詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    NHK ミドルエイジクライシス・・

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    uguisu
    話題
    uguisuと申します。今週NHKの朝と夜の番組で「ミドルエイジクライシス」と題して今の30代の特集をやっています。
    私は朝しか見ていないのですが、朝から身につまされると同時に、同じ世代ゆえに「一緒になんとか乗り越えようよ」と思ったりと非常に複雑な気持ちでみています。
    ご覧になられた方、どのように感じていますか?

    私も不遇なときにぶつかってしまった世代だな・・と正直思ってはいます。が、生まれる時代等は人間選べないのでなんとか乗り切っていくしかない、私はこれからこの時代をどう乗り切っていけばいいのだろう・・ともがき悩んでいるというのが本音です。

    トピ内ID:1932174524

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ミドルエイジクライシスって、30代?

    しおりをつける
    🐧
    キノコ好き
     私の認識では、30代後半~40代前半の「若いと思っているけど、体はいつまでも若くない」と戸惑う時期だと思っていました。最近では若年化していて「30代の鬱」に関係あるとかないとかの記事もありますけども。
     なので、特に今時点の30代に限った話ではないのではないし、生まれる時代が云々の話ではないかな、と。

     NHKでは「時代の問題」として取り上げていますけど、なんだか定義が違うかな~というのが、先ずの感想です。


     で、現に30代の当事者として思うのは、「文句いう前に動いていこうよ。十分恵まれているよ」です。
     この国の60~70年前や、現代の中東地域に生まれなかっただけで、もう1万点ぐらい得していると日頃から運命に感謝しています。
     「時代を選べなかった苦しみ」って我々が言う言葉じゃないと思います(これはNHKに対する感想ですよ)…綺麗事かもしれないけど、それは忘れたらいけない事実ですから。

     それはそれとして、ある本によるとミドルエイジクライシスを乗り越えるには「受け入れること」だそうです。すると、受け入れないより少々マシ、なのだそうですよ。

    トピ内ID:3694780234

    閉じる× 閉じる×

    “ミドルエイジ”私も気になりました

    しおりをつける
    🙂
    茶がゆ
    私もキノコ好きさん同様ミドルエイジの定義が気になりました。私にとってはミドルエイジ=中年なんですよね。中年って働き盛りの終わりごろと勝手に思ってるので、働き盛りの30代をミドルエイジといわれるとピンときません。しかも、ミドルエイジクライシスってミッドライフクライシスを連想させますしね。

    英語のほうも調べてみました。英英辞書では、40-60とか45-60というのが主流のようです。wikiにはアメリカの国勢調査35~というような調査結果があるという風に書いていますが…でもメインは30代ではないですね。調べてる私は暇人ですね(笑)

    私もこの世代です。損をしてるとは思いますが、そこを思い悩んでも仕方ないわねと思って、自分が今できることをやることにしています。

    他に良い呼び名が見つからなかったのは想像つきますが、NHKはなんでこんな紛らわしいタイトルつけちゃったんでしょうね。

    トピ内ID:5300903309

    閉じる× 閉じる×

    たしかに・・

    しおりをつける
    🐤
    uguisu
    トピ主です。キノコ好きさん、コメントありがとうございました。
    確かにこの手の問題は30代に限らないですよね。ただ、バブル期のあとの世代ということで比較しやすいというのがあるのかもしれませんね。
     今は30代に限らず、不況・失業・うつ病をはじめとする病気等々で悩まれている方が多い感じがしますし、私も悩める一人でもあります。
     気分が落ち込んでしまうと本当にお先真っ暗みたいに考え込んでしまうことも多いです。
     でもご指摘の通り、戦争のなかで生きているわけではないし、自由を拘束されているわけでもない、十分幸せな中に生きてるんですよね・・
     その感謝を忘れずに日々なんとか乗り越えていきたいと思っていますが、あの番組をみるといつあの状態になってもおかしくないなーと思ってしまう
    自分がいたりします。
     なんだかネガティブなことばかり書き連ねてすみません。うまく表現できないのですが、この特集最後まで見続けてみたいなと思います。
     貴重なご意見ありがとうございました。
     

    トピ内ID:1932174524

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    不遇だと嘆いても仕方ない

    しおりをつける
    🐧
    見えざる魔神
    タイトルのように思います。

    「嘆けば解決するのか?」
    違いますよね?
    現実を受け入れ、努力することです。

    たとえば、「低所得だから結婚できない」と言っている方、同じく相手が低所得だからと対象外にしていませんか?
    月収10万では一人暮らしは難しいですが、結婚すれば世帯月収20万になり、二人暮らしは可能になります。

    でも、婚活する人達は自分の条件を顧みず、他人に条件は求めるそうなんです。
    私は「身の丈を知る」ということこそ大事なことなんじゃないかと思いますね。

    「本当に仕事がない」というのもそうです。
    都会のコンビニや飲食店では、外国人のハンデを持ちつつもバイトしている人が大勢います。
    日本人であれば、言語や習慣上の優位性により彼らから職を奪うのは難しい話ではないはずですが、なぜかそうなっていない。

    「あの世代は恵まれていたのに」と比べても何を生むわけではありません。
    空き家率は高まっているのですし、デフレですから、マイホームなど必須ではないのです。

    出来ることは、現実に合わせて努力していく。

    このことなんだと思いますね。

    トピ内ID:3928978832

    閉じる× 閉じる×

    コメントありがとうございました

    しおりをつける
    🐤
    uguisu
    トピ主です。茶がゆさん、見えざる魔神さんコメントありがとうございました。
     ミドルエイジ=30代というのはたしかに違和感?があるかもしれませんね。私的には40間近の30代後半のヒトのイメージがありました。
    私は不惑間近なのでそれでこの特集に大変興味を持ちました。
     たまたまなのか、仕事が原因で鬱になり社会復帰がなかなか難しい友人などもいて共感する部分が多かったです。
     たしかに戦争のまっただなかにいるわけではないですし、自分の意思に反してなにかさせられるような状態ではないのでとても幸せな世の中に生きていますよね。そこへの感謝を忘れているわけでは決してないつもりなのですがなんとなく毎日閉そく感を感じています。
     状況を受け入れ、超えていく。。その気持ちが自分には不足しているんだな・・と思いました。
     番組の放送予定をみたらますます暗い感じのタイトルが続いていました。個々人での努力はもちろんのこと、必要であれば政治や社会の下支えがある世の中になれば良いなと思いました。自分でトピを立ち上げておきながらうまく気持ちを表現できず申しわけありません。

    トピ内ID:1932174524

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    受け入れるのは別問題

    しおりをつける
    blank
    もも
    世代間格差の問題は、受け入れて終了ではありません。
    年々増える高齢者=社会保障費の増大=赤字・国債の増加
    高齢者に対する保障の増加=国が教育費に欠ける予算の減少
    の問題です。

    現役世代の給料が増えなくても高齢者に支払う給付は同じ。
    人口構成比はいびつすぎる逆ピラミッド、現役世代はどんどん少なくなる。
    現役世代が減り、給与も減ったら更に増税して歳入を確保するしかない。
    財源が足りないから健康保険料・年金保険料負担はどんどん増える。

    子どもにかける国の予算は、先進国最低レベル。
    高齢者に対する予算は無尽蔵に上げて、予算がないから保育園は作れない。
    その結果が少子化、少子化によりますます競争力と歳入が減る。

    年金制度に手を加えずこのままでいくなら。
    年金制度は破綻し、現30代は年金をほとんどもらえないでしょう。

    受け入れるという人は受け入れた結果、この国がどうなるのか。
    考えていますか?
    自分が生活できればいい、という問題ではないです。
    老後年金なしで暮らせる、消費税30パーセントでも大丈夫。
    そんな人ばかりではありませんよ。

    トピ内ID:3025111348

    閉じる× 閉じる×

    今からでも必要ではと・・・

    しおりをつける
    blank
    ピザハット
    30代ではありませんが、この言葉をはじめて知りました。私もそのような世代(30代)を通過してきた者として、自分自身の生き方を精査する時期だと思います。一個人ではとても超えることができないと思わせるような出来事がありました。グループとかネットワークとかというものを生かして個人としてそれぞれの価値とか生きる意味合いを得られるのではないかとおもいます。

    トピ内ID:6742485839

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0