詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 海外在住で祖父のお葬式に行けませんでした。(泣)
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外在住で祖父のお葬式に行けませんでした。(泣)

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りさこ
    ヘルス
    祖父の臨終を日本の家族に聞いて、最初は「あ~葬儀のゴタゴタに巻き込まれなくてすむ」と思っていたのですが、葬儀が始まるころになると『最期のお別れ』さえ言えないもどかしさでいっぱいになりました。

    大好きだった祖父に「ありがとう」と一言伝えたかった。たとえ、それが亡骸だったとしても…。

    「葬儀は悲しみを共有することによってお互いに癒される場」なのだとはじめて気づきました。

    小町の皆さんで、遠隔地ゆえに親族の葬儀に際して考えさせられたことなどが、ありましたら、どうぞお聞かせください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私も行けませんでした

    しおりをつける
    blank
    ランラン
    私も2年前の祖父の葬儀に行けませんでした。
    危篤になったと聞いた半日後には亡くなり、すぐにお通夜、葬儀となってしまったからです。

    私の住んでいるのは日本への直行便が飛んでいない地域だし、祖父の所も国際空港の近くではなく、乗り換えが必要な所の為、どう頑張っても葬儀どころか出棺にも間に合わない状況でした。

    そこですぐにFaxにて祖父へのお別れの手紙を書き送りました。時差の都合ですぐに送れなかった電報よりもFaxの方が早かったからです。
    その手紙は出棺準備の時にアナウンスされ、列席者の方達にとても感動したと言われたと後で聞きました。

    私は祖父にとって初孫でとても可愛がってもらったので、葬儀に行けなかった事は本当に悲しくて思い切り泣きました。
    電話、Fax、コンピューターと便利な世の中で世界が身近に感じますが、物理的には昔と同じく遠い所なんだ、と思い知らされました。
    海外に住んでいて一番悲しかった事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験しました

    しおりをつける
    blank
    わかります
    私も海外在住のため、祖母と妹のお葬式に参加できずくやしい思いをしました。将来両親もそうなるかと思うと一瞬帰国も考えましたが、その一日二日のために自分の人生をもう一回考え直すとなるとかなりの労力がいります。そういうやり直せる年齢ではまだありますが、自分がやりたくて選んだ道(海外生活)なので今から覚悟するしかないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最近、思い出していた・・

    しおりをつける
    blank
    ゆ~みん
    まさに最近、思い出していました。

    私は今、38歳です。
    祖父は2人とも記憶になく
    祖母は小学校中学年の時と
    成人の頃に亡くなっています。

    母は兄弟が多く一番上の兄は二回りほど
    年が離れているので私にとっては
    祖父(年齢的にも)みたいな存在でした。
    私はとてもなついていたし伯父もとても
    可愛がってくれていました。
    伯父は九州、私は大阪に住んでいます。

    伯父が入院し、あまり思わしくない時に
    母が九州へ帰りました。
    私も帰ろうかと思いましたが母から
    「行かなくてもいいよ」と言われた事と
    当時は責任のある仕事をしていた事もあり
    帰りませんでした。

    母が病室へ入った時伯父が
    「ゆ~みんも一緒か?」と聞いたそうです。
    そして母が帰っている間に
    亡くなってしまいました。

    結局、お葬式にも参列できず四十九日に
    参列しましたが今でも
    「もしも一度だけ過去に戻れるなら・・」
    病室で伯父とお話したかったです。

    好きな人が永遠にいなくなる・・
    本当に淋しいし辛いですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もです

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    豪在住です。在豪10年目ですが、この間、父方、母方二人の祖父が亡くなりました。行けませんでした。特に父方の祖父は、私たちがオーストラリアへ行くと決めた時、オーストラリアがどこにあるかわからず、地球儀をいとこに持ってこさせた人です。おじいちゃん、ほんとにお葬式いけなくてごめんなさいと改めてこの場を借りて言いたいです。父も今年74歳です。死に目にはあえないかもしれないと言う覚悟をお互いでしています。親不孝でごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    葬儀に参加できるけれど・・・

    しおりをつける
    blank
    まるめ
    北米在ですので、13、4時間で日本に直行できます。しかし、身内が危篤で帰国したものの、そのままいつまでも日本に滞在できないので、こちらに帰ってきたら翌日亡くなり、その翌日にまた機上の人となったことが、2度あります。(主人も同じ事を一度経験しました)

    日本から帰国した翌日にまた日本に行くのは大変です。肉体的にも疲れるし、仕事もめちゃめちゃになるし、お金もかかるし・・・・身内が亡くなって悲しいけれど、ちょっと辛い(泣)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    葬儀は

    しおりをつける
    blank
    大屋政男
    良く言いますね。葬式は、死んだ人の為でなく、生き残った人の為にする、と。亡くなられた方は、葬式にこれなかった人達の気持ちもお見通しでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は2回行きました。(ちょっと辛口でごめんなさい)

    しおりをつける
    blank
    れれ
    私はアメリカに住んでいますが、過去に祖母と父のお葬式に出席しました。

    海外在住だと、どうして家族のお葬式に行けないのですか?
    年末年始やGWと重なってしまって、どこの航空会社も満席だったのでしょうか?

    普通なら24時間から48時間あれば、今の便利な世の中、どこからだって日本に帰国出来ますよ。
    今日亡くなって、明日お葬式だから間に合わない、というケースだったとしても、私は帰国します。たとえ一日遅れてしまい、お葬式自体には出席できなかったとしても。

    勤め先からは、家族の死という緊急事態なら4-5日お休みがもらえます。
    もちろん、飛行機代は格安航空券が使えないので、かなり高いモノになりますよ。
    でも結局は、お金と時間と家族のうち、何が一番自分にとって大切か、という事ではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんだかな

    しおりをつける
    blank
    らりるれろ
    昨年祖父が他界し、電話がきて、すぐさまチケットをとって帰国しました。NY在住です。

    連絡がきたときNYはすでに夜8時くらいだったので、旅行会社はどこもクローズ。
    ロス、SF、ホノルル、東京と片っ端から旅行会社に電話して、ホノルルの旅行会社に手配してもらい次の日朝一で帰り通夜、告別式に間に合いました。

    祖父とは近しい間柄だった訳ではありません。それほど近しくはなくても思い出せば感謝する場面はたくさんあります。
    あなたがいなければ契約がひっくり返り、会社に莫大な損害をあたえるとか、絶対に抜け出せない用事って確かにあるかとは思います。
    だけど、お世話になった人の生死より大事な用事ってそんなにあるのでしょうか。

    >最初は「あ~葬儀のゴタゴタに巻き込まれなくてすむ」と思っていたのですが、

    冷たいですね。仲たがいしてた訳でもないのに?お世話になった人なのに?自分を愛してくれた人なのに?。。びっくりしました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昨日が葬儀でした。

    しおりをつける
    blank
    IC
    正に昨日が祖母の葬儀でした。始めから帰れないとわかっていても、心に引っかかる物が有ります。外国人と結婚して海外に住んでおりますが、結婚の時何故「日本に住む」と言う選択がなかったのか、(ここで知り合ったのでそのまま住んでいます)もっと良く考えれば良かったと年をとっていくと余計考えてしまいます。
    今回は祖母でしたが、母に何かあればと今から不安になります。いつかはと頭ではわかっていますが、自分の親との残された時間は限られているので、私だけ日本に帰ろうかとか色々考えました。しかし親はそれを望むだろうか?子供夫婦が仲良くやっていくのを一番望むのではないか?自分の都合の良い様に考えていまに至っています。
    トピ主さんのおっしゃる通り、葬儀で自分の心に整理をつけていくのだということもわかりました。
    時間の問題も有りますが、すぐに帰れるだけのお金にも余裕のある生活が出来るように頑張っていますが、子連れで帰ると運賃だけでも数千ドルですからね。そして換金レートや生活水準も違うので大変です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    3年前

    しおりをつける
    blank
    匿名
    祖母が亡くなった時日本へ帰れませんでした。
    インターネットで申し込んで
    電報を送るだけではいたたまれず、
    近くの教会へ行って手を合わせていました。

    お葬式から帰ってきた母に状況を聞いたり、
    帰国した時にお墓参りに行ったりしましたが、
    祖母がもういない事を頭では理解できるのですが、
    気持ちがついていかないという状況になり、
    お葬式に出席する事の大切さを実感しました。

    時間はかかっても、
    悲しみを受け入れられるようになれるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0