詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男性との出会いに関して

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    埼玉女
    恋愛
    皆様の意見をお伺いしたく、投稿しました。

    私は、30歳女です。
    いい人との出会いがあれば、結婚をしたいと思っていますが、
    ここ数年、お付き合いしている人はいません。

    出会いは全くないわけではないのですが、少ないです。
    少ない中でも、私に好意を持ってくださる方もいました。
    ただ、毎回その方たちの事が受け入れられなくなる部分が出てくるのです。
    そう思うと、態度に出さないように心掛けつつも、早くデートを切り上げたくなります。
    そして、家に帰ると、もう会いたくないと思ってしまうのですが、
    反面、その一度だけで判断してしまっていいものなのかとモヤモヤします。
    もしかしたら、次に会えばまた違う面を見る事ができるかもしれないし…等。
    もし、友達として見るのであれば、何も気になるような行動ではないのかもしれません。
    相手の好意が明らかに感じられると避けたくなるのです。

    現在も、そのような方がいますが、避けたくなってきた状況で、若干避けつつあります…。

    もう30歳…このままでは、好きな人ができない気がします。
    そこで、皆様でしたら、このような状況でしたら次はお会いしないですか?
    それとも、折角の出会いですから、もう一度会ってみようと思いますか?
    ちなみに、2-3回お会いした結果です。
    1回目にお会いして、また2回目も会っても言いと思える方々でした。
    ただ、その2回目には、上記の感じになります。
    ピンと来ない感じです。

    トピ内ID:0082072707

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    結婚を見て、男を見ていない

    しおりをつける
    blank
    JKR
    結婚したいという気持ちが先にある限り
    男性に「惚れる」ということはないかもしれませんね

    持論ですが
    男性女性それぞれの「魅力」は、結婚するためにあるのではなく
    異性を魅了するためにあると思っています
    そして魅了され合った相思相愛の男女が
    お互いの決意を持って誓約するのが結婚であると。

    結婚相手を選ぶのに、アレコレ条件をつけることやその多少はこの際いいとしても
    そうやって結婚に臨むのと、惚れることを一緒にしようとするのは求めすぎでしょう
    結婚に対するアプローチとしては、理性的・感情的の真逆だと思いますので
    相当の運が味方してくれない限りは、難しいかもしれません

    トピ内ID:9103166796

    ...本文を表示

    縁がないのかな?

    しおりをつける
    🐧
    アリソン
    私も同じような経験をしたことあります。
    私にとっては貴重な出会いをそれで棒に振りました(笑)

    結局、その人とは縁がなかったと思っています。

    私は、その後別の人と縁があり結婚にいたりました。
    その人に対しても確かにうーんと思う部分もあったのですがなんとなく乗り越えられました。
    本当に縁がある人なら乗り越えられるんじゃないかな?と思いますよ。

    避けたくなるうちは、きっと縁がないと思って新たな出会いを求めたほうがいいかなとおもいます。

    トピ内ID:9364132057

    ...本文を表示

    受け身でいる間は、本当の出会いはないですね

    しおりをつける
    blank
    dolphin
    >出会いは全くないわけではないのですが、少ないです。少ない中でも、私に好意を持ってくださる方もいました。

    少ない中で、自分に好意を持ってくれる人がいた・・・。つまり、自分から好意を持った人はいなかった、という事ですね。
    自分発信で、誰かを好きになり、告白し、付き合いだす、という事は、なさった事がないと。

    それは、逃げたくもなるでしょう。自分が好きで付き合い出したわけではなく、見初められてのお付き合いですから。

    まずは、自分から誰かを好きになる事だと思います。
    そして、プライドとか計算を捨てて、恋愛に飛び込んでみるしかないですよ。
    勿論、恥もかくし、失敗もするし、なかなか成就は難しいでしょうが、少なくとも、自分からどうしようもなく恋に落ちた相手なら、自分から逃げたいとは思わないはずです。

    トピ内ID:4205728097

    ...本文を表示

    ピンと来なくても

    しおりをつける
    雪ダルマ
    第一印象は重要と言われますが
    「縁」を最初の印象で「ピンときた」で判断するのも
    間違いかなと思います。

    自分の話しで恐縮ですが
    旦那と出会った印象は「・・無いな」でした。
    見た目だけではありません。
    性格もなんだかネチっぽく「生理的にダメ」と感じていました。

    そのせいでデートを2~3回すっぽかしたり
    冷たい態度を取ったこともあります。

    わざとイジメ(?)てみると相手の本性がわかりますし
    まだ完全に付き合っていないのに、相手の家に泊まりにいく
    (もちろん行為は無し)
    そこまで深く付き合うと、相手がよくわかってくるのです。

    自分は運良く、旦那が想像以上に出来た人間だったので
    お陰で第一印象が180度変わり、早々と結婚に至りました。

    周囲の友人も「ウザイ」→「結婚」に至って幸せに暮らしていますよ。

    確かにピンときた嫌悪感も当たっていることはある。
    でもそれだけで全部判断せず、もう少し相手を試して観察してみる
    ことも必要なステップだと思いますよ。

    諦めずに頑張りましょう!

    トピ内ID:7365238503

    ...本文を表示

    う~ん どうも気持ちの温度差がかなり有る様ですね

    しおりをつける
    🛳
    兵庫の46歳独身男
    トピ主さんは出会った男性と結婚を考えたりしましたか?  男性の好意を感じると避けたくなるのに何故男性との出会いを求めるのか?…矛盾してませんか? どうもトピ主さんの方に気持ちの温度差がかなり有りそうですね この温度差をどうにかしないと結婚に到達出来ないと思います

    トピ内ID:9979990463

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    埼玉女
    レスを下さった方、ありがとうございます。

    色々な意見をうかがえて良かったです!

    自分の甘さが分かりました。

    三十路ともなれば焦りもありますが、前を向いて進んでいきたいと思います。

    トピ内ID:0082072707

    ...本文を表示

    自分に不安な気持ちがそうさせているのでは

    しおりをつける
    blank
    ろっく
    40代後半男性です。

    人間って誰しも自分が可愛いですから。
    だから、気になるような存在が出来たら良い面だけじゃなくて悪い面も見ようとするのは極自然な事じゃないかなと思います。

    それでもちろん2回目くらいのデートだからそんなに相手のことを良く解っているわけでも無いからかなり表面的な事だったり直感的な事だったりするでしょう。

    それで「相手の好意が明らかに感じられると避けたくなる」というのは結局自分に対して自信が無くてネガティブになる心理から来て居るのではないでしょうか。
    「相手はこちらに好意が有るようだけどこのままおつき合いしていって大丈夫?」って不安になりません?

    あなたがそういう感情を持ってしまうと確かに恋愛は上手く行きません。
    でもねぇ、人間は誰でもみんな自分の事しか考えて無いのですよ。
    好意を示すって言ったってまだ2回とか3回しか会っていない段階では好きという感情でもないしましてや愛情なんて湧かないのが普通、単に自分を良く見せたいと思ってしてるだけですよ。
    生理的に嫌とか言うのでなければ愛情が育つかどうかはもっと先と、少し軽い気持に成れないかな。

    トピ内ID:5641340948

    ...本文を表示

    結婚を考えるなら

    しおりをつける
    🐧
    MAC@パパ
    好き嫌い、愛情だけで判断して今後の50年をかけるのは危険だと思います。
    経済力や社会人としてや異性・同性・会社の同僚、先輩、後輩とどう接しているのかなどなど、色々な要素の中の一つが愛情なんですね。

    そして愛情って変わるんですね。

    恋愛時代の愛情がそのまま結婚に通用するとは思えません。
    また結婚当初、結婚10年、結婚20年・・・・・それぞれ愛情の中身が違います。

    ほとんどの女性は恋愛での愛情を物差しにしてますね。
    結婚してから「失敗した」という事が多いんですね。

    だから離婚率が高いんですね。

    トピ内ID:4036710218

    ...本文を表示

    私もそうだった

    しおりをつける
    🐤
    41歳の春だから
    デートに誘われて行っては見るものの、
    なんか、違う。なんか、楽しくない。
    そう思いながらいる私に、相手の貴重な時間を費やしてもらうのも申し訳ないく
    いつもその先へ進まずお断りしてしまうということが何度か続いたことがありました。

    私はその後、自分から恋した人ができて、長い片思いからやっとやっと
    デートに誘い、二人で会えました。

    初デート、すごく楽しかった。
    2回目のデート、もっと楽しかった。
    そして、もっともっと相手を知りたい一緒にいたいと思いました。

    運よく、相手もOKしてくれたので、その後結婚になりました。

    結婚してから6年、夫に対しての好奇心は冷めません。
    夫は内容が濃い人で、小さな発見が時々あり、関心したり尊敬したりです。
    (ただの見苦しいノロケですね、すみません)

    私は自分の第六感を信じました。

    しかし、一方では、イマイチピンとこなんだけどと悩んで結婚して、
    とても幸せに暮らしている友人もいます。

    縁 でしょうか。。。。

    トピ内ID:3093350709

    ...本文を表示

    まずは恋愛抜きでしばらくデートしてみるのもあり

    しおりをつける
    blank
    まいまい
    40代男性です。

    私は理系の環境で出会いが少なく、20代前半は全然好きな人に出会うことができませんでした。
    それで、たまたま知り合った女性から誘われるままに飲みに行ってたりしてたのですが、そのときはお互いに完全にお友達の関係で、しかも相手の女性に嫌いな面もあり、ちょっと鬱陶しい気持ちもありましたが、断れない性格なので毎週のように付き合ってました。

    が、半年後にふとしたことで男女の関係になり、そのまま一生に一度の大恋愛に発展してしまいました。

    参考にならないかもしれませんが、そんなこともあったりします。
    お相手の欠点はしばらく我慢して、お友達として理解を深めるところから始めてみるのもいいかもしれません。

    大事なことは、相手に欠点があるのは当たり前、誰にでもそれなりに大きな欠点は必ずある、ということです。
    それを受け入れる努力をすれば、相手の魅力が見えてくるかもしれません。

    そもそもトピ主さんにも欠点があるんでしょう?そこはお互い様です。

    逆にその努力をしないと、結婚なんて不可能です。
    結婚は「自分の人生」から「二人の人生+子供の人生」になるということですから。

    トピ内ID:4854723362

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0