詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外とのやりとりで。。。(仕事上)

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マジソン
    仕事
    日頃、仕事で海外とやりとりしている皆様、日本人とのあまりの違いに「びっくり」したり、「イライラ」したりすることが多いかと思います。 そんな皆様から色々な体験談をお聞きしたいと思います。 (他レスに対する、批判レスはやめてくださいね) では私から。 ・ある年の6月、インドから船便で一通の手紙が。 開けてみると、な、なんとクリスマスカード。。。 ・昨年9月マレーシアの会社へ問い合わせをしたのですが、回答が今日3月2日にありました。 Sorry for the late reply.って。。。 ・フランスにある子会社のS嬢(くせもの)に発注書の価格(1個所のみ)を訂正してもらうのに、何度か催促して2週間。  「今度は完璧でーす」というメールが入っていたが、今度は別の価格が間違っていた。。。 見積書の価格、写すだけですから~(泣) みなさんの体験談、愚痴等お待ちしております!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    仕事じゃないのですが

    しおりをつける
    blank
    Kean
    イギリスに住んでいました。私は、主婦だったので仕事でのやり取りはないのですが、やっぱり色々いらつく事はありました・・・。印象深いのは、 1.ネットで買ったコンサートのチケットが未配達。(書留でなく単なる速達便で送ってきた為) 2.メールで抗議したら「地元のSorting Officeに行ってよ」との返事(どうやって調べるんだよっ??) 3.そういった郵便事故の時の為に、再発行システムを設けているので、依頼して、処理済の返事を貰ったのに、いざ会場へ行ったら「ない」と言われた・・・・・(ここまで来ると大爆笑)。 あちらのメールの返事を全てプリントアウトしていったので、コンサート自体は見る事が出来ましたが、ダブルブッキングされてたらどうしようかと気が気ではありませんでしたよ・・・。(誰も来なかったけど。) イギリス在住の皆様、S○○Ticketはやめといた方が良いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    日本に対してびっくりしました@北米

    しおりをつける
    blank
    Bきゅう
    北米に製品を売るというので、その説明書(英語版だそうです)をpdfファイルで送っていただいたのですが、、、、、文字化けでほとんど読めませんでした。小さな会社じゃないんですけどね。 また、こちら(北米)に販促に来るというので、日程を調整したのですが、直前に、たまたま、こちらが予定を尋ねたときに、『行かれなくなった』と言われました。私が連絡しなかったら、どうなっていたのだろう。相手が無理を言うので、こちらが譲って調整した日程なんですけどね。 もちろん、周囲は『日本の会社って信用ならん』という感じです。愚痴をいいたくなるのは、なにも外国に対してだけではないのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    Bきゅうさん

    しおりをつける
    blank
    あの
    どのPDFファイルはきっと日本語版のアクロバットーリーダーを使って制作したものでしょう、 半角ローマ字で書かれたものでも英語版のアクロバットリーダーでは読めません 日本語版のアクロバットリーダーがあれば読めたのに、 お互いの無知勘違いですね 相手方だけが悪いわけではないです

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無知勘違いではないと思いますよお

    しおりをつける
    blank
    Bきゅう
    言葉が足らなかったかもしれませんね。すいませんでした。 もちろん、私も、日本語版で作った可能性が高いことをその会社に指摘しました。 でも、確かめはしませんでしたよ。 普通に考えて、北米では、とくに、日本と関わった仕事をしている場合以外、 日本語アクロリーダーを置いているところなんてないでしょう。 うちも、別に、日本と仕事しているわけでもないですから。 そのpdfファイルの受取り主は、 業務上もなーんにも日本に関係のないアメリカ人ですもん。 きもちは、トピ主さんと一緒だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あぁ、私は慣れたんだな・・・

    しおりをつける
    blank
    カクタス
    トピ主さんのカキコをみて、 自分が、外国の企業の対応に慣れたんだなぁ・・と 思いました。 こちらが、モノを買ったほうで、請求書が いつまででも送られてこないことも多々ありますね。 こちらが、政府が絡んでいる理由からか、 来ない請求書を放っておく、ということはせず、 「XXの商品への請求をしてください」と、何度も お願いしているのに、請求書を送って来ない。 (そのまま潰れちゃったりする会社もあります) 最初は驚いていたけれど、もう慣れました。 船便でクリスマスカード、かわいいものじゃ ないですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]