詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    両親の老後(心配です)

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    長女
    ひと
    去年11月父(62歳)が突然下半身麻痺になり、働けなくなりました。

    母はパートで給料は月に10万円を切ります。
    現在まで生活費は、医療費、お見舞金と高額医療の給付金と入院保険、あと妹(既婚、パート)が月に5万円援助してくれているのでなんとかできているのですが、父は大工をしていて給料がよかったにもかかわらず、母は今まで貯金をあまりしていなかったらしく、400万程度しかないそうです。

    母はまだ57歳。マンションのローン(4万円/月保険も掛けていません)も2年残っています。
    障害年金をもらえるほどの障害でもなく、かといって大工仕事もできません。この先老齢年金を受け取るにしても、20~30年どうやって生活をしていくのでしょうか?!

    母ののん気さに腹が立つやら、歯がゆいやら、情けないやら心配でたまりません。
    父が在宅でパソコンでもさわって収入があればいいのですが、職人一筋なのでとても無理です。内職くらいしか仕事ができないと思います。

    私は専業主婦で自由にできるお金がない代わりに精神的、物理的援助、情報収集を担当しています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    金銭的援助は無理?

    しおりをつける
    blank
    妹です
    >私は専業主婦で自由にできるお金がない代わりに精神的、物理的援助、情報収集を担当しています。

    物理的援助とは妹さんと同じように月5万円ほどのものを送っているということでしょうか?

    57歳で月に10万円のパート収入は偉いと思いますよ。
    今後、支給される年金・保険などを確認して生活設計をご家族で話し合われてはいかがですか?

    もし、このままで難しいようであればトピ主さんがパートでもしてご両親を援助して差し上げてはいかがかと思います。

    家庭でパソコンのアルバイトでもいいじゃないですか!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考にならないかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    C
    障害年金をもらえるほどの障害でもない、ということですが、下半身麻痺なんですよね?

    同じような病状・症状の場合でも、診断書の内容によって障害年金の受給に差が生じてしまうそうですよ。。。

    すべての医師が障害年金のことを熟知しているわけではないので、本来なら障害厚生年金3級あたりに該当してもおかしくない人が不該当になる場合もあるようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ウチは義両親が…

    しおりをつける
    blank
    yayaya
    2人とも生命保険にすら入っていません。
    まだ2人とも50代ですが、無職なので
    当然収入はゼロ。
    旦那27歳の扶養になっていますよ。
    世間の50代の皆様方はバリバリ働いている
    というのに「足が痛い」だの「腰が痛い」だの…
    全く働く気がありません。
    それゆえに贅沢極まりない!!
    恐らく貯金もないはずです。
    そんな義両親を私達夫婦が支えて行かねばならない
    んですよ。当然子供なんて作ってる場合じゃありません。誰のせいでこんなしんどい思いしなきゃ
    ならんのか…ホント頭に来ます。
    トピ主さん、私みたいにまだまだ苦労してる人間
    いますんで、どうか前向きに頑張って下さい。
    グチでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やるしかないです・・

    しおりをつける
    blank
    やれやれ
    心配でもやらなくてはいけません。
    みなさんがんばっていますのですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとう

    しおりをつける
    blank
    ぬおお
    いつまでも私の親で居続け、孫へのお小遣いとか
    プレゼントといった形で、私が負担に思わなくても済むように気遣いながら援助してくれる両親に、本当に感謝しなければと思いました。

    小町を見ていると、プライドの為に打算を排除しよう、
    しなければならないといった意見の辛口レスを散見するけど、現実問題お金は大事だよ・・・
    つまらない見得はって一人で生きていこうとするより、
    経済的に安定した伴侶を得るのは最大の防御だね。

    今現在働き盛りの35~40歳の人々も、このトピの義理親のように、年金需給までの空白期間が長く生ずることになる

    人が多いのではないでしょうか。
    そして、世帯の貯蓄に関しては、夫婦双方の意識がなければ成しえないので、お母様のやりくりのせいと思い込まない方がいいように思います。

    大工のお父さんが高収入といってもボーナスや退職金などなければ、あなた方二人の教育費ですっからかんになったところだったのだと思われますよ。

    子供がある程度自立してから、ようやく老後の資金をためにかかる、今はそんな世帯が普通ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0