詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼の母親

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆーみん
    恋愛
    10月に結婚を控えております。
    先日、彼の実家へ泊まりで行ってきました。
    最初は、「式のことも結納のことも全部自由に決めてね!六輝とかは全く気にしてないから、ほんっと二人のやりたいようにしていいから」
    といっていたのですが、徐々に日にちがたってくると、変わっていったのです。
    来月の結納に関しては、私たちは、堅苦しくなく略式結納で食事会みたいにわきあいあいみんなで楽しくごはんでも食べましょうと言っていたのに、
    突然、着物を着て行くから開始の時間を遅らせてほしいとか、赤口なのよね、前日なら大安なのに・・・とか、結納の品は何品にしましょうかとか、
    「え!?」っと思うような発言ばかりしてきます。
    彼も、親に誰が主役?っと強く言っているよなのですが全く聞く耳持ってくれないそうです。

    諦めて、嫁としてそのように従うしかないのでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おめでとうございます

    しおりをつける
    blank
    ごっち
    ご婚約おめでとうございます。
    日程も迫った結納式にいろいろと要望を出してくるお母さまに悩んでいらっしゃるんですね。計画を乱されるようで苛立つトピ主さんのお気持ち、よくわかります。同時に私には、お母さまの発言は結納式をより良くしようと彼女なりに考えてのことと思えます。たしかに息子の大事なイベントを控えた母親として浮き立った気持ちが、少々強引な物言いにさせているところがあるのでしょう。残念ながら主役のお二人の考えとズレてしまっている部分もあるようですね。
    しかし、もしも日程や予算、行事進行に猶予があるならば、ひとつふたつはお母さまの意見を受け入れることはできないでしょうか。ひとつでも要望が取り入れられれば、お母さまは満足されるような気がしますし、お互いに気持ちよく結納が執り行われると思います。
    そんな余裕は無いということでしたら、彼のほうから、二人の総意としてお母さまを説得してもらうしかないですね。くれぐれもトピ主さんがいやがっているから、という言い方はしてもらわないようにクギをさしておいて下さい。お幸せに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どこも似たようなもんなんだね

    しおりをつける
    blank
    ふむふむ
     私のうちもそうなんですよ~

     当初「二人にまかせる」と言ってくれていたので5月結納&入籍にしようとしていたら
    「5月は急すぎる」となり6月へ・・・。
     そして略式結納も「日取りは大事」と、絶対大安を譲らないのです。仕事の関係で日曜日しか動けないので5月の大安?と思っていたら「その日はだめ」
     6月の大安日曜日は、月末近く。

     この分では入籍7月・・・・・。

     着物ぐらい許してあげましょうよ。
     結納の品が何品になってもいいではないですか。
     時間だけ守ってもらいましょう。

     私なんか、私なんか・・・・5月入籍予定が7月ですよ~。ほんとうに、誰が主役なんだ?ですよね

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結納だもんね・・・

    しおりをつける
    blank
    おこげ
    ご婚約おめでとうございます。

    私は新婚ですが、義両親とは本当にいろいろな事があります。トピを読んで思ったのは、結納に関しては彼の実家の言うことを聞いたほうがいいかなぁーっておもいます。結婚式に関しては自分たちのおもうとおりにできるようにうまく先手を打っていくことが大事です。

    なんだかんだと新郎側の親は出てくるものなので、最初に彼のお母さんがおっしゃったことを今は半々で思っといたほうがいいかも。私は全部信用して失敗しっちゃったから・・・。

    やっぱり親しくなっても友達とは違うから、長い付き合いの中で遅かれ早かれトラブルとか・・・おこる確立は高いと思います。彼との信頼関係を大切に、ステキな結婚式当日を迎えてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    外野からかな?

    しおりをつける
    blank
    ノイズ
    おめでとう!

    多分 最初はお母様もうれしいだけで自分でもやり方が分かってなかったのでは? それで親戚やお友達や経験者に聞いたりマナー本を読んだりしているうちに 日を気にしたり着ていくものも気になり出したのでは?「えっー お日柄選ばないの?」「私の時は着物着たわよ」とか。

    どちらにしろ 邪魔しようとか複雑にとかいう悪気はなくいいお式にしようと思ってのことだと思います。折り合えるところは折り合って ここぞという所は自分を通されるといいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ゆーみん
    みなさん、色々アドバイスありがとうございます!!
    とっても、参考になりました!

    確かに、彼のお母さんは悪気があってしてることではないと思います。
    それなので、そのようにしてもらおうと思います。

    結婚式では、「ここは譲れない」って所だけはしっかり意見を言い、
    後は、協力していきたいと思いました。

    嫁としての意識がちょっと足りなかったのだと反省しました。
    仲良く付き合っていきたいと思います。
    みなさん、またよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0