詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    セコい私を叱ってください。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    えりー
    話題
    30代夫の会社には、社員専用のジムがあります。社員ならば誰でも利用できますが、そのためにはメンバー登録する必要があり、年間1万円がかかります。

    メンバーになって2年目なのですが、ここ1年ほど、まったく行っていません。1年目も、登録後しばらくは週に2度くらい通っていたようなのですが、それが1週間に1度になり、隔週になり、というように行かなくなったようです。仕事が忙しくなった、というのが理由です。確かに、平日はもちろん、週末も家に持ち帰っているくらいですから忙しいのはわかります。ジムで過ごす時間があるなら、仕事に使いたいと言います。

    ならば、「メンバー登録をやめたら?行けるようになったらまた登録すればいいじゃない?」と言ってみたのですが、「行けるときにすぐに行けないから」とのことで、やめる事はしたくないようです。

    私には、その1万円が無駄だと思ってしまうのです。うちは共働きですが、お財布は一つですしお小遣い制でもないので、相手に言ってお互いに納得すれば余程高額なものでもない限り自由に遣っていると言えます。それは必要なものだと思うし、実際に利用したり使用したりするものですし。このジム費用のように、使ってもいないのに払い続けるなんて、何となく納得がいかないのです。

    でも、多忙で頑張って働いている夫が必要だというのなら、一月千円にも満たない金額でしつこく言うこともしたくありません。例えばお小遣いだったのなら、どのように遣おうとその内容に余り文句はつけませんよね。そう思おうとしているのですが、やっぱり「無駄」と思ってしまいます。

    どのように考えたら、この1万円が有意義なものだと思えるようになりますか。

    トピ内ID:7534612113

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    確かに勿体無いけど…

    しおりをつける
    blank
    あづさ
    登録は(いつでもいける状態に)していたい、という旦那様の気持ちも分からなくはないです。
    決してジムが嫌いではなくて、余裕があれば行きたいという事なんですよね。

    トピ主様自身も書かれている通り、毎月1000円弱くらいのこと(安くは無いけど超高額でもない)ですし、旦那様が自分の趣味で雑誌2~3冊やコンビニでの買い物でもした、と思って意識の外へ追いやるのが一番ではないでしょうか。
    それで旦那様の気持ちも穏やかでいられるなら、安いものです。
    民間だとコースにもよるけど月数千円~1万数千円かかるものを、1年1万円(月千円弱)で維持できるのだから、よしとしませんか?

    キッチリ無駄なく完璧なお金の使い方をされている方なら我慢しづらいかもしれませんが、うちの場合、私自身もいつも使うわけではない化粧品を年1~2回買ってみたり、家族も、食べなくても良い駄菓子や自分では食べるつもりも無い食材など(単なる興味らしい)に月に数千円使う者がいる(言っても改めないし、小遣い内なので諦め気味)ので、そのくらいは黙認してしまいます(健康的な使い道だし)。

    多少の精神的自由があっても、いいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:1866788879

    閉じる× 閉じる×

    (ご主人の)心のサプリ

    しおりをつける
    💡
    匿名
    >「行けるときにすぐに行けないから」とのことで、やめる事はしたくないようです。


    上記に集約されてますよね。
    多忙でなかなな行けないけど、行きたいと思った時にすぐに行きたいってことは行く気持ちはあるってことですよね。


    レスタイトルの通り、ご主人の心のサプリ=行こうと思えばすぐに行ける、ってことがリフレッシュの為の拠所なんですよ。
    これで納得出来ませんか?

    トピ内ID:2408765083

    閉じる× 閉じる×

    それは・・・・無理だわ・・・

    しおりをつける
    🐤
    marin
    >この1万円が有意義なものだと思えるようになりますか。

    無理です。思えません・・・
    1年全く行かなかったら・・・お金を捨ててるようなモノ・・・
    1度でも行ったのなら・・ちょっと諦めもつくかも知れないけど・・

    トピ内ID:6150572621

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    🐤
    ルージュ
    家の主人は、ゴルフをします。

    それも、仕事が忙しいため、年に数回です。

    それなのに、ゴルフ保険【年間5千円)に加入してます。

    わたしは、それをもったいないと思います。

    それは、もし、ゴルフに行っていて自分の打った球が誰かに当たった時の保証です。

    でも、このお金は、会社の友人との付き合い費として割り切ってます。

    あなたも、そのお金を会社の付き合い費と思って割り切ってみたら、気分的に楽になりますよ。

    トピ内ID:7399765913

    閉じる× 閉じる×

    そうきましたか!

    しおりをつける
    🎂
    塩キャラ
    セコいトピ主さんを叱ればいいのかなと思っていたら、

    > どのように考えたら、この1万円が有意義なものだと思えるようになりますか。

    ときましたか。

    う~ん。人生は、金利・手数料との戦いだとも言われていますから、金利でもなく手数料でもない1万円もの出費はたしかにイタイ。

    私だったら、なんとかして1万円を出さないように工夫して自爆、あるいは夫婦喧嘩になってしまうのでしょうが、さすがトピ主さん、自らを慰める方策を考えておられるとはスバラシイ。

    まぁ、夫婦喧嘩の火種の消火代ということでいかがですか?

    トピ内ID:6890551927

    閉じる× 閉じる×

    期限を決める

    しおりをつける
    🙂
    haha
    後1年払って、それでも行かなかったら辞めるとか。
    捨て金でも最後だと約束できればいいと思います。

    または、便利な場所に入会金無しのジムを探すとか。
    マッサージや整骨を薦めるとか。

    我が家は室内バイクを欲しがりました。
    最初に
    「週に3回は乗る。
    出来なければ500円の罰金。
    一月乗らなければエアロバイクの所有権は妻になる。」
    という契約をしました。
    すでに所有権は私にあります。

    トピ内ID:3119994647

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    えりー
    みなさん、具体的にアドバイスをしてくださって、本当にありがとうございます。

    一度でも行ってくれれば、まだ納得もしやすいのですが、この一年間(チェックしている私も私ですね)はゼロ回です。忙しいのと(多分)後ろめたいのとで、この話題を出すと夫が不機嫌になるし、トピ文にも書いたように自分がセコく感じてしまうので、この頃は口に出していません。普段は忘れていても、ふとした時に思い出して「もったいないなぁ」と思ってしまうのです。

    やはり、夫の精神的な拠り所として、このままにしておいた方が良いのかな、と自分を納得させようと努力しているところです。1万円あれば、年に数回おいしいケーキが食べられるのになぁ、とまだまだ残念な気持ちにもなるのですが、このお金は最初から自分のものじゃない、夫にやったもの、とあきらめるようにしたいと思います。

    トピ内ID:7534612113

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0