詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ●世間知らずで幼稚な自分を変えたい!!

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ミノワ
    ヘルス
    19歳学生です。専門学校に入学し、周りの人達の大人っぽさに驚き、自分の幼さに呆れてしまっています。

    ほんの一例ですが、みんな当たり前のように洋書から詩集から漫画など色んな本に詳しい、映画にも邦画洋画問わず詳しい。監督や俳優、脚本家などを含めた映画の感想を話しています。また、音楽に詳しい。今時の曲はもちろん、洋画やジャズの知識も豊富です。
    また、話がすごく上手でジョークのセンスもとてもいいです。オシャレにも気を遣っているしおいしいお店や遊ぶところも沢山知っています。いつも笑顔で前向きで成績もトップクラスです。

    私はその子たちと特別仲がいいわけではありませんが、話しているのを聞いていて、羨ましいと思う反面、自分はなんて世間知らずで子供っぽいんだろうと思ってしまいます。
    本や映画にはある程度興味はありますが彼女たちほどではないし、「いいよ」と言われたものをただ見たり聞いたりするのも何か違うし・・・。

    彼女たち、そして周りの人たちはどうやって俗世間のことや色々なことを知っていくのでしょうか?小町のみなさんはどうでしたか?いろいろ意見いただけると嬉しいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    まあそう焦らず

    しおりをつける
    blank
    ぽめ
    私にもそんな焦った時期がありましたねぇ。あれは大学に入った頃だったかな。

    トピ主さんは、ご両親やご家族から大事に育てられ、いつも家族の中心で伸び伸び育った人ではありませんか?
    私もいわゆる「箱入り娘」で、大学に入った時の、一浪二浪の姉さん兄さん方がなんと洗練されたように見えてショックだったことか。

    でもね、貴女は貴女なんですよ。人は自分の知らない世界を持っている人に惹かれるといいます。きっとトピ主さんのお書きになっている方は、トピ主さんが今まで接してきた人のどの人とも違う世界を持っているんですよ。

    私の友人には、女だてらに大型バイクにはまって週末一人でふらりと遠出してはお土産を買ってきてくれる人や、趣味のバイオリンが高じて地元のオーケストラに入っている人が自分の出るコンサートのチケットをくれたりしました。そういう人って話を聞くのも楽しいし、輝いて見えますよね。ちなみに私の趣味は和装で、たまに着付けを頼まれたりしました。

    貴女も人の真似ではない、いろんな自分の世界を作ってください。そうすれば他の人のことは気にならなくなるし、自信もつくし、人から見て魅力のある人になれますよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ん~

    しおりをつける
    blank
    どんどん
    お話にある本、映画、音楽などに詳しい事イコール世間知らずで幼稚ではない、とはいえないと思うのですが
    まあ、そういう風になりたいのであれば何事にも興味を持つ事だと思います。それと何か興味を持ったりやろうと思った事はやってみることが大事だと思います。
    あと、はやりものを試してみるってのも大事かも。流行に流されるということではなく

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんと周りの人を比べて・・・

    しおりをつける
    blank
    はるる
    あげ足を取るようで申し訳ないですが、こういうのを「世間知らずで幼稚」とは言わないと思います。

    「世間知らずで幼稚」というのは、社会のルールを知らずに人に迷惑をかける人のことを指すのでは?

    この場合は、ただ周りの方が流行に敏感なだけなのではないかと・・・。
    そして、自分の好きな分野のことに関して、色々と情報を得るのが好きなタイプなのでしょう。

    雑誌、新聞、インターネット、テレビなどなど情報は色々なところに溢れています。
    それを自分のアンテナに引っ掛ける努力を怠らないで下さい。
    本を読んでいるようで、ただ眺めているだけ・・・、テレビを見ているようで、ただつけているだけ・・・ってこと、ないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    情報誌

    しおりをつける
    blank
    えんじょい
    ぴあやウォーカーなど情報誌見て、話題なものや面白そうなものを片っ端から見たり体験してみたらどうですか。

    でも本当はトピ主さんが「楽しい」と感じることが大切なんですが。
    まー広く浅く色々知っていたい、そういう時期もあるので、貪欲にいったら良いと思います。

    そのうち本当に自分が好きなものが見えてくるんじゃないかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ガムバレ

    しおりをつける
    blank
    mio
    多分彼女たちの親がアートな職業か、そのような趣味を幾分持っているんではないでしょうか。

    そうすると子供もアート好きで大人並の趣味や方向を持つようになります。

    彼女たちのようになりたければ、「ぴあ」という雑誌を毎週チェックするのがいいです。というかそれなしには何も始まらないともいえます。きっとあなたの興味も知識も彼女たちのように、アッと言う間に膨れ上がることでしょう。良い監督もすぐわかるし、見たい映画などもいっぱい出てくると思いますよ。

    @ぴあというサイトもありますが、雑誌がおすすめ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無知の知

    しおりをつける
    blank
    シュレディンガー
    別にトピ主さんが無知だということではないですが。自分の知らない世界があることを知ることは大切だと思います。今まで、あらゆることに好奇心・探究心をもつということをあまりしなかったのでは?

    自分が大人で物知りだとは思ってませんが、私の場合。

    ・好きなアーティストが初期パンクに影響されたと言っていた
    →初期パンクって聴いたことない…どんな音楽だろう
    →初期パンクを聴いてみる

    ・自分と趣味の合う人がリルケの詩が好きだと言っていた
    →趣味が合う人が好きだと言うなら、私も好きになるかも
    →リルケの詩を読んでみる

    ・本を読んでて不確定性原理について書かれた文があった
    →ほう、そんな考え方があるのか
    →専門書でもっと詳しく調べてみる

    みたいな感じで、知らないことと出会うたび詳しく調べたり実際見たり聴いたりしてました。おかげで好きになれたもの、知って役に立ったことがいっぱいあります。
    もちろん人と話し合うことも大事にしています。今のサークルの仲間からは学ぶところが多いです。トピ主さんもせっかくいい環境にいらっしゃるんですから、どんどん吸収するといいと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その気持ちわかりますよ

    しおりをつける
    blank
    おかん
    私も大学生になりたての頃は「何も知らないいなかっぺ」って感じでまわりがとても輝いて見えたものです。

    私の場合、まずはそういうすごいと思える人たちと(なれる範囲でですが…)友達になることから始めました。

    映画なども直接その人に「私映画ぜんぜん知らないけどどれがオススメ?」など聞き、実際にビデオ屋で片っ端からレンタルしていきました。

    あとは、おしゃれになりたいなぁ~って思い洋服屋でアルバイトもしました。
    そうしているうちにだんだん自分の好みがハッキリしていき、自分も「あの本のココが良かった」など自信をもって話せるようになった様な気がします。

    はじめは真似でも良いと思います。
    大切なのは「知りたい!」というその思いですよ!
    まずは出来る事からはじめてみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大人ね。

    しおりをつける
    blank
    大人の卵30代
    うーん、あなたの話されたような内容は、大人かどうかとはちょっと違うかな。

    あえて言うなら、若者同士が自分の付加価値を高める手段として、メディアに詳しくなる、情報を持ってる自分をアピールする、という事なんですよね。
    それは悪い事じゃありませんよ、私も若い頃はそうだったなあ・・・色んな事をチェックしまくったもの。

    もしそうなりたいのであれば、まずは音楽・映画・本。
    ランキングの本を片っ端から読むとかね。
    それで気に入った作者さんを更に深める。
    雑誌もニュース雑誌、ファッション雑誌、と、とにかく読む事です。
    情報通になるには、相当な時間を割かないとね。

    ただ「大人」かどうかとは、ちょっと別の問題であるとだけは申しておきます。
    焦らなくても、これから楽しい事も辛い事も、沢山やって来るよ、そして、自然に大人になるよ。

    だから今は、今の若者らしさを楽しんで欲しいなあ、と思う私でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なんて

    しおりをつける
    blank
    慎治
    中学の時からそう思っていました。
    私の知らないような言葉を言われたり、知らない話をされたり、聞き役に徹していましたが、他の人は、みんな知っていて、自分だけが知らないとなると、とても苦しかったです。その度に、自分は幼稚だと思っていました。

    事実、会社に居る時も、上司や友達から「子供っぽい」「何も知らないんだね」「世の中を知らないね」「本当に小学校・中学校と義務教育を受けてきたの?」とまで言われていました。

    自分だけが、取り残された、浮いたような気分がしていて、友達も数少なかったかもしれません。
    気持ちは分かります。

    トピ主さん自身が、聞き役になったり、何か言われるのが嫌ならば、もっと世界を広げたり、趣味を作ったりすればいいかもしれません。
    案外、自分と合う友達って出来ると思います。時間は掛かりますが。

    では。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    勘違いしている

    しおりをつける
    blank
    特命
    世間知らずと、物事を色々知ってるのは違います。
    本をたくさん読んでも、知識をいっぱいつけても、世間知らずは世間知らず。
    世間知らずというのは、モラルもなく、マナーもなく、世間の仕組みを知らない人です。まず礼儀などを身に着けていけば世間知らずだ、といわれる事はありません。意味を勘違いしないようにしてくださいね
    19歳でそんなことを気にする事ができるのは素敵なことですよ。今じゃ25歳くらいになっても遊ぶ事ばっかり、自己中心的な見た目だけ大人、ってのがたくさんいますから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0