詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本語なんでもこいの方、教えてください

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    たぬきめろー
    話題
    日本語のいいまわしで知りたいことがあります。
    詳しい方、ぜひ教えてください。

     疲労困憊して眠りにつき、深く眠るという状態を
     「泥のように眠る」といいますよね?

     なぜ、「泥」なのでしょうか?

     ちなみに英語ではなんというか聞いたら
     「犬のように眠る」だそうです。

     犬がそんなに深く眠るとも思えませんが、ひとまず
     日本語のこの言い回し、どなたか語源をご教示願います。

    トピ内ID:5090299373

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    すみません 答でなくて・・・

    しおりをつける
    🐶
    わん
    このトピの答がおわかりになる方なら、きっとこれもご存知だろうと。
    ぜひ、ついでにと申してはなんですが、これもお答えいただければ幸いです。

      「綿のように疲れる」

    何を見ても非常に疲れること、と意味は載っていてもなぜ綿なのか?の説明が見つかりません。
    綿って、疲れた感じって特にしませんが・・・?


    トピ主様、乗っかってしまってごめんなさい。(深く礼)

    トピ内ID:6637975279

    閉じる× 閉じる×

    犬では無く、丸太では、、、

    しおりをつける
    🐶
    英語の場合、『犬のように眠る』より、『丸太のように眠る』が一般的だとおもいます。

    『泥のように眠る』は、泥酔から来ていると思います。

    トピ内ID:3507133146

    閉じる× 閉じる×

    中国の言い伝えから

    しおりをつける
    blank
    にゃ
    中国の言い伝えから出来た言葉のようです。
    「泥(デイ)」という想像上の生物が海の中に住んでいるんだそうです。この「泥」、海の中にいるときは元気なんですが、海から外に出ると途端にダラ~~~となって動かなくなってしまうんだそうです。
    「泥酔」って言葉、ご存知ですか?グデングデンに酔っ払ってダラ~~~となってしまった状態。あの「泥」です。
    そこから「疲れてしまって、ダラ~~~と寝てしまっている状態」を「泥のように眠る」と言うのです。

    トピ内ID:0312925945

    閉じる× 閉じる×

    そうだったのか

    しおりをつける
    🙂
    百科事典好き
    はっきり解らないので調べてみました。

    ひとつの説として・・・

    「泥(デイ)」は、中国の空想上の虫のことで、南の海中に住み、身体には骨がなく、陸(おか)に上がると酔っ払って泥土のようになるとされた。

    そこから「泥酔」や「泥のように眠る」が出たようです。

    トピ内ID:9347654759

    閉じる× 閉じる×

    泥という虫説・・・は間違い?

    しおりをつける
    ひかり
    中国に、泥と呼ばれる虫がいて、骨がなくぐにゃぐにゃしているため、酔って正体のない様を「泥酔」という・・・・と聞いたので、

    泥のように眠る、も、虫説が正しいのかと思っていたが、これはどうやら後付けの理屈らしいと知った。

    とすると、

    泥はいつまでたっても動かないから、その泥のように微動だにせず、眠りが深い状態のことを表しているのか?


    ぜひ、正しい答えを私も知りたい。

    トピ内ID:6503275090

    閉じる× 閉じる×

    「日本語なんでもこい」の人間ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    野狐禅
    「泥のように眠る」という言葉は過去聞いたこともなく言ったこともなく「泥酔」が「泥睡」に誤用されたのかな、と一瞬思いました。
    しかし、「泥睡」という言葉は国語辞典2,3点あたりましたが出てきませんでした。

    同様国語辞典で「泥」を引きますといくつかの字義が出てきますがそのうちの一つがトピの例文に合うようですが簡単な説明でしたので省略します。

    『日本語の常識・非常識』(日本語を考える会編 角川文庫 平成16年)で「泥酔」を引きますと「正体がなくなるほど酒に酔うこと」という語義の紹介のあと語源として「泥」について付言しております。

    「“泥”は南海にすむという空想上の虫、“泥虫”のこと。この虫は骨がなく、水中にいるときはいきいきしているが、水を離れると元気がなくなって泥のかたまりのようになってしまう。そこから、酔って泥虫のように正体がなくなることを“泥酔”というようになった。」

    というわけで「泥のように」のたとえが通用するようになったのではないでしょうか。
    “泥睡”という言葉、認知され国語辞典の搭載されてもいいですよね。

    トピ内ID:5915258044

    閉じる× 閉じる×

    「どろ」ではなく「でい」?

    しおりをつける
    blank
    Alma
    中国の『異物誌』に記載されている空想上の生き物「泥虫」からきているようです。
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/432204.html

    ところで英語ですが、犬ではなく丸太ではないでしょうか。
    ぐっすりと眠ることを英語では
    sleep like a top
    sleep like a log
    sleep like a baby
    と言います。

    トピ内ID:2851658579

    閉じる× 閉じる×

    回答ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    風邪気味
    余計なお世話かも知れないけど、レスします。
    英語での言い回しは、"sleep like a log"で、
    「犬(dog)」ではなくて、「丸太(log)」ですよ。
    一字違いですけどね。
    「丸太のように眠る」って、まったく動かず、
    ぐっすり眠ってる様子がよく出てますよね。

    ご質問の日本語の表現、他の方から良いレスがつくといいですね。
    どんな回答がつくのか、私も楽しみに待たせて頂きます。
    面白いトピックをありがとうございます。

    トピ内ID:9636151966

    閉じる× 閉じる×

    国語何でもこいではないけれど

    しおりをつける
    上弦の月
    泥、つまり泥濘(ぬかるみ)は
    いったん足を踏み入れたら抜け出せないという感じでしょう。

    そのように深く眠りに沈んでしまい、起こそうとしてもなかなか起きない状態を
    泥という言葉で形容をしているのではないでしょうか。

    でも「暮れ泥む」というように
    暮れそうで陽がなかなか落ちない状態にも泥という字を使います。
    日本語を使って仕事をしていますが難しいです。

    「犬のように眠る」って・・?
    家のワンちゃんを見ているとすぐ目を覚ましてしまい、
    いつ熟睡できるのかなって、少し可哀そうな気がします。
    アメリカのワンちゃんは熟睡してるのかな?

    トピ内ID:8466363699

    閉じる× 閉じる×

    中国の

    しおりをつける
    🐱
    kenken
    想像上の動物「泥」(デイという発音でしょうか?)に由来するそうです。
    「泥のように」「語源」あたりで検索してみてください。

    トピ内ID:2720037813

    閉じる× 閉じる×

    違うかな?

    しおりをつける
    💡
    もしかして
    泥酔って言葉からきてるんじゃないですか?

    トピ内ID:9727793335

    閉じる× 閉じる×

    泥の謂れ

    しおりをつける
    blank
    エコ
    「泥」は土の泥ではなく、空想上の虫の名前です。
    骨が無くグニャグニャしている虫なので
    人間がそのように寝たり、酔ったりした様を
    その虫「泥」に例えたことが起源です。

    トピ内ID:1967012743

    閉じる× 閉じる×

    検索してみました~

    しおりをつける
    blank
    まめきち
    『泥のように』で検索すると、サクッと出てきますよ。


    【泥酔】の泥と同じ語源ではないかとのことでした。
    (南海に住むとされるぐにゃぐにゃで骨の無い空想上の生物『でい』が語源)

    トピ内ID:4949171205

    閉じる× 閉じる×

    調べてみました

    しおりをつける
    blank
    kisaragi
    「泥のように眠る」の泥は「泥(でい)」という虫の様子からきているようです。
    この虫は水中では活発に動くのに、そこから離すとぐったりとかたまり動かなくなるようです。
    でいのようにぐったりと眠っている様子なんでしょうね。

    「綿のように疲れる」も「立っていられないくらいぐったりと疲れる」という表現で、
    自立しない綿を使っての表現のようです。

    トピ内ID:6348718786

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    💡
    たぬきめろー
    ああ!そうだったんだ!と目からウロコです!(なぜ目からウロコというんだろう・・・また疑問) kisaragiさんまで読みました。
    納得しました。レスをくれた皆さん、ありがとう。

    そして英語では丸太だったんですね。お恥ずかしいです。どうやら
    dog とlog を読み違えたようです。

    「どろ」ではなく「でい」という名の虫が語源とは!
    びっくりしましたが、つくづく言葉っておもしろいと
    思いました。
    「綿のように疲れる」の語源も初めて知りました。

    探せば何故?の言葉はたくさんありそうです。
    興味をもって調べてみます。

    トピ内ID:5090299373

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      泥が虫と教えてくださった方々

      しおりをつける
      上弦の月
      トピ主ではないけれど教えてくださって感謝します。

      『泥』という架空の虫がいたって知りませんでした。
      教えてくださってありがとうございます。
      新しいことを知ることができてうれしいです。

      ぐにゃぐにゃな様子を言うのでしょうね。

      トピ内ID:8466363699

      閉じる× 閉じる×

      DOG と LOGは 似て聞こえる

      しおりをつける
      blank
      シュシュ
      友人のカナダ人は


      SLEPT LIKE A DOG( 犬 のように 眠った)ではなく


      SIEPT LIKE A  LOG(丸太ん棒 のように 眠った)

      と 言っています。

      トピ内ID:6665322349

      閉じる× 閉じる×

      英語では犬じゃなくて丸太では?

      しおりをつける
      blank
      真美
      英語の先生が、英語では「丸太のように眠る」っていうんだよと言っていました。
      丸太が英語でなんだったか覚えていないんですが・・・。

      トピ内ID:9309935671

      閉じる× 閉じる×

      古典にあまり例がないのではないでしょうか

      しおりをつける
      blank
      泥酔
      日本語なんでもこいではありませんが…
      確かにネットで調べられる辞典類では「泥のように眠る」の語源説は確認できませんでした。
      興味を持ったので、ためしに「青空文庫」で検索してみました。以下、かなづかいは適宜変更しました。
      二葉亭四迷が、「旅日記 東海道線」で「泥のごとく酔う」を使っています。この言い回しは、田山花袋も「蒲団」で使用しています。蛇足ですが泥酔状態を「泥のごとく」とは明治以前にも言うようです。
      時代が下って昭和10年前後から昭和20年代には、「泥のように眠る」を使っている例もありました。
      例えば、海野十三「俘囚」では「泥のように熟睡」と出てきますが、これは酒を飲んだ後という状況で登場する言い回しですので、「泥のごとく酔う」つまり泥酔から派生した言い回しではないでしょうか。また、林芙美子「晩菊」にも「泥のように眠らせて」と見えますが、これもウイスキーを飲ませて泥のように眠らせるとあるので、泥酔状態を指すと思います。
      ネット検索しただけですので、推測にすぎませんが、泥酔→泥のように酔う・泥のごとく酔う→泥のように眠る、と派生した言い回しではないでしょうか。

      トピ内ID:1106605085

      閉じる× 閉じる×

      DOG と LOG のまちがいです。

      しおりをつける
      🐴
      英語
      Sleep like a log. です。

      トピ内ID:6392006840

      閉じる× 閉じる×

      調べてみました

      しおりをつける
      blank
      鬼のように寝る
      「泥のように寝る」が中国の古典から来たということで、中国語のウェブ辞書「百度百科」で調べてみると、もともとは「爛酔如泥」、さらにその元は「酔如泥」(酔うこと「泥」のごとし)という表現で、李白の詩にも使われているそうです。わざわざ「どろ」の事ではない、と注意書きがあり、南海に住む「泥」という骨のない虫類で、南宋時代の本に記載があるそうです。

      ちなみに、同様のレスがいっぱいつくと思いますが、「目から鱗」の出典は新訳聖書です。wikiの「パウロ」の項

      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AD

      を見てみてください。

      それにしてもトピ主さん、気が付くところがスゴイですね。私は「泥のように寝る」は泥みたいにどろどろに疲れて寝ることだと思って疑ってませんでした…

      トピ内ID:4642599669

      閉じる× 閉じる×

      もう一つの中国論調

      しおりをつける
      blank
      野狐禅
      中国雅虎(中国ヤフー)→ Opencn.cn 「読者在線」で“泥虫”で検索しましたら
      「“爛酔如泥”之“泥”不是虫」(酔いつぶれること泥の如しの“泥”は“虫”ではない)と題した周宗旭氏の長文の投稿(2010.8.6)が出ておりました。“稀泥”(水分の多い泥)だ、としておりました。時を同じうして話題となっておりました。偶然ですね。

      『漢和中辞典』赤塚忠、阿部吉雄編 (旺文社 1977年)で「泥酔」を引きましたら語義の後に次のような紹介が出ておりました。

      「先○一飲酔如泥」 ○はテへんに棄の古字。
      出典として:
      杜甫「将赴成都草堂」詩 とありました。

      トピ内ID:5782455601

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0