詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外在住日本人夫婦の行く末

    お気に入り追加
    レス55
    (トピ主9
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    三日月
    恋愛
    30代半ばの海外に住む日本人夫婦です。就学前の子供が1人います。
    大学留学中に今の夫と知り合い、現地で就職した夫に連れ添い海外での結婚生活が始まり、5年目です。

    夫は人生の半分以上を海外で過ごしており、日本に戻るよりもこちらで生活しているほうが合っているようです。
    私も若い頃はこちらに永住することも一時考えたことがありますが、やはり年々祖国が恋しく、海外で骨を埋める
    ということは絶対に嫌だという気持ちが強くなってきました。
    また日本人夫婦なのになぜ遠いこの地で不便も感じながらわざわざ生活しないといけないのかという気持ちも最近強く感じています。

    夫のほうも、結婚し、子供もできた事と私の強い意志も酌んで近い将来日本に戻ってもいいと何度かの話し合いの
    中で言ってくれ、私もそれを信じていました。

    ところが、時折将来の話になると、「おまえがいなかったら絶対日本には戻らない」や「日本に戻っても自分のしたい
    仕事ができない、おまえは自分のことしか考えていない」、「日本に戻ってもお前の実家の地域には絶対に住みたくない」
    (夫と私は出身地が離れており、日本に戻ってやるんだから、それ以上は私の言いなりにはなりたくないという夫の抵抗
    のように思えます。)などの発言が見られ、表面上は私に合わせて日本に戻る意思を示してくれたものの、
    この人とは根本的に方向性が違うのかもととても悲しくなります。

    トピ内ID:0024941437

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数55

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  55
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ご主人の居場所

    しおりをつける
    blank
    t
    三日月さん
    こんにちは。私も30代半ばの海外に住む日本人夫婦です。夫とは留学中に知り合いました。
    私も年を取るごとに生まれ育った日本の故郷が恋しくなりますよ。

    でも、私の故郷は夫です。
    夫が居る場所が故郷なんです。だから外国で、
    言葉も習慣も違う場所で一緒に暮らせるんだと思います。

    貴方のご主人は、自分が生まれ育った場所にも
    貴方の故郷にも興味ないのかもしれません。
    貴方と一緒に、故郷を創りたいのでは?

    あと、自分の楽な道よりも、お子さんの事を考えて
    お子さんが幸せになれる方向性をご主人と見守るべきではないでしょうか?
    5歳だったら、真剣に考えないといけませんね。

    トピ内ID:2565063218

    閉じる× 閉じる×

    何か違うと思います。

    しおりをつける
    🐤
    ぶちゃ
    > この人とは根本的に方向性が違うのかも

    違うでしょ。
    ご主人の意思を尊重できない身勝手な妻というだけでしょ。
    結婚したときは帰国なんて考えてなかったのに、後から帰国を言い出したんですから、約束違反はそちらのほうではありませんか。
    「日本に戻っても自分のしたい仕事ができない」ご主人、気の毒だと思わないんでしょうか?
    しかも、今の日本の経済情勢ご存知ですか??
    どんな学歴と資格をお持ちか分かりませんけど、就職は厳しいですよ。

    子連れ離婚して一人で実家にお世話になればいいのでは?

    トピ内ID:4121751575

    閉じる× 閉じる×

    wagamama

    しおりをつける
    blank
    ytu
    ただ、日本がいいから、それ以外、今のあなたに不満がないように思いますよ(もちろんここにかけないこともあるのでしょうが、離婚を考えるほどではないのですよね?)
    海外で就職してやっていけてる旦那さんに支えてもらって、あなたも好きな海外で生活していけている。国際結婚の苦労もない。
    結婚当初の喜びを思い出してください。

    トピ内ID:6855714278

    閉じる× 閉じる×

    根本的に方向性が違う→旦那様のご意見ですよね?

    しおりをつける
    😨
    落ち着いて
    仕事は大事ですよね。
    帰国してその年で見つけるのは困難です。
    今の日本での就職難もちろんご存じですよね。
    今現在安定した仕事があるのであればそこに住んでがんばって貯金しましょう。

    私も海外在住ですが、日本への憧れはもう捨てました。
    もしこの地以外で住むならまた別の国へ行きます。

    日本へ帰ると平平凡凡な毎日が待っていますよ。
    海外生活が長い貴女に耐えられますか。
    どこに住んだって生活して行くのは結局同じことなんですけどね。

    トピ内ID:2316580690

    閉じる× 閉じる×

    わかります!

    しおりをつける
    blank
    ノエル
    トピ主さん、私も30代前半で夫の現地採用により海外(香港)生活をしているものです。日本人駐在員とも、現地人との結婚による永住組みとも違い、結局いつまでこの国にいることになるのだろう、と常に思っています。香港は土地が高く、また車を持つのもとてもお金がかかるので、ささやかな夢であるマイホーム・マイカーもここでは自分達には持てないだろうなと思います。子供時代にヨーロッパに駐在しましたが、その国では永住してもいいと母は思えたそうです。

    香港は「空気・水が汚い」「家賃がとてつもなく高い」「食の安全」、住宅環境としては全て日本より厳しい状況です。日本に比べてメリットが大きいかどうかというのがポイントですよね。私の夫は今のところは私の気持ちを最大限に考慮したいが、今はまだ夢の途中なので、しばらく待って欲しいという回答です。私もまだ来て日が浅いので、しばらくは彼のしたいことをさせてあげるべきだと思っていますが。長くなってくると、どうかな。お気持ちとても分かります。

    トピ内ID:6065039828

    閉じる× 閉じる×

    待つかたえるかわかれるか

    しおりをつける
    blank
    くろ
    あなたの話だけ聞くと、すごくひどい旦那さんのように聞こえますが、あなたの心変わりが原因なんですよね?

    どういう気持で結婚したのか、海外での生活を決めたのかもう一度よく思い出してみてはいかがでしょうか?

    若いころは永住することも考えていたということは、ご主人もそのつもりだったので結婚を決めたのではありませんか。その時点では二人の将来設計や気持はあっていたのだと思います。
    でも年とともにあなたのほうが祖国が恋しくなり帰りたい気持ちになったんですよね?
    ご主人もあなたの心変わりや、在住国への不満や愚痴などにうんざりしているのかもしれませんよ。

    もともと男女では精神年齢というか心の流れに差があるので、ご主人も今は海外での生活が楽しいかもしれませんが将来的にあなたのような感傷的な気持ちになることもあるかもしれません。それを待つことができますか?

    わたしも日本人同士の夫婦ですがもう海外10年になります(駐在ではありません)。
    わたしはどんな時でも夫と離れることは考えられないので、2人の気持ちをいつもきちんと話し合います。自分の気持だけ押し付けるようなことはしません。

    トピ内ID:1310415188

    閉じる× 閉じる×

    トピ主続きです。

    しおりをつける
    三日月
    続きがあったのですが、反映されていなかったようで中途半端な文章で終わっていてすいません。

    最近は、離婚して別々の道を歩んだほうがお互いのためなのかもという考えも頭をよぎりますが、
    病気の親にも頼れないので、日本でシングルマザーとして一人前に子供を育てるのがどれだけ大変なのかまだ覚悟ができていません。
    また、子供とってはとてもいい父親であり、私のわがままで父親を奪ってしまうことには申し訳なく思います。
    私さえ我慢して、海外で暮らしていくべきなんでしょうか?

    また、夫は日本では経験がないため、再就職も急がないと年齢的に厳しい状況ですが、日本帰国するのであれば、
    私も就職し、全面的に協力するつもりです。

    両方が納得して住んでいる場合はいいのですが、私のように日本に帰国したいけど夫がそうでない方、
    将来設計などはどうお考えですか?経験談、アドバイスなどいただければうれしいです。

    取り留めのない文章になってしまいましたが、よろしくお願いします。

    トピ内ID:0024941437

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    子供は何人にするつもり?

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    一番大事なのは子供です。何人として育てるのですか。

    まず重要なのは、在住国が出生地主義で、お子さんに在住国の国籍をくれるかどうか。また、そこに日本人学校があるかどうか、この2つがポイントでしょう。

    もし国籍を与えない国で日本人学校がないのなら、大問題です。外国語で外国方式で育つのに、国籍は日本のみ。子供に祖国を与えない行為です。親の見識を疑います。

    国籍は与えないけど日本人学校があるなら一応大丈夫でしょう。日本人として育ちます。レベルは要チェックですが。

    国籍を与える国なら、日本人学校があってそこに入れれば日本人として育つ、現地学校に入れればその国の子供として育ち、将来子供は日本国籍を選択しないでしょう。

    そこまで考えてますかね? 自分のしたいことなんてどうだっていいんですよ。親なんだから、子供のアイデンティティをどうするかが一番大事でしょう。「おまえ(妻)のために帰ってやる」? 何を寝ぼけた事言っているのですか。子供のためでしょう。そんなに在住国がいいなら、その国の女性と結婚すればよかったのに。

    夫は子供の将来については何ていっているのですか。

    トピ内ID:1153051691

    閉じる× 閉じる×

    分かりますよ

    しおりをつける
    blank
    もちこ
    ウチの夫も、こちらでの生活が合ってるようで本帰国どころか里帰りする気もありません。時々日本が恋しくなる私にとっては辛い事もありますよ。それでも私はこのままこの国に永住だと思います。そうですね、結婚10年ですからもう家族です。夫が日本に帰ろうと帰るまいと私がいるのはここ「この家族」なんだと言う思いですから。

    日本帰国への強い意志があるなら、離婚するにしろしないにしろ、今から現地で就職してみては?転職の糧になるし何よりお互いの考えが変わっていくかもしれません。もし「子供が小さいから働けない」とか言い訳があるのなら、日本に帰国してもうまくいかないと思います。それだけ現実は厳しいと言う事です。こちらで壁を乗り越えられれば日本での壁も乗り越えられます。

    しかし、母国を離れた移民たちは少なからずホームシックはあるでしょう。イタリア人の知り合いのおじいさんも時々辛いと泣きにきます。皆さんそういう思いを何度も乗り越えて暮らしてるのでは?

    我がままを言ってるとは思いませんが、頭で設計するだけでなく実際に働くなど行動されてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:2921254899

    閉じる× 閉じる×

    I am with you!

    しおりをつける
    🐤
    不毛地域
    同じような問題で現在苦しんでいるため、気持ちはよくわかります。
    国際結婚で海外在住ですが、妻が祖国での暮らしを希望しています。

    どちらにお住まいかわかりませんが、日本に近いアジアに住むのことは駄目なんでしょうか?ご主人のやりたい仕事がそこで見つかるかもしれませんし、三日月さんの気持ちも多少楽になるかと。

    ご主人のやりたい仕事は本当に日本ではできないんでしょうか?おそらく、満足のいく仕事さえ見つかりそうなら、ご主人の考えも変わると思いますよ。ヘッドハンターと話したり、求人を見てみるとよいかも。

    基本は話し合いで妥協案が見つかればよいですが、ゆっくり考えて見え、双方の人生のプライオリティがそれぞれ日本に帰ることと海外に住むことだとしたら、別の道に進むのもありかと思います。

    トピ内ID:7011901480

    閉じる× 閉じる×

    若い頃は大変でした。

    しおりをつける
    blank
    在仏38年
    今では日本に住んでいた年数より、在仏年数の方が長くなりました。

    若い頃は母親思いの夫が、常に帰国を口に出していましたが、こちらで生まれ育った子供達の日本の教育事情を考えると、二の足を踏んだようです。成人した子供達は、こちらの教育を受けて良かったと申しています。

    義母が他界してから永住を決心して、アパートを購入しました。
    親、兄弟姉妹のいない異国での生活は色々と辛いこともありましたが、夫婦力を合わせて乗り越えてきたから、今の生活があるのです。

    トピック主さんは時々日本へ帰国されているでしょう?
    我が家は関西男と関東女です。
    私は帰国の度に、こちらに住んで良かったと思うことばかりです。

    日本へ全面的に帰国するとなると、一からの出直しですよ。
    感傷だけでは生活できません。
    ご実家からの援助があれば別ですが、生活の基盤を作るだけでも何千万円の資金が必要でしょう。

    私達がこちらにいるお陰で、友達たちは来仏し易くなったと言って、2,3年に一度の割で会いに来てくれます。

    夫と結婚した時「私のこれからの人生は、彼と共に歩んで行こう」という決心でした。
    それは自分自身に対する誓いです。

    トピ内ID:1208496939

    閉じる× 閉じる×

    よい時期かもしれません

    しおりをつける
    blank
    失礼します
    人間、当然心変わりはあると思います。
    今後どちらの方向に傾いて行きそうですか?

    留学、海外で結婚生活等、決断力があり行動的な方は、ご自身の「本心を偽って」今後の人生を歩む事は、かなりのストレスになるのでは?
    それよりも、物理的な困難と立ち向かう方がストレスになり難いタイプでは?

    若い頃は、体力、気力も満ちていて、柔軟性もあり、変化にも強く、新しい刺激や知らない世界がとても魅力に感じる。
    でも一般的には、年齢とともにその様なのもが、だんだん減ってきます。
    食事の好みも、年齢と伴に変わるのは普通の事。

    又、出産後、性格が一変する場合も。
    ホルモンの影響と、子供を守る本能が強く働いて、それまで、刺激的な危険な事が大好きな男性的なタイプが、いかにも保守的な女性タイプに変わる事があります。住む所に強く拘りだしたり。意識の問題だけではない様です。


    第2の人生を考えるにはよい年齢だと思います。

    しばらく日本で過ごされては?
    方向性が見えてくるかも?
    海外を選んだ理由を思い出すか、ご主人の事が頭をよぎるか、戻りたくなくなるか、日本が外国になっているか。

    トピ内ID:0856765093

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    三日月
    レス下さった皆様ありがとうございます。まとめての返信で失礼します。
    同じような境遇の方からのご意見、共感してくださった方もいて嬉しいです。

    だんな様の意思を尊重して海外暮らしを続けるという方も何人か
    いらっしゃるようですが、皆さん理解があるのですね・・。
    私はそんなに我慢強い人間ではないので、海外永住する決心もないままこういう
    タイプの人を夫に選んだことを少し後悔しています。

    一時は永住を考えたと最初に書きましたが(夫と結婚前に決めていたわけではありません)
    失礼しますさんのレスが非常に私の心理を深く突かれていて、ちょっとどきっとしてしまいました。
    最初の留学時代(プラス数年の就職時代)は、この国の表面的なものしか知ることが
    できませんでしたが、子育てして長く住むことによりこの国の本質が見え、不安要素が
    増えたことも心変わりの理由かもしれません。

    続きます。

    トピ内ID:0024941437

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    トピ主です。

    しおりをつける
    三日月
    続きです。

    どこに住んでも一長一短だとは思いますが、やはり国籍は日本人ですから、私にとって
    永久にこの国は何年住もうと「外国」です。
    日本に戻るだけで、「安定」を手に入れることはできないと思いますが、祖国に住む
    ことができるという安心感は手に入れることができます。

    とまとさんがご指摘された何人として育てたいか、これも重要な問題だと思います。
    夫は若いときから海外生活をしているためか(すでに3カ国在住)この辺りの認識が
    少し希薄のように思います。
    逆に日本しか知らない視野の狭い子にはしたくないという考えです。

    やはり大きな問題は夫の仕事でしょうか。同じ業界でやるにも、日本で未経験のため、
    1からのスタートになるところがネックのようです。
    ただ日本では35歳が再就職の壁になるようですので、それまでに何とかしなくては
    もう帰国は難しいのではないかと少し悲観的な気持ちです。

    引き続きご意見お待ちしています。

    トピ内ID:0024941437

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    私はそれで別れました。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    結婚前ではありましたが。

    私の場合は自分の仕事の二年の海外赴任先で会った彼でした。
    その国に移住して商売をはじめて成功した日本人のご両親の間に生まれ、
    日本には学生時代の4年間しか住んだことがないという人でした。
    彼のことも大好きでしたし、当時年齢が28歳位でしたので、
    結婚も当然お互い考えました。
    でも、結婚するには私がその国に生活基盤を移さなくてはいけない。
    しかも、一生。
    かなり躊躇しました。
    彼が日本に来るということも話合いました。
    彼のご両親も「親の仕事にお前がしばられることはない」と、
    反対はなかったのですが、逆に30才で日本で働いたこともなくて、
    大学卒業後は親の商売を手伝っていただけで、
    職歴というほどのものもなく、彼自身がイヤそうでした。
    私はある程度の稼ぎもあったので、
    日本で主夫でもいいよという話までしたのですが・・・。

    すみません、続きます。

    トピ内ID:0409666378

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私はそれで別れました。つづき

      しおりをつける
      blank
      なみ
      私が向こうにいくことを躊躇したのは、
      自分が日本が大好きだからということ。
      でも、一番大きな理由は
      将来の自分の子供に苦労させたくなかったからです。
      教育の面で、特に。
      その彼は日本の学校にいけるほど、
      15年前は商売がうまくいってたそうですが、
      今はそんな時代でもないですし・・・。
      日本人である以上、普通の日本人なみの教育を
      与えてあげたかったんです。(その国がアジアの途上国だったので)

      結局、お互いのために別れました。
      好きだったけど、向こうに移住するまでの勇気と覚悟が
      お互いになかったということです。
      もう少し若ければ、勢いで結婚してたと思いますけどね。

      日本人夫婦なのになぜ遠いこの地で・・とありますが、
      そこにいたから、主さんと出会ったわけで、
      日本で生活してたら出会わなかったんじゃないでしょうか?
      それって、根本だから、そんなこと言ってもねぇ・・・と
      思うのですが?

      子供にとって何が一番いいのか、教育面、言葉、学校卒業後の将来、
      現地の会社に就職させる?就職は日本に戻す?など
      すべて含めて総合判断してください。

      トピ内ID:0409666378

      閉じる× 閉じる×

      同じ悩みです

      しおりをつける
      blank
      M
      まったく、同じことで悩んでいます。ただ、私には子供がおりません。そして、年齢も50です。仕事はパートタイム程度で働いています。私も日本に帰りたくて仕方がありません。
      しかし、主人は言葉の端々から思うに帰りたくないんだと思います。もし、帰るのであるならば、一人で帰ることも視野に入れなければならないと思っています。言葉の問題、小さな日本人コミュニティーに起こる複雑な人間関係、老後のこと、経済的なこと、その他、疲れ果てました。海外での生活は自分の想像を超えた困難がたくさんあります。私は今まで、問題が起きるたびに、主人ときちんと話し合いを持ってこなかったツケなんだと思っています。
      三日月さん、まずは、もう一度納得するまで、話し合ってはいかがですか。そして、私も。しかし、その話し合いを持つこと自体が、いがいと大変なんですが…。お互い、良い方向が見つかるといいですね。こんな私に友達が言ってくれた言葉です。「間違った選択などない。」

      トピ内ID:3757429501

      閉じる× 閉じる×

      私は定年後帰国を目指してます・・・・・

      しおりをつける
      blank
      おすもも
      夫が外国人で夫の母国に住んでいるものですが、定年後は夏はこちら冬は日本の暮らしを目指してイヤイヤ住んでます。
      日本人のご夫婦で最近相次いでご主人に先立たれた日本女性たちがいますが、元々日本に帰りたかったけどご主人の反対で残っていた方は本当に痛々しいくらい落ち込んでいます。。。。もう還暦過ぎで頼る実家もなく、いまさら帰れないけどここに一人残された・・・と泣いています。(お子さんなしです)
      ご主人ともどもこちらにほれ込んでいた方はしばらく落ち込んではいたものの復活しています。
      ご主人なしでもここで暮らせる!と思っていない限り、なかなか難しいのでは・・・でもいまさら帰国しても仕事は?生活は?というのも現実問題としてありますよね・・・・
      お二人が納得いく解決ができるといいですね。

      トピ内ID:1740956993

      閉じる× 閉じる×

      疑問なんですが・・・

      しおりをつける
      blank
      夫唱婦随
      結婚される時に永住地をどこにするか、という話し合いはされなかったのでしょうか。 特に日本人夫婦で外国に住んでいる場合は、はずせない大切な話し合いなのではないでしょうか。

      私はご主人派で、日本には帰りたくないと思っています。 夫の国のこの地で一生を終えるつもりです。 そのつもりで結婚しましたし、そのつもりでここで社会人生活を形成し、人間関係も構築してきました。 なので、突然夫から「日本に住みたい」などと言われたら、かなり戸惑うと思います。 特に私は他の外国ならまだしも(経験がないのでわからない)、日本での生活が自分には合っていないというのがわかっているので、おそらく全力で阻止しようとすると思います。 まぁそれでも夫の意思が固く、私が納得できる理由があれば、今度は私が夫の意思を汲む努力をするとは思いますが。 そこは夫婦ですから。 夫がいる所が私の居場所です。

      トピ主さんのお話を聞いていると、ご夫婦で、その時その時の話し合いや、意思の確認などがされていないのかな、と感じました。 トピ主さん一人で悶々としていても仕方ないですよ。 毎日本心をぶつけ合って、話し合ってみては。 

      トピ内ID:9427250788

      閉じる× 閉じる×

      慌てて結論を出さないで。

      しおりをつける
      🐶
      迷い犬
      就学前のお子さんがいてきっと子育ても忙しくされているのでしょうね。
      どこに住んでいても結婚5年目くらいで夫と何かしっくりしないものを感じる妻っていると思います。

      妻は仕事を中断して子供と家庭にどっぷり浸かって社会から置いていかれているように感じ、一方で夫は家庭が安定することで仕事も充実して生き生きしてくる。
      これは日本に住んでいても起こる夫婦の危機なのだと思います。


      あたたの夢見ている日本てそんなに素敵な所?
      一度帰国してしばらく生活してみたらどうでしょう。
      夢見ていた分すごくがっかりするかと思います。
      私はいつも日本に帰ると夢が破れたような気になります。
      私の心の中にある日本はもっともっと素敵だったのにがっかり、ということの繰り返しです。

      どこで生きようが困難や苦労はあります。日本で一人で子供を育てていくのか、それとも今いる地で幸せな家庭を作りあげていくのかどちらか選ぶのはあなたです。

      誰も自分を幸せにしてはくれません、ましてや「日本」があなたを幸せにしてくれるのでもないでしょう。
      せっかく築いてきた生活を壊してまで日本にこだわりますか?

      トピ内ID:5938610340

      閉じる× 閉じる×

      しばらく一人で(子供を連れて)帰国してみれば?

      しおりをつける
      blank
      う~ん
      日本に帰国して半年たちました。一時帰国しないで(お金がもったいないから)3年がんばったので、帰国する前は帰りたくて仕方ありませんでした。でも、半年たって、もう日本を出たくなっている私・・。求人票を眺めてしまいます。

      離婚、とか思い詰めないで、しばらくお子さんと日本に帰ってみれば?意外といやなところが目について旦那さんの所に戻りたくなるかも知れませんよ。もしかして、一時帰国もあんまりしないでずっとそっちに行きっぱなしなんじゃないですか?

      トピ内ID:4582781195

      閉じる× 閉じる×

      来年の夏に

      しおりをつける
      blank
      mia
      外国に住み続けると感じる焦燥感、私も経験があります。
      でも、今感じるのはどの国にすむのかではなくて、どの地域に住むかが
      心地よさを決めるんじゃないかな、と思っています。
      海外に住んでいたときも、その国でも外国人が多い地域に住んでいてとても心地よく、
      今日本に帰国しましたが、居心地の悪い地域を経験した後行き着いた土地が
      やはり国際色豊かな地域に出会えて
      夫婦共々、ここが新しい故郷のような気持ちで生活しています。

      日本、日本、と固執しないで
      どういう生活がしたいか、ということを夫婦で話し合うのが大事かな、と思います。

      ちなみに、子供さんが小学生の年齢になったら
      夏休みに
      日本の小学校に短期留学するっていうのはいかがでしょうか。
      給食台を払えば、たいていの学校は受け入れてくれるそうですよ。
      トピ主さんも日本の生活を経験できるし、いかがでしょうか。

      私の友達夫婦も、年に一度は日本に帰国、あるいは自分の国に子供をつれて帰国するみたいです。
      そういう生活じゃ、だめですか?

      トピ内ID:7326525647

      閉じる× 閉じる×

      老後退職後の帰国計画中

      しおりをつける
      blank
      健康は財産
      在米20年。夫は外国人。子供はいません。共働き。看護師。私は日本にいる姉を3年前に看取って以来、遠距離で母の介護をしています。母は要介護5で、進んだ認知症です。職場が病院なので多くの病、老い、死と関わり、同時に日本での母の介護(施設入居)、姉の最後を看取って至った最近の決意は、老後は日本帰国です。夫は同意しています。日本語も勉強すると言っています。老いてケアが必要になった時、アメリカの医療は心細い。技術は進んでいてもシステムが複雑で高価。
      時々休日に個人的に、メディケアやメディケイドでカバーされる入居者が多い公営の老人ホームにいる元患者を訪問します。感覚的には死ぬのを待つような施設です。日本人のケアは、アメリカ人のケアよりも丁寧です。衛生感覚が違います。
      そして食事。日本食は健康的です。米国で私と逆の印象をもっている人もいると思います。言いたいのは、年を取ると、人生の考慮や優先事項が変わります。若い時は、在米をクールに感じました。が、私は今は生活の安定と質を優先します。

      トピ内ID:3692621734

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      三日月
      引き続きレス下さった皆様ありがとうございます。
      同じように海外在住している方たちからのご意見とても参考になります。

      やはり老後は日本へ戻りたいという方たちも多いのですね。
      健康は財産さんがご指摘されている点、よくわかります。
      私もこの国の医療システムにはかなり不安を感じています。
      日本の安くて、すばやい対応の医療システム、特に年老いてからはすばらしいと思います。

      miaさん、う~んさんは実際、日本帰国を果たされたのですね。
      帰国されてから仕事を見つけられたんでしょうか?

      日本を美化しているかもしれないというご意見もありましたが、確かにそういった部分は
      多少はあると思います。ただ、定期的に帰国はしているので、良い面も悪い面も冷静に理解しているとは思います。

      続きます。

      トピ内ID:0024941437

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      トピ主です。

      しおりをつける
      三日月
      続きです。

      どうしてこんなに日本帰国を考えるようになったか自分なりに考えてみましたが、まず1つに日本にいる
      親のことが大きいと思います。たまにしか会えませんが、帰るたびに年老いていく親を見て、やはり少しでも
      近くにいたいと思うようになりました。こちらに住んでいると、親の死に目に会えないかもしれないという
      思いもあります。

      また、祖父母、兄弟、親戚、日本にいたら、子供にもそういった関わりを持たせてあげれたと思います。
      国際結婚している方は、こちらに相手の家族、兄弟、親戚などがいて、何かあったときは
      頼れる人達がいますが、私たち日本人夫婦の場合は、本当に親子3人だけです。
      そういった意味でやはりここでは孤立している気がするのです。

      トピ内ID:0024941437

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        あなたの心の故郷は?

        しおりをつける
        blank
        うさぎ&こぶな
        一昔前の自分を見ているようでたまらなくなって出てきました。在米25年、日本人夫婦です。トピ主さんにはなかなか厳しいレスもついているようですが、tさんがいみじくも書かれているように、「私の故郷は夫」と思えるかどうか、そして 今後もそう思い続けたいかどうか、にかかっているんじゃないかな、と感じています。海外か日本か、は 最重要のことではないんじゃないでしょうか。帰国したとしても 九州と北海道、都心と郊外、のように夫婦のpreferenceが異なることは起こりえるからです。海外で心地よく暮らしていくには その土地の言語に習熟すること、もし結婚していれば パートナーとの協力体制がしっかりしていること、この二つは欠かせないと思います。これができていれば次に必要なもの、お金、は かかる時間には差があるかもしれませんが とにかくついてきます。でもいろいろな人を見てきていえることは 後ろ向きになりがちな人はあまり海外むきではない、ということ。一時は落ち込むことがあっても 又前を向き、上を目指して歩き始める、ご主人はそんな方なのではないでしょうか。そこに人間としてのご自分の「心の故郷」が見えますか?

        トピ内ID:2024335116

        閉じる× 閉じる×

        結局のところ夫婦関係かなぁ。

        しおりをつける
        🐶
        迷い犬
        私たちは日本を離れてこの地で経済的に余裕ある生活をしています。

        こちらの老後は日本のそれより明るいと考えています。
        確かに公的な最低限のナーサリーホームなどは惨めですよね。
        でも経済的に余裕があればリゾート老人ホームのような施設もありますしリタイヤメントホームもプライバシーがあってなおかつきめ細やかなサービスを受けられる施設もあります。まぁ、これもお金しだいなのですが。

        ご主人はこちらで成功しているように思いますが、日本で仕事がなければ生活できないのですから、帰国は彼にとっては何のメリットもありませんよね。
        それよりはこちらでの仕事でキャリアアップしていい生活をしたいと思うのは自然だと思います。

        あなたがご主人との生活より老いていくご両親が大切なのであれば離婚も仕方ないかもしれません。夫婦が同じ方向を向いてなければ一緒には暮らせませんから。
        第一は夫婦関係です。

        わが子たちも親戚はこちらにはいませんが寂しがっていませんよ。
        帰国すればいつでも祖父母いとこ達に会えるのだから。
        それより離婚して子供が父親に会えなくなる方がかわいそうに思います。

        トピ内ID:5938610340

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        三日月
        「夫が居る場所が故郷」という考え方ですが、個人的にはどうも違和感を感じてしまいます。
        (そういった意見の方もいるようなので批判をするつもりはありません。
        ただ、私とは考え方が違うということですので気を悪くしないでくださいね。)

        何というか、夫に意思決定権があって、妻はそれに添うという感じが見受けられるからでしょうか。
        経済的に養ってもらっている場合、それはしょうがないかもしれませんが、幸い、私は
        日本でしていた同じプロフェッションにこちらでも就いています。
        こちらの技術レベル、個人の責任感の欠乏などには失望していますが・・。

        私にとって仕事の充実は一番のプライオリティではないので、この理由で日本に戻りたい
        わけではありませんが、夫だけがどこに住むかの決定権を持っているというのは
        納得しがたいです。経済的な面では、夫婦関係はフェアだからです。
        独立している女性であれば、この考え方は理解していただけると思います。

        かといって、お互いの意見を譲り合わずにいれば夫婦関係はどうなるか目に見えています。
        夫が日本でいい仕事が見つかれば、それがベストなんですけどね。

        トピ内ID:0024941437

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(9件)全て見る

        三日月さんへ

        しおりをつける
        🐶
        happyfish
        三日月さんはじめまして。
        日本に帰って来られたいようですが、止めておかれた方が良いかと
        思います。今、日本は在日特権を持つコレアンに支配されています。
        中国人も多くなってきています。在日コレアン、中国人に対する
        生活保護が増加し、年々、税金も高くなっています。外国人は住み
        やすく、日本人は住みにくい国になってます。ひどいものです。
        今、折角海外でいらっしゃるのならそちらの方がよろしいかと存じます。

        トピ内ID:4453487564

        閉じる× 閉じる×

        別居婚は?

        しおりをつける
        blank
        カピバラ
        男女双方が本当に自立してそれぞれの道を追求しているカップルの場合、別居婚も多いですよ。
        有名ななところで行くと宇宙飛行士の向井千秋さん夫妻とか。

        私は研究者ですけど、この業界はポストの奪い合いで勤務地を選べる状況ではないので、
        別居婚のカップルはごく普通に見かけます。
        いつまでも新鮮な恋人気分でラブラブのカップルが多いように見受けますよ。
        もちろん、いわゆる「普通の夫婦」とは様々な点で違ってきますけど、
        精神的に自立していれば、「世間は世間、うちはうち」を貫いて何の違和感もないようです。

        一番のネックは当然ながら子供ですが、離婚まで視野に入れているくらいなら、
        あなたと子供が日本で暮らし、彼は養育費を送って、折に触れて相互に訪問しあうという形でいいのでは?

        トピ内ID:6498764273

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  55
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (9)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0