詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    かかわるべきか迷っています

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主12
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    講師です
    ひと
    はじめまして。トピを開いていただき心より感謝申し上げます。

    数年前から社会人向け講座の講師をしております。(40代・女性)ある日、年長の受講生2人から「教え方が気に入らない」「教材が気に入らない」といった指摘を受け、びっくりして悩んだ挙句、しばらく声が出なくなったことがありました。その受講生2人は他の受講生を誘ったランチの席で「今日の先生の授業で気に入らないところを2、3挙げるように」と、口火を切り、私への悪口合戦が始まったそうです。そのただならぬ気配にびっくりした受講生がこっそり教えてくれました。

    そしてその誘いに乗った受講生数人が昨年末に講座をやめ、自分たちで自主サークルを作りました。年明けから新しい講師について月一回の指導を受けているそうなのです。

    そのサークルの第一回発表会のチラシが、昨日郵送されてきました。例の2人を含め全部で6人。悪口大会の前に家庭の事情で辞めた方も入っていました。全員クラスにいた方でした。チラシに添えられた手紙には「先生にご指導を受けた私たちがサークルを立ち上げ、新しい先生の下で勉強しています。お忙しい先生に来ていただくほどのことでもありませんが、ご参考までに」とありました。

    私のところでは基礎的な学習が中心でしたが、新しい先生の下で立派に作品を仕上げている様子は嬉しくもあり、頼もしくもあります。でも私の傷が深かったこともあり、もう関わりたくないと思っています。本音では「欠席」の返事を書くのも迷っています。出さなければまた何を中傷されるかわかりません。ですが、関わるのも嫌だなと。

    心の持ちようをアドバイスいただけますとありがたいです。

    トピ内ID:7964202542

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (12)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    講師仕事はサービス業、生徒を極限まで満足させる事に尽きる

    しおりをつける
    blank
    青い実
    私も、趣味的な講座を2,3受けています。又、自分でも1つ講師をしています。40代女性です。

    生徒の目、講師の目、両方から見ていて思います。
    趣味的講座(資格取得等シビアな目的のない講座)の講師に求められている事は、「生徒を極限まで楽しませる」事だと。

    教える、という行為は、生徒を楽しませてナンボなんですよ。何故なら、人は「楽しい、面白い、興味深い」と思って初めて、深く学びたいと自発的になるからです。「楽しい、興味深い」と思えない事を「学びたい」とは絶対に思えませんから。

    しかし、実際の講師の方々を見ていると、「生徒を楽しませる」視点が、かなり低いです。それよりも、自分が教えたい事を優先されています。「生徒が望むレッスン」ではなく、講師がやりたい事をやっています。これでは、生徒の満足度は低いです。行動力のある生徒なら、当然独立するでしょうね。

    私は、2時間の講座の準備に、最低5時間はかけます。5分刻みのタイムスケジュールも作ります。定期的に、無記名アンケート(講座内容について)も取って反省し、精進しています。
    講師は先生様ではなく、あくまでサービス業です。

    トピ内ID:7279952196

    閉じる× 閉じる×

    無視はしないけど、関わらない。

    しおりをつける
    blank
    柳に風
    私だったら

    「新しい先生の下で立派に作品を仕上げていらっしゃるご様子、とても嬉しく思っております。その日は残念ながら伺うことはできませんが、これからも頑張って下さいね」

    という返事を出し、あとは気にしないことをします。
    そういう非常識な事をする人たちに、本気で悩む必要はありません。
    頭のおかしい人たちなんだと、何も考えずにスル―しましょう。
    貴重な時間をもっとご自分の好きなことに使って下さい。

    トピ内ID:1199113491

    閉じる× 閉じる×

    いやなヤツラですね。

    しおりをつける
    🙂
    おばはん~
    なんだか読んでいてこう思いました。
    返事の手紙を出す必要は無いよ!
    と思いました。
    イヤミったらしいですよね、わざわざ手紙で近況報告。
    その言いだしっぺで音頭とりの人物は、いつもそうやって誰かを批判してはイベント盛り上げるごとく、しているようなやつなのでは?
    そう思いました。
    重箱の隅を突っいたり、揚げ足取りや、人を批判するのは誰にでも出来ます。だから、そいつは大した事無い人間ですよ。私はそう思う。
    わざわざイヤミの手紙かよ。返事はしてやる必要ないですよ。それで様子を見にわざわざ来るようだったら、どれだけその件がショックだったかを教えてやればいい。(わざわざ来ない方に私はかけますがね。イヤミだろうから。)
    そう思いました。

    トピ内ID:1707590299

    閉じる× 閉じる×

    周りの人に協力を求める

    しおりをつける
    blank
    シーカヤック
    礼儀正しく欠席の返事を書くと、ご自分が更に傷つくのではないでしょうか。やめた方がいいと思います。

    2人の仕打ちは、呪いか怨念みたいなもので、主さんが何か見聞きして思い出すたびに傷つけるように作用している。そんな気がしました。

    ですので、今後はそのサークルの話、情報、噂が耳に入らないようにうまくシャットアウトしておく(伝えないように周りの人に言っておく)。手紙が来たら自分で開封せず、親しい人に目を通してもらう。

    しっかり身を守ってください。そうすれば大丈夫です。

    トピ内ID:0504162802

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    数あるトピの中からレスをいただき、心より御礼申し上げます。
    私の至らぬ点もご指摘いただき、勉強になりました。ありがとうございます。


    青い実さま
    たしかに講師はサービス業だと感じることが多々あります。準備にも時間がかかりますし、時間配分も考えます。ある時、そのリーダー的な受講生が、講座の最中におしゃべりをしていた他の受講生に「真剣さが足りない」と注意したことから、言われた方が応戦したりで混乱しそうなことがありました。私も「ここにいる時間内は○○に専念しましょうね」となだめたりしたのですが、リーダー的な受講生は「どうしてもっと、厳しく、きつく、指導しないんですか!先生の教え方は楽しいかもしれないけど、突き詰める厳しさが足りない。私たち、時間もお金もやりくりして、やっと来ているんですよ」とお怒りでした。

    あとでご本人と話した時にも、そうとうお怒りでしたが、その中にも○○についてのまっすぐに取り組みたい気持ちが痛いほどに伝わってきて、ありがたいと同時に、どうしたら希望が叶うだろうか、皆様が気持ちよく受講できるか考えました。

    続きます。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    青い実さま(続きです)
    すみません。そこで、リーダー的な存在の受講生の方(Aさんとします)に「ここでは基礎や初歩的な内容で、広く興味を持っていただくことができるよう、学んでいただいています。社会人講座を通して、たとえばこの○○の世界にはどんな方が活躍していて、その芸風はどうなのか、極めていくにはどうしたらいいのか、自分でこの人!という目標を見つけることも上達につながります」と話しました。そうしましたら「私は今までN○K文化センター、○○カルチャーセンターなどあらゆるところで学んできました。どれも上下関係が厳しく、中には先生の個人レッスンを受けるよう誘われ、月○万円も要求されたことがあります。ここはそれがないからいいと思ったのに、初心者に合わせる講座なんて私には必要ないわ」と言われました。

    たしかに皆さんに楽しく学んでいただこうと、細かいことはあまり指摘しなかった点は否めません。その方の生きてきた背景が現れることもあり、否定することはできない、失礼にあたるのだと思ってしまっていました。

    続きます。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    気にしないで。

    しおりをつける
    blank
    40代ヨギーニ
    私はヨガをしていますが、現在の講師さんに定着するまで、3~4回教室を変えましたよ。
    理由のある退会から、何となく合わないな.....ぐらいのまで、いろいろです。
    人間合う合わないはありますから、どんな講師だって、すべての受講生を100%満足させるなんて無理です。

    欠席の返事をだすのもイヤだと思いますが、ここは違うステージに立って返事をしてはいかがでしょうか?
    その後一切関わらないようにすればいいですよ。

    そういう方達は、講師のことでなくても生徒さん同士のことでも、また不満を言い出しますって.....。

    放っておきましょう。

    トピ内ID:5110562836

    閉じる× 閉じる×

    行ったら?

    しおりをつける
    🐤
    po
    私も社会人相手ではありませんが講師していますし
    ものを教えることをしています。
    貴女が傷ついた気持ちすごく良くわかります。
    でも、世界は広いですよね
    いろんな人の作品見るのは大変参考になります。
    貴女がトップレベルで最高な技術を持っていたとしても
    沢山の発表会、作品展、展覧会に行っていろんな刺激をいただくことは
    大切なことではありませんか?
    どんな作品が発表されてるか会場に行って拝見して
    笑顔でこのたびはおめでとうございますと言えませんか?

    また専門の世界は広いようでとても狭いです。
    貴女の人間性にまで言及される場合があります。
    退会していった方にもおおらかな気持ちで
    頑張って続けている様子を認めてあげられませんか。
    道は分かれても一時は子弟関係だったのですから。

    ただ貴女が精神的に弱いのでしたらお勧めしません。
    でも、そんなに弱くては講師は出来ないですよね。

    トピ内ID:0431516892

    閉じる× 閉じる×

    続きです2

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    新たなレスもいただき恐縮しております。ありがとうございます。

    青い実さまへの続きです。

    そしてある日、Aさん、Bさん、Cさんの3人より、美術展にご一緒しませんか、というお誘いをいただき、出かけることにしました。その折に言われたのがトピの本文にある言葉です。Cさんは「先生と皆さんが仲良くできるように」というご配慮でお誘いくださったようなのですが、このようなことになり、あとからお電話で「かえって申し訳ありませんでした」と恐縮しきりでした。

    その頃、このクラスのメンバーは2年間学んだことをきっかけに最初のサークルを立ち上げていました。その講師も依頼され、講座とは違う濃い内容で、というお話でしたので、学びながら実践も視野に講座をさせていただきました。

    考えてみれば本来のスクールの講座と私的なサークルの講座の二重構造。ここで気がつくべきでした。私は自主発表会でも下働きをし、チラシやプログラム作成、会場手配、必用機材の運び込みなどを自腹(むしろ持ち出し)で協力させていただいたのです。自主サークルにまで発展したことも個人的には嬉しかったからです。

    続きます。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    続きです3

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    一所懸命させていただいたつもりなのですが、なかなかうまくいかないものだとしょんぼりしていましたら、やはりショックで3日間ほど声が出なくなってしまい・・。

    「スクールの講師は契約もあるので継続しますが、今後は自主サークルの講師は体力的にも辛いので遠慮させていただけますように」とお願いの手紙を出しました。心情的にはもうあの方々(Aさん、Bさん)とお付き合いするのは限界でした。BさんはAさんを利用しているところがあり、自分の意見をAさんに言わせているのがわかります。Aさんだけならそんなことは言って来なかったのに、Bさんとお友達になってから、悪口で盛り上がっていたようなのです。

    その手紙を自主サークルの集まりで皆に見せ、「ひどい先生!私たちを放り投げた!」と怒りまくったそうです。私に言わせれば「都合よくタダで使える講師に逃げられた」悔しさを爆発したのではないかと思わざるをえません。

    そして昨年、もう秋の講座には来ないかと思ったらAさんもBさんも来ていました。スクールを退室する時には事務局にさんざん悪口、発表会の中止、講師の自粛などを求めて辞めていきました。

    続きます。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    続きです(最後です)

    しおりをつける
    🐤
    講師です(トピ主)
    長々と申し訳ございません。お読みいただき本当にありがとうございます。

    そして、辞めた2人は同じクラスのあと2人を誘って4人で一気に辞め、講座の継続が難しくなりました。(1クラス5人以上が原則なので)ただ、新しい方も入られたのでスクールの講座の方は、おかげさまで今も継続しています。

    AさんBさんは、半年以上前に辞めたほかの2人も誘い、6人で新たな自主サークルを立ち上げました。それが今回、新たなT先生の下で勉強した成果を発表する「第一回発表会」のご案内チラシの郵送です。

    T先生の立派な経歴も書かれていました。業界では大先輩です。困惑すると同時にほっとしたのも事実です。T先生にはさらに専門的にご指導いただいているのがチラシからもわかり、感謝申し上げたいほどです。そしてAさんBさんを受け止めて下さったことにもほっとしています。

    だから私のことはもう、かまわないでほしいのです。この手紙を読んでどんな気持ちになるか、あの忌まわしい昨年の夏のことを思い出さないわけがありません。なのに、送ってくる神経がよくわからないのです。それでトピを立てさせていただいた次第です。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    柳に風さま

    レスが遅くなりお詫び申し上げます。そのようにお手紙が出せたら本当に理想的な対応ですね。でもどんな謙虚な文章であったとしても揚げ足を取る人たちなのです。本当に難しいものだと思います。刺激したくないし、何もしなければまた怒るし。

    AさんBさんのご性格の特徴ですが、人の悪口で盛り上がる、上から目線で会話する、何でも自分が基準、自分からは謝らない、自慢が多い、あとは権威に弱い、といったところでしょうか。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    おばはん~さま

    レスをいただき御礼申し上げます。本当にそうなんです。できれば無視したい。難しいです。これまでの私自身の習い事が茶道、華道といった伝統的なものが多かったためか、「先生の教え方に物を申す」という感覚がなかったので、余計にショックだったのかもしれません。

    楽器の習い事では1人30分の個人レッスンだったため、他の方との交流がなかったのが淋しかったので、自分が○○講座を持つときには、必ず他の受講生とも語り合え、共に作品を仕上げていく時間を作ろうと考えそうしました。グループレッスンならではの楽しさも味わい、趣味が同じ友人ができれば、一生のお友達になれるかもしれないと思ったからです。高価な楽器を購入することもなく、誰でも始められ、奥が深い○○講座を目指しました。

    ところが仲良くなりすぎて、講座中におしゃべり、講座後のランチで講師の悪口合戦、というのは想定外でした。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    講師です
    シーカヤックさま

    レスをいただき御礼申し上げます。また具体的なアドバイスも恐れ入ります。今回の開封はともかく、今後はそのようにいたします。

    AさんBさんの自主サークルは、私の講座のあるスクールの街(同じ駅を利用)で、私の講座と同じ曜日、時間に近くの会議室で開いています。なので講座の後にランチでカフェに入ろうとすると、同じお店にいるとは知らずよく目が合ってびっくりします。さまざまな嫌がらせを思い出し毎回ヒヤッとして怖いです。そういう時はカフェの方に「混んでいるようですので結構です。また来ます」といって中には入りません。

    トピ内ID:7964202542

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(12件)全て見る

    トピ主さんのレス文拝読しました1

    しおりをつける
    blank
    青い実
    色々ご心労がおありだったこと、お気の毒に思います。お疲れ様でした。

    AさんBさんが、程度の低い方々だという事は、最初のトピ文で重々分かっておりましたし、
    また、後に書かれたレス文でも充分伝わりましたので、ご安心下さい。

    世の中、まともな生徒さんばかりではない事、私もよく存じております。
    ただ、それをうまく処理していく事も、講師の仕事であると、私は思っております。

    サービス業では、こちらからお客様を選べません。
    すべての生徒さんの要望やレベルが同じであれば、教える方は楽ですが、実際は一人ひとり全く異なります。
    一人ひとりの要望とレベルに、極限まで合わせたレッスンをする事が、プロの講師だと思っています。
    そんな事は無理だと言うのは、素人ではないでしょうか、キツい言い方ですが。
    素人にはできない事を、やってのけるのが、プロではないでしょうか。
    また、言いがかり的なクレームを、うまく処理するまで、すべてが講師の仕事と、私は考えています。

    (続きます)

    トピ内ID:7279952196

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主さんのレス文拝読しました2

      しおりをつける
      blank
      青い実
      また、
      >このクラスのメンバーは自主的サークルを立ち上げ、その講師も依頼されたので、させていただきました。
      との事。報酬は頂かず、という事ですが。
      私も、会社を通さず、個人的グループで、講師をしてもらえないか(会社を通さない分、受講料が安くなるため)よく頼まれますが、すべてお断りしています。
      なぜなら、私のクラスに通って下さり、正規の受講料を払って下さっている生徒さんに対し、それでは筋が通らないと思うからです。
      私の講座を受けるために、正規の生徒さんは、正規受講料を払っておられます。一方で、個人グループに、いくら講座内容を変えるとはいえ、同じ講師が、正規の半額で、ましてや無料で講義をしてしまっては、正規の生徒さんに対し、申し訳がたたないと考えます。

      いずれにしても、「講師の仕事とは」という事について、私とトピ主さんとでは、根本的に考え方が違うようです。
      どちらが正しい、というわけではなく、考え方の違いです。
      各々が、自分の信念に照らして、まっすぐ生きていければと思います。

      最後になりましたが、お体を大切に、末永く講義を続けられますよう、お祈りしております。

      トピ内ID:7279952196

      閉じる× 閉じる×

      お察しします。

      しおりをつける
      blank
      ranrans
      トピ主さま、お疲れさまです。
      ご自分も尊敬されているような講師のところにご自分の元受講生の方が移動されてそのような手紙をくださるというのは、その元受講生様の心にその習い事に関しては「自分はけっこうなもののはずだ」という根拠のない思いこみがあるのかもしれませんね。

      心の持ちようということでしたら、あなたは自分が講師をしていくのに差し支えないように徹するということではいかがですか?

      具体的にはどなたかがおっしゃっていたように「おめでとうございます。でもいけません」という返事をするなど、自分を傷つけるアクションは避けることでしょう。

      トピ主様のお住まいのところがどのくらいの規模の都市なのかによっても違いますが、3年辛抱してご自分の講座を大切になさってはいかがですか?

      それでもまだ講師候補のように色々いってくる根性のある元受講生様ならば、そのとき考えれば…

      私もちょっぴり講師をしていて、似たようなことがよくあります。だから、こっそり受講生様の人間性を観察しつつそれとなくさりげなくご指導(おやめいただくこともふくめ)しております。

      トピ内ID:3260925887

      閉じる× 閉じる×

      主催者側のミス

      しおりをつける
      blank
      にゃこっち
      ですね。

      たとえカルチャーセンターであろうと「私の講座の特徴は○○」とPRが入ると想いますが違いますか?

      受講生にはいろんな方がいるのはもおう体験済みでしょうが、受講生側の感情を鑑みてはいかがですか?

      私の嫌な経験談ですが・・・・
      私は「やるからには徹底的におそわる」という気持ちがありますのでアマチュアに毛が生えた程度の人には教わりたくないのです。

      ある講座で経歴やらなにやら一端のことを告げている講座がありました。
      行ってみたら・・・・
      技術も指導力も「?」な方でしたから一月は続けましたが、やめました。
      「初心者クラス」とか「上級者クラス」の分けもなく、ただ経歴や思想だけ述べて募集していましたから「仕方が無い」と見切りをつけましたが・・・。

      ああ、勇気と向上心がおありでしたら「欠席」なさらず参加なさったほうがいいですよ。
      欠席することは簡単です。
      でも、第三者含めた人々の眼や評価は基調ですよ?

      トピ内ID:4359674536

      閉じる× 閉じる×

      弱過ぎ

      しおりをつける
      🐴
      ふわくん
      少なくとも、Aさんの熱意は確かです。
      ただ、それがそぐわない空間もあります。それだけのことです。
      他人を傷つけても利用してでも何とか自分の思うことを継続しようとするAさんは最終的には仲良しごっこをしている人より長く続くと思います。
      そういうアクの強い方が暴れると、普通の生徒さんはそれを原因に続けられなくなるのでクラスの雰囲気が崩壊します。
      講師はそれを食いとめて教室のレベルを保つことに努力するべきで、Aさんのようなタイプに特に配慮をするべきでも、そうでないタイプの方に合わせる必要もないのです。
      そもそも、教室外でおつきあいされるのが失敗ではないでしょうか。
      割り切れないなら、何かを教えることは向いていないかも。

      トピ内ID:1130766399

      閉じる× 閉じる×

      返事はしなくてよいのでは?

      しおりをつける
      🛳
      パピー
      古傷をわざわざあけて塩を揉むようなものです。

      私も以前8~14人くらいの生徒数の講座の講師をしていました。幸運なことに私の生徒さんは皆さん良い方で、講師職を辞してからも友人関係が続いている方も数人います。

      ただ途中で何人か問題を起こすタイプもいましたよ。人によって講座を受ける目的が違います。講師の私はそれぞれ均等に、誰もが何か新しい事を学んで毎回帰宅の徒についてもらえるよう努力しました。その生徒さんは、自分の目的から講座の内容が外れるとすかさず発言や質問を繰り返して、ひどいときは個人レッスンみたいに・・。その後何度か話し合い、他のクラスに移ってもらうことで解決しましたが、気分は良くなかったです。

      さて、今回の返事をどうするか。 せっかく苦手な生徒さんとの縁が切れたのにここでわざわざ接点を再建することはないのでは? 関係のあった当時、ご自分でベストを尽くしたと納得できるのならは、もっと自信をもって。 病気になるほど嫌だったことに再度首を突っ込む必要も、その価値もないと思います。

      万人と気が合う人間なんて世の中にいません。人生は期限付きです。ご自分を大切に。

      トピ内ID:9317127631

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🐤
      講師です
      40代ヨギーニさま

      レスをいただきありがとうございます。たしかに私も楽器関係の習い事では何人かの先生のご指導をいただき、それぞれの個性を感じました。「てめー、ばかやろう!俺はそんなこと教えてねーぞ!何やってんだ!」という先生から、「さあ!歌うように弾いてみましょうね」という先生まで様々でした。相性ってたしかにあります。楽器については一生の趣味にできればと思いましたので、楽しく学びたい気持ちを尊重してくれる先生が一番ありがたかったです。

      今回のAさんBさんは「もしかして将来○○のプロとしてやっていきたいのかも?」と思えるところもあったので、「もっと厳しく!」と言われて、それならと細かくきちんと対応していたら楽しいよりも大変になって「私たちプロになるわけじゃないし、いちいち指摘しなくても」と言われて元に戻したり。なかなか難しいものですね。講師業も日々勉強です。

      トピ内ID:7964202542

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(12件)全て見る

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🐤
      講師です
      POさま

      レスをいただきありがとうございます。たしかに、他の方の発表や表現は実に勉強になります。時間を見つけて出かけるようにはしています。思いがけない発見があったり、決して無駄なことはない、よくわかります。まして、かつて講座に来ていた方々ですから、私も「あの方、最近はどんな作品に取り組んでいらっしゃるのかしら」という、ご成長を見守りたい気持ちもあります。

      ただ、現在の講師をされているT先生のお気持ちを考えると、私が出かけていくのはどうしたものかと思います。前に関わった方が来るのは、受講生が案内を出したからとはいえ、私なら微妙かも、と思います。

      それにその時間、私はスクールの講座時間中で、私がその時間に伺えない事はAさんBさんもわかっていて、案内をよこしたのです。展覧会のように数日開催のものであれば、そのうち一日、ということもありますが、舞台発表(今回は会議室)はその日その時間だけなので、私のスクールでの講座時間と同じなのは知っていて、その上での案内状なのです。

      私がどんなリアクションをするのか知りたい、また苛めるネタにするのか?なんて考えてしまいます。

      トピ内ID:7964202542

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(12件)全て見る

      柳に風さんと同意見

      しおりをつける
      🐱
      大福丸
      柳に風さんのお返事の文章がいいと思います。

      返事をださなければ
      「お誘いしたのに返事もない。社会人としてのマナーもない」と言われるでしょう。

      私も展覧会の案内状をいろいろな方からいただきますが
      いけない場合はなるべく返事は出しています。
      返事を出さない批判と出した上での批判と比べたら
      出さない場合の方が業界での評判を下げると思います。
      最低限のマナーは守って堂々としていればいいのです。
      そしてなるべく関わらないようにしましょう。
      発表会を見て得るものと自分の精神の安定と天秤にかけたら
      トピ文を読む印象では関わらない方がいいと思いました。

      トピ内ID:7873745832

      閉じる× 閉じる×

      珍しいことでないような・・。

      しおりをつける
      blank
      砂時計
      一生懸命頑張ってこられたんですね。素晴らしいことです。
      いい生徒さんが多かったんですね。
      でも、私が習っていた部門はこの手のことはわりとよくありました。
      今こそ不況で個人負担で・展示会・個展を開きますが、
      バブル期は企業融資で個展などしていたので、醜い争いなど結構普通にありました。
      せっかくお誘いがったわけですし、今回だけは義理を立てていかれたらどうでしょうか?
      「私が教えることはないと思わせる作品ばかりで感心しました。」と一言メッセージなり手紙なりを出し、後は絶縁でいったらどうでしょうか?
      世の中いろんな人がいます。
      それを学んだと思って、いい講師に磨きをかけてください。

      トピ内ID:8917057684

      閉じる× 閉じる×

      沈黙は金

      しおりをつける
      🐱
      比丘尼
      大変な気苦労をなさっていらっしゃるので思わずレスしたくなりました。
      私は、先々、社会人を対象に語学の講師をしようかと思っていたので他人事のように思えなかったのです。

      もし、私がトピ主さんでしたら返事など出さないです。相手の方も返事が欲しくて送ってきた様子でもないですし。
      お世話になった先生にはお礼の言葉があって当然ですが、それも書いていないですよね。返事を書かないとまた悪口を言う相手とご心配でしょうけれど、そんな人たちには言いたいことを言わせておけばいいと思います。どうせ早晩仲間割れすること間違いないですから。
      そういう人たちの集まりが続いたという話は聞いたことがありません。
      善き心の集まりならば続きます。
      善き心の持ち主がたまたまそのグループに入っている場合、Aさん、Bさんがひょっとしたら善い方向へ影響されることも考えられますが時間がかかります。

      類は友を呼ぶ、トピ主さんが善き心で講師をできる範囲でなさればいいです。善き心の生徒さんがついてきます。安心して毅然とされてればいいと思います。

      トピ内ID:4803501785

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        悪口上等。

        しおりをつける
        🎶
        サラスバーティ
        トピ文では
        >新しい先生の下で立派に作品を仕上げている様子は嬉しくもあり、
        >頼もしくもあり

        などと書かれてたので、ずいぶん冷静な距離感ができているなと思いきや、
        追記ではかなり、ABへの嫌悪や怒りが吐露されてますね。
        なにをまだイイ先生ぶってるんですか。
        彼女たちはもう、あなたの生徒でもなんでもないですよ。

        「私あの人達が大嫌い!」
        「顔も見たくない!バッカじゃないの!」と
        小賢しいチラシなどビリッビリに破ってゴミ箱へポイ。
        当然返事もしないし、作品展に行くなんてありえない。
        「あの人達は私がキライ。だから私もキライになる。それが平和よ」
        と、腹くくればいいじゃないですか。

        謙虚に反省することは確かに大切ですが、
        すぎた内省は毒にしかなりません。
        特にトピ主さんのような一人事業主はなおさらです。
        何かトラブルがあって廃業になっても、
        すべての責任はあなたひとりが負うのですから、
        見当違いの外野の悪口など、時には鼻で笑わないと駄目です。
        自分の仕事に誇りがあるなら、時には
        「こんな私をキライで結構。」で、堂々と悪人になりましょう。

        トピ内ID:4158570424

        閉じる× 閉じる×

        行かないほうが良いと思う

        しおりをつける
        blank
        彼女らはけして優しい気持でトピ主さんを誘っているのではないと思います
        なにも彼女らのえじきになるために行く必要はないと思います

        行っても行かなくても彼女らはトピ主さんの上げ足をとりたいんでしょうから・・・
        邪気のある人達と関わらないようにすることは人生の鉄則じゃないんでしょうか

        トピ内ID:5275885461

        閉じる× 閉じる×

        答えは出ていますよね

        しおりをつける
        blank
        バニラ
        かかわりたくない。
        ならばかかわらないでいいのです。

        相手がどんな気持ちで案内を送ってきたかなど考える必要ありません。

        大切なのはトピ主さんがどうしたいかです。

        去って行った生徒さん達が今何をしていようと関係ありません。

        悪口言われるが怖いですか?

        だけどトピ主さんも相手のことを悪く書いてますよ。それに気付いてください。同じ土俵に立つのはやめましょう。

        講座名は伏せていても、会話のやり取りや経緯を詳しく書いてしまっては、わかる人が見たらわかってしまうことも心配です。

        悪口を言う人は相手が誰だっていいんですよ。時が経てばまた別の標的を見つけて悪口大会を開くでしょうから放っておきましょう。


        過去は過ぎてしまえば幻です。
        忘れて次に進みましょう。

        トピ内ID:2635952143

        閉じる× 閉じる×

        別に

        しおりをつける
        🙂
        鼻かぜ
        返信は二重、三重の嫌がらせ、確信犯でしょうからスルーで。
        毅然と戯言に付き合わず、何を聞いても笑顔で。怖いですか?
        こんな幼稚な生徒レベル、わざわざ降りなくて大丈夫よ。

        優柔不断に良い顔しないで、お金もらってプロですから、
        人間性&ビジネスのバランスの確立されたら良いじゃないですか。

        あと、引き受けた先生の権威の前にひれ伏してる様子ですね。
        生徒間でイザコザを近々起こしそう(笑)
        トピさんの事も近々忘れますよ。

        私も講師で、モンスターペアレンツ含め色々ありますよ(笑)
        垣根を越えてくる図々しさって怖いです。
        プロ意識も一層引き締まり、揉まれると逞しくなりますけどね。

        予測してトラブル回避に勤めるのも仕事だと思いますけど、
        臨機応変に講師の能力差がグループは特に出そうですね。

        課題にプラスαで副教材など含ませて、対応に追われつつ、
        生徒のコントロール、手綱は講師がするしかないです。
        納得するまで理攻めと、実演(私はピアノですが)
        こっちの知識で降参すれば後は楽ですよ。

        トピ内ID:3337234991

        閉じる× 閉じる×

        補足です

        しおりをつける
        🐱
        大福丸
        >私も展覧会の案内状をいろいろな方からいただきますが
        >いけない場合はなるべく返事は出しています。

        すべてにお返事をしてるわけではないです。
        個人的つきあいの深い方に返事を出しています。
        今回のトピ主さんの場合は、おつきあい度と
        何を言われるかわからない相手 ということで
        返事は出しておいた方がいいのではと思いました。

        トピ内ID:7873745832

        閉じる× 閉じる×

        人に聞いても無駄

        しおりをつける
        blank
        Ron
        自分がしっかりしていない方は、人の行動に振り回され、悩み、自分を見失い 混迷の中に入っていきます。
        何かが出来るということと、それを他人に教えるということは 違う才能が必要です。
        教えるには、自分が確立していないと無理ですし、あちらにもこちらにもよく思われようというのも、無理です。
        貴女には その‘教える才能’がありませんね。
        無理をしないで、自分で楽しむことに、他人には教えないことに、なさっては如何でしょうか。
        そうすれば しなくていい苦労、対処出来ない状況、に陥ることはありません。
        対処出来ない(その実力が無い)ことからは あっさりと撤退しましょう。

        トピ内ID:6286808879

        閉じる× 閉じる×

        ご縁です

        しおりをつける
        🐧
        私も講師
        どんなに一生懸命やっても合わない人は去っていきます。

        ご縁のある人は続きます。

        ご縁がなかったのだから私なら一切かかわりを持ちません。

        その時間は仕事中ですので欠席致します

        ていう返事でいいと思います。

        どうせ次の場所でもその人達はトラブルをおこします。


        できるだけその人達から距離をおいてかかわらなければ新しいトラブルに夢中になって貴方の事は忘れます。

        トピ内ID:3629828143

        閉じる× 閉じる×

        本当にありがとうございます

        しおりをつける
        🐤
        講師です
        短期間に多くの皆様からのレス恐れ入ります。心より御礼申し上げます。まとめての御礼となりますことをお許し下さい。

        同業の方からの貴重なアドバイスや、見知らぬ皆様からのご指摘、私の至らぬ点への厳しいご意見、本当にありがとうございます。中には私が全く気づかずにいたことを教えて下さったレスもあり、すごく勉強になりました。

        AさんBさんが今後の私の人生に必要なのかどうか、答えはNOです。その一言がわかるのに、今までかかりました。これも全て小町の皆様がアドバイスくださったおかげと、自分で事実を書き出してみて客観的に私の姿を再確認できたことが大きいです。あの方々には120%尽くさせていただきました。いろいろと気遣いもしたつもりです。スクールの立場もあるので今まで言いたいことも我慢して言えなかったのです。ホント泣けてきます。

        なので疎遠になっても、悪口でも何でも言われても、もう仕方ない、今後は割り切ることにいたします。一日も早く忘れてもらうことを考えます。

        そして私を必要としてくれる場所で、これからも楽しく精一杯仕事をがんばります。皆様、本当にありがとうございます。

        トピ内ID:7964202542

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        皆様ありがとうございます。これで閉めます。

        しおりをつける
        🐤
        講師です
        見ず知らずの方から、中には複数回のご回答もあり、本当にありがとうございました。自分自身や仕事を見つめなおす良い機会になり、走り続けてきた毎日を振り返り、深く考える日々となりました。

        AさんBさんだけでなく、講座にはいろんな方がお見えになります。最近は高齢化社会や時代を反映してか、お元気な高齢者が増えました。(逆に中高年の方は「働かないと」と習い事をお辞めになる方もいらっしゃいます。)人生の先輩がお元気で前向きに頑張る姿勢は素晴らしいです。

        中にはご家族が申し込まれて「デイサービスがわりに」受講されている方や、お話の理解にとても時間がかかる方、誰にも相談できない悩みを抱えて講座中に涙を流される方、思い通りにならないと攻撃的になる方、身体的(物理的)にご受講が無理かもと思われる方、など数え上げたらきりがありません。世の中の縮図とさえ思います。

        今回こうしたトラブルに出会ったことで、痛く深い傷にはなりましたが、今後の危機管理対策を考える良い機会になりました。皆様のアドバイス、心より感謝申し上げます。これで閉めさせていただきます。ありがとうございました。

        トピ内ID:7964202542

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (12)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0