詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の頃の貧乏コンプレックス(駄)

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    realist
    話題
    新年明けましておめでとうございます。 年明けて過去のことを振り返っていましたら、急に子供時分のことを 書きたくなりました。四十男の独り言とお聞き下さい。 古くて綺麗とはいえない長屋で育ちました。 小学校低学年の頃は家のことは気になりませんでしたが、高学年にな ると恥ずかしさと卑屈さの感情が芽生えてきました。 友達は呼べないし、家のことを聞かれるのもすごく嫌でした。 下校時は隠れるように家に入りました。 たまに嫌味な女の子に、陰で家のことを言われて傷ついていました。 2階建て一軒屋に住んでいる人は、どうして住めるようになったのだ ろうとか考えたり。 近所に豪邸があったのですが、1日だけ家に住まわしてもらって友達 を呼びたいな、などと妄想したり。 親には親なりの都合と考えがあったようで引っ越すということはあり ませんでした。 今は会社勤めさせて頂いて、そこそこの給料を頂いております。 娘にはこのような気持ちは持ってほしくないと思い、何十年かのローン でマンションを買い住んでいます。 誰にも打ち明けたことなかったのですが。 何か感傷的になっているようです。

    トピ内ID:8232919601

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    人は持っていないものを求める生き物

    しおりをつける
    blank
    はむ
    コンプレックスを抱えていると、思い出したりするときたまに心が痛みますね。 マンションを購入されて、娘さんのために頑張っておられるとのこと。 そこで救われているのは、本当は娘さんじゃなくて、トピ主さんなんですよ。 娘さんをマンションに住まわせる事ができた自分が、一番誇らしいとお考えください。 娘のために、ではなく、自分がそうしたかったんです。 娘さんはきっと貴方の愛情に支えられて、コンプレックスを持つ事もなく生きていけることを、貴方は何よりも誇りに思ってよいと思います。 ただ、たまにコンプレックスを抱えている方は、「俺はこんなに不幸だったから、お前にはそんな苦労をさせまいと頑張ったのにお前は感謝が足りない」という方がいますが そうではなく、 貴方のコンプレックスを埋める為に、貴方はその環境を手にいれ、ご家族の形は貴方の望む形で成し得ているんです。 誰かのため、ではなく、何よりもあなたが「娘のために環境を用意できた」という自分の満足感のために、ここにいる事をお忘れならず。 そして、その為に頑張ったあなたに、まずはおめでとうとお祝いいたします。

    トピ内ID:0805848940

    閉じる× 閉じる×

    優しいお父さんですね

    しおりをつける
    blank
    A
    娘にはそういう思いをさせたくないなんて、とても素敵です。 貧しかった過去(親の自業自得)で歪みきっていて、周りを嫌な気持ちにさせる行動や言動しかできない、卑屈かつケチな大人を知っています。 他人を不快にさせるので、一緒にいるとイライラします。主さんの優しさを見習ってほしい。 娘さんはきっと毎日幸せだし喜んでますよ、お幸せに!

    トピ内ID:7684450180

    閉じる× 閉じる×

    はじめまして

    しおりをつける
    blank
    AMAKUN
    こんにちは。 この時期いろいろと昔の事に想いをめぐらしますね。 >子供時分のこと >娘にはこのような気持ちは持ってほしくない 私は、あなたが子供の頃に欲しかったものを、今、自分の お嬢さんに与えられている事に、率直に「エライなぁ~」 と思います。 お嬢さんは全然思っていないでしょうが、  お友達を呼べます  家のことを聞かれても、何とも思わず言えます  他人の目を気にせず帰ってきます  誰にも家のことを言われません これらは皆、あなたと奥さんで築き上げ、与えたものです。 あなたは、とてもりっぱです。 これからも頑張って行きましょう。

    トピ内ID:9531435045

    閉じる× 閉じる×

    夫の実家がそんな家です

    しおりをつける
    😀
    たこべえ
    浄化槽のトイレで築50年と思しき長屋の一角です。 お風呂はずいぶん後でつけたようで、外です。 子供の頃、彼もそんな思いをしたのかな~、とふと思ってレスしてます。 すごい隙間風なので家の中で炭火焼できます。 強風のときは眠れないほどすごい音が家中で聞こえます。 ご近所にもあまり恵まれているとは言えないエリアです。 夫とは海外で出会って結婚、現地で子供が出来て帰国しました。 子供は米国地方都市の大きい一軒家と日本で建てた新築の家しか 知らない子ですが、夫の実家が大好きです。 「ここに住みたい」とすら言います。 おじいちゃんおばあちゃんがホントに優しくて 楽しいから。 建て替えの計画もあるのですが、「壊すな」と うるさい(笑)。 貧しくても子供第一で趣味も学業もやらせてもらえたせいか、 夫にはコンプレックスめいたものはあまり無さそう。 部屋がないので私達夫婦はホテルですが、 子供は実家に泊まります。 ものすごく喜んでます。 正直私はそこのトイレ辛いんですが、子供は全く気にしません。 義父母のお陰です。 感謝してます。

    トピ内ID:4830506452

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    hana
    私の場合は、単に貧乏というよりは親がちょっと変わっていたということなんですが。 家の建物は普通でしたが、中は汚部屋でした。 服は買ってもらえずにしみで汚れたおさがりがほんの少し。 文具も最低限の飾りのないもの。 お小遣いなし。 親は掃除、洗濯を最低限しかしないので、制服も給食着も体操服も全て自分で手洗い。 食べ物は無添加にこだわっていたし、ピアノを習わせてもらったことを考えると 確かに貧乏ではあったけど、それ以上に親のこだわりがあって 親が価値を置くものにはお金を出すが、それ以外のものにはすごくケチだったと思います。 子供の気持ちは関係なし。 かわいいと言われたことも抱きしめられたことも記憶にはありません。 叩かれたこと、怒鳴られたことばかり。 こどもには理解不能で、ただただ怖かったので 下着や靴下に穴があいても新しいのがほしいと言えませんでした。 大人になった今は 人並みの持ち物か、愛情か、どちらかひとつだけでも欲しかったと思います。

    トピ内ID:8782849136

    閉じる× 閉じる×

    同じ境遇です。

    しおりをつける
    🐱
    海豹
    40代後半の男です。 昔は貧乏が当たり前でしたが、子供ころを思い出すと友人が一戸建てに住んでいたり、学生時代にバイク、自動車やクルーザに乗っていると聞くと金持ちだな、いいなと思いました。 翻って自分を見ると、いつも同じ服、靴だったような気がします。 親は一生懸命働いて、精一杯の贅沢をさせてくれたのだろうとは思いますが、他人と比べてしまうと何か満たされないものがあったかと思います。 ですが、結婚し子供を持ち振り返ってみると、親の笑顔があり、笑っていた自分がいて、それなりに幸せだったと感じます。 自分の子供には、辛い思いをさせたくない、それはそれで正解だとは思いますが、果たして自分は、自分が過ごした時間を振り返った時に感じた思いを子供に味あわせてやれているのだろうかと考えたりもします。 贅沢をさせるのではなくて、金の思いでを与えてやりたい。 37で遅く結婚し、40で子供を得た自分は果たして、それができるのかと思い悩んでしまいます。 トピ主さんも同じ思いではないかと考え、レスしました。

    トピ内ID:3467832978

    閉じる× 閉じる×

    ポジティブに考えましょう

    しおりをつける
    龍角散
    同世代の既婚女性です。私も質素な(貧乏じゃない!)生活を強いられて育ちました。豪邸に住む子やお小遣いが私と二桁違う子には馬鹿にされました。でも、本当の友達はそんなことに拘らず、小学校を卒業してもう30数年経つ今でも友達です。 子供の頃、realistさんと同じような事考えました。シャワーでお洒落にササッなんて生活一度してみたい、水が流れる洋式トイレを誕生日に望む、豪邸でグランドピアノを弾いてみたい、お下がりでない服を着てみたい。 私の親も考えがあって、贅沢(今の平均的な日本人の生活レベルですね、笑)はしませんでした。ちなみに親は大企業の経営者レベルの管理職でした。 今はこの年齢で早期リタイア、恵まれた生活をしています。子供の頃の事を思い出すと逆に懐かしくなります。いい思い出も唸るほどあったな、今の自分は過去の上に成り立っている、と。 御嬢様に同じ精神的な苦労をさせたくないという親の思いやり、素晴らしいです。ただ、無理な背伸びはせず、堅実な生活で子供を成人させてあげてください。後で借金だらけの親だったと言われないように。子供が必要なのは究極的には愛です。

    トピ内ID:2837083428

    閉じる× 閉じる×

    realistさんへ

    しおりをつける
    🐷
    おおでぶ
    私の実家のお話を・・・ 賃貸の平屋で、今で言う3Kの大きさに住んでいました。 父は宮大工の棟梁をしておりましたが、そこに住み込みの大工が2人、 祖母、母、男4人兄弟の計9人が住んでいました。 凄いでしょう??男4人兄弟だけでも大変なのに・・・   確かに友達の家に行くと凄く羨ましくて(というより素直に感動した)、 とてもウチには恥ずかしくて友達は呼べませんでした。   それでも父、住み込みの若大工さん、祖母、母に兄弟皆大好きでした。   食事は折りたたみテーブル3つをくっ付けて、 大皿に山盛りのおかず(1品のみ)が、デン!!と置かれて食します。 それこそ「兄ちゃんずるい!肉2つ取った!」などと叫びながら の食事をしていました。 でもこの頃の食事は今も良く思い出し、大変楽しかった思い出です。   就寝はテーブルを片付けて布団をきっちり並べて鯉のぼり状態です。   現在、妻と子供2人の4人家族になり家もローンですが住む事が出来ましたが、私の小さい頃の食事の楽しさを子供に伝えていけたらと思っています。

    トピ内ID:6828219670

    閉じる× 閉じる×

    自分もです。

    しおりをつける
    😉
    アラfifty
    同じような境遇ですね。同年代のようですので当時の様子がわかります。 自分もたまに当時の事を思いだす時があります。 でも、今の自分があるのは逆境を跳ね返す思いがあったからこそだと、 思います。 栄枯盛衰世の常。人間万事塞翁が馬。人事を尽くして天命を待つ。

    トピ内ID:3004019822

    閉じる× 閉じる×

    私も貧乏コンプレックスです

    しおりをつける
    今は幸せ
    私は30代女ですが主様の気持ちがよく分かります。 うちは父が大企業の社員だったくせに、ギャンブルや遊びに給料を使い込み家に全くお金を入れませんでした。 母が苦労して内職やパートで姉と私を育ててくれました。 上履きに開いた穴を布で塞いだり、短くなった鉛筆のお尻同士をくっつけて長く使えるようにしたり、貧乏グッズを学校で使うのが恥ずかしくて… 意地悪な子に「びんぼっちゃま」(「おぼっちゃまくん」の貧乏キャラ)とあだ名を付けられてました。 狭くて汚い社宅で友達を家に呼ぶことも出来ず、お金持ちの子の家に遊びに行っては自分の境遇との格差に落ち込み、父を憎む毎日… こんな私でも今は優しくてお給料もしっかり渡してくれる人と結婚して本当に幸せです。 主様の文章を拝見し、将来生まれてくる子に自分と同じ思いを絶対にさせまいという思いが益々強くなりました。 過去のコンプレックスに負けずに、御家族をずっと幸せにしてあげて下さいね。

    トピ内ID:2212705967

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😨
    realist
    駄トピにお付き合い頂きまして有難うございます。 人は、年を重ねるにつれ、昔の嫌なことを忘却していくことができる ようになるみたいです。 若い頃に比べて鈍感になる分、図太く、いい意味で落ち着いてくるの でしょうか。 良く思い返すと、当時は本当に嫌だったと思います。 でも今はその気持ちも大分薄れ、何かのきっかけで思い出すような感 じです。 今は、どうしようもない程のコンプレックスにはなっていないので、 無理はしないと思います。(笑 ちょっと皆さんにお聞きしたいことがあるのですが、 子供時分に卑屈さを感じるコンプレックスを持つことは、当人の人生 にとって、良いことなのでしょうか。 一般論として、強くなるので良い、という回答は勘弁して下さい。 私は、総じると当人にはマイナスになると思っています。 やはり子供時分は、のびのびと成長すべきと思いますので。 (そう考えると親の責任って重いですね) 駄トピの割には重い内容なので程々にしたいと思います。 有難うございました。

    トピ内ID:8232919601

    閉じる× 閉じる×

    同じです。わかります。

    しおりをつける
    blank
    y
    こんにちは。 40代後半の二人の子供の母です。 トピ主さんのおっしゃりたいことやその思いが同じです。 私も子供には、小さい頃の自分と同じ感情を持ってほしくないと、主人も私も地方出身ですが、主人は会社を起業し、都内に一戸建てを持ち、お金持ちとはいえませんが親戚からは羨ましがられる程度の生活をしています。 はむさんがおっしゃっていたように、>誰かのため、ではなく、何よりもあなたが「娘のために環境を用意できた」という自分の満足感のために、ここにいる事をお忘れならず。 この言葉も全くその通りですね。主人の言い分は違うと思いますが、私自身の満足のために主人に頑張ってもらってるのかもしれません。 多分小さい頃の自分の生活に”しこり”がのこってしまってるんだと思います。何であんな田舎の貧乏な家にに生まれたのか、、。父の兄弟が帰省する度にいとこが”こりゃひでぇなー”と言ったのを覚えています。親は一生懸命育ててくれたと思いますが、その部分だけは残ってしまっています。だから自分の子供には、って思うんですよね。 そう考えると育った環境って大事です。人を変えてしまうんですから。

    トピ内ID:5391822077

    閉じる× 閉じる×

    自分の体験を子どもの教育に生かす

    しおりをつける
    blank
    通行人A
    トピ主さんもいい大人でしょうから、 愚痴をはき出したかっただけでしょう。 しかし、娘さんについてだけ一言。 「苦労は金を出してでも買え」と言いますね。 自分のコンプレックスと、娘可愛さで、 苦労知らずで育ててはいけません。 将来を考えたら、「わざと」苦労させるべきです。 (コンプレックスならない程度で良いと思いますけど) 親の生活が豊かになった今、すごく難しいことですけどね。

    トピ内ID:1875676449

    閉じる× 閉じる×

    おんなじ

    しおりをつける
    🐤
    ほんとに貧乏だった
    分かりますよ。私も、今でも子供のときの頃を思い出して切なくなります。 私も家も、貧乏でした。アパートは六畳一間で3人暮らしで、ボロいし生活保護もらってました。食べるものが買えないときは、近所の公園で「ふき」を取ってきて、佃煮にしたのが夜ご飯のおかずだったときもありました。 大人になった今でも、裕福な家庭で育っている友達を見ると彼女の子供時代は私とはぜんぜん違ったんだろうな~と羨ましくなります。 そんな私は子供はまだいませんが、将来子供を持ったときはRealistさんのように愛情を持って育てられるように、もっと自立したいなって思います。 私も、幸せですがときどきRealistさんがおっしゃっているような気持ちになることがあるので、励まされます。がんばります。 書いてくださってありがとうございます。

    トピ内ID:3336902646

    閉じる× 閉じる×

    主様のお気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    tokumei
    苦労は買ってでもしろ、という意見もありましたが、実家の貧しさはちょっと違うタイプの苦労ですね。 子供は残酷です。そんな苦労はないほうがいいに決まってます。 私の実家は、小学生の頃事情があって困窮し、今にも崩れそうな小屋に一家で引っ越す事になりました。 学校でも有名で、2,3人生徒が連れ立って見に来るほどのボロ屋。 豚小屋と呼ばれていました。 その頃は心が凍りつき、涙も出ず人が見に来ると狭い小屋の中、ただ隠れるのに必死でした。中学生の頃にはその土地を買い、家が建ちましたが、刃物で胸を突かれたような傷はずっと残りました。 嫌な思い出が多い田舎を後にして仕事に頑張り、中年になった今は平均よりも少しいい暮らしをさせて頂いていると思います。 私も人生の折り返し地点に達し、昔の事をたまに思い出す事があります。 あの時の苦労は自分の人生にとって必要だったのか? いえいえ、できれば人並みの暮らしがしたかった。 済んだ事なので今更考えても仕方がないのですが、おそらく子供時代のトラウマで自分の子供を持たない人生を選択したのかと考えさせられました。

    トピ内ID:6307239013

    閉じる× 閉じる×

    貧乏話

    しおりをつける
    😉
    さくらこ
    >子供時分に卑屈さを感じるコンプレックスを持つこと 周りを見るとマイナスになっていることの方が多いと感じます。子供時分でなくても卑屈さを感じるということはプラスにならないような気がします。 地域にもよりますが、昔はトピ主さんみたいな環境が珍しくありませんでしたね。子どもの頃の貧乏話をことあるごとに披露する人がいます。親との触れ合いも乏しかったようで、そんな環境でも楽しくやってきたと話しますが、しょっちゅう話題に上るのでかなりコンプレックスになっているのかと感じます。別に実害を食らっているわけではないんですけどね。金銭的な話も多いので現状に対する言い訳とも取れ、聞いている方としてはモヤモヤすることがあります。 トピ主さんは誰にも打ち明けたことがなかったとのこと。ふと感傷的なったら、奥様や同世代の方にさらっと気持ちを聞いてもらうくらいよいのではないでしょうか。 娘さんについては、今は時代が違うので我侭放題にしなければ取り立てて苦労させる必要もないのでは。私の周りでは、家(親)に関する悩みや不安がない子は皆幸せそうですよ。

    トピ内ID:4051797075

    閉じる× 閉じる×

    貧乏だった子供時代

    しおりをつける
    🛳
    50代おばさん
    父親が借金をして事業を始めたのにうまくいかず辞めてサラリーマンになりました。家に借金取りが来ていたことを覚えています。 姉は、小学校のクラスで借金という漢字を書けたのが自分だけだったと笑っていました。 今から思えば、貧乏でしたが家族仲が良かったので不幸ではありませんでした。 今はお陰様で良い暮らしをしています。 日本社会から貧乏で悲しいと思う子供を根絶してほしいですね。

    トピ内ID:5795141650

    閉じる× 閉じる×

    きつい

    しおりをつける
    🎂
    pin
    >貧しかった過去(親の自業自得)で歪みきっていて、周りを嫌な気持ちにさせる行動や言動しかできない、卑屈かつケチな大人を知っています。 これって私のことかと思った。自分では気がついていないのですが、言われてみれば思い当たるふしあり。気をつけないとね。 でも貧乏だったのは私のせいではないですよ。小学生だったから、バイトするわけにもいかなかったし。 うちも貧乏だったね。粗大ゴミあさったり、空き瓶拾って金に換えてました。あんなぎりぎりの生活なら子供作って欲しくなかったですよ。子供の私から言わしてもらうと、迷惑だったです。この際、はっきり親に言ってもいいですかね。もう成人してますけど。 辛いことも何かの縁で無駄ではなかったと、親を憎む気持ちを消したい毎日です。 でも嫌だったなあ。子供のころは一生ど貧乏のまま暮らしていくのかと泣き入りました。 学校で変なあだなつけられたり、差別されたり。 卑屈に育ちますよ。

    トピ内ID:3491999605

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり貧乏だったんだ・・・

    しおりをつける
    blank
    カゲロウ
    40代既婚女です。 生まれてすぐに両親が離婚し、母は私を連れて実家に戻りました。 必死で働き私には不自由させなかった、大学にも行かせたと母は思っているようです。 ですが、忘れられないことがあります。 小学校高学年での調理実習でサンドイッチを作ることになった時のことです。 パン・ハム・卵・きゅうり・レタス・トマトの食材を班のメンバーでそれぞれ持ち寄るよう指示されました。 くじ引きで私は「ハム係」になったのを、母に伝えて持たせてもらうよう頼んだところ 「なんでアンタがハムなのっっ?!いいかっこして持っていくって言ったんでしょう??  きゅうりなんかとはいくら違うかわかってんのっ?!!」 とそれはスゴイ剣幕で怒られました・・・。 結果人数分の一枚ずつ、しかも一番安いプレスハムを怒りながら買ってくれました。 その時はなんで怒られなきゃならないかわからず、母の怒りが怖かっただけですが、今から思えばギリギリの 生活を子供に悟られないようにしていたんでしょうね・・・。 怖くて悲しい記憶です。

    トピ内ID:0356038543

    閉じる× 閉じる×

    楽しい思い出も・・・

    しおりをつける
    blank
    なつかしのビンボー
    うちは母子家庭で、昭和元年築のふるーい家に借り暮らし。しかもこの家は40年前の大水で数メートル流されて現在の地点に建っているという代物で、床は傾いていてビー玉を置くと自然に転がりました。お風呂もなくて隣家の親戚の家で毎日もらい風呂。もちろんお約束の雨漏り。家庭訪問で先生が来るのが嫌だったな~。 でも、意外にいまとなってみると楽しい思い出ばかりが残っているんです。お金なくてしゃれたTシャツが買えないから、親と一緒にいも版でオリジナルのTシャツを作ったこととか、傾いた床で妹と二人でビー玉で遊んだこととか。 何より、「お金でも物でも、ないなら工夫して楽しめばいい」という考えが自分のなかに自然に定着していることや、「金がなくてもなんとかなるさ(昭和と違いこのご時勢だと本当はならないかもしれないが)」と思えて楽天的に生きられること、いろんなことに感謝できることなど、ビンボーに与えてもらったことも沢山あるなあと思うんですよ。我が家は愛情リッチ・経済ビンボーだったおかげなのでしょうかね?

    トピ内ID:2986544390

    閉じる× 閉じる×

    私も同じような感じです

    しおりをつける
    😀
    まさお
    40歳(男)です 私も長屋暮らしが長かったですね。社宅で長屋で共同風呂でした。 小さい間は同じ長屋の子供達と兄弟のように育ったので楽しかったですが、父の勤めていた会社が倒産し、社宅から追い出されてみんなちりぢりになりました。 その後、両親が離婚して父と二人でボロアパート暮らし。 恥ずかしくて友達も呼べませんし、家ドコ?って聞かれるのも嫌でした。 父は病気がちで働かない時期があったので、そのボロアパートですら家賃を滞納して追い出されそうになったりしました(電気とかも良く止まってた) 私のアルバイト先の社長にお願いして、借金させてもらいなんとかその場はしのげたのですが、高校生のアルバイトで返せる位の借金額で親子二人路頭に迷う寸前だったというのも悲しいエピソードです。。。 (ボロいので家賃安かったんです) 今はそれなりにお給料もらえるようになったので、タイムマシンがあれば、貧しい暮らししていた昔の自分にちょっと奢ってあげたいです

    トピ内ID:0048080152

    閉じる× 閉じる×

    生粋の貧乏人

    しおりをつける
    💰
    たまこ
    トピ様 こんにちは 私、40代既婚女性も同じ境遇でしたのでお気持ちよくわかります。 借家、長屋、汲み取り式トイレ、2Kで家族5人生活でした。 学習机が並ぶ居間。脱衣所無しの風呂場。 当時は、みな似た様な状況であっても小学高学年頃より 新築で生活様式グレードアップ。 しかし実家は未だにそのまま。自室持つなんて夢の夢。 住宅チラシが入れば間取りを眺め、いつか宝くじが当たって 8畳の部屋にピアノを買ってなんて夢膨らませた幼少時。 結婚相手を連れて来たのは、もちろん外観見えぬ夜時。 顔から火がでるくらい恥ずかしかった。 トイレ貸してと言わないでと願ったよ。。 でも、大人になってもなぜか戻りたくなるのだね、 あれだけ無くなってしまえと思ったボロ屋。 コンプレックスは消えないけど、でもまた住むならば 古民家がいいな。(但しボロでない事)

    トピ内ID:9148315785

    閉じる× 閉じる×

    ローラースケート

    しおりをつける
    🙂
    光源氏
    光ゲンジがでだして、ローラースケートが流行りだした時に、ローラースケートが買えなくて、皆が滑っている後ろをダッシュでついていっていました。 おかげで足が早くなり、リレーではいつもトップでした。 学習机なし、ランドセルは入学式ギリギリの安くなった時に購入! おかげで物を大事にする人間になりました!

    トピ内ID:0843473755

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    😢
    のっち
    小学生時代古くて小さい借家に住んでいましたファミコンも中2まで買ってもらえず、靴下には穴があいて、友人に「貧乏」と言われたこともあります。みじめですね。父は地方公務員でしたが両親ともに計画的とはいえず行き当たりばったりな感じでした。8歳と5歳の息子にはみじめな思いはさせたくない、というのと、わがままを通させてばかりではいけないかも、という思いで板挟みです

    トピ内ID:1168345754

    閉じる× 閉じる×

    お姫様願望

    しおりをつける
    🐱
    眠り姫
    私は、大正時代に造られたような、隙間だらけの掘っ建て小屋のような汚屋敷に住んでました。 話せば切りがありませんが…。 私の憧れ家庭とは、ママ&パパと呼ばれる両親。 新しい服を着た私達姉妹。 旅行、外食、新築二階家、子供部屋、二段ベッド、洋間、座敷犬、お雛様、ピアノ、様式トイレ、室内風呂、シャワー、プッシュ式固定電話、電子レンジ、トースター…その他もろもろ憧れでした。 すべて無し。 ふわふわの布団だけでも良かったな。重たい湿った煎餅布団だったけど。 就職以外の進路…。 お金の心配ない生活。 今は昔程ではないけどなんとなく歪んでます性格。 無い無いずくしの生活はイヤー! 貧乏話を語らせたら何日掛かるかなぁ。 食パンを魚焼きの網で焼いた人は居ないですよねぇ。ハハハッ…。

    トピ内ID:3047994712

    閉じる× 閉じる×

    自分の事かと思いました1

    しおりをつける
    blank
    Key
      もうじき還暦の者です。子供の頃の日本はみんな貧しくて似たりよったりでした。でも我家は周りより貧しいと子供心に感じていました。商売をしていて母は家の中をかまう余裕もなかったし、大体細かい事を気にしないタイプです。小学校は別として、中学、高校時代は友人を家に連れてくるのも恥ずかしかったです。いつも素敵な家を夢見ていましたし、二階建ての家やソファーのある居間は憧れでした。有名人の実家をテレビなどで見ると本当にうらやましかったです。周りの家はみんな建替えしていますが、今でも実家は当時のままです。  主人とは留学中に知り合い結婚し、今アメリカに住んでいます。お陰さまで、今は満足の出来る家(日本でいう分譲マンション)に住んでいます。家には子供の頃からの思い入れがある為インテリアにはとても気を使っています。食器や盛り付けもちゃんと考えますし、季節感も取り入れます。子供達(大学生と高校生)はしょっちゅう友人を連れてくるし、泊まってもいきます。そんな時、本当に自己満足ですが、子供には同じ思いを味あわせなくて良かったと幸せを感じます。  続きます。

    トピ内ID:7905601526

    閉じる× 閉じる×

    自分の事かと思いました2

    しおりをつける
    blank
    Key
    続きです。  もっとも主人と子供達は、雑魚寝状態なのに、何故か日本の我実家に泊まるのが好きなのです。義理の両親の家は郊外の立派な一軒屋です。主人は我実家の狭い居間に寝転んで古い天井を眺めていると、物凄く落ち着くと言うのです。造りが好きだと。子供達も日本のおばあちゃんの家はそういうものだ思っていて、文句を言う事も全くないのです。不思議です。私だけが実家が嫌いなのです。子供の頃のコンプレックスと結びついているからなのでしょうね。  他にもコンプレックスはいっぱいあります。まあコンプレックスの無い人の方が少ないのではないですか。今この歳になって、やっと過去も含め自分を受け入れる事が出来るようになった気がします。

    トピ内ID:7905601526

    閉じる× 閉じる×

    同じ貧乏でも平気な人もいる、なぜ?

    しおりをつける
    blank
    あき
    トピック主さんと似たような生活環境でしたが、友達家に呼んだり、平気でした。貧乏コンプレックスは、なかったといえます。なんででしょうね(笑) 私は両親のこと大好きだったし、尊敬してるんですよね。だから、恥ずかしいとか、なかったんです。 だから、コンプレックスの原因って、貧乏じゃなくて、親子関係なんじゃないかな、と思ってしまいました。 例えば、お金持ちでも、両親不仲の人は、家に友達呼びたくないと思ってしまうんじゃないかな。想像ですけど。

    トピ内ID:3054782094

    閉じる× 閉じる×

    私の持論では

    しおりをつける
    blank
    匿名
    貧乏も、惨めな経験も、苦労も、しないほうがいいです その分「歪む」と思っています 母子家庭で母親がギャンブル好き・恋愛依存でした。 お金には常に困ってました。 受験の時期に毎晩夜中の三時に母親の彼氏からの電話が鳴り響いたりして眠れなかったりしました 自宅も古いアパートで、時折訪れる債権者に怯えていたので今でもチャイムや電話のコール音に恐怖を抱いています 高校を卒業して家を出て自力で大学を卒業、幸い仕事にも成功し、今は悠々自適の高所得者でありますが 時折、両親ともにきちんとした家庭で育ち、伸びやかに育った方と知り合うと、その真っすぐさがまぶしく、自分が得られなかったものに胸が詰まる思いがします 実家から出た事なくお金の苦労もした経験のない友人達は、世間知らずな面もありますがとても「まっとう」です。どれだけ金銭面に余裕が出来ても、私にはない育ちの良さからくるしなやかさを持っています 私は自分の子には私のような生き方ではなく、友人達のような生き方をして欲しい それが私の中の答えなんだと思います

    トピ内ID:5252904866

    閉じる× 閉じる×

    わかります。その気持ち

    しおりをつける
    blank
    ロングヘア
    私も貧乏な家庭に育ちました。 ほとんどのクラスメートの自宅には電話がありましたが、家にはなくて生徒住所録の私の電話番号はおとなりさんの番号で(呼び出し)と明記されていましたし、ものすごいボロアパートでおトイレは一階の住人がシェアするもの。お風呂は銭湯でした。 母はギスギスと口が悪く、父は尻に敷かれたタイプでした。共稼ぎだったから遠足のお弁当は仕出しのようなお店で買うもの。 ナンキン虫に食われた思いで。 それでも一応成人したので両親を恨むつもりはありませんが、いじめにあったり、教師からも嫌みを言われたりと踏んだり蹴ったりの幼少期でした。 なにしろなにもかもが嫌で自力で海外に留学して大学で知り合った今の夫と結婚しました。今思うと日本の思い出はなにもかも貧乏に関連してしまいます。 今は幸せなのであまり卑屈にならないようにしています、何十年たった今でも貧乏のみじめさが忘れられません。 できるなら経験したくない事ですよね。

    トピ内ID:6315179663

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]