詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    重曹ちゃん!

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    よこよこ
    ヘルス
    重曹ちゃんをお使いの方に質問です。

    先日お掃除用に「重曹ちゃん」という商品を購入しました。パッケージにも食品添加物や医薬品の許可をとっていないので洗浄、脱臭用としてお使いくださいとの記載がありますが、これは許可をとってないだけで、クッキング用のものと内容自体は一緒ですよね??

    公に質問してはいけないことかもしれませんが、クッキングでも使用してる方はいらっしゃいますか・・?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ベーキングソーダ

    しおりをつける
    blank
    あっめりか
    アメリカのベーキングソーダ(=重曹)の箱には
    「シンクなどの汚れ落とし、冷蔵庫の脱臭、ケーキなどお料理に、お使いください」と書いてあります。
    だから私は、お掃除用には別の容器に移して使っています。

    「重曹ちゃん」の存在は知らなかったのですが、食品として販売する為の許認可を取っていない製品なので、そのような但し書きがあるのだと思います。
    だからといって、料理に使えるかは・・・・私にはわかりません。
    反対に、薬局などで「重曹」そのものを買った方が、安いのではないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ベーキングソーダ

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    重曹には簡単に言うと2種類あります。
    薬用の「重曹」または「炭酸水素ナトリウム」
    食用の「重曹」または「ベーキングソーダ」
    です。(厳密に言えば工業用もありますが)

    つくられる過程が違うからです。
    鉱山などから重炭酸ソーダ石という鉱物を採取して、それを精製し天然のベーキングソーダを手に入れるもの。
    工場でガラスを製造する過程で副産物といったかたちで人工のベーキングソーダが作られます。
    どちらも同じ炭酸水素ナトリウムですが、
    食用出来るものは、より精製のグレードが高いので
    安全です。

    掃除に使う分には、どちらでも構いませんが
    食用と明記されていないものは、料理に混ぜて使うことはお奨めしません。
    それだけの違いだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    だめですよ~

    しおりをつける
    blank
    そ~だ
    重曹は純度や品質によって、
    工業用、食用、薬用と3つのランクにわけられています。

    お掃除用として売られているものは「工業用」なので、
    名前は一緒でも質が違います。
    料理に使っても効果はあるとは思いますが、
    不純物が入っていて体に害があるかもしれないのでやめておいたほうがいいですよ。

    もし今度また買われることがありましたら、
    食用を買っておくといろいろ使えていいです。

    私はネット通販で5kg700円くらいで買いました。
    お風呂に入れたりしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    白状します

    しおりをつける
    blank
    パンタライモン
    使いました、掃除用の重曹。
    年末に黒豆を炊いたとき、重曹を切らしていたので、
    これでいいかー。どうせ煮込むんだし。
    と、掃除用を使いました。

    別に味にも健康にも影響はありませんでした。
    ただ、普段から清潔に保存しているわけではないので、
    本当は食品用は別に用意した方が良いとは思います。

    成分的には同じなのでしょうが、
    やっぱり食用より製造過程の衛生管理は落ちそうですね。
    まあ、さして心配するほどではないとも思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    工業用と考えました。

    しおりをつける
    blank
    あまんだ
    私の母もその商品を購入しました。
    その注意書きを見て、掃除用にしか使わないと言ってました。

    食品添加物や医薬品とは製造する上での管理体制がかなりちがうはずです。

    重炭酸ソーダが原料になっている工業製品はたくさんありますので、それ用のを加工?して商品にしているかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    止めたほうがいいと思う

    しおりをつける
    blank
    奈緒
    お掃除用として販売されている重曹は、食品添加物として販売されている重曹と成分は近いと思います。
    なかには、全く同じだとおっしゃる方もいます。

    しかし「食品として販売するための許可を得ていない製品」ということは、製造~販売までの過程の衛生管理が食料品の規制に達していない可能性が高いと思います。
    (食料品の製造については、厳しい衛生基準が設けられています)
    ご質問の「重曹ちゃん」の製造過程や詳細な成分については知らないので、料理に使えるか、口にして大丈夫かは・・・私には分かりません。

    しかし、お掃除用として販売されている重曹を料理に使うことは、個人的にはおすすめしかねます。
    なぜなら、食品衛生の基準に達していない可能性のある工場で製造されている重曹には、重曹以外の「何か」が混入している可能性が考えられるからです。
    ちなみに、もし料理に使って健康被害などがあったとしてもメーカーには責任を問えません。全て自己責任です。

    リスクを考えると、食品添加物として販売されている重曹を買った方が安いと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0