詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親の娘に対する「結婚願望」にうんざり

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    くられ・くらら
    ひと
    私、親元を離れ社会人1年目をやっております、24歳女性です。
    最近、母親の周りで急に結婚する人が増えたことで、私に結婚の準備をするよう言ってくるのにうんざりしています。
    ただ単に「いい年なんだから、結婚も考えなさいよ。」といってくるならいいんです。毎回、自分の友人の子供や近所の子供が結婚する相手を引き合いに出し、「○○ちゃんは、あの大手企業に勤めている人と結婚するんだって。」と相手がいかに「良い」かを企業をもって判断し、「あなたもそんな人と早く結婚しなくちゃ!」といってくるのです。

    このご時世安定した職業を持っているだんながいる=幸せという考えはもう古いと思うのです。でもその考えを絶対に曲げないことに、そしてそういう人と結婚して欲しいという願望を押し付けられることにいらいらします。
    そして何が嫌って、私が結婚を気に田舎へ帰ることを期待しているところです。

    といいますのも、実は、私には両親に内緒ですでに3年間付き合っている男性がいます。そしてその彼が、定職についているわけではない上に外国人なのです。ですが、誰からの援助もなしに、自分の目標に向かって仕事をしつつ勉強もがんばっています。私はそんな彼に精神的にすごく支えられています。しかし、そんなことは母親は気にしないでしょう。何せ彼は安定した職業を持たない、娘を田舎に連れ帰らない人なのですから。

    母親からの結婚催促メールまたは、電話を受けるたびに彼が否定されているような気がして悲しい気持ちになり、自分が一番正しいと信じていることにいらいらします。

    母親の気持ちも分からなくはないのですが、私は私の人生を歩みたいのです。どうしたら母親といい関係を保ちながら、彼女の「私に対する結婚願望」を打ち消せるでしょうか。

    アドバイスよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:7518320536

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    お母さんを変えようとするのは難しい

    しおりをつける
    blank
    通行人A
    > どうしたら母親といい関係を保ちながら、彼女の「私に対する結婚願望」を打ち消せるでしょうか。

    結論から言うと、無理だと思います。

    なぜかというと、お母さんの発言は「こうでなくては幸せになれない」という
    考えに支配されているのがそもそもの原因だからです。

    従って、お母さんの考えを変えることが出来なければ、無理だと考えます。

    でも、育ってきた時代が違うし、何よりその考えで
    実際に幸せを掴んだ人を何人も見てきている訳なので、
    お母さんの考えを変えさせるのは非常に難しいことです。

    もちろん、結婚に対するトピ主さんの意見が間違っているとはいいません。
    今の時代に即して考えれば、至極真っ当です。

    ただし、
    > このご時勢安定した職業を持っているだんながいる=幸せという考えはもう古いと思うのです。
    この部分については、同意できかねます。

    昔より職業の安定性が低くなったとはいえ、現在安定している場合に、
    それが瓦解してしまう確率は極端に高くありません。

    経済的余裕は心の余裕にも繋がります。
    夫婦げんかの多くは、お金で解決できるのです。

    トピ内ID:0858864227

    ...本文を表示

    なんだそりゃ

    しおりをつける
    😠
    老婆神
    自分に3年付き合っている男性がいることを母親に言えないのは、なぜなのでしょうか。

    言えない理由を、母親のせいにしていることが一番の問題のように思います。

    トピ内ID:5473741789

    ...本文を表示

    戦うしかないですね。

    しおりをつける
    blank
    PIN
    親の価値観は変えるのは難しいです。
    主さんのお母様はたしかに考え方が今の時代には適していないと思います。

    本当に今の彼が大切で、彼との未来がきちんと描け、そこに向って努力し得る関係があるのであれば、戦って彼との未来を理解してもらう、もしくは親との関係を失っても成就させることです。

    でもね、私も昨年母親になって初めて親の気持ちを理解できました。
    我が子には、無用な苦労をして欲しくない、いつまでもそばにいてほしい。
    もちろん親のエゴをだと理解できるので、子供が成長した時に自ら選択した道を妨げる親にはなりたくない。この気持ちを忘れないようにと思っています。

    願わくば、今の彼と共に成長し、素敵な関係を築いたうえで、ご両親の理解を得れるといいですね。
    まだ若いのですから、大丈夫。今はお母様の苦言はスルーしておきましょう。
    でも、彼の力量はしっかり見極めてね。
    一生フリーター野郎じゃご両親の理解は得れませんよ。

    トピ内ID:3501425279

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    😨
    さくや
    他界しましたが私の母親もまさにそんな感じでした。そしてトピさんと違うのは私はまさにそんな母にもう洗脳?されており同じ価値観になっていることです。

    古いなって思ったりもしますが長年もつ価値観は変えれません。現在私にも娘がいますがやはりお年頃になったら安定した人と結婚することが幸せだし、ほかの生き方は所詮言い訳してるけど負けみたいに思ってしまいます。これが本音です。

    でもここまで頭固くなくても「定職をもたない外国人」とのお付き合いを喜ぶ親はいないのでは?
    どうしても認めさせるとなるとあなたがよほど安定した職業の高級とりでいざとなれば養えるぐらいならば「精神的支え」で相手を選んでもまあ男女逆転と思えばとなるかもしれません。

    トピ内ID:8833365936

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    😨
    さくや
    ただ私も適齢期には親のこのプレッシャーで窒息しそうなときもありました。でも今は母の言葉の重さもわかるんです。
    母は以外なほど若くに亡くなりました。適当な時期にせかされて結婚して親は私の産後の手伝いをして新しい家庭をもつ姿をみてもう何の心配はないといって亡くなりました。これが古い価値観の親の生き方です。

    お母様の気持ちも理解しつつ自分らしい道を選択するしかないのでしょ。ご自分でもおっしゃる通り「あなたの人生」なんですから。

    トピ内ID:8833365936

    ...本文を表示

    そういうお母さんは…

    しおりをつける
    六花
    トピ主さんのお母さんみたいな方はトピ主さんが地元に戻って大手企業に勤める男性と結婚しても満足なんぞしやしませんよ。
    お式は◇ホテルくらいの格式の高いところで、お色直しは■回以上じゃないと。○さんの娘さんなんか×で△でそれはもう豪華だったのよ!
    孫はまだなの?□さんのとこなんかもう●人目なのよ!
    お前の旦那さんはまだ係長なんでしょう?▼さんとこのお婿さんなんてもう課長だって言うのに…。
    ってな感じの「他者との比較」が永遠に付き纏うと思いますよ。
    半径数キロ以内の人間に羨ましがられるのがステキ。
    それがトピ主さんのお母さんの価値観なんです。

    だったら最初っからそれに真っ向勝負しちゃうのもありだと思いますよ。
    「娘のダンナは定職の無い外人」なんて、先制パンチとしてはかなりのインパクト。
    ショックのあまり暫く口も利けなくなるでしょう。

    実は私も、それに近い事やってるんです。
    母親ではなく父親がグダグダうるさいタイプだったんですが、完全沈黙したまま早8年。
    勿論、「お前の価値観に外れる選択をした私だがこの通り幸せだ」と見せ付け続けてるからこそ、ですけどね。

    トピ内ID:6313562337

    ...本文を表示

    言えないよね…

    しおりをつける
    blank
    魔女
    うちの親もすごかったですよ…
    自分の理想の相手の家に娘の押し売りにまで行ってたくらいです…

    私もその当時付き合ってた人を母に紹介したけど認めてもらえず…
    トピ主さんが紹介出来ない気持ちわかります!紹介した時点で反対されて別れる選択を自分がしてしまうからではないですか?

    私は結局実家と行き来をしなくなってしまいましたが結婚して幸せです。

    母親に認めてもらえなくても幸せにはなれます!

    トピ内ID:7843140271

    ...本文を表示

    言わないとわからない

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    結婚する前は母親がそんな感じでしたが、「誰もが同じように結婚できるわけじゃない」と一度ぶち切れ、泣きました。
    その後しばらくは何もいいませんでしたよ。実家は近いし、よく行っていたので、絶縁することもなく。
    黙っていても黙ってくれることはないので、「時が来るまで放っておいてくれ」とはっきり言ったほうがいいと思います。

    トピ内ID:3812595291

    ...本文を表示

    右から左へ受け流す

    しおりをつける
    blank
    ネコ星人
    よくありますよね、そういうこと!

    私の母もそうでした。
    なんでこんなに娘の気持ちを考えないんだろう…?と思って色々考えたのですが、
    多分母は、「立派な(社会的地位の)男性と結婚した娘=私の育て方が間違っていなかった」ということを
    周囲に自慢したいのかなと思いましたよ。
    育て方がよかった=私は母親として立派にやっている、って証明したいのでしょうね。

    なので、うるさかったですが発言はずっと右から左に受け流していました。

    そして自分で結婚相手を決めたところ、今度は挙式内容に色々口を出してきたので、
    そのときはさすがに覚悟を決めて
    「私はあなたの人生のために生きているのではないので、あなたの思い通りにはならないことに気付いてください」
    と冷静に伝えたら、それからは妙な口出しはなくなりました。

    「お母さんの娘だから、お母さんが選んだのと同じような人と結婚するんじゃない?」
    って言うのも、案外効きますよ(笑)

    トピ内ID:8808631491

    ...本文を表示

    のらりくらり作戦

    しおりをつける
    blank
    デメ子
    そういうお母さんに真っ向から勝負を挑むと疲れるだけですよ。
    喰らいついてきますからね。
    わかってもらおうなんて無理。距離を取るしかないです。
    物理的にだけでなく精神的にも母親から独立しましょう。

    外国人彼とつきあっているなんてわかったら、都会暮らしを止めさせる為にありとあらゆる手段を使ってきますよ。
    職場に電話して直接「娘を実家に帰らせます」くらいのこと、言うんじゃないですか?
    これって本当に消耗します。しかもムダな消耗。

    あと、まだ社会人1年目で結婚どうこうという段階でもないのだから、余計なことをお母さんに報告することもないです。
    現実問題、無職彼を養っていく程稼げていないわけですよね?

    自分と彼との静かな生活を守りたかったら、親からの電話も全て「忙しいから」で早く切って、メールも5回に1回くらいしか返信しない。全て「忙しいから」。
    「くだらない用事でもう電話してこないでよ!」くらい言ってもいいです。

    狙いは「親に娘のことは完全に諦めてもらう」ことです。

    トピ内ID:5482552540

    ...本文を表示

    幸せって?

    しおりをつける
    blank
    いい会社
    いい収入
    いい学歴

    で失敗している経験談みたいなのをたくさん集めてお母さんに知らせて少しずつお母さんの頭を改造して見みたらどうでしょう

    と言う私は還暦過ぎた母親の立場ですが
    くららさんのお母さんとは全く正反対の考え方です

    きっとあなたが苦労しないようにとか考えているのかも知れないし 見栄もあるかもですね


    私も娘には幸せになって欲しいですが

    いい会社いい収入いい学歴が幸せとは思ってないのですが、くららさんと反対で我が娘はいい学歴いい会社いい収入が安定と考えてるらしい‥

    お互い悩みますね

    トピ内ID:3218105189

    ...本文を表示

    お母さんのせいなの?

    しおりをつける
    blank
    40代主婦
    お母様のおっしゃることはしごく尤も。一般論として正しいですよ。
    このご時世だから安定した職業を持ってることが幸せなんです。
    正社員になりたくてもなれなくてフリーターの不安定な収入で結婚も出産も諦めてる人がたくさんいます。
    取り敢えず経済的に安心していられることの大きさがまだお分かりにならないのでしょうか。
    いえ、違うでしょう。お母様の言が正しいことを心の底では理解していらっしゃる。
    だから紹介できないのでしょう、その彼を。
    彼を肯定しきれない、将来に不安を感じる、忘れていたいネガティブな心がお母様の言葉で意識させられるのでイライラしてるのではありませんか。
    でもそれはお母様のせいではありません。
    仮にお母様が理解のある人だったとしても、彼の不安定な状況はなにもかわらないのだから、それで貴女がやっていけるかどうかだけなんですよ。
    お母様の考えは横においといて、一度その彼でいいのか自分の心に真剣に、そして素直に聞いてみて下さい。
    そして彼とやっていこうと決心したなら、人のせいにしないで彼との生活がなりたつように頑張ってください。お母様からの評価は後からついてきます。

    トピ内ID:0785790234

    ...本文を表示

    今は

    しおりをつける
    blank
    のらきち
    今は我慢の時でしょ。
    少なくても24歳ですから親が結婚いうのは当たり前です。
    家の家庭でもそんなものでした。

    特に近年そういうのはちょっと前女30からとかウソばっかしの週刊誌が多かったからじゃないんですかね?
    少なくても25歳ぐらいから女性は考えるべきですからね。

    で一番は貴方がいま誰もいないって思ってて心配してるんですよ。
    30なって考えるなんて親としては心配です、どう雑誌がフォローしても遅めなんですから。

    でも貴方は相手がいて定職についてない。
    だから相手が定職に就くまではやり過ごすしかないでしょ。
    うっとおしいならもう付き合ってる人いるよって言っちゃうか。

    言っておきますが貴方の母親は別に特別でもなく一番とか思ってないはずです。
    勝手に親が特別にうるさいんだとか思わないでください。
    その歳になれば当り前に催促が飛びます、特にフリーだと思ってるんですから。

    娘に結婚を意識させるのは母親の務めかもしれません(笑
    女に関しては貴方より母親のほうが経験高いんですよ。

    トピ内ID:8345370205

    ...本文を表示

    例えば

    しおりをつける
    blank
    みんと
    日本じゃ定職についてなくても、実は祖国で超金持ちでしたとかなら親も安心するんじゃないですか?

    でも逆に彼が祖国に仕送りしなきゃいけなくて彼を頼っている家族(兄弟など)を養いといけないなら反対するでしょう。

    結婚=生活もありますから娘が苦労しそうなら母親はとりあえず反対すると思います。
    でもあなたが本当に今の彼と結婚したいなら最終的には応援してくれると思いますよ。

    今のところまだそこまでの気持ちもなく、母親の反対が目にみえて紹介する気になれないなら黙って付き合ってれば良いと思います。
    お母さんの言葉が痛いのは思い当たる節があるからではないですか?

    トピ内ID:2062073641

    ...本文を表示

    母親のせい?

    しおりをつける
    blank
    ラスク
    数年前まであなたの立場で、今は娘をもつ母親です。

    どちらの気持ちもわかりますが、彼との不安がなければ悩む必要ないですよね。
    安定した仕事というのは古いといいますが、実際大企業に勤めてからいってください。
    私は中小をたくさん経験して、大企業に入りましたが、全く違います。
    時代は関係ありません。
    嫌なら安心できるくらいの状態にしてあげればいいだけ。何もしないで理解しろなんてワガママです。

    トピ内ID:3975677398

    ...本文を表示

    ウチの母は医師限定だったよ(笑)

    しおりをつける
    おまけに医師ではない父をケナす意味も含めてイシイシ喚いていましたからこりゃあもう、意地でも医師とは結婚するもんかと思いましたね(笑)。

    お母さんはトピ主とは別の人間ですから、独特の価値観を打ち消すのは無理です。トピ主の価値観をお母さんが打ち消せないのと一緒。
    幸い離れて暮らしているのですし社会人ですから「忙しい」で全て流してしまいましょう。
    彼氏の存在ですが、成人してますし無理に言う事は無いのでは?今言うとこじれそうです。

    トピ内ID:1261105068

    ...本文を表示

    なんで内緒なの?

    しおりをつける
    blank
    あららら
    親に隠れてこそこそお付き合いしているなんて、とぴ主さんなぜ彼氏を親に紹介しないのですか?
    逆に自分が彼氏に内緒にされたら嫌だとは思わないのかなー。

    トピ内ID:2270561713

    ...本文を表示

    一度ぶつかってみる

    しおりをつける
    blank
    えーと
     あなたの人生であって、お母様の人生ではないのですからね。

     しばらくはお母様の言っていることはスルーし、彼に結婚の準備(するつもりで付き合ってるのかな?)が出来次第、紹介すればいいと思います。うちなんて彼氏がいることを話していなく、結婚の状況が整った時点(でき婚ではありません)でいきなり結婚したい人がいると紹介しましたし。

     お母様からなんか言われるかもしれませんが、たまには本音でぶつかりあうのもありです。そうやって、親から大人と認められ、大人として対等な関係になっていくんだと思いますが…まあ、その対等な関係が、いい関係か悪い関係かと考えるのはトピ主様です。

    トピ内ID:3644098718

    ...本文を表示

    ある年齢のなって身にしみること

    しおりをつける
    blank
    さんり
    >このご時勢安定した職業を持っているだんながいる=幸せという考えはもう古いと思うのです。

    それを言ったら逆にこのご時勢だから、安定した職業を持っているだんながいる=幸せという可能性が高いというのも事実です

    それと言葉は悪いですが、そういう生活の安定した男性に選ばれるのも若いうちのほうが可能性が高い(それも相当に)というのも事実です


    だから、幸せとは限りませんが、生活の安定しない男性と一緒にいるより安定した男性といるほうが幸せの可能性が高いというのも事実です

    私がそれを、骨身にしみて実感したのは若い女性と言われる年齢をとうに過ぎてからです

    私に娘がいたなら、娘の為に言い続けると思いますね、例え一時は嫌われてもね

    トピ内ID:3799630764

    ...本文を表示

    母親を無視して生きる。

    しおりをつける
    温泉大好き
    「いい高校に入っていい大学に入っていい会社に入る。」

    ここまでは、私の母親の願ったとおりになりました。しかし、その後、母は「いい人と結婚して子供を産む」ことを望んでいましたが、私は「いい会社」を辞めて外国に行って働きました。

    帰国すると、母は「○○ちゃんは、もう子供が2人もいる」など、ねちねち言いましたが、無視して勉強し、また外国に行きました。

    ときどき「私は私のやりたいことをやっているからほっておいて」と言って喧嘩して母を泣かせました。

    その後私は、結婚して離婚しました。離婚の過程でカウンセリングを受け、支配的な母親に精神的に支配されてきたことを学びました。

    老齢の母はさすがにもう「結婚しろ」とは言いませんが、今でも自分の価値観が正しいと信じています。

    別に縁は切りませんでしたが、おなかの中で「あんたはあんた。私は私。私は私の人生を生きる」と思って、彼女の言うことは聞き流しています。

    だれだって、自分の人生は自分で生きるものです。私たちは、母親のために生きてるんじゃないんですよ。

    トピ内ID:3302608573

    ...本文を表示

    「いまは仕事に夢中なのよね~」と

    しおりをつける
    blank
    たかこ
    のらりくらり逃げましょう。

    あんまりヤイヤイ言うなら「そんなに羨ましいなら、お母さんが大企業勤めの人と再婚したら?」と笑ってスルーです。

    そのお相手とは御結婚も視野に入れているのでしょうかね?
    もしかしたらトピ主さん自身が、彼氏さんとの将来が不安で
    余計イライラするのかな?と思いました。

    彼とだったらやっていける。最悪の場合でも、私が一生、彼を食べさせる!
    というくらい覚悟が決まれば、お母様を説得することくらい出来ますよ。

    きっとまだそこまで気持ちが固まってない上に
    味方になって欲しいお母様がそんな固定観念なので
    余計、辛い思いをしているんじゃないかな、と思います。

    お母様の結婚願望を打ち消せるだけの覚悟が決まることが
    まずは大切なんじゃないでしょうか。

    ま、もちろん彼氏さんと結婚しなければいけないワケではないですし。
    この先、運命の人と出会うこともありえます。

    いまは仕事も人生も勉強のときだと思って一生懸命頑張ってくださいね。
    そうすればおのずといい結果になると思います。

    トピ内ID:7888273981

    ...本文を表示

    言い分に無理があります

    しおりをつける
    😨
    カルドア・カルツキー
    「このご時世安定した職業を持っている旦那がいる=幸せ
    という考えはもう古い」と仰いますが、
    最近流行りの婚活で、女性が第一にあげる条件がまさに
    「安定した職業」
    です。

    こんな時代だからこそ
    自営業のような景気の波をもろに受ける不安定な職業ではなく
    多少の景気の波ではびくともしない大企業勤務の男性が好まれるのですよ。

    お母様の言葉に参ってしまうのは
    これ以上お母様の言葉を聞き続けると
    ひたすら厳しい現実から目を背け
    将来への不安を抑えて込んでいる自分自身がいることに
    トピ主さんが気付いてしまうからではないでしょうか

    もし、彼と結婚した場合の現実的なライフプランを持っているなら
    堂々とお母様に彼の話をすることが出来るでしょうし
    婚活の現状を無視するかのような
    無理のある主張をされたりもされないのではないかと思います。

    人は、空想のお花畑の中では生活できません。
    現実逃避をして仮初めの幸せに浸っていても
    厳しい現実は必ずやって来ます。

    彼とのお付き合いを続けるつもりなら
    ここで現実と向き合って
    お母様もご自身も納得出来るような
    彼との人生計画を立てられることを勧めます。

    トピ内ID:5619162523

    ...本文を表示

    うちは

    しおりをつける
    blank
    ふああ
    「今度そのこと言ったら電話切るからね」と言って、1秒で本当に切りました。もし会った時しつこくその話でもしようものなら、あっさり疎遠になる…そういう性格の娘だと母も知っているので、二度と話題には出さなくなりました。「そのこと」は結婚じゃなくて別のことですが。。

    トピ内ID:6358591998

    ...本文を表示

    気にするだろうけど、気にしないのが一番

    しおりをつける
    🙂
    二児の母になりました
    では、大手の会社に勤める方と結婚できた場合
    >結婚を気に田舎へ帰ることを
    は可能なのですか?
    普通は転勤、または外国に駐留などあるのではないですか?

    トピ主さんの郷里はどこかわかりませんが、その場所に支店・支社で勤務できる大手の会社にお勤めの伴侶を探すとなると至難の業では?

    お母さんは何かトラウマでもあるのですか?
    それか、自分の結婚の失敗を反面教師としすぎているのか?
    思い込みが激しい。

    もう少し様子を見たらどうでしょうか?
    トピ主さんのお母さんの友人の子供や近所の子供らが、同じ価値観とは限り
    ませんし、結婚された方もうまくいくとは限りません。
    一番燃えている(間違った信念)時期に、はむかうのは難しいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9451481279

    ...本文を表示

    結婚する相手は自分と同レベル

    しおりをつける
    😉
    まりあ
    だから、いくら母親の願望があっても、娘の容姿や勤務先や交友関係など、それなりのレベルがあれば、大体いい相手が見付かると思います。

    私の周囲を見ても、自分を見ても、やはり似たもの同士が結婚してますし。
    同じような価値観や所得層が集まりやすいのは、社会に出て何年も経つとわかって来ます。


    母親の価値観は間違いではないけど、押し付けても仕方ないということです。
    娘次第ですから。

    会社の先輩の母親が、「結婚するなら銀行か商社で、3高の人じゃなきゃだめよ!!」と、娘に言い続けていたそうです。
    結局、そうこうしているうちに40才を過ぎて、結局バツイチで子供3人の養育費を払っている男性と結婚していましたが。

    トピ内ID:6314787050

    ...本文を表示

    私の結婚話

    しおりをつける
    梅干し
    現在、42歳のおばちゃんです。
    私も、自分の母親の言動にイライラしていた頃がありました。今になって思うのは『自分でもそう思っている事を、更に母親に言われる』 つまり『そんな事、わざわざ言われなくても分かっているよ』という心理だったんだと思います。貴方自身も、自分の彼の状況に結婚相手としては不安があるのかな、と思います。本当は、娘なら母親に後押しして欲しいですよね。

    ところで、私の場合ですが。
    24歳の時の彼は、15歳も年上だし高校生はいるし…という状況でした。それで、かけおちしちゃいました。親を説得なんて時間の無駄だと思っていたから。26歳で長男を産んで、今のところは最高の人生です。

    これからの人生、貴方はどう生きたいですか?

    トピ内ID:8558295030

    ...本文を表示

    絶対的な自分を持つ事

    しおりをつける
    😀
    ゆき
     他人と比べられてイライラするのは、自分にもどこか後ろめたい気持ちがあったり他人の生き方を羨む気持ちがあったりするからではないでしょうか。自分の“核”を見失っているというか...。
     最も“他人”を引き合いに出せば相手にインパクトを与えられ、自分の思い通りになるとと考えている人も同じです。自分をしっかり持っている、自信と誇りを持つ母親なら、娘の人生と1対1で向き合ってくれるはずです。
     同じ土俵で勝負したってしょうがないし、ここは主さんが自分をしっかり持つのが一番ではないでしょうか。仕事をプロとしてしっかりやっている、趣味がもしあればこちらも充実、その上で彼氏さんとの関係はぶれない。こうやって自信をつけた上で彼氏さんとの関係を話せば、自然と道が拓けるのではないでしょうか。

    トピ内ID:4399487505

    ...本文を表示

    お母さんが

    しおりをつける
    blank
    のの
    娘の幸せを願い、あれこれ夢を抱くのは至極全うなことです。
    主様が結婚するか、お母さん基準の適齢期を過ぎるかするまでお母さんの妄想は続くでしょう。

    お母さんとの関係を良好に保つなら、適齢期過ぎるまでやり過ごすのがよさそうです。
    結婚話を出されたら
    「それより聞いてよ、今こんな仕事を任されててね~‥」
    と、仕事命アピールをする等。


    疑問に思うのは、主様が何故お母さんに彼の存在を告げていないのか。
    『「絶対怒るから」「許す筈がないから」言えません。』
    といった理由でしょうが、果たしてそうでしょうか。

    "私には彼しかいない!"と自信を持って言えるのであれば、お母さんを説得することは可能でしょう。
    紹介できないのは、主様自身彼との将来に不安を感じており、お母さんに何か言われても言い返すことができない‥と自覚しているのでは?

    お母さんは主様に幸せになって欲しいのです。
    どの道を選んでも、主様が幸せになれるのであれば、祝福してくれるでしょう。
    自分の心をもう一度見つめ直し、それでも彼が必要だと思えたなら、お母さんにきちんと紹介しましょう。

    頑張って!

    トピ内ID:3920580950

    ...本文を表示

    お母さんに謝る。でも自分は曲げない

    しおりをつける
    🐶
    のんべ
    わたしも20代の頃は同じでした!

    お母さんの執拗な催促、さぞかしイライラすると思いますが、お母さんも大変なんですよ。
    周囲の人から、
    「お嬢さんご結婚は?」
    さんざんきかれて(責められて?)、
    したらしたで
    「お子さんは?」「ふたり目は?」「3人目は?」
    できたらできたで
    「お孫さんの進学は?」「お孫さんのご結婚は?」
    こうやってお母さんは小さな世界で戦い続ける宿命なのだと思います。
    きっとお母さん自身は、周囲の言うままそれがあなたの幸せだと思い込んでいるから、このことに気付いてないと思うけどね。

    そこのところを心から理解してあげて、
    「わたしがこんなだからお母さん周囲の人に責められっぱなしになるね。ごめんね」
    この部分だけは謝りましょう。

    だからといって、あなたの人生はお母さんのものじゃない。
    これはこれできちんと伝えなくてはなりません。

    わたしはわたし、思う通りに生きるけど、お母さんの気持ちもよくわかる。ごめんね

    うちの母はこれでわかってくれました。

    トピ内ID:8621317326

    ...本文を表示

    親を重視しすぎ

    しおりをつける
    🐶
    ひつじ
    お母さんの願望を打ち消すことはできないでしょう。

    ただ、子どもの側が親の願望を意に介さない、
    あまり気にしない、ということはできます。

    ま、大人になればなるほど、多くの人が、
    そうやって生きていると思います(笑)。
    それでも、即、関係が悪いということではないのです。

    イライラするのは、
    親を必要以上に重視しているからだと思います。

    親に認めてほしいという「子ども心」と、
    自分の考えで生きるという「大人心」が、
    葛藤を起こしているのでは?

    罪悪感を持たなくていいんですよ。

    「お母さんに認められないとイヤ」
    という子ども心を捨てることさえできれば、
    景色が変わってくると思います。

    自分が自分を認めていれば、それでじゅうぶんです。

    お母さんを変えなくても、
    自分の人生を歩むことはできます。

    主さんは今、ホンモノの大人への過渡期なんでしょうね。
    頑張ってください。

    トピ内ID:2748962316

    ...本文を表示

    自分の人生は自分のものです

    しおりをつける
    🙂
    きりん
    トピ主さんは、その彼と将来を考えているのですか?

    その彼は、お母さんの思っているような安定した職業等に就くことはないのかと思います。

    そうだったら、トピ主さんがその彼を、この先、支えていく位の覚悟はありますか?


    私は、トピ主さんと年もそう変わりませんが、お母さんの気持ちも分かります。
    自分の子どもには、なるべく苦労の少ない安定している人生を送って欲しいと望むのが、親心だと思います。

    ただ、親の思うような人生を送れないのも仕方ないことです。

    トピ主さんが苦労をしてでも、幸せな人生を送れれば、結果的にお母さんも納得してくれると思いますよ。

    お母さんには、少しずつ話してトピ主さんの気持ちを伝えるしかないのではないでしょうか?

    トピ内ID:4464384929

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    😢
    くられ・くらら
    皆さんお返事ありがとうございます。
    まさか、こんなに多くの返信をいただけるなんて・・・光栄です!

    まず、はじめに何人かの方からあがっていた質問に
    答えさせていただければと思います。

    ○なぜ彼氏を紹介しないのか。
    第一に紹介するのにすごく体力を消耗するからです。
    外国人、日本語が通じない、しかもまだ学生をやっている。
    今、私が彼を両親に紹介してなにかメリットありますか?(笑)
    私はまだ時期尚早だと思っています。
    また、私自身、やりたいことがあって、
    それを曲げるつもりはないので、
    その線上に彼との結婚がうまく重なればしたいなぁという程度です。
    そのため、今そこに労力をかける必要性をあまり感じていません。

    皆さんのお返事を読んでいて
    私自身がすごく母親に認められたがっているんだなと強く感じました。
    そこを切り捨ててしまえば、なんてことなさそうです。
    私は私なんですよね。
    私が幸せになれると思った道を自分で進めばいいんですよね。
    親との関係を良好に保ちつつ、という考え方が甘かったです。

    すっきりしました!ありがとうございます!!

    トピ内ID:7518320536

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0