詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「許して受け入れる」の意味

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    チコ
    ひと
    よく精神世界の本に書かれていたり、心理カウンセラーの方が言う言葉で、
    「受け入れる」というのがありますよね。

    例えば過去に自分を傷つけてきた人や事柄を許して忘れるようにする、
    というのなら理解できるんですが、
    今現在とこれから先も続くと思われる納得できない関係を
    「許して受け入れればラクになる」とは具体的にどうすればいいという事でしょう?

    私は結婚してからというもの、
    一方的に金品を要求してきたり、強引に支配して操ろうとする義家族に悩まされていて、
    心身ともに大変苦しんでいます。

    勇気を出して自分の意見を言ってみても、義家族は結局私が要求に従わない限り、
    あの手この手で責めてきます。

    そういう場合、「許して受け入れる」とはどうする事なのか分かりません。
    第一、感情的に許せないし、こちらが諦めて要求を呑むのはもう絶対に嫌です。

    人間同士として対等な関係になるには、
    お互いがそういう気持ちでいる必要があると思うので、
    「受け入れる」というのも場合によりけりで、
    必ずしもラクになれると思えないのですが・・。

    何かご意見をいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    相手に期待してもダメ

    しおりをつける
    blank
    さくらさく
    「受け入れる」と「受け止める」って、違うと思うんですよね。

    トピ主様が目にされた文献やカウンセラーのお言葉が、どのような状況で「受け入れる」という言葉を使っているのか分かりませんが、私は人を「受け入れる」までの間に、「受け止める」ことが必要だと思っています。

    他人と自分の価値観の距離を埋めようとする時って、大体は自分を基準に考えますから、まず
    「相手が非常識、相手が異常、自分に合わせるべき」
    という気持ちになります(ちょっと極端に書きました)。

    でも、相手もそう思っているかも知れないし、自分が逆の立場だったら、すぐさま「ハイ分かりました」とはなりません、よね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手に期待してもダメ2

    しおりをつける
    blank
    さくらさく
    相手が変わる(自分に合わせる)ことだけを期待するから、「何故自分ばかりこんな思いを!?」と、不満とストレスを溜めていくのではないかと思います。

    だから、相手を「受け入れる」には、自分が変わらなきゃいけないんですよね。

    対して相手を「受け止める」こととは、自分のオピニオンと相手との距離を認めること、だと思います。
    自分は自分として持っている上で、「そういう考え方もあるんだ」と相手を認める・・・これが「受け止める」ということだと思っています。

    「受け入れる」前に「受け止める」ことで、自分の考えも整理でき、相手との違いを冷静に見極め、尊重できれば、と思うのですが・・・

    長文、失礼しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    賢くなりましょう!!

    しおりをつける
    blank
    私も経験者
    「許して受け入れる」というのは、今のトピ主さんの状況にはあてはまりません。
    また、ご自分をそこまで責める必要もありません。
    あなたがいくら悩み苦しんでも、相手は痛くもかゆくもないんです。

    ご主人に「盾」になってもらいましょう。
    義実家からくる様々な困難は、ご主人に全てまかせましょう。

    「同じ土俵の上」に立っていては、いつまでたっても状況は変わりませんよ。
    相手より一つ高い目線で、相手を見下ろしましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分を許す

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    私はこう思っています
    1 そういう人間的に貧しい人間は、愛情など温かい感情に触れずに生きてきたので、そういうことをするのだろう。ある意味可哀想な人といえる。
    と思うと、少しは「環境が悪かったのね」と許して、「そういう人なのね」と受け入れることができる。
    2 そういう人を憎む自分を許して受け入れる。
    他人に「許すべき」と言われても、自分自身が納得できなければ、許せませんよね。そして、何よりもそういう「許せない自分は心が狭い」と思ってますます自分を責めてしまうと、本当にドツボにはまってしまうので、まず「憎む自分を許す」。人間だから、いろいろな感情を持って良いと思います。一つの感情に囚われてしまうと駄目なのだろうと思います。
    ・・・って私は2 ばっかりですが。自分に甘い・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手に反省の態度が見えるかどうか

    しおりをつける
    blank
    ジャンボ
    チコさん、初めまして
    許して、受け入れるとは。。私も本で読んだ事あります。私が思うのは、相手が自分に対して、何か失敗したとか嫌な思いをさせたとかを今は反省し、今後は気をつけるから許してほしいという状況で、初めて相手も反省しているし、許して今まで通り普通に接していこうとすることなのかなと思いました
    なので、チコさんが今、義家族から受けている嫌な事を許して受け入れるのとは違うと思います
    金品の要求など、もっての他。チコさん夫婦が生活をしていくのに困ってしまうくらい相手に対して金品を払うなどしなくていいと思います。自分達の生活で
    余裕があれば時々、義家族に優しくすればいいのです。お幾つの義家族かわかりませんが、90代でもしっかりと自分の人生の基盤を築いている方もいるのですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    認めること

    しおりをつける
    blank
    空飛ぶ豚
    その人、その考え方、その存在、これらを「認める」ことが「許して受け入れる」ことだと思います。

    許していない、受け入れていない、状態を考えると、それが存在していることが悪いこと。その存在をなくしたいと考えている自分がいることに気がつきます。

    その人の存在を消してしまうには殺人(心理的なものも含む)しかないでしょうし、考え方を抹消することはできません。自分の意見を100%通すことはできても考え方・考えを自分のものと全く同じにはできないですよね。

    金品の要求についてはその必要性を「納得」して支払うことが「許して受け入れる」ことになると思います。

    人間同士で対等であるには相手のこと・考えを「認める」ことが最初だと思います。お互いにそう感じているのがベストですが、自分に相手を「認める」認識がなければ永遠に対等な関係は築けません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    多分、

    しおりをつける
    blank
    許してます
    義理家族のずうずうしい要求を拒否することに罪悪感を持たなくてもいい、ということじゃないかと思います。

    理不尽な要求を受け入れることは、相手にとっても良くないですよ。

    人間関係は、相手の言うことを唯々諾々と聞き入れることが悪い結果を生むことの方が多いです。(例:脅迫に屈すると向こうは悪事を繰り返す→世の中が乱れる)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受け容れるということ

    しおりをつける
    blank
    トモ
    ニューエイジとか精神世界と表現される分野で盛んに語られる「受け容れる」という考え方は、現状を否定せず受け容れるということから来ています。
    それに、許すとか赦すといった言葉が加えられ、受け入れ難いものになります。

    これらのことについて、限られた字数の中で説明するのは難しいです。
    良かったら、冒険小説的な形で、疑問に思われているような人間関係が起きる原因とその対処法(受け容れるというよりは折り合いをつけていく)を記している、ジェームズ・レッドフィールド氏の『聖なる予言』という本を読んでみて下さい。(文庫本もあります)
    遺伝子的な観点から、身内をいびるメカニズムについて思索を広げたい場合は、竹内久美子氏の「そんなバカな」という本もお勧めです。

    こちらが何をしなくても、干渉してくる人は、満たされない氣持ちが強かったり、身内だからこそという氣持ちで甘える中で、自分で自分を抑えられなくなっている人が多いのです。

    それを、弱い人とか、可愛そうな人とか、氣を病んでいるとか言わずに、人というものはそんなもんだ!といった大きな心で包み込むような包容力を持てば少しは氣も楽になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これとおんなじ・・・

    しおりをつける
    blank
    くっちゃん
    「汝の敵を愛せよ」とおなじことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    チコ
    皆さん、ご意見をありがとうございます。

    「私も経験者」さんのおっしゃるとおり、時と場合によりけりですよね。
    私は職場とか他の友人関係の付き合いでは、割とはっきり意見も言えるほうだと思いますが、やはり義両親・義妹に対しては腸が煮えくり返っていても、優しい夫のために我慢できる限界までしよう、と思ってしまい、グッとこらえてきました。

    そのせいで、一人家事をしている時とかに思い出しては激しい吐き気や動悸、発熱などに見舞われて苦しいのです。
    おっしゃるとおり、相手(義家族)は痛くもかゆくもないようです。
    私にはもう実の家族は他界しておらず、何かあっても帰る実家もないから、結婚した相手の家族に従うしかないと思っているらしいのです。

    夫には気持ちを理解してもらってますが、特に姑・小姑の勢いがすごくて、夫が何か言ってくれてもまるで動じず、今度は私だけの時に攻撃してきます。
    あと百年経っても、こういう人たちを「受け入れる」のは無理そうです・・。苦しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  26
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0