詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不調、不運はうつる?本当ですか

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まあ
    ひと
    私も友達も30代で、友達が不思議なくらい、なぜそこでそうなる!?と言うくらいびっくりの不調続きです。 付き合いが長いだけに、その絶妙なタイミングでやってくる不調に私も驚いています。 例えば、ある仕事があり、それをこなせば1ランクアップのチャンスだとします。その仕事に取り掛かろうとすると、別の所から異なった仕事(部下のフォローなど)がやってきて、それに掛かりきりになり、やっと終わって自分の仕事に戻ろうとしたら、パソコンが故障し、直ったらウィルス感染、直ったら、次に印刷するプリンターが故障し、プリンターが直ったら、インク切れ。書類が間に合わず上司に怒られ、昇給もなくなる。 あくまで、たとえです。小さなトラブルが相次いでいるようです。 不調、不運はうつるそうですが、私も彼女のことは気の毒に思いますが、本調子に戻るまで少し距離を置いた方が良いのでしょうか。

    トピ内ID:9741905584

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あります!

    しおりをつける
    🐷
    ふんじゃった!
    不運など連鎖しますねぇ~ 気の持ちようで最近はなんとか回避できてるように思いますが 不幸さんは団体さんでやってくる! キメセリフのように使ってる友人が周りにいますよ~♪

    トピ内ID:0117791882

    閉じる× 閉じる×

    かなしい

    しおりをつける
    😣
    niyako
    30代の分別の付く年齢にもなって 付き合いの長い友達がトラブル続きだと知って どうして励まそうとか助けてあげようという発想にならず 「うつる」という発想になるのかよくわからない。

    トピ内ID:4868585463

    閉じる× 閉じる×

    あなたの運しだいかも

    しおりをつける
    blank
    むつき
    不運な人の近くにいる人には、巻き込まれてだめになるタイプと、自分の運が強いのでどうってことないタイプとがいます。 前者は、双方の運が弱くなるときが同じかもしれません。 後者は、おふたりの不運な時期が異なるのかもしれません。 ともかく、貴女にはほとんど関わりがないため、実害がないという場合もあります。 こういうことは、おつきあいが長いとパターン化します。 いままで迷惑をかけられていなければ、あまり気になさらなくてもよいように思います。

    トピ内ID:8707924891

    閉じる× 閉じる×

    うつりません

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    原因を人のせいにしてるだけです。 例えば病気の場合はそういう年代になったら確率的に増えるだけで、うつるもんじゃありません。 自分に何かトラブルがあったとき、自分のせいなのに悪い運気がうつってきたとほかの要因にしているだけです。 人のせいにしてその為に距離を置きたいと思うような人は、離れていってもらって結構でしょうね。

    トピ内ID:4155610520

    閉じる× 閉じる×

    タイミングが悪いだけでは?

    しおりをつける
    🎶
    ピチチャプランラン
    実体験で不運がうつると具体的に感じた人とは 「不幸に耐えきれなくて不幸仲間を増やそうとしてる人」ですかね。 そういう人のことを考えたり 愚痴ったりするだけでも、時間の無駄ですね。 既にそこで、足を引っ張られている様に感じます。 トピ主さんの例はタイミングが悪かっただけのように思います。 そのようなお友達なら悪気もないので距離もおきません。

    トピ内ID:8579736751

    閉じる× 閉じる×

    うつるということではなく

    しおりをつける
    💍
    ひよこ豆
    友達が不調のときといっても2パターンあると思います。 不調に対してのトピ主さま、お友達の心の持ちようによって。 お友達の気持ちもすさんでいて悪循環が続き、その不調の話を聞いているトピ主さままで気分が沈みどうしようもないとき。これは「うつる」と感じられるようなパターン。トピ主さまの励ましなどが届かないような場合、あるいはトピ主さまに温かい対応をする余裕がない場合とも言えますね。 もう一つは、不調が続いているがお友達がそれを前向きに乗り越えているとき、あるいはトピ主さまの励ましなどに素直に反応し、お互いに「人生って好調のときと不調のときがあるよね。」と素直に話し合え、今後の人生に活かせる経験とできるとき。トピ主さまがお友達の辛い話を優しく聞いてあげられる余裕を持つ生き方をしているとき。 つまり自分次第、時により相手次第です。 私の場合は、それによって対応を変えています(距離の置き方)。 自分が損するか否かの考え方は当てはまらないと思います。自分が辛いとき、ご友人がそんな風に思っていたら寂しくないですか? 自分の考えは自分に返ってくると思うといいと思います。

    トピ内ID:1307299679

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]