詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚と受験って似てると思いませんか?

    お気に入り追加
    レス76
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ピチカート
    恋愛
    結婚と受験って似てると前々から思っています。
    準備するのは早い方がいいし、自分の偏差値を見極め志願先を選ぶのが大切なところがです。
    私は20代前半から結婚を考えて付き合う相手を選んでいたし、
    自分の偏差値で狙えるところで高いところに合格したと思っているので満足しています。
    偏差値が高いのに、低いところに決めた人はもったいないなと思いますし、
    偏差値が下がった30代から婚活を始めるのはスタートが遅すぎるんじゃないかと思います。
    それでも自分の偏差値がわかっていれば、それに見合ったところの高めを狙って志願すればいいわけだし、
    合格はそんなに難しくないのではないでしょうか。
    合格できないのは、持っている偏差値では到底無理なところにばかり受けているか、
    自分からは何も行動を起こさずに向こうから合格がやって来るのを待っているばかりだからではないでしょうか。
    受験とは違い、確かに恋愛では何もしなくてもいい大学に合格する人もいますが、
    それは大体が偏差値が60を超えるような魅力的な人であって、
    偏差値50程度の普通の人間がじっとしててもそうそういい話はないし、
    向こうからやって来たとしても偏差値50以下の悪条件だったりします。
    もちろんある人にとっては魅力的な大学も他の人にとってはそうでもないのと同じで、
    見る人によってその人の偏差値も変動しますが、大体これぐらいの幅といったものは存在すると思います。
    周りに未婚の友人が多いのでこういったことを普段言えないのですが、
    あまりこういう考え方をする人はいないのでしょうか?

    感情があることは理解しています。私がもし偏差値が60を超える美人だったとしても、今の夫と結婚したいと思っています。
    ただ、結婚にも受験のようなテクニックや戦略は必要だと思うのです。

    トピ内ID:4549922464

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数76

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    満たされぬ想い

    しおりをつける
    blank
    みみたん
    「しっかり納得のいく準備をして、高い所で合格して満足している」
    ・・・はずなのに、どうして他人のことがそんなに気になるのでしょうか?
    自分が満たされている時って、他人のそういう所は全く気にならないものです。
    他人の欠点を挙げつらいたくなる時って、自分が満たされていない時なんですよね。

    問題は周りの友人たちではなく、トピ主さんの現在の状況にあるのだと思いますよ。
    心穏やかに、幸せを感じられる日が来ると良いですね。

    トピ内ID:0351656647

    ...本文を表示

    似てる部分もあるのかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    すもも
    30代、独身です

    大学って、偏差値だけで決めるのか?とか
    結婚相手としての偏差値ってなんじゃ?とか疑問点はありますが、
    トピ主さんがおっしゃりたいことの雰囲気はわからないでもないです

    結婚すること自体を目的とするのであれば、トピ主さんの主張には一理あるかなと思います
    ただ、これはその人の結婚観によって、見方が大きく変わるところではないでしょうか

    私自身は、結婚自体は必ずしも「しなくてはいけないもの」とは考えておらず、「この人とずっと一緒にいたい」という人が先にあって、そのための手段のひとつとして「結婚」に至る(こともある)というような考えなので、早くから結婚を意識して動くべきだとは、必ずしも思いません

    受験の場合、大抵は皆同じような時期に「ここの学校に行きたい!」というような決断をして行動をしますが、結婚の場合はいつそのようなタイミングが訪れるかわからない点、また、受験の場合はある一時期「それのみ」に集中できますが、結婚の場合、仕事等他にも注力すべきことがたくさんあるなかでどう資源配分するかの見極めが難しい点などが両者の大きな相違点かと思います

    トピ内ID:2150698182

    ...本文を表示

    なるほど!

    しおりをつける
    blank
    のんたん
    私は

    結婚=独身からの卒業
    出産=娘からの卒業

    だと感じました。

    次は何を卒業するのでしょう。

    私は25歳で今の主人に出会って、とんとん拍子に結婚。

    受験というよりはくじびきに近かったかもしれません。

    トピ内ID:6210235885

    ...本文を表示

    面倒な事考えているのですね

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    お暇なのでしょうか…?

    私は初めての彼氏の時から、好きで付き合えばいつか結婚したいと視野に入れていました。

    結婚はどんなに愛し合っていても、ご縁がなければ出来ません。
    受験の様に勉強したら受かるのとは訳が違いますよ。

    偏差値がどうとか自分の事はまだしも、お相手にまで思うなんて失礼では?

    私は30を過ぎてからの結婚でしたが、自分には勿体ない位素敵な主人と結婚出来、とても幸せな日々を過ごしています。

    感謝こそすれ、自分の偏差値にあった高めのとこなんて思いもしませんよ。

    トピ内ID:1595961001

    ...本文を表示

    全く、思いません

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    客観的な判断基準の有無からして違いますね。

    受験の場合、偏差値と自分の実力の見極めは必要ですが
    努力しだいで、より上の偏差値の学校も狙えます。
    失敗したとしても、自分の実力が足りないだけです。

    恋愛の場合、偏差値というものはなく
    特定の相手にとって、自分が魅力的かどうかだけ。
    相手に受け入れる気がないなら、どんなに努力しても無理です。

    受験に必要なのはテクニックでも戦略でもなく、実力だと思います。
    むしろ、実力があるなら、テクニックも戦略もいらない。
    テクニックか戦略のおかげで、やっとひっかかる程度の人はいるだろうけど。

    結婚こそ、テクニックも戦略もいらないけど
    そもそも、必要とされる実力というものがないので
    比較対照になりません。

    本人の意思を全く無視した見合い・政略結婚の場合でも
    客観的な判断基準があるように見えて
    クローンのような双子でもなければ
    同じ条件の、他の人では却下ですよね。

    トピ内ID:1868762234

    ...本文を表示

    分かってないね

    しおりをつける
    blank
    りん
    結婚と受験が似てる?
    全然違うものでしょうに。
    ご縁があったときに、ずっと一緒にいたいと思う人とするのが結婚。
    それだけのこと。
    あんまりいろいろ考えない方がいいよ。

    トピ内ID:2087190464

    ...本文を表示

    違う点

    しおりをつける
    blank
    既婚女性
    偏差値は模試でだいたい自分の実力を知ることができるけど、
    結婚偏差値は見えないからなぁ~。
    自分を客観的に見ることは大切ですね。

    しかし…あなたはそんなことだけでしか物事を計れないなんてお気の毒。
    あなたは素晴らしい絵を見て、涙を流す事は一生なさそうですね。
    例え学力偏差値、結婚偏差値が高くても、感性が磨かれていない文化レベルの低い人はまるでサ○ですね。
    あ!出産偏差値、ママ友偏差値、家事偏差値もありますか?
    あなたはこの辺りの偏差値低いのかな?

    トピ内ID:9193026209

    ...本文を表示

    思わない‥かなぁ

    しおりをつける
    blank
    煉瓦

    受験には心はいらないけど、結婚は心なくしてできないもの~。

    そんなこと考えもつかなかったよ。トピ主さん面白い人だなぁ。

    トピ内ID:2515481120

    ...本文を表示

    私はどちらかというと、結婚=就職かな

    しおりをつける
    blank
    ポトフ
    私はパートナー探しは就職のようなものとずっと思っていました。つまり、一方的に志望校を選んで一発勝負に望む受験というより、自分の適性を見極めながら、時に挫折や失敗をしつつ、それを乗り越えてじっくり方向を見い出すものと。そして、適材適所というものがあるように、相性にも理屈で割り切れないめぐり合わせがあるものと。「縁がなかった」という言葉は、就活時の不採用の常套句ですが、まさに恋人同士の別れ際にも当てはまる言葉ですよね。

    ただ、新卒採用で終身雇用を目指すような雇用形態であれば、トピ主さんの考えに近いかもしれませんね。そしてそういうマインドセットの方は、要はは堅実思考なので結婚も早いでしょう。

    受験、結婚、就職、その他諸々の人生の決断を迫られる場で、その方の人生観が現れるのは当然だと思います。私は生まれ変わっても、今の人生と同じく、不安定と背中合わせのチャレンジ人生を選び、そしてアラフォーで今の相手と結婚するでしょう。

    トピ内ID:6762767304

    ...本文を表示

    自分の偏差値はどうやって知るか?

    しおりをつける
    blank
    いちほ
    大学受験においては、3大予備校(駿台、河合、代ゼミ)の模試を受け
    その結果で自分のその時点の実力や、これから補わねばならないところを
    知る事は、本番に向け役立ちます。
    高3・既卒向けなら記述模試センター模試がありますし、
    学年に応じた模試もあります(高2の内から高3・既卒向け模試を受けるのもありです)。

    「結婚と受験が似ている」というトピ主さんの考えを肯定するとなれば、
    そして「偏差値」という言葉を、結婚と受験両方に使うことも肯定するとなれば、
    「大学2~3年あたりから、適当な(とはいえ、そこそこ定評のある)男を
    つかまえて1回3~5千円払って同棲して貰うということを最低10回くらいしてみろ」
    ということでしょうかね。
    だって、模試を受けなきゃ自分の偏差値なんかわかりませんもの。

    トピ主さんの主張は、
    早期からの体を張った男性経験の豊富さが偏差値の見極めに役立ったという
    お下品この上ない話になるんじゃないかと思うんですが....
    そう解釈しても宜しいんでしょうか?

    >受験とは違い、恋愛では何もしなくてもいい大学に合格する人もいますが

    指定校推薦=親同士が決めた許婚 でしょう

    トピ内ID:2275647903

    ...本文を表示

    昔の人はいいこと言いますね

    しおりをつける
    blank
    akasabi
    「敵を知り己を知れば百戦危うからず」っていう言葉がありますが結婚、受験に限らず昔から戦略的な鉄則です。テクニカルな意味ではごく当たり前なことです。ただ勝てばよいだけならトピ主さんの仰るとおりかもしれませんね。何を以って勝ちとするかは同意しかねますが・・

    トピ内ID:5551889666

    ...本文を表示

    常日頃から、真逆の事を思ってました。

    しおりをつける
    blank
    りす
    「結婚は受験や仕事とは違うからねぇ」って。

     努力したからって実るわけではない。
     身の丈に応じた相手(学校)と結ばれる(合格)わけではない。

     最終的には感情だから。

     勉強には正解があるけど、結婚出来るか出来ないかは正解がない。

     料理を勉強した所で、砂糖と塩を間違えるようなドジっ子は昔から根強い人気だし、だからってドジっ子道を勉強するのも大きなカケで。
     容姿を磨いた所で、昔から肌の綺麗なポチャ子さんは根強い人気で、だからって以下略。

     ホラ、どっちを向いて努力すればいいの?

    トピ内ID:1432267922

    ...本文を表示

    結婚を婚活でしか考えなければそうなる

    しおりをつける
    blank
    年末大忙し
    受験?それどころじゃありませんよ。
    値が時間と共に上下する激しい市場です。戦いの場。失敗すれば首をくくる覚悟が必要。

    相場と同じで、買い時か、売り時かが勝負の分かれ目ですがな。

    ただし、以上は婚活の場合ね。

    恋愛結婚の場合にはほとんど関係ないと思います。

    トピ内ID:5121028242

    ...本文を表示

    何のために・・・

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    受験って大学受験でいいんですよね?
    大学や結婚相手を偏差値で評価付けするのはかわいそうな価値観だなと思います。

    私は30過ぎた偏差値低い女ですが、大学を決めるときはやりたいことを実現できる近道だと思って選びました。
    幸運なことに結婚相手に出会いましたが、運が良かっただけだと断言できます。

    目的があるからそれを達成する為に彼を知り己を知って攻略する方法を考えるんじゃないですか?

    トピ内ID:5117591276

    ...本文を表示

    なるほど!

    しおりをつける
    blank
    カルガモ親子
    たしかに、裏口があったりコネがあったりエスカレーター式があったりするところも似てますね!

    でもトピ主さんが仰ってるのは「婚活」に近いかな?

    受験に合格した後の学校生活があるように、結婚も婚姻届を提出した後の結婚生活がありますよね。
    学校生活にも色いろあると思います。
    希望した学校ではなかったけどかけがえのない友人を得ることができたとか、逆に合格することが
    ゴールでその後燃え尽きちゃって成績ふるわず進級できなくなったりとか・・・。

    そんな学校生活のように、偏差値だけでは測れない色々なことが結婚後の生活にもあるよね!という
    意味では、トピ主さんの仰ることよく分かります。

    トピ内ID:3112295419

    ...本文を表示

    似てない

    しおりをつける
    🐴
    ふわくん
    どちらかというと、努力以外に縁と運と時期という点で就職活動に似ていると思います。

    トピ内ID:6995812380

    ...本文を表示

    全然違う。

    しおりをつける
    blank
    きのこ
    へえーーそんな事を考える人もいるんだと思って読みましたが
    全然違うと思います。

    自分の偏差値は60で、好きになった相手は50だとします。
    これが受験なら受かりますけど、偏差値の高低で人の心が動く…??
    受験なら努力次第で受かるけれど、努力次第で好きな相手と結婚できる?
    そもそも何をもって偏差値を数値化すればいいのかもわかりにくくないですか?!

    すごく疑問なんですがトピ主さんのような方って
    >私は20代前半から結婚を考えて付き合う相手を選んでいたし
    まず条件ありきで人を好きになったり結婚考えたりするんですか?

    なんだか本当に人を好きになった事がなさそう。
    それと好きな人と結婚できた喜びみたいなのが感じられなくてお気の毒な気がしました。

    トピ内ID:1605650732

    ...本文を表示

    別物

    しおりをつける
    🙂
    まや
    受験は、暗記そのもの。
    結婚は、愛と生活。根本がちがう。

    トピ内ID:4289810171

    ...本文を表示

    計画通りですか?

    しおりをつける
    blank
    三が日
    トピ主さんの 人生は 全て 緻密な計画と打算から成り立つのですね すごい! アホな私には なかなか真似できず うらやましいです

    トピ内ID:1234015626

    ...本文を表示

    似てる!

    しおりをつける
    blank
    mina
    わかります!そう思ってました。
    だから婚活という言葉が浸透したのでしょう。
    愛だの縁だの言っても、今の時代、それも努力次第ですよね。
    廊下でぶつかって恋に落ちるとか、幼馴染がイケメンになって突然現れてなんて普通ないですもん。自分で引き寄せるしかない。

    結局私は高望みせず、実力相応の所におさまりました。笑

    トピ内ID:8951674394

    ...本文を表示

    違う点

    しおりをつける
    blank
    悠里
    受験は滑り止めが受けられるし、客観的な数値で目安が立てられる。
    が、結婚は滑り止めがきかない。また、縁があれば一発大逆転の良縁をつかむこともある。
    ということでしょうか。

    トピ内ID:5906561709

    ...本文を表示

    なるほどね

    しおりをつける
    blank
    もく
    結婚の偏差値ってよく分からないけれど、大学を偏差値だけで選ぶと、途中でやめちゃう人が結構多いのよね。だから離婚も多いってことなのね。ほんとその点似てるわ。物事の本質を見ていないってことね。

    トピ内ID:8302171353

    ...本文を表示

    一理ある

    しおりをつける
    💤
    かな
    「女は若いうちから戦略を練って高学歴・高収入・イケメン(偏差値高)を狙うべき」ってことですよね。

    まあ……一理ありますね。
    ただ、結婚相手はそのような条件(偏差値)だけでは決められないのが人間の心の難しいところですね!

    トピ内ID:5647494164

    ...本文を表示

    むしろ

    しおりをつける
    💤
    サマー
    結婚と就職の方が似てると思いませんか?
    どうでもいいけど(笑)

    トピ内ID:1926318880

    ...本文を表示

    うーん…

    しおりをつける
    🐱
    にゃお
    受験と結婚。私も同じとは思いません。
    要するに、トピ主さんの目標やゴールが最初から「結婚する事」だったから、そういう発想になるのですよね?

    人によって、必ずしも結婚する事が絶対的な事ではないですし、どなたかがレスしている様に、ずっと一緒に居たいと思う気持ちがます優先で、その結果(手段)として、結婚をする…私もこの考えが強いので、若い頃から、あえて‘結婚’を意識した彼氏選びなんて発想は全くありませんでした。
    受験と一緒にして、「偏差値が」などと言っているあたり、彼氏(旦那さま)への愛情や気持ち、尊敬の念などというものはどうなっているのかな?と疑問です。
    私は、現在35歳の独身です。彼氏はいますが今は一緒に居る事自体がとても幸せです。この気持ちの延長に、もしかしたら「結婚」という展開もあるのかな~と漠然とした気持ちはありますが、今はまだ結婚の話は出ていません。でも毎日、充実していて、仕事も楽しいです。

    そんな私の婚活は、遅いですか?私の偏差値は下がっているのですね??

    そもそも、意識して婚活なんてしていません。

    トピ内ID:4960818789

    ...本文を表示

    それを言うなら

    しおりをつける
    千手観音
    「結婚は宝くじ」でしょう。

    買ってみないとわからない。

    トピ内ID:5798749570

    ...本文を表示

    不況下の思考ですね

    しおりをつける
    🙂
    れい
    不況の中、他人より少しでも優れてる(と認めたい)結婚をする事が目標になっている女性が多いのね。少しみじめな感じですね。受験と結婚が似てる訳ないのに。偏差値みたいな結婚が一生続こうが魅力のかけらも無い気がしますし、きらめいた一瞬さえなく終わりそうで。そんな結婚するくらいなら受験で成功する方が全然いいです。受験で合格して本当の力がついてるなら、「結婚の偏差値」なんて相反する事項に神経を削らなくても、心のまま自由に生きる力がついてるはずなんですけどね。
    要するに経済力も、自分が好む素敵な男性に愛される力も。
    私は受験や資格試験の全てに成功しましたが、そう思います。

    トピ内ID:4712348696

    ...本文を表示

    テクニックは必要ですよ。

    しおりをつける
    🐧
    えりこ
    こういうことって、リアルな友人関係には言えませんけれど、一理あると思います。偏差値、という客観的な指標ではなくて、「どのくらい自分の好みか」という点数にすれば、トピ主さまの主張はそんなに間違ってないと思います。

    そもそも、お見合いの話と思えばかなりイイ線いってますよね。トピ主さまは初めから結婚を意識されていたので、仲人さんは居ないものの、ずっとお見合い状態だったのかなと推察します。

    理想に逃避して、現実を直視しないまま老いていくよりは、トピ主さまみたいに達観しているほうが私は好きです。

    あと、結婚に持ち込むにもテクニックは必要ですが、結婚後はもっと必要じゃないですか? 恋愛感情なんて、所詮は性欲をきれいにラッピングして言い換えただけですよ。その後の日常生活は性欲だけじゃ成り立ちません。

    お姑さんと仲良くやるテクニックや、気難しい旦那をうまく褒めるテクニックとか。優しさが根底にあって、それをうまく伝える手段としてテクニックがあるんじゃない?と思ってます。

    トピ内ID:5454552241

    ...本文を表示

    ぜんっぜん思わない…

    しおりをつける
    blank
    たもりくらぶ
    あまりにも頷ける点がなくて、驚きました。

    戦略やテクニックで結婚しないといけなかったなんて、お気の毒…
    大変でしたね。それが感想です。

    トピ内ID:4398196065

    ...本文を表示

    まったく違うから面白い

    しおりをつける
    hert
    結婚と受験はまったく違います。
    努力したからといって
    成功ばかりではないのが結婚です。

    たとえば、お医者さんと結婚して
    離婚する人や
    浮気される奥様がいます。

    また、あまり学生時代成績が
    よくなかった男性と結婚しても
    家庭的で幸せに暮らしている
    奥様もいる。

    幸せは見た目だけではないですよ。

    トピ内ID:6474837609

    ...本文を表示

    似てるとは思わない

    しおりをつける
    blank
    そんな~
    けれど、ただ子育てを経験してみて、子どもが成長するほど、自分も年を重ねて、そして、まわりも年をとっていく、わかりきっている事ですが、実感します。
    20代の頃、結婚をあまりのんびり考えてなくて、よかったなと思います。
    適齢期とは今時は死語でしょうか?
    やっぱりあるかもしれないな…と結婚して年月が経ってから感じました。

    トピ内ID:5886187318

    ...本文を表示

    いわゆる婚カツのことですか?

    しおりをつける
    blank
    ほほ
    結婚するって、学校に合格することと一緒なんですか???
    受験には、他人との競争がいやがおうでもついてきますが、
    結婚相手みつけるのに他人と競争して勝ち組になりたいということなのでしょうか。
    結婚ってゴールではなくてスタートです。
    それも長い期間にわたる生活のためのです。
    私の周りでうまくいっている夫婦をみると、お互いに好きでずっと一緒にいたいという気持ちから結婚した人達ばかりです。

    それはさておき、男女の恋愛関係に駆け引きは重要です。
    でもそれは受験の偏差値みたいな簡単な物差しで測れない程複雑です。
    30代で偏差値が低くなるなんて、まだ甘いですね。
    女性の本当の魅力が出るのは30すぎてからですよ。
    もちろん、それまでの生き様が大切ですが。
    でも御自分が満足できる相手をみつけられたのですからよろしいのでは?
    自分の持論が正しいかどうかは、結婚生活を始めて子供を持ってみればわかるでしょう。

    トピ内ID:3449734402

    ...本文を表示

    虚しい

    しおりをつける
    blank
    あーあ
    結婚を条件優先で捉える人の考えそうなことですね。
    結婚にテクニックや戦略って…なんだか虚しい響きだなぁ。
    トピ主さんの価値観では、女の偏差値は年齢と美醜で決まるようですね。
    なんだか中年のオッサンのような考え方ですね。
    男は何ですかね、トピ主さん的には美醜と学歴や収入かなぁ。
    要は「恋愛や結婚では分相応な相手を選べば成功率は高くなる」ってことですよね。
    相手に対する気持ち云々よりも、とにかく「結婚」がしたい人向けのアドバイスですね。
    恋愛や結婚ってそんなに計算高くするものですか?
    世の中には、低偏差値と高偏差値のカップルも結構いると思うんですよね。
    受験ではなかなかそういうことは起きないと思うので、そういうところに人間味を感じます。

    トピ内ID:2745495706

    ...本文を表示

    そうかな?

    しおりをつける
    🐤
    あれれ
    そうは思わないです・・・。
    トピ主さん、何かありました?
    ・・・それに、そんなこだわるようなことかな?

    まあ、恋愛において心理的なテクニックが必要、とかいうのは
    なんとなく分かりますが
    結婚はそれらを超越して「ご縁」となるのでは?

    続いて小さな事ですみませんが
    偏差値60以上って、そんなに高レベル美人と同等なんですか?
    知らなかった・・・・。

    ちなみに私は20歳代で一度結婚し数年で離婚
    30歳代前半で再婚しましたが
    変な話、今の夫の方が全てにおいて偏差値高いです(笑
    大好きですもん!

    トピ内ID:9889746990

    ...本文を表示

    とりあえず

    しおりをつける
    blank
    まこ
    トピ主の旦那ではなくて、

    良かった。


    結婚に合格されたことよりも、これからの方が大事ではないですか?

    トピ内ID:3019938426

    ...本文を表示

    テクニックや戦略は必要かもしれないけど

    しおりをつける
    🎶
    ジョニー
    結婚といっても、ナンパで知り合った結婚もあれば、幼馴染の結婚もある、できちゃった結婚もあるから受験とは違うと思うな。

    偏差値だって顔や収入だけではないしね。

    トピ内ID:9574888899

    ...本文を表示

    「婚活」と受験って似ていると思いませんか?

    しおりをつける
    blank
    ゆとり
    40代男性です。結婚と受験は似ているとは思いませんが、婚活と受験は似ていると思います。

    >受験とは違い、確かに恋愛では何もしなくてもいい大学に合格する人もいますが、

    この文章を読んで最初は理解できなかったのですが、結婚を受験に例えないで、婚活を受験に例えてみたら、「婚活とは違い、確かに恋愛では何もしなくても良い条件の相手と結婚できる人もいますが、」という、僕としては納得のいく文章になりました。
    トピ主さんは結婚相手のことをいい大学に例えていますが、僕の考えをトピ主さんの例えに合わせるなら、婚活を受験、結婚できたことを合格、結婚できなかったことを不合格に例えることになります。

    トピ内ID:7193021386

    ...本文を表示

    テクニックは必要ですが

    しおりをつける
    blank
    雪見大福
    上手な声のかけ方とかデートの誘い方とか、恋愛にもテクニックって必要だと思います。

    でも偏差値と言われると・・・違うと思います。
    恋愛は個人の好みが大きく影響しますからね。
    どんなに美人で家柄も育ちも良く賢くてきちんとしていて非の打ちどころがない人でも、そういう人と一緒にいると窮屈に感じて嫌という人もいますから。

    ちなみに私は「嫌な奴」と言われるようなタイプが好きだったりします。
    一般的な偏差値は高くなくてもいいんです。
    そう言う人もけっこう多いのでは?

    トピ内ID:1159767497

    ...本文を表示

    そうかも!

    しおりをつける
    😀
    フィー
    結婚も受験も

    “願いが実るまで努力努力。
     大学に入れたら遊んだり、結婚したら相手を大事にしなかったり。”

    入ってしまえばこっちのもの的な要素はありますね。


    入ってからの努力の方が大事なんだけどなあ。

    トピ内ID:9054978836

    ...本文を表示

    結婚にも模擬試験があればなぁ…

    しおりをつける
    blank
    某百貨店元売場責任者
    トピ主の文章を見て
    ・感情があることは理解している
    ・結婚にもテクニックや戦略が必要だと思う。
    などはなるほど、と思う反面、文章全体にちりばめられた『偏差値』という
    単語大変違和感を感じました。

    どなたかがレスをされていましたが、「結婚と就職は似ている」なら同意できるのですが…。
    どちらも能力や魅力に支配されながら、最終的には『縁』(¥かもしれませんが…)に
    支配されているからです。

    話はそれますが、結婚にも受験みたいに大手結婚相談所が模見(模擬お見合い)をやっていて
    結婚偏差値が出て、相談所のパーティーはもちろん、通常のお見合いやそれこそ合コンなどの
    年頃の初対面の男女が出会う場所で、自己紹介の中で「ツ○ァイの模見偏差値57です。よろしくお願します」
    とかやってる場面を想像すると面白いなぁ…、と思ってしまいました。

    まあ、偏差値自体が、母集団の中での自分の位置を示す「しがない」数値でしかないわけですけど。
    偏差値だけで人生のすべてを決めてしまうのもどうかと思います。

    トピ内ID:6963078298

    ...本文を表示

    なんとなくわかる

    しおりをつける
    blank
    面白い!(既婚主婦)
    私もかつて必死で受験勉強しましたが、確かに共通点があるように思います。

    この大学に行きたいと一目惚れ!!(片思い)

    この大学に受かるにはこの程度は出来てないとまずいだろうと勉強
    (素敵になれるよう、髪型や服装化粧の研究。ジーパンすっぴんを卒業)

    基礎勉は出来た。次は赤本だ!!(彼のタイプはどんな女性だろう。美人好き?可愛いタイプが好き?)

    さあ、告白!!今までの努力が実るかな?


    ・・・・・・結果上手くいく人も玉砕する人もいるでしょう。
    東大でも受かる受験生はあんなにいるのにつきあえるのはたった1名です。

    倍率20倍の人もいればずっと定員割れしてる人もいるでしょう。

    ただ定員割れしていても好みと言うモノがあるので合格するとは限らないところが受験とは違うかも。

    受験も人を好きになるのもワクワクしますよね♪

    この学校に行ってこういう勉強が出来たら・・・・・・

    この人とつきあってこういう楽しさを得られたら・・・・・

    落ちても振られても「私は頑張った。その課程で得たものは大きいから感謝できる」と思えるところも一緒かも。

    トピ内ID:7383128505

    ...本文を表示

    横ですが、ポトフさんに同意

    しおりをつける
    😀
    かぶ
    私の中では結婚=就職です
    会社(夫)を選べても上司(義両親)は選べない・・・

    トピ内ID:6182023122

    ...本文を表示

    私にとっての結婚は不動産選びに似ています

    しおりをつける
    🎶
    さくらさく
    ・縁がなければまとまらない
    ・絶対に譲れない条件と妥協できる点は明確に
    ・見てくれよりは中身が大事だが、一目惚れがうまくいくこともある
    ・経済観念や周辺(親戚)環境も大切
    ・決めるまではデメリットを、決めてからはメリットを見るのがコツ
    ・住めば都。時間をかけて馴染んでいく点もある
    ・一方で、一ヶ所に留まれず、あちこちふらつく人もいる
    ・他人からは「?」でも、本人は幸せというケースも多々

    結婚も不動産も直感でピン!と決めた私にとっては
    (周辺環境や親戚関係も結果的には当たりでした)
    結婚=受験とは全く思えません。
    きっとトピ主とは恋愛の仕方や物事の決め方が全然違うのでしょう。
    戦略やテクニックより、自分が居心地がよくいられるか、が決め手でした。

    トピ内ID:3055658736

    ...本文を表示

    思わない。

    しおりをつける
    😨
    バニラ
    だって名門校はずっと名門校で、偏差値も時代で多少は変わるけどある程度は不動。でも人間は違う。トピさんが言うモテモテのどんなに偏差値?のレベルの高い人でも、リストラ、うつ病などの病気等で、結婚生活安泰と思っていたのとは全く違う生活を送ってしまうことがあるから。見かけは高偏差値のハンサムエリートだとしても、浮気癖、借金癖、身内に問題有り…これらは結婚してみないとわからないことが多いし、一つでもあったら普通は結婚生活は続けたくないよね?でも偏差値が高い学校は教師が問題があったとしても、少々いじめがあっても卒業することに価値がありその先に未来があるから普通、たいての人は頑張る。結婚と違い期間も決まってるしね。
    結婚した時は、さえなさそうな人でも大事にしてくれ幸せな人生が送れたり、起業や転職して一発逆転もたくさんある。
    似ているとこはあるけれど、似てないとこの方が多いかな。
    あと受験には計画性と努力が大切で、結婚は相性や縁が大切です。受験後、結婚後に大切なこともそれぞれ違ってくるし。
    全然違うのにこんな考えが思いつくなんて幸せいっぱいのまだ若い新婚ホヤホヤなのかな?ちゃんと人をみましょう

    トピ内ID:9786433833

    ...本文を表示

    なるほど・・・

    しおりをつける
    🙂
    kame
    否定的なレスが多いですが面白い考え方だと思います。
    婚活と受験の方がもっとしっくりしません??
    恋愛だと少なからず打算のない結婚をする方がいますんで・・・

    トピ内ID:7252974289

    ...本文を表示

    同意

    しおりをつける
    blank
    imagine
    たしかに結婚と受験って似ているかもしれませんね。

    私は、実際の学校は子供の頃から好きだった機械いじりをしたくて工業高校に行き、卒業後はそこで学んだ知識をベースに製造業に就いています。

    そして結婚については、同じく子供の頃の夢を追い続けて初志一徹、時間はかかったけれども中学生の時に片思いから始まった目的の女性(学校)と結婚(合格)しました。


    友人の中には学校への憧れが強すぎて猛勉強して合格したのに燃え尽き症候群みたいになって中退してしまった人もいて、なるほどなあと感じました。

    トピ内ID:8777140390

    ...本文を表示

    全然似てない!

    しおりをつける
    😀
    おばさん
    自分一人の努力ではどうにもならないから。
    相手が「NO!」と言ったらダメです。

    でも結婚をゴールと思ってる人のお見合い(条件の摺り合わせ)なら似たところはあるかも?

    トピ内ID:7978073114

    ...本文を表示

    まさにその通り

    しおりをつける
    blank
    アンガス
    男性でも女性でも、結婚したいのなら自分の市場価値を知ることが大切です。
    そこの認識をごまかす輩は生涯地を這う・・・!!

    トピ主の内容を理解したくない方々は、結婚しないという選択肢もありますよ。


    それと、結婚はメリットデメリットで考えるのが当たり前ですよ。
    メリットデメリットで考えない人は、相手がフリーターやアルバイトでも愛さえあれば問題ないのでしょうか?

    トピ内ID:2170472201

    ...本文を表示

    受験は辛かった・・・

    しおりをつける
    blank
    Fibe mini
    とにかく辛かった。受験勉強も、受験も。思春期の
    難しい時期でもあったし。

    でも、結婚相手との出会い、結婚までの過程、結婚と
    現在。なんだか未来が輝き始めたみたいにワクワク
    し、今もこの人と一緒で本当によかったと思っている。

    私の場合は似てないな。

    多対一だと偏差値が重要性を持つけど、一対一だと
    あまり関係ないというか、考えたこともなかったよ。

    トピ内ID:6709330688

    ...本文を表示

    煮てません

    しおりをつける
    g
    『身分をわきまえろ。高望するな』

    って言いたいだけですよね。

    受験との類似点を見出す意味が分かりません。


    そもそも、結婚の定員は一名ですよ。
    最後は『気持ち』で一人を選ぶんですがね・・・。

    トピ内ID:7067699535

    ...本文を表示

    さくらさくさんに一票

    しおりをつける
    blank
    アルコ
    既婚男です。

    結婚と受験って似てる?
    うーん。学力の偏差値、恋愛の偏差値の低い人が「身の程を知れ」という意味では似てるかもしれませんね。

    でもね~結婚って勉強や努力が必要ですか?
    そもそも結婚なんて未婚の成年であれば誰だってきるんですよ?
    結婚自体を買いかぶりし過ぎだと思います。

    その代わりと言って何ですが、
    さくらさくさんの不動産説は説得力ありましたね。

    自分の望み、状況を客観視する冷静さ、最後は直感に頼るしかないところ(笑)
    的を得ていると思います。

    トピ内ID:8773154041

    ...本文を表示

    人間には心変わりがあるから。

    しおりをつける
    🐱
    にゃんきち
    受験で合格なら、そのあとそこそこ努力してれば卒業までいけますよね。
    でも、結婚は違う。

    なぜなら、人の心は変わるから。

    こればっかりは、自分がどんなに努力してもどうしようもできませんよね。
    人の気持ちは事由だから。

    トピ主さんは、結婚がゴールなんですね。
    そのまま無事に卒業できるかな?

    どうぞお幸せに。

    トピ内ID:7159770211

    ...本文を表示

    アンガスさんへ

    しおりをつける
    blank
    悠里
    結婚はメリットデメリット「で」決めるものではありません。メリットデメリット「も」考えるのです。この差は大きいですよ。

    トピ内ID:5906561709

    ...本文を表示

    似てるかも

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    模試の判定がEでも、希望校に受かるってこともある所が。

    身の程をわきまえればその人なりの道が開けるのは正しいと思いますが、そればかりでもないから夢を見られるし、いいんじゃないかな。

    トピ内ID:0963151216

    ...本文を表示

    思い出しました

    しおりをつける
    💰
    なるほど
    大学受験の塾の先生が、これから受験の私達学生にこんな話をしました。


    「第一志望の大学に落ちたからと言ってくじけるな!人生そんなもんだ!第二志望だって第三志望だって、入ってみたらいいかもしれないじゃないか!俺だってなぁ今の奥さんは第一志望じゃなかったが、それなりに上手くいってるんだ!」


    はぁ?と思いましたが、このトピ見て思い出しました(笑)

    トピ内ID:0189373707

    ...本文を表示

    なんで?

    しおりをつける
    🐶
    porque
    受験は成功して入学したら、後は努力して勉強すれば卒業できる。卒業後はまた別の関門が待っているとしても、受験に受かって手に入れた大学時代は自分が努力を怠って留年とか退学になることはあっても、大学が勝手ににげてゆくことはないですよね。でも、結婚は、”成功”に見えても、相手が心変わりして離婚を突き付けてきたり、相手が亡くなってしまって急に一人になることもある。そう考えると、根本的に全く別物だと思います。

    トピ内ID:4577708619

    ...本文を表示

    それは結婚に苦労した人

    しおりをつける
    blank
    うっかり
    私はトピ主さんに同意します。けどこの考えって結婚に苦労した人なんだなと思います。美人ならまわりがほっとかないからすんなり適当な人と結婚しています。

    トピ内ID:5945719689

    ...本文を表示

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    ゆきな
    と思いました。たしかに私は難しい大学ばかり狙って撃沈してきましたから、いまだに受験難民?です(笑)
    かといって、妥協して低い大学に入るつもりもないので、このまま就職(生涯独身)でも良いかなとも思っています。
    又、低くても何らかの魅力に気が付けば入学しても良いかも。
    そんなことをぐたぐた言っているからいつまでたっても浪人生活を卒業できない、という自覚もあります(笑)

    ただひとつ思うのは、一生懸命勉強し努力をして偏差値を上げようとしても、それが必ずしも高い大学に合格するという結果にはならない、ということです。
    あらゆる他のサークルからお誘いは受けるのですが、やはり自分にしっくりくる大学とのご縁がないとも言えるかもしれません。

    また、私は婚活と就職活動は同じだと思っています。いかに自己アピールを上手くするか、いかに理解してくれる面接担当に出会えるか。人と会社もまたご縁でしょう。

    トピ内ID:2068912998

    ...本文を表示

    受験には、家制度はついてこない

    しおりをつける
    blank
    当事者だけで済まない
    結婚は2人だけの問題ではありませんし、努力しても受験より報われることが少ないと感じます。
    盆正月は「自分のために」受験勉強をしていればよいわけですが、
    結婚の場合はそうはいきませんよね。

    婚活ということだけにしぼれば、テクニックや戦略で成功することもあるでしょうが、
    その後の大変さを全く考えていないところが稚拙だと思います。

    トピ内ID:2624099310

    ...本文を表示

    違う

    しおりをつける
    blank
    らなたなあ
    受験は5浪しても合格する事が出来ますが、婚活は5年で偏差値が思いっきり下がります。

    学力は時間を使ってUPできますし、たいてい努力は報われます。本人の努力によって短期でも劇的な効果を得られる場合もあります(芸大とかは別としても)。

    もう少し似た例えがあると思いますよ。就職の方が似ているかもしれません。
    トピ主さんはあまり受験勉強をしなかったから、トピのような例えを出したのではないでしょうか。

    トピ内ID:5744319579

    ...本文を表示

    不動産運、確かに

    しおりをつける
    🐧
    芳雄
    さくらさくさんに同意!

    確かに結婚は不動産選びや不動産運に似てるかも。
    少なくともそちらのほうがしっくりきますよね。


    それとアンガスさん

    >相手がフリーターやアルバイトでも愛さえあれば問題ないのでしょうか?

    その人に惚れ込んだら相手の職業など問題ないです。

    >結婚はメリットデメリットで考えるのが当たり前ですよ。

    少なくとも僕の求める愛はそんな金で買えるような安物の愛ではないです。
    メリットデメリットが最優先になる人に愛は語れまい。

    トピ内ID:1990275120

    ...本文を表示

    最近は高望み女性が多すぎますからね

    しおりをつける
    blank
    かしらかしら
    現実を知るということはいいことです。

    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2450.html
    青森では、未婚女性で結婚相手に期待する年収が600万円以上が13.6%であるのに対して、600万円以上収入のある未婚男性は0.9%に過ぎない。東京ではさらにこのギャップは39.2%と3.5%に広がる。

    現在では、男性達が恋愛・結婚を面倒くさがるようになって、完全に女性が余ってる状態なのが昨今の情勢です。
    それに、結婚できなくて困る人(一人では生きていくのが難しい人)は男性よりも女性に圧倒的に多いわけですし。


    悠里さん
    >結婚はメリットデメリット「で」決めるものではありません。メリットデメリット「も」考えるのです。この差は大きいですよ。

    で、メリットデメリット以外に何を考えるのですか?
    この人と結婚すると幸せになれる、というのも立派なメリットですよ。

    トピ内ID:5419139130

    ...本文を表示

    しおりをつける
    blank
    ちゃこ
    人間の価値を偏差値で決めていないので、わかりませ~ん。

    トピ内ID:6110730771

    ...本文を表示

    うーん?考えたことなかった。

    しおりをつける
    blank
    ももたん
    どなたかがおっしゃってますが、就職と結婚は似てる、と聞いたことあります。
    自分が合ってると思って売り込んでもダメなときがあるが、向こうに望まれてもらわれた方が幸せになれる、と。

    トピ内ID:0009608854

    ...本文を表示

    ポトフさんに一票

    しおりをつける
    🙂
    おはぎ
    結婚と似てるのは受験じゃなくて就活、という意見に賛同。

    今の日本の大学受験て入試の難易度基準で序列化されてるところがありますが
    結婚って序列化しづらくないですか?
    結婚相手に何を求めるかが人によって全然違うから。
    たとえば、バリキャリの女性は、妻には家庭を守って欲しい人にとっては低偏差値だけど、お互い仕事を持ち続けたい人にとっては高偏差値になるわけで。こういう違いが無数にあるので、入試の難易度のように統一的な基準が作れず、偏差値のはかりようがないかなと思います。

    就活のほうが似てますよね。
    全国転勤があるか、月給はどうか、裁量は大きいか…と、その人が仕事に何を求めるかが人によって違うので、序列化が難しいところが。
    就職したい企業ランキングとかあるけどみんな気にしてない。

    ほんとは大学受験も、偏差値ランキングにとらわれず、自分のしたい勉強が一番やりやすいところに行くのがいいですけどね。高3だとその見極めは難しいので、ランキング上位=予算の取りやすい大学にとりあえず行っておいて、入学後したいことがはっきりしたときに困りにくいようにしとけってなりがちですね。

    トピ内ID:9729018663

    ...本文を表示

    面白い考え方ですね

    しおりをつける
    blank
    HIROMI
    確かに親の持つ財産と本人の努力によって、学校も結婚も偏差値が上がりますし、偏差値が極端に異なるところ同士はうまくいかないことがありますからね。

    ただ、他の方も書いている通り、受験は本人の問題ですが、結婚には親族という厄介な付属品が付いてきます。
    出身校は卒業すれば、望めば縁が切れますが、結婚相手の親は縁を切るのは至難の業です。

    それと、大学。確かに在籍出来るのは1校だけですが、聴講生としてなら、複数校かけ持ちできます。(やったことあります)
    セカンドスクールに通うことも推奨されます。

    ですが、結婚に例えると、1人と結婚したけれど、他の異性(別に同性でもいいですが)との濃ゆい交際を複数かけ持ちしたり、セカンドを設けるのは決して推奨されていないと思いますが。

    トピ内ID:3520244677

    ...本文を表示

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    HIROMI
    いちほさんの、模試と指定校推薦には笑ってしまいました。

    個人的には、模試は同棲というより、交際相手や見合い相手とホテルに行きましょうな感じが近いです。(下ネタですみません)

    トピ内ID:3520244677

    ...本文を表示

    つまりは、身の程を知るということ

    しおりをつける
    blank
    祝詞
    受験でも就活でもいいけど
    客観的に冷静に、自分の価値を把握することが重要だということです。


    芳雄さん
    >その人に惚れ込んだら相手の職業など問題ないです。

    相手がフリーターやアルバイトでも愛さえあれば問題ないのでしょうか?
    という質問は、女性に対するものでしょう。


    >メリットデメリットが最優先になる人に愛は語れまい。

    この人と一緒にいたい、ずっと一緒にいられる、というのもメリットですよ。
    それに、メリットデメリットが最優先になる人は男性よりも女性に多いですし。

    トピ内ID:8999782269

    ...本文を表示

    結婚は選ぶ、受験は選ばれる。さくらさくさんに一票。

    しおりをつける
    blank
    おひさまあはは
    結婚を「選ばれるもの」と考える人はトピ主に賛同するようですが、「選ぶもの」と考える人は全くピンときませんね。

    今の時代の受験や就活は、「選別されるもの」。
    これらと結婚が似てるとする人にとっては、
    結婚も受動的なものなんでしょう。

    私にとって、結婚とは「選ぶもの」。
    試験や面接などで「選ばれる」ものとは全くの正反対。
    むしろ、こちらがチェックする側です。
    大前提として自分の望む条件を把握してる必要があるので、
    そこから始める人は、受験に似てると思うのかなぁ。
    そういう意味では、さくらさくさんの不動産選びに似てるという方が
    ずっとしっくりくるな。能動的に品定めをして、最終的には直感で判断。
    かなり的確なたとえだと思います。

    トピ内ID:4398196065

    ...本文を表示

    私は、全然違うと思います。

    しおりをつける
    blank
    マリエ
    私にとっては、受験と結婚は全然違いますね~。

    受験は、自力で勝ち取るもの。
    結婚は、ご縁です。

    受験は、基本的には、本人の努力次第で勝ち取れるものですが、
    結婚は、本人の努力だけではどうにもならないこともあります。
    親族など、他者のことも絡んできますし、
    いくら本人が努力しても、
    相手との出会いのタイミングや、結婚したいタイミング、
    結婚環境が整うタイミングなどがうまく合わなければ、
    結婚できませんので。

    結婚は良いお付き合いをする努力だけでなく、「ご縁」が大きいと思います。
    ご縁があれば、特別な努力などせずとも、
    不思議なほどトントン拍子に結婚への道が開くものだと、
    至るところで体験談を聞きますし。
    ご縁が無ければ、いくら努力しても、愛し合っても、実りません。

    受験は努力あるのみ。

    トピ内ID:3971143852

    ...本文を表示

    例外的に・・

    しおりをつける
    🐤
    ひよ
    見合い結婚に関しては、受験のような偏差値、あると思いますね。
    外見&年齢の他にも家柄や収入や、学歴など、万人受けする条件がそろえば紹介も受けやすいし、比較的望む相手と縁談もまとまりやすいと思います。

    小町で結婚はどう考えても受験ではない!!という人は恋愛結婚も含めてとらえていると思います。好きでいっしょにいたい、だから結婚した!というロマンチックな恋愛結婚なら、お見合いの条件とは違いますよね。

    私に限っていえば、結婚する前、結婚はギャンブルだと思っていました。
    生まれも育ちも違う相手の将来に自分の人生を賭ける結婚、勝っても負けても大笑いという意味で・・
    小心者なので、大損しないようにリスクのない勝負をしたいと思っていましたが、磨けばきらりと輝くダイヤモンドの原石のような人が良いと思っていました。まじめで堅実な人はいるんですが、ダイヤモンドの原石はなかなかいなかった・・出会ったら、勘と即決即断です。

    恋愛のようなまどろっこしい感情が苦手なので、このくらいの気持ちでサバサバ結婚を決めた方が自分らしいと思いました。かなり例外的だと思います。こんな人もいます。

    トピ内ID:9882602618

    ...本文を表示

    そうすると、相手も受験生なんですけど・・・

    しおりをつける
    🐤
    なっつ
    受験と結婚は全然違うでしょう。
    トピ主さんが自分の偏差値に見合った高めのところに合格したと感じているのは、たまたま、自分相応かつそこそこ満足と感じているからに過ぎないでしょう。
    旦那さんの方からしたら、自分の偏差値に見合った低めの合格ということになりませんか?
    そんなことはないのではないですか?

    見合いや婚活となると、相手のスペックを数値化して比較する、みたいな感じになってきてなんとなく受験みたいな感じがしてきますが、やはり相手のいることです。
    相手と自分の偏差値の差を埋めるのは、やはり心だと思いますよ。

    それに、偏差値はひとつのグラフで表せる共通のものさしですが、結婚に際してみる要素はもっと沢山あるでしょう。
    どんなに高くても誰かにとっては無価値な要素もあるはずです。
    入試に数十種類の教科があり、各学校によって各教科の最低点や重要教科が異なって定められており、かつ学校側からも受験生に申し込みがなされる受験・・・とここまでくるともはや別物でしょう。

    ある程度の傾向と対策が効果を上げる、という点では似ているかもしれません。

    トピ内ID:3649786553

    ...本文を表示

    考えたこともない(笑)

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    めんどくさいこと考えてるんですね~。
    そんないちいち、結婚まで考えて付き合いませんよ。
    その時その時のフィーリングです。
    まぁ失敗もありましたが(離婚)今は幸せです。

    トピ内ID:5597798486

    ...本文を表示

    なんだかなー。

    しおりをつける
    blank
    カラフル
    私の場合を例えてみると…偏差値40超えの高校入り頭悪く嫌いな言葉は努力!
    夫は偏差値60超えの高専出て8年付き合った高専の彼女と別れ、
    なんでアタシなんかを選ぶ!?

    一年後の22歳と25歳で結婚。いつの間にか3人の子供達。

    受験とどう結び付くのか、頭悪くて解りません。
    どなたか、おせーて!

    トピ内ID:0119832258

    ...本文を表示

    偏差値は結婚後にも変わる?

    しおりをつける
    🙂
    ゆらゆら
    私はいわゆる奥手で、恋愛はずっと待っていた人間です。
    付き合ってくれと言ってきた人たちの中から、選んだという。
    恋愛が受験なら、わたしの偏差値は、、45くらい?

    今の夫は、結婚した時はバンドマンで半分ヒモだったので、偏差値35だと思います。
    しかし、あれから何年かたった今ではバンドは解散し、就職、もとから持っていた専門技術、幼少のころの育ちの良さで身につけていたヒューマンスキル、バンド時代に培った営業力、面倒見の良さ、下積み時代の飲食店で磨かれた回転力の良さ、動きの速さ、近年急に開花した信じ難いほどの記憶力でみるみる社会的地位を樹立し、年収もどんどん上がっていきました。
    あと少しで目標点に到達するところだそうです。

    勝手に、偏差値も60を超えそれでもどんどん伸びていきます。

    これって、受験なら何に当てはめたら良いのでしょう?

    偏差値45の私が35の大学に推薦入学したら、通ううちに大学が慶応大学になってしまった感じでしょうか。
    しかし、勉強はいまも全然、難しくないです。

    トピ内ID:3218988414

    ...本文を表示

    例えは違うけど

    しおりをつける
    😍
    ゴウゴウ
    ああ、私も受験とはちがうけど、別の例えで感じたことがあります。

    若いときパーティや合コン、社内恋愛や紹介など色々経験しました。

    私は、商品と似てると思いましたね。良い物や若い(新しい物)物から売れていきます。高くても綺麗なものや価値のあるものも引っ張りだこです。

    人気商品はオークションじゃないですが、一番いい買い手を選べます。
    また、高すぎて高嶺の花だと 誰も手が出せず。

    また、少々難ありでも お手頃だったり安上がりだったら 皆喜んで買って行きます。たまに福袋なのを買って開けてみたら パッケージはよかったのにはずれだったとか。

    また、残りものやバーゲンで期待してなかったのに掘り出し物に出会えたり。
    結婚を商品と同じ例えにして反感をかいそうですが、でも人間も商品も魅力的なものは人気あるし せっかくのいい商品も売れる時に売らず倉庫に閉まっておいては 古くなって価値もなくなります。

    また本当にいいものなら アンティークや骨董品として古くても価値がでて
    また大切にされるでしょう。

    トピ内ID:3025519488

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0