詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ★ミラノ・パリでのお買い物事情

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    初歩の初歩
    話題
    とっても久しぶりにヨーロッパへ行こうかな、と思っています。
    初歩的な質問で恥ずかしいのですが、「ユーロ」になって、物価は何か変わったのでしょうか?
    例えばイタリアブランドはイタリアのほうが昔は
    安かったですが、今もそれは変わらないのでしょうか?それとも関税撤廃で、パリもミラノも
    同じ金額なのでしょうか?
    こんなこともわかっていなかったか、と
    自分でもがっかりですが、是非教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そのとおりです。

    しおりをつける
    blank
    Ragazza
    初歩の初歩さん、その通りです!

    リラの時のイタリアは、プラダにしてもマックスマーラにしても、ブランド品だけでなくバールで飲むエスプレッソにしても格安でしたし、とにかく日本で買うよりかなり安かったです。
    が、ユーロになってからは、すべての物価が高くなりました。

    イタリア人の友達は、物価だけが高くなって給料は据え置きなので、生活も大変になったと言ってます。

    マックスマーラは、日本で買ってもそんなに値段変わりませんよ。
    プラダもリラの時より、結構割高になったと思います。
    (そんなにブランド品を買わないので、この2つぐらいしか申し上げられませんが。。)

    でもベネトンやシスレーは、多少の割高感を感じる程度で、
    品揃えなどを考えると、やっぱりイタリアで買い込む事をお勧めします。

    参考までに、バールで飲むカプチーノは、ごく一般の街角バールで大体1ユーロから1.5ユーロ程度です。(イタリア語ではエウロと呼ばれてますのでご注意。)
    マクドナルドのようなファーストフードも、リラの時より少し高くなりましたね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    初歩の初歩
    Ragazzaさま、レスつけてくださってありがとうございました。イタリア在住でいらっしゃるのですか?
    なるほど、リラ→ユーロになって、イタリアの物価感自体が変わったわけですね。
    私が前回イタリア、パリへ行ったのはもう15年以上
    前になります。
    当時は、スペインから北へヨーロッパを縦断していく
    旅行をしたのですが、北上につれ、どんどん物価が
    高くなった記憶があります。
    パリで買い物しよう、と思っていたら、イタリアで
    値段見ていたので、とても手が出ませんでした。
    ヨーロッパへは、ユーロになってからもちろん行ったことがないので、
    両替が楽になったのはいいのですが、物価感がどんな
    感じかな?と疑問に思っていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0