詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    突然ISO担当指名、困ってます

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    磯吉
    仕事
    社長に突然ISO取得担当に指名されて困っています。ISOに関する知識はほとんどゼロです。
    職場は社員20名程度で、とりあえずは環境と労働安全衛生を取得、という話になりました。(とりあえず、という基準も何なんだか?)
    頼りになる経験者がおらず、皆様の経験・知恵にすがらせてください。

    何もわからないなりにネットで調べたりしたのですが、コンサルタント会社の担当さんによってステレオタイプな指針になる、セミナーの参加は本当に必要なのか、調べれば調べる程どこにお金を賭けるべき、削るべきなのか見当もつきません・・・。まずはセミナー参加なのでしょうか。

    少しでも方向性が見出せたらと思います。経験者の方、知識をお持ちの方のご意見、宜しくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    難しくしない

    しおりをつける
    blank
    トモ
    ISO14001ならば、監査法人トーマツに所属している稲永氏が書いている簡単な入門書を手に入れて読んでください。
    それ以上の難しいものを読んで、難しい仕組みをつくらなくてもいいんだ!と氣づいた頃にISOの基本精神と仕組みがわかります。
    大上段に構えず、要求事項をひと通り把握し、それをひと通り網羅した仕組みをつくり、運用しながら見直してゆけば良いのです。
    うちはかなり遠回りして費用をかけましたが、要件を満たす中で、まずはやれること(続けられること)に取り組むことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ここで聞くこと?

    しおりをつける
    blank
    たまたま
    こういうところで聞いていい応えが帰ってくると考えるもの何かとおもいますが。

    とりあえず、基本的な書籍くらいは1・2冊読んでみることでしょう。それからどうするかを見極めるべきかと。

    指名された以上、取得やその後の活動の主なことをやることになるでしょうから、基本的な知識はまず書籍でしょう。

    それからどうすべきか方針を決めて、それからスケジューリングですね。体制をどうするか、社長や上司の役割も明確にしないと駄目ですね。

    長いか短いか分かりませんが、頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経費

    しおりをつける
    blank
    元担当
    私は会社に言われるがまま研修に参加したり、勉強会に出ていました。結局ISO取得計画は頓挫しましたので、大きなことは言えませんが、
    ISO取得、維持にはかなりの経費がかかることをご存知でしょうか。

    何社かに見積もりをとられてみるとわかりますが、私は自分の予想をかけ離れていてびっくりしました。その経費プラス会社での取り組みに関する費用になります。調べられるのなら費用を調べ、その業者が好意的ならセミナー参加等の必要性を聞くのも手です。

    私が行ったセミナーは県がやっているものもありました。そこで情報収集もいいと思います。3日で1.5万程度だったような気がします。確かに参加することで理解は深まりますし、覚悟もできました。気のあった人がいれば仲間もできますし。

    取得を勧めるポイントは「意識と計画」ではないでしょうか。取得の意思が社長はじめ従業員にないと協力は望めません。またはっきりした計画を立てて一つ一つこなしていければ怖くありません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考になるかどうかわかりませんが・・・、

    しおりをつける
    blank
    緑の風
    うちの夫が同じような状況でした。とにかく取れ!と押し付けられたようです。

    先ず本屋で数冊本を買ってきて片っ端から読んでました。講習会も自分で探して行かせてもらったようです。講習費の安いところだと手続き上のことくらいしか教われない、と言ってました。私も自社のやり方を説明したりして応援してましたが、動き始めたらそういった具体的な情報を交換できる人にも出会えるのでは、と思います。

    ISOで肝心なのは、「方針を出すのはあくまで会社の経営者」「その方針を受けて各部署がその部署の方針を出す」「今やっている仕事の手順(環境ISOなら廃棄物の捨て方の手順など)を明文化して、誰がやってもその手順を踏まえてやること」などです。

    実務をしている人自身に文書作りをしてもらわなければならないので、社員一人一人は結構仕事が増えます。ISO担当者が文書を作るわけではありません。社員に対する教育訓練や、各担当から上がってきた文書を管理するなどのインフラ整備がISO担当者の仕事です。>つづく

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    (続き)参考になるかわかりませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    緑の風
    TOPによっては、自分がやるんで無くISO担当が文書作りなど全部すればいい、方針を出せばいいと思っている場合があるので、そうじゃない、TOPはもちろん、社員全員で取り組むんだよ、というところの教育がひょっとしたら苦労するところかもしれません。

    夫の会社の場合は、TOPがISO担当にお任せ状態で何もせえへん、と言ってぼやいてました。今は何とか無事取得できてるので、いったん理解して進み出したら後は計画的に進めるのみです!

    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    上司に

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    私も一時期ISOの担当者になってしまいました。

    今は通常の仕事が忙しいので担当から外してもらえましたが、担当になった頃は上司に相談し、1日1・2時間ISOの勉強の時間をもらいました。
    その時、ネットで調べたり本屋でISO関係の売れている本を調べてもらって購入したりしました。

    セミナーも1度行ったのですが、私の経験では一通り理解したところでセミナーに行き質疑応答の時間を有効に使えればよかったなぁって思ったので、トピ主さんもセミナーに行く際にはぜひ質疑応答の時間を有効にご利用ください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    磯吉
    ご返答ありがとうございます。
    まさに晴天の霹靂だった指名の余韻覚めやらぬ内にこちらに発言しまして、掲載される間に書籍も何冊か読み、概略はうっすら見えてきた感じです。(トモさまの推薦本は読んでおりませんので、是非読んでみたいと思います ありがとうございました)

    今回の困惑の最大の原因は、私の周囲にISO経験者がいないという事だと思っています。実際に規定どおりに作り上げることは何とか可能であっても、現実問題として何か大切な部分がスコンと抜けてしまう・間違ってしまう気がするのです。そこで実際に携わった方の現実的なアドバイスなどが伺えたらと思っています。

    ここがこうだった、こうすればベターだった、などリアルな問題指摘があれば、引き続き是非お願い致します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大丈夫です!

    しおりをつける
    blank
    くまゆう
    私はISO14001の審査員をしております。

    ご自分の会社の事業内容をきちんと分かっていれば、必要以上にコンサルタントにお願いしたりセミナーに参加することも、必要ないと思います。
    セミナーに参加するとするならば、規格そのものを理解できるようなものを選んぶと良いと思います。

    お答えになりましたでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の会社で・・

    しおりをつける
    blank
    こばった
    ISOを取ってました。

    傍から見ていたのですが、正直すっごく大変そうでした。
    私の勤めている会社は80人ぐらいの情報系の会社ですが。
    まず外部で専門でしている人を教育係にして、社員の数名をメイン担当者にしてひとつのプロジェクトとして動いていました。

    多分個人で動くのは難しいのでは?と思います。
    大手の企業でISOを取る方法を手ほどきしてくれる部署があると思いますので、ネットで探して指南を受けた方がいいと思います。
    でも費用もかかりますし、とった後も年に数回監査が入りますので維持していくのは大変です。

    トピ主さんの社長さんは、かなり簡単な気持ちで「取れ」といってる感じがします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さん、頑張って!

    しおりをつける
    blank
    匿さん
    最終目標としては、会社の経営サイクルに沿った形で業務と融合した活動になってくると思いますが、最初は参考書(同業他社の事例集等)と同じように、型どおりのスタートで良いと思います。

    コンサルも多分、規格に則った基本的なマニュアル、規定の作り方しか教えないと思います。

    最初はそれで良いと私も思います。活動しているうちに、どうしても業務としてまわらないような不都合な点があれば、後で修正(改定)していけばいいのです。
    むしろ、改善しながら進めていった方が審査でも好印象が残ると思います。(審査は改定の履歴なども確認します)

    あと、内部監査の仕組みをしっかり作り上げておくと、後々不備な点が出てきても、しっかり監視できるので、ここは最重要なポイント(監査員教育等)として捕らえておいてほしいと思います。

    では、トピ主さん頑張って!ファイト~!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0