詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    恨みを抱き続けて生きる母・・・

    お気に入り追加
    レス42
    (トピ主10
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    つぐみ
    ひと
    初めて投稿させて頂きます。
    30代既婚のつぐみと申します。
    50代の実母のことで相談させてください。

    母はサラリーマン家庭から農家長男である父の元へ
    20代前半に嫁いできました。
    結婚してすぐの頃、姑(私の祖母)に
    「うちは格式ある農家。本来ならあなたのような家の出のような
    嫁はとりたくなかった」と言われたそうです。
    その後も父の妹たちと何かと差別されたり、
    唯一の内孫である私を可愛がってくれなかった等
    いろいろ悔しい思いをしたとのこと。
    ただ、結婚後は父と母で仕事を拡大し、周囲からは「成功者」と
    言われるまでに頑張ってきました。

    数年前に祖父が他界し、遺言書を開く時「お前は席をはずせ」と
    父に言われたことが「私はこんなにこの家に尽くしても認められないのか」
    と相当悔しかったらしく、またこのことがきっかけで
    上記の結婚当時のことも最近思い出してしまったようです。

    その為、母に会うたびに祖母に言われたこと、父に言われたことが
    どんなに悔しかったかや、数年前の父とのいざこざを長々と語られます。
    愚痴ってスッキリするならいくらでも聞いてあげるのですが、
    ただひたすら自分の中の恨みを再確認し続ける状態なので
    そんな母を見ているのがつらくて
    「過ぎた事を恨み続けて生きるより、自分の中でなんとか手打ちにして
    前を見て生きる方が楽なのでは?」と言ったら
    「嫁にも行ってない、同居もしてないつぐみに何が分かるんだ!
    だいたいお前は自分の価値観を人に押し付けすぎだ!」と
    怒られてしまいました。

    私は一人っ子なので主人には婿養子に来てもらい、
    義理の実家から遠く離れた私の地元で親名義の家を借りて暮らしています。
    確かに母の苦労は想像もつきませんが、
    親には楽しく人生を生きて欲しいと助言するのは余計な事なのでしょうか?

    トピ内ID:3873308411

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数42

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  42
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    こういうのはどう?

    しおりをつける
    blank
    ホリー
    「ほんとひどいよね~。
     そんな状況でよくお母さんがんばったね
     お母さんが逃げ出さないで耐えてくれたから、
     私は子供の頃寂しい思いもしなかったし、
     今もこうして幸せにいられるんだよね
     お母さんのおかげです。ありがとう」

    こんな言葉をかけてあげてはどうでしょう?

    トピ内ID:0477765118

    ...本文を表示

    お祖母さんやお父さんに対しては?

    しおりをつける
    blank
    ぽんころりん
    お母さんの悔しさ、悲しさは分かりますが…。
    ぶつけられる方はつらいし、
    そんなお母さんを見ているのも嫌ですね。

    でも、やはりそれだけ口惜しかったのでしょう。
    お母さんは、お祖母さんお父さんに対しては、
    どうなのでしょうか?
    遺言書を開くときに、お父さんに
    「それはおかしい。」と言えなかったのでしょうか?

    お祖母さん、お父さんにきちんと謝ってもらえば、
    多少は気が治まると思うのですが、
    無理なのでしょうか。
    お祖母さん、お父さんから尊重され、褒められることが、
    特効薬だと思いますが…。

    トピ内ID:7082497572

    ...本文を表示

    助言する前に、することあるんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    お母さん、苦労したんだね
    って言ってあげたことありますか?

    私なら逃げ出してたかも。
    昔はなかなか離婚できないもんだったしね。
    私はいい時代に生まれたなぁ。

    なんでもいいんですけど
    お母さんに【共感】してあげたことは
    ありますか?

    否定され続けたお母さんを
    なぐさめてあげたことはありますか?

    【アドバイスより共感】
    女性がもちかける相談ごとや愚痴に求められるのは
    まずは共感であることが多いのではないですか?

    想像もつきません、と相手を突き放すのではなく
    想像した上で、思いやった上で
    初めて
    アドバイスが効果的なものになるのではないでしょうか。

    助言するのが余計なことなのではなく
    段階を踏まない助言が余計なことなんだと思うなぁ。






    さて
    私の回答には敢えてトピ主さんへの共感は一切いれてません。
    冒頭に
    「同じ愚痴ばかり聞いてるのもしんどいよね
     過去は変えられないんだから言ってもしょうがないのに。
     でもさぁ…」
    と一言付け加えてから読んでみると、トピ主さんの心象も変わりませんか?

    トピ内ID:9478419044

    ...本文を表示

    これから楽しい人生を送って貰う手助け

    しおりをつける
    🐱
    kiri
    正直、愚痴だけの人と話すのはしんどい、というか辛いですよね。
    お祖母様はまだご存命で同居ですか?

    嫁は相続権がありませんので、遺産相続の場では、席を外した方が良い場合もあります。
    知り合いの方の場合、財産の殆どが現在住んでいる家屋だったのですが、都内一等地だったため、売れば何億です。兄弟全員に相続放棄をお願いする為、兄弟のみで会議、ご主人が兄弟に説明、頭を下げたようです。こんな場に配偶者はいない方が良いのではないでしょうか。

     幸い、お金には恵まれてている様子ですので、母子で豪華な旅行でもして贅沢したらどうでしょうか。
     お母様がお好きなら観劇でも良いですし、特に趣味とか無いようでしたら、有名歌手のコンサートなども喜ばれますよ。もちろん着物とかも新調して。
     熟年向きの海外旅行とかも良いかも知れません。

     過去の事には今更味方になれませんが、これからの事については跡取り娘がついているのですから、お祖母様、お父様がガタガタ言うようならお母様を守ってあげればいいのです。

    実娘が後を取ってくれてそばに住んでくれているのですから、幸せな部分もあるのにね。

    トピ内ID:5389292390

    ...本文を表示

    私も同じでした

    しおりをつける
    😢
    いまだに嫁
    お母様と同年代です。私も随分長い間夫と姑を恨んでいました。
    でもある時気がついたのです。恨んでいても自分が辛いだけなことに・・・
    病気になって健康のありがたみが分かるように、お母様も気がつく日がきっとくると思いますよ。
    恨む気持ちって結構エネルギーを使うのだという事も分かりました。
    周りが何を言ってもお母様自身が変わらなくてはムダになります。
    あなたも聞いていてお辛いでしょうけど、長い目で見守ってさしあげて欲しいです。
    私は今、以前の恨みを捨てることができてスッキリとした気持ちで暮らしています。
    毎日いろいろな事に感謝もできるようになりました。
    お母様のお気持ちが穏やかになられますようにお祈りしております。

    トピ内ID:0818177309

    ...本文を表示

    本人も楽しく生きたいと思っているんですよ。

    しおりをつける
    🙂
    のりしろ
    お母様は共感して欲しいのでしょうね。

    うちの義母も農家に嫁いで、姑にいじめられ続けてきた人なんだそうです。
    ですから、結婚当初からずっと苦労話を聞かされ続けてきました。

    義祖母も義父も亡くなって久しいのですが、いまだに言います。
    何度も何度も聞かされた話ですが、毎回、いま初めて聞くように
    「よく我慢しましたねー私ならとっとと出て行ってますよ」
    「ひどいことを言いますね…、悔しかったでしょう?」などと相槌を打ちます。

    その人のいいところも知っているのに、悪口ばっかり言っているから
    罪悪感が芽生えてくるのかもしれません。
    そのうち、「うん、でもね」という言葉が返って来るんですよ。
    「でもね」のあとには、相手のいいところをチョロっと言うんです。

    「お祖母さんも可愛いとこあるじゃないですか~♪」とまた共感して笑い合います。

    義母にとって私とこんな会話をする時間が、楽しい時間になっていると
    いいなと思っています。

    トピ内ID:7036855361

    ...本文を表示

    人は皆、誰かに受け入れられたくて生きている

    しおりをつける
    blank
    愛をもって
    1. お母さんもトピ主さんも間違っているのでは?

    お母さんの間違い
    母の世代の愚痴や恨みは、同じ世代の話し相手に愚痴るか
    お金を払ってカウンセラーに愚痴を聞いてもらうべきです。

    子どもを巻き込むのはいけません。子どもは母親と父親の両方を
    愛していて、どちらかだけの味方をする事は本質的には
    出来ません。

    親の世代の悩みは親の世代で止めておく事。
    世代間の境界線の尊重。


    2. トピ主さんは、そんな悩みを聞かされたらすぐ
    聞くのを止める事です。
    「私の立場では、理解できないことだから」と。
    世代間の境界線を尊重。

    さらに、女性の愚痴というのは、解決を求めているのではなく
    「あなたも大変ですね~」と同感して欲しいのです。
    本『ベスト・パートナーになるためにー男と女が』ジョン・グレイ

    また正論というのは、当たっているほど、相手を苛立たせます。
    正論を言う時には、そっと言う方が良いそうです。

    人間って弱いから、判っていても出来ないことがあります。

    3. お母様を一度医者へ連れて行っては?
      認知症など老化現象が出やすい年齢ではないでしょうか。

    すこしずつ頑張っては?

    トピ内ID:6091279612

    ...本文を表示

    トピ主です。ありがとうございます。

    しおりをつける
    つぐみ
    レスを下さった皆様、ありがとうございます。
    15:52 愛をもって様まで読ませて頂きました。
    まずは共感することが大事なんだな、と改めて認識しました。
    ホリー様のレスにあった
    「お母さんのおかげ。ありがとう」をまず言ってみたいと思います。

    うさぎ様、のりしろ様の仰るようにひたすら共感、した事あるのですが
    愚痴が数時間延びただけでした。
    それが数ヶ月間ほぼ毎日続いたので私が参ってしまいました。
    ぽんころりん様の仰る「特効薬」もどうか、と母に訊いた事があるのですが
    「今さら無理」と即答でした。

    kiri様ご提案の旅行等ですが体調が優れないので
    外出を提案しても却下されます。(仕事もほぼ引退)
    祖母は健在ですが、数年前にマンションを買い、現在一人暮らししてます。
    父と祖母がそれを許容してる事は「当然」と言ってました。
    いまだに嫁様のように自分の幸せに気づいて欲しいです・・・。

    愛をもって様のレスのように境界を作ると
    「冷たい!」と烈火の如く怒ります。
    心療内科へは10年前から通ってますが何も変わりません。
    難しい母ですが何とかしてあげたいです。

    トピ内ID:3873308411

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    あなたの言っていることはもっともです

    しおりをつける
    blank
    元同居嫁
    が、お母様、ずっと苦しんでいらしたんですよ。じっとじっと何年も何年も。
    生まれ育った土地からたった一人で異国の地に来て生活しているのも同然ですよ。安心して心を開ける人もちょっとした愚痴を言うこともできなかったのではないでしょうか。お母様は悔しくて悲しくて寂しくてたまらない気持ちをずっと我慢してすごしてきたのではないでしょうか。
    お母様に、「ずっと我慢して頑張ったんだね」
    その一言でいいから毎回言ってあげてください。たとえあなたが心からそう思っていなくてもいいのです。お母様は慰められるはずです。
    すごした年数分、癒されるまでに時間がかかると思います。けれどそばで見ていた娘のあなたが理解を示してくれたらきっと変われるのではないでしょうか。
    お母様がもつ本来の穏やかでやさしい姿で残りの人生を過ごせますようにお祈りしています。

    トピ内ID:6315111368

    ...本文を表示

    お母さんの中の恨みがまだ消化されてない

    しおりをつける
    🐱
    グレーのしまねこ
    お母さんの中で過去の恨みつらみがまだ消化できてないんでしょうね。何かをきっかけにそれがまた表面に噴出してしまうってことはあります。
    私も似たような経験がありますよ。
    心の中の怒りとか、恨みは外に吐き出したり溶かしたりしないといつまでも在るようです。
    お母さんが、それをぶつけるべき相手は、お父さんでしょうね。それが出来ないから娘に聞いてもらってるのですね。

    1、まずお父さんと話をするか、お父さんにぶつけるか、あるいはお父さんと旅行行ったり仲良くして忘れるようにする。
    2、カウンセリングなどに行ってとにかく誰かに話を聞いてもらう。
    3、同じような愚痴を言い合えるような女友達もいいかも。

    トピ主さんとしては、吐き出したいなら吐き出すのはいいが、そうしたらもう忘れて前に進む努力をして欲しい、今後を楽しく生きたほうが、自分のためだよと言ってもいいのではありませんか。そして、お母さんを今までよくやってきた、お母さんありがとう、あなたはいいお母さんだよ等々、褒めて認めてあげるのもいい方法かも知れません。これはお父さんとも話し合って、お父さんからも、そう言う言葉をかけてもらうといいかも。

    トピ内ID:4081003886

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  42
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0