詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ウェディングプランナーになるために専門学校へ行くべきか
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ウェディングプランナーになるために専門学校へ行くべきか

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    いちご味
    話題
    現在高校3年生です。
    将来ウェディングプランナーになりたいと思い、ウェディング学科のある専門学校(2年制)を受験し、無事合格内定を頂きました。

    しかし、内定をいただいた後になって今の経済状況では専門学校の学費を払えないと両親に話されました。
    私がもっと早くにきちんと聞いておけばよかったのですが…

    一番ひっかかるのは住宅ローンの問題です。
    父はあと3年で定年なのですが、以前ローンの組み換えをしたことにより返済まで5年あること。
    そしてそのローンも数ヶ月延滞していたことがあり、銀行のブラックリストに入ってしまっていること。

    親戚が私の学費を出してくれると言っていますが、これまで家のローンや税金等で色々と援助してもらっているため、これ以上迷惑をかけたくありません。
    教育ローンを組んで専門学校を卒業後に自分で返済していくという手もありますが、銀行のブラックリストに入っているのと、今現在ローンの延滞があるため利用できそうにありません。

    かといって親戚に立て替えてもらったり教育ローンを利用してまで専門学校に行きたいかと聞かれれば、自分でもよくわかりません。
    プランナーでなくても、結婚式に携わる仕事に就きたいのはここ数年変わっていない夢です。
    でも、将来の金銭的な不安を背負ってまで学校に行かなくても、結婚式場でのアルバイトは多数ありますし、社員登用しているところもあります。
    それならば、専門学校には行かずにそういった式場での経験を積んで、それから正社員として就職活動をするなどしてもいいのではないかと思います。
    その方が両親や親戚にも負担はかからないし、将来教育ローンや奨学金の返済に何年間も悩まされることもありません。


    自分の夢を叶え、且つ両親や親戚、将来の自分に出来るだけ負担をかけないようにするにはどうしたら良いでしょうか。

    ご協力よろしくおねがいします。

    トピ内ID:7695899514

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    可能ならば

    しおりをつける
    blank
    一枝花
    結婚式場のアルバイトを見つけ、まずお金を貯める事。
    無駄遣いをせず、とにかく専門学校へ通えるだけのお金を
    作りましょう。1年ぐらいフルに頑張れば大丈夫じゃないかな?
    確かにアルバイトから正社員の道もあるし、専門学校に行かなくとも
    目的の職業に就ける可能性はあります。
    けれども、ある程度順序良くステップアップしていく事も
    とても大事な事なのです。

    親や親戚に頼りたくない(頼れない)身の上は察するし
    決して挫けないで欲しいと思います。

    正直に言えば、教育ローンや奨学金の返済にオロオロしている人は
    だらしの無い無駄な出費をしただけの人だと思っています。
    普通に勉強に励んで、正社員になって働いていれば
    難なく返せるハズです。実際私はさっさと完済しましたしね。

    年齢的にも誘惑の多い年頃だと思います。
    (買いたいものが多かったり、遊びたい時期ですから)
    他の人と境遇を比べてもせつないだけなので
    ほんの少し我慢して、自分の思い描く仕事に就けるよう
    頑張って下さいね!

    トピ内ID:7538735886

    閉じる× 閉じる×

    行かなくても・・・

    しおりをつける
    🐱
    neko
     こんにちわ

    私はプランナーになりたくてブライダル全般の専門学校に通っていました

    卒業後結局プランナーにはならず、ウェディング関係の仕事につきました

    働いてみて思ったのは

    学校へ行かないでアルバイトからでも働いて実務経験を積んだほうがよかったかな・・・です

    やはり色々教わっても働きだしてから使えることは少ないですから

    学校へ行ってよかった点は

    視野が広がって、今までプランナーになりたい!!しかなかった考えがいろんなことに興味を持てて自分がどこのセクッションが合っているのか考えられたことですね

    色々問題があるようで簡単に決められないと思いますが

    負担をかけないでブライダルにかかわる仕事をしたいと思っているなら働いてみることをお勧めします

    働いてみてもっと資格を取りたいとか色んな事を学びたいと思ったらまた学校のことを考えてみたらいかがでしょうか?

    まとまりのない文章で申し訳ないです

    いちご味さんに良い道が開けることを祈っています

    トピ内ID:8794274629

    閉じる× 閉じる×

    専門学校は必須ではない

    しおりをつける
    blank
    ori
    私は現在ウエディングプランナーとして勤務して10年ほどになります。最近専門学校でウエディングプランナー養成コースを新設するところが増えているようですが、この仕事で役立つ知識というのは学校で習うようなものではないと思います。実際私の同僚でウエディングの専門学校卒業生は一人もいません。

    今イチゴさんが無理して進学されても、卒業後すぐにプランナーとして採用される保証はないし、就職されたとしてもイメージと現実のギャップから別の道を模索したくなる可能性もあります。そのときにウエディング専門学校卒ということがかえって邪魔になってしまうかも知れません。

    式場アルバイトで現場を経験することは、おそらく専門学校で教わることよりも、プランナーになった時に必ず活かされますし、アルバイトを通して結婚式に関わる様々な仕事に接する中で、プランナー以外の職種に関心をもつかもしれません。いずれにしても進学資金としてお金を貯めておくというのは、この先のご自身の可能性を広げるためには必須だと思います。

    夢の実現に向けて頑張ってください!!

    トピ内ID:1918910879

    閉じる× 閉じる×

    水をさすようですが

    しおりをつける
    🐶
    いぬこ
    友人のお子さんでブライダルの専門学校に進み、
    今は結局一般企業への就活中の方がいます。

    お話をお聞きすると、現実はご本人が思い描いてた世界ではなかった、
    と言うことのようです。
    これはこの業界に限らず、仕事とはイメージと現実のギャップが、
    色々あるということです。

    他のレスにもありましたが、アルバイトで実践を積んで、
    現実を学ぶのがよろしいかと思います。

    ちなみにその友人によりますと、2年で300万かかったそうです。
    授業料のほかに、教科書代、練習用のドレス、着物類のこまごましたもの等、
    色々あるそうです。
    しかも節約してその位かかって、学校の言うとおりにしていたら、
    上限がキリが無い程だということでしたよ。

    それから、私の友人でOL3年やって、その間夜の専門学校に通い、
    デザイナーになった人もいますよ。
    方法はあると思います。がんばってね。

    トピ内ID:5596359820

    閉じる× 閉じる×

    まずは式場でアルバイトから

    しおりをつける
    🐶
    ぷるるんけつ
    夢を壊すかもしれませんが、現実をお話します。

    一見華やかそうに見えるウエディングプランナーですが、
    基本的に「営業職」です。
    つまり、どれだけお客にお金をかけさせる式を提案出来るか。
    そのために、様々なプランを提案していくのがプランナーの役割でもあります。会社によっては達成ノルマもあります。
    ウエディング会社はウエディングの知識よりも営業力のある人材を求めています。私のいた会社では、営業は大卒しか採用していません。
    会社には営業研修があるので、わざわざ専門学校に行かなくても問題ありませんよ。
    ウエディングは将来性も不安な業界です。
    少子化で式をあげるカップルが減っていくのに、
    たくさんのブライダル施設が乱立しており生き残るのは大変です。
    また、女性が多い職場なので人間関係もキツイ面があります。

    まずは、働きたいと思う会社でアルバイトしてみてはいかかですが?
    将来プランナーを目指す大学生がたくさんアルバイトに来ていますので、就活の情報交換も出来ると思いますよ。

    トピ内ID:2845288315

    閉じる× 閉じる×

    レスその1です。

    しおりをつける
    blank
    いちご味
    皆さんありがとうございます!
    遅くなりましたがレスさせていただきます!!

    >一枝花さん

    ”順序良くステップアップ”という言葉がとても心に残りました。
    飛び越えていくのが必ずしも正解だとは限らないですよね。

    まずは式場のアルバイトを見つけて倹約に努め、
    出来る限りのお金を貯めたいと思います!

    ありがとうございました!


    >nekoさん

    やはり何よりも実務経験が重要な職業なんですね・・・

    友人に相談しても、「実際に働いてみて、やっぱり学校に行きたいと思ったらまた考えればいいと思う。」と言われました。
    学校に行くのもそうですが、経験してみないとわからないですよね!

    ありがとうございました!


    >oriさん

    別の道に進みたくなったときのことは考えていませんでした
    確かにかえって邪魔になる可能性もありますよね・・・

    知識より経験ということですね!
    実際にプランナーをされている方のご意見を聞くことができて良かったです!!

    ありがとうございました!

    トピ内ID:7695899514

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    レスその2です。

    しおりをつける
    blank
    いちご味


    >いぬこさん

    ブライダル業界はイメージとのギャップがすごくあるとよく聞きますが、
    やはりそうなんですね・・・。

    2年間で300万というのには正直驚きました
    確かに私が先日受験した学校でも着付けなどの授業があるようですので
    必ずと言って良いほど授業料以外にかなりのお金がかかりますよね・・・

    働きながらでも自分次第で資格などは取れますよね!
    ありがとうございました!


    >ぷるるんけつさん

    レスを読んでみて、プランナーがいかに営業職か
    少しわかった気がします・・・
    会社側の立場になって考えてみると
    一円でも多くのお金をかけてもらいたいですもんね。

    研修があるのなら、無理に学校で学ぶこともないですよね。
    他のプランナー志望の人と知り合って情報交換するのも
    いいかもと思いました!

    ありがとうございました!

    トピ内ID:7695899514

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    がんばって!

    しおりをつける
    🐤
    50代のおばさん
    真面目で一生懸命なお嬢さんとお見受けいたしました。
    友人でウエディングプランナーがいますが、彼女は35才超えてから、就職したホテルでたまたまその仕事に出会い、今に至ります。
    もともと社交的で人当たりの良い人でしたから、その仕事は彼女の夫いわく「天職」だそうです。
    それまでに他の仕事も経験していますし、結婚もしていましたから、そういう意味でもこれから結婚される方たちに良いアドバイスができたのかもしれません。
    もちろん良いことばかりではなく、腹の立つことも落ち込むこともたくさんあるそうですが、「プランナーという仕事が好き」というのは何よりも力になっているそうです。

    実務で学ぶことは学校の勉強とはまったく異なります。
    そうしたなかで、自分を更に高めるためには、どの分野の勉強が必要かがわかってくると思いますから、それから専門学校なり大学に行かれても遅くはないと思います。
    がんばって下さいね。

    トピ内ID:8185098899

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0