詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 公務員になりたいんです。でもやっぱり無謀?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    公務員になりたいんです。でもやっぱり無謀?

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    クール
    話題
    今年大学4年生になる予定の者です。 実は今さらなのですが、大学生活最後の1年を使って公務員試験の勉強をしようと思い立ちました。思い立ったと言ってもただの思いつきではなくよくよく考えた末そうしようと決断しました。 しかし、もう4年。新卒で民間に就職するのを蹴ってまで今から公務員の勉強をするは遅すぎるし、はっきり言って無謀では?とも思うんです。またこの1年を公務員試験勉強のためだけに使ってもし失敗してしまったら無職というリスクを背負うことになり、それらのことを考えるとやはり無謀すぎるのか?とも思い躊躇しています。 決断したからには今からでも勉強をしようと思うのですが、いまいち踏み切れません。 果たして今から公務員になるための勉強をしても問題ないでしょうか。また勉強を始める際なるべくお金はかけたくないので独学でやろうと思ってるんですが、やはり予備校などに通わなければいけないのでしょうか。 公務員の勉強をしたことがある、それに関して何か知っている方。厳しいレスで結構ですので何かアドバイスを頂けたら幸いです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    やる気次第?

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    公務員って言ってもいろいろあると思うんですが、うちの夫は働きながら勉強して(予備校に通いつつ)公務員になりました。(私と出会う前ですが) 今はまだ学生さんなんだし、そう考えると夫より全然やれる環境にいらっしゃると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってみて

    しおりをつける
    blank
    かほり
    私も公務員試験の勉強を始めたのは、大学3回生の冬からでした。なので、6月にある都道府県の試験には到底間に合わず、一応、雰囲気を味わうために受験はしましたが結果は惨敗。9月の試験を本命に、そりゃもう勉強しました。 金銭的なこともですが、思い立ったのが遅く、もうコースが始まっていたので予備校などには通いませんでした。六法と参考書を片手に、問題集を覚えこんでいく形で解き進みました。 結果が分かるのは、年が変わってからです。勉強も辛いですが、何より一般企業から内定をもらっていく同期生を見ながら焦ったり、不安になったりするのが辛かった記憶があります。 公務員への風当たりが厳しい時代ですが、仕事はやはりやりがいはあります。本当に公務員になりたいと願われるのなら、ぜひ頑張ってみてほしいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    1年もかけてやることでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    元公務員
    以前公務員をしていました。ちょうど受験しようと考えたのが3月の今頃で、その年の6月と8月に試験を受けました。 仕事をしながらでしたので、通信教育のテキストを読んで多少練習問題を解いた程度ですが、政令都市の上級職と県の中級職両方合格しました。 バブル崩壊後でしたので、今ほどではありませんが倍率もそれなりに高かったです。 以前はペーパー重視でしたが、最近は小論文や面接重視のところが増えていますので、1年もかけて準備する必要はないと思います。大学生であれば、今更小論文を書く練習をする必要もないでしょう。 今年合格を目標に短期決戦でいかれたらどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    厳しいと思う

    しおりをつける
    blank
    ぶるん
    今からだとかなり厳しいかなーと思います。それも独学ですよね?今は一旦民間に入社して、予備校に行きながら公務員試験を受ける人も多いので、その時点で難しいと思います。倍率も高いですし。 学生時代の同じ部活の友人が5人公務員になりましたが、そのうちの一人は大学に入った時点で公務員になることを決めていたので、1年生の頃から少しずつ勉強していたようです。その他の友人は理系でそれぞれの専門に合った公務員職についたので、それほど必死になって勉強したわけではなさそうですが…。 どうしても公務員になりたいのなら、就職浪人覚悟でないと現実的に厳しいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やるからには

    しおりをつける
    blank
    田島
    大卒ということは2種または地方中級受験ということになるのでしょうか。それとも市役所でしょうか。 こんな時代だし、ライバルは手ごわいですよきっと。 公務員になりたくて浪人する人もいますからね。 私は10年前に受験し、現在は国家公務員として働いています。今も激戦とは思いますが、当時も厳しかったです。 ただ、公務員試験の場合、「運」というものもあるような気がしてなりません(笑) 学校の勉強ができるから受かる、というものではないようですし。 私は実際にスパートかけたのは試験の半年前です。 同じ教材暗記するまでトコトンやりました。パターンがありますからね。 教材選びも大切です。 民間は一切受けませんでした。 ただ、民間にしろ公務員にしろ、ある程度覚悟は必要なのでは。ハッキリしないとどっちつかずでそれこそ危ない! とりあえず今年受けてみてどんなものか経験し、受かればラッキーだし、ダメだったら来年もう一度受けてみる(トピ主さんなりに落としどころを決めて。) なんてどうでしょう。諸事情がわからないので勝手な意見ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    厳しいですね

    しおりをつける
    blank
    匿名
    現役地方公務員です。民間企業の採用も厳しいですが、公務員試験(行政職)は財政難から採用人数を極端に絞ってきているので、合格するのは特に厳しいと思います。覚悟を決めて準備しないといけないと思います。 今から試験準備を始めるとなると、合格の可能性は低いでしょうね。早い人は大学3年生になったときから準備してますから(私の同級生はそれでも落ちて、1年就職浪人して、予備校に通って公務員になった人もいますよ)。 厳しいのを覚悟で、国家公務員(1種、2種)、地方公務員(県、市町村、警察職等)のどれでもいい、というのなら、合格する可能性もあるでしょうが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無謀ではありません。あとは自分次第!

    しおりをつける
    blank
    某県職員
    7年くらい前の話なので参考になるか分かりませんが、私の体験談を。 私は希望の職種に就職できなかったので、急きょ公務員を目指すことを思い立ち、卒論の発表を終えてから試験勉強を始めました。 具体的には2月末から勉強を始めて6月末に試験を受けたことになります。 やっぱり受からなかったらどうしようとかいろいろ考えましたが、既卒では民間での就職は難しいし「私にはこれしかない」と自分を励まして勉強しました。 受かったから言えることかもしれませんが、今からでも全然遅くはないと思います。周りにも短期決戦で受かった人が何人かいます。(最短は1ヶ月です!) まずは今からみっちり勉強して今年の試験に挑戦してみてはいかがでしょうか? 授業に加えての試験勉強は大変だと思いますが、自分を信じて頑張ってください。 あと私は教育学部なので、専門科目はチンプンカンプンのため某予備校の短期講習に通いました。 分かりやすくて私には役立ちましたが、必ずしも予備校に通わなければならないわけではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    絶対に公務員になりたいのですか?

    しおりをつける
    blank
    ぱんだ
    公務員試験の大半は30歳が年齢制限です。中には就職浪人をしながら何回も受験する人もいるのです。 ただ職種によって難易度は異なります、トピ主さんは希望する職種がおありでしょうか?ないのであれば受けられる試験を全て受けるぐらいはするべきですし、そうでないのなら複数年に渡って努力する気概は欲しいところです。 逆になれたら儲け物程度の考えであれば就職活動の合間に試験だけでも受けてみるという手もあります。 私も就職した次の年に受けるだけ受けてみたら、たまたま受かりましたのでお薦めかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無謀と言うより甘い

    しおりをつける
    blank
    私は主婦
    私の友人で、大学卒業後いったん就職したものの退職し、公務員になった人が2人います。両方とも男性です。 1人目 会社の体制に疑問を持ち(詳しく書きませんが、彼の話からすると、どうして会社が維持できているのか疑問になるくらいの変さでした)、夏が来る前に退職。 その後独学で、地方公務員に。 2人目 配属先が店舗になり、周りの同期は皆高卒。話は合わないし、店長目指して頑張るのは自分にあっていないと判断し、1年弱で退職。その後独学で、地方公務員に。 あのねー、本当になりたいならリスクなんて関係ないんじゃないの?それに学校に行ったから試験に受かると言うものでもないし。 あと、国家なのか地方なのか分かりませんが、地方の場合仕事内容は多岐にわたっている上、選べるわけではないし、結構人が嫌がる仕事に就いてしまって、苦しんでいる子もいます。 よ~っく考えてみたら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず受けてみれば?

    しおりをつける
    blank
    今回匿名
    まぐれで引っかかる可能性もないわけではありませんし。 民間に就職するのを蹴るより、公務員試験を蹴るほうがいいかもしれませんね。民間に決まった旨を伝えて面接試験を断ればいいだけだし。 国家と地方、さらには民間との二股三股をかける人も多いので、余裕を見て多めに採用するうえ、補欠合格もありますから。 ただ、民間と同様、内定をもらってから蹴るのは非常識です。 受けるならば、公務員試験のシステムをまず知りましょう。たとえば国家公務員の場合、「官庁訪問」という独特なシステムがあります。これを知らないと、採用候補者名簿に載ったはいいけれど採用面接の声がかからないままに名簿の有効期限が切れるという事態にもなりかねません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ただ、少々苦言を

    しおりをつける
    blank
    今回匿名
    なぜ公務員になりたいか、よく考えましょう。公務員は安定していると言われますが、最近は国家では独立行政法人化、道州制による国家本体からの切り離しなどもあります。 地方公務員にしても、財政再建団体への転落や、市町村合併など、人減らしに励んでいるところも少なからずあります(だいたいは勧奨退職や希望退職でまかなっているようですが、若い人にリストラの手が及ぶのもそう遠くはないでしょう)。 さらには、地方の人の給料は都心の人と比べて最大20%も削減されるそうですよ(同じ国家公務員でも、ですね。地方の人はそれだけ仕事が少ないんでしょうかね、それとも都心って20%分も余計に働くのかな??? 家賃や物価の差はそんなにないよなぁ)。 地方公務員の厚遇も、国家公務員の給料切り下げや、マスコミやおんぶズマンなどの攻勢でどんどん渋くなるでしょう(不必要な過大出費は削るべきだけど、見せしめ的に何でもかんでも削ってる節があるので)。 公務員宿舎不要論もはびこっていますが、いまの公務員の転勤状況(特に正式決定が遅く住居の確保が難しいこと)や、住居手当を考えれば、入りたての公務員には地獄になるでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    友達が

    しおりをつける
    blank
    ホット
    公務員は公務員でも、国家公務員のことですよね? 私の友達が国家公務員を目指し早6年、 いまだ受かりません。 でもバイトで官公庁で働いてます。 友達は大学在学中に公務員の予備校に通ってましたが、 受からなかったかあきらめたのか、なぜか民間に就職。 しかし、 あきらめきれず就職後もテストにむけて勉強に 励んでいたのですが。 ようはやる気と要領だと思います。 なんせ、一発で合格してる人もいるんですからね。 あとはキャリア組でなければ、 公務員にはなりやすいと、 別の人から聞いたことがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ん~

    しおりをつける
    blank
    4月から公務員
    あなたのレベル、何処を狙ってるのか分からないので何とも言えませんが、今年は厳しいとしても『やる気』さえあれば来年(1次試験)はいけるでしょう。 因みに私の知り合いで合格した人は既卒の人ばかりでしたよ。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別に無謀ではないと思います

    しおりをつける
    blank
    バカセ
    10年弱前に大学を卒業しましたが、4年の4月半ばから公務員試験勉強を始め、6・7月の国家1種(行政)・国家2種(行政)・東京都1類(行政)・某県上級(行政)・衆参どっちかの事務局くらいを受験し、さすがに国1は無理でしたが(笑)、国2と地方上級に合格。 最初の試験までは、まる2ヶ月しかありませんでした。 予備校に通うことなく、問題集をひたすら繰り返すということをしていました。 時間がないから、実践から学びました。 ちなみに、学科は心理学科でした(ので行政職とは全く関係ない学問でした)。 でも、2ヶ月間は、大学に行っても友達とランチを食べることもなく、授業が終わったら図書館に直行。 友達に「じゃぁ2ヶ月後!」と言っておきました(応援してくれましたよ)。 それだけではなく、一日18時間は勉強していたと思います。 大学受験のときよりもはるかに勉強。 と言うわけで、結論は、私が合格したので、別に無謀というわけじゃないと思います。 トピ主さんが社会科学系の学部ならば、もっとやりやすいと思います。 ちなみにその後は公務員にならず、大学院に進学し、その後博士号を取って、ただいま大学教員です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    受かりました。

    しおりをつける
    blank
    10年前
    職種にもよると思いますが、私の場合、全く自信なんてなかったけど、 「受験しないと受からないし~」 なんて軽い気持ちで受けたら受かりました。 (このことで一生分の運という運を使い果たしたと思ったので、一生独身だ・・・と思いましたが、無事結婚し、3人の男の子の母となり、3度目の育休中です) 今は採用も減っているので大変かもしれませんが、受験しないと受かるものも受かりませんよ~! 応援してます!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばったほうがいい

    しおりをつける
    blank
    やすは
    現役市役所職員です。 本当になりたいなら、がんばったほうがいいですよ。 生半可な気持ちで始めると絶対落ちます。それこそ時間の無駄ですからね。 うちは人口10万人弱の市ですが、今年の採用は5人、 一人以外は早慶出身、それも公務員目指して何年か勉強しているみたいです。 本当にびっくりするほどの公務員人気、行政職(事務職)で入りたいなら、後悔しないようにしっかり勉強してくださいね。 面接小論文なんて、ペーパー通ってからの心配ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ポテンシャル次第

    しおりをつける
    blank
    ある意味、才能
    特に「公務員対策」してなくても実力で国家一種に通った人もいるし、 早くから準備し始めて3回目の受験でようやく受かった人もいるし。 現時点での貴方の実力次第ってことではないでしょうか。 プラス、短期間で力を付ける集中力。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何も書いていませんが、

    しおりをつける
    blank
    現役
    卒論や、卒業単位の方は、大丈夫なのですか? 私は、入学したときから「公務員試験」を念頭に置いていたため、ゆっくり時間を掛けて、合格しましたが、周囲には、トピ主さんみたいに「ふと思い立った」という同期が沢山いました。 卒論もバッチリ考えていて、民間も受けるけれど、公務員も受けてみよう…というタイプ。 彼女は、やはり、何でもそつなくこなせる人だけあって、民間も公務員も受かり、結局民間に行きました。 3年間遊び回っていて、ふと公務員になろうと思ったタイプ。 彼は、公務員にもなれず、卒論も間に合わず、就職浪人にならずとも現役大学生のまま、翌年再トライして合格しました。 行きたい民間企業が募集をしていなかったので、公務員に変更したタイプ。 彼は、何とか公務員に受かったものの、「オレには合わねぇ」と半年で辞めました。 公務員を目指すのも良いけれど、学生としての本業は疎かにしないで下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    田舎では

    しおりをつける
    blank
    遠吠え
    田舎の地方公務員の場合は縁故採用が多いです。 もちろん試験は行いますが、同じ成績ならば縁故のある人を採用します。 トピ主さんが国家公務員や、地方公務員でも都市部で公務員になりたいのであれば、縁故はあまり関係ありませんが、地方で公務員を希望するのであれば、縁故がないと不利だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現役市役所職員4年目です。

    しおりをつける
    blank
    にゅにゅ
    私の場合、大学4年の1月から始めましたが一日8時間ほど勉強したら、国2・地方上級であれば結構あっという間に範囲は完了しました。見かけの膨大さにしっぽを巻いたら勿体無いと思いました。 無職1年目6月ころの試験にも十分間に合いました。 3月の今から始めても効率よくやれば6月にも十分間に合うと思います。 私見ながら筆記試験はあくまで足切り、面接試験で本格的に選抜されたかんじがしました。(国2は各省庁の面接で選抜ですね。)つまり筆記試験は足切りラインに達せればあとはどうにかなる可能性があるのでとりあえず今日から勉強始めて最低限ラインをこなすが吉と言いたいです。(続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現役市役所職員4年目つづき

    しおりをつける
    blank
    にゅにゅ
    選抜といったって、個性的な人が受けのいい組織もあれば、強い個性は疎まれる組織もあったりして、たまたま売り出した自分のキャラクターが相手に合致したら合格というようなものだと思いますが。。もちろん優秀な人はどこでも受けがいいと思います。 公務員の仕事は一見地味なところがありますが、実際携わってみると、仕事をしている自分に誇りを持てる仕事だと思いました。社会をよりよくするために日々、研鑽することが許される仕事です。こんな仕事をさせてもらえて自分は幸福だと思っています。 努力は必ず報われます。 どうかトピ主さんも望む仕事につけますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張り次第ですよ・・

    しおりをつける
    blank
    いちごだいすき
    ぜんぜん無謀だなんて思わないですよ。 試験の内容は違いますが、わたしもかつてやはり教師になろう。絶対先生になろう・・・と勉強しだしたのが大学4年生の4月の半ば。そのあと7月の20日くらいの試験に向けて3ヶ月猛勉強しました。大学、希望の国立の教育学部に落っこちちゃってて、私立の大学に通っていました。もちろん、教員免許はとれるものの・・・そこから合格する人もホントにほとんどいなくつて・・・もういいや・・と、自暴自棄になっていたのです。 でも、やっぱりここで頑張らなくっちゃ、いつ頑張るの?と思い、3ヶ月間はそれこそ必死に勉強しましたよ。一日に10時間はやったのではないでしょうか・・・それこそ、友達との付き合いもしばらくたって、食事とお風呂以外は、朝から晩まで勉強していました。 この3ヶ月の間に、教育実習もあり、そこでの生徒とのふれあいも励みになりました。合格後のことをイメージしながら、頑張りました。思うに、何に対しても、スタートに遅いということは、ないのでは・・・・。 何かになりたいと思うなら、まずそれを自分の中で、強くイメージして、計画をみっちり立てて頑張りましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ある程度のリスクがある。

    しおりをつける
    blank
    m@ki
    私自身ではないですが、私の彼が大学3年の1月から公務員の学校に通い、6月に試験を受けましたが見事に1次で落ちました。 周りから見たら彼は1日何時間も勉強していたし、受かるだろうと思っていましたが甘かったです。 しかも彼は市の臨時雇用員として3年程働き、正直なところ「コネ」もあったので安全かと思っていたのですが・・・。甘かったですね。 それから2年受けましたが結局ダメで今は一般企業で営業マンとして働いています。でもチャンスがあればやはり公務員になりたいようですが。 かと思えば、友達の兄は「たまたま受けたら受かった」と言って今では国土交通省で働いています。 正直、その人の才能と運がモノを言いますね・・・。 やる気があるなら是非頑張ってみてください。 その頑張りは無駄にはならない気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何事も・・・

    しおりをつける
    blank
    かな
    リスクがなしで利益が高い。そんな美味しい話はないと思います。 司法試験だって、医学部受験だって、それなりの資格や職業を目指すにはリスクが伴います。 それに比べたら公務員受験に伴うリスクなんて低いと思うのですが。どの職種か分かりませんが、地方公務員なら新卒でなくても大丈夫だし、国1でも就職活動を並行して省庁と民間企業の両方を抑えている人が多いです。 それなりの仕事を目指すならそれなりのリスクは必要。覚悟できないならレベルを下げて確実なところを狙うしかないのでは?トピ主さんはちょっと甘いと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうだろ

    しおりをつける
    blank
    りん
    やる気次第って励ましてくれてる方は10年以上前に受験された方ばかりですね。 確かにやる気次第だとも思いますが、トビ主さんの大学のレベルと大学の合格実績が分からないので私からは何とも言えません。 とりあえず今の状態でレック、タック、ワセミのどれかで模試を一回受験してみてはどうでしょう? 今の時期だと模試が充実してます。 受けてみて「こんなの一年かけても無理だわ」と思うか「一年かければ何とかなるわ」と思うかによるでしょう。 そんな私は四月から公務員予備校に通って勉強してたにもかかわらず11月にモチベーションと自分のアホさに気づきドロップアウトし現在就職活動中の三年生です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理ではないと思います

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    以前、役所でバイトしていましたが、職員で一度短大や専門学校などをでてから公務員になるために学校に行ったという人がいました。 今も役所の人たちと話たりしますが、なんだかんだ言って身分も待遇も保証されてるとおもいます。 育児休業もとりやすいみたいですし。 女性にとっては働きやすい待遇ではないかと思います。 これからは公務員になれば一生安泰でもないとは思いますが、チャレンジするのは無駄ではないかなと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これだけでは判断しかねますけど・・・

    しおりをつける
    blank
    もう一人の元公務員
    公務員と言っても様々です。 中央官庁の官僚から小さな村役場、さらにはその出先(公立病院や火葬場などの専門職員)それと大学も様々です。旧帝国立からFランク私立まで。 公務員になりたいと思っている人の能力も様々です。 トピ主さんの文章を読むと「何だか漠然と公務員がいいなあ」という印象を受けます。 自分の大学がこの位のランクで、自分の能力がどれくらいで、具体的にどこの職員を目指したいのか? これらが書いてなければレスする方も漠然とした答えしかできないと思います。 トピ主さんが大学4年生の一年間を振り返ってみて1年間公務員を目指していたらと想像してみて下さい。客観的に考えてご希望の公務員になれそうですか? まったく見込みがないならやめた方が良さそうです。 もしかしたらなれたかもしれないならもう1年頑張ってみる価値はあると思います。 しかし大きな賭けになることは間違いないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、がんばって

    しおりをつける
    blank
    がんばれファイト
    やるしかないです。 がんばって!! ところで、勧奨退職がほとんどないというのはどうでしょう?そういうところもあるのでしょうが、やっているところもありますよ。希望退職もありました。 うち(市)もそうですし、近隣の市もそうです。 あんまり公にならないだけではないでしょうか。 道州制問題も、公務員目指している人なら当然知っているはず。 地方へ行くほどお金持ち、っていうのも…??でした。 すみません以上、感想でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おせっかいですが

    しおりをつける
    blank
    mayu
    みなさんが、おっしゃっている様に試験準備をして受験することはクールさん次第なので、無謀かどうかはわからなですよ。ただ、志望動機が民間企業の就活がうまくいかないから、逃げたいからだったら、問題だと思います。 楽できるからリストラがないから公務員~♪じゃ、サービスを受ける私は迷惑です(笑) もちろんそんな気持ちは無いとは思いますけど。 そういう印象を受けたので、志望動機を小論文で書く練習からはじめてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横です>りんさん

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    >やる気次第って励ましてくれてる方は10年以上前に受験された方ばかりですね。 うちの夫が受験したのはまだ5~6年前です。それもかなりの高倍率でした。コネとかではないですし、やっぱり努力次第ではチャンスもあると思うのですが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]