詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私は執念深い人間でしょうか?

    お気に入り追加
    レス95
    (トピ主12
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ケイコ
    ひと
    姑と絶縁して12年、夫と子供はたまに会いに行きます。
    姑は30年前に離婚して一人暮らしです。
    絶縁した原因は明らかに姑にあり、夫も「あんな母で申し訳ない。もう付き合わなくていいから」と言っていたくらいです。もちろん私は限界まで我慢していました。最初は好きだったし仲良くしたいとも思っていたから多少のことには目をつぶっていました。何度も嫌な思いをし我慢の限界にきて縁を切りました。

    それ以来、夫や子供が姑に会いに行くのは反対したり嫌な顔もしませんでした。
    姑を一人にしてしまったという負い目が多少なりともあったため夫に「たまには会いに行ったら?」と勧めていたくらいです。
    私は姑を大嫌いだし付き合いたくないけど夫の母親だし子供のおばあちゃんなので、それを奪うのはさすがにひどいと思っていました。

    そして10年が過ぎ姑が定年を迎えました。
    毎日暇になったようで、夫が「お前と母が仲が良ければ子どもの習い事の送り迎えとか頼めるのにな」と言うようになりました。私も働いているので子どもの習い事に合わせてシフトを組んでいるからです。
    暇な日々を一人で過ごす母親を見て夫は気の毒に思うようで「お前さえ折れてくれれば…」と言います。
    私のことを『執念深い女』だとも。
    もう二度と会わなくていいと私に言ったはずなのに今じゃ私が悪者です。

    本当は一生、姑に会わずに過ごしたいですが、姑が自分のしたことを認めて責任を感じているなら私もそこまで冷たい人間じゃありません。面と向かって謝罪しろとは言いませんが姑が反省していると感じることができれば気が済みます。実際は反省なんて絶対にしてないと思います。反省どころか相当恨まれているはずです。

    ただ姑は身内と疎遠だし友達も少ないので(原因はだいたいわかります)一人寂しい余生を送るんだろうと思うと少しかわいそうな気もします。

    やはり私がここらへんで折れるべきですか?

    トピ内ID:7181543575

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数95

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (12)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  95
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    質問していいでしょうか

    しおりをつける
    blank
    ううむ
    当時、どんなことをされたのか、教えていただくことは
    できますか?

    月日が経過したからって「ありえないでしょう」という
    ことなら、会う気になれないのは無理もないと思います。
    具体的にどんなことだったのかな・・・とふと思ったので・・。

    トピ内ID:2010036818

    閉じる× 閉じる×

    終わってない事には執念深くなるよ

    しおりをつける
    😀
    れい
    でも詳しい内容がないと言いようがありません。。

    ただ、そんなにイヤな義母に送り迎えをやってもらったりしたら
    接触が多くなりもめませんか?

    トピ内ID:0507867855

    閉じる× 閉じる×

    謝罪をさせるまで

    しおりをつける
    blank
    りゅう
    許せない気持ちが今でもあるのでしょうね。
    絶対に私が正しいんだから、
    なんで私が折れないといけないの?ということでしょう。
    背後からあなたに向かって鉄砲でも撃ったのですか。

    何があったか知りませんが、10年も経っていまだに・・・蛇のような化け猫のようなしつこい人には反吐が出そうです。

    トピ内ID:1098318483

    閉じる× 閉じる×

    好きにしたら

    しおりをつける
    🐧
    お人好し
    トピ主様は執念深いとは思いません。


    私なら年老いてきたからといっても許せないものは許せません。

    もう、関係ない人です。

    トピ内ID:1033838212

    閉じる× 閉じる×

    一度お食事でも

    しおりをつける
    blank
    かおり
    わだかまりのある人とは 私も一生会う気はありません  が  身内である人ならば少し譲歩してもいいかも
    この次会うのがお葬式(すいません)というのだけは避けたいです


    トピ主さんが大人として歩みよるという考えには賛成です 


    特別仲良くしなくていいんです たまーに顔あわせれば

    トピ内ID:5649288302

    閉じる× 閉じる×

    はあ?

    しおりをつける
    blank
    五徳猫
    トピ主さん、文章おかしいです。

    >子どもの習い事の送り迎えとか頼めるのにな

    子供さん、お幾つ?姑さんになんか頼まなくといい年頃じゃ?ない?

    なんか、このトピ・・・・・変??ですよ。

    トピ内ID:0869526431

    閉じる× 閉じる×

    まずは夫では?

    しおりをつける
    blank
    まゆこ
    ご主人が楽をしたいから、お姑さんと仲良くしてくれたら…という
    考えが浮かぶんですよね。
    だったらご主人に、そうしたいのなら私に謝るべきだと姑さんを
    説得させればよいのです。
    反省していないなら、頭を下げることはないでしょう。
    ご主人のもくろみも外れますし、自分だけが意地を張ってるわけ
    じゃないということも証明できますよ。

    トピ内ID:6423385571

    閉じる× 閉じる×

    折れる必要はないですが、

    しおりをつける
    blank
    メイプルシロップ
    ケイコさんが折れる必要はないですが、それなりに付き合う事はできますよ。

    「お姑さんを許せない、大嫌い」その気持ちはお持ちのまま、お姑さんとそれなりに会う、という事です。

    その人に会って話すのに、その人を嫌いでいてはいけない、という事はないんです。
    大嫌いでも、その「大嫌い」という気持ちを持ったまま、相手と接する事は可能です。

    きっとお姑さんは、間違った人間なんでしょう、そこまでケイコさんがお怒りなら(嫌味でなく、素直に信じます)。
    だから、嫌いのままで、全く問題ないです。

    お仕事上、嫌いな人間と接する事はよくあるでしょう?
    極端に言えば「死ねばいいのに」と思う先輩にも、頭を下げるでしょう?
    その感覚です。

    ご主人が、お姑さんとケイコさんが、多少とも接する事を望んでおられるのなら、
    接してあげたらいいんじゃないでしょうか。
    こうやって、こだわって悩む時間がもったいないです。
    そんな、お姑さん、ごときの事で。

    小さい人には、心や時間を割かない事、それなりに処することです。

    うまく対応されること、お祈りしてます。

    トピ内ID:4542323556

    閉じる× 閉じる×

    とにかく今は

    しおりをつける
    blank
    茶ちゃん
    お姑さんがどんな事したか分かりませんが
    「嫌だなぁ、もう私、気にしてませんよっ」な良い嫁を演じて折れれば
    一枚上手に出れて上手く立ち回れるかもじゃないですかね

    トピ内ID:1607450996

    閉じる× 閉じる×

    此処はひとつこの手で

    しおりをつける
    😑
    フィロソフィ
    今までのいろいろをなかったことになんてできませんよね。
    でもこのままではよくない…
    そこでご主人に過去にあったことはお義母さんに非があることを確認し
    もしお義母さんが一言謝ってくれるなら許すつもりであることを言ってみましょう。
    もしそれができないお義母さんなら今トピ主さんが歩み寄っても
    また揉めるのは明らかでしょう。
    悪かった方が謝れば水に流すっていうのは寛大ですよ。
    執念深い人間にはできません。

    トピ内ID:3620497066

    閉じる× 閉じる×

    姑が折れるべき

    しおりをつける
    blank
    TAK
    「謝ってくれれば、もう遺恨はないんだけど・・」
    と、ご主人に折れてみればいかがです?
    その後の展開で、ご主人の器量と姑との関係が予想出来ます。

    トピ内ID:3450897653

    閉じる× 閉じる×

    必要無い

    しおりをつける
    😨
    リフォーム完了
    トピ主さんが折れる必要なんて全然無いですよ。
    だってこの件はまだ【未解決】なんですから。
    物事はけじめってもんが大事です。
    それはおばあさんになろうがなんだろうが関係ありません。

    「自分が悪いのに謝れないなんて、そっちの方が人間としてどうかしてるんじゃないの?」

    と旦那さんに言ってあげましょう。

    トピ内ID:2740731983

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは・・・

    しおりをつける
    blank
    つのっち
    本心はお姑さんとの間に、許せない事があったし今も許せないって気持ちはあるけど、定年を迎え付き合いもないお姑さんを気にしてるんだと思いますよ。

    だって、嫁いびりされた記憶は消せないけど、お互いに年齢を重ね、実際、ご主人とお子さんを会いに行かせてるんでしょ?…
    それって、憎くて憎くて仕方ない姑ならば、普通は、ほっとけるはずじゃない。
    自分は行かないけど・・
    ご主人とお子さんを行かせて、自分に対して姑が現在どう思って居るのか、仲直りのキッカケが欲しいんじゃないのかな。

    仲良くしなくていいよ。
    話し掛けられたら答える程度でいい。一度3人で会いに行ってみたら?

    縁起の悪い事言って悪いけど、歳を重ねてる人から
    亡くなるよね。
    意地悪されてた時と今の姑は、少し変わっていると思うよ。(うちの姑がそうだから)後悔しない為にも歩み寄って見ようよ。

    トピ内ID:9945683575

    閉じる× 閉じる×

    ご自分の気持ちに正直に。。。

    しおりをつける
    💄
    kanakana
    どういった経緯で疎遠になったのか分かりませんが
    トピ主さんご自身が

    >ただ姑は身内と疎遠だし友達も少ないので(原因はだいたいわかります)一人寂しい余生を送るんだろうと思うと少しかわいそうな気もします。

    やはり私がここらへんで折れるべきですか?

    という気持ちになられたのなら、ご主人や子供さんにとっても
    良いことだと思いますので、これを機会に姑さんに再会するのはアリではないかと思いました。
    過去の一件で、お互いが思いやる気持ちになるかもしれませんし
    もしくは又ギクシャクするかもしれません。
    それは分かりませんが、一歩前に踏み込んで欲しいなと思いました。


    執念深いかどうかは内容にもよりますが、トピ主さん自身が折れようかな?
    ぐらいの気持ちになってきているので執念深いとは思えません。

    トピ内ID:3545112792

    閉じる× 閉じる×

    現状で十分でしょう?

    しおりをつける
    blank
    は?
    習い事の送迎を頼む?

    暇で淋しいからならば、なんと図々しい考えでしょう!
    謝罪して交流を増やしたいと頼むのはあちらです。

    ご主人が楽をしたいからならご主人の発言はありえない。
    悪かったと思っていないのでしょうか。

    よほどのことがあって今の関係なのですよね?
    それをなんと身勝手な…。

    トピ内ID:6037954454

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      最近思う事

      しおりをつける
      😑
      julia13
      「執念深い」「根に持つ」などの言葉って悪いことに聞こえるけど、「被害にあった記憶」「自分を傷つけた相手」に対して二度と同じ被害に遭わないための自己防衛じゃないのかなと思う時があります。内容はわからないけど、姑さんから被害受けたのはあなたですよね?その時の気持ちなんて本人にしかわからない。「執念深い」と言われて折れて付き合いを再開しても、姑さんの性格は失礼だけどその年齢じゃ変わらないでしょう。また嫌な思いをするなら今のままでいいと思いますが・・・、送り迎え大変だけれど出来ているなら姑さん必要ない。試しに一度仲直りして、上手くいかなければ「その時また考える」という選択もありますよ。

      トピ内ID:6673750555

      閉じる× 閉じる×

      今の姑さんを知ってから

      しおりをつける
      blank
      mo-mi
      書かれた内容からは、姑さんの希望が見えないのがネックですが、
      ご主人の顔を立てる意味でも、一緒に一度姑さんに会う――ある意味対決をされた方がよいのでは。

      >実際は反省なんて絶対にしてないと思います。反省どころか相当恨まれているはずです。

      これはトピ主さんの主観であり、実際の姑さんは違うかもしれません。
      (ご主人やお子さん経由の情報で、そう判断されたのかもしれませんが)
      10年も時間が過ぎ、姑さんがそのことを深く反省し、新たな関係を望むのであれば、トピ主さんが折れてもいいと思います。

      ですが姑さんは昔のままで、現状に満足、反省していないのであれば、一生絶縁でもいいのでは。
      そうであればご主人も「折れろ」とは言わなくなると思います。
      それでも言い続けるようであれば、トピ主さんのご家庭にまで悪影響がある気がしますから、
      そのことを強く訴えてみては?

      トピ内ID:7390273835

      閉じる× 閉じる×

      被害者側には時効はない。

      しおりをつける
      🙂
      めんつゆ
      許せないことをされたのに、時間がたったからと言って許せますか?
      そういうものではないです。

      いや、何と言われようが、むしろ今の状態をキープするべきではないですか?謝罪もなく、うやむやに元の関係にもどり、不服・不満を抱えたまま行く末は介護要員となるよりも。今の状態で、嫌な嫁のままで良いじゃないですか。

      介護要員は、夫がなるべきです。

      トピ内ID:6213547557

      閉じる× 閉じる×

      内容にもよるけれど、許せる余地があるのなら・・・

      しおりをつける
      blank
      yoko
      姑と絶縁するほどの事ですから余程ひどい事があったのでしょう。
      でもどんなにひどい事でも傷つくのは本人なので結局夫には本当のところは理解されないんですよね。

      でもかなり大目に見るとしたら、トピ主さんを傷つけたのは過去の姑。今の姑はもうそういう元気は無い人かもしれません。
      過去の姑を恨むのは仕方が無いとして、今の年老いた勢いの落ちた姑は別の人と考える。
      そう思えば少しは気が楽ではないでしょうか?

      うちの姑も10年前は若気の至り?で好き勝手言ってましたよ~。
      もうこの世で一番嫌いな人だと思うくらいに。
      でもそれに腹が立っていた私もかなり忘れています。
      憎しみノートとか作って書いておかないと忘れてしまうのです。
      あの時は絶対に許さないと思ったのに、忘れるなんて過去の自分に申し訳ないと思いながらも、喧嘩をしてたのは過去の自分と姑だと思うようにしています。

      簡単に許してしまうと過去の自分がかわいそうなんですが、過去は過去、今は今と考えてはいかがでしょう?
      謝って来なくても自分が怒らせた事は判っていると思います。
      謝ってもらわないのにあえて許す。というのも乙なものです。

      トピ内ID:8452433111

      閉じる× 閉じる×

      スジが違う

      しおりをつける
      blank
      プヨ
      「おまえが折れれば」じゃないはず、姑が謝れば・・・ですよね。
      執念深いというより、傷つけられたことが許せないんですよね。
      さびしい老後でも、自分でまいた種ですから、謝るところはあやまらないとね。

      トピ内ID:9312641325

      閉じる× 閉じる×

      ハイ執念深いんですと言う

      しおりをつける
      blank
      くろ
      そりゃまあそれは執念深いですが、
      執念深くなるのはそれだけのことをされたからでしょうから、私なら二度と会いませんね。

      だってね、そこまで怒るというのは、並大抵のことじゃありませんよね。
      主さんの親兄弟について信じられないような言動があったとか、
      子どもを取り上げられかけただとか、
      鬱に追い込まれるまで攻撃を続けられただとか、まあそういうことですよね。

      だったら自分が悪く言われてでも踏ん張るなあ。
      執念深いと言われたら、
      「ハイ執念深いんです。
      私を執念深くしたのは一体誰か、もう一度おさらいしましょうか」
      と言って、執念深く全部紙に書き出しながら総復習して、
      その紙を「あなたは忘れっぽいようだから」と言って、よく目に付くところに張ります。
      私に比べれば主さんはアッサリなさってますね。

      絶縁して12年ということは、
      もしやその送迎の必要な習い事というのは中受塾ですか?
      だったらこれから本番なのに、変な要素を混ぜたら受かるもんも受からなくなると思うな。
      シフトを組んで上手く回してるのに、わざわざストレス源を入れてどうする。

      トピ内ID:7894032599

      閉じる× 閉じる×

      反省している人の言葉

      しおりをつける
      哲学
      言葉は心を表しますね。
      本当に反省している人は(加害者)、被害者に対して
      「執念深い」なんて発言は出てこないものです。
      結局、自分は正しい、相手が悪と反省していない証拠が
      言葉となり、相手にもきっちり伝わっているので和解なんて
      この先、ないでしょうね。(息子は賢いので悟ってるはず)

      ま。実娘がその後始末をし、介護、同居する運命になるでしょうね。

      トピ内ID:3949718559

      閉じる× 閉じる×

      12年は長いですね

      しおりをつける
      🐧
      こうた
      それほどまでにひどいことをされたのでしょうか
      うちもいろいろあり
      絶縁と思いましたが
      1年で許してしまいました。
      まあ向こうから謝罪されたということもあるんですけど

      でも、謝罪がなくても12年と絶縁となると
      姑も年をとっていますから
      周囲はトピ主さんをよく思わないかもしれませんね。

      トピ内ID:3897494442

      閉じる× 閉じる×

      夫は子供の送り迎えで疲れている。

      しおりをつける
      🙂
      おばはん~
      が原因では?
      夫は子供の送り迎えに使わないようにして暫く主さんだけが送り迎えする。
      夫は年かもね。暫くしたら、機嫌がいいときだけ頼むようにしたら?
      姑さんは性格に問題のある人みたいですね?関係修復してもまた繰り返すのでは?

      トピ内ID:9384591089

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      ケイコ
      皆様レスありがとうございます。
      字数の関係で書ききれなかったことを書かせていただきます。

      姑は30年ほど前に離婚してから息子(私の夫)とずっと二人暮らしでした。夫が長期出張で私の住む県に滞在していたとき私と知り合い、しばらく付き合ったあと結婚しました。夫の実家と私の実家は車で一時間の距離ですが、ちょうど私の地元で条件のよい転職先が見つかったので、結婚と同時にこちらに引っ越してきたんです。私は夫の実家で同居してもいいと考えていたのですが、夫が「転職したほうが将来性がある会社だから安心」と言い、引っ越しを決めました。夫の意思ですがそれに関しては感謝しています。すぐに私が妊娠・出産したので実家の母にも助けてもらえたからです。

      私の実家と夫の関係は良好で、私がいなくても「お義母さんのごはん食べに行く」と母に連絡して実家に行くほど慕ってくれています。もともと私の実家は兄弟や親戚たちみんな仲が良く、集まる家です。夫の実家は姑の兄弟姉妹と疎遠になっていて交流はほとんどないそうです。

      トピ内ID:7181543575

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(12件)全て見る

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です2

        しおりをつける
        blank
        ケイコ
        なので姑は一人で寂しいのではと思い、頻繁にこちらに呼んで実家で食事をしたり長期の休み中ずっと我が家に滞在してもらったりしていました。月に2回は私たちも夫の実家に行っていましたし電話も私からよくかけていました。姑は「息子がこちらでこんなにかわいがってもらえて感謝している」と何度も言っていました。

        表面上は両家の関係は良好でしたが姑はやはり寂しかったようで、ときどき嫌味を言われていました。最初は気づかないふりをしていましたがあまりにひどいことも言われるようになり、夫に相談することもありました。夫の元カノが姑ととても仲が良かったようで「あの子が嫁に来てくれてたら」「あの子とは○○へ旅行したり一緒に買い物によく行っていた」など元カノ話は日常茶飯事でした。今でこそ私も図々しい嫁ですが当時はまだ若く、そんな話に傷ついてよく泣いていました。私の実家のことを悪く言われることもよくありましたが、その程度ではとても悲しかったけど我慢していました。

        また姑は普段は穏やかですがキレやすい人で、うちに遊びに来ている間少しでも気に入らないことがあると子供の前でも物を投げたり壁を殴ったりしました。

        トピ内ID:7181543575

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        トピ主です3

        しおりをつける
        blank
        ケイコ
        根底には一人息子(夫)が地元を離れて私の実家と親しくしているのが寂しかったんだと思います。いくら夫が「俺がケイコの地元に住むことを決めた。お義母さんたちによくしてもらっているし仕事も順調で、こっちに来たのは正解だ」と言っても「裏で自分の地元に呼び寄せる工作をするなんて、ケイコさんもケイコさんのお母さんもとんでもない腹黒女だ」と言われたりしました。そして事あるごとに夫に「あんたとはもう縁を切る。二度と会わない」と宣言し、そのたび夫が「一人にして悪かった」と謝っていました。夫は姑と喧嘩もよくしますが一人親ということもあって、いつも気にかけていました。なので実の母親から縁を切ると言われると、狂言だとしても本気にしていつも折れていました。数年たつと私はその姑の卑怯なところが大嫌いになっていました。

        と言ってもやはり良い関係を持っていたかったので、引き続きいい嫁でいようと努力していました。そのころ二人目を妊娠し、姑はそれを喜んでくれていました。(普段機嫌がいいときは普通の人です)

        まだ続きます。

        トピ内ID:7181543575

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        トピ主です4

        しおりをつける
        blank
        ケイコ
        二女を妊娠中、三連休の初日に突然姑が大きな荷物を持って訪ねてきました。その日の夜には宅配便が何箱も…。住んでいたアパートを引き払って私たちと同居しようと、何の相談もなく引っ越してきたのです。当時の私たちの住まいは2DKの賃貸マンションで、二人目が生まれたらもう少し広い部屋に引っ越そうかと話していたところでした。夫は激怒しましたが、住むところのない姑を追い出すわけにはいかず、次の部屋が見つかるまでという約束で一緒に住むことになりました。私は腑に落ちないとは思いつつ、同居するならやはりうまくやりたいという思いがあったので仲良くしようとしていました。

        あるとき私の母に誘われ、姑と私と長女でランチに出かけました。そこで姑は母に「ケイコさんがどうしても同居したくないって言うから強行手段に出た。新しいアパートを見つけろと言われても、息子(夫)は本当は同居したいし私は出て行かないつもりでいる。息子はこんな女と結婚して後悔しているし離婚したいと言っていた」と言いました。

        続きます。

        トピ内ID:7181543575

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        トピ主です5

        しおりをつける
        blank
        ケイコ
        母も私も驚いて言葉がありませんでしたが、母が「夫婦二人のことは話し合うなどして二人に決めさせればいい」というようなことを言った瞬間、姑がテーブルをひっくり返し、レストラン中が騒然となりました。母は姑の正面に座っていたため服が汚れ顔にもパスタのソースがべったりついて、まるでドラマを見ているようでした。あまりに驚いて店員さんが来てくれるまで何も言えずにいると、姑は「鬼親子!」と捨て台詞を吐いて店を出ていきました。私たちはとてつもなく恥ずかしく、気に入っていた店だったのにそれ以来もう二度と行けなくなりました…。

        そんなことがあっても姑は普段は普通の人なので私もなんとか普通に過ごしていました。早く住まいを決めて出て行ってほしいと思っていましたが、夫がその話をすると姑は話をそらしていました。別居は夫の希望でもあったので夫も情報収集していた矢先、姑が離婚届を役所からもらってきて強引に離婚させようとしたのです。夫はまた激怒し私はもう疲れてしまい夫に「離婚してお義母さんと住んであげて。近くに住めば子供にはいつでも会わせるし」と言いましたが、夫は離婚に反対し絶縁となりました。

        トピ内ID:7181543575

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        トピ主です6

        しおりをつける
        blank
        ケイコ
        うまくまとめられず長くなってしまいました。トピ主ですのあとの数字が間違っているかもしれません。

        夫は「母はケイコじゃなくてもどんな嫁でも気に入らなかったと思うから気にしなくていい。俺もお前が嫌だと言うなら母に会わないようにする」と言ってくれ、最初は私も二度と夫と姑に会ってほしくなかったのですが、私さえ会わずにいればいいと思って夫が会うのは仕方がないと思うようになりました。ただ夫が姑に会うと3回に1回は必ず喧嘩をして帰ってきて、夫がかわいそうになることがありました。夫曰く姑は昔からそんな人だったと。気性が激しくキレたら手がつけられないそうです。幼い頃は今思えば虐待だったが父親がいないため母も大変なんだろうと理解していたそうです。

        トピ内ID:7181543575

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        先頭へ 前へ
        1 30  /  95
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (12)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0