詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    将来有望な分野って?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    リーチ
    話題
    某国立マンモス大学に通う学生です。私は理系で受験し既に工学部に進学を決めてしまいました。が、最近悩んでいます。自分の進学する学科が、果たして将来有望なのかと。最近の新聞を見ると、IT系や、理系の知識を生かした、金融工学の分野があったのかとも。

    私は、絵画・数学が好きで、「建築」の分野を選択しました。が、社会情勢をみる限り、斜陽産業です。公共事業の投資削減や、海外進出の障壁の高さなど。「建築家」というスーパースター…例えば『安藤 忠雄』…の道はあるのでしょうが、あくまでも、それはスーパースターの世界だと思ってしまうのです。

    私は、転科を考えたほうが良いのでしょうか。アドバイス、お願いします。

    トピ内ID:9169840778

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    たぶん同様のレスがつくと思いますが…

    しおりをつける
    blank
    しまこ
    「将来有望かどうか」を基準に学科を選んで成功した人はいない、でしょう。

    今の小さな容量の頭で考えると、建築も「斜陽産業」に決めつけられてしまうかもしれませんが、もうちょっと容量を増やすために大学で学びましょう。

    頑張ってください。

    トピ内ID:3175669848

    閉じる× 閉じる×

    重要なのは

    しおりをつける
    😀
    今さら夏ばて
    建築が斜陽産業化することなんてありえるんでしょうか?

    というのはひとまずおくとしても、トピ文を読む限り、近視眼的な思考をされる方だな、という印象です。

    えらそうなことを言って申し訳ないですが、重要なのは「どんな時・場所でも生きていける能力」を身に付けることです。もう少し具体的に言うと、確かな専門性と広い視野を持つことです。

    建築なら建築で、たとえば地道に仕事をこなして一級建築士の資格を持っている人なら、少々の不況が来ようと、そのとき勤めている会社がつぶれようと、食いっぱぐれることなんてまずないでしょう。スターなんぞにならなくてもね。また、しっかりしたキャリアと理科系としての専門知識があれば、仮に将来建築関連から離れるとしても別の仕事で問題なくやっていけるでしょう。

    むしろマズイのは、流行に目移りしてふわふわすることです。「これからの時代は○○!」のコピーに煽られて、資格コレクターになったり、無駄な転職を繰り返すような人が行き詰るのです(良い転職というのももちろんあります)。

    とにかく目の前の勉強をしっかりやりましょう!

    トピ内ID:0426058485

    閉じる× 閉じる×

    有望分野=就職に有利 ではない

    しおりをつける
    blank
    hypersonic
    工学部の教員をしている者です。
    学生を見ていると、『就職に有利だから・・・』という理由で専攻を決める傾向にありますが、企業の採用担当者は、面接に来た学生が本当にその仕事・分野に熱意を持っているかを重視しています。

    『就職に有利だから・・・』という理由で専攻を決めると却って就職がうまくいかないケースが多く見られます。

    それにITや金融工学分野だって、IT不況やリーマンショックのような荒波が襲ってきますよ。

    トピ内ID:6674385449

    閉じる× 閉じる×

    日本国内でも火葬場や納骨場所や解体再開発は多い

    しおりをつける
    blank
    筆柿
    建築土木関係で国内市場縮小してるのは、大規模公共投資や大規模開発分野でしょう。金額が大きいから、全体金額を見てしまうと斜陽に見えるかも。実際、建設業者や労働者の転廃業や失業は多いし。

    日本は人口減少時代突入で、出生数より死亡数が毎年多くなってます。人口の多い団塊世代(1947年頃生まれ以降)がまだ定年前でも、この状態です。葬式が多過ぎて、地域によっては、火葬場の予約だって取りにくいんです。こういう施設増設は大変だけど、しばらくの期間は日本各地で建設が増えるでしょう。納骨供養の場所ももっと必要になる順番です。

    10年くらい前だと、日本各地でダイオキシン対策のためゴミ焼却炉の設備更新も多かったですよ。今はリサイクル工場などかな。大規模建設は減ったけど、既存設備の更新はあるんです。

    大学の授業内容は更新が遅いので、就職環境と合わないのは昔からあります。学科転進はよく考えて、中途半端は避けましょう。今は理系は大学院修士まで行かないと就職探し大変ですよ。海外での仕事なら昔の日本のような経済発展国も多いから、国際的な仕事ができるように、学生のうちに一生懸命勉強してはどうですか。

    トピ内ID:3889638343

    閉じる× 閉じる×

    あなたが一生興味を持ち続けられる分野こそ有望分野

    しおりをつける
    blank
    スーパーマター
    他の方も書いておられますが、現状とまだ未熟な狭い視野(若いんだから仕方ないけど)だけで進路を決めると将来後悔するでしょう。

    どの分野が将来どうなる、なんて誰もわからないんです。5年で全ての状況が変わってしまうくらい変化の激しい時代だからです。

    よく「収入が安定してそうだから」という理由で安易に薬剤師や歯科医師、税理士を目指される方をみかけますが、結果は就職難
    です。それほど難しい試験ではないので合格者がたくさんいるのです。

    医師と司法試験以外のほとんど全ての資格が簡単に取れるので、それ以外の資格は無意味でしょう。

    それよりも、一つのことに打ち込むことです。建築家でも技術者でも、教育者でも職人でも、なんでも構いません。

    仕事に興味を持てずにイヤイヤながらやっている人が、高い収入を得ると思いますか?

    好きで好きでたまらないという仕事を見つけた人や道を究めた人だけが皆に喜ばれる製品を提供し、高い報酬を得るのです。

    なので、自分の選択した分野を簡単に諦めようとしているのであれば、あなたが将来、満足な収入を得ることはないでしょう。

    トピ内ID:3555490093

    閉じる× 閉じる×

    先輩建築家『富永 譲』氏によると・・・

    しおりをつける
    blank
    リーチ
    建築家とは、そもそも食えない(=収入の少ない)職業とのこと。夢の建築家さえもが食えない職業だなんて…。

    まるで、アニメーターと同じ世界ではありませんか。

    夢を追わず、もっと現実を見たほうが良いのかとも思った次第でした。

    トピ内ID:9169840778

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    厳しいことを書きますが。

    しおりをつける
    blank
    スーパーマター
    あなたは夢を持たないほうが良い。

    おそらく、大学もただ偏差値で選んだんでしょうね。
    まあ、学生なら良いです。所詮はお客さんですので。

    あなたにとっては「平均的な収入の高い職業=夢の職業」なんですかね?小さい方ですね。

    有能であれば、どんな職業を選らんでも収入は恐ろしく高いんですがね。

    食える人がいるから職業が成り立つんですよ。
    富永先生は「中途半端でやる気の無い奴は来るな」と仰っているんですよ。

    そんな人がきたら建築家全体のレベルが下がってしまう。

    あなたが有能で無いならば、「平均的な収入の高そうな職業」を選んで、面白くなくても我慢してやるのが良いでしょう。

    所詮そこまでの人材です。しかし、そういった考え方では中の下でしょうがね。

    それに時代が変われば簡単に落ちぶれてしまいますよ。

    あなたがどんな職業につくにせよ、あなたの顧客や上司はかわいそうです。

    できるだけ楽をしていい格好しようとするんですから。でも、それは人事評価として必ずあなたに跳ね返ります。

    見てくれだけよくしてても本当に情熱を持って真摯に取り組んでいるかどうかは、一流のプロが見れば一目瞭然ですので。

    トピ内ID:3555490093

    閉じる× 閉じる×

    ご自分で勉強を

    しおりをつける
    blank
    水平線
    こんなところで聞いて将来の進路を決めるのでしょうか?
    何が有望かは、広く社会を学んでご自分で決めるしかないでしょう。

    他の方も仰るように、出来る限り情熱を持てる分野にするのが良いでしょう。

    逆に、「有望そうだから、給料が高そうだから」大いに結構だと思います。
    好きだけで、進路を選んで潰れていった人々がたくさんいます。
    無知な若者を食いつぶす仕組みも腐るほどあります。
    明らかにダメな方向を選ばないように気をつけられてはどうでしょうか?
    就活情報を見ると、自己分析とかを強調して、
    給与や待遇に目を向けさせないようにしているようにも見えます。
    ビジネス雑誌で、しばしば給料の特集が組まれていますので、参考にされては?

    だいたい、すごい情熱もてる対象が見つかること自体、大幸運です。
    社会で大活躍されている方々も、学生当初からずっと好きとか情熱でやってきたわけではなく、
    成り行きの中で仕事の意義を見つけられた例も結構あるようです。

    私は周りを見て思うのは、「お金は立派な仕事に勝手についてくる。」は大嘘です。
    冷徹にお金と向き合いましょう。

    トピ内ID:6166133587

    閉じる× 閉じる×

    出会いを大切に、

    しおりをつける
    blank
    リーチ
    厳しいレスの中、水平線さんのレスには耳を傾けることができました。
    今後、このまま進んで、いろいろ学んでいこうと覚悟も決めました。

    >だいたい、すごい情熱もてる対象が見つかること自体、大幸運です。

    その意識を忘れず、全部チャンスと考えたいと思います。
    なんか、恋愛対象→結婚の過程に似ていますネ。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:9169840778

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    うーん

    しおりをつける
    😀
    今さら夏ばて
    私は建築家でもアニメーターでもないのですが、二回もレスしてごめんなさい。

    富永譲さんが言う意味での「食えない建築家」って、恐らく、独立して個人事務所を起こそうという人の場合を想定して言われてるんですよね。そりゃ、インディペンデントで自分の思うように仕事をしようとすれば、どんな業界だって大変ですよ。トピ主さんのおっしゃる「有望な業界」でもです。どんな業界でもインディペンデントで成功を手にするのは、たしかに「スター」たちということにはなるでしょう。トピ主さんの思考が分かってきたような気がします。

    しかし、繰り返しになりますが、大学時代にしっかり勉強してそれなりの建築関連企業に入り、仕事の経験を積む傍らで一級建築士の資格も取り…という人で食いっぱぐれてる人なんて私は知りませんし、業界の構造的問題から薄給・長時間労働が蔓延しているアニメ業界とは、だいぶ様相が違いますよ。

    学生ゆえ、色々なことを知らないのは仕方ありませんが、ちょっと、社会について知識の欠落が大きいように思います。建築家とアニメーターの類比はどう考えても頓珍漢です。社会人の先輩にもいろいろ話を聞いてみましょう。

    トピ内ID:0426058485

    閉じる× 閉じる×

    お金は所詮は手段。お金が目的化しているのは悲しいこと。

    しおりをつける
    blank
    スーパーマター
    お金は何かを実現するための手段であって目的ではない。

    用途がはっきりしないお金を、とりあえずたくさん稼いで溜め込もうとするからおかしくなる。
    お金を稼ぐこと自体が目的化している。だから日本は景気がよくならない。

    >私は周りを見て思うのは、「お金は立派な仕事に勝手についてくる。」は大嘘です。

    「お金は立派な仕事に勝手についてくる。」は真実です。ついてこない人は努力が足りないだけ。
    ほめられない仕事で悪銭を稼ぐ人はいますよ。でも、そんなの論外ですよね。


    >なんか、恋愛対象→結婚の過程に似ていますネ。

    人間性が理想的な人を好きになったとして、その人がお金持ちで無いと言うだけで判断を変えますか?
    それとも、お金持ちじゃない人は最初から恋愛対象にもならない?

    お金ってそんなに大事?
    現状の生活を満足に送れるだけ稼いで、人生のイベント毎に新たなお金が必要になったら、それに見合った負荷を
    その時々に選べば良いのでは?幾ら稼がなければいけないかは、手元にある請求書の総額と相談して決めろってね。

    たった一度きりの人生を自分の夢に嘘をつかずに生きたほうがいいのでは?お金のために産まれたの?

    トピ内ID:3555490093

    閉じる× 閉じる×

    アニメ好き=建築好き

    しおりをつける
    blank
    リーチ
    今さら夏ばてさんへ

    >建築家とアニメーターの類比はどう考えても頓珍漢です。

    には、スーパーマターさんの

    >医師と司法試験以外のほとんど全ての資格が簡単に取れるので、それ以外の資格は無意味でしょう。

    と考えてしまいます。入試の苦労に比べればどんな国家試験(国家公務員1種、司法試験以外)でも恐らく、楽勝でしょう。

    だから、「好き」という判断では「建築が好き」も「アニメが好き」も同じです、と思います。

    トピ内ID:3956055939

    閉じる× 閉じる×

    それなら世界を目指しなさい

    しおりをつける
    blank
    スーパーマター
    リーチさん

    >入試の苦労に比べればどんな国家試験(国家公務員1種、司法試験以外)でも恐らく、楽勝でしょう。

    ちなみに、国家公務員1種試験も楽勝ですよ。

    私が霞ヶ関に合格発表を見に行ったとき(当時の東京の合格発表は大手町と霞ヶ関の二箇所だった)、
    他の合格者の方が「予備校に通って1年間がんばった甲斐があった」と仲間同士で喜び合ってました。

    私は問題集を3冊買って図書室で2週間勉強しただけで合格したので、「ここ(官庁)に入ってはダメだ」
    と直感が働きました。席次も上位20%でしたよ。国家公務員1種も大して難しい試験ではない。

    あなたの大学の入試がどれだけ難しいか知らないが、学生の身分で他の資格が楽勝と豪語できる実力
    が本当にあるなら世界を目指すべきだ。

    日本の中でゴチャゴチャやっているようでは所詮は二流。世界で一流になって、日本全体を支える仕事に
    つきなさい。

    まずは英語。TOEFLiBTで110くらいとれるんだったら、とっととアイビーリーグとかアメリカ大学協会の
    構成大学に留学したらどうだ?世界中の優秀な学生と切磋琢磨したらいいのでは?

    それだけ自信があるならやれるよね?

    トピ内ID:3555490093

    閉じる× 閉じる×

    ”好き”は大切

    しおりをつける
    blank
    好き
    長年仕事をして来て思う事は
    ”好き”って気持ちの大切さ。

    仕事に行き詰まった時や辞めたいと思った時、純粋にその分野が好きだった時を思い出すんです。
    すると、やっぱりその分野にこれからもずっと関わっていたいと強烈に思います。

    仕事として見ているから苦しいけど、忘れていた部分を思い出すだけで活力が湧きます。

    そんな時痛感するのは
    ”もし収入の面だけで仕事を選んでいたら、苦しい時に乗り切れなかっただろうな”って事。
    好きだともっと好きになりたくなるって気持ち、お勧めですよ。

    トピ内ID:4681742101

    閉じる× 閉じる×

    スーパーマタ―さんへ

    しおりをつける
    blank
    リーチ
    私もハーヴァードやMIT、USC、ETH等も考えてもいない事はないです。

    でも、村上 龍氏の

    >探せば見つかるというものではないからです。
    砂浜で貝を探したり、原っぱでバッタを探したり、花畑で蝶を探すように、探せば見つかるものではないのです。つまりそれは、「探して見つける」ものではなく、「出会う」ものなのです。



    >わたしの知り合いの教育者や経済の専門家は、28歳という年齢を、職業を決める目安としています。



    >「有利な道」ではなく「生きのびる方法」



    >中学卒業後海外に出て、料理や音楽やダンスなどの修業をしたり、学校に入る道も紹介しようかと考えたが、明確な目標がない場合、単なる現実逃避になりがちなので止めた。「海外に出る」という選択肢が特別に存在するわけではない。

    …という言葉が、脳裏をよぎります。
    以上『13歳の進路』からでした。

    私は絵を描く時、本当に夢中になれるのです、寝食忘れて。石膏デッサンや裸婦デッサン、裸婦油彩。でもそれってやっぱり、特別な道ですよネ。それと同じだと思うんです。「建築家」への道って。

    トピ内ID:9169840778

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      君はもう13歳ではない。言葉だけでなく、行動に移そう

      しおりをつける
      blank
      スーパーマター
      >私もハーヴァードやMIT、USC、

      言葉にしたり考えるだけなら誰でもできる。実際の行動に移したまえ。

      村上さんはすばらしい作家だし、先輩の意見を参考にするのは良いことだ。
      でも、それはあくまで参考意見であって決定は自己責任でなされるべきだ。

      周囲にアドバイスを求めたがる人の特徴として、そのアドバイスに従って失敗したときにその人のせいにする。
      自分の人生くらい自分の意志で決めろ、そして大人なら自分の決定に全責任を負いたまえ、と私は言いたい。

      村上さんは13歳に向けてその本を書いている。君は13歳なのか?彼は青年にはまた違ったアドバイスをするだろう。

      仮に28歳(私は35歳でもよいと思うが)を職業を決める年齢とするならば、それまでは夢を全力で追求すべきだと思う。
      8年もあれば何かを達成できるだろう。できなければ、そのとき諦めればよい。
      やる前から失敗を恐れるなんて愚だと思わないか?

      海外で現実逃避する奴は確かにいる。でも君は違うのだろう?

      >私は絵を描く時、本当に夢中になれるのです、寝食忘れて。

      すばらしいことと思う。これを追求できなかったら、何のための君の人生だ?

      トピ内ID:3555490093

      閉じる× 閉じる×

      >実際の行動に移したまえ。

      しおりをつける
      blank
      リーチ
      そうします。

      もう頭で、ウダウダ考えるのではなく、行動に移そうと思います。

      ありがとうございました。

      トピ内ID:9169840778

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      若い君へのエール

      しおりをつける
      blank
      スーパーマター
      リーチさん

      最後に。。もう見てないかもしれないが。

      青臭い人間には2種類いる。

      ひとつは、全てを他人や環境のせいにして、文句ばかり言って、何事もイヤイヤながらやるやつ

      もうひとつは、真剣に悩んで、迷って、強くなって、何かをやり遂げて、最後に優しくなれるやつ

      君は後者なのだろうと思う。

      いつか知るだろう。
      君が真剣に取り組んだ何かによって計らずも他人を幸せにし、世界を幾許かより良い方向に変えられることを。

      それを自分の夢に嘘をつかずに実現したことを。
      不可能に思えることも情熱と努力によって実現できることを。

      そして君が奢りではない真の自信を得たとき、誰に対してもやさしくなれることに気づく。


      君にはその可能性がある。

      自分の夢を追いたまえ。君は幸い寝食を忘れて取り組める分野を持っている。それは才能だと思う。

      才能のある人間が努力を続ける限り、失敗することはない。一つのことに集中できたやつは、他のことにも集中できるからだ。


      君がどう行動するかは私にはわからない。

      君の選択が、君を幸せにすることを願ってやまない。そして、君の創造性が、この世界に潤いを与えんことを。

      トピ内ID:3555490093

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0