詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    悩みすぎですかね?恋愛以前に

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    MU
    恋愛
    22歳女性です。恋愛経験は無いに等しいです。
    今、好きな人がいます。一つ上の人です。
    きっかけは音楽などの趣味があうことで知り合いました。
    やはり好きになる人は趣味があったほうが楽しいし、彼は自分のやりたいことなどに入れ込んで素直に生きているのでそこに惚れてしまいました。
    今まで4回遊び、恋愛の話しもしましたが、彼は理想が高そうで私はたぶんまだ友達だと思われています。
    でも、仕事以外の休みには遊ぼうと声をかけてきます。
    遊んでいるうちに好きという感情も増しましたが、けっこうわがままな彼に振り回されている気もしてきて、ふとした瞬間に疲れている自分に気づきます。
    いつもちょっと魅力的な人に惹かれては、わがままな人が多かったりします。私の目が厳しいのでしょうか

    とりあえず今はポジティブに考えたいのですが、彼に合わせすぎてしまう自分が嫌です、かといって駆け引きする自信もないです。
    こういうちょっと立ち止まりそうなとき、ネガティブになりそうなとき、皆さんはどうやって気持ちを打破してますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    少し距離を置く

    しおりをつける
    blank
    ren
    自分の世界を持った男性って、格好よく見えるんですよね~。

    彼からデートの誘いがある・なしにかかわらず、もしあなたの方がずっとウブで純情ですと、お話からの感じからはちょっと彼とは合わないかな~と思います。

    理想が高い男性ってワガママな人が多いかもしれません。そしてその彼は自分に自信があってグイグイ押しているところかもしれません。そういうタイプは真面目に付き合おうとは思ってなくて薄情者だったりします。

    最初から自分に合った性格の人に必ず会えるわけでもないのですから、疲れを覚えるようなら会うペースを落としてみては。
    ごめんね友達と約束しちゃったのとか、お母さんと買い物に行くからとか風邪引いちゃったとか、適当な理由をつけてデートを休んでみたらどうですか?
    それがすなわちあなた自身を大切にする方法です。駆け引きでも何でもありません。

    もしそれで彼が離れて行ったらそれは縁がなかったということで。
    きっと疲れないで恋愛できるときが来るから、焦らずに。
    また、恋愛の経験を積むと魅力を感じるタイプも違ってきますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    恋愛は2人でするものです。

    しおりをつける
    blank
    CLEANER
    もっと自分を出してもいいんじゃないですか?

    もちろん悩んで成長する部分もあります。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0