詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    Uターン同級生の変貌ぶり

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    SIVA
    ひと
    25歳、女性です。
    人口1万人程の田舎の町で生まれ育ち、今はデザイナーとして地元を離れて働いています。

    地元の同級生の仲が良く、高校を卒業してからも定期的に集まってメンバーはそのつど変りますが、飲み会などをしていました。
    先日、久しぶりに飲み会に参加したところ、集まった友人のほとんどがUターンで地元に帰っていたんです。しかも、役所、教員、郵便局員などの官公系の仕事に再就職した人ばかり。田舎なので仕方がないのですが、ビックリしたのはその後です。

    いきなり話題は「初任給がいくらだった」とか「ボーナスはこれだけもらってる」というような自慢話ばかり…。私がバカ話でもしようものなら「そんな話されてもわからない」と機嫌を悪くしてあっさり腰を折られる始末。
    一緒に来ていた幼馴染み(医者)と二人で唖然としてしまいました。

    もう25歳だし、集まってワイワイっていう歳でもないのかもしれませんが、小さな頃から知っている友人達がなんだか自己中で変に頭が堅くなってしまっている気がして悲しかったです。
    「大人になるって…」とふと考えている私の方が子供じみているのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    25歳ならまだまだ

    しおりをつける
    blank
    ある
    25歳ならまだそれほどの差じゃないですよ。
    私は30歳ですが、東京の大手旅行代理店に勤めていて、地元の同窓会に出て昔の同級生にひさびさに会いました。

    確かに田舎で暮らしている人は「公務員が世界で一番いい仕事」だと信じているところがあり、彼らの中で「公務員」より下の「民間企業」勤務の私はとても「かわいそう」な存在にうつったようです。
    私は彼らの倍は給料もらってるんですけど・・・

    昔仲が良かった子が「あるちゃんの旦那さんってどこ勤めてるの?」と聞かれたので「○中工務店っていうところ」(頭文字が「た」の某大手建設会社)と言うと、「工務店の人なんだー。大変だね。私の旦那、学校の先生なのよ」と勝ち誇ったように言われた時は、もう怒る気にもなりませんでした。

    結局、彼、彼女らは小さな狭い世界でしか人をみれなくなってしまっているんです。

    それにしても東京の30歳と、田舎の「地方公務員」30歳ってすごく差があります。
    地元脱出組と、地元居残り組、年齢が全然違うように見えました。

    結局地元脱出組の同級生としか話が合いませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遅れてのUターン就職組ですが。

    しおりをつける
    blank
    地方を離れて、別の都市で暮らす人って徐々に地元の友人とは話が合わなくなってきますね。

    盆暮れに帰省してくる友人の態度(というか言葉)って、けっこう自分勝手に感じることが多いです。
    1・滅多に会えないんだからなんとか都合をつけて会う時間を作ってよ!
    →こっちはこっちで予定を立てて暮らしているので、いきなりそんな勝手なことを言われても・・・。

    2・車を持ってないから送り迎えして!
    →普段車を運転していない人って、人をタクシー代わりにすることにあまり罪悪感を感じていない様子。

    3・運転だから飲めないのぉ?つまんないよー。
    →同じく普段車を運転していない人って、飲酒運転に対する意識が低い様子。

    4・けっこうみんな落ち着いちゃってるよね。
    →都会に住む自分と地方に住む友人達に線を引きたがる。

    こういった言動はかなり失礼に感じます。
    自分が「遅れてきたUターン組」として地元に住み始めてからよくわかりました。(続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遅れてのUターン組ですその2

    しおりをつける
    blank
    (続きです)
    地元を離れて生活している人には、地元がとても狭い世界に感じますよね。
    でも、そこで住んでいる人にはその世界が全てです。
    普段から近所で顔を会わせて生活している友人同士だったら、ボーナスや初任給の話になるのは当たり前だと思いますよ。世間話の一環として。
    たまに帰ってくるだけのあなたが都会での暮らしぶりを語っても「へーすごいねえ」としか言い様がないし、自慢にしか聞こえなくなってきます。
    いろんな意味で、住む世界が違ってくれば話が合わなくなるのは当然のことですよ。
    地元の友人だけが変わってきたのではなく、お互いに自分の世界や社会ができつつあると言うことではないでしょうか。

    デザイナー・医師・地方公務員といった線引きの問題ではないような気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さん、いいです~!!

    しおりをつける
    blank
    ぷー
    みんながみんなそういうわけではないにしても、
    結構悲しいですよね。

    結局あるさんみたいに
    > 結局、彼、彼女らは小さな狭い世界でしか人を
    > みれなくなってしまっているんです。
    他人との比較で、「自分は違うのよ」状態になってしまう人もいるのでしょう。
    横で悪いですけど、あまりにいい例だったもので...

    幸い私にもトピ主さんと同様、立場は違って何年ぶりにあったとしても、気兼ねなくバカ話のできるともだちがいます。「子供の心を持った大人」でいいじゃないですか。これが子供というなら、よろこんで子供になります。
    たぶん、トピ主さんの言われている
    > 自己中で変に頭が堅くなってしまって
    というのは、大人になったのではなく、既に「老い」なのでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昔話したい

    しおりをつける
    blank
    かかし
    久々に昔の友達と会うときくらい、あの時どうだった、こんなバカな事をやった、あの頃の好きな人はだれだったとか、そんなどうでもいい話に花を咲かせたいですよね。一杯やりながら。

    それを役職がどうだ、月収いくらだ、仕事云々みたいな話ばっかりするひとは、ちょっと心が毒されてると思う。

    年なんて関係ないと思うよ。
    40だろうが50だろうが、やっぱりそんな人が多いとシラけちゃうんじゃないかなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    Uターン組だけではなく

    しおりをつける
    blank
    ネギ娘
    私も、地方出身者ですが、上京そして他国に住んでからのほうが、長くなってしまっています。

    やはり、久しぶりに故郷へ戻り、プチ同窓会などに顔を出すと、トピ主様と似たような状況になることがあります。

    勝手ですが、私の心理としては、久しぶりの故郷の仲間と、日頃の緊張を忘れて、ほんわかしたい!という気持ちなんですが、どうも、大体は違う状況になってしまうんですよねぇ。
    私の近況を根掘り葉掘り聞かれて、誰かと比べられたり・・・。
    なぜに、同級生同士で張り合おうと言う気持ちが生まれるのか、理解しかねます。

    そんなこんなもあって、ここ数年は、故郷へ戻る機会があっても、実家でひっそりしています。

    いい意味でも悪い意味でも、お互い大人になって変貌してしまった、という証拠なんでしょうか。
    なんだか、切ないですねぇ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    常識のない人たち

    しおりをつける
    blank
    ぽん
    私もUターンして東京から地方に戻り数年、企業の地方支店に勤務しました。そこで地方公務員になっている友人と会う機会が多くなったのですが、話す内容といえば・・・
    ”親が自分に土地を買っている結婚したらそこに家を建てる”などお金の話
    自分の自慢と他の人のプライバシーにかかわるような噂話を平然としていました。
    仕事に関しても大人とは思えない話が次々と出て、公務員と一般企業で働く者との意識の違いに驚かされました。
    学校の先生をしている従姉妹は”一般企業だと結婚したら辞めないといけないから大変だねー”と?な事を平気で言ってました。本当に常識のない人たちで
    結局、こちらからお付き合いするのは止めました。狭い世界にいると色々と分からなくなるんでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いまが一番

    しおりをつける
    blank
    Grazie
    そう言う事を語りたい年齢かもしれません。
    私のよく知るある会社の社長さんいわく
    25歳前後は「一番生意気な時期」って
    言ってましたよ。
    ある程度仕事にも慣れ、
    ある程度責任も持たされって頃…うーん、なつかし。
    もう何年かするとあんまりそういうことは
    言わなくなるもんです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    SIVA
    みなさん、レスありがとうございます!
    「なるほど~」という感じです。

    確かにあるさんがおっしゃるように、小さな狭い世界でしか人をみれなくなってきているっていうのも事実なのかもしれませんね。
    でも、久しぶりに会って「市町村合併」の話ばかりしなくてもいいじゃん?とか思ってしまうんです。
    (いや、いい話だとは思うんですけど…)
    ただ、地元に帰って来てからあまりにも会話の内容や態度がコロっと変ってしまったので、なんだか無性に切なくなってしまったというか。

    職業で線を引いているわけじゃないんです。
    私はたまたまデザイナーになり、幼馴染みはたまたま医者になり、それぞれ職業は違ってもたまに地元帰って来るって事はみんな地元が好きって事ですから。

    巽さんのおっしゃる「お互いに自分の世界や社会ができつつある」というのはもっともだと思います。

    夢みがちなんですね~、私。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なぞは

    しおりをつける
    blank
    てんてん
    お誘いがあっても行きません。そうなるに決まってるから。

    長い付き合いの友達を持ちたい、という気持ちはありますが、環境の違いというのはとっても大きいです。人付き合いなんて、環境の変化とともに変わっていくもの、と割り切っています。

    私は田舎に帰るつもりはさらさらないし、東京が大好きだから、ちょっと悲しいけどこれでいいかな、と。

    あ、そういえば、数年前に親が亡くなったときには、地元の友達は誰一人として来てくれなかったなあ。そういう意味では親不幸者かもね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0