詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    元彼女の話題の避け方

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    やきもちやき
    恋愛
    小町のトピの中で恋人や夫に元彼女の話をされるのが辛いという話題がよく出ますよね。そんな時みなさんは実際のところどうなさっているのでしょう。

    私は30代後半、いまいちステディではないけど友達以上恋人未満の彼も30代後半です。「元彼女について」わざわざ話しているわけではなくても、何かの話題について話している時に元彼女とのエピソードが彼の口から出てくると、嫉妬でメラメラになってしまう・・・。過去はまぁ仕方がないとしても、二度と話題に出さないで欲しいものです。

    どなたか「角を立てないで」話が出てきたらやめてもらえる方法・二度と話題にさせない方法を教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    恋人じゃないのにそれは無理でしょう。

    しおりをつける
    blank
    だって
    何か誤解していませんか?あなたはまだ彼の恋人じゃないんですよね。それならその態度はおかしいのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    両手で耳を

    しおりをつける
    blank
    てきめん
    両方の耳を両手で塞いでみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    サナ
    私は結婚4ヶ月目の主婦です。旦那が元カノの話をした時は
    1 聞こえない振りをする
    2 明らかに嫌な顔をする。
    3 その場から立ち去る
    男の人が元カノの話題を出す時、女の人の反応を見ている(うちの旦那は)みたいなので、一旦許すと故意にヤキモチを焼かせたりする男も居ます。ここは強硬な態度で臨んだらどうですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    顔に出てるんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    なぎさ
    嫉妬でメラメラ・・とかってなってる時は、きっとそれ、トピ主さんの表情に出てると思う。
    それで相手が察してくれるのが一番ですよね。

    私と彼はそんな感じです。
    彼はできるだけ前彼女の話は避けるようにしているようですが、デート中に「前にここに来た事があるか、ないか」などという話になると、口にこそ出さなくとも「前の彼女と来たわけね。。」という方向にながれていってしまう事もあり。

    そんな時は、やはり私の顔に「ジェラシー!」がありありと浮かんでるらしく、彼が謝ってきます。
    「ほらまたその顔~。だからごめんごめん」って。
    そう言いつつ、どこか嬉しそうで。
    その程度のヤキモチなら、嬉しいみたいですね。

    変に言葉で「やめてほしい」などと言うより、こういう時こそ言葉なしでのアクションも大事だと思います。

    トピ主さんのお相手が、もし表情で察してくれない人だったらその時は可愛くチョコッと訴えてみては?
    「ジェラっちゃうなー」みたく。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    やきもちやき
    質問の仕方が悪くてすみません。
    相手の方は、わかりやすく言えば『結婚も視野に入れて紹介されてお付き合いするようになった』関係です。一応お互いに『特定の相手』ではあります。
    結婚について一般論として自分の考えを話したりすることもあります。
    まぁ、私の方が先に惚れてしまったんですが。

    お願いします。教えてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それならば

    しおりをつける
    blank
    あみ
    早くお相手に告白して、「あたし以外の女の話をしないで!!」って言いましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    良い方に考えましょうよ

    しおりをつける
    blank
    キキ
    >いまいちステディではないけど友達以上恋人未満の彼

    っていうのがよく判りませんが。
    十代の子ならありそうですけど、お互い30代でそれってどういう状態なのでしょうね・・・。

    それはともかく、もしかして、彼は“元・彼女”の“元”の部分を強調したくてその話題を頻繁にするのではないですか? つまり、“今は彼女はいないよ!”ってあなたにアピールしたいのではないでしょうか。
    もしくはあなたのジェラシーを煽って、あわよくば告白させたいとおもっているとか・・・。

    ここはひとつ、「元とはいえ彼女の話なんて妬けちゃう」とかなんとかかわいく言ってみたらどうでしょう。
    それでもなにもアクションを起こさない男ならきっと後々も面倒だから止めといたら?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    決めた

    しおりをつける
    blank
    ぴぴん
    付き合い始めてまだ最初の方だったかな?たまたま私が悪意なく、話の流れでモトカレが登場する話をしてしまったときに「・・あんまり聞きたくないな」って普通に言われました。「あ、ごめん」といったら「ぴぴんは?俺がモトカノの話しとかするのは?」て聞かれたので「絶対に嫌。有り得ん(断言)」と言いました(とかいって自分では前に話題にしてた私って・・・すみません。)

    というわけで、その後二人の間では一切話題には出ませんよ、お互いの昔の恋人の話って。わかりやすいし、すっきりしてて気分もいいです。私も、そういうのはかなり気にしてしまうほうなのでこれで良かった。


    というわけで、地道にジェスチャーとかで相手に察してもらうよう仕向ける、とかじゃなくて決めてしまってはいかがでしょうか。付き合ってるんだし、ふたりの間のことはふたりで育んでいくものなんだし。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    たい焼き
    30代前半です。
    私の場合は、前の彼女の話をされても全然嫉妬心が沸きません・・結婚の話は出ていませんが、ステディな仲です。
    女の人とどういう風に付き合ってきたとか、こういう場合はどういう具合に対処するのか等、話の中で自分なりに色々考えることがあるからです。
    そりゃ、毎回元彼女の話をされるのはちょっと嫌ですが、たまーになら私はwelcomeです。
    確かに元彼女と私は別人ですし、顔かたちも違ければ、性格だって違います。でも、彼がどういう風に女の人に対応するか、という原点は同じだと思うのです。自分のことを振り返ってみても、恋愛に関しては同じ過ちを繰り返しちゃうじゃないですか?(私だけ?!)
    もし、ホントに嫌なのであれば、ちゃんと言うべきです。相手のことを察することは大変難しいですから。
    その時、「元彼女の話されるの辛いなぁ~」等笑いながらでもちょっと厳しく言うのがいいのではないでしょうか?
    ステディであるからこそ、ちゃんと自分の意思表示はしたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    やきもちやき
    みなさん、アドバイスをありがとうございました。
    とてもとても参考になりました。
    トピは大切に保存して、実行いたします!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0