詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    恋愛への壁:猜疑心

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    わかめ
    恋愛
    イギリス在住の30代、わかめと申します。 ここ数年シングルで恋愛する準備は出来ているのですが、猜疑心が強く、数少ない出会いのチャンスも自分から遠ざけてしまう傾向があります。 恐らくながく海外に住んでいて(10年以上です)、無意識に警戒する癖がついてしまったんだと思います。ナンパとかされて、いいなと思ってもそこでストップしてしまいます。友達の友達だったらある程度許せるのですが、あまり恋愛の対象になるような友達はいなくて。。。。 そこで世界中の恋愛中、または幸せに結婚された女性達にお伺いしたいです、そういったこと皆さんにはご経験ありますか?またどうやって克服できるのでしょうか。 どうして自分はこんなに堅物なのかとがっかりです。すこしは軽く生きるべきなのでしょうが、ちょっと難しいです。アドバイスお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    シンプルに

    しおりをつける
    blank
    アメリカ在住
    外国での生活で、心身ともに保身に気を遣い、これまで頑張ってこられたのですね。 同じく外国暮らしの長い私には、なんとなくわかる気もします。 けれど、異性に猜疑心というのは「堅物」とかいうよりも何か、自意識過剰や防衛本能からくる男性拒否のような感じも受けました(辛口でごめんなさい)。 これまでの成長過程、年頃の過ごし方、その辺りで「恋愛イコールふしだら」というような刷り込みのなされてしまった時期はありませんか。 なかったとしても、ご本人がそのように自覚されているのですから、解決は早い気がします。 素直な自分でいる事を意識する事から初めてみては。 そうすると人を好きになる感情がある日わいてきて、そして好きになると多少猜疑心があろうと、心を添わせたくなるのが人間。そして誰しもが、それによって幸せにもなり傷つきもするものと割り切り、あまり考えすぎずに。 あの有名な歌、「信じられぬと嘆くよりも 人を信じて傷つくほうがいい」こんな言葉をたま反芻するのも効果あるかもしれませんね。 次は幸せな出会いに飛び込めるトピ主さんでありますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主ですーありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    アメリカ在住さん、的確で心温まるアドバイスありがとうございました。お返事が遅くなって申し訳ありません。 おっしゃる通り私はどこか堅物で、男性拒否をしている所があると思います。やっぱり一人で海外で暮らしているうちに、肩肘張って頑張っちゃっている所から、Independentが身についていたのではと思います。実際にはかなり弱虫なんですけど。 自分では優しい人間だと自負していましたが、どこかで外見だけになってしまった感がありました。恋愛に限らず、周りの友人などにも分け隔てなく、心優しい人間にまた戻れるようにこれからは気張らないよう心がけるようにします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]