詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ぞっとしない・・・って言いますか?

    お気に入り追加
    レス45
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    桜子
    話題
    『ぞっとしない』と言う言葉を使うことがありますか? 私は『ぞっと』は“嫌な印象”という意味で使うので、この言葉を使う時は肯定系と一緒に使い『ぞっとする』と使います。 つまり『嫌な感じ』『ぞーっとする』と言うように考えただけでだ・・・・というような感じです。 『ぞっとしない』では否定の打消しで肯定になってしまうと思うのです。 嫌ではない=マイナスではない・・・つまり、±0よりも+寄りと言う感じになると思うのですが、実際の会話からすると使っている人は『ピンとこない』のような感じを表すのに使っているようなのです。 使わない、使うとできれば年齢やお住まいの地方も教えていただけますか?宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:9943794648

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数45

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    使いますが

    しおりをつける
    blank
    R26
    若い人相手には使いません。 どうせ通じないですし、何かというと 「それはどこの方言ですか?」 などと聞かれて不快だからです。 トピ主さんはこの言葉の使い方が文法的に見ておかしい、とおっしゃりたいのでしょうか? 「それは納得できない、感心しない」 といった使い方ですよね。 慣用的な言い回しということで構わないと思いますが。 例えば、 「不愉快極まる」 「不愉快極まりない」 という言い回しは一方に否定形が使われていますが、どちらもニュアンスとしてはほぼ同じですよね。 このような慣用的な表現は多いと思います。 知っている人が減れば、だんだん使われなくなっていくのでしょうが。

    トピ内ID:5595666673

    閉じる× 閉じる×

    国語辞典をひきましょう。

    しおりをつける
    blank
    50代の男
    こういうとき、国語辞典をひいて、それでも分からなかったら小町で・・・というのが手順じゃないですか。 手元の『大辞林 第2版』(三省堂)をひくと、「ぞっと」が見出しにあり、「――しない」という項があって、「感心しない。うれしくない」と意味が説明してあり、作家の永井荷風の文章が用例として載っています。

    トピ内ID:2967371029

    閉じる× 閉じる×

    頻繁に使う訳ではないですが。。。。

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    「ぞっとすると、思いませんか?」というニュアンスで、 「ぞっとしない?」と、語尾上げの発音で使う人を知っています。 疑問形なので、 「うん。ぞっとするよね」 「私は、だいじょうぶ」 などと返事をすれば、通用する使い方だと思います。 でも、 トピ主さんの例のような「ぞっとしない」だと、 相手には通じないのではないかと思います。 「全然だいじょうぶ」みたいに 「全然+肯定形」が通用すると知って、 「ぞっと+否定形」に応用したのでしょうかね?

    トピ内ID:7752923440

    閉じる× 閉じる×

    小説で

    しおりをつける
    さむがり
    多分、江戸時代を舞台にした小説だと思うのですが、その中ではよく出てくる表現だと思います。落語とかでも聴いたかな・・・?どちらも具体的な作品名は出てこないのですが。 で、今辞書を引いてみたのですが、「ぞっとしない」で「感心しない」という意味だと載っていました。口頭語(少々崩れた言い方)だそうですが。 さらに検索してみたら、たくさん解説が出てきました。ぞっとするというのは「恐怖を感じたとき」だけではなく「強く感動した時」(凄みのある美人とか、圧倒されるような音楽とか?今で言う「ゾクゾクする程の感動」のことかな)もあり、「ぞっとしない」は後者のような強い感動を感じないというところからきているそうです。

    トピ内ID:4496740739

    閉じる× 閉じる×

    使わないけど知っている

    しおりをつける
    blank
    ふるふる
    40代後半、関西育ちです。自分では使わないけど、ぞっとしないが否定的に使われることは知っています。子供の頃には今よりも見るか聞くかする機会が多かったように思います。落語あたりでよく聞いたのかもしれません。私が子供の頃にはテレビで落語をよく放送していました。 ネットで調べてみたら「ぞっとする」は元々は良し悪しに関係なく総毛だつという意味らしいですね。だから「感心しない」という意味でぞっとしない、と言うのだそうです。 こういう語源を辿れば納得できるけど、なんだか理屈に合わないように思える言葉って時々ありますね。

    トピ内ID:3234091686

    閉じる× 閉じる×

    私も同じように思ってました

    しおりをつける
    blank
    40代東京出身
    使った事ありません。 実生活では言うことも聞くこともないですが、 時々TVで耳にします。 「ぞっとしない」と言う人は ・団塊世代以上 ・静岡以西の出身 ・男性 に多いと思います。(私見です)

    トピ内ID:6572807678

    閉じる× 閉じる×

    国語辞典

    しおりをつける
    🙂
    イコ
    「ぞっとしない」=感心しない、という意味だそうです。深くは調べませんが、「背筋がゾッとする」の「ゾッと」とは意味や成り立ちが違うのではないでしょうか? 私も変な言葉だなぁと思って数年前に調べてみたのですが、分かり難い言葉だと思います。私は使いませんね。

    トピ内ID:7484293800

    閉じる× 閉じる×

    負けず嫌い

    しおりをつける
    🐱
    雀斑
    「まけ」否定「嫌い」はどうなりますか? 勝ちが嫌い、負けが好き?

    トピ内ID:0597141034

    閉じる× 閉じる×

    確かにそうですね

    しおりをつける
    あったあった
    ぞっとしないって否定だとちよっと違和感があるかもしれませんね。 あいまいな記憶で申し訳ないのですが昭和の古い小説のなかで男の人が「そりぁぞっとしなしな」なんて言ってました。 具体的に作品名が思い出せないのが残念です。その中では「ぞっとしない」は「なんかちよっと困ったな」とか「面白くないな」 というニュアンスであったように思いました。広辞苑を調べると >それほど関心したり面白いとおもったりするほどでない。とありました。 使われているのは昭和ぐらいまででょうか、小津安二郎などの映画のせりふにもあったと思いますので地域は都心、地方の枠はなさそう ですね。ただやはり成人した男の人のせりふだったと思います。

    トピ内ID:1651250129

    閉じる× 閉じる×

    実際には遣わないけれども

    しおりをつける
    🐧
    nama
    「ピンとこない」のような感じを表すように使っているようだ、とのことですが 私は「ぞっとするね」という意味だと思っていました。 実際の日常生活では「ぞっとする」と表現する事が殆どですよね。 (ぞっとしないね、という言葉づかいをリアルで聞いたことはありません) ちょっと昔の小説などを読んでいると普通に出てくるので、 その頃までは普通に話し言葉としても使われていたんでしょうかね? 私も興味あります。

    トピ内ID:5176761873

    閉じる× 閉じる×

    使う必要性がないから使わないけど

    しおりをつける
    😉
    40代大阪主婦
    「感心しない」とか「おもしろくない」という意味ですよね? 私自身がそういう表現をあまりしないので使ったことはありませんが、聞いても違和感はないです。 普通に辞書にも載っている言葉ですよ。

    トピ内ID:3264276428

    閉じる× 閉じる×

    辞書と文明の利器を使いましたが

    しおりをつける
    blank
    Paul
    気にせず普通に使ってて標準語と思っています。 トピ文内の例がしっくりこないなあ、と「ぞっと」で辞典を引いたら 「”寒さや恐怖などのために”、 また、”強い感動を受けて”、からだが震え上がる様。」 とのこと、さらにネット検索をかけると同じような疑問があるようで 良い回答に引っかかり、勉強になりました。 要は、「ぞっと」自体に上記のように2つ意味(後者が派生の様です) があり、「ぞっとしない」は後者を受けて 「おもしろくない。あまり感心しない。」(辞典より)のようです。 私なりにぱっと浮かんだのは、「ぞっと」を使う場面は「鳥肌が立つ」現象に 似ているなと。恐怖だけでなく、感動した時にも起こるということで。 これもネット検索で出てくるのですが、ある調査で「ぞっとしない」を 本来の意味で使っている人が3割強、「恐ろしくない」と間違って使う人が 5割強とのことです。 ちなみに30代後半、九州生まれですが、人生の半分以上はそれ以外の地域を 移り住んでいます。

    トピ内ID:5685094630

    閉じる× 閉じる×

    私は使わないですが

    しおりをつける
    blank
    ちぇん
    意味的に ”ぞっとする” より、強い意味なのかな? って思ってました。 つまり ”ぞっとすらしない” ぞっとするを通り越した感覚。 だと…。 私も他の方の意見聞いてみたいです。

    トピ内ID:4617936935

    閉じる× 閉じる×

    使いません

    しおりをつける
    🐷
    さんぼ
    40歳東京です。私も私の周りも「ぞっとしない」とは使いません。 ただ1度だけ見たことがあります。 昔、Oh!ファミリーというマンガを読んでいて主人公のフィーのお兄さんに「ぞっとしないな~」と言うセリフがあって、その当時、変だなと思って母親に聞いた記憶があります。 皆さんはどうなんでしょうか。気になりますね。

    トピ内ID:3343816292

    閉じる× 閉じる×

    使います

    しおりをつける
    blank
    ウボ・サスラ
    が、「恐怖を感じて身の毛がよだつ」という意味ではありません。 「ぞっとする」という言葉は、現在では上記の意味で使用されることが多いと思いますが、このほかに ・感動で身が震える という意味もあります。つまり、ぞくっと身震いするような感動を覚えたときの表現です。 「ぞっとしない」という言い回しは、前述の「感動で身が震える」の意の否定として使用されますので、結局「面白くもなんともない=つまらない」という意味になります。この言い回しは古くから使われており、小説などを読めばいくらでも出てきます。 トピ主さんの質問が『「ぞっとしない」を「恐怖で身の毛がよだつ」と言う意味で使用するか』というものであれば、回答は「否」です。年齢や居住地にかかわらず、単なる間違いですから。

    トピ内ID:1919491623

    閉じる× 閉じる×

    小説でみかけました

    しおりをつける
    🐴
    wannko
    会話では使わないですねー。関東、20代です。 ただ小説では読んだことがあります。タイトルは忘れてしまいましたが 結構古めかしい小説だったように思います。 興味があるので皆さんのレスが気になります。

    トピ内ID:9651748521

    閉じる× 閉じる×

    言いますけど、古い言い方かな

    しおりをつける
    🐱
    にゃん
    最近あまり言う人がいなくなったけど「ぞっとするようないい男」など「ぞっとする」はいい意味でも使います。 最近の言い方だと「鳥肌の立つような」とか「オーラのある」ですかね。 「今度の芝居はぞっとしない」は「趣向がイマイチ」の意味。 わりと、お芝居(特に歌舞伎)関連や、そこから転じて美男美女の話や、面白いものについての話で使うような気がします。 かなり昔からある言い方で、時代小説や落語や東京育ちの人のエッセイにはしょっちゅう出てくるし、ミステリやハードボイルドでも時々出てきます。 ちょっと古い言葉の擬態語って面白いですよねー。 「ゾロリと着こなして」は「コーディネートをビシッと決めて」くらいの意味ですが、ゾロリじゃあんまりかっこよく聞こえないよなあ…と思ったりします。

    トピ内ID:9350620907

    閉じる× 閉じる×

    使う。正しくね。

    しおりをつける
    blank
    chacha
    文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」では、「今の映画は、余りぞっとしないものだった」を、本来の意味である「おもしろくない」で使う人が31.3パーセント、間違った意味「恐ろしくない」で使う人が54.1パーセントと、逆転した結果が出ている、そうですが。

    トピ内ID:9401794986

    閉じる× 閉じる×

    つかいます

    しおりをつける
    🎶
    美幌
    この場合の「ぞっと」は良いと思う、感動する、という意味だから、その否定「ぞっとしない」は良くない、という意味になりますね。 その服、ぞっとしないなあ・・・とか。 なので、会話でも普通につかいますよ。 東京、主婦、50代です。

    トピ内ID:5234406723

    閉じる× 閉じる×

    小説とかにでてくる

    しおりをつける
    blank
    まどか
    何度もめにしたことがあるのでメジャーな言い方なんでしょうね。 そのおかげで意味を理解しているものの、でてくると「するの、しないのどっち?」と突っ込みたくなります

    トピ内ID:8624063476

    閉じる× 閉じる×

    実家では使います

    しおりをつける
    blank
    くろ
    「こんな言い回し、ご存知ありませんか?(駄)」 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0614/322918.htm?g=01 というトピが同じ話題ですね。 私はそこでレスしてますが… 辞書記載の「感心しない」というのとはちょっと違うニュアンスで使います。 そうですね、主さんの仰る「ピンと来ない」の方が近いかも。 でも、私にとって一番近い言葉は「もにょる」です、やっぱり(笑。 使う場所は岡山の実家でのみ。 今住んでいる所では使った事がありません。40代です。

    トピ内ID:1327692225

    閉じる× 閉じる×

    使わない

    しおりをつける
    blank
    マルコ
    アラサー女性です。 正しい意味はわかってますが、使いません。 聞いてる人がピンとこないだろうなぁと思うので。

    トピ内ID:4245778436

    閉じる× 閉じる×

    相手の語彙力によって使いわけます。年齢・地域は関係ないです。

    しおりをつける
    🙂
    40代です
    お坊さんを続けて何度も見かけた日に、「ホントに12月には走り回るんだねー」と友達に話して、「???」の反応をされて困ったことがあります。 だから、日本語力が高い人にしか「ぞっとしない」は言いません。こっちがバカだと思われる可能性大です。 本当は「ぞっとしない」が一番ぴったりくるなあって場面、たくさんあるんですけど、残念です。 えらそうに言ってますが、間違えて覚えこんでる言葉がこの年になってもあります。 でも40過ぎて、日本語をよく知っている人との会話が、一番面白くなってきました。 そういうタイプの人が、人間的にペラペラってことがあまりないこともわかって来ました。

    トピ内ID:1913887599

    閉じる× 閉じる×

    大正、昭和期には一般的な使い方

    しおりをつける
    keiko
    「それはぞっとしない話だな」 「よけておくことだよ」  という会話、普通に小説に出てきそうですが。  わたしは、 「後をも見ずに」  という言い回しを、プロの編集者に間違っていると言われて、せいぜい数十年前の小説を読んだことがない人っていっぱいいるのだなと、妙な感心をしたことがあります。  ちなみに、大正期くらいまで、「彼女」という言い回しはなく、女性の代名詞も「彼」だった時代があります。  間違いではないというか、正しい言葉ですが、間違いだと思う人も多いでしょうね。

    トピ内ID:4893945633

    閉じる× 閉じる×

    北海道出身、都内在住32歳です。

    しおりをつける
    blank
    しぶや
    書き言葉では使うけど、話し言葉ではあんまり使わないですー。 そもそも、話し言葉では「ぞっとした」のほうが使わないし…。 (使います?そんな日常怖いことないし、すごい美人にも出会わないし) ぞっとしない、は「なんだよそれ~。あ~あ、ヤレヤレ(疲れるな)」って時に使いますね。 「そんな話、ぞっとしないよ~」みたいな。何言ってるんだお前って感じです。 トピ主さんは「ぞっと」を“嫌な印象”という意味で使うので、ってところが誤用なんですね。 他にも「気のおけない友人」とか「確信犯」「役不足」とか、間違って覚えている言葉ってたくさんあると思います。 特に「煮詰まっちゃって…」とかは若い子には通じないので、職場ではあえて誤用します。 読み方もそうですよね。 「早急」は口に出して「さっきゅう」て言うと通じないので、「そうきゅう」と言ってます。(今はそうきゅうでもいいようですが) また、Aさんが書いた書類で、「電波」と「伝播」が誤変換してますって書類を上司Bに戻したら、 上司は「でんぱん」だと思ってたので話が通じなかった時はちょっぴりうんざりしました。

    トピ内ID:9414261045

    閉じる× 閉じる×

    使います。

    しおりをつける
    🙂
    山葵
    30代後半、女性です。 「ぞっとしない」という表現、使います。 ただ、相手の語彙力を推し量ってしまう表現ではあると思います。 語彙が少なそうな方には、通じないと思うので使いません。 それと、「ぞっとしない」という表現って、個人的な嗜好がかなり反映されてると思います。 たとえば、 「正月にハワイに行くなんて、ぞっとしない」 こういう感じ。 ある種の人にとっては良い・おもしろいと捉えられていることを、全くの個人的な感覚で否定する、こういうニュアンスで使われることが多いように思います。 ある年齢以上の方しか使わないかもしれませんね。

    トピ内ID:5576066831

    閉じる× 閉じる×

    自分は使いません。

    しおりをつける
    paco
    40代、関西です。 ですが、小説などに出てくるので意味は知っています。 トピ主さんのいう「ピンとこない」のような意味で使ってるのは見たことないです。

    トピ内ID:2342523515

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    桜子
    短期間にたくさんのレスをありがとうございました。 使っているのは祖父母の年代で昭和ヒトケタ前半です。 昔の小説などは別として、口語で日常的に使うのにはどうも慣れません。 たとえば複数のセーターを見せて、『どれがいい?』と聞くと『どれもぞっとしないな』と言うように使うのです。 私なら『どれもピンとこない』とか『どれもイマイチ』『どれもグッとこない』『どれもしっくりこない』等の方が馴染みがあります。 いろいろありがとうございました。

    トピ内ID:9943794648

    閉じる× 閉じる×

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    40代東京出身
    皆さんからのレスを大雑把にまとめると、 方言ではなく廃れつつある言葉ではあるが 使う人は今も使っている、ということかな。 話し言葉としては 田原総一朗さんや有田芳生さん、 書き言葉としては なかにし礼さんや伊集院静さんが 使っていたと(朧げながら)記憶。 失敬なやつだな → 失礼なやつだな よした方がいい → やめた方がいい のように ぞっとしない → 何だかな(他にいい言い換えありますか?) って感じですかね。

    トピ内ID:6572807678

    閉じる× 閉じる×

    年代のちがい

    しおりをつける
    🐱
    昭和40年代生まれ
    80代の方々が使っているなら、そんなに気にすることはないと思うんですけど。 逆に、トピ主さんが使っている言葉も、その方々にしてみたら 「慣れないな」と思われているかもよ。 年代の差というものはあるし、それ以外にも地域差などもありますよ。

    トピ内ID:0848012839

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]