詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 本気で悩んでます、、、どうやってそんなに明るく?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本気で悩んでます、、、どうやってそんなに明るく?

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    新大学生
    ひと
    今度大学生になる女です。 私はとても普通、凝っている趣味も特技もないし、とても存在感がないようなんです。 昔は恥ずかしがりやで人見知り、わがままで何も出来ず、自慢屋で口の悪い人間でしたが、良い友達に恵まれ、まぁまぁ楽しかったけど、楽しみきれなかった中学高校生活を送りました。 今の私は自分のダメなところを認められるようになり、人見知りもせず、悪口も言わず、だいぶしっかりしたと思っています。 でも相変わらず、恥ずかしがり屋でギャグの一つも思いつけないつまらない人間です。 こんな今の自分が我慢できませんが、どうすればいいかもわかりません。 大学生になって友達ができるのかも不安。 どうしたら明るく面白くなれるんでしょうか? お笑いをいっぱい見て芸を盗むとか? 本当に悩んでいるので、アドバイス頂けませんか? おねがいします!!!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大丈夫☆

    しおりをつける
    blank
    元大学生
    こんにちは。大学入学(もうすぐ)おめでとうございます☆私もかつて大学生だった者です。トピ主さん、ご自分の性格について、かなり真剣に悩んでいるみたいですが、心配しすぎですよ♪ムリして明るくしようなんてしなくていいと思います。20年以上、生きてきて自分ってものができてるわけだから、性格なんてそうそう変えられないですし♪大学にしても社会人になるにしても、最低限の周りへの気配りは大事ですが、トピ主さんのように深く考える必要もないと思いますよ。まして、大学は高校までとは違って、いろーんな人がいろんな地域から集まってきています。きっとトピ主さんのような性格の人もいっぱいいて、気の合うお友達がいっぱいできるはずです。自分をムリに変えようとすると疲れちゃいますよ。心配せずにこれから始まる4年間、いっぱい楽しんでくださいね^^

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そればっかりは・・

    しおりをつける
    blank
    ティン
    ユーモアセンスは生まれ持ったものだからな~。おもしろい人でも人の悪口ばかり言うような性格なら、人が集まるのも一時的なものでいずれ離れるでしょうし。 トピ主さんが、今自分でしっかりしてきたっと思ってるのだから、自分に合う素敵な友人がきっとできますよ。 今までも友達に恵まれてきたのならそう心配ないと思いますよ。 人の悪口を言わないのは本当によい事です。それだけでも魅力あります! そんな私はけっこう笑いに自信あります。クラスでよくおもしろNo.1に選ばれたり(汗)正直いろんな場面ですぐおもろい事が浮かんじゃって・・。これは母譲りだと思いますが。 笑顔が素敵でいらん事しゃべりすぎない、自分の意見をきちんもった女性が好きですし、そういう女性になりたいと思います。 明るい人は明るい人なりに悩みありますし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    アルバム
    まずは話しやすいお友達をみつけましょう. あなたがその子に好意を示して受け入れ体制を整えておくと、その子もあなたに好意を寄せてくるはず. そして彼女といい時間を過ごす様に頭をめぐらすと だんだんと、こうしたら喜んでくれる、笑ってくれるという風に色々発見するでしょう. そういう事を続けて行くと時々挫折もあって切なくなる時もあるでしょうが、あなたらしい個性が作られていきます. 今はとても不安で自信もなく落ち込んだりして苦しむ時期が続くかも知れませんが、上記のような努力を続けると必ずあなたらしさが身についてくるので頑張ってみて下さい.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫よ

    しおりをつける
    blank
    なー
    お笑いの芸とか、普段やりなれない事を無理してやろうとしても、疲れるばかりで空回りしちゃうかも? あなたにはあなたのオリジナルな魅力があるはずです。無理して人の真似はしなくてもいいのでは? 自分から話題を提供するのが苦手なら、まず聞き上手になってみましょうよ。相手の話を楽しむ気持ちで、「そのあとどうなったの?」とか、「そうだよね、その気持ちわかる」とか、相手の話を引き出せる相槌を打ってみるとか。 それでもやはり、ご自分からも楽しい話題を提供したいという気持ちはありますよね。 せっかく大学に入るんですから、色んなことを体験して吸収して、「人に話したい!」と思う出来事をたくさん作ってください。サークルでもアルバイトでも、映画をたくさん見ることでも、自分の世界を広げていってください。そうすれば、その体験のひとつひとつがあなたの魅力になっていくのではないでしょうか。 若いんだし、頑張ってね!大丈夫よ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貴方にお会いしたことがないから大したことは言えないですが

    しおりをつける
    blank
    一億のモアイ像
    明るいとか暗いとかいうのも案外難しい区分けですよ。例えば私は高校の頃から、下ネタ話ばっかする人は大嫌いでした。言っている方はそれが普通、明るいとしていたようでしたけどね。 私は人と話す時、難しいことは話しません。政治経済宗教社会問題その他諸々さっぱりわからんから。真面目な話はいっさいしません。 アニメとかマンガとか本の話を「空想科学読本3」「トンデモ超常現象99の真相」「新・トンデモ超常現象56の真相」を読んだりして話します。 人のことを思いやれるようになることも大切です。 「わたしの嫌いな10の言葉」 「『弱者』とはだれか」 こういうのを読むと、色々と考えさせられますよ。安易にテレビのニュースでもお笑いでも真似しない方がいい。テレビの真似して凶悪犯ばっかり思いやって他人のことを思いやらないようになったら、それこそ嫌われると思う。 まあつまらんことを長々と書いたけど、どうでしょうかね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気負わずに

    しおりをつける
    blank
    卒業
    数日後に大学卒業を控えています。 入学当初の私はトピ主さんのような不安を抱えていましたが、現在の私はそんなに気負わなくてよかったのになあと思っています。「恥ずかしがり屋」というトピ主さんの性格を無理に変える必要はないのではないかと思います。自分を作ってふるまい、友達を作ると、その後の付き合いでも無理を強いられることになり、疲れてしまう気がします。私自身、そのような経験がありました。 私の友人には、人の相談事をじっくりと聞いてくれる人、それとなくフォローを入れて皆が会話に参加できるようにする人など、ちょっとした気遣いで人を惹きつける人がいます。トピ主さんも自分の性格のよいところを伸ばしていけばよいのではないでしょうか。 トピ主さんの質問には関係ないレスになってしまったかもしれません、ごめんなさい。トピ主さんが充実した大学生活を送れることを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自然体で行く

    しおりをつける
    blank
    さと
    無理に明るくしようとしても無理です。 ひろしはひろしの個性で勝負です。 お笑いのネタをいくら仕込んでも、だめです。 まずは、あなたが楽しいと思うことをしてください。 あなた自身が毎日を楽しくなってください。 人といるときに明るくしなければと思うと、強迫観念になり逆に重荷で暗くなってしまいます。 無理しないで自然体でいいのです。むしろ、無理に明るくしてる人はうるさいです。 それより、静かで存在感はないけれども、自分をきちっと持ってる人は魅力があったりもします。 まずは、人からどうみえるかはおいといて、自分の内面を充実させることです。好きなこと興味のもてることをたくさんやってください。今必要なのは、自分と向き合うことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配無用!

    しおりをつける
    blank
    ラスカル
    私もいやはやもう十数年も昔のことになりましたか、年だなあ、あの頃いろいろなやんだっけなあって思っちゃいました。 心配いらないですよ。高校が男女共学で、共学の雰囲気になじめなくて友達が少なかったけど、大学では気の合う仲間ができましたよ。(女子大です) まず、話せそうな人とか隣近所の席の人に話しかけていきましょう。親しみこめてね。自分ばかり話さないで相手の話もゆとりをもって聞いて。 何もいらないんですよ。友達になりたいっていう気持ちで十分。 少しでも仲間がいると大学生活も楽しいよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    かしげ
    大学って、いろんな人がいるところです。 恥ずかしがり屋でも大丈夫!無理して明るく面白くしなくても大丈夫! 自分のダメなところを認めることができている人なら、絶対大丈夫! 4年経つ頃には、素のあなたを好いてくれる友達が必ずできてますよ。 私は、大学に入る前は恥ずかしがり屋でしたが、大学でかけがえのない友達ができて、なんだか自信がついて、卒業後は何年経っても毎日が明るいです♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社会人一年生

    しおりをつける
    blank
    バンプス
    トピ主さん、5年前のワタシみたい。 私も別に明るくないし、中学高校では地味に目立たず、周りとおんなしことばっかりしてました。 大学に入ってからは、とくに性格が変わったとは思いませんが、サークルやゼミやバイト、習い事、海外旅行、一人暮らし・・・ 何でも思いつく限りいろんなことをしてみました。 相変わらずふざけあったり面白いこと言うことは苦手だし、機転のきくようにもならなかったのですが、大学のクラスでは中心人物のように。 大学生って、何でもやりたいことやってみて、自分が楽しんでたら輝ける(?)と思うんです。 今から大学生になる、トピ主さんがうらやましい!!色んなことに挑戦してステキな大学生活を送ってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありのままでいいと思います

    しおりをつける
    blank
    ビギナー
    無理にお笑い芸人のまねをしてスベッてしまうよりも、他の人たちの話をニコニコして聞いたり、面白い冗談言われたら笑ったりするくらいでいいと思います。 そうしていれば「暗い」とは思われないんじゃないかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな方法はいかが?

    しおりをつける
    blank
    智広
     僕も昔は無口で、面白いことの1つも言えない方 でした。でも今は全然違います。  まず、楽しくて周りの人を笑わせている人をよく 観察しましょう。どのようにしたら人を笑わせられ るかわかってきます。  次に日頃から本や新聞などを読み、面白い話のネ タをストックしておきましょう。そしてどのように 話したら笑わせられるか、イメージトレーニングし ましょう。  一番手っ取り早いのは、ジョークやユーモア話術 の本を沢山買って読むことです。話のネタがなけれ ば面白いことは言えませんからね。  でも気楽にやることが大事です。力が入りすぎて も疲れるだけですし、楽しみながら自分を変えてい くのが一番いいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞き上手に

    しおりをつける
    blank
    びた
    私は昔、おもろいやつと言われて人を笑わせるのが好きでしたが・・・ でも、自分が一緒にいてほっとする相手はやっぱり聞き上手な人です。聞き上手な人のほうが、おもろいやつよりも長い付き合いができる気がします。 ひとの話を真剣に聞いてあげれて、相手がバカなことやって周囲を笑わせていたら一緒に笑って見守ってあげるとか。 自分が率先して笑わせ役になることもないと思います。 また、無理にギャグを連発しないと一緒にいづらくなってくる相手とは、根本的に合わないだけだと思うので、そうではない、自分が自然に笑顔になってしまう相手を見つけるのが一番だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    ゆいこ
    トピ主さんの気持ち分かります~。私も恥ずかしがり屋でギャグのひとつも言えないような性格です。それでもっと明るくなりたいと思い無理やり明るく振舞っていた時期もありましたねぇ。でも無理してると相手に伝わっちゃうんですよね。 だからその時期は本当の友達って言える人ができなかったかな。自分自身が分からなくなったしとっても疲れた。 今は自分がもっと豊かになるように頑張っています。 本を読んでみたり、習い事したり、いろんな場所に行ってみたり…お笑いをみて笑うのもいいことですよね。面白いと思ったものを覚えてもいいと思います。まずは自分が楽しむことが大切。そしてそのいろいろなことについての感想を持つことがいいんじゃないのかな?そうやって私は自分の個性を磨いています。無理はしないでお互い頑張りましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    恥ずかしがり屋なのに、自慢屋って…?

    しおりをつける
    blank
    社会人学生
    うーん…今、講義室で「孤独オーラ」を放出している彼女みたいなタイプかなぁ? HNのごとく、私は新入生より一回り以上年上のため、 「話好きオバサン」として、周囲に溶け込んでいます。 そんな同期生の中に一人、ブラックホール化している子がいます。 気になって声を掛けると、応答もあるのだけれど、いつも一人。 話好きオバサンのお節介根性から、見かけると声を掛けるようにはしているけれど、 話せば話すほど、「孤独オーラ」の原因が見えてきます。 「私は、すごい照れ屋なので、自分から話しかけられない」 「私は、本当は薬学部を狙えるくらいだったけど、弟が医学部に行くって決めたから、 お金のかからないこの学部に、無理矢理変えられたの」 そういうことを、無表情のまま話すのです。 周囲の子に尋ねてみても、 「あの子? 何気に自慢話ばかりしたがるでしょ?」 「知らない話題は、完全無視ってカオしてるし…つまんないよね」 そんな反応ばかりでした。 大学は、クラス単位で行動する訳じゃないし、座席も自由なので… 一度孤立すると、そのままですね。 とりあえず…笑顔くらいは見せて欲しいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ!!

    しおりをつける
    blank
    ミフ
    気持ちは良くわかります。 でも30年生きてきた中で言えることは、人を思いやる気持ちがあれば自然と人は集まってくるということです。 逆に人をねたんだり、悪口を言ったり、泣かせたりする人からは時間と共に人が離れていき、同じような心を持った人しか残りません。類は友を呼ぶ。。。 明るいか暗いかは関係ないと思います。 自分がして欲しいことを相手にしてあげること、心から一緒に笑ったり怒ったり泣いたりできることが大切だと思います。無理して自分を見せても時間がたてば化けの皮がはがれますよ。 中学高校時代に良い友達に恵まれたのは、あなたも友達にとって良い人だったからです。もっと自信を持って良いと思います。 新生活に入る前は不安はつきものですが、刺激を受けられる新しい友達にきっとたくさん会えますからワクワクした気持ちで大学生活を迎えてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    舞台に出る

    しおりをつける
    blank
    もてやん
    劇や歌のサークルに入って人前で何かを表現してみましょう。これが出来ればもう恥ずかしくなくなります。複式呼吸で恥ずかしがりやに多い小さな声も大きくなります。(声の大きい人には明るい人が多く精神的に強い自立型が多い)恥ずかしがりな女性は男性ともろくに喋れず彼氏がいない人が多く損です。人にどう見られているか気にしてええ格好せず ありのままの自分の失敗談等話方によってはギャグになります。例えば失敗して悲観的になるよりずっといいです。(自分ネタを話す事で発散)  まずは若いうちに人間的魅力や会話の幅をつける為に多くのものに興味を持ち 出掛けてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    サークル活動しましょ

    しおりをつける
    blank
    kako
    自分を作っても長続きしませんよ。自然体であなたらしく過ごすのが一番です。 ただ大学進学で環境が変わるのですから、無理のない範囲で前向きに行動することを心がけた方がいいと思います。 そこで、私の経験からご提案。 サークル活動をしてはいかがですか? それもできるだけ人数が多く、共通の目的をみんなで共有できるクラブがよいと思います。 運動が好きなら体育会系、音楽が好きならオーケストラとかマンドリンクラブとか。 そうすれば、少人数グループの中で無理して友達の後追いなんかしなくても、大きいクラブでの帰属意識も持てるし、男女問わずいろんな人と知り合えて視野も広がるし、卒業後もクラブのつながりでお付き合いを続けることができます。 検討してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいチャンス

    しおりをつける
    blank
    へぃ
    大学入学を前にしてこういう質問をされたということは、とてもいいことだと思います。新しい世界を前にして自分を変えていこうというのだから、それだけで変わってきます。 でも上で言ったことと矛盾するようですが、あんまり自分を変えよう、変えようと思う必要はないと思います。自分を明るく見せよう、人に楽しんでもらおうと意気込んでも、自分が楽しんでいない限り、周りは引いていく一方ですから。 それよりも、自分が楽しめるもの、集中できるものを見つけたらいいと思います。大学はそういったものを見つける絶好の場所だと思います。例えばサークルには同じ趣味の仲間が集まります。そこでは表面的な明るさなど関係ありません。趣味に熱中しているもの同士の集まりだから話だってはずむはずです。どうしても夢中になれなかったり、人間関係がうまくいかなかったら辞めて、また他のこと(サークルなり、ゼミなり、バイトなり)を始めたらいいですよ。 大学時代は(勉強も含めて)いかに自分が楽しめるものを見つけ出せるか、です。なんでも経験してください。その経験が自分の自信につながり、話題につながり、深みのある大人にしてくれるんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    この時期になると

    しおりをつける
    blank
    旧大学生
    この時期になると、 こういう風に思うのって私だけじゃなかったんですね。 ちょっと安心。 でも大丈夫。 わたしもそう思っていたものの、 いざ入学してしまうと、自然に友達ってできるものです。 わたしは今、子作りに励んでます。 トピ主さんと同じで、 子供ができると子供を通じてお付き合いがあると 思います。 公園デビューだってあるかもしれません。 でも、これまで友達にめぐり合えてきたんだから、 次も大丈夫って思って頑張ってます。 お互い、頑張りましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔の自分を見るようです

    しおりをつける
    blank
    みけぞう
    他の方も書いておられるとおり、心配しなくて大丈夫です。私だってそうでした。だいたい、みんながみんな明るくてにぎやかな人ばっかりじゃ、うるさくてかなわんですよ(笑)。 私の好きな槇原敬之さんの「MILK」という歌にこんな一節があります。「自分と違うことをしてる人をうらやんだりしたけど、やっぱり僕は僕だから、ダメな自分も好きにならなくちゃ」 あなたはダメな自分を好きになれるんです。すばらしいじゃないですか。自分のダメさ加減を人のせいにばかりしている人より、よっぽど誠実だと思います。 長い人生。あせらずじっくりいきましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ふぁいと~

    しおりをつける
    blank
    こおり
    まずは大学合格おめでとうございます!! トビ主さんのご心配は、皆さんがアドバイスしてくれている通り、そんなに気にしなくたって大丈夫ですよ。 それに、いつもニコニコしている穏やかな人に好感を持つ人は多いでしょ? だから、特に笑いをとらなくったって、近くにいる人に微笑んでいる程度で十分じゃないかな。大学によるかも知れませんが、私の知りうる限り大学には個性あふれる色々な人達が大勢いるので、あまり深く考えずに大学生活を楽しむべし。 (社会人になると本当に時間がないから!!)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]