詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が引越を嫌がっています

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    藤子
    ひと
    トピを開いていただき、ありがとうございます。
    初めてトピを立てます。よろしくお願いします。

    現在、東京の都心部に主人と娘(5歳)、息子(2歳)でマンション暮らしです。
    フルタイムの共働きで、子供は保育所に預けています。

    私の実家の両親は都心まで2時間というやや田舎に住んでいて、
    60歳後半です。父親は定年退職後、フリーで仕事を続けています。

    私は兄弟がいないので、いずれは実家の親の面倒を見るつもりなのですが
    (両親の希望で、同居ではなく、近くに住む、近くの老人ホームに入るという程度。ちなみに主人の両親は他界。そのことは、両親も主人も全員一致しています)このたび、同じマンション内で中古物件が売りに出され、両親も間取りや向き等気に入ったことから購入することになりました。
    当初は母が地元に愛着もあることから、実家を売らずに、購入するつもりだったのですが、今回気に入った物件が、予定よりも高額であったことから、実家を売却して購入することになりました。

    中古物件内覧→売主さんと金額交渉→仮契約→本契約(手付け金振込み)
    と、購入物件の手続きを進める一方で、実家の売却も同じように手続きを進め、
    買い手も見つかり、全てがとんとん拍子に進んでいたのですが、今になって、母が、やっぱり引越しは嫌だと難色を示しました。

    正確には嫌だと言ってるわけではなく、無口になる、機嫌が悪い、悩んでいる、
    落ち込むという感じで、日に日にブルーになっていくようです。私からの電話も
    なかなか出てくれず、しつこくかけると出ますが、そっけない感じで会話も続かず、この件で悩み、かなり落ち込んでいるようです。

    続きます。

    トピ内ID:5133136135

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トピ主です1

    しおりをつける
    😢
    藤子
    父はどうしても嫌なら違約金を払って(=手付けを捨てる)やめてもよいと言っています。父自身は単身赴任などで都会暮らしに慣れていたのもあり、年を取ってからは娘や孫の近くで、共働きの夫婦を助けながら、自分たちも助けてもらいながら暮らすのが豊かな老後、という考えなので引越にはとても積極的です。
    母も当初はその考えに同調していたのですが、話が具体的になるにつれ、
    実家(一戸建て)=土地を手放すことに抵抗が出てきて、また当然のことながら、友達やちょっとしたパート、等、地元に根付いておりますので、それを断ち切る踏ん切りがつかなくなっています。

    手付けを打つまでは、それなりに話し合い、母の意見も何度も確認しましたが、もともとはっきり自分の意見を言わない性格の上に、大きなお金が絡むことはあまり口出しせず、父が決め、それに従うというのが我が家のスタンスでした。(母は専業主婦です)

    続きます。

    トピ内ID:5133136135

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    😢
    藤子
    今の実家を手放すことに踏ん切りがつかない、かといって、違約金を払って白紙に戻すのはあまりにも高額過ぎてそんなことできない、こんなことなら手付けを打つ前にやっぱり嫌だと言うべきだったと、母にとっては
    八方塞がりな状態です。

    母の性格を考えると、私と父が乗り気であるのをわかっていたので、
    「迷っている=今回は見送ろう」、とはっきり言い切れなかったのだと思います。また母自身も、間取りを見て、ものの置き場所を決めたり、新しい家具の購入を考えたりと、それなりに前向きで引越しを楽しんでいる時もあったのですが、話が具体的になってきて、だんだんと不安が出てきたのだと思います。

    今なら実家の売却の話はまだ正式契約していませんので、マンションの違約金だけで済みます。やめるならここ2,3日で決断しなくてはいけません。

    母に決断を迫るべきでしょうか。
    それとも、結婚前のマリッジブルーと同じく、一時的な落ち込みと受け止め、母に選択をさせるのではなく、粛々と手続きを進めるべきでしょうか。

    続きます。

    トピ内ID:5133136135

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    かわいそう

    しおりをつける
    blank
    プヨ
    急激な環境の変化で たぶん鬱だと思います。
    この年齢で、新しい環境になじめず孤立します。
    でも、今更嫌だと言ったらみんなに迷惑をかけてしまう。
    結論を急ぎすぎました。

    トピ内ID:9070744809

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    😢
    藤子
    私としては、母が近くに来てくれるととても助かりますが、無理強いするつもりは全くなく、老後を楽しく自由に生きてくれればよいと思っております。
    どっちに転んでも私も父も後悔しません。
    母が選択すればよいと思いますが、苦渋の決断を迫られていると受け止め、精神的にストレスを与えるのも心配です。

    長くなってしまってすみません。

    皆様ならどうされますか。
    ご意見をお聞かせください。

    トピ内ID:5133136135

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    老人になると

    しおりをつける
    blank
    聞いた話
    ウツの始まりかもしれません。

    ウツのきっかけは、引越しや環境の変化も含まれます。
    良い事もウツを引き起こす可能性があることが知られています。
    例えば、栄転、昇進、子どもの結婚・独立など。

    老人になってくると新しい環境になじむ力・柔軟性が
    低くなってきます。

    老人ウツというのも知らないでいると困った事になるそうです。

    本人が乗り気になっているのならともかく、
    他の人の事情で、それまでの友人・知人や知っている
    慣れている環境から離して、引越しをさせることは
    あまり良い選択ではないかもしれません。

    違約金を払ってキャンセルする事も視野にいれては?

    トピ内ID:0761023741

    閉じる× 閉じる×

    本音が出たのでしょうね

    しおりをつける
    blank
    riri
    60代後半にもなっての引越し。
    不便とはいえ、長年暮らした土地への愛着もあるでしょうね。

    お母様は本当には割り切れてなかったのではないでしょうか。
    将来のことや同じマンション内で物件が出たこと、様々なことを天秤にかけて
    割り切ったつもりだったのでしょうが、実際は違ったのかもしれません。

    今現在病気で不自由があるわけでもなさそうですし、本当はまだしばらく
    長年暮らした土地で暮らしたほうが良かった気がします。
    ただ、今更それをくつがえすことは難しそう…ですよね。

    でもここできちんとお母様と話し合ったほうがいいと思いますよ。
    思いを残したまま不本意に離れたらこの先欝になったり
    これがきっかけで認知症になったりすることも充分考えられます。
    引越し先で地域になじめなかったら余計危険性は高まるでしょう。
    本人に覚悟がない分余計。

    まずはご両親とよく話し合われてください。
    納得の行く解決になるとよいのですが。

    トピ内ID:7074517908

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    😢
    藤子
    父はどうしても嫌なら違約金を払って(=手付けを捨てる)やめてもよいと
    言っています。父自身は単身赴任などで都会暮らしに慣れていたのもあり、
    年を取ってからは娘や孫の近くで、共働きの夫婦を助けながら、自分たちも
    助けてもらいながら暮らすのが豊かな老後、という考えなので引越には
    とても積極的です。
    母も当初はその考えに同調していたのですが、話が具体的になるにつれ、
    実家(一戸建て)=土地を手放すことに抵抗が出てきて、また当然のことながら
    友達やちょっとしたパート、等、地元に根付いておりますので、それを断ち切る
    踏ん切りがつかなくなっています。

    手付けを打つまでは、それなりに話し合い、母の意見も何度も確認しましたが
    もともとはっきり自分の意見を言わない性格の上に、大きなお金が絡むことは
    あまり口出しせず、父が決め、それに従うというのが我が家のスタンスでした。
    (母は専業主婦です)

    トピ内ID:5133136135

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    家具は捨てない

    しおりをつける
    blank
    我が家

    今まで、使用していた家具を出来るだけ新居に持っていけば、大丈夫。家と言うより、家具に執着しているのでは。あなた達が捨てるつもりの家具で、お母さんの思い入れが強いものはないかな。一見、役に立たなくても思い入れがあるものは、捨てないで。

    止めずに、気にせず、移動して、大丈夫です。孫に会いやすくなれば、夢中になるだろうし…時々、地元に遊びに連れていってあげれば良いだけです。年をとるにつれ、さらに適応出来なくなることを考えれば、今のうちに移動しておくべきかと。

    トピ内ID:5415970799

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    後出しじゃんけん
    そういう性格のお母さまだと、たとえキャンセルしたとしても、今度はそのキャンセル料の支払いや、同じマンションに物件が出ないかもしれないなどという不安が心の負担になって、また落ち込むかもしれませんね。

    トピ主さんとお父さまが、違約金を支払ってもかまわないというお気持ちなのであれば、なるべく気軽に「急がせ過ぎちゃったみたいね。今回の話は一度見送ろうか」とでも、お母さまに話してご覧になったらいかがでしょう。
    それで、一瞬でも、お母さまのお顔が輝くようであれば、キャンセルでも仕方ないのかもしれません。

    でも、トピ主さんも理解なさっているとおり、お母さまご自身、心を決めかねているような気もします。
    自宅に残りたいような気もするし、トピ主さんの近くに移りたいような気もするしで、単に一歩を踏み出すのをためらっているだけかもしれません。

    さあ、どうしましょう。
    文章を拝見して、非常に考え深い、お母さまのお気持ちもしっかり思いやれる方と、お見受けしました。
    お母さまではどうしても結論が出ないようであれば、トピ主さんが代わりに決断なさってもよろしいような気もします。

    トピ内ID:3412182406

    閉じる× 閉じる×

    動くなら今

    しおりをつける
    blank
    40代
    60代後半とのこと。
    70を過ぎると加速度的に老いが進んで
    物事が億劫になっていきます。
    5年先、10年先には
    引越しや新しい生活を始める意欲はなくなっている
    かも知れません。(その可能性が高い)
    動くなら、今がいいと思います。
    地元を離れたくないならそこで老後を過ごし、
    老人ホームに入るまでトピ主さんが遠距離介護でサポートする
    というのもひとつの方法です。

    トピ内ID:5971155694

    閉じる× 閉じる×

    まだ若い今のうちに

    しおりをつける
    🎶
    eaglewing
    まだ若い今のうちに転居しておかないと
    ご夫婦のどちらかが倒れたり、亡くなった時に
    移住するとなると大変です。

    今ならまだ、適応能力はありますが
    10年後、映りたくないと言われたら
    どのように対応できますか?
    ご自分の家庭を破壊することに
    なりかねません。
    決断は早い目に・・・
    (ちなみに医師です)

    トピ内ID:1038380917

    閉じる× 閉じる×

    高額の違約金が心の負担になるかも

    しおりをつける
    🙂
    メイメイ
    私が中古物件の売主だったら、買主募集広告の中止・今回のやり取りの間に逃がしてしまったかもしれない新しい買主についての損害など、中止に伴うお金は払えるだけ払ってもらいたいです。
    お母さんの心を考えると中止したほうがよいでしょうけど、高額の違約金の発生が彼女の心の負担になるかもしれません。

    トピ主さんの立場としては、同じマンションに住めてよかったと思うのですが・・・

    トピ内ID:7474487876

    閉じる× 閉じる×

    年を取れば取るほど動きにくい

    しおりをつける
    🐴
    匿名で
    お母様のお気持ちはわかるのですけど、多少無理してでも引っ越してしまわれるべきかと個人的には思います。
    それに他の方も仰っていますが、高額な違約金を払わせてしまったという負い目で年を取れば取るほどその事で卑屈になっていきはしないでしょうか。

    引っ越してしまえば色々と楽しい事も出来てくる、戻りたい時には車で遊びに行けば良いと、安心材料を投げていってあげればどうでしょう。

    トピ内ID:9737483663

    閉じる× 閉じる×

    じっくり聞きだす

    しおりをつける
    ひなた
    時間もあまりないと思いますが
    お母さんの気持ちをじっくり聞いてあげた方が良いと思います。
    もしマンション購入を諦めて、違約金が発生するにしても
    トピ主さんも、お父様も了承済みなら
    その辺の事も話して、お母さんの気持ちを安心させてあげてから
    「お母さんが、老後楽しく暮らしてもらえるのが一番の望みだから、お母さんの好きなように決めて」と言ってあげたらどうでしょう。それから、お母さんの気持ちを聞きだす。

    お母さんの気持ち抑えて引越ししても
    60歳後半だと、環境変えて認知症になっちゃう人や
    近所付き合いも無くなって、ひきこもりになって鬱になる人も居るようです。
    もし、そうなってしまったらもっと大変になるかもしれません。

    これから先どうなるか分からないと思いますが
    もし、近居にしても、遠方にしても
    介護の事なんて、もともと段取り行くものじゃなく
    その時々で考えて行くしかないので
    あまり、先々の事まで考える必要ないと思います。
    今の時代ヘルパーさん、にお願いする事だって出来るんですからどうにかなります。

    とにかく今現在、お母さんがどこで過ごすと
    楽しく毎日過ごせるかを考えてあげて下さい。

    トピ内ID:5541745691

    閉じる× 閉じる×

    年を取ってからの移住は難しい

    しおりをつける
    blank
    ys-o
    年を取ってからの移住でも平気な人もいるかと思いますが、一般的にはやはり難しいかと思います。
    まだ現実味をおびてない時は「ここへ引っ越して来るのもいいかも」と思ってたかもしれませんが、いざその日が近くなってくると何もかも捨てて(というと大げさですが)移住という事に不安が出てきたのかもしれないですね。
    私は転勤族妻なので、どこへでも行き、どこででも暮らせるようになりましたが、それでも1年も経てば「あ~ここもいつか出ていくのか」と寂しくなります。
    持ち家があれば、それとは比べものにならないほど寂しいと思います。
    お父様が「やっぱりもう少しここで(現在の地で)2人でのんびりやっていこうと思うがどう思う?」とお母様に言ってみては?
    きっとホッとされると思いますよ。
    家はそのままに、トピ主さんの近くに賃貸を借りて行ったり来たりの生活をしながら徐々に慣れていくというのはどうでしょう?

    トピ内ID:4961786615

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です。ありがとうございます1

      しおりをつける
      😢
      藤子
      皆様、アドバイスありがとうございます。

      >プヨ様、聞いた話様

      私も鬱を心配しております。今はまだ大丈夫だとは思いますが
      これがきっかけにならないかと・・・
      環境の変化で鬱になるというのは、よく聞く話ですよね。

      >riri様
      >今現在病気で不自由があるわけでもなさそうですし

      そうなんです。
      今でなくてはいけないという決定的な理由がないからこそ
      迷うのだと思います。

      >我が家様

      家具や荷物に関しては、整理をしなければと思っていたのですが、
      もし引っ越すならレンタルルームでも借りようかと父と話をしています。
      アルバムやら、古い服やら、とにかくいろんなものがあります。
      一戸建てから引っ越すのはとても大変ですね!
      次のマンションは96平方メートルと、私が親子4人で住んでいる部屋よりよっぽど
      広いのですが、それでも一戸建ての荷物を入れるのは至難の業です。
      日頃全く使わないとは言え、一度に捨てるのはあまりにも大変で
      なにより精神的ストレスが大きいので、お金を払ってでも、
      「無理して捨てなくていい」という状況を作ってあげた方がいいと思いました。

      トピ内ID:5133136135

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      トピ主です。ありがとうございます2

      しおりをつける
      😢
      藤子
      >後出しじゃんけん様
      >そういう性格のお母さまだと、たとえキャンセルしたとしても、
      >今度はそのキャンセル料の支払いや、同じマンションに物件が
      >出ないかもしれないなどという不安が心の負担になって、また
      >落ち込むかもしれませんね。

      そうなんです!!!
      私の拙い文章で、そこまでお汲み取りいただきありがとうございます。
      鋭い洞察力に感服いたしました・・・

      同じマンション内でやっと気に入った物件が出たので買おうという話に
      なりました。今までも売りに出た部屋はいくつかあったのですが
      「北向きは嫌、狭い、高いところはダメ・・・」等々、母の気に入る
      物件がなくて、先述いたしましたが、引っ越しに関して
      「今でないといけない」理由がないものですから、いつかいい物件が
      出れば、という感じで見送っていたのです・・・

      私も負担にならない程度の説得(引っ越すとこんないいことがあるよ、
      いつでも地元には遊びに行けるよ、という前向きな意見等)を試みては
      いるのですが、一旦は納得しても、またしばらくすると、やっぱり
      ・・・となるのです。

      トピ内ID:5133136135

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      トピ主です。ありがとうございます3

      しおりをつける
      😢
      藤子
      >40代様、eaglewing様、匿名で様

      まだ若い今のうちに転居をという考え、その通りだと思います。
      年を取ってからの転居は、今よりもずっと大変と言いますよね。

      「まだふんぎりがついていなかった」というご意見を皆様から
      いただき、そうなんだろう、と思います。
      ただ、本当の意味で踏ん切りがつくのは、どっちかが亡くなった時
      もしくは病気や入院などで2人で生活ができなくなった時だと思うのです。
      (実際そういう方が地元の母の友達にたくさんいます。旦那さんが
      亡くなって1人ぼっちになってしまったので、仕方ないので息子の
      所に行く・・・・等々)
      「状況が変わり、否応なしに引っ越し」ではなく、2人とも元気な
      今のうちに転居して、老後をそこで楽しんで&土地に慣れ、そのうち
      近くの老人ホームに行く、というのが父がベストだと思う未来予想図です。
      10年15年住めば、転居先が第2の地元になると思うし、その上で、
      近くの老人ホームに入れたら私も頻繁に顔を出せるし。

      母もこの考えに賛成なのですが、今は目先の「土地を手放したくない」
      という気持ちが大きいです。

      トピ内ID:5133136135

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      トピ主です。ありがとうございます4

      しおりをつける
      😢
      藤子
      >メイメイ様

      違約金は500万円です。
      わりと人気のある地域ですので、今から再度売却をかけても、私たちが
      購入を決めた1ケ月前から500万以上値が下がるということはないと思います。
      ただ、売れるまでには内覧もありますし(住んでいらっしゃるので
      土日のたんびに人が来られると面倒ですよね・・・)、やっと売れたと
      安心して次の段取り(ご自身の引っ越し等)にかかっていらっしゃると
      思うので、そういう意味で売主様には大変ご迷惑をおかけしてしまい
      申し訳ないです・・・

      皆様、本当にありがとうございます。
      結局は母の様子を見ながら、話し合いをするしかないですよね。
      話し合いつつも、前に進むしかないような気がします。

      小町は初めてですが、暖かいご意見ばかりをいただき、とても
      心強かったです。
      お時間を割いていただき、ありがとうございました。

      トピ内ID:5133136135

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(11件)全て見る

      悩ましいですね

      しおりをつける
      blank
      ゆき
      どうにかして実家売却のみを一時ストップする余裕はないでしょうか。
      購入して住んでみる。それから実家売却の2段階。
      トントン拍子に進むぐらいの物件ならば、いざとなったら多少損をしても再度売れないでしょうか。

      引越しもありますが、いざダメとなっても実家売却で戻る道もないというところが一番心を暗くさせているんだと思います。
      若い人でさえ住み慣れた土地へ移るのを嫌う人はたくさんいますから、田舎から都心、一軒家からマンションの変化はそりゃ一大決心だと思います。

      実際近くに住んでしまえば、後は娘さんの助かるわとお孫さんのおばあちゃん大好きという気持ちにつつまれて、なんとかなるかもしれません。
      選択する時間があっても決断はつかないでしょう、できれば新しい環境に慣れる時間をあげて欲しいです。

      トピ内ID:4180481274

      閉じる× 閉じる×

      私の両親の場合は引っ越して正解でした

      しおりをつける
      🐤
      ピスタチオ
      トピ主さんのお母様を存じ上げないので、そのまま当てはめるわけにはいきませんが、10年前の我が家のケースです。

      ・両親は当時60代。
      ・私の子供たちは幼稚園児と乳児。
      ・主人の両親はすでに他界。
      ・父は単身赴任などで都会暮らしに慣れている。
      ・両親は娘夫婦との同居は望んでいないが、孫にはちょくちょく会いたい。

      ・マンションは同じではなく、車で5分ほどの距離。
      ・両親は父の退職前に一戸建てを購入。地元ではあるが、家自体に思い入れはなかった。
      ・両親の住んでいたのは、屋根の雪下ろしが必要なこともある豪雪地帯。私たちの帰省はせいぜい年に1~2回。
      ・↑上記からも実家を売るのが簡単ではなく、何年も維持していたが、ほとんど帰ることはなく、結局手放した。
      ・母も私も専業主婦で、友達付き合いは少ない。一人でも退屈しない性格。


      母が適応できるかどうかやや不安でしたが、積雪の不安から解消され、可愛い盛りの孫たちには毎日のように会えるし、予想した以上に快適だったようです。
      今は子供たちも大きくなり、自分たちで電話して遊びに行っています。

      トピ内ID:6977333477

      閉じる× 閉じる×

      うちは引っ越しをやめました

      しおりをつける
      blank
      とびうお
      今のところ、「動くなら早いうちに」というご意見が多いようですね。それも納得ですが、「こういう例もある」ということで。

      うちの場合は一軒家から新築マンションへの買い換えを撤回しました。七十代後半になって家の管理も難しくなったことから始まった話でした。当初母が乗り気(不動産業者との交渉もすべて母がやりました)で、父は途中まで「まあいいか」という感じでした。ところが手付けを払ったあとで、父が精神的に不安定になり、落ち込む、物忘れが急激にひどくなる、などの症状が出ました。地元で活発に活動していて、友人も多かった父のことを考え、母は手付けを捨てようと決意して業者に購入撤回を申し出。すると、なんと業者は手付けをそっくりそのまま返してくれたそうです。(数百万)

      それまでに夫婦で何度も業者と話をして、結構気心が知れた感じになっていたので、すっかり憔悴した父を見て、業者の人は「これは大変。お金はいいですよ」という対応をしてくれたようです。特殊かも知れませんが、こういう例もあるということで。なお、父はそのあと元気になりました。最終的にはお父さん・お母さんが決めることが大事かと思います。

      トピ内ID:0327850054

      閉じる× 閉じる×

      高齢での転居はリスクが高いですよ。

      しおりをつける
      blank
      とうもろこし美味しい
      病気になったりしますよ。
      よほど若い世代でない限り、転居ってかなりのストレスなんですよ。

      私の年でも、すごくストレスでしたから。
      まぁ高齢ではない世代の場合は個人差があるでしょうけれど。

      トピ内ID:9559789288

      閉じる× 閉じる×

      こんな事がありました。

      しおりをつける
      🙂
      クレクレさん
      お母さんの不安な気持ちがわかるような気がします。
      亡母も父が なくなった後、娘夫婦の所へ同居するという事で話がまとまっていました。
      家の購入に関しても将来は同居するので夫、母名義で家を建てておりました。
      ですが、いざその段階になると母が難色を示す様になりました。
      生まれ育ち、結婚をしてもずっとその土地からでた事がなく、田舎と都会では暮らしが違う事、兄弟友人からも離れてしまう事が辛かったようです。
      段階的に同居を進めていこうとしばらく実家と娘夫婦の家をいったり来たりしていたのですが、こちらにくる度泣いてばかりで新しい生活に慣れるように努力をしていたようですが、やはり無理でした。結局実家で一人暮らしをしていた方が楽だったようです。
      数年後、歯母が病気がちになり娘夫婦が家を処分し実家近くに家を建てました。

      違約金の事で頭が痛いですが、よくお考えになったほうが良いと思います。

      トピ内ID:6840870634

      閉じる× 閉じる×

      私の両親は、孫>>友達付き合いだったので

      しおりをつける
      🐤
      ピスタチオ
      例えば、仮に十数年後にお母様が

      >旦那さんが
      亡くなって1人ぼっちになってしまったので、仕方ないので息子の
      所に行く・・・・等々)

      という状況になってしまったとすると(縁起の悪い例でごめんなさいね)


      そのときトピ主さんのお子さんたちはすでに10代。
      いまさらお母様が近所に越してきても、あまり寄り付かないかもしれません。


      うちの子供たちが私の両親宅にちょくちょく遊びに行くのは、

      ・物心がついた頃から毎日のように可愛がってもらった。
      ・私の父と子供たちには共通の趣味があり(父が10年かけて仕込みました)、上達したい一心で通っている。

      ということもあります。
      こういう関係は、子供たちがまだ幼い頃からずっと作り上げてきたからこそ、できたものだと思うのです。

      トピ内ID:6977333477

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        10年早かった??

        しおりをつける
        blank
        センターライン
        まだ60代後半であれば、両親お二人で元気に暮らせたのにちょっと早かったかなという印象です。

        私の親が70代後半ですがまだ田舎の一軒家に住んでいます。こっち(都会)へくる決心はさせられません。生まれて育ったところで暮すのが一番のようですので、見守ってます。

        なにかあれば私たちが帰る予定です。

        マンションの違約金は痛いけど今回は見送って、10年後にもう一度考えるのがよいかと思いますが、その際にはお母様に心の負担かけないように気配りしましょう。

        最後に都会に来て孫も近くて、新しい環境に順応してくる方もおられると思います。お母様はどちらのタイプか見分けましょう。

        トピ内ID:7994047827

        閉じる× 閉じる×

        実家は売却予定?

        しおりをつける
        🐱
        ちびちび
        資金的に余裕があるのなら、どちらでも暮らせるように、実家を売却ではなく、賃貸にしてはいかがでしょうか?
        短期で少しお安い家賃にすれば、収入になるし、マンション住まいが合わないければ、契約期間が過ぎれば、マンションは賃貸にして、実家に戻れますよね。
        逃げ道を作るのもよろしいかと、思います。
        やってみなければ、分からない事たくさんありますからね。

        トピ内ID:6705063507

        閉じる× 閉じる×

        ご実家を売りではなく貸すのはどうでしょうか?

        しおりをつける
        blank
        ぺこぽん
        ご面倒かもしれませんが、ご実家を賃貸にしてはいかがでしょうか?
        もし、どうしても環境になじめなかった場合、帰れる場所があることはお母様の心の支えになるのではないでしょうか?
        そうすれば、マンションは購入したとしても、お母様が気に入らなかったり、深刻な鬱になってしまった場合、マンションを賃貸に出して、ご実家に戻ることも可能なのではないでしょうか?
        マンションの購入資金をどのように考えていらっしゃるか分かりませんので、見当違いかもしれませんが、賃貸に出せば金銭的にも助けにはなるはずですので、一つの案にはなると思うのですがいかがでしょうか?
        もしかすると、もう検討されていたかもしれませんが・・・。
        トピ主様にとっても、お母様にとっても良い結果となるように祈っております。

        トピ内ID:6143459949

        閉じる× 閉じる×

        お母様の居場所が大事です

        しおりをつける
        blank
        でんぶ
        ご新居に、お母様がお住まいだった部屋をできるだけ忠実に再現する。
        家具、小物、生活雑貨、服など、不要なものでもなるべく捨てない。
        誰かがお母様の傍にいるようにする。お1人きりの時間を長くしない。
        お買い物やご近所のご挨拶には、こまめについていって差し上げる。

        引越が確定しましたら、上記のことを気に掛けてさしあげてください。
        私は建設業者ですが、ごく近い敷地への新築転居、同一敷地での増改築、
        下手をするとリフォームによる生活動線の変更だけでも、
        一つ家に生活の染みついたお年寄りはストレスを感じるようです。
        竣工までは乗り気だった方でも、引越を手伝ってくれたご家族が
        手伝いを終えて解散してしまうと、その途端にどっと老け込んだりします。
        生活に慣れるまでは、誰かが絶えず顔を見に行き、根気強くお話を聞いて、
        ストレスから気を逸らし続けてあげることが大切なように思います。
        このことは、何よりお父様に強くお願いしてください。

        トピ内ID:5159562734

        閉じる× 閉じる×

        引っ越しましょう

        しおりをつける
        🐶
        ゆう子
        お母様がどちらを選んでも悩むことになるなら、思い切って引越しすべきです。

        違約金の500万円は大きいです。

        トピ内ID:2929179984

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  34
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (11)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0