詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    駐車場での接触

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あんず
    ヘルス
    駐車場でバックで唯一空いていた道路脇のスペースに
    いれようと
    先ず右後方を確認(こちらの駐車スペースに駐車車両あったので距離やハンドルの切り方も確認しなきゃバックなんてできません)
    次に左、その時に左の道路から侵入の自動車があり停車確認しながら左後方確認
    再び右後方を確認(駐車してる自動車との間合いをみようと)
    その間5,6秒のことですが駐車してる車と私の車との間に別の車があり接触しました
    相手は「バックしてきてたから止まってた」と言うのですが
    「止まった」ではなく「止まってた」と言い張りますし
    私にしてもう一つ納得いかないのは
    何故バックしてるのが分かってながら進路に「止まっていた」のか、です

    相手の車は右前方のドライブスルー窓口で品物を受け取って(確認しました)私の進路に侵入して「止まっていた」になります
    警察は「右後方を確認してなかったから」ですが
    「それでも右を見て左の車が侵入してきたら事故ですね」というと苦笑だけでした
    交互に確認しか出来ない現実もありますが

    相手の「バックしてくるのが分かってた」車両の進路内で「止まってた」が解せません

    相手の保険屋から連絡はありません

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    車の運転中なにかあったら

    しおりをつける
    blank
    匿名
    止まるのは普通でしょう。
    残念ながらそういう事はあります。
    私も経験ありますが、
    例えばバイクで道路に飛び出して横から車が来ると
    つい慌てて道路の真ん中で止まってしまうものです。
    そのままつっきればつっきったで
    当たらなくても済むのですけどね。

    あなたのケースだと自分が止まっていれば
    貴方が気づいて止まってくれると考えたのでしょう。
    残念ながら車の運転中はなかなか冷静に行動できないのです。

    あと気になるのは「向こうの保険屋から連絡ない」とかいう文ですが、
    貴方は自分か被害者と考えているのですか?
    当てたのは貴方ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    ぼてねこ
    交通事故ってのは、双方の言い分がぶつかってしまいます。
    相手が100%悪くても、定型的な基準で決められた過失割合を当てはめられてしまいます。
    今回の場合は、何も主張しないと自分側の過失割合が高くなってしまうでしょうね。

    まだ、保険屋さんから連絡がないようですので、その間に、できるだけ、現場写真とか、目撃された方とか、証拠を集めておかれることをお勧めします。

    私は駐車場から出てきた車にぶつけられたことがありました。
    相手側はこちらのスピード出しすぎと主張しましたが、証拠ベースで論破できましたよ。
    ご参考になれば。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    解せなくても

    しおりをつける
    blank
    おーい
    車対車は、基本的にぶつけた方が悪いのですよ。
    それを棚上げして何を論じても無駄です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    双方に過失があるケースです。

    しおりをつける
    blank
    匿さん
    トピ主さんのおっしゃるとおりであれば、たとえ相手が停止していたとしても、相手にも過失が生じるケースです。

    トピ主さんは駐車行為を始めていた。そこへ相手車がやって来てトピ主さんの入れようとする駐車スペースとの導線上で停止した。

    前に信頼のあるHPでそのケースを見た覚えがありますが失念してしまいましたので、過失割合を思い出すことができません。

    別冊判例タイムズでもあれば詳しく書けるのですが…。

    お力になれなくて申し訳ないです。

    相手がトピ主さんの後ろをついてきており、トピ主さんが停車したので、自分(相手)も止まり、そこへトピ主さんがバックしたのなら、100%過失がありますが、今回は違うケースなので、10:0で悪いということはないです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一言で言えば停止中の車にバックでぶつかった

    しおりをつける
    blank
    辛口ペッパー
    という事ですね。

    あなたはバックで走行、向こうは進行方向の直進という事ですよね。
    ですからあなたに優先権はない訳です。

    ご質問の
    >何故バックしてるのが分かってながら進路に「止まっていた」のか

    もし、この通りだとして相手方を推測すると

    ・向こうは自分が優先(直進方向)だからあなたが止まるだろうと思ってた。
    ・しかしあなたが自分に気がつかずバックしてくるのがわかったので止まった。
    ・でもあなたは気がつかないままバックしてきてぶつかってきた。

    なぜ止まってたのにぶつかったかというと
    ・止まった時にはあなたの軌道の所にいた
    ・普通ならぶつからないだろうと思われる所で止まったのにあなたが大回りでバックしてきてぶつかった

    が考えられます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    残念ながら

    しおりをつける
    blank
    貴方の過失だと思われます。
    左右の確認を怠らなかったのは立派な事ですが肝心の進行方向を確認しなければ意味がありません。

    停車している車に当てた以上貴方の過失10割になるでしょう。
    何年待っても相手の保険屋からの連絡はありません。
    相手は保険屋に知らせる必要が無いからです。

    気持ちは分らないでもありませんがこの事故を今後の運転に生かしてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり、あなたの方が過失割合がたかいですね。

    しおりをつける
    blank
    雅人
    すいません、その間考え方で運転してると次も失敗するかもしれませんよ。自分ありきじゃなくて相手ありきの運転をしてください。

    とりあえず、この事例だとあなたが悪いとおもいますよ。向こう側は「ぶつかってきた」のではなく、「停まってた」のですから。

    バックするから確認不足になってもしかたがないなんてありません。普通バックする時は完全に後を確認してから下がります。少しでも何らかの車が見えればがあれば動いてはいけません。「停まった」のではなく「停まっていた」なら事前にあったのだから確認すれば分かったことだと思いますよ。

    というわけで、あなたの確認不足です。

    保険に関してはあなた側が加害者なので自分の保険に連絡するべきでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    バック中

    しおりをつける
    blank
    こまち
    バック中、少しの隙間でも我先にとすり抜けて行こうとする車をよくみかけます。
    直進優先ですもんね。
    すり抜ける方は、バック側が止まってくれるもんだと思って行くのでしょう。

    何度も確認しても、いつの間にかいない場所に車が来てたということあります。
    それだけバックは死角が多いので、
    特に込み入った駐車場はスピード落として気をつけたいものです。

    バックしないだろうと思ってすり抜けようとしたら、バックしてきた。慌てて止まった。
    そういう状況も考えられますね。だろう運転は本当に危険です。
    ぶつけられたらどうにでも言い張れます。

    何のレスにもなってませんが、改めて私も気をつけたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    道路上ならあなたが大幅に悪いのですが・・・

    しおりをつける
    blank
    ピーちゃん
    駐車場での車対車の事故では、片方が駐車スペースで駐車中か、事前に停車して待機していた場合は100:0です。
    今回のケースのように、あなたが動いているのを容易に認識できる状況で接近してきて停車した車との接触は50:50が基本割合です。これは、駐車場というのは他車が後退や針路変更、急な停止をすることが予見できる場所ですので、判例では道路のような細かいケースを考えません。赤信号同士の事故と同様に折半が基本です。相手の方に気の毒ですが、駐車場での移動車どおしの事故とはそんなものです。
    別冊判例タイムスには、駐車場での例は載っていません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    みなさんの書かれている様に

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    みなさんの書かれている様に相手が【止まっていた】のなら残念ですが貴方の過失の割合が高くなります。
    止まっていた車に自らぶつかって行った事になりますので、潔く諦めて保険屋さんに連絡取る事をお勧めします。
    相手の方は100:0だと思っていると思いますので自分から保険屋に連絡を取る事はないのでは?
    私も停車中にバックしてきた車にぶつけられました、当然100:0でしたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0