがこのくらいでここまで白熱するとは小町ならでは。
    私は「する」派ですが、宗教的な意味合いなんてまったくなし。子供の頃から家でも学校でも手を合わせていただきますが当たり前だったのでしてるだけ。癖のようなものですね。
    宗教的な意味合いがないのが逆に問題と仰る方もいますが、手を合わせるなんてただの動作のひとつですよ。宗教的な意味がないと手を合わせられない理由がわからない。取ってつけたような理由言ってる人もいますが、癖になってやってるって人も多いと思いますよ。
    あと、手を合わせる人を見て不愉快な思いをするから外ではしないで…という方もいますが、勝手に不愉快な思いしてる他人のことなんか知ったこっちゃないですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わはは!面白い!2

    しおりをつける
    blank
    九州人A
    逆にしない人を見ても何とも思わないです。することに意味を感じてないからね。
    することに慣れてる人は、どこでも手を合わせる人を「しつけの行き届いた人」と思ってしまうのは仕方ない。「する」ことが当たり前で「しない」世界があるなんて思わないんだから。「しない」世界を知っていたら手を合わせることがしつけの行き届いた云々…なんて思わないでしょうし。
    逆にしない人たちは「する」世界があるのを知らなかったんでしょ?それと同じと考えたら腹も立たないのでは?
    しかしたかが手を合わせる合わせないですごい攻撃的な言い回ししてる人いますよね。恐いけどなんか面白い。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えーー?

    しおりをつける
    blank
    さら
    東京の人ってしないんですか?
    私は名古屋で20代前半ですが普通にしてました。
    もちろん学校の給食でも全員してましたよ。

    幼稚園の時は
    「皆さんおててを合わせて頂きます」とかも言ってました。
    今はどうなんでしょうね。

    しかし上のほうで誰か言ってた1000人に1人もしないって、それはないなぁと思った。
    1000人同時に食事したことないのでわからないですけど、私の周りではほとんどしてます。

    色んな人がいるんですねー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アミール・カーンさま

    しおりをつける
    blank
    りえ
    >「私を含め、宗教心で合わせていない人がほとんどだと思いますが」が変なんですよ。
    それは勝手な個人的見解ではないですか?
    宗教心がなく合掌したら、何が変なのか説明していただけますか?

    > 宗教心のある方が自分の意思で合掌すれば良いのであって、
    > 宗教心の無い方が周りを見て何となく「合掌」するのはやはり問題ではないかな?

    私は宗教としてではなく、幼稚園・小学校で躾として教わりました。
    ここを見る限り、そういう方が多いようですね。
    幼い頃からそう教えられ、食前の合掌自体に宗教的感覚を持ち合わせていないから、今までなんとも思わなかったのだと思います。

    変だとか気持ち悪いとか、自分と違う人に対してそういう発言をするのはどうかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「することを知らない」人がいるのに驚き。

    しおりをつける
    blank
    アルミ
    するしないは個人の自由だと思います。
    自分も省略することあるし、いちいちやるわけじゃないけど、でも「知らない」人がこんなにいるなんて。ほんとに知らないの?

    こういう日本人としての習慣を、年齢や地域差で知らないことってほんとにあるの?
    今までのレスを読んでみても信じられない。

    合掌するのが宗教的で不気味とか、受け付けないとか、そう思うことの是非は置いておいて、そういう感情が生まれる行為だってことに驚いています。
    みんな日本人だよね?ここ日本だよね?

    えー。やっぱり驚き。この行為が通じないなんて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、seiさん、気は確かですか?

    しおりをつける
    blank
    泣き女
    アーメンと十字を切って食事をする方をレストランで見かけたら不愉快になるんですか?大地の恵みに感謝して食べる他民族の方は?宗教ならいいんですか?宗教ではなく慣習や世界観だったら?どこで線を引くんですか?あなたが不快になるからという理由で、外では自らの慣習を捻じ曲げなくてはいけないんですか?

    何で嫌がる方がいるからと言ってやめなくちゃいけないのか教えていただきたい。ではキリスト教式でお祈りしない人を不快に思う人が多数派なら、あなたはするんですか?個人の考え方に基づく行動をねじ伏せて強制的に従わせようとするあなたのご意見は、合掌賛成だろうが反対だろうが到底賛同しかねます。

    >どんなにがんばってもマイノリティーなんですよ。
    自分にとって常識でも、世間では非常識なんです。

    世間に出てみればあなたの常識は非常識にもなります。どんな統計を取ったのか存じませんが、マイノリティって…そんなこと言ったら日本人は世界ではマイノリティです。だからってマジョリティの意見に無条件に従いますか?過激なご意見で。

    発言する前から破綻している意見なら、出さない方が恥をかかなくて済みますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すっごい数の発言!!!!

    しおりをつける
    blank
    げげげ~~!!!
    みなさん!!!特に関東地方の人!!!

    食事を頂く時の日本の礼儀作法です!

    食べ物が食べられる当たり前の事への感謝の作法です。
    するしないは別として、尊厳してください!!!
    (僕もここ10年ぐらいしてませんけど。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、知りたい様

    しおりをつける
    blank
    NON
    こんな事に多数決してどーするんですか・・・・・?
    多数の人が正しくて、少数派は間違い?変なの。
    これでどちらかが少数派だったら叩いちゃっていーんですか?「ほーら!この価値観がたったこれだけしかいないじゃない!やっぱり我々が一般的な価値観だ!!」って?

    このトピ見るとつくづく思うけど、やっぱり子供のケンカよね~。笑っちゃいます。
    お互いがお互い批判して攻撃してりゃ世話ないわ。
    ホント、どっちでもいーじゃないすか。お互い強要はしちゃイカンよ、いずれにしても。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もはや宗教というより慣習だと思ってた。

    しおりをつける
    blank
    みか
    確かに小学生のころ、日直が前に立って「合掌、いただきます」ってやってましたね。
    ちなみに公立の小学校です。
    ただ一人だけやらない子がいて、その子はクリスチャンだったんです。神様以外には手を合わせないんですとさ。
    子供心に、ちょっと心がせまいし、ここは日本なんだから日本の習慣に倣えよと思いました。
    まぁその子がクリスチャンを名乗るのはおこがましい、自己中な子だったからでもあるのですが。
    起源が宗教ならなんでも宗教的ってもんじゃないと思う。
    教義が失われたのに形だけ残ってるものなんて、世界中にあるじゃないですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    する人が多いことにびっくり1

    しおりをつける
    blank
    雨のち晴れ
    東京出身、海外育ちですが、今まで合掌する人を見たことがほとんどなかった為、このトピで「仏教徒ではないけど感謝して合掌する」という人がけっこういることにびっくりしました。たまに見かけると、仏教徒なのかなぁ・・・と思っていました。
    キリスト教であれ、仏教であれ、超越的な対象を持つ人はそれぞれの対象に感謝するのはいいと思います。
    でも、神とか仏とかを全く信じていない人に、超越的存在を前提にした合掌をさせたり、食料となる動植物の殺生に対して謝罪の気持ちを抱かせたり、それに感謝をさせることは、一種のマインドコントロールであり、好ましくないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    する人が多いことにびっくり2

    しおりをつける
    blank
    雨のち晴れ
    家庭でやるのであればいいかもしれませんが、学校で教師が教えるというのはやはり問題があると思います。自我もないような幼い子供に偏った考えを植え込むのは避けたいです。
    宗教の行為であることも意識せずに感謝して合掌してる人はまさにマインドコントロールされてしまったのではないでしょうか?
    私は海外で育ち、いろんな宗教の人と小さいころから接していましたし、宗教のことを母からも聞いていましたので、仏教に偏った教育を受けていません。
    もし習慣として学校でやるのであれば、「我校では合掌していただきますをするのが習慣になっているので宗教的な意味はないけどそうしています」と教えるべきです。もしくは、元々は仏教の教えから来ていることを同時に教えるべきだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    想像してみてください

    しおりをつける
    blank
    アミール・カーン
    1.ホームレスがやっと食事にありつけた場面
    2.お坊さんが食事する場面
    3.昭和初期の家庭のちゃぶ台に並んでの食事
    4.お洒落な高級レストランでの食事

    どちらに「合掌」が相応しいと思います?
    やはり、4.には合わないでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すっごいトピですねえ。

    しおりをつける
    blank
    あんころ餅
    する派の人もしない派の人もお互いビックリしてる人が多いんじゃない?でも大半の良識のある人はどちらもいいと思ってるんじゃないかな。客観的に見てもしない派の何人かの人はスッゴク失礼なこと言ってると思う。する派の人が怒っても無理ないと思う。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    西のほうに多いようですね

    しおりをつける
    blank
    ぶひ
    これまでのトピを読んでみると西のほうに多い感じですね。知り得る限りで調べてみました。

    北海道(50代男性2名とも):しない。
    博多:(50代男性1名):しない。
    岐阜(30代男性):子供の頃していたが、こっち(東京)で所帯を持ってからはしていない。

    秋田(30代男性):駒○大学法学部出身。麻布の寺で2年間の修行経験有り。実家は寺。今は地元で会社勤め。「修行中でもないのに食前に合掌はしないさ、学食で合掌しているヤツも見なかったような気がする。」
    新潟(20代女性):父親が仏教系の大学(関西)で講師をしていた。実家は寺。「家庭ではしていませんでした」
    こんな感じです。

    私は合掌をする習慣はありませんが、自分としては出された食べ物は米粒一粒でも残さず食べることが感謝の気持ちを表す事だと思っています。

    鯵の干物の頭と骨は残してしまいますが、ははは・・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ギョッとするのは自由でしょう

    しおりをつける
    blank
    そうなんです
    合掌するのが宗教でも慣習でも自由ですけど、ギョッとする(びっくりする?)のも自由でしょう。

    例えば、電車の中に、水着の人がいたらギョッとしませんか?ごっつい男性が女性の格好してたら、ギョッとしませんか?それと同じですよ。別にファッションや趣味は自由ですし、悪いとは言いません。むしろ個性的ですばらしいという考え方もできます。でも、多くの人がギョッとするのは事実だと思います。
    女装した男性が周りにいなければ、ギョッとするのも無理ないでしょう。テレビでしか見たことないんですから。
    同じように、テレビでしか合掌する人を見たことないような人がそういう人を実際目にしてギョッとするのは当然だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    郷に入っては・・

    しおりをつける
    blank
    きー
    郷に入っては郷に従うって言いますよね。
    地方でみんながしてれば真似してみてもいいし、東京近辺でみんな合掌してなければたまにはしなくてもいいでしょう。でもルールではないから、基本的には自分の好きなようにするのが一番だと思います。

    地方で合掌しないでギョッとされたら「すみません、そういう習慣じゃないんです。」って言えばいいと思います。

    関東で合掌して、隣の人がギョッとした目で見てたら、
    「習慣なんです。驚かせてすみませんね。」って言えばいいんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドイツでは

    しおりをつける
    blank
    海外赴任中
    西洋では食事の前にお祈りをしますが、云々と書かれているレスを何件か拝見しました。ここ数年ほど、会社の都合でドイツの結構大きな町に住んでいます。仕事柄ドイツ人と一緒に食事をする機会も多いのですが、これまでレストランで食事を始める時にお祈りをする人は見た事がありません。

    これは別に私の対面だけという意味ではなくて、他のテーブルの人達も含めた話です。その代わりに、お互いに必ず「Guten Appetit!(=おいしく召し上がれ!)」と言うのが、当地での一般的な習慣です。たまに自宅へ食事に招待される事もありますが、やっぱりお祈りなんて誰もしていませんね。

    まさか、私の周囲には無宗教または無作法?な人達ばかりが集まった、という訳でもないと思いますが。それとも、アジア人が一緒にいるというので、普段の習慣を一時的にやめていたのでしょうか。

    私は東京生まれ・育ちの五十代ですが、小学校以来食事を始める時に手を合わせる人は見た事がありませんでした。会社勤めを始めてからそうする人を初めて(ほんの数人ですが)見て、へえ、面白い事をする人だなあ、と感じ入ったものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    合掌しない人の初詣

    しおりをつける
    blank
    見込み習い
    は如何(いかが)なのでしょうか?

    神社で合掌している方が大多数だと様に感じますが?
    「合掌・抹香・不吉」と感じられる方々は、神社でヒザ辺りに手を当ててお辞儀をしているのでしょうか?
    TVでは見た事がありませんが・・・

    ご飯が抹香臭くなるから合掌を遠慮しろ!!!
    と仰る方々は神社には居ませんよね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    議論が続くわけ

    しおりをつける
    blank
    ぽぽ
    まず、どちらが普通かということですが、地域や年齢によっても違い、どちらが普通かはわかりません。東京舞台のドラマで合掌してると言いますが、していないほうが私は多いような気もします。これも統計をとらないと日本全国でどちらが普通かなんて誰にもわかりません。多数だから正しいというものではありません。

    そして次に宗教かどうかについてですが、合掌は元々仏教から来ているのは明らかですし、そういう習慣がない人からは宗教的な習慣に感じるのは当然のことです。初詣と同じです。初詣に行く習慣がない人からみたら、充分宗教的な習慣です。宗教的な意味合いがなくても宗教的な行為には違いありません。

    問題なのは、合掌するかしないかは習慣であるのに、躾が良かったとか悪かったとかマナー云々を判断することではないかと思います。逆に、合掌する人を気持ち悪いと言うこともおかしいです。そこが議論の白熱する理由じゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アミール・カーンさん

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    >4.お洒落な高級レストランでの食事
    >やはり、4.には合わないでしょうね。

    私していますよ。(苦笑)在米も15年以上になりますが、どこでもします。手を合わせて「いただきます。」というのは、「私の」食事への感謝と敬意を表すマナー。仏教由来(そんなこと知ってます。)の私の日本人としての作法です。小町で初めて手を合わさないのが当たり前の人がいることを知りました。手を合わせることにビックリする人がいることも。日本語を大学で教えたこともありますが、今まで日本人はそうすると教えてましたよ。これからはしない人もいると教えますが。

    あなたの感性が日本全国共通ではないことはお分かりになりますか。
    外国人で他の宗教の方が和食を食べるときにそれぞれのお祈りや礼をしたら合わないというのですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    waonさん、それは間違っています

    しおりをつける
    blank
    sei
    >このトピをみても、手をあわせて「いただきます」という行為は決してマイノリティではないし、

    このトピを見ただけで、マイノリティーではないと判断するのは大変偏っています。
    このトピはその内容上、あなたのように食事前合掌を主張する人が多くつめかけているからです。
    マイノリティーかどうかは日本全体の数で判断してください。

    >少なくとも、私が住んでいる地域では、手を合わせないことのほうがマイノリティです。(断言します)

    ですから、日本全体で判断してください(苦笑)。
    「私の住んでいる地域では」などという限定をかけてはいけません。

    >現在TVなどでも、よく見かける行為です。

    いいえ、決してよく見かけません。
    いったいどのTV番組のことを指しているのでしょうか?
    「よく見かける」というのは、自分が常識だと思い込んでいるので、都合よく頭の中で映像化されてしまっているからだと思います。

    いっそのこと、どちらがマイノリティーかを「トリビアの種」ででも調べてもらいますか?(苦笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人が嫌がることをすべきでないことは当然です

    しおりをつける
    blank
    sei
    泣き女さん、落ち着いて聞いてください。

    >アーメンと十字を切って食事をする方をレストランで見かけたら不愉快になるんですか?

    はい、不愉快になります。
    何度も言いますが、自宅内でやるのは結構ですが、公の場に宗教行為を持ち込むべきではありません。
    無宗教の人から見れば不愉快なのです。


    >何で嫌がる方がいるからと言ってやめなくちゃいけないのか教えていただきたい。

    他人が嫌がることをすべきでないことは当然です。
    レストランなどでは他人も一緒に食事をしているのだということを常に忘れてはいけないと思います。


    合掌派の方々もそんなに我を通さずに、外食では「心の中で」手を合わせるといったちょっとした配慮があれば、皆が心地よく暮らせる世の中になると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単なる習慣を宗教的と指摘するのは無意味

    しおりをつける
    blank
    まりも
    一部の人たちがだんだん攻撃的になってきてるのが不思議です。既にやんわりと指摘しましたが、食事の前の「いただきます」って言葉自体がもともとは宗教的なものです。そんな意味は無いと考えるのは一向に構いませんが、ちゃんと辞書を引いてください。そういう意味です。それを気にせずに毎日言ってるわけでしょ。それなのにどうして他の人たちの単なる習慣になってる行動を受け入れられないのでしょうか。

    合掌することを否定する人たちが「いただきます」と言わずにもくもくと食べ始めるのなら一貫してるのですが、どうもそうでは無いように思います。単に自分はしないから、回りはしないから、宗教っぽく見えるから、で他人の習慣を否定するのは大人のすることじゃないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    seiさん、ちょっと違うんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    はるかぜ
    考え方や価値感の違いの範疇のことで、「見ている自分が不愉快だから他人の行動は改められて当然。」という理屈は間違っていると思います。

    「子供は見るだけでうざったいから公共の場に連れてくるな。」
    「30代で未婚なんてみっともない。結婚できるよう少しは努力するべき。」
    「出来婚は見ているだけで不愉快」
    「みっともないからノーメイクで外に出るな。」
    「専業主婦は税金の無駄、働けば?」
    「小さい子供がいるのに預けてまで働くな。仕事と子供とどっちが大事なのか。」

    「合掌は見ていて不愉快だから止めて当然。」も上と同レベルの言い分だと思いませんか?
    その考え方は大変失礼であると理解できると良いのですが・・・そう、仰る通り相手にちょっとした配慮があれば皆が心地よく暮らせる世の中になると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まりも様

    しおりをつける
    blank
    Fo
    gooの辞書では「いただきます」は
    食事を始める際の挨拶(あいさつ)の言葉
    となってますが・・・。他の辞書には宗教と書いてあるのでしょうか?
    ちなみに「合掌」は
    仏を拝む時のしぐさ。両手のひらを顔や胸の前で合わせて拝む。インドの礼法で、仏教によって日本へ伝えられた。
    となってます。

    つまり、「いただきます」は挨拶であり、「合掌」元々宗教の作法で、現在は一部(地方全域?)で習慣になっているのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    RE: 他人が嫌がることをすべきでないことは当然です

    しおりをつける
    blank
    ベーグル
    お互いが嫌がっていたらどうなるの?
    仮に私が「食事の前に手を合わせないなんて気持ちが悪いし、ささやかな習慣を悪し様に言われるのは嫌だ」と言い、seiさんが「私が嫌やがることをやるのはいかがなものか?」と主張すれば…単に「嫌がることをすべきでない」では説得力に欠けます。

    公序良俗に反するとか、実害があるとかいう主張はありません?裁判で勝てるような強力な理由が欲しい。もっとも、私は目くじら立てるほどのことではないと思っているので、どうでも良いんですが。

    めざましテレビのアナウンサーが、各地の美味しいものをレポートするコーナーの前に小さく手を合わせていました。案外、言われなければ見逃しているかたが多いのではと私は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    seiさんおかしいです。

    しおりをつける
    blank
    waon
    まず、はっきり申し上げておきますが
    私は、「いただきます」をする時に、手を合わせることをあなたに強要していませんし、しないという習慣を認めています。
    どちらでもいいことだと思っています。
    それは外出先であっても、そうでなくても同じことです。

    が、あなたはどうでしょう?
    「手をあわせない」事を強要していますよね?
    人の嫌がることをしないなどとおっしゃっていますけど、
    そうやって、「手をあわせない」事を強要されるのは私は嫌です。

    ここのレスを読んで納得がいかないのは
    しない人に対して躾がなってないと言ったり
    する人に対してあなたのようにしないことを強要したりする行為です。

    あなたが、手を合わせないとおっしゃるのなら
    合わせなければ良いと思いますが、手を合わせる人に「自分が不愉快だから」とご自分の習慣を強要するのはやめてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加です(これで最後にします)

    しおりをつける
    blank
    waon
    手を合わせる・合わせないのどちらがマイノリティかマジョリティかということは、どうでもいいことなのです。

    どちらでもいいではないですか?
    私は私のスタイルを通しますし、あなたがあなたのスタイルを通したとしてもそれでよいと思います。

    なぜ、そんなに頑なに拒絶し、自分の価値観を強要するのか私には理解できません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    エンジン

    しおりをつける
    blank
    ベーグル
    フジテレビ月曜9時のドラマで手を合わせて頂きますと云っていました。これで全国区になるかな…とは思っていませんが、そういう習慣もあるということに多くの人が気がつくかもしれません。

    で、やっぱり「嫌だからやめて」とお願いしますか?
    テレビ局に

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからは手を合わせます

    しおりをつける
    blank
    ぐらすわんだー
    食事のときに必ず手を合わせる友人が居ます。
    このトピを読んでから、彼に理由を聞いてみました。

    「もちろん宗教的なものじゃないし、食べ物に感謝するなんて考えた事もないよ。これは、さあ、食べるぞ!と言う気合を静かに表しているんだよ」

    なるほど、気合を込めていたのか!
    僕も、これからは気合を込めて手を合わせようかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人の嫌がる事はすべきでない。同感です。

    しおりをつける
    blank
    冬海
    seiさん

    手を合わせる合わせないは個人の自由だと思います。
    どちらであっても他人から責められるような事柄ではないからです。

    合わせない貴方を私は否定しません。
    しかし、私には貴方の言葉が大変不快です。

    誰に迷惑がかかるわけでもない他人の習慣を否定するような言動は
    「大変嫌がられる事」
    ですので、慎んだほうが宜しいと存じます。

    人の嫌がる事はすべきでない。でしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どちらも正しい

    しおりをつける
    blank
    幸福追求犬
    と思います。
    はっきり言ってどっちでもいいです。

    それよりも、日本人は挨拶の時合掌しない!ということを教えてほしいです。
    なんでもかんでも合掌する外国人にうんざり。加えて、最近では、日本人の芸能人でも合掌する人が増えてなおうんざり。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    seiさん説得力ありませんよ。

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    >マイノリティーかどうかは日本全体の数で判断してください。

    まずは多数決できめるものではないし、民主主義では少数意見の尊重もしますね。

    このトピだけでも福岡、山口、広島、四国、兵庫、大阪、京都、北陸、愛知、の人は学校で手を合わせていただきますをしています。そうすればここでレスしてる人だけでなくその何十倍の人がしているはずです。北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川にもいます。そして関東に住んだこともある私も含めて「するのにビックリする人にビックリしている」「カルチャーショック」「晴天の霹靂」と感じる人がいます。日本全国合掌しないのが当たり前だったり、身近にいたらこういう感想は出てこないはずです。

    >いいえ、決してよく見かけません。

    そもそもトピ主さんが「そういう様子をテレビなどでよく見かけますが。」と疑問を呈して始まったトピです。

    >公の場に宗教行為を持ち込むべきではありません。

    あなたがそう思うのは自由ですが、信教の自由をどう考えて言っているのですか。政教分離と勘違いしていませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    seiさん説得力ありませんよ。2

    しおりをつける
    blank
    在米日本人
    >他人が嫌がることをすべきでないことは当然です。

    では、なぜ、レストランがすべて禁煙にならないのか説明してもらえますか。あなたのように人の自由なことを「するな」というのを「嫌がっている」人もたくさんいますよ。
    する派でしない派に「しろ!」とあきらかに命令してる人はいません。普通だと思っていた、感謝をあらわす、しつけが行き届いているように見える、という説明や感想の裏を解釈している人がいるだけです。する派の私の主張は「違いを認めましょう。する派はしない派にしろと言うな(言ってませんが)、しない派もする派にするなというな。」それが、宗教行為(と思う)ならなおさら日本国憲法に基づいて、しろ、するなとは言えません。
    私の知る限りの知識ですが、手を合わせることは仏教の「合掌礼」という「礼」です。敬意を示す所作です。ですから、タイ(日本より敬虔な仏教国)やインド(仏教発祥の地)で挨拶に合掌するのは至極当然です。合掌=葬式、線香、死、不吉としか連想しない方がいるのは分かりましたしお気の毒と思いますが、だから「やめろ」とは言えないと思いますが?他人の生活習慣は尊重しませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    Sei さんへ

    しおりをつける
    blank
    運動好き
    >> 現在TVなどでも、よく見かける行為です。
    > いったいどのTV番組のことを指しているのでしょうか?

    東京地方で 2005/5/1 に放映された「鉄腕DASH」の中でおそばを食べる時に、TOKIO のメンバーの皆さんは「頂きます+合掌」でしたよ。

    > 公の場に宗教行為を持ち込むべきではありません。
    > 無宗教の人から見れば不愉快なのです。

    では、追悼式典や、夏の甲子園で行われる黙祷、初詣や七五三は公の場で行われるべきではないという風に聞えますね。葬儀も公衆の目に触れないようにしなければいけないし、ムスリムの女性のスカーフも公衆の面前ではつけられないし、大変ですね。

    > 他人が嫌がることをすべきでないことは当然です。

    基本的には同意しますが、「誰かが嫌がることが全て禁止」ではなく、それ以前に常識がベースとなると思いますが。貴方がいくら嫌がっても、常識的に認められる範囲であれば大丈夫だと思いますよ。

    そもそも、宗教や派生した習慣は生活からは切り離すのは難しいのですよ。例えば、死亡事故があれば、誰とも無く献花をする。御霊を慰めるのは宗教的ですが、不快ですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私が思うに

    しおりをつける
    blank
    北海道
    頭を下げるのも手を合わせるのも表現の一つで私は手を合わせませんけど合わせてもいいと思います。
    それよりもいただきますを言わない方が気になるかな。

    挨拶ってその場にいる他者に対しての思いやりじゃないですか。
    子供の頃は食べ物や作った人に感謝して・・・と教わるけど、それは教育上「食べ物を大事にする理由」も一緒に学んで欲しいからじゃないですかね?

    美味しく食事を頂きましょうっていうのが「いただきます」なので、素敵な言葉だと思います。

    ただ、食事の場によっては言わないという事も他者への思いやりであり、「美味しいですね」等食事の場を良い空気にするのが「いただきます」の精神に通じるんじゃないかな、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]