詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    任期付き職員との結婚

    お気に入り追加
    レス98
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    猫まっしぐら
    恋愛
    こんにちは。 現在、任期付き職員(大学の助教)との結婚を考えているものです。 私はできれば結婚して家庭に入りたい(子供も欲しい)と思っているので、 彼には任期がない職を考えてほしいと伝えたところ、 大学には任期のない職があまりないので難しいと言われました。 そこで、大学以外のところでも考えてほしいと伝えると、 不機嫌そうに非常識だと言われ、 現在かなり険悪な状態です。 今まで積み上げてきたものもありますし、 好きな仕事を続けるのが一番だと思うので、応援はしたいのですが、 任期付き職員(大学の助教)は、 いつ雇い止めにならないともわからないですし、 ほとんど休みの日もなく、毎日深夜に帰ってきているようなので、 できれば他の職業も視野に入れて、 任期のない職業を検討してほしいと考えていますが、 これは私のわがままになるのでしょうか。 いろいろな方の意見をお聞かせ願いたいです。 また、任期付き職員とご結婚された方は、 日々どんな苦労をされてこられましたか。 あるいはしておられますでしょうか。 お聞かせ下さいませ。

    トピ内ID:0665995316

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数98

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  98
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    よ~く話し合いましょう。

    しおりをつける
    🎂
    塩キャラ
    1)できれば結婚して家庭に入りたいというのは、彼の希望でもあるのでしょうか? 2)子供も欲しいと思っているのは、彼の希望でもあるのでしょうか? 3)彼は、どうして大学以外での勤務を非常識だと思っておられるのでしょうか? 4)応援をしたいというトピ主さんの応援とは、具体的にどのようなものをお考えなのでしょうか? 5)そもそも彼は、結婚するにあたって、どのような生活を考えているのでしょうか?そして、それはトピ主さんのお考えとどのような点で異なるのでしょうか? 私がトピ文を拝読した範囲では、少なくとも以上のことについて、トピ主さんと彼との間で十分な話し合いがなされていないと感じました。

    トピ内ID:2086974922

    閉じる× 閉じる×

    「アカデミックやめろ」と同義

    しおりをつける
    🐧
    ぼたもち
    助教は教員です。 ここから既にトピ主がアカデミックの現状を理解していない・できないことを醸し出してますが、 大学の教員は少なくともあなたのいう「安定」「定時に帰宅」からは程遠い生活をしています。 それ以前に、あなたの主張は、厳しい競争社会で生きていくことを選択し、 実際頑張っている人間に止めろと言っていることと同義です。 人の夢や人生をかき乱す権利はあなたには全くありません。 結局、お互いのため結婚すべきではありません。 また、あなた自身が誰と結婚するにしても他人の立場を思いやる気持ちを持つべきです。

    トピ内ID:3935588094

    閉じる× 閉じる×

    支えてあげる…

    しおりをつける
    blank
    りっこう
    彼の立場で考えると…複雑ですよね。 私ならば、結婚を考え直すと思います。 専業主婦にならなくても子供は育てていけます。 自分が専業主婦になりたいから、夫の仕事を変えてほしい。 仕事の内容も変えてほしい…と言われても…。 彼にとって大学で働くことがどれくらい大きなことなのか、一度話し合ってみたらどうですか? 彼にとって掛け替えのないものならば、私も働いて支えていくわ…というのも選択肢に入るのではないでしょうか?

    トピ内ID:2745565226

    閉じる× 閉じる×

    相手を尊重していない

    しおりをつける
    blank
    肉まん
    という点において、ワガママですね。 しかも理由は「私を養え!」ですか? 鼻で笑えちゃいます(笑) 彼はたぶん結婚が絶対必要なタイプではないのでしょう。 そういう方と結婚がしたかったら、生活は私が守る(稼ぐ)くらいの覚悟がないと、後の苦労が大変ですよ?

    トピ内ID:9408329578

    閉じる× 閉じる×

    工学部ですか?

    しおりをつける
    元ワガママ娘
    激務なようなので、理系の方と推測しました。 ご年齢が分かりませんが、博士をとって数年、30前くらいでしょうか? 友人の工学部准教授は、博士をとった半年後に非常勤助手で就職、その後、その研究室で任期なしの助手(助教かも)になったそうです。 転職は無理とは申しませんが、研究職の就職難はリーマン前から問題になっていたことですし、転職する場合は年収ダウンしてのスタートになるかと思います。 教授、少なくとも准教授を目指せる環境なら、このまま大学に勤めるのがいいんじゃないかと思いますよ。 大学での出世は、人間関係も働くようです。 前述の友人は、研究職のわりに(失礼!)甘え上手で世渡り上手です(笑) トピ主さまも、教授や教授夫人たちとのお付き合いを上手にできるとよいですね。 トピ主さまが、公務員住宅育ちだったらアドバンテージありです。 教授によっては、「結婚したことだし目をかけてやるか」と思ってくれるかも。(あてにしないでくださいね。そうでない場合も多そうです。) 年齢、経歴その他で出世の見込みなかったら、公務員かな? ただし、公務員中途採用は給料安いですよ。

    トピ内ID:1346438406

    閉じる× 閉じる×

    主さんのお仕事は?

    しおりをつける
    blank
    経験者
    私自身、大学教員です。仕事と結婚(男性)とどちらを取るか迷った時 いつも仕事を優先させました。その結果、離婚もしていますが 子供たちは私が育てています。 一番良いのは主さんがしっかりしたお仕事についている事。 これなら彼を支えてあげられるし、将来彼が任期なしのポストに 就けば、お二人で怖いものなしです。 大学教員は研究に入れあげている人が多いので、 それに共感できない「普通の」人ではパートナーとして 将来つらいかもしれません。別れた夫は商社員でしたが、 私が日夜区別なく研究室に行くような生活に 我慢ができなかったようです。トピ文を読む限り 主さんもあまり彼の仕事に対する理解、共感がないようなので ちょっとこのカップルは心配です。

    トピ内ID:4226437813

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    はっしー
    結婚相手に安定した収入を求めるお気持ちもわかりますが、お相手が本気で研究者としてやっていくことを希望しているならば、あなたの希望は酷かと思います。 お相手もずっと任期付きの助教をするつもりではなく、この先講師あるいは准教授、そして教授へとステップアップしていることを望んでおられるのではないですか?(任期付きが増えているのは事実ですが、テニュアへの道が開かれている所や、テニュアでの公募もまだまだあります。)一般論ですが、35歳くらいまでならまだ可能性はありますから。 常勤のポジションにつくこと自体が難しい研究者の世界、助教まで来るのも容易ではなかったとお察しします。それこそ休みもないほどに研究した成果でしょう。 多くの研究者にとって、研究を捨てることは自分がそれまでの自分でなくなることと同じだと思います。あなたは家庭に入りたい(専業主婦になるということ?)、だからお相手にこれまで積み上げてきたものを捨ててくれ、と本当に希望できますか? 価値観は人それぞれです。将来像がどうしても相容れないのならば、結婚しても障害が多いでしょうね。お互い助け合っていける道が見つかるとよいですね。

    トピ内ID:7360078191

    閉じる× 閉じる×

    訂正

    しおりをつける
    元ワガママ娘
    失礼 ×公務員住宅 ○職員住宅、社宅など

    トピ内ID:1346438406

    閉じる× 閉じる×

    専業主婦志向の女性には難しいかも

    しおりをつける
    blank
    大学教員
    彼の専攻はどの方面ですか? 工農医歯系であれば、企業もしくは病院など大学外への転職も容易ですが、文系や理学系だと難しい場合が多いですね。実用のための学問ではなく、学問のための学問という色彩が強いので。 任期付きポストはいつまでの任期とはっきり決まっており、また任期切れの場合に再任が可かどうかも基本的に決まっているはずです。そこは確かめたほうがいいですよ。 それから、彼がうまく任期なしの准教授などになれればいいのですが、かりに任期の問題をクリアしても助教のままですと給与が安いので、専業主婦志向の女性との結婚はきついと思います。 ですからあくまで彼と結婚したいなら、あなたも(少なくとも当面は)職業を保持していく覚悟が必要でしょう。

    トピ内ID:6796775294

    閉じる× 閉じる×

    教育・研究職への理解が必要

    しおりをつける
    blank
    kimipooh
    助教ならステップアップの過程なので、仕方がないのでは。 それがいやなら、研究・教育職の方との結婚は向いていないのでしょう。 それと職員と違いますよ、助教は教員です。 従って、大学院(修士や博士)にいって、そして目標・目的があって助教になっておられるはず。 その目標を否定されるということは、いままでの人生を否定されるに等しいと受け取られる可能性が高いと思いますよ。 そして他の職業を選べなんて、それは簡単ではないと思いますよ。大学は非営利ですし、企業は営利を考えないといけませんからね。

    トピ内ID:5072442280

    閉じる× 閉じる×

    まだまだ愛に距離感が・・・

    しおりをつける
    🐴
    木馬
    既婚の身として、トピ主さんのお気持ちは十分わかりますが リスクを承知で、もう少し助教の彼を信用してみる、 トピ主さんご自身が足りない分(生活費など)をサポートする そんな姿勢が無いと結婚は遠いように思います。 トピ文から感じ取られるのは トピ主さんが結婚して楽したいという逃げの姿勢です。 助教の彼も、本気でトピ主さんを愛し、一生苦労させずに養いたいと 考えているなら、トピ主さんから懇願されなくても 新たな職場を模索するでしょう。 厳しいようですが、お二人の結婚に至るまでの愛情が まだ成熟しきっていないように感じます。

    トピ内ID:2006104815

    閉じる× 閉じる×

    ひとそれぞれ

    しおりをつける
    😉
    よっしー
    誰かと一緒にいるという事は色々ありますね。 この内容だけ拝見すると、猫まっしぐらさんが特にわがままを仰っているとは思えません。 ただお相手の男性が専門職であるので、その仕事を変えて欲しいと相談するのは難しい点ではあると思います。 (これが仕事内容や職場にはあまり拘らない方なら、話は変わってくるのかもしれませんが) たぶんそのあたりの話お互いされていると思いますが、それだけに「職を変わってほしい」と言われたお相手の男性のショックも伺えるものがあります。 一度、相手がどこに重きを置いて生きているかを十分考え直して話し合いをする事が解決につながると思います。 今の世の中では任期付きではない職業は公務員くらいなものです。 だれもが見えない任期(一般職では倒産、解雇等)に縛られています。 大学という職場は、ある意味普通の職よりも安定しているとも取れます。 また大学の助教さんということですが、いままで一般社会で働いた事はあるのでしょうか。 今から一般社会の会社で働くとなると、相当の精神的負担も発生するリスクもあります。 そのような事を十分調べた上で、話し合いをされることをお勧めします。

    トピ内ID:1237564297

    閉じる× 閉じる×

    わがまま

    しおりをつける
    blank
    れんこ
    あなたばかり支えてもらうの? 家庭が支えって研究者はあまりいません。 嫌な職業にもなりたがりません。 あなたが食いぶちを稼ぎ家庭を安定させるなら受け入れるかもしれないね

    トピ内ID:6601568465

    閉じる× 閉じる×

    理解するか別れなさい

    しおりをつける
    blank
    とし
    大学以外の職につけ、というのは、貴女も書いているとおり彼がこれまで積み上げてきたものを、全て捨てなさいといっていることです。 アカデミックの世界は、まさに弱肉強食の競争ですし、実際にパーマネントの職を得られるのは一部の人だけで、他の人はあきらめて(挫折して)去っていきます。 でも、それをあなたが言ったらおかしいでしょ。彼が決断して諦めるといったんならともかく。 もしこの意見に同意できないのであれば、別れたほうが、彼のためにも、貴女のためにも良いと思います。結婚しても絶対に価値観の違いに苦しむとおもいます。

    トピ内ID:7000110431

    閉じる× 閉じる×

    わがままです

    しおりをつける
    🐶
    今回は匿名
    彼と同じ立場の者です。 トピ主さんの気持ちはわかりますよ。 でもそれはわがままというものです。 彼には彼の人生があるんですよ。 任期付きだってわかってて今の仕事をしておられるのでしょう? 遅くまで仕事をしてるのだって、今の立場を守るためであり、将来に備えてのことだと思います。 結婚して一緒に暮らしていくなら、トピ主さんの気持ちを伝えることは間違ってないと思いますが、彼が希望にそうようにしてくれないからといって不満を持つのは間違いです。 将来常勤のポストが得られるかはわからないけど、彼のような立場の人と結婚する人は、彼をあてにしなくても安定した生活ができるバックグラウンドを持っているか、ビンボー生活でも支えていける人だと思います。 何が何でもトピ主さんと結婚しなきゃいけないわけじゃないんだから、トピ主さんは結婚相手として違うんじゃないかなぁ…、と彼は考えてるかもしれませんね。 辛口でごめんなさい。 でもこれは、単純に価値観の違いなのではないでしょうか。

    トピ内ID:4335679157

    閉じる× 閉じる×

    有力校ほど、任期がある事情をご存じ?

    しおりをつける
    😑
    しっぽく♂
    要は成果を出せという意味です。 有力であればあるほど、例えば東京大学あたりでもあるはずです。私のいた国立大法人でもありました(私は東大には縁がないので東大の任期は知りませんが)。助手だと5年だったりしますね。 でも普通に成果を出しさえしていれば、雇い止めになる可能性は限りなくゼロに近くなります。 任期のない大学というのは、むしろ大学からの教員流出を防ぐためにこれを定めていないケースといえます(もちろん、そうでないところもあるはずです)。 そういった大学だと教員としての仕事(研究と教育)よりも、大学人として研究・教育“以外”の仕事(具体的にはお調べください)に従事させられる可能性が非常に高いため、仕事のモチベーションが著しく低下する可能性があります。 大学教員の任期は普通に仕事が出来ている人なら、気にする必要のない事項、と捉えて良いと思います。ただし最近多くなり始めた「特任つき」だと、私の判る範疇ではなくなります。 結論ですが、トピ主さんのワガママです。任期職でない方が、よい労働環境であることが多いと言えます。

    トピ内ID:1636207521

    閉じる× 閉じる×

    厳しい世界ですよ。

    しおりをつける
    I SPY!
    専任の応募が無い訳ではありませんが、今までの研究、論文、職歴、Ph.D以上か同等の学歴を有しないといけません。また彼の専門分野があるでしょう。その分野の応募が有り、且つ全ての条件を満たし、たった1名の狭き門に選ばれないといけないのです。誰しも専任を目指しますよ。でもそれが中々叶わないから任期つきでも仕事をするのです。また仕事があるだけマシというのもこの世界では当たり前で、非常勤をいくつも掛け持ちで続ける人もざらです。 一体彼がおいくつで、今までの職歴、学歴が分かりませんが、アカデミックな道を選んだ人が今更普通の企業に転職は難しいですね。

    トピ内ID:3290664974

    閉じる× 閉じる×

    結婚やめれば?

    しおりをつける
    blank
    マロン
    研究職ならそれは彼の一生の仕事なんだと思います。 食えないならともかく一応ちゃんと職を得ていらっしゃって今後もきちんと業績をあげればそれなりに仕事はあるはず。 それを生活が不安だから転職しろって・・・。 彼を愛しているなら応援する気になれないんですか?ひどいなあ。 そんなに不安なら彼との結婚は止めるべきだと思います。 というか研究にこれほど理解の無い妻を持てば彼も苦労するでしょう。彼にも結婚は止めなと忠告したいです。っていうか、彼も既に止める気でいるのでは。 経済状況が不安定な学者と結婚した奥さんはしっかり働いて研究生活が続けられるようにサポートしてあげていらっしゃいますよ。

    トピ内ID:4511152199

    閉じる× 閉じる×

    状況は?

    しおりをつける
    🐧
    etvous
    私も大学教員をしているので、努力と時間をかけて研究をして助教になった彼が他の業種を進められて機嫌が悪くなる気持ちがよくわかります。彼はお金や生活のためだけにその職業を選んだのではないことは理解してほしいと思っているはずです。 トピ主さんと彼が一緒になる場合、ここでは彼の職業的立場だけが取り上げられていますが、トピ主さんがどのような職業に就いているかで全く状況が変わると思います。夫婦二人とも任期付の不安定な仕事では確かに不安ですが、二人のうち一人がより安定した仕事に就いていれば問題ないと思いますけど。トピ主さんはどんなお仕事をしているのでしょうか?多分、彼に求めるだけではなく、ご自分で将来の家庭を安定したものにするためにどのような貢献ができるかを考え、提案すべきではないですか?

    トピ内ID:7153216052

    閉じる× 閉じる×

    受け入れられないでしょうね

    しおりをつける
    blank
    かつてはポスドク妻
    トピ主さん、そんな事を言うなんて勇気ありますね。トピ主さんの言葉は、彼のこれまでの人生をすべて否定しているに等しいですよ。 確かに、研究者の世界は普通ではありません。でも、彼らはその世界の中で戦いこれまで生きてきたのです。研究者はとてもプライドが高い人達ですから、トピ主さんの言葉はもはや取り返しがつかないかもしれません。・・・と、脅すようですが、我が主人ならそうだろうと感じるからです。 夫がポスドク時代に結婚した私からすれば、任期付きとはいえ助教にまでなっているのなら何も問題はないように思います。が、考え方は人それぞれなので、安定志向のトピ主さんでは生きた心地がしないかもしれません。 安定した生活が必須条件なら、彼とは別れるしかありません。 様々な不安要素も「何とかなるさ」と気楽に考えられるようでなければ、この世界の方とは生きていけないでしょう。

    トピ内ID:4186943600

    閉じる× 閉じる×

    同じ立場の妻です

    しおりをつける
    🎶
    minco
    私は遠距離恋愛だったので、正社員の職を辞して、夫の任期付きで勤務している大学近郊に引っ越してきました。義親からは、不安定な職についている夫をサポートしていることをいつも感謝されますが、私にとっては、安定した職についていても、いつ倒産などにあうかわからないので、彼の職については一切不満はありません。 今は地方暮らしで、2人共子育てするには良いタイミングだと考え、幸い妊娠生活を送っていますが、数年後夫が都市へ転職できた時の為に、少しですがフリーの仕事をして準備をしています。 トピ主さんは、先ずきちんと話し合うことが必要なのでは?アカデミックの世界は本当に厳しいらしいです。何年頑張ったから、正規の教授になれるとは限りませんし、企業より給料は安いと思います。私は、夫に今の仕事を頑張ってほしいと思っていますが、子育てが落ち着いたら働くつもりです。それは私の希望で、夫も賛成してくれています。 トピ主さんの希望が彼のやりがいを奪ってしまうなら、お互いにとって結婚相手としてはふさわしくないのでは?無理な結婚は2人とも不幸になってしまうと思うので、相手とライフプランをよく話し合ってみられては如何?

    トピ内ID:5875666027

    閉じる× 閉じる×

    同じ立場の妻です 2

    しおりをつける
    🎶
    minco
    私は海外の地方都市に住んでいるので、以下のトピックも参考にしました。不安定なポスドク夫を支える妻の苦悩を理解するのに役立つかもしれません。 ポスドク妻の悩み <http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0809/337748.htm?g=01>

    トピ内ID:5875666027

    閉じる× 閉じる×

    わがままではないです

    しおりをつける
    🐴
    toto
    トピ主さんがわがままだとは思いません。 ただ、彼氏さんも相当の努力して大学の助教(任期付きではありますが)までなったのでしょう。 そういう人は、研究に対する思い入れも情熱も相当ですし、ある意味相当頑固です。 性格はとても穏やかで優しくても、仕事に対する態度は厳しくこだわりを持っている場合が多いです。 トピ主さんの彼氏さんからは、そんな雰囲気を感じます。 結婚相手に安定した仕事を求める気持ちはよくわかります。 もしすぐに家庭に入ったり、安定した生活を送りたいのであれば、その彼は難しいかもしれませんね。 彼と一緒に生活する為に、子供も作らず、働き続けてもいい、というくらいの気持ちは必要かもしれません。 彼氏さんが結婚後の生活にどんなイメージを持っているかよく話し合ってみてください。 トピ主さんとの話し合いで、彼氏さんの考え方が変わる可能性もあります。

    トピ内ID:9603323991

    閉じる× 閉じる×

    苦労話

    しおりをつける
    blank
    任期妻
    こんにちは。 私も任期つき職員(ポスドク)の夫の妻です。 その人の未来<自分の生活の安定 と考えるなら結婚はやめて他の人にされたほうがいいと思います。 大学教員になるためには、かなり道が険しいです。実際、ポスドク1万人計画といって、昔の文科省の方針で、博士が今あふれちゃっている状況です。彼氏さんのようにポスドクになれただけでもいいほうです。そうやって、任期つき職員を渡り歩いて、任期なしの講師、准教授、と歩んでいくのが教員への道のりなのです。ですので、奥さんが稼いで生活援助するのは当然です。できれば奥さんの仕事で安定させて、夫にがんばって自分の研究に専念してもらうのが良い方法だと思います。 私の生活も実際綱渡りです。博士から任期つきのポスドクになったのをきっかけに結婚しました。任期終わったらどうなるか、どこにいくか、収入どうなるかわからない状態なので、不安です。でも理解のある夫だし、実は夫がついに任期なしに決まりそうなんです。今団塊の世代のじーさん教授がやめる時期なので、あきらめずに応援すればきっとうまくいきますよ。がんばりましょう。

    トピ内ID:7588617689

    閉じる× 閉じる×

    それ以前に・・・

    しおりをつける
    💔
    匿名
    >不機嫌そうに非常識だと言われ 結婚するとかいう前に、お付き合い自体が続くかどうかになるんじゃないの? >任期のない職業を検討してほしい それともトピ主は、小町が「彼に指図することはできない」との意見ならば、このまま別れるつもりなの? 将来が不安定な男性より、確実な収入の男性を新たに探すことを視野にいれているのですか?

    トピ内ID:6023220483

    閉じる× 閉じる×

    あなたが稼げないと結婚できないと思う

    しおりをつける
    momo
     わたしの知る範囲で、任期付きの状態で結婚した男性は、相手に安定した仕事を持っている人を選ぶ場合がほとんどです。看護師さんとか、学校の先生とか、充分夫を養える収入のある奥さんですね。  任期があるということは、運が悪いと無職になるかもしれないということです。  まともな男性なら、安定した経済力のある奥さんをもらうか、自分に安定した経済力ができるまで結婚しないか、いずれかの選択をします。  そうでない方、つまり任期付きの状態で結婚した方は、ずるずるっと、研究の世界からいなくなるか、離婚するのです。喰っていくために仕事をあきらめるか、あきらめないせいで奥さんと折り合いが悪くなるか、いずれかなのです。  彼は、研究をあきらめたくない人なのでしょう。  だとしたら、あなたが経済力をつけない限り、相当長期間待たされることになります。  早く結婚したいなら、あなたの方こそ、安定した職業につくべきです。

    トピ内ID:8102250078

    閉じる× 閉じる×

    貴女が支えてあげるぐらいでないと

    しおりをつける
    😉
    大学職員
    助教は任期付き教員です。 大学教員にも任期のない職種(教授、准教授、専任講師)はありますが、非常に狭き門かつ人脈が必要です。 博士取っても職がない「高学歴ワーキングプア」って聞いたことないですか? それこそ非常勤講師をいくつも掛け持ちして一生終わる人もいます。 そんななか「助教」の職にありつけるのは、まだ良い方です。 また、彼が大学院を修了して社会に一度も出たことがないのなら、今さら民間に就職も厳しいでしょう。 若い研究者はみな共働きですよ(研究者同士も多いですが、奥さんが民間で働き大黒柱となっているケースもあり)。 これから先も研究者を目指していく彼を、収入面でも精神面でも支えていく気持ちがないのなら、結婚しない方がいいと思います。

    トピ内ID:2301054580

    閉じる× 閉じる×

    私が彼なら

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員
    「じゃ、今すぐやめてもいいけど、研究者の再就職はとても難しいから、求職活動中は  あなたが養ってくれるんだよね? いつになるかわからないよ、ほんとに。いやぁ、ありがとう」 と言いそうになります。 いまどき、助教に就けているだけでもすごいと思います。 創作童話「博士が100にんいる村」を検索して読んでみてください。 トピ主さんの彼氏がいかに優れており運がよかったかわかります。 助教は最近ほとんどが任期付です。 再任可の場合、再任時に任期が短くなる場合、再任不可の場合、いろいろあります。 ただし、ここを通らないと、准教授になれないのも確かです。 つまり、トピ主さんは「自分と結婚するために、研究者をやめろ」と言い放ったんです。 残酷だと思いますよ。 ちなみに、別なトピックも最近上がったと思うのですが、理工系博士号取得者のリクルートパスはとても厳しいものです。 お相手のご専門が何かは存じませんが、そう簡単に転職できるものでもないと思います。 お相手について無理解なのでは? と私も感じました。

    トピ内ID:0722802621

    閉じる× 閉じる×

    助教さんですよね…?

    しおりをつける
    blank
    ぽすどく2号
    彼氏さんがポスドク(任期付博士研究員)なら、トピ主さんのお気持ちもわかります。能力や実績がいまいちな人もいますし、薄給ですから。 でも助教さんですよね?ということは、すでに熾烈な競争を1段階勝ち抜いているわけです。しかも大学の正規の教員として、学生実験の指導や院生の論文執筆・実験の指導、安全対策から学会の仕事に至るまで広範な責任を負い、多くはないにしても相応のお給料を貰っているはずです。それに相応しい実績と能力を(恐らく)お持ちなわけで、今後のキャリアも切り拓いていける方のような気がしますが…。 今のポストが任期付きなのは時代の流れです。最近は日本の大学もアメリカ化が進んでいて、若手の職にはほぼ全て任期がついています。彼氏さんのせいではありません。 もし可能であれば、彼氏さんの能力・実績と将来性を信じてあげて欲しいですね。

    トピ内ID:3058747277

    閉じる× 閉じる×

    失礼ですが

    しおりをつける
    🐱
    大学関係者
    失礼ですが、あなたは大学をお出に、または特に大学院で研究されたことがおありですか? 研究職を近くで見て肌で感じていれば、辞めて欲しいなんて簡単には言えないと思うので…。 いわゆる一般企業の非常勤とは雇用形態の実情も地位も全く違います。 価値観が合わないと思うので、私が彼氏さんなら別れるに一票。 ちなみに私は女です。 大学病院の医師ですが、病院で普通に働いていますが、雇用形態は大学職員なので日雇い勤務です。 しかし、本人が社会的に問題があった場合以外に(飲酒運転やセクハラなど?)、職員が日雇い勤務だから解雇されたなんて今まで聞いたことがありませんよ。医師職員だけでも百人くらいいると思いますが、半分以上日雇い勤務です。普通です。これもおかしいのかしら? 恋人から雇用形態が日雇いだから転職しろと言われたら、私も訳がわかりません。大学内部事情に理解がない相手は辛いだけなので、即さよならでしょうか。 ちなみに日雇いですが、給与はその辺の正職員の方よりも勿論安定しています。一般教官も安定していると思いますが。 それでも何か問題があるのでしょうか?

    トピ内ID:4710052680

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  98
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]