詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嫁はお客様

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆきんこ
    ひと
    結婚4年目30歳です。
    毎年、お正月に夫の実家に帰るのですが、いつもお客様扱いされます。
    去年はお手伝いしようとしたら、ハッキリ「お客さんなのにそんなことしなくていい」と言われました。
    たぶん義母も気をつかってくれていると思うのですが、いつから家族として見てくれるのだろう…と落ち込んでしまいます。
    台所のことは「何かあったら呼んでください」とか「できた料理から運びましょうか」と声をかけています。
    会話もあまりありません。子供がいればまだ間が持つのですが…

    今年も帰らなければいけないと思うと、憂鬱です。皆さんはどうやって帰省を乗り越えているのでしょうか?

    トピ内ID:1913758393

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    私もお客様でした。

    しおりをつける
    blank
    義母は私をお客様扱いしてくれました。料理は仕出しや出来合いで、働いていた義母も「お正月くらい楽したいよね~」と、何もしませんでした(笑)

    私にも息子がいますが、想像ですが息子の妻に「手伝って」とは・・・言えません。言うなら夫か息子に言いますね。これは私に娘もいるからでしょうか。

    ちなみに義父も、私をお客様扱いしてくれ、少しでも動こうとすると「そんなのは息子(夫)にやらせたらいい!」と言っていました。

    旦那さんなら義母さんの本心が分かるのでは??
    うちの夫は「本当に何もしなくていい」と言っていました。

    トピ内ID:1460500280

    ...本文を表示

    まずは友人から

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    私の母も義姉に対してそんな感じです。
    兄夫婦が来る時は客用食器を出し、おもてなしを考え、義姉がキッチンに来ると「どうぞあちらで座ってて」とリビングを指差します。
    母は義姉を嫌っているわけではありません。
    でも、娘だとは微塵も思っていません。大切なお客様なんですよ。
    だからおもてなしをする対象なんです。

    母が義姉に望む関係は、友人関係に近いと思います。
    トピ主さんの義母さんもそんな感じなんじゃないかしら…。
    トピ主さん、親しい先輩とか年上のお友達っていますか?
    その人の家を訪問したら、と考えてみては?
    「何かあったら呼んでください」「できた料理から運びましょうか」
    これで充分なのではないでしょうか。

    人との関係って、相手が望むことが肝心ですよね。
    結婚したから即家族、って、そもそも無理があると思います。
    4年目と言っても、お姑さんと過ごした時間は4年分…35040時間あるわけではないでしょう?
    近居だったり同居だったり、何でも力を合わせて人海戦術をした昔の結婚とは触れ合う時間が違うのに、昔通りのスピードで関係づくりを求めるのはお互いにキツイですよ。

    トピ内ID:1201228587

    ...本文を表示

    それが一番うまくいく

    しおりをつける
    blank
    まどか
    今時珍しい方ですね「嫁扱い」されたいんですね~

    息子の妻は「どこかのご両親が大切に育てた大事なお嬢さん」「大事な息子が愛している人」

    夫の母親は「愛する夫の大事な母親」

    実の親子ではない。

    勿論あなたの家に義母が訪問するときだって「お客様」です。

    それが一番うまくいくんですよ

    トピ内ID:7061460323

    ...本文を表示

    私もお客様です

    しおりをつける
    blank
    ネギ
    結婚15年目ですが今でもお客様です。
    そのうち気にならなくなりました。
    夫も「何もしなくていい」って言うのでそうしてます。
    うちは日帰りの距離なので、出てきた物を食べてテレビを見てぼーっとしてたまにしゃべると時間が経ってしまいます。

    トピ内ID:7178190504

    ...本文を表示

    素敵なお嫁さん

    しおりをつける
    blank
    まりりん
    偉いですね!
    ご実家ではお嫁さんとお母様が一緒に台所に立っていたんですか?
    私は、義理実家に行っても、声はかけますが洗い物くらいしかしません。
    余所の家で手伝える器量もないですし、一度親戚から”この食器も全部まりりんが継ぐんだから見ておきなさい”と言われて以来台所に寄り付いていません(笑)

    実家では、母がおもてなし大好きで、台所には入って来てくれるな…と言う家庭だったので実の娘ですら洗い物さえしたことないですよ。
    もちろん我が家に来てもらう時は逆ですが…。
    それで良いのではないですかねぇ。

    トピ内ID:5750982852

    ...本文を表示

    して貰いっ放しはダメ

    しおりをつける
    blank
    V
    何か他の形で感謝の意を表せば良いではないですか。

    例えば、ご主人の実家へ行く際にお土産を思い切り奮発するとか、マメに近況報告の連絡をするとかね。

    「付き合う上でそれが一番上手くいく」なんて言葉で終わらせてはダメですよ。

    トピ内ID:2722355064

    ...本文を表示

    お客様はいやですか?

    しおりをつける
    岡村
    私だったら大喜びしちゃうけどなぁ。
    お客さんに対して、変な嫌がらせをしたり暴言を吐いたりすることはないでしょうから。
    召使とか下女扱い、食べ物を与えない、無視、仲間はずれなど、嫁じゃなくお客様なんですからそんな目に合わないってだけで羨ましいですけどね…。
    嫁ってだけで、そんな苦しみを味わっている人は小町にも多いですよ。

    トピ内ID:6825158211

    ...本文を表示

    ぎゃー羨ましい!

    しおりをつける
    blank
    yodo
    家の姑(車で1時間弱の距離、月1~3回日帰り訪問)は、夫(息子)に家事とかドンドンやらせて!とか、自分の姑(故)は嫁(自分)に何もさせない良い姑だったわ~とか散々言う割に、義家に行くと必ずおさんどん手伝わされます…。

    本当に息子に家事手伝わせる気なら、息子にやらせれば良いじゃん?なんて思いつつ、もちろん黙って手伝ってますが。

    本当の親と思って!発言や、メールや電話攻撃(夫にはしない!)に参ってるので、羨ましいです~。

    トピ内ID:3379750696

    ...本文を表示

    夫だってお客さん

    しおりをつける
    blank
    めめっち
    旦那さんだってあなたの親の家に訪問したらお客さんじゃないですか?
    旦那さんがお茶だし、食事の用意とか
    あなたの親の手伝いとかするんですか?

    しないでしょ

    なぜか女だからと言う理由で、
    夫実家の手伝いをすべし
    なんておかしな考えがあるけど、
    そんなものに流される必要はないですよ

    私なら自分でお茶だしや夕食の準備をするために人の家に訪問するなんて嫌です

    でも、どうしても客扱いが嫌なら
    エプロンもってきました。何でも手伝います
    って家に入った瞬間に宣言したら?

    トピ内ID:9865381918

    ...本文を表示

    台所に入られるのが嫌な人もいる

    しおりをつける
    blank
    一生客がいい
    私は40代後半で、友人には既に孫のいる人もいるのですが、
    台所に入られるのは実母でも嫌です。
    まして、姑やお嫁さんなら余計嫌です。

    なので、夫の実家に行ったときも、料理は作りません。
    トピ主さんはお若くて素直な方のようですから理解できないかもしれませんが、
    元が他人でしかないのに、家族と思われるのも厄介なものですよ。
    私は実家が祖父母同居だったため、嫁姑の色々嫌な部分を幼少の頃から見て育ち、
    それゆえ少々歪んだものの考えかたをしてしまうので、
    他人として気を使ってくれることのほうをありがたく思います。
    関係が近すぎると上手くいかないことが多いのです。

    私にも息子がいるのですが、彼が結婚できたとしたら、
    他所さまの大切なお嬢さまにはお客さまでいてもらいたいと思います。
    ある程度距離を置いて、礼節を持っておつきあいをするほうが上手くいくと思いますので。
    老後、経済的に余裕があるなら、毎回ホテルを取ってさしあげたいですね。
    実父が私の住まいの近くに来てもホテルに宿泊する人なのですが、そのほうが気楽なのだそうです。
    私もそれを望みます。

    トピ内ID:6148611297

    ...本文を表示

    なんで手伝うの?

    しおりをつける
    blank
    宗佑
    うちもそうですよ。
    でも、実際親戚の家ってお客様じゃないですか?
    義両親が家族という感覚がそもそも分かりません。
    同居ならともかく…。

    なので、訪問時には人様のおうちにお伺いするときの礼儀は気をつけています。
    ちゃんと手土産は持参しますし、長居はしませんし…。

    人様の家にお伺いして、何か手伝おうなんて思いませんね。
    まして台所に入るなんて考えもしませんでした…。

    色んな感性の方がいるものですね。

    トピ内ID:3283691656

    ...本文を表示

    お客様扱いの方が良くないですか?

    しおりをつける
    blank
    人見知り嫁
    例外もありますが、ある日突然義両親を「実の父母のように思え」と言われたってできるわけないんです。
    お互いに気を遣って、「友人より頻繁に会う仲の良い他人」
    くらいに思っていたほうがウマクいくというのが私の持論です。

    キッチンは女の最も重要なテリトリーです。
    私自身は自分のテリトリー(キッチン)に入って欲しくはないので、
    義母に「手伝います」と1~2度は声をかけますが、それ以上「いいよ」と言われたら
    素直に「すみません、てへ」と言ってお任せしています。
    義母はしてほしいことがあれば言うので、その時には「はいっ」と大きな返事をしてすぐさま手伝います。

    「お客様」でなくなって、ズケズケと口出しされたり、
    近くに住んでいるのであれば家にこられたりしたいですか?

    トピ内ID:0172569492

    ...本文を表示

    良いお義母さん

    しおりをつける
    🙂
    れい
    ずっと台所に立たされてコキ使われるよりよっぽどいいです。 
    私の義母も同じタイプなので、食事のときは皿やグラスを並べたり、義父の相手をします。
    食事があらかた終わったら「洗い物やりますね~」と台所に立ち、義母にお茶をいれて皿洗いします。
    お正月は「数の子担当しま~す」と宣言し、毎年持参してます。 
    数の子は下処理が面倒で高価なので、ウチで沢山作って持って行くのが恒例で喜ばれています。
    姑がウチに来た時は、勿論お客様扱いで大切にします。私の数の子と同じで、姑の十八番「山菜おこわ」持参してくれます。
    まずはお客様扱いでも、大切にしてくれる姑である事に感謝しましょうよ。
    ちゃんと探せば出来る事、喜んでもらえる事がきっとありますよ。

    トピ内ID:2197950051

    ...本文を表示

    羨ましすぎ

    しおりをつける
    レイカ
    いいなあ。

    距離は徐々に縮むかもしれないし縮まないかもしれない・・。
    って気を使いあう間柄が上手くいく秘訣ですよ。
    いいお姑さんかもしれない。
    じゃないかもしれないけど。

    トピ内ID:9182358834

    ...本文を表示

    未だお客様です。

    しおりをつける
    blank
    結婚20年以上の40代です。

    結婚当初から今もお客様扱いです。主さんと同じ様に一応声はかけました。

    「お客さんだからお手伝いしなくても良い」と言われたのだから、お任せしましょう。気にする事ないの。

    夫に相談しましたが、「手伝わなくて良いと言ってるのだから気にするな。困れば言ってくるだろう」と言われ、その後今に至るまでお手伝いしません。
    夫も主さんの実家に行けば頼まれない限り、お手伝いしないでしょ?それと同じだと思ってれば大丈夫。

    姑さんは自分のペースで作っているから、お手伝いされるとかえって邪魔なのかも?台所は自分の城だから触られるのが嫌と考える人もいますから。

    お帰りの言葉と共にエプロン渡され、慣れてない台所で食事作りをまかされ、嫁だから当然の態度をされ、嫌な思いをしてる人もいますから、お客様扱いで幸せと思いましょうね。

    気になるのであれば夫さんに相談してはいかが?

    トピ内ID:6157582867

    ...本文を表示

    羨ましい

    しおりをつける
    💡
    ぷりぷりぽりん
    うちは逆に私たち嫁がいるとき、義母は台所に立ちません。
    お料理から後片付けまで、全て嫁が行います。
    たまには作って貰った料理が食べたいです。

    トピ内ID:7679816702

    ...本文を表示

    いい方にとればいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    コロコロ
    >「お客さんなのにそんなことしなくていい」
    これをわざわざ遠くから来てくれて疲れてるんだから、そんな事しなくていいよ、に変換すればいいだけなんじゃないですか?

    >台所のことは「何かあったら呼んでください」とか「できた料理から運びましょうか」と声をかけています

    これでいいと思いますよ。
    羨ましい状況です。
    何で憂鬱になるのか分かりません。

    義母様は自らそう言って、周りに「何もしない嫁」だの「気が利かない嫁」だの言って愚痴ってる訳でもないんでしょう?

    トピ内ID:6196497607

    ...本文を表示

    いいですか、お客さまこそ男女平等だと思いますが?

    しおりをつける
    🐶
    TTT
    大体婿さんが嫁さんの家に行けばとこに行ってもお客様扱いですよね。

    それが嫁だと すごくこき使う家と、そこそこ手伝いを欲求する家と、婿さん同様お客様扱いする家とになります。

    私は中間のそこそこのところですが、お客様として扱われる嫁さんっていいと思いますが。
    嫁さんに何も期待しないのっていいことだと思います。
    昼間男性と同じように働いてる嫁だっているのに、嫁ばかり帰省したらこき使われる方がどうかなと思います。

    逆にこきつかわれすぎるよりは全然いいと思いますが。そういうところは本当嫁にいろいろ期待して怖いですよ。
    いい方に考えましょ。

    トピ内ID:5864111434

    ...本文を表示

    わかります(泣)

    しおりをつける
    😨
    まりも
    私もトピ主さんと同じくお客さま扱いしてもらって逆に居心地悪いです…
    上げ膳据え膳は当たり前、お布団の用意やお風呂、洗濯すら任せてしまいすごい嫌な嫁ではないかと不安になります…
    一度食器を片付けようとしたら「置いといてくれていいのに…」と小さな声でボソッと言われました。

    しゃしゃり出て不快にさせてもいけないので頑張って「お手伝いできることはありますか」と聞いてみたいと思います!

    お気持ちわかります!!頑張りましょうね~

    トピ内ID:3640503838

    ...本文を表示

    姑様お元気なんでしょう?

    しおりをつける
    😉
    菊子
    30歳のトピ主さんの姑さんなら60代くらいでしょうか。
    きっとまだまだお元気で家事もしっかりされているんでしょうね。
    だとすると、お客さんの数がよほど多いならともかく、
    ご自分で何でもされたいんじゃないかなと思います。
    今のトピ主さんの態度で十分じゃないでしょうか。

    私も30歳ころは夫の実家でお客さんでした。
    でも、訪問が回を重ね、姑が老いていくにつれて、
    滞在中の食事の支度は私の役割になっていきました
    (今はもう亡くなりました)。

    トピ内ID:9029529482

    ...本文を表示

    お客様扱いされてみたい

    しおりをつける
    blank
    甘納豆
    嫁はして当然、息子と娘婿は何もしなくてよし、それが舅姑の考え。男どもは当然な態度。見事に動きやしない、何様だ?
    夫よ、私の実家でお前も私のように働け!! 台所に入って飯を作れ、洗い物しろ、と思います。
    今度言ってやろうか?

    トピ内ID:0112059945

    ...本文を表示

    うらやましいです

    しおりをつける
    🐤
    うにょ
    うちの義母は、
    「自分が昔「嫁」ということで義実家に帰るたびに誰よりも朝早く起きて料理だの掃除だのさせられたのが凄くイヤだったから、息子のお嫁さんには同じ思いはしてもらいたくない。ゆっくりしてもらいたい」
    と言ってくれています。

    しかし、立場的に言葉を額面どおり受け取って何もしないわけにはいかないので色々お手伝いはしますが・・・。
    しかし正直疲れますね。
    男性はどちらの実家に行ってもお客さんでいられますけど、女性はそういうわけにはいきませんから。

    子供が将来結婚してお嫁さんを連れてきても、あまり水場には入って欲しくないかも。
    ちょっとテリトリー意識が強いほうなのと、他人に手を出されるとテンパル方なので、本心から手伝って欲しくないです。
    主人の手伝いも煩わしいです。
    友達が我が家に食べに来ても、ゆっくりしてもらってます。

    お姑さんも、もしかしたら水場を他の人に触って欲しくないタイプなのかもですよ。

    トピ内ID:4217571003

    ...本文を表示

    お客様になり嫁

    しおりをつける
    blank
    羨ましいです。
    かなり、かな~り羨ましいです。
    私もお客様扱いされたいです。

    そしてトピ主様が、家族になりたい。と思っている部分も凄いと思いました。

    見習わないといけません。

    トピ内ID:0613570852

    ...本文を表示

    お姑さんと同じ意見

    しおりをつける
    blank
    同居の嫁さん
    私は20代前半の同居嫁です。30代の義理の妹(夫の弟の妻)が私達の家に来て当然のように台所を使っていたのでイライラして先日ついに『お客さんは座っていてください』と言ってしまいました。
    義理の弟夫婦は我が家を第2の家のように思っているようで腹がたちます。
    家族になりたければこの家を譲るから同居してみたら?と思います。
    トピ主さんも同居して家族の一員になってはいかがですか。

    トピ内ID:4987401028

    ...本文を表示

    親のしつけによるなあ

    しおりをつける
    💍
    みどりんこ
    親が娘に食事の準備や後片付けをさせていると、娘は結婚後は、お客様扱いされると、トピ主さんのように、どうしていいか困るもの。

    逆に、親が何も娘にさせなかった人は、お客様扱いされても平気なよう。

    トピ主さんみたいに、困る人は「私じっとしてるのが苦手なんです。何か手伝わせて下さい。」って言ってみるのはどうですか?

    それでも、どうしても嫌がる姑さんがいますから、その場合は、食事を運ぶ時に手伝ったり、片付ける時に手伝ったりする程度でいいと思います。

    トピ内ID:0845435484

    ...本文を表示

    すてきな義母さんですよ

    しおりをつける
    blank
    いいな~~~
    別の家庭を築いているのだから、
    お客さん扱いで当然だとおもいます。

    実家では私はお客さん扱いで、両親がお茶や食事の用意します
    義実家では私は手伝いさん扱いですよ。
    主人の兄妹の前で、私にだけリンゴと包丁が渡されたときにはびっくりしました!!リンゴの皮がむけるかどうか試験をしたかったのでしょうか???

    トピ内ID:4893187780

    ...本文を表示

    私もでした~(笑)

    しおりをつける
    blank
    みんと
    お正月だけ帰るという事でしょうか?それならとぴ主さんも慣れない場所で大変かもしれないですね。お姑さんにとっても、それほど来ないお嫁さんをどうして良いのか扱いがわからないのではないですか?そこそこで違うでしょうが私のところの場合です。会えない時は普段からまめに電話でご機嫌を伺う。記念日を忘れない。年末やお盆以外にも顔を見せる(ウチは近いので月2、3回ほど)義実家に行く時はエプロンを必ず持参してやる気のアピール。「足手まといと思いますが教えていただけませんか?お願いします」と手をつく…。義母のエプロンと自分のエプロンを作って、義母に渡す。作ってくれた料理は特に箸をすすめて食べながら作り方を教わる。目の前では楽しくない顔はしない。作ったオカズを時より持参する。そんな事をしているうち仲良くなりました。まず交流が少なすぎでお互いにつかめないのだと思います。お客様扱いをされたくないのなら、普段から気にかけてあげる事が良いかと思います。私は子なし結婚4年になりますが結婚2年くらいまでは同じく言われましたよ。今考えて、少なくともうちの義母の場合は確実に普段全く気にしてあげない事への嫌味でした。

    トピ内ID:2293819050

    ...本文を表示

    嫁は無給のお手伝いさん

    しおりをつける
    女中頭
    帰省の度に、朝7時から夜中まで、こき使われていました。

    掃除をし、座る暇もなく、台所に立ち、来客の世話をし、どこぞのトピではありませんが、風呂は一番最後・・・

    かたや夫は、(どちらの実家でも)上げ膳据え膳で、上客扱いでした。

    まあ、田舎の長男だったので、私は「同居よりマシ!」と思って我慢してましたよ。

    トピ内ID:3100039872

    ...本文を表示

    義兄嫁も私も!

    しおりをつける
    ひまわり
    夫は二人兄弟。
    で、義兄のほうが早くに結婚していたのですが、義兄嫁も完全にお客様になっていたので私もそれに習いました(笑)。
    今は、義実家と敷地内同居ですので、義兄一家が帰省してくると我が家でおもてなしするので義母と義兄一家がお客様です。

    私もお客様だった当時義母は「せっかく来たんだからたまには家事を忘れて」と言ってくれ、お手伝いは全て夫と義兄でした。
    今でもとてもよい関係で過ごせています。

    トピ内ID:3416323325

    ...本文を表示

    それは幸せなことなんですよ

    しおりをつける
    blank
    mami
    「嫁」という昔ながらの立場が理不尽だという事を良くわかっている
    お姑さんなのかもしれませんね。
    もしくは台所を人に触らせたくないのかも。
    手伝うなら、台所に入らずにできたお料理を運ぶくらいでいいのでは
    ないでしょうか?
    一応毎回声だけはかけて。
    トピ主さんのいない所で、「何もしない嫁」とかグズグズ言っているわけでは
    ないのですよね?

    私なんて自営・同居で子どもを保育園に預けて自営を手伝っています。
    義母はお店にはほとんど出ず、家事と趣味のトールペイントをしています。
    自分は家事しかしてないにもかかわらず、私が掃除をしないといって
    グズグズ言っていますよ。
    自分は仕事をしていないのだから、私がいない時は掃除をしていたのだから
    自分でやればいいのに・・・そう思います。
    嫁がやって当たり前!なんて思われるよりはずっといいですよ・・・。

    トピ内ID:1745831413

    ...本文を表示

    いいな~御客さん

    しおりをつける
    blank
    お客さんしたい
    私なんて夫の実家にいくと、「無償の家政婦」扱いですよ。姑小姑が手ぐすね引いて待っている。お客様扱いのトピ主さんが羨ましい。
    長男父の元に生まれて、ずっと実家でも小さいころから母とともに無償の家政婦やってきて、結婚しても夫の実家で無償の家政婦やらなきゃいけなくて、なんか人生損している~とお客さんしてみたい私なんかは思ってます。

    トピ内ID:5568722723

    ...本文を表示

    私の義母は「手伝われるのイヤ派」

    しおりをつける
    🙂
    結婚15年目
    私も 結婚してすぐは 何か手伝いしなくては…と

    台所をウロウロしたり ヤキモキしていました。

    でもいつも「いいのよ座っていて」といった感じでした。

    ある日 手持ちぶたさなので 自主的にお皿などを片付けたのですが

    翌日「いつもの場所に皿がない」と義母がひと騒ぎ。

    義母は手伝われるのがイヤなタイプだったんです。

    それ以降 ほんとに何も手伝わないようにしています。

    ただ 料理はこんだりとかタイミングを見計らって手伝ってはいます。

    結婚4年目とはいってもまだまだお互い気心しれていないでしょうし

    アセらずお客さんを楽しむつもりで 趣味の物でも持ち込んで

    時間つぶししてみてはどうでしょうか?

    トピ内ID:8074014131

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0