詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫実家の考えとの相違

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主13
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぽぽろん
    ひと
    はじめてトピックを立てます。読みにくかったらすみません。

    今年の夏に夫の姉(以下義姉)が亡くなりました。
    まだ30代前半と若かったのですが不慮の事故でみんな悲しみました。

    あれから半年経ち、元気のなかった夫の両親もだんだん明るくなってきたのでそれは良かったと思えるのですが、先日夫両親が来て言うには、夫の祖母の家で毎年恒例の新年の集まりをするというのです。

    わたしが思わず「喪中なのにですか?」というと、夫の母は
    「だってねえぽぽろんさん、生きている人は新しい年を迎えるのよ」
    と…。

    夫の父はしばらく前に「今年はお正月の集まりに行かないから、夫婦で近場の温泉にでも行ってゆっくりしようかと思う」と言っていたので、てっきりそのつもりでいたのですが、なんだか義姉がないがしろにされているようですっきりしません。

    わたしより夫の両親のほうが悲しみが深いのは当たり前だと思うのですが、悲しみを紛らわせるためにお正月にわいわいと集まって騒ぎたいのでしょうか?

    義姉は生前、お正月などの集まりが大好きだったと義姉の夫がこの間話していましたが、それにしては夫の祖母がちょっとした集まりに「してもらうことがないから来なくていい」と義姉に言って義姉夫婦が欠席したことがあります。
    わたしも妊娠中の集まりにつわりがひどくてあまり動けず、申し訳ないと言ったら夫の叔母に「いいのよ、どうせ役に立たないんだから」と言われたり、あまりデリカシーのない家系だなと感じることが多いのですが(夫はかばってくれます)、これくらいの考えの相違はよくあるものでしょうか?

    トピ内ID:3239868898

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (13)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    喪中で温泉旅行に行きたかったトピ主さん

    しおりをつける
    blank
    TAC
    と義姉が生前好きだったようにお正月を過ごそうとする義理の両親。
    どちらが義姉をないがしろしているのでしょうか。

    トピ内ID:9402627926

    ...本文を表示

    娘を亡くしたからこそ

    しおりをつける
    🐧
    ぺん
    娘を亡くして初めてのお正月。夫婦二人で過ごすには、寂しすぎるから、親族で集まりたいのでは?

    別に、集まってわいわい騒ぎたいわけではないと思います。

    トピ内ID:9041871127

    ...本文を表示

    違っていて当たり前。

    しおりをつける
    同質教育の弊害
    考え方、言い方が人によって異なるのは、至極当然のことでしょう。

    賑やかにした方が、義姉さんの供養になると考えたのかもしれませんよ。

    見方を変えれば、逆も正だったりするものです。

    トピ内ID:1764349196

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    ぽぽろん
    TACさん、レスありがとうございます。

    文章が判りにくくてすみません。
    夫婦で温泉旅行に行くつもりと言ったのは夫の父(義父)です。
    つまり、義父は温泉旅行に行くつもりだったが義母がやっぱりお正月に集まりたいと考えたのだと思います。

    わたしは喪中ということもあり、自分の家族(夫と子ども)のみで自宅で静かに過ごすつもりでした。
    もっとも、夫の親戚に会わずに済んだらいいなという気持ちがあったことは確かですが。

    トピ内ID:3239868898

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(13件)全て見る

    トピ主です。続きです 1

    しおりをつける
    ぽぽろん
    かなり個人的な事柄ですのでいろいろ伏せてトピックを書きましたが、親戚が見ていてもいいやと思い続きを書くことにします。

    わたしと夫両親(以下義父母)との関係はおおむね良好です。
    車で20分ほどの距離にお互い住んでいますが、かなり気を遣ってくれています。

    義父側の親戚は没交渉で、年賀状の遣り取りもなければ顔を合わせたことすらありません。
    義母側の親戚は夫の義姉夫婦、夫の祖母、義母の弟夫婦、その子ども(夫の従姉弟)の夫婦がそれぞれ2組だけです。

    お正月に恒例になっている集まりは義母の実家で行われます。

    わたしたち夫婦は毎年お正月には集まりに参加していましたが、夫の従姉に子どもができてからうちの子どもと比べられたり、なぜかわたしだけ従姉に無視されることが多くなり、こちらも不愉快なので夫と話し合って年末年始だけはわたしと子どもが実家に帰るようにしました。
    お盆と農繁期のお手伝いは夫の祖母の家に家族で行きます。

    トピ内ID:3239868898

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(13件)全て見る

    トピ主です。続きです 2

    しおりをつける
    ぽぽろん
    お正月に実家に帰省しているので、お盆と農繁期ぐらいはと思って祖母宅に伺いますが、やはり従姉からの嫌味は気になります。
    でも、誰も従姉に注意しません。わたしの夫が注意するくらいです。

    従姉の母である叔母はさらにひどいです。
    夫の親戚はほとんどみんなが肥満体型ですが、従姉の妊娠中、義姉に向かって
    「義姉ちゃんも臨月じゃない~? ここに赤ちゃんがいるんでしょ~?」
    と、義姉のおなかを叔母がぽんぽんとしたのには絶句しました。
    太っているのを気にしているだけではなく、義姉が不妊で悩んでいるのを以前義母から聞いていたからです(わたしも不妊治療で授かったので、どういう検査をするのか相談されました)。

    周りの親戚は悪意のあるような冗談を義姉にもわたしにも言っては笑っていましたが、義姉は人のことを決して悪く言いませんでした。
    わたしは夫や実家の母にに吐き出してすっきりしましたが、義姉はそんなことも絶対なかったそうです。立派な人でした。

    わたしは義姉と仲良しだったわけでもありませんが、あまりに義姉に対して親戚やが軽い扱いをしているのが気になり、トピを立ち上げました。

    トピ内ID:3239868898

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(13件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    ぽぽろん
    >ぺんさん

    >夫婦二人で過ごすには、寂しすぎるから

    そうかもしれません。

    義母と義姉は普段の時間も一緒に過ごすことが多かったから、この半年近く寂しかったのかもしれません。
    ましてや恒例の行事に参加しないと余計寂しいですものね…。

    喪中のときぐらいは静かに義姉のことを考えたらいいのに、とひねくれた考えをしてしまっていました。
    気付かせてくれてありがとうございます。

    トピ内ID:3239868898

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(13件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    ぽぽろん
    >同質教育の弊害さん

    レスありがとうございます。

    >賑やかにした方が、義姉さんの供養になると考えたのかもしれませんよ。

    仰るとおりですね。
    わたしも初めはなんともいえない気持ちでしたが、今は素直に義姉の供養のためにも楽しもうと思えるようになりました。

    考え方、言い方が人によって異なるのが当然なのはわたしも承知していますが、はじめに義母が言った
    「生きている人は新しい年を迎える」
    というのが本音なら悲しいと思ったのです。

    「みんなで集まったほうが義姉ちゃんも喜ぶと思うから」
    といわれたら納得できたと思いますが。
    まあ、義母はなんでも冗談めかして言うようなひとなので(真面目なことでも)、今回のこともそうかもしれません。

    HNの同質教育の弊害、というのがわたしに対しての批判ならどういうことか説明していただきたいですけどね。
    みんな同じ意見でないのがわかっているから小町に相談しているのです。

    トピ内ID:3239868898

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(13件)全て見る

    義父の兄妹が先日亡くなりました

    しおりをつける
    blank
    クミン
    ウチもお正月をどう過ごして良いのか夫と考え中です。

    トピ主さんの義母さんが仰った。
    >生きてる人は新しい年を迎えるのよ
    は、ないがしろにしている言葉ではないと思います。
    「辛くて仕方が無いけど、生きている限りご飯も食べなくてはならない、泣いてばかりもいられない、いつまでも悲しんでいると義姉が成仏出来ない」
    とお姑さんなりに割り切ったのではないでしょうか?

    皆で集まって、義姉さんの思い出話をして義姉のことを決して忘れない、
    と言う考えもあると思います。

    トピ内ID:1435891884

    ...本文を表示

    同じことを言っても

    しおりをつける
    🐤
    みなみ
    どう取るかはその人次第。
    相手の言う事を良い方向に取ろうという姿勢があればこちらで相談するほどじゃないように思います。
    どうも義母のご親戚に含むところがあるから、悪く取れてしまうが本音でしょうね。
    第一、トピ主さんはあくまで結婚によってつながったご縁、それに対して義両親と義姉さんは血でつながったご縁です。
    その方々が良いと思った方法やり方に、いかがなものかと一般論を言うのは出すぎた真似と感じますが。

    トピ内ID:6370610152

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (13)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0