詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • エッフェル塔のカウントダウン&イタリア観光について
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    エッフェル塔のカウントダウン&イタリア観光について

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    あんすけ
    話題
    トピを開いてくださり、ありがとうございます。

    今回、パリで年末を過ごし、年明けからイタリアに入り、
    ローマから北上してミラノまでの旅行へ行くことになりました。

    年越しは、エッフェル塔を見ながらと考えていますが、
    どなたか今までにエッフェル塔のカウントダウンに行かれた方は
    いっらっしゃいますか?
    何時くらいに行ったら良いのか、そのほか見る穴場やオススメ情報が
    ありましたら、お教えください!

    また、イタリアはローマ・フィレンツェ・ミラノで宿泊予定です。
    これらの都市でのレストランや観光スポット、お土産などの
    オススメ情報などもありましたら、是非ともお教えください!!
    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:3753426045

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    エッフェル塔のカウントダウンは

    しおりをつける
    ぼなねー
    特別にイベントがあって、さあカウントダウン!というものではないですよ。
    なんとなーく、みんな集まってワイン飲んだりなんだりかんだりして
    いよいよって時に、誰からともなく(合図があるわけでもないのに、、、不思議)
    みんなでカウントダウンして、エッフェル塔がキラキラーっと光って
    「Bon Annee!」っとなるわけです。
    その後は、個人的にそこここで打ち上げ花火っぽいのを上げて(けっこう危ないです)
    シャンパン開けて乾杯したり、なんだりかんだり、、、です。
    過去に2度ほど行きましたが、毎年こんな感じのようです。
    そういったわけで、エッフェル塔のシャンドマルス公園に10分くらい前に入れば
    カウントダウンの雰囲気は味わえます。
    でも、みんな酔っぱらいやらわけわからない輩が多いので
    あんまり浮かれすぎない方がいいと思います。

    ちなみに、パリは31日の夕方くらいから1日の午前中くらいまでは
    メトロが無料で乗り放題です。

    よい旅を。

    トピ内ID:7596498243

    ...本文を表示

    特に何も無いですよ

    しおりをつける
    blank
    イタリアン
    がっかりさせるようで申し訳ありませんが、特別なイベントは何もありません。ただ人が集まって騒いでいるだけといった感じで、日本人が多いのにはびっくりしました。去年は半分近くは日本人だったように思います。なにか日本で宣伝でもしてるのですかね?
    ローマでは自転車かバイクを借りると良いですよ。

    トピ内ID:5320609456

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐴
    あんすけ
    レスありがとうございました。

    特にイベントが無いとのこと、ちょっと驚きました。
    いつだったか、お正月のニュースで世界各国の年越しを見ましたが、
    フランスはエッフェル塔をバックに花火が上がり、
    大変きれいでしたので、いつか見てみたいと思ったのです。

    以前に花火は革命記念日のを見ていますが、
    年越カウントダウンは未経験でしたので、シャンパンを持って
    繰り出すつもりです。本格的な花火は無いのでしょうか?
    よろしくえれば、お教えください。


    ぼなねー様

    メトロの情報も、ありがとうございます!!
    10分前くらいに入れば良いとのことですね。
    寒波が心配ですが、楽しみです。


    イタリアン様

    日本人が半分近くですか…。
    現地の人はわざわざ行かないのかもしれませんね。寒いだろうし。
    あと、ローマでの自転車の件、検討してみます!ありがとうございました!

    トピ内ID:3753426045

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    カウントダウン

    しおりをつける
    blank
    ちょこ
    欧州大都市の有名カウントダウン会場(?)は、酔っぱらいだらけです。
    想像されているような素敵な雰囲気じゃありません。

    カウントダウンが終った後は、酒瓶、割れたガラスが散乱し、
    おまけに尿のにおいが充満していたりします。

    トピ主さんが酔っぱらいの大騒ぎがお好きな方でなければ、あそこへいくのはおすすめしません。
    雰囲気を味わうなら、エッフェル塔近くのホテルを取って、0時を迎える前に窓を開け、
    同時にテレビをつけて、テレビのカウントダウンにあわせてシャンパンを開け、
    新年を迎えるといいですよ。

    イタリアは、年末年始はストが多いので、公共交通機関の情報収集を
    出発前に十分しておくことをおすすめいたします。
    たとえば、国鉄が止まった場合の移動の代替案などなど。

    また、ローマで最近大きなデモとそれに続く暴力騒ぎがあったばかりです。
    観光客は注意すれば巻き込まれることはないと思いますが、気をつけてくださいね。

    ネガティブなことばかり書きましたが、
    楽しい旅になりますように。

    トピ内ID:9641221342

    ...本文を表示

    あの環境で酔っ払うのは危険だと思うけど…

    しおりをつける
    blank
    chickpea
    イギリスのトラファルガー広場周辺もそうですが、フランスのエッフェル塔
    周辺に関しても、警察が「用もないのに行かないように」警告します。
    ありとあらゆる人が集まってくる可能性があるわけです。
    一介の観光客がふらふら行くところではないでしょう。

    カウントダウンの瞬間を堪能したいなら、ちょこさんのレスにある通り、
    ホテルの部屋の窓からきらきらを眺めて、優雅にシャンパンをあけましょう。
    日本からジェット機でやってくるんですもの、そのくらいの贅沢は誰も
    批判しませんよ。

    革命記念日の花火なら、終わってから多少長く歩いても苦にはならない
    でしょうが、本当に寒いですから…それで外で何か飲むなんて、という
    感じです。
    地元の人はトイレに行かなくてもけっこう平気みたいですけどね(笑)。

    トピ内ID:1413227741

    ...本文を表示

    エッフェル等のカウントダウンね~

    しおりをつける
    blank
    わがママちゃん
    確かに2000年のときは花火が打ち上げられて、それはそれは盛り上がりましたよ。
    私達はアルマ橋から眺めましたけど…。

    翌年も行きましたが、花火がなくってがっかりして帰ってきました。

    ぼなねーさんのレスのように、みんなシャンパン、ワインで飲み騒いでいますけど、無礼講という感じですよ。

    他のトピックにも書きましたが、0時過ぎるとbonne annee!といいながら、誰にでもほっぺにキスしていいことになっていますからね。

    旅行者、日本女性とみると、不遜な輩がいないとも限りませんから、お気を付けあそばせ。

    トピ内ID:1536435998

    ...本文を表示

    エッフェル塔には行ったことがないのですが。

    しおりをつける
    blank
    魔女おばさん
    行かない方がいい、に一票です。

    二度、年越しの夜に外出したことがあります。

    一度は友達の家でパーティーをして、その後ノートル・ダムまでぶらぶら歩いていきました。
    大人数だったし、特に怖くはなかったのですが、本当に酔っ払いが多く、ごみは散乱しているし、特に素敵だとは思いませんでした。
    あちこちから、誰ともなく、「新年おめでとう」と窓を開けていっているのが聞こえて、それにこちらも叫び返すのは楽しかったですが、今思うと近所迷惑だった気もします。

    もう一度は、観劇した後、シャンゼリゼまで出て、メトロの1番線で帰りました。
    新年を迎えるまで一時間近くあったと思いますが、地下鉄は既に酔っ払いでいっぱいで、女三人連れだったせいか、酔っ払いの男の人たちに絡まれそうになりました。
    更に別の駅では、ホームで嘔吐している人を目撃してしまい、それからは31日の夜は、どこにも出かけないことにしています。
    こちらの人にとっては、友人で集まって馬鹿騒ぎをする日になっているので、もし連れが女性しかいないのなら、あまり出歩かない方がよろしいかと思います。

    トピ内ID:4326891928

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐴
    あんすけ
    レスを頂いていたのに、お礼が遅くなり申し訳ありません。
    ありがとうございます。

    ちょこ様
    エッフェル塔近くでホテルを…とのことですが、
    調べても空きがありませんでした。今回は凱旋門近くで宿泊します。
    イタリアでの移動の代替案、やはりバスとかになるんでしょうね。
    ストが無い事を祈るばかりです。

    chickpea様
    ちょこ様へのお返事にもある通り、ホテルは凱旋門近くです。
    確かに寒いから(今も寒波きてるみたいですね)
    シャンパン飲む気にならないかもしれません(汗)

    わがママちゃん様
    花火が無い年もあるんですね。それはがっかりですよね。
    今回の旅行は夫も一緒ですので、離れないようにします。

    魔女おばさん様
    やはり遅い時間になると酔っ払いの人多いのですね。
    からまれないよう、終わったらすぐに帰るようにします。

    いちおう今の所、エッフェル塔のカウントダウンへ向かう予定ですが、
    (行かない方が良いとレス頂いてるのにスミマセン!)
    天候等で凱旋門のカウントダウンに変更するかもしれません。
    どなたか、行かれた方はいませんか?

    トピ内ID:3753426045

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トロカデロ広場

    しおりをつける
    パリジャン
    エッフェル塔を見るのなら、やはりトロカデロ広場でしょう。トロカデロと凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場とは地下鉄6号線で繋がっているので、帰りも便利です。
    ただ、エッフェル塔や凱旋門に来ても、特に何もイベントはないですよ。花火が上がったのは2000年のミレニアム記念の時だけです。まあ、エッフェル塔のきらめきがきれいなので、トロカデロ広場でかぶりつきでエッフェル塔を見ましょう。
    映画で見るような、本格的なカウントダウンを期待しているのでしたら、Reveillon(レベイヨン)をするレストランに行くとよいでしょう。要予約、場合によってはドレスコードがあります。

    トピ内ID:6551498714

    ...本文を表示

    凱旋門って?

    しおりをつける
    blank
    わがママちゃん
    カウントダウンはやっぱりエッフェル塔でしょう。

    10,9,8・・・・・0で キラキラ!!←これがあるからこそ、
    新年おめでとう!!
    ってなるわけですからね。

    凱旋門のカウントダウンは行ったことがありませんけど、あまりしている人はいないんじゃあないかと思いますよ。

    でも0時すぎるとシャンゼリゼ通りは、酔っぱらった若者が何人かで、信号でストップしている車を両サイドからワッサワッサとゆすって楽しんでいる輩もいます。

    君子危うきに近寄らず!

    外出されるのなら、バッグは持ち歩かない方がいいですが、もしどうしてもなら、コートの下にたすきがけにして、外からは見えないようにしましょう。

    トピ内ID:1536435998

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0