詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    英語 ネイティブとは?

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    桜花
    話題
    私は今いろんなアーティストの曲を聞いていて、英語の発音の事が気になりだし調べていました。私は英語が得意でないので一見上手に聞こえても、出来る人からは日本語英語に聞こえるようです。
    日本語の場合、外国人が片言で話していても聞きとれますよね?言葉足らずな事はあっても発音の問題は特に気にならないように思います。むしろ日本語を理解してるだけですごい、立派だと思っちゃいます。躍進中のK-POPグループの曲もア○エッティのフランス人歌手も上手に歌ってるし聞きとれます。
    なのにどうして英語の発音に対しては酷評なのでしょうか?「ネイティブじゃない」という言葉をよく目にしました。ネイティブ=標準語だとしたら、ネイティブじゃない=方言?でも、関西弁を話す外国人がいたらもっとすごいと思うんです。酷評なんてしません。
    なぜ英語はネイティブに拘ってるんでしょうか?それとも「ネイティブじゃない」は通じてないって事でしょうか?ネイティブじゃない事は恥ずかしい事なんでしょうか?

    トピ内ID:4044970106

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ??

    しおりをつける
    blank
    nonono
    国際語としての英語ではアメリカネイティブやイギリスネイティブは、音の省略やリンキングが多く非ネイティブには聞き取りにくいので敬遠されるのが現実。
    むしろ非ネイティブの発音の方が皆が理解できるのでありがたがられる。

    トピ内ID:8943239343

    閉じる× 閉じる×

    同じレスが

    しおりをつける
    blank
    りゅう
    たくさんつくと思いますが、ネイテイブとは英語を母国語とする人たちのことで、標準語、方言とはまったく違います。
    英語の発音は日本語にないものがあってやはり難しいですが、日本語に聞こえるということは多分子音に母音をくっつけた発音になっているんじゃないでしょうか。
    母音の発音よりもそれを直すのが先かと・・・

    違っていたらごめんなさい。

    トピ内ID:7592168929

    閉じる× 閉じる×

    日本語の発音・聞き取りは簡単だそうです

    しおりをつける
    blank
    ころたん
    英語ネイティブは、英語圏生まれの英語スピーカーを指すのではないでしょうか? だから「ネイティブじゃないから恥ずかしい」というのは、何かを勘違いされているんだと思います。

    ネイティブと言っても、イギリスとアメリカでは言葉使いも発音も結構違います。
    アジア圏出身の人と英語で会話することが多いですが、どちらかというとカタカナ英語に近いです。

    アメリカ英語は、私にとっては特に聞き取りが難しく感じます。
    それはリエゾン(単語と単語のつながり部分を連結したり省略したり)がきついからです。

    日本語にはリエゾンはほとんどありませんし、母音アイウエオが単純な発音のため、外国人には非常に聞き取りやすいようです。

    しかし、日本語ペラペラの外国人でも、読むのは全くダメという人は非常に多いですよ。

    トピ内ID:2679864868

    閉じる× 閉じる×

    英語が母国語である人

    しおりをつける
    🐱
    momo
    ネイティブって、Native speaker of Englishのことでしょ?
    つまり、「英語が母国語である人」のこと。
    日本人がネイティブじゃないのは当たり前じゃないですか。

    ネイティブのように話せない、というのは、もともと英語が母国語である人のように英語を話すことができない、という意味ですよね。

    ネイティブ=標準語って、いったいどこから出てきたのか知りませんが。

    トピ内ID:5547029670

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    blank
    mon
    誰が酷評するんですか?

    ネイティブじゃないのはしょうがないですよ。
    全然恥ずかしくありません。

    ネイティブ=標準語ではないです。
    ネイティブとは現地の人の話す言葉。
    日本でいえば日本に生まれ住んで日本語を
    話してる人の日本語はネイティブです。方言でも。

    トピ内ID:2728272906

    閉じる× 閉じる×

    とりあえずヨーロッパに来なさい!

    しおりをつける
    😉
    非英語圏
    “なぜ英語はネイティブに拘ってるんでしょうか?”
    こんな考え吹っ飛びますから。

    トピ内ID:7596982121

    閉じる× 閉じる×

    意味が違うんです!!

    しおりをつける
    blank
    グリンダ
    えーと・・・
    おそらく「ネイティブ」の意味が違うので混乱されているのかと・・

    言語の意味で使う「ネイティブ」とは
    「生まれ育った環境で使っている言語」という意味になります。
    つまり母国語ですね。

    人間の第一言語が確定するのは大体7~10歳位だと言われています。
    何カ国語も話せるマルチリンガルな人であっても
    それ以降に習得した言語の場合、多少イントネーション等に違和感が出ます。

    外国人タレントさんを思い浮かべて下さい。
    どんなに日本語が流暢でもイントネーションには違和感があるでしょう?
    (日本で生まれ育った人は別ですよ)
    「ネイティブじゃない」ように聞こえるのはそういう意味です。

    ちなみに私は幼少期をフランス語圏で育っています。
    7歳で帰国してしまったので今は全くフランス語は話せませんが
    発音はネイティブだとフランス人に褒められた事があります。
    幼少期の経験を脳が覚えているのかなぁ・・と思っています。

    トピ内ID:2912221623

    閉じる× 閉じる×

    ソース元は?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    >「ネイティブじゃない」という言葉をよく目にしました

    どこの国の方が、何に対して言ってるのか、ソース元をはっきりしてください。

    外国の方が、日本人の歌に対して、ですか?
    それとも、日本人が、日本人の話す英語を聞いて、ですか?

    それから、ネイティブじゃない、の意味わかってますか?
    ネイティブ=標準語じゃないですよ。

    >英語の発音に対しては酷評

    じゃ、聞きますが、英語圏では、日本人が話す英語は酷評じゃないのでしょうか?

    トピ内ID:4424891807

    閉じる× 閉じる×

    憧れ

    しおりをつける
    blank
    カタカナ英語
    本当は、ネイティヴ=母国語という意味だと思います。だからどこから見ても英語の国オーストラリアのクロコダイルダンディはニューヨークへ行ってグッダーイ!となまっていたし、イギリスではアメリカなまりを鼻で笑うなんていうシーンが時代設定の古い映画や小説では出てきます。ネイティヴだってなまっています。

    そしてネイティヴでなくてもちゃんと通じる人は通じています。

    それなのにアメリカやイギリスの発音でないと「発音が悪い」と言ってしまうのは、私たち日本人の発音がネイティヴの人に本当に理解してもらえないという経験がたくさんあるからだと思うんです。本当は発音が悪い以上にアクセントが弱すぎるのがいけないのだと聞いたことがありますが、とにかく、「通じない」という経験をたくさんしたので、きれいな発音への憧れが強いのだと思います。そしてその本物志向がこうじて、他人の発音のアラを探してしまうんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:2157723190

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🎂
    コーヒーケーキ
    ネイティブ=標準語ではないです。
    母国(その人が当たり前に流暢に話す語)をさします。

    トピ内ID:6100579689

    閉じる× 閉じる×

    日本人だから?

    しおりをつける
    ウッシー
    >なぜ英語はネイティブに拘ってるんでしょうか?

    拘ってるのは日本人だけじゃないですか?
    外国人がしゃべる日本語だって、通じれば問題ないのであって、通じない場合は、日本語会話力のレベルが低いと考えるでしょ。ネイティブかどうかは関係ない。

    それとも外国人に、トピ主の英語は「通じるけど発音がネイティブじゃないのでダメだ」と言われたのですか?

    米国に行けば、ジャパニーズイングリッシュだって、ちゃんと通じれば非難されることはないですよ。
    そもそも、いろんな国の人がそれぞれ自国訛りの英語をしゃべっているような社会ですから、米国は。

    ネイティブな英語発音が出来ないことを卑下するのは、ネイティブな英語発音が出来ることに価値があると勘違いしている日本人だけじゃないですかね。

    トピ内ID:8035163894

    閉じる× 閉じる×

    国民性

    しおりをつける
    在米
    質問がいろいろ入っているので、答えが複雑になりますが
    一言で言えば、日本人の国民性からそのような対応が出てくるのでは。

    以下すべて一般的な話ですが、日本人は白人系外国人に甘いので
    片言でも話すと、どうにか聞き取ろうとするし、大げさに褒める。
    日本生まれの外国人は以前は非常に少なかったので
    ネイティブかどうかというのはもとから考えていなくて
    さらに日本語は難しいはず、という思い込みから
    少しでもできるとすごいと思う傾向がある。

    反面日本人は、自分と少し違う少々状況が上の日本人に対しては
    非常に厳しく、妬みや反感をもつところがあるため
    英語ができる人に対しては、あれこれあら捜しをする傾向がある。

    これとは別に、英語ができることがスゴイ、という感覚があり
    片言話せるだけで自慢する人も多く、又英語好きな人が多くて
    やたら英語のフレーズなど入れたがるが、それが怪しい発音や
    怪しい文法であるために、それを笑って、ネイティブではないという
    非難になることもある。

    続きます。

    トピ内ID:4212261918

    閉じる× 閉じる×

    生まれ変わるのは無理

    しおりをつける
    blank
    さくら
    別に批判じゃないでしょ。
    母国語じゃないって事実を言っているだけで。

    ネイティブになるのなんて、無理ですよ。生まれかわらなきゃ。
    英語が母国語じゃないと恥ずかしいなんて、日本人なのに???

    日本人は、日本語がレアな言語で、習得が難しいという自覚と、英語コンプレックスがあるから、日本語を話す外国人に対して心構えがやさしいんです。聞き取ろうとする耳で相手するから、聞き取れるんです。

    英語が母国語で、世界の共通語ってくらいの認識の人たちは、そういう耳の心構えがないんで、ちょっとナマってると、全然通じない、ちゃんとしゃべれ、ってなるのです。
    それから、英語が母国語の国は、色々な人種が混ざっているので、人種だけで何語を話すか判断せず、とりあえずその場での共通語である英語が通じる前提で会話が始まるから、こちらは「日本人なのに、どうしてゆっくり話してくれないんだろう」と受け取ってしまいます。向こうからしたら、人種で判断してないんで、しょうがないんです。

    トピ内ID:3548257285

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    在米
    言語が上手、すごい、と褒めること自体、
    あなたにとっては外国語なのに、という意味を含むので
    誰も完璧は期待していないし
    ネイティヴ言語なんて大抵1つか2つしかありませんから
    ○語がネイティヴでないのは批判の対象にはなりません。

    なので、外国語を少々怪しく話したところで特定の職業や立場以外は
    問題ないですし
    上手な人ほどそうでない人については甘く見てあげる傾向もあるので
    肩身の狭い思いをわざわざする必要はないですが、

    唯一例外が、自分のレベルが高いと勘違いしてしまっている人です。
    あの人はネイティヴじゃないからね、とか、発音がおかしいとか
    英語の授業でもないのに、聞いてもないのに、あれこれ言ってくる場合は
    そういう人の可能性が高いでしょう。

    そういう人は、自分より低い英語レベルの人にのみ言ってくるので
    今のように気になってしょうがない場合は
    誰にもつっこまれないほど英語レベルを上げるか
    徹底的に避けるのが心の平和のためにいいと思います。

    トピ内ID:4212261918

    閉じる× 閉じる×

    恥ずかしいのは

    しおりをつける
    敷島
    意味のわからない言葉を自分で調べることもなく、
    他人の意見に左右される人です。

    英語が母国語でない人間の英語の発音が
    ネイティブスピーカー並みでないのは
    恥ずかしいことではありません。

    個人的には、「英語混じり」「英語もどき」の日本語の歌は
    聴いていて恥ずかしくなりますが。

    トピ内ID:1643858669

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      英語がネイティブとかバイリンガルとか

      しおりをつける
      🐤
      Peach
      よく使いますが、意味があいまいな面も確かにありますね。
      私はネイティブは英語圏の生まれ育ちもしくはそれに準じた生育歴で読み書き話す自由自在と捉えています。
      数年の海外駐在でお子さんがぺらぺら話すとネイティブとかバイリンガルと言うのには違和感を覚えます。

      内容の優劣はともかくネイティブの書いた英語と勉強して身に付けた他国の人間が書いた文章は明らかに違うと思います。こなれ具合が違い、いくら勉強してもこうは書けないだろうなと思います。

      ただネイティブじゃないことはちっとも恥ずかしい事ではありません。
      言葉はツールですから発音が訛っていようと、文章がこなれていなかろうと内容が一番大事だと思います。

      トピ内ID:5322166429

      閉じる× 閉じる×

      飛躍しすぎ

      しおりをつける
      blank
      nogisu
      ネイティブじゃない=方言
      な、訳ないでしょう(笑)。
      英語は母国語じゃないから、ネイティブのように話せないって事。

      英語だけでなく、フランス語もちゃんと発音できなければ冷たーい目で見られたりしますよ。
      日本人でも、アジアの国々から来た人に、
      「日本語へたくそ」とか酷評する人もいます。

      だから別に英語だけがネイティブを求められてる訳でもないし、
      ネイティブじゃなくても話は通じるし、恥ずかしいかどうかはその人がどう思うかです。

      トピ主さんは外国へ行った経験はありませんか?
      観光では分らない部分が多いかも、だけど、
      どの国でも自国語は重要なので、言う人は言いますよ。

      トピ内ID:7895745899

      閉じる× 閉じる×

      3

      しおりをつける
      在米
      非ネイティヴのほうがわかりやすいからありがたがられる
      というご意見がありましたが、たまにそういう意見を聞きますが
      それはないと思います。

      非ネイティヴの典型的な例はインド人の話す英語や
      シンガポール人のシングリッシュですが
      非常に聞き取りにくいので有名です。

      唯一聞き取りやすいとすれば
      それは同じ国のあまり英語が得意でない人の場合でしょう。

      身近な例としては、日本人の話す英語。
      カタカナ発音にすると初心者にはわかりやすいのでありがたい?

      しかし、RadioをR発音のネイティヴ発音=カタカナにあえてするならレィディオと発音すると解りにくいが、ラジオだとわかりやすいから良い、というのはめちゃくちゃな話で、英語や海外についてこのようなとんでもない話をもっともらしく言っている人が、全体的に教養がある日本人に少なからずいるのには、驚かされます。

      これは英語や外国に対して妙な感情がある結果なのではないかと思います。

      トピ内ID:4212261918

      閉じる× 閉じる×

      多分ですが

      しおりをつける
      🐤
      むいむい
      「英語の発音ばかり酷評を受ける」ってのは、日本国内だと他の言語より英語を聞くことが多いからじゃないでしょうかね?
      メジャーなJ-POPで、英語以外の言語を織り交ぜた曲ってあんまりないですよね。
      ないこともないですが、大体が「I LOVE YOU~」とか「STAY WITH ME~」とか。
      翻って、英語に慣れている方の数も実態は分からないですが、感覚として他の言語よりはやっぱり多いと思います。
      そうなると評価する対象も多いし、評価する人も多いから、結果として「酷評が多い」って感想になるんじゃないでしょうか。
      フランス語だろうがドイツ語だろうがノン・ネイティブがノン・ネイティブに対して「発音が・・・」って言うときは言いますよ。
      フランス人がイギリス人に対して「違うよ、『追加』の発音は『【つ】いか』だよ」って日本語の発音を訂正しているを見たことありますし。
      中国語だと発音が違うだけで意味が違っちゃうらしいですから、もっとシビアかもしれませんしね。

      トピ内ID:3853951688

      閉じる× 閉じる×

      私の夫

      しおりをつける
      😀
      ザ・日本人
      は、30過ぎからの海外赴任で否応なく英語の環境に入れられ、「ザ・日本人」の英語で、堂々と仕事をしております(笑)。
      私は英語は全く理解できませんので、子ども達からの夫の評価ですが、RとLは全く区別が出来ていないし、話の途中で「えーと」とか「だから」「~でしょ?」とか、とにかく日本語で繋ぐことも多いみたいです(笑)。
      でも、現地の人たちは一生懸命理解しようとしてくれて、何とか理解してくれているようですよ。
      夫自慢で申し訳ないですが、彼はものすごく努力家で、たくさん単語を勉強して覚えています。
      だから、極端な話、単語をたくさん並べて最後に「OK?」とつけるだけで通じることもあるようですよ(笑)。

      彼を見ていると、とにかく伝えたい気持ちと努力でいいんだなぁと思ってしまいます。
      あ、ちなみに、私は英語は全くだめですが、現地語はかなり話せます。
      これも、単語を覚える努力と伝えたい気持ちだと思っています。

      トピ内ID:9926173350

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんの勘違い

      しおりをつける
      blank
      倍燐画瑠
      そもそもの間違いは、トピ主さんが「ネイティブ=標準語をしゃべる人」という勘違いをしちゃっているところです。 だから話がややこしくなる。 本来は他の方達のレスにもあるように「ネイティブ=母国語をしゃべる人」という意味です。 だから方言をしゃべっていても、その人がその国に生まれ育った人だったら、ネイティブスピーカーです。 関西人の人だって日本語のネイティブスピーカーですよ。

      おそらく、トピ主さんが言いたかったのは「他の国の言葉だと多少訛りがあっても何も言われないのに、英語だと少しでも訛っていると『日本語英語』だと悪く言われるのは何故でしょう?」という事ですよね?

      これは、完全に日本人の英語コンプレックス以外の何物でもありません。 「私は中国語ペラペラです」「私はフィンランド語ペラペラです」というと「ふーん、そうなんだ」程度の反応の人も、「私は英語ペラペラです」と言うと「へー、カッコイイ!」となります。

      ホント、何でなんでしょうね?

      トピ内ID:6262747907

      閉じる× 閉じる×

      正確には「母国語」じゃなくて「母語」ね

      しおりをつける
      blank
      英語教師
      母国の言葉と母語(第一言語)が一致しない人はゴマンといますので。
      つまり、英語のネイティブスピーカーとは「英語を母語とする人(母語話者)」です。

      日本では「母語=日本語=母国語」の人が圧倒的に多いですが、
      それでも日本語を母語とする日本人でない人も確実にいますよ。
      「生まれ育った国=母国」とするのは必ずしも適切ではありません。

      「ネイティブ=標準語ではない」というのは、まさにその通り。
      そもそも英語には日本語的な標準語はありませんし、
      その日本語の標準語にしてからが、ごく近い過去に形作られたものですからね。

      トピ主さんの言う酷評ってのがどこでなされているのかは知りませんが、
      そういうことを言う人に対しては、腹の中で「無知なのね」と笑ってやればいいんですよ。

      【オマケ】
      英語(特に米語)が聴き取り難いのは、リエゾンよりもリズムの問題が大きいです。
      また、英語堪能なのに野暮ったさが抜けない人は、大抵リズムがなってません。
      リズムを体得すれば、カタカナ英語でもそこそこ「それらしい音」になりますし、
      自分で言えるものはたいがい聴き取れるものです。

      トピ内ID:8674986629

      閉じる× 閉じる×

      ネイティブ=その言語を母語とする、ということ

      しおりをつける
      blank
      おおむらさき
      「母国語」ではありません。「母語」です。生育環境によっては、母国の言語を母語としないこともあり得ますから。

      そのうえで、ある言語をその言語を母語としない人が話すことが「恥ずかしい」とは、考えません。

      日本人の英語が英語を母語とする人に聞き取りにくいのは、日本語の音韻構造上、日本語を母語とする人には「子音だけ」を発音することが難しいからであると聞いたことがあります。

      strikeという単語、多くの日本人はsutoraikuと、各子音の後にどうしても母音を入れてしまうようです。これが英語ネイティブの人にはきわめて違和感があるようです。それに比べると、bとvやrとlの区別なんてマイナーな話のようです。

      トピ内ID:6291552184

      閉じる× 閉じる×

      すばらしいレスの数々!

      しおりをつける
      blank
      在米のおばさん
      在米です。

      トピを読んで頭の中は???でいっぱいでしたが、
      みなさんのレスを読んでいろいろ理解できました。
      さすが小町。すばらしいレスの数々です。

      みなさんがおっしゃるとおり、

      ネイティブ=標準語
      非ネイティブ=訛がある

      ではありません。

      りゅうさんやころたんさんがおっしゃるように、
      大まかにわかりやすく言うと(例外もある。念のため)
      1。日本語は母音や子音の数が少ない。逆に英語は多い
      2。それ故に日本語は聞き取りやすいし発音しやすい
      3。日本語は違う子音で発音しても、通じやすい

      3。について例をだすならば、『よみうり』の‘り’をri と発音しても liで発音しても、
      まあ大概理解できるし、意味も変わりません。

      でも英語のelectionのlをrで発音したら、たいへんなことになります。

      Love me tenderもrで発音したら、やはり違う意味になります。



      えーとつまり、トピ主さんは、非ネイティブでも通じればいいでしょ?訛のどこがいけないの?
      と思うかもしれませんが、発音が違うだけで通じない、さらにはマズいことになる場合もあるというわけです。

      トピ内ID:7225378169

      閉じる× 閉じる×

      続きです。

      しおりをつける
      blank
      在米のおばさん
      続きです。さらに例をあげるなら、
      例えば外国人がトピ主さんに「肩が痛いので、sipを貼りました」と言ったら、
      ああ、shippu(シップ)ね、と思うでしょう。

      でも(これは実際の話ですが)、こちらの日本食レストランで日本人ウエイトレスさんがお客さんを席に案内して“Please shxt here."(xは伏せ字)と言って、お客さんを困惑させたそうです。


      そうそう、ついつい日本語の発音で、じゃあファックスして下さいと言って
      店員さんを凍らせた人もいます。それは私です。

      トピ内ID:7225378169

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        レスありがとうございます

        しおりをつける
        blank
        桜花
        皆様私の深刻な疑問に答えてくださってありがとございました。好きなアーティストについての発音に対してネットで少し酷評だったので興奮ぎみに書いてしまいました。まるでネイティブではないとダメだ、通じない、のような言われようだったので。。
        ネイティブが母国語というのは解りました。つまりは関西弁だってネイティブだと。恥ずかしいことでもないですね。
        倍燐画瑠さんの
        >「他の国の言葉だと多少訛りがあっても何も言われないのに、英語だと少しでも訛っていると『日本語英語』だと悪く言われるのは何故でしょう?」

        これが聞きたかったんだと思います。
        憧れやコンプレックス、アラ探しから来るものだったんですかーっ!!
        それにしても母国語以外の言語をネイティブで話す事はかなり無理に近いことなんですね。

        トピ内ID:4044970106

        閉じる× 閉じる×

        在米のおばさん様、ナイスな例ありがとうございます。

        しおりをつける
        🐱
        Aunt N
        私は主人の赴任で10年以上海外に暮らしています。子供は非英語圏のインター育ちなので、さまざまな国のお子さん達が英語を話すようになっていく姿を自然と見てきました。
        中学で日本から来たお子さんは努力して大変英語も上手になりましたが、どうしてもI think...がI sinkになってしまうと言っていました。

        桜花様>英語を母語としないお子さんに英語を教える専門家の話ですと発音は適性もあるけれどもおおよそ12歳までに日常会話がすらすらできないと完璧なバイリンガルにはなりにくいし、また10歳位までにおおよその英語系の発音がみについていないと発音はネイティブにならないようですよ。
        子供が2人いますが10歳まで日本にいた上の子の発音はやはり少し日本語訛りがある、4歳で海外に出た下の子の発音はネイティブレベルだそうです。
        でもそんな事は瑣末な事だと思います。

        トピ内ID:2261305143

        閉じる× 閉じる×

        ネイティブは少数派

        しおりをつける
        😠
        おじい
         ネイティブって、英語を母国語にしている人たちのことですか? 
         イギリスの英語とアメリカの英語は違ってきています。アメリカでも、テキサスなまりは有名です。カナダ英語、オーストラリア英語などもありますが、アメリカ英語の方がなまりがキツイです。フィリピンなどはアメリカ英語を使います。
         イギリスの英語はクイーンズ・イングリッシュと思われがちですが、これは上流階級の英語だそうです。従って、イギリスなまりです。
         では本当のネイティブは、何なのでしょう。私はネイティブという議論をするのがナンセンスと思います。
         音楽などは、オリジナルな歌手の発音が、原曲です。その発音がイギリスだろうがアメリカだろうが、関係ないと思います。従って、サザンの歌に出てきた桑田の英語の発音がどうであろうと、それ自体が曲です。
         ほとんどの国では英語を第一外国語として習います。従って、中国なまりの英語、日本なまりの英語、オランダ語なまりの英語などになってしまいます。要は英語は世界のコミニケーションのツールなのです。
         英語使われるのは世界大戦でイギリス、アメリカが勝利したからです。後は、簡単だから。

        トピ内ID:3086120135

        閉じる× 閉じる×

        通じればいい

        しおりをつける
        blank
        ネイティヴに近いけど
        私は子供のころから海外生活が長くネイティヴに近いと思います。家族の1人は完全にネイティヴ。

        確かに英語ネイティヴスピーカーでない日本人の英語は日本語なまりがあるけれど、言葉はコミュニケーションのためにありますから、伝えたいことが伝わればいいと思います。綺麗な英語、上手い英語が話せる人はそれなりに努力しているのでそれは評価すべきかもしれないけど歌や日常会話の発音は多目に見るべき。

        フランス語なまり、中国語なまり、いろいろな人が集まって国際会議してますが、発音より通じるかどうか、と内容が大事でしょ。

        一生懸命英語にチャレンジしているのに英語が上手い人が「ネイティヴじゃない」とわざわざ評価するのはお高いと思います。ミュージシャンの場合は聴いた人が「いいな」と思うかどうか。

        ネイティヴじゃないことは恥ずかしくないと思います。 どんどん英語を口に出して上達しましょう。

        トピ内ID:7505004423

        閉じる× 閉じる×

        必要も無いのに英語で歌うから!

        しおりをつける
        🐧
        おぺらぺら
        皆さん、仕事や私生活の例を挙げてらっしゃいますが、それと「音楽活動」の例とは全く異なった次元のものでは?

        私見からして言うと、ビジネス英語がカタカナ英語な事は恥ずかしいことではない。でも、J-popのアーティストが文法さえもあやしいカタカナ英語を交えて歌うと、こき下ろしたくなります。

        だって、英語の一言や二言、間違いのない文を書くなんて、ある程度英語が分かる人だったら難しい事じゃないはず。その短い文を練習し、流暢に言えるようになるのもそこまで難しくないはず。それも出来ないというのは、英語が殆ど分かっていないって言うことでしょ。

        アーティストは自分が出来ない言語を使うべきではない。自己表現なんだから、自己表現できる言語でやるべき。それが日本語だけだったら日本語だけで。日本語だけで出来なかったら・・・作詞は他の人にしてもらう。

        英語で歌を作りたかったら、英語で作詞が出来るぐらいになるまで勉強するべき。英語で歌いたかったら、発音ぐらいちゃんとできるように練習するべき。

        オペラ歌手なんて、最低イタリア語、ドイツ語、フランス語が全てちゃんと発音できなくちゃ酷評されるんだから。

        トピ内ID:6756299679

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  46
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0