詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    民族音楽って・・?

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    よこ
    話題
    民族音楽が好きで、楽器を楽しんでいるのですが、

    「趣味は民族音楽です。」というと、
    どうにも変なイメージを与えてしまうようです。
    私自身は音楽としての民族音楽(特に南アジア系)が
    好きなだけで、それに付随するカルチャーや服装には
    それほど興味は無いのですが・・・。

    皆さんは民族音楽というとどんなイメージですか?
    ドレッドのすごい髪のお兄さん?
    怪しいお香の匂いを放つおじさん?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    すてきだとおもう

    しおりをつける
    blank
    なー
    私も民俗音楽には興味があります。
    民俗音楽が好きな人を変な目で見たりしません。自分も好きだから。
    私は楽器の演奏はできないので、聴くだけです。
    本当はもっとたくさん民俗音楽のCDを買いたい!
    でも、CDにばかりお金をかけられない(残念)

    南米の、フォルクローレなんか好きです。
    他に最近興味があるのは、アフリカの音楽や、クラシックギターの演奏など。

    どれも、聴いているとそれぞれの土地の香りがしてくるようで、気分を変えるのにはとてもいいです。

    でも、ハワイアンだけは、昔の安っぽいビアガーデンが目に浮かんでしまう。私の感覚が古すぎ!?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大好きですよ~

    しおりをつける
    blank
    T2
    民族音楽大好きです。
    ステキですよね。
    何て言うか情趣にあふれてて。

    モンゴルのホーミーとか。
    普通に日本の雅楽とか。
    アイルランド民謡や、中国も民族音楽も。

    あともう少し、コアに走ると道教音楽や、
    グレゴリオ聖歌も大好きです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も大好きですが…

    しおりをつける
    blank
    ウィノナ
    イメージだけで言わせてもらうと
    1.趣味は音楽です。特に民族音楽が好きです。
    2.趣味は民族音楽です。
    1 の人は普通。2 の人はちょっと変わり者。な感じです。
    あくまでもイメージです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    色々ありますよね

    しおりをつける
    blank
    ふぅ
    民族音楽にも。
    型にはまったイメージなどありません。
    私だったら、どこら辺の?どんな音楽?と聞いてコミュニケーションを図ろうとしますけどね。

    「趣味は民族音楽です。」と言うのではなく、「趣味は楽器の演奏です」と言ってみるとか。
    何の楽器?と聞かれたら、かくかくしかじか とお話を続ければ良いと思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一般的には知られてないから

    しおりをつける
    blank
    キント
    南アジアの音楽と言っても一般的には知られてないから、その人が「南アジアの音楽」から想像する一番近いイメージで判断するんでしょう。無理ないことです。

    趣味を聞かれて何と答えるかは、その相手にどういう自分をアピールしたいか次第。無難にしておきたいときは単に「音楽」と答えるか、音楽と全然関係ない割と一般的な趣味を答える。特に自分をよく知って欲しいとき、アピールしたいときは「南アジアの民族音楽」と答えたらどうでしょう。

    私はヌスラット・ファテ・アリ・ハーン始めワールドミュージックと呼ばれるものが好きですけど、趣味聞かれたらTPOで答え方を変えます。だけど思いもよらない人が同じ趣味で大盛り上がり、ってな事もあるから、迷いますけどね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    民俗音楽と言わず

    しおりをつける
    blank
    音楽家
    民俗音楽が趣味と言うと、どうも学究的な響きがあります。一般には民族音楽と言うと、それに付いて来る服装やダンス、風習も含みますので、トピ主さんの趣味を表すにはにはピッタリではありません。

    代わりに、楽器の名前を直接言ってはどうですか?南アジアなら「ガムランを弾くのが趣味。」とか言えば良いですね。民俗音楽の楽器であっても「オカリナを吹くのが趣味。」「ウクレレを弾くのが趣味。」と言えば、多くの方の普通の趣味の範疇だと思います。日本では珍しいガムランとかであっても「そんな楽器どこで買えるの?」とか、話を繋げ易いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一言だけ

    しおりをつける
    blank
    ラティファ
    「民族」音楽ではなく「民俗」音楽ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    言い方

    しおりをつける
    blank
    にょ
    民族音楽です、って言ってしまうから誤解されるのではないですか?
    わたしも好きですが、全く聞かない地域もあったりします。
    ひとくくりにして言ってしまって、全く聞かない地域のことを聞かれて、「趣味っていうくせに・・」なんてことを避けたいからです。

    音楽が好きということを前面に出したいのであれば、せっかく楽器をされているということですので、「○○という楽器をやってる」って言うのはいかがですか?
    大抵の場合、楽器を演奏していると言われれば、「ああ、その音楽が好きなのだな」と理解してもらえると思うのですが、どうでしょう。

    言い方によって、ヘンなイメージをもたれたり、誤解されたりというのは減るのではないかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    素敵な趣味ですね

    しおりをつける
    blank
    未熟者
    私は何も楽器が使えないので、楽器を演奏出来る人がとってもうらやましいです。
    民族音楽はその土地の文化だと思いますし、癒されて元気になれるイメージです。
    中国やアイルランドの音楽文化、全然詳しくないですが好きです。

    私から見ると、トピ主さんってなんて豊かで素敵な人なんだろう!と思います。
    「民族音楽」とだけ言って驚かれるなら、「楽器を演奏するのが好きで、特に民族音楽に興味があります」って言い方はどうでしょう。

    あんまり変わらないかなあ……?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    苦手です

    しおりをつける
    blank
    うわーん
    知人にどこかの原住民の楽器を演奏する人がいますが私は苦手です。なんだか有機的すぎるというかウェットというか、うまく表現できませんが演奏の姿を見ると本当に鳥肌が立って逃げ出したくなります。カルチャーや服装に興味が無い方でも「趣味が民族音楽の演奏」というだけで私は身構えてしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    言葉的に違和感が。

    しおりをつける
    blank
    みう
    「趣味は音楽です」→違和感有り。音楽演奏?音楽鑑賞?
    「趣味はスポーツです」→違和感無し。観戦ではなく、何かスポーツやってるのだなと。
    「趣味は絵画です」→違和感無し。絵を描くのだなと。

     教えて この違いは何処にッ(Doにあたる動詞の有無かしら)

     
     民俗音楽演奏でしたら、ちょっとマニアックなイメージがありますね。好みですけど。
     民俗音楽鑑賞でしたら、凄く普通なイメージ。

     ちなみに私は、ブルガリアのブルガリアンヴォイスが好きですわ。癒されますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    民族音楽は、良いものなんだけれど、

    しおりをつける
    blank
    タラリララ
    イメージから入ると、トピ主の書いていた
    「ドレッドのすごい髪のお兄さん」
    「怪しいお香の匂いを放つおじさん」
    が、やはり浮かんできます。
    ついでに、「お香」ではなく、「マリファナ」や「ハシシュ」といった負のニオイも感じてきます。

    でも、私も民族音楽は好きです。
    「ねぇ、『コンドルは飛んでいく』って知ってる? あの元の曲になってるフォルクローレっていう民族音楽が好きなの」
    「ライオン・キングのイントロで流れる、あの壮大な音楽、知ってる? あんな感じのアフリカ音楽が好きなの」
    っていう感じで、聞いた人が良いイメージを浮かべてくれそうな具体例を挙げて、「民族音楽、好きなの」と続けてみるのも、一案です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ワールドミュージック

    しおりをつける
    blank
    竜巻小天狗
    民族音楽ってカテゴリーは昔確かにありました。今はワールドミュージックでまとめられちゃってますよね!シャンソンだって、サンバだって民族音楽ですよ!ブルースはアメリカの民族音楽でしょ!!なんだっていいんですよ!民族音楽って言って、イメージの貧困な人は相手にしないこと!!いろいろ説明すると余計ややこしくなってきます。自分の趣向はあまり人にはなさないのがいいと自分は思っています。好きなものは好きなんだからしょうがないではないですか!すきなものに理由なんかないんだから!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    でも履歴書には「読書、テニス」とかく

    しおりをつける
    blank
    うーん
    私にはその手(アジア系楽器)の趣味・特技があります。(カルチャーで講師経験もあり!)しかし、普通の職場面接で、履歴書に書くと一発でアウトです。「いかにも、すぐに会社を辞めて、現地修行にいってしまいそうだ」といわれました。「趣味は趣味です」と言っても通用しません。

    思えば、その趣味をカミングアウトしなかった職場では人間関係良好でした。
    しかしカミングアウトした職場では、最悪でした。
    恐らく、

    理解不能な趣味
     ↓
    リアクションや話題に困る
     ↓
    なるべく避ける

    。。。ということでしょう。
    うそでもいいから、趣味・特技欄には「読書、テニス」と書きましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    民族というコトバ

    しおりをつける
    blank
    地中海
    話が少々それるかもしれませんが、「民族」という言葉は「差別的」という理由で、最近ではあまり使われません。

    「民族」というのはいわゆる「欧米」の「先進的」「普通」のものに対し、一般的に「プリミティブ」で「後進的」で「特殊」なものを指すからです。

    西洋の音楽は作曲者名があって、個人に属するものですが、「民族音楽」は、近代のものでも十把ひとからげに「民族」と呼ばれてしまいます。

    この呼称は、いわゆる先進国のエキゾチシズムからきたもので、言われている方は、なんで自分たちが「民族」呼ばわりされるのかと思っているかもしれません。

    日本の音楽が「民族音楽」と呼ばれたら、やはりちょっと違和感でしょう。
    何でも差別というのは抵抗がありますが、「民族音楽」と聞いた時の反応は、こういう感覚が根底にあるということも、ちょっと心に留め置いてください。

    それから、ラティファさん。
    一般的に「民族」でもOKです。エスニックは民俗ではなく民族ですので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    音楽は西洋音楽だけじゃない

    しおりをつける
    blank
    てるみな
    みんな音楽というと西洋音楽
    や歌謡曲だけと思いすぎ
    12平均率で作られた音楽なんてほんとわずかなのを
    認識すべきです(西洋音楽でも平均率なのはピアノだけだが、、)

    僕はガムランが大好き

    人々が音楽を本当の意味で楽しめる感性をもてば
    世界はもっと豊かになるはずなのに

    なんで音楽きくのをいちいちカミングアウトなんて表現
    をつかわなきゃいけないんだ

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0