詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 「誰も知らない」観た方の感想をお聞かせください。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「誰も知らない」観た方の感想をお聞かせください。

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    よつい
    話題
    先日、やっと念願の「誰も知らない」をDVDで観ました。しょっぱなから泣き通しです。

    まるで彼等がそこに本当に生活しているかのような現実感と淡々とした台詞。決して感情的にはならないのだけど溢れ出る思いが伝わってくるかのようでした。

    特に思い入れが強かったのは実話を基にした話であるということと、柳楽優弥くん演じる「明」が息子と同じ歳であるということもあってだと思います。

    ただやはり重かった。なんとも切なく悲しく見終わった後も余韻が強すぎてなかなか現実に戻る事ができませんでした。

    私は単に「母親」としての視点で観ていましたが、
    他の方がどんな感想をもたれたか、聞いてみたいのです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    魔法をかけられたこども

    しおりをつける
    blank
    日経ホームドラマ
    映画館で観ました
    あまりに重く、イライラし、気持ち悪くなりました
    モチーフとなった実話は記憶があります(ずいぶん昔)
    現実は、映画のきれいな映像じゃないと思います

    あの長男は魔法をかけられた
    だから助けも求めず、子供だけで生活をした
    あの後、保護されたとしたら、誰が長男を褒めて(彼は生き延びる努力をした)、彼の魔法を解いてやったのだろう

    ホントに、子供ってバカなんだから、頑張らなくても良いのに・・・
    あの少年は生きるために必死だったあの時点では決して自分を不幸だとは思っていなかったと思います

    それが美しい映像なのだと思います
    誰も知らない、消していた自分の存在が顕在化する、映画のその後に不幸になると思います(わかりにくくてすみません)

    年齢を重ねれば大人になるわけではなく、年を取った人が立派なわけではなく、子供を産んだから親になるわけではなく、子供にまず必要なのは父性や母性ではなく(もちろん必要だけど)親という機能だと思います

    私は子供の立場から物事を見がちですが、トピ主さん、ロングウェイホーム(米映画)とジュニアブラウンの惑星(毒のある、一応児童書)にも興味があれば目を通してみて

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いまいちと思いました

    しおりをつける
    blank
    ソーダ
    実際の事件の方がもっと悲惨でしたが、映画はショックを和らげるように作られている気がしました。

    子供の視点から作られているのか、展開が遅いし、時間がどんどん飛ぶのでイライラしました。
    友人と見ていなかったら、途中で見るのを止めていたと思います。


    男の子の演技は上手いと思いました。
    が、まだ見てない人にお勧めもしませんし、私自身は映画を見た時間が無駄だったと思ってしまいます・・

    お子さんをお持ちの方はまた別の見方があるのでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    感想といえるかどうか・・・

    しおりをつける
    blank
    むむ
    映画館で見ました。
    感想は、
    1.家族だけで暮らしてきた子供が、映画のように、
    簡単?に同年代の子供と話ができるのだろうか?
    2.モデルとなった彼らは、この映画をどのような
    気持ちでうけとめるのだろうか?
    3.彼らの実際の体力・知力は、同年代の子とどれくらい差があったのだろうか?
    ということでしょうか?
    このような現実があったということにただただ圧倒されて
    終わってしまったような気がします。
    形は違っても、親に責任を持ってもらえなかった子は
    この世に沢山いるのでしょう。親として、子供に何が
    できるのだろうかと思ってしまいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日経ホームドラマ様

    しおりをつける
    blank
    よつい
    レスをありがとうございました。
    (なかなか自分のトピを見つけられずにいました)

    まだまだ余韻を引きずりつつ生活をしております。
    「日経ホームドラマ」さんは映画館で観たのですね。
    私には映画館の大きなスクリーンで観る度胸がありませんでした。テレビの小さな画面でもやっとの思いでしたので。。。。

    最初のトピに「切なく悲しかった」と書きましたが、実際のところ、心情は「形容できない」が正しかったのです。思いを言葉にすることができなかった、してしまうととても陳腐なものになってしまう、と。

    あれからmaking DVD を購入しました。
    「あれは作られたもの」という確認が欲しかったのだと思います。

    「日経ホームドラマ」さんの書かれた映画と本、探して観てみようと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    実際の事件を知ってイヤになりました

    しおりをつける
    blank
    DL
    私も見た時は泣きました。曲も映画にピッタリ合ってて作品としては美しいと思いました。でも、映画だからしょうがないのだけど、美しく描きすぎだなぁと・・。

    気になってモチーフとなった実際の事件を調べてみると実際は2歳くらいの女の子がお兄ちゃんの友達にリンチされて死んだようなのでショックでした。

    詳細を知ってしまったら兄弟を残して家を出たお母さんがすごく憎らしく思えました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん・・・って感じ

    しおりをつける
    blank
    チャチャ
    最近DVDのレンタルで見ましたが、正直言ってイマイチでした。
    重すぎて、なんだか暗い気分になったし。

    主演の男の子も、カンヌで賞を取るほどのモノだったのかな?と思いました。
    YOUの母親役はそーとーなハマリ役で、YOUの演技のほうが良かったかな。

    映画を見た後、実際にあった事件につて調べてみましたが、とても悲惨で・・・
    さらに気持ち悪くなりました。

    受け止め方は人それぞれでしょうが、私は見なきゃよかったなぁと思いましたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正直。。。

    しおりをつける
    blank
    映画関係
    日本映画が再びブーム(座頭一(前作知らない現地人)、キルビル、ロストイントランスレイション(!?))になっている昨今、昨年6がつゴロ私の国でも映画祭で公開されました。

    昨年は日本ブームでした。

    こちらでも映画祭で公開されました。
    結果は、大きな所で公開されたんですが『いまいち』でした。隣の人も出たそうなふんいきでうずうずして日本が懐かしい私には超うざかった!!

    監督の映像も前回の映画を見た限り、同じよう(『ビューティフルライフ』はすばらしかった。でも進歩が無いと言うのが意見です。
    今回は正直いってただただ『長かった!!』の一言です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昨年度最高の鬱映画でした。

    しおりをつける
    blank
    アルト
    YOUのやった母親が酷すぎます。

    子供に向かって、
    「私は幸せになっちゃいけないの?」とか、
    お金をせびりにいかせて、
    「ケチねー、また行きなさいね」とか。

    気分が悪くて動悸が激しくなり、その夜発作を起こしてしまいました。
    モデルになった実際の事件のことを知ってたのも、要因かもしれませんが。
    しかも、タイトルに偽りありだ。

    周りの人々、皆薄々知ってるじゃないですか!
    知ってて見ない振りしてる。
    見なければ良かった。
    でも、評判はいいので、いつかは見たことでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「重い」とは感じませんでした。

    しおりをつける
    blank
    マダにわ
    確かに扱ってるテーマは非常に重いんですが、なんだか、見終わった後、ほんわかしてしまいました。なぜかなあ。。。音楽などのせいもあるかもしれませんが、なんだか不思議と、彼らが幸せそうに見えちゃったんですよね。。。誰がどう見ても、悲惨な状況なんだけど、子供たちなりに、支え合って助け合って。。。って所が良かったのかなあ。。学校に通ってる子たちの方が、かえって不幸に見えたりして。。。

    それともう一つ、私は海外で観たせいか、ところどころ現地の人たちの視線になってしまい、そういうフィルターで観ると、日本の街並はとてもファンタスティックなんですよね。で、なんとなく芸術的に見えちゃう。。。監督はやっぱり、海外に出すこと意識して作ったのかなあ。。。という印象も持ちました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うまく言葉にならない

    しおりをつける
    blank
    K
    映画館で3回見ました。DVDももちろん買いました。CDも。

    何だろう、「感動」じゃなくって「かわいそう」でも「許せない」でもなくて、、、ポジともネガともつかぬとても複雑な思いに駆られ、それで、何度も見に行きました。うまく言葉にならないのだけど、「切ない」っていうのが、一番フィットしてるかな。

    子どもの生命力と危うさ、たくましさとナイーブさ、親の残酷さと優しさ、などなど両極のものが同時に伝わってくる、、ホント不思議な映画ですね。うまく言えないけど。きっといろいろな見方ができる映画だろうなと思います。

    現実の事件で、明はお母さんをかばい続けたらしいですよ。そして、裁判所でお母さんに会った時、開口一番、妹を死なせたことを泣きながら謝ったと聞いたときは、泣けた。。子どもって、、、愛しくて、切ない。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0