詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    落とし物

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ミュウミュウ
    話題
    昨日のことです。 雪がやみ、出かけることにして、 自分の荷物、子供の荷物などを両手に抱え、 いつもならそのまま出かけるのに、 ”そうだ たまにはネックレスでもしようかな” なんて思い、自分で初めて買ったネックレスを持ち、 車の中で付けよう、とそのまま外出。 夕方 そうだ 私ネックレスを持って出たのに、付けずに どこに行ってしまったの? 長年勤めた自分へのご褒美と大金をだして買った 大事な大事な物なのに、必死で探したけどありません。 あーなんで手に持って出たのか! あーなんで付けようなんて思ったのか! などずーと頭から離れないで落ち込んでいます。 大切な物なくしたあと、どうやって立ち直っていますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どこかで聞いたことなのですが

    しおりをつける
    blank
    きみしぐれ
     「失くし物をするってことは、何か本当は自分自身に降りかかっていたはずの厄をそのなくなった物が代わりに引き受けてくれたってことだ。その失くした物が大切なものほど、重大な出来事が本人自身におきないようにしてくれたのだ。」と考えるようにして二次被害を起こさないようにしています(ぼーっと落ち込んでしまってガスをつけっぱなし、とか)。実は出先で交通事故にあう予定だったかもしれません。通り魔に遭遇する予定だったかもしれません。それを、そのネックレスさんが代わりに引き受けてくれたのですよ。ただし、この考え方は物をなくしていない人に言ってはいけません。「そんなわけないでしょう!失くすアナタがおかしい!」と言われます。あくまでこれは「なぐさめ」です。今度は失くさないようにします、と失くした物にそっと謝ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    地球上には必ずあります

    しおりをつける
    blank
    KAMINSKI
    ミュウミュウさん、大変でしたね。まして、貴女の血と汗の結晶の賜物なんですよね。 警察には届けられたのですか?それともご自分の運転する車の中で無くなったのですか? 私の場合、とんでもないところから出てきたことがありますよ。気長に待つか、それとも、生きているだけで幸いと思いましょうよ。子供さんもお元気のようですし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考にならないかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    遺失物取扱所
    友人の言っていたことで「いいなあ」と思ったことがありました。 お母様からいただいたネックレスをなくしたときに、お母様に「物との縁のいつかくる終わりの日が、きっとその時だったんだよ」と言ってもらったそうです。彼女自身は「せっかくお母さんにもらったのにな。せめて誰かが拾って大切に使ってくれていたらいいな」と言ってました。 それを聞いて「私もこんな風に考えられたらなー」と思ったものです。 そうは思っていても私は実際落とし物をしたとき、取り乱してあちこちに「届いてませんか」と問い合わせまくり、友人にも愚痴を言いまくっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    守ってくれた?

    しおりをつける
    blank
    不思議不思議
    とぴ主様、こんにちは。 お気持ちよ~く分ります。大切にしていたアンティークのネックレス、買ったその日に無くしたネックレス・・。 悔しいと思うより悲しいですよね。 私はそんな時は、私を何かしらの災いから守ってくれたのだと思うようにしております。無理やりですけどね(笑) 以前、大切にしていたピアスが一個紛失した時に暫くしてから何故か財布から出てきたことがありました。 とぴ主様のネックレスも、ふいにどこかで見つかるかも知れませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もあります

    しおりをつける
    blank
    当時付き合ってた人と一緒に買ったおそろいの時計を なくしてしまいました。いろんなところを必死で探しましたが(それこそ全く無関係と思われるようなところまで)見つかりませんでした…。 しばらくはショックから立ち直れませんでしたが 時がたつにつれて薄れてきました。 時間の力はすごいなぁ。。と実感した出来事でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元気だしてください

    しおりをつける
    blank
    あんず
    残念でしたね。私も同じ経験があります。たいてい急いでいたとか考え事をしていたとかです。でも「事故で大怪我するよりはまし」とか「家族が大病になるとか命を落すのに比べたらずっとまし」と思うとふっとあきらめられます。そして今度からは気をつけようと思います。物はまた頑張って買うことができます。誰でも人生で1度か2度はそういうことがあるのではないでしょうか。仕方ないです。どうか元気だしてくださいね♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    買った時の感動をもう一度

    しおりをつける
    blank
    遺失物係
    ミュウミュウさん無くした物が大事な贈り物では無くて良かったですね? それだけでも今回はラッキーだったと思いません? 言い訳を考えてびくびくしなくて済むし。 私の友人なんかは初詣で子供を”落し物”して帰り、110番して新聞にまで出てしまった為、いまだに親戚中の語り草ですよ! まあ~親類と2台に子供を分乗させて行った事にも問題は有ったでしょうが? 同じネックレスはもう二度と買えないかも知れませんが、もっと素敵な物を見つけたら又、あの時の感動を味わえるのでは有りませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ないないの神様

    しおりをつける
    blank
    じゅん
    大事なものをなくされて、本当にお気の毒です。 私はなくし物をした時は、「ないないの神様」という神様(?)にお願いします。中学生くらいの時に友だちから聞いた神様なんですが、この神様にお願いすると、見つけてくれるのです。 夫は「新手の宗教か?」なんて馬鹿にしますけど、私にとってはすごい効果アリなんですよ!今まで見つからなかったものがないくらい。なくしたと思ってた夫の財布だって見つけたんです。落としたコンタクトも見つかりました。 ただ、明らかに「あそこに忘れた」とか「あの場所までは持っていたのはわかってるんだが・・・」などのように、外でのなくし物については無理かと思われます。今までこの神様が効いたと思われるのは「気付いたらない」「家(もしくは車とか)にあるはずなのに、何回探してもない」という場合でした。 最後の手段と思って、だめもとでお願いしてみてはいかがでしょう?励ましになってなくて申し訳ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとう

    しおりをつける
    blank
    ミュウミュウ
    ミュウミュウです。 あの後もあきらめきれず、ここかなー あそこかなー と探しましたが、やはり見つかりませんでした。 皆さんのアドバイスのように、 危険から身を守ってくれたとか、 いつかひょっこりと出でくるかも、 と思うようにして、あまり深く考えず、 そのうち忘れてしまえるかも・・・ また頑張って、いつか自分にご褒美が買えるように したいと思いました。 みなさん 有り難うございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]