詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    成果主義をどう思いますか?

    お気に入り追加
    レス68
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    花子
    仕事
    成果主義を取り入れている会社で働いている40代、50代の方に意見を聞きたいです。

    成果主義とは、4月から9月を前期、9月から翌年3月を後期として、期の初めに上司と面談を行い、自分の目標設定を行います。その目標に達したかで、その期の成果をAからCの評価を上司との面談で決め、その評価で、賞与や昇給が決まると言ったものです。


    私の会社では、若い社員(20代から30代)に対しては、意欲がでるような面談と評価を行うのですが、40代、50代となると、目標設定において、到底達成できないような目標を設定させるか、勝手にやったらと上司との面談が実施される事もなく、評価は常にCとなります。

    会社により異なると思うのですが、Cが2回連続すると、降下となり、給料が2万円ぐらい下がります。
    その結果、給料が下がり続け、当然、退職金も下がり続けます。
    私の場合、それは、40を過ぎた頃に来ました。給料は一気に5万円減となりました。入社3年ぐらいの社員と同じぐらいでしょうか?

    降格したからと言って、上司の要求や評価が級に合わせた内容にはなりません。

    私の会社(システム開発系の大手)では、回りを見ても、50代あたりの社員は、みんな、定年を待たずに会社を自己都合と言う形で去っていきます。

    このような、成果主義は、社会に有意義なものなのでしょうか?

    若い方たちは、年寄りは去れと思われるかもしれませんが、私たちの姿は、10年20年後のあなた達でもあるのです。

    40、50代でも、家のローン、子供の大学生活とお金が必要な時に、給料ダウンという事態に追い込まれ、家族事態の生活も変わってしまう。
    成果主義とは聞こえがいいですが、中高年の年収をダウンを可能とする会社の奥の手として作成されたものだと私は思うのです。

    トピ内ID:1987936979

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数68

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  68
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    「成果主義」は仕方がない

    しおりをつける
    blank
    マル
    昨今は会社側も楽な経営ではないので,優秀な人材を確保したいと思うのは当り前だと思います。
    勤務年数が長いだけで,高額の給料を出せる景気の良い会社は少ないと思います。

    社員側だって条件の良い会社があれば,ためらわず移ってしまうことも多くなっているのでお互い様なのかと思います。

    「到底達成できないような目標を設定・・・勝手にやったらと上司との面談が実施される事もなく・・・」
    問題はこちらにあると思います。
    これでは公平な評価が受けられませんから。

    若い社員と同じ仕事をしているなら,同様に面談をして目標設定してもらわなければなりません。

    管理職なら,若い社員と同じ仕事はできないですから,それに見合った評価をしてもらわなければなりませんし。

    公平な条件での評価なら,給料が下がっても文句は言えないと思います。
    公平な評価でないと思うなら会社側に訴えるか,転職するかのどちらかでは?

    私もトピ主さんと似たような会社に勤めていましたが,現在は個人事業者です。
    「成果がなければ収入0円」になった今,少額でも生活費が入ってくるだけ楽だと思う事もあります。

    トピ内ID:7324310656

    閉じる× 閉じる×

    成果主義を続けると日本はつぶれる

    しおりをつける
    blank
    PP
    良くも悪くも村社会のやり方で、「皆で分け合って助け合って頑張って」というのが、日本人社会には、結局合っているのです。
    弱い人も、そんなに秀でていない人も、団体の中で、その人なりの役割というものが絶対にあるのです。

    成果主義は、強者と弱者を完全に分けてしまって、弱者を叩きのめすやり方、ということです。優秀なものしか残れない。
    でも、優秀な人というのは、全体の一割にも満たないのですよ。
    アメリカを御覧なさい。
    成果主義、実力主義の挙句に、富の9割を、上層部5%以下の人間が搾取しているのです。

    アメリカの真似をすると、ヨーロッパの国々も日本も、皆潰れます。
    そういう私は、ニューヨークの真ん中で成果主義にもまれながら20年やっています。だから、そのエゲツナサを身に染みて感じています。

    ニッポンは、古き良きやり方を護るべきだと、声を大にして言いたいです。

    トピ内ID:5409736033

    閉じる× 閉じる×

    そ、それは・・・

    しおりをつける
    blank
    わっか
    成果主義云々の話じゃないですよ。パワハラじゃないんですか?

    成果主義自体は、評価が公正に行われることを前提にすれば、いいことだと思います。
    仕事が出来る人間・頑張った人間には、それなりに高い評価をして報酬を与える訳ですから。

    主さんの会社が、成果主義を『悪用』しているだけです。
    このご時世、簡単に「次」なんて見つからないかもしれませんが、今の会社にいることがいいことだとは思えません。
    転職を考えるべきでは?

    トピ内ID:9095323656

    閉じる× 閉じる×

    世代間不公平

    しおりをつける
    🐧
    りりまる
    30後半男性、システム開発系大手勤務です。

    仰ることは良く解ります。40代、50代の方々が若かった頃は年功序列が主流ですよね。若い頃は薄給で使われ中高年になって報われる時期に成果主義で給与ダウンではやり切れない気持ちでしょうね。

    しかし、それも世代間不公平のひとつだと思います。

    私は最初の就職氷河期世代です。真面目に勉強してもマトモな就職先にありつけなかったのです。その少し前の先輩世代は何の苦労もなく大手・優良企業に次々に就職できたのに。成果主義以前にフリーターです。ずっと薄給のまま。

    これも本人の意思とは関係ない世代間不公平です。

    私は死ぬほど努力し3回のキャリアアップ転職をしています。
    今は成果主義の会社で4桁年収ですが、能力的にも業界の伸び率的にも今がピークだろうと思います。そういう見通しですから、高収入でも散財せず将来に備えて不動産や貯蓄など資産を持つようにしています。40代中盤まであと7~8年頑張れば年収1/3になっても困りません。

    これも、成果主義で生産性の低い中高年を冷遇しているからこそ。
    自分もいずれ冷遇されるのは織り込み済みで今を生きています。

    トピ内ID:5943070991

    閉じる× 閉じる×

    成果とは?

    しおりをつける
    blank
    駄目男
    公務員と違って、一般企業の成果主義は今に始まったことでは
    ないです。

    会社及び職種にもよりますが、貴方の会社は極端ですね。

    一上司が評価して賞与・給料が決まるのですか?
    各部署のライン管理職が一社員についてあらゆる角度から他社員
    と比較もしながら査定するものだと思います。
    当然昇進出来そうな人についても審議されます。

    いくら成果主義とはいってもそこまでやっているとは考えられない
    ですね。

    大手企業だと、春闘で給料や賞与・協約なぞが決まります。
    原資が決まっていますので、当然その原資内で成果に応じて配分
    されます。
    従って、定昇やB/Uが無いというケヘスがありますが、余程のことが
    無い限り給料下がることはないと思います。

    今企業が最も取り組んでいるのは、賃金の絶対額を下げるために、あの手
    この手で賃金体系・仕組みを変えようとしています。

    成果主義といわれますが、何をもって成果と言うかですよ。
    全て定量的に判断できないでしょう?
    誠実で人をまとめいく力量も成果ですよ。
     

    トピ内ID:8049796901

    閉じる× 閉じる×

    自営業者は、

    しおりをつける
    😉
    kazz
    私は、零細自営業者ですが、毎月の売り上げが変化します。
    100%成果主義です。
    40~50歳で、ローンがあろうが子供の教育費がいくらあろうが
    関係ないです。毎月の売り上げだけが頼りです。

    私の仕事では、20歳代であろうと、50歳代であろうと
    良い仕事をすればそれだけ毎月の売り上げが多いです。

    自分の行った仕事に対しての報酬ですから、年齢とか
    無関係で、『出来る人に多く払う。』それがむしろ自然な
    ことと思います。

    トピ内ID:3705960627

    閉じる× 閉じる×

    どういう成果を期待されるかが問題

    しおりをつける
    blank
    ヤルキストン
    55歳、男です。

    > 50代あたりの社員は、みんな、定年を待たずに会社を自己都合と言う形で去っていきます。

    このような現実がある、ということは、働く側にとっていい会社ではないと思います。

    大きく、一般社員(新入社員含む)に期待するものと管理職に期待するものは違うと思います。
    それぞれの役割に期待をします。
    給料はその役割に対して支払われるのですが、期待通りの成果がない、となれば
    降格や減給ということも(会社の規定にあれば)あるのかもしれません。

    社員一人ひとりの資質や経験を考慮し、それぞれの社員が力を発揮しやすい目標設定を設けるようにすれば
    社員のやる気も出て、会社の業績アップにもつながると思いますが、
    > 到底達成できないような目標を設定させるか、勝手にやったらと上司との面談が実施される事もなく...

    では、それは期待出来ません。

    本当の意味での成果主義ではなく、会社にとっての都合のいい経費減らしなのではないでしょうか。
    売り上げが期待できないのなら経費(人件費)を減らせ、という経営判断なのでしょう。

    トピ内ID:8414198273

    閉じる× 閉じる×

    成果主義と言えば聞こえは良いけど

    しおりをつける
    blank
    こぐまちゃん
    露そんな骨な成果主義でうまくいっている会社 あんまりないですよ。

    まあ、人件費抑制ってことですよ。

    そういう会社って 伸びてないんだよな。

    業界トップ企業では、あえて露骨な成果主義にしなくても 

    そこそこ社員が人並以上に成果を出しているんですよ。

    まあ、優秀な新卒は そんな露骨な成果主義の会社なんかに行かないですよ。

    エスカレーターで上に上がれる会社に いくらでも入れますから。

    トピ内ID:2605192000

    閉じる× 閉じる×

    日本式成果主義はそうなる

    しおりをつける
    blank
    東☆光太漏
    以前、成果主義を取り入れた日本企業に勤めていましたがまさにトピ主さんが説明するようなものになっていました。

    日本である時期から急速に広まった成果主義は主としてアメリカ式の成果主義を取り入れたものでグローバルスタンダードで…という触れ込みになっていますが実際はかなり日本独自のものです。
    実は、日本で広まった成果主義は日本企業に「人件費削減にうってつけのシステム」として売り込まれた日本製の商品なのです。
    日本のある商社が始めたことです。

    今、アメリカ系外資系企業に勤めていますが、成果を重視する査定システムでありながら日本式成果主義とは全く異なった運用になっていて感心しました。
    会集団の期待成果、役割は上位集団のそれを構成するパーツになるように論理的に構成されていなくてはならず、それが最終的に各人員の期待成果になるシステムなので、実現性の薄い目標設定を個人に課すと上位集団の目標管理が崩壊するように出来ており、成果判定の公正性も予めチェックされるため、日本式成果主義にありがちな欠陥が殆どありません。
    もちろん、アメリカ式が完璧という話ではないですが、かなり違うのは確か。

    トピ内ID:6031842178

    閉じる× 閉じる×

    努力不足 甘え 自己責任

    しおりをつける
    😡
    団塊ジュニアです
    やれやれ、被害者意識丸出しですか。トピ主さんは恵まれた世代なのに。
    バブル世代や新人類はわれわれ団塊ジュニアよりも受験や就職で大きく楽ができた世代ですよ。バブルに浮かれて遊んでいた世代でしょう。
    大卒求人倍率 87年3月卒(プラザ合意の円高不況時)2.4倍
           91年3月卒(バブル絶頂期)2.86倍 
           96年3月卒(円高不況)1.08倍
           10年3月卒(リーマンショック)1.62倍
    はっきり言いましょうか、仕事ができないおじさんやおばさんは邪魔です。給料は働きに応じて払われるものです。
    大卒初任給と同じ賃金であれば60歳まで会社にいることができるのではないでしょうか。
    私は10年後20年後は会社の中核にいるでしょう。あなたたちと違って勉強や仕事に打ち込んできましたから。
    住宅ローンや子供の学費がどうかしましたか?私たちの世代は家すら買えず、結婚もできない人がたくさんいます。贅沢を言ってはいけません。
    以前職場に使えないおじさんがいました。私は彼の発言に常にいらいらさせられました。

    トピ内ID:0352119407

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    団塊ジュニアです
    おじさん「最近給料を減らされて缶コーヒーが週3回しか飲めないよ」
    わたし ジュースなんか飲んだことない。冷水器の水をいつも飲んでるのに・・・
    おじさん「エルグランド買いたかったけど予算的に無理でセレナにしたよ」
    わたし 軽自動車にずーっと乗っています・・・
    おじさん「ボーナスが減らされて住宅ローンの返済がきついよ」
    わたし 築25年のアパート住まいですが・・・
    以上のようにバブル以上の世代はとても贅沢なのです。
    住宅ローンの支払が苦しいのなら住宅を売却してアパート住まいをすればいいし、子供なんてぜいたく品です。
    三菱総合研究所から出ている 35歳を救え という書籍を購読してみればいかがでしょうか。
    いかに自分たちの世代が恵まれているかがお分かりになると思います。
    50代なんてデモシカ公務員デモシカ先生と言われていて就職が楽でしたねぇ。教育学部さえ出れば教員になれましたから。
    1990年代後半の教員採用試験倍率は14倍でした。多くが教職浪人しました。
    40代はバブル世代で就職のときに3sと言った企業からの接待を受けていましたね。
    努力しましょう←忠告です。

    トピ内ID:0352119407

    閉じる× 閉じる×

    大問題

    しおりをつける
    💍
    一児のパパ
    成果主義…響きがイイですが要するに賃金の高い40代50代をやめさせて
    賃金が安くて働く20代30代の雇用を充実させていく。
    手っ取り早い話がそういうことなんですよ。
    20年一生懸命働いてきたのにリストラ…
    日本はアメリカ式だというけど…
    日本が元気をなくしてきたのは成果主義が叫ばれてきてからです。
    といってもこの流れは変えられません。
    転職も出来ませんし…
    だとすれば自分に自信をつける為にも1年間必死に仕事して
    上司に気に入られるようにするしかないと頭を切り替えました。
    20代の倍仕事する!!!
    成果評価の時に自分の目標数字を現実的なものにする。
    そうすると景色が変わります。
    そして勉強して資格を取りまくるわけです。
    成果評価の時にこれでも減給ですか?
    と堂々と言える為に!!!

    トピ内ID:9460497452

    閉じる× 閉じる×

    成果主義の意味を知らない人が多いなぁー

    しおりをつける
    blank
    トム
    >成果主義とは聞こえがいいですが、中高年の年収をダウンを可能とする会社の奥の手として作成されたものだと私は思うのです。

    そうですよ、知らなかったんですか?
    正確に言えば、中高年に限らず「従業員の人件費を抑える為に導入」ですけどね。
    成果主義というのは「賃金カット」をオブラートに包んだ言葉なんですよ。
    前にも同じようなトピが立った事がありましたけど、成果主義の意味を知らない人が意外と多いんですね。

    成果主義を導入した会社は、例外なく全て人件費が下がっています。
    これっておかしいですよね?
    例えば、今まで2人の人間に一律10万円(計20万円)出していたのを、その人の成果によって、
    8万円と12万円になったりするって事ですから。
    内訳が変わるだけで、トータルは変わらないはずなんですが、現実にはトータルが16万円位になっているんですよ。
    これはつまりの事、下がった人間ばかりで上がった人間がいない、もしくは下がった人間に対して上がった人間の割合が
    少ないって事です。

    これが日本で言うところの「成果主義」です。

    トピ内ID:7734310908

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合は給与削減が第一の目的

    しおりをつける
    blank
    saku
    らしいです。経営が厳しいから。上部から、成績のよい人は評価するが(それは良いことと思います)、成績の悪い人は肩たたきもあると明言されました。理由をつけて給料を下げざるを得ないってことです。
    正当な評価かどうかは分かりません。自分で思っているのと客観的に見るのとは違いますし。でもいくらかの贔屓は含まれていると感じます。
    成績結果=人事異動の出た後1週間ぐらいは、職場内に暗い鬱積した空気が漂っていました。評価されなかった人のほうが圧倒的に多いですから。お互いを見る目が厳しくなり、告げ口する人も出てくる(される側にも問題があるが)し、より出来ない人間を攻撃して捌け口を求めるイジメの空気が出来つつあります。
    年功序列で上がった年代が評価を下すことに対して、若手は不公平感を抱いています。自分達の立場はそのままで、下の若い世代の昇進を抑えるのはおかしい、と。今後は安泰でいた世代の降格も行われるようです。
    不況で仕方がないのかもしれないけれど、今のところの成果主義は、傍目で見ていたほど良いものではないです。弱肉強食の生存競争。努力しても出来ない者を、自己責任で切り捨てるためなんだなあ、と。

    トピ内ID:0554733547

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    花子
    100%成果主義の自営業の方、就職氷河期を生き延びて来られた方、
    伴に成果主義の時代を生きている方。みなさんの意見をお聞きしました。

    転職は今の私の年齢から言うと不利な人生の選択となるような気がしています。

    まだ、もうしばらく頑張らないといけない私です。辛い事もありますが、
    つらいのは私だけでは無いと言い聞かせながら頑張ってみます。

    ただ、成果主義を会社にとって都合が良い使い方をされる事への怒りはあり、
    何時か自由の身となった時に、この成果主義に関して間違っていると、
    公に対して行動をしたいと思っています。

    トピ内ID:1987936979

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ニューヨークで20年かぁ・・いいなぁ・・。

      しおりをつける
      blank
      生きるのは大変
       私は成果主義を導入していかないと、競争に勝てないと思ってるんですがね。有意義とかじゃなくて、つべこべ言わずにそうしないとやばいって話。

       PPさんの仰る「ニッポンは、古き良きやり方を護るべきだと、声を大にして言いたいです。」というのは、一般にいう日本的経営(終身雇用・年功序列)のことですかね?

       まぁ、それだと日本全体で落ちこぼれていくんじゃないですか?

       仕事をしてて他の人より成果をあげたら、給料を多くほしいと思ってしまうでしょ?それを能無しと一緒の給料にしたら、転職する人もでてくると思う。

       このトピは会社における給料の話だけど、そもそも「頭脳流出」のなにが問題で、どうしておきてしまうのかを考えたら、成果主義は必要だと思う。

       私は基本的にアメリカのやり方こそ正しいと思うよ。高収入を得ているものは、それに見合ったリスクを負ってるから高収入なんだよ。

       金持ちの存在を認める制度こそ、今の日本に必要なんだよ。努力して金持ちになろうってモチベーションになるから。成果もあげても評価されない会社・国にいる意味がないと思う人が流出するのは自然だね。

      トピ内ID:7603372927

      閉じる× 閉じる×

      思い上がり

      しおりをつける
      blank
      労務管理
      横レスです。団塊ジュニアさん

      団塊世代のお父さんのお陰で立派に成長しましたね。

      貴女のおっしゃっているいることは間違ってはいないと思います。

      ただ、世代間格差で比較してもせん無いことではないですか。

      その世代の環境・条件下で勝負すること事態は変わりないです。

      10年、20年後は会社の中核になると自負しているようですが、勉強
      や仕事だけでは上にいけませんよ。

      自分に何が足りなかったかは、40歳過ぎた頃にわかると思います。

      因みに、私は団塊世代で長く大手会社で人事部長してました。

      貴方の言う、仕事の出来ないおじさんおばさんの存在をどう見るか
      ですよ。

      トピ内ID:2935431556

      閉じる× 閉じる×

      PPさんに同意

      しおりをつける
      blank
      縁の下の力こぶ
      海外現地採用者。日系金融がコレを導入。役職は自己採点。私はコテ2日本人なのでツイ控えめにし「これじゃ昇給なし」と。

      何かをやった!を常にアピール。見えないところでサポートしても無意味。職務でない新人後輩、他セクションのサポートは評価されないもん。自分の仕事時間が減ることはしない。日々業務記録を公開するので内容を増やすため後輩の勉強のためにさせていた仕事も取返す。など。急に職場が殺伐としました。パイの大きさは小さくなる一方なので自己分を増やすためには他人の分を減らす、つまり蹴落とし。生贄を決めて集団でやっていました。全員日本人駐在員の話。敵の敵は友。一緒にいじめないと自分が次のターゲットになる。集団で上司を洗脳。日本人上司は問題を起こすと自分の評価に響くから言いなり。
      次の職場も同様。営業や生産部門は数字が明確に出るが、顧客サービス・総務的なファジーな仕事は数字で割切れず上司の好き嫌いで決まります。結局人のやることですからフェアではありません。

      先を考えて種撒きしたり黙々じっくり研究より、今儲けるだけ儲けて後は野となれ山となれ。やりがい・矜持は自己満足でしかなくなるのかな。

      トピ内ID:6156275561

      閉じる× 閉じる×

      労務管理さん

      しおりをつける
      💢
      花子
      仕事ができないおばさん、おじさんを作り上げて来たのは、
      あなたのように、現場で働く事無く、私たちが苦労をして上げてきた売上から給料を
      もらいながら、机上での仕事をして、上への報告書を上手に作成する技術を持った
      あなた達がだと思っています。

      40、50になると、仕事を与えず、新しい技術を取得する道を閉ざし、
      仕事ができないおばさん、おじさんへと落とし込み、責め立て、
      自主退職へ追い込んでいるのは、誰でしょう。

      私の会社(システム開発社)では、50を超えた平社員は私一人しかいません。
      50年以上の歴史を持つ会社なのですが・・・

      つい、労務管理畑の方が出て来られ、仕事ができないおばさん、おじさんと言われて
      いるのにカチンと来てしまいました。(汗)

      トピ内ID:1987936979

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      一児のパパ

      しおりをつける
      blank
      花子
      やっぱり資格試験を目指すのが手っとりばやいかもしれませんね。
      後残す試験は難しいのしかありませんが・・・
      若い人達よりは、情報処理試験はかなり合格をしているのですが・・・

      成果主義の設定も、仕事を与えて貰えない状態での設定なので
      大変苦労をしています。

      最近の面談では、来期もC、来年もC、再来年もCだと
      宣告されてしまいました。

      つまり、目標設定に関係なく、私は未来において評価はCだと言われたのです。(涙)
      原因は、私の年齢にあるようです。

      目標設定の意味すら私には無い状態ですね・・

      トピ内ID:1987936979

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      成果主義のおさらい

      しおりをつける
      🐴
      お馬の親子は仲良親子
      成果主義は中高年の社員の給料を減らすためのシステムだからしんどいと思いながら若中年の2倍、3倍働かないといけないし、誰よりも仕事に精通していないとお払い箱になるのだと、皆さんのレスを読んでいて納得しました。

      時に私の勤めている会社では、30代前半の「キャリアウーマン」なる女性が突然取締役になったりする人事が発表されるのですが、これは成果主義を宣伝するための演出のような気がしてなりません。その方が「できる」から出世したとは到底思えなんですが。。。。ね。

      トピ内ID:9034561801

      閉じる× 閉じる×

      成果主義と日本人の特質は合わない

      しおりをつける
      blank
      PP
      実は私は、芸術家なので「成果主義」とは関係あるようなないような世界で生きています。(下手なら次の仕事は来ないので、コレこそ成果主義ともいえますが)周りに「お勤めの」人達が多く、本当に大変だなと思ってみています。

      具体的な例を出して説明できないので申し訳ないのですが、成果主義の権化みたいなニューヨークに20年も住むと、日本人の元々持つ「懐の深さ」が国の美徳として見えることがあります。
      「優れた人は一握り」です。日本人は、個々の能力は平均的だし、特別な個性を持った人間は溢れていないけれど、「結束力と気配り」に非常に優れた国民の特性があるんですね。
      これは、アメリカなどの移民文化には一切ないんです。
      国民の特性を生かす社会や国づくりというのは、頭の良い方法だと思うんですけれどね。

      優秀な人材は極一部だし、優秀でも病気になったりすることもある。そういう時に、切り捨ててだけいくというのは、実はあまり能のない経営の仕方で、昔のように会社に愛着を持って働き、会社も家族的感覚で面倒を見る。で実際にそれで日本は焦土から30年で世界一の経済大国に成った経験があるんですからね。

      トピ内ID:3006802551

      閉じる× 閉じる×

      かつて成果主義は「必要なかった」

      しおりをつける
      blank
      ドラッカリアン
      高度成長期は「作れば売れる」時代でしたからね。
      ただ長時間、真面目に頑張るだけで、個人も社会も豊かになれた。
      むしろ余計な事はしない方が良かった。

      乱暴に言えば、こういう経済環境下では「全員公務員」で良かったわけで、
      だからこそ終身雇用と年功序列がプラスに作用したのです。

      でも今は世界規模の大競争時代。
      昔を懐かしんで日本的経営に戻そうとしても、世界が許してくれません。
      それで国全体の生産性が落ちれば、日本が独り負けするだけです。
      そうなれば、力のある個人も企業も日本から出て行くでしょう。

      アメリカのように、その気になれば自国だけで全てを賄える国なら、
      いっそ鎖国して世界から「独立」してしまうのもアリかもしれませんが…。

      上昇志向でない人、特に50代以上のこのタイプの方は、本当にお気の毒です。
      やる気や真面目さが評価されず、逆に「無能」の烙印を押されてしまうんですからね。
      しかも日本企業は経営者や管理者のご都合主義で形だけ取り入れる傾向が強いので、
      余計に悲劇的だと思います。株主軽視社会では、彼らを咎める者がいませんから。

      何とか負けず・腐らずに乗り切っていただきたいです。

      トピ内ID:3337318817

      閉じる× 閉じる×

      評価をするのも人間ですからねえ・・・

      しおりをつける
      blank
      大福
      私情やメリット・デメリット抜きで純粋に適切に公正に他人を評価できる人がいれば、成果主義って良いと思います。業績を上げた人にはお給料を大目に、それなりの人にはそれなりに、という感じで。
      でも中には部下の成果を横取りするような上司がいたり、仲の良い部下に良い成績をつけちゃうような上司がいたり・・・。
      全ての業務成績が数値化できるわけではないですから難しいですよね。
      トピ主さんの会社は成果主義のかさを着た単なる年配者排除なんじゃないんですかね。
      パワハラくさい。

      トピ内ID:6095159176

      閉じる× 閉じる×

      団塊ジュニアさん攻撃的ですねぇ

      しおりをつける
      🐷
      神戸屋
      被害者意識丸出しですが、かなり事実誤認があるようです。

      まず、有効求人倍率で比べたらダメです。団塊世代の四年制大学進学率は2割程度で、今は5割です。少子化で同世代の人数が減っているはずなのに、大卒者数は今の方が多いんですよ。これを補正して同世代で正社員就業している人の割合を求めると、団塊世代から今まで大して変わってないことがわかります。

      それに、「結婚できない」のを世代格差のせいにしてはいけません。結婚「できない」んじゃなくて「しない」のは、男女平等が進んだからです。女性は元々「上方婚」指向で今も昔も変わりません。女性が男性と対等に稼ぐようになったので、「上方婚」の結婚機会が減っただけですよ。

      自分は「成果」をコミットして報酬をもらうんだ、という高い志を持っているなら「10年後の会社の中核」などという寝ぼけた夢を言ってないで、すぐ独立すればいい。「働きに応じて報酬をもらう」という世界がよくわかることでしょう。10年後など世の中がどうなっているかわからないのに、会社の中核ですか。会社がどうなってるかわからないのに、寝言としか言えないですね。せめて3年後くらいを目標にしないと。

      トピ内ID:7572218670

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        団塊ジュニアさん、違います・・・

        しおりをつける
        blank
        40代後半突入
        トピ主さんの会社の「成果主義」が正しい成果主義ではないことが問題なんです。成果主義であればね年齢に関係なく機会が与えられるべきです。成果以前に差別されていることが問題です。

        30代より40代50代の方が働きが悪い(成果が出せない)とは限りません。バブル世代に相当な僻みがあるようですが、皆が皆浮かれていた訳ではありません。大抵はドンと出た賞与に喜んで海外旅行やブランド品で楽しんだ程度です。これ程の長期不況を予測できなかっただけで、バブル景気が続くとは思ってませんでした。仕事で努力する人はしていたのですよ。

        それに比べて最近の若者は、自分の努力不足・能力不足を時代の不遇の所為にして開き直る輩が多いですからね。年は取ってもそんな奴らに負ける気はしないのですよ。

        あ、団塊ジュニアさんの事ではないですよ。でもアナタと同世代の人だって、皆がアナタと同様に頑張っている訳ではないでしょう。

        努力する人としない人がいるのは、どの世代も同じなんですよ。だからこそ成果主義というのであれば、目標設定や面接の段階で差別せず、平等に競って成果を評価すべきなのです。

        トピ内ID:2161732528

        閉じる× 閉じる×

        会社は無駄なことはしない

        しおりをつける
        blank
        私も氷河期
        それはきっと成果主義という名の給与削減策でしょう。
        あわよくば過剰供給気味の世代が退職してくれればという希望も含めて。

        社内に嫌な雰囲気が漂ったとしても、モチベーションが低下したとしても、
        とにかく人件費を減らさなければならないのでしょう。
        そして、いちばんパフォーマンスの低い世代がターゲットになっているということ。

        自分がもらっている給料+経費の分だけ利益を出してますか?

        「~べき」という正義感をふりかざしても仕方ないです。
        利益を出して、会社にアピールして正当な評価をもらえばいいことです。

        もしかしたら、若手社員の間に「仕事できない上司が多い」という不満が燻っていて、
        会社が対応策として実施しているのかもしれないですよね。

        私もいつもそう思ってます。
        使えない世代。

        トピ内ID:7008690221

        閉じる× 閉じる×

        花子さんの意見に同意します

        しおりをつける
        blank
        通行人
        日本で成果主義を取り入れた会社は、「中高年の年収をダウンを可能とする会社の奥の手として作成されたもの」という意見に同意します。

        日本のある元大手企業にいた方が書かれた「成果主義神話の崩壊」という本は、あまりにも有名ですが、同じような本がほかにもでているようです。

        生産工場、営業部門のような成果が数字でわかる部門は、評価しやすいのですが、技術部門、支援部門など成果が評価しにくいこともあり、中高年の年収をダウンのための手段に使われることのなります。大きな会社では、評価できる全部門共通のものさしがないということもあります。

        そこで発生するのが、内部の足の引きずりあいです。このため、企業の事業計画に長期的展望に欠けることにもなりかねません。いま、日本では成果主義が見直されているのではないでしょうか。

        トピ内ID:0941537974

        閉じる× 閉じる×

        成果=収益への貢献 とすると矛盾が起きる

        しおりをつける
        blank
        こぐまちゃん
        GMやリーマンブラザースの例を引くまでもなく
        破たんした企業のトップが高額の報酬を得ていたことを思うと

        成果主義の化けの皮が剥がれおちますね。

        つまり、同じく破たんした共産主義国家と同じなんですよ。

        「最も収益に貢献していない人間が 最も高い報酬を得る」という皮肉な結果が明らかなのに
        誰もそれを止めることができず 最後に「破綻」

        成果主義の行く末は 結局そうなるのですよ。

        企業は お金のためだけに働く守銭奴をいくら集めても 決してうまくいかないんですよ。

        トピ内ID:2605192000

        閉じる× 閉じる×

        だから日本の会社の話だって、

        しおりをつける
        blank
        寒桜
        またいつものように、アメリカではとか外国ではとかレスしてくる人が出てきましたが、
        これは「日本の会社」の話なんだってば!!

        既に何人かの方々が、的を得た回答をしています。

        日本における成果主義とは、社員の給与の抑圧を目的に行われているのであって、
        社員の成果を評価する為に行っているのではありません。

        成果主義では成果の有無を判断するのは、会社側。
        早い話が会社側の勝手な都合で、いくらでも社員の給料をコントロールできるという、
        雇う側の会社にとっては非常に都合の良いシステムなのです。

        日本の成果主義は、社員の能力を正当に評価するためのものでは無いのですよ。

        トピ内ID:8804229626

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  68
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0