詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    このキャラクターやめたい

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぴえろ
    話題
    タイトルが思い浮かばず・・・ 自分の扱われ方、まるでピエロみたいな自分が嫌になります。 いつも誰かの盛り上げ役というか、笑いを提供する役回りというか。 人って生まれてから、この世での「役」が設定されて(決まって)いるのかと思いたくなるほど、何処に行ってもそんな感じです。 真面目な事考えていたり、普通に我が道を行きたいと思っても、いつも何かの役回りを要求されてしまうのです。 可愛がられると、良い言い方?をしてくれる人もいますが、何かと「損」なところや、期待通り(そう認識してしまってる自分もいて)自ら演じてしまったり・・・ 一生こんなだったら、惨めだな~と思ってしまいます。 扱われたいように扱われたいなんて、あつかましいですが、どうしたら、多少でも変える(変わる)事が出来るのでしょうか? 上手く言えませんが、もっと尊重される人になりたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自分でどうしたいか考えて努力する

    しおりをつける
    blank
    みつえ
    結局は自分がそういう方向に自分を持って行って、期待されてると思ってその通りに自分が振舞っているだけではと思うのですが。 いつも何かの役回りを要求されて、自分がその通りに応じられているのであれば、それなりに皆の役に立っているのだし、存在価値がある、まさに「尊重」されてるんだと思いますが。 それがあなたのキャラならば、それもひとつの才能ですし自分の長所だと自信を持ってもいいようにも思うが。人の性格はそれぞれだし、寡黙な人が無理に饒舌になろうとしても無理だし、逆もまたそうだし、変に自分と違うものになろうとするより、自分の個性を大事にした方がいいという考え方もある。 ピエロみたいな自分が嫌とのことだが、本当は嫌なのに、自分から変に自分を卑下したり自分を貶めたりするように行動して後で自己嫌悪に陥ったりするのでは?実際は誰もそこまで求めていないのに。 不本意な無理な行動を取らないようにまず自分が心掛ける、他人に期待されてるのではとつい踊ってしまう気の弱さを克服することから始めては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分でどうしたいか考えて努力する 2

    しおりをつける
    blank
    みつえ
    私も面白い人と言われることがあり、中には「面白いだけの人」と考えそういう役回りを要求されることもあります。 正直迷惑だなと思いつつも、その人が本当にそう思ってそう求めているなら、まあその場の雰囲気を壊さないためにもひとつその考えに付き合ってあげるか、みたいなつもりで、その期待に応え、求めた人もやっぱり面白いと大受けみたいなこともある。 ちょっと迷惑だなと思っても、これで皆ハッピーならまあいいか、という感じです。その人にとっては「面白いだけ」の人かもしれないけど、私は別にそれだけじゃないと自分では思っているし自分は自分でいいじゃないか、そう思いたい人はそう思っておけばいいし、確かにそれも私のキャラの一部なのだし、という感じです。 あの人がいると陰気だと言われるよりも、あの人がいるといつも何だか楽しいと言われる方がいいという考え方も出来ますしね。 自分で納得出来るように行動する、自分で自分に自信を持てるようにする、ということで頑張れ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なりたい人になればいい

    しおりをつける
    blank
    のり
    「ピエロ」であるトピさんを、愛してくれる人は沢山いるでしょう。でも、トピさん自身が自分を愛せないのなら、意味が無い。 なりたい人になりましょう。でも、自分にウソをついてはダメだと思います。今の自分を生かしたまま、少しずつ。時間をかけて。 頑張って人の期待に答えようとしなくても良いのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよ

    しおりをつける
    blank
    くまぞう
    トピ主さんの言うこと、よくわかります。 私もそういう役回りを期待されることが多いから。 あなたは社会人でしょうか? もしそうなら自分の扱いを変えるチャンスは多いはず。 付き合う人を厳選すればいいんです。 あなたが仕事をしているのであれば、職場ではそういうことを求められることも少ないのでは。 もし求められても、しなければ済む話です。 職場の付き合いはほどほどに、仕事の成果をあげれば信頼は得られると思います。 友達づきあいや近所づきあいは、好きな人とだけ付き合えばいいでしょ? 笑われることを求められても、それに応えないようにすること。 ただし、いつも笑顔は忘れないこと。 そして、あなたを大切にしてくれる人とだけ付き合うこと。 どんどん居心地のよい環境に変わっていくと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    決してピエロなのではない

    しおりをつける
    blank
    ココナ
    私のことですが・・・。 学生からの頃の友人からみた私というのは、盛り上げ&お笑い系です。どうして彼氏が出来るのかわからないー、と笑われるタイプです。 が、初対面の方だと色気のあるタイプにみられ、割とモテるんです。(自分でいうのもあれですが) またバカ騒ぎや下品なことをするので、とてもアホっぽくみられたりもしますが、意外に知的だと驚かれることもあります。 今ある自分は、本来の自分の姿であるか、または周りが期待している自分を、自分が演じているだけかだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うわぁ・・・おんなじだ・・・

    しおりをつける
    blank
    yamada
    あんまりにも状況がわかるので思わず発言していまいます。 男ですが、その気持ちとてもわかります。 友達も多いんだけど、いつも笑わせ役だから軽く見られてるんですよね? 何ていうのか格下の存在的な?って感じじゃないでしょうか?ボクの場合はそんな感じでした。 これ嫌われてるってわけじゃないんですよね。 で、当時はそんな事なにも考えていなかったのですが、私の場合、それから数年経って、作家活動を始めたんです。 そして今では、テレビにも出演するようになったんです。 それでも昔からの友人は私の個展にいちども来ない人もいるし認めたくないんでしょうね。 だから、もう連絡先すべて抹消しました。 そうしたら、これから会う人は全て一目置いてみていてくれる人ばかりになるからです。 こういうちょっと悔しい気持ち、私は、はやく世界的なアーティストになって見返してやろうと思っています。 もちろん友達と自慢させないつもりです。 はは、文字数の制限でかなりはしょりましたが、私の場合はこうやって克服します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかってくれるのは一人だけでも

    しおりをつける
    blank
    ちゃぶだい
    同じではないでしょうが、似ていますね。 「同じではない」と思うのは、私は気が小さく人の輪からはずれている状況を極度に恐れる性質があるので、明るく元気でへこたれない、集まりがあれば「アレがいれば盛り上げてくれる」と期待されるようなキャラクターを、小さな頃から自ら望んで無理して作り上げてきたからです。 人はよく「本当の自分は」とか言いますが、おちゃらけキャラではなくこんな話をしたいしこんな扱いをされたいと思っているのも本当の自分、ピエロのように他人を楽しませてしまっているのも本当の自分。 私の場合は、本来持ち合わせたネガティブな性質も本当の自分、無理に努力して明るく見せているのも本当の自分です。 一人だけ、私のギシギシする葛藤をわかってくれる親友がいることで私は救われています。 「違うんだよ~」と感じることを理解してくれ、泣き言を聞いてくれる人はいませんか? 私は、たった一人でいいと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    優しい人なんですね

    しおりをつける
    blank
    いぬいぬ
    あなたはきっとやさしい人なんだと思います。 人が期待してることがわかってしまうから周りに合わせてしまうんでしょうね。 私も若い時は少しだけトビ主さんと似ているところがあったから気持ちはわかります。 でもムリしちゃダメですよ。 自分が苦しいのに相手に合わせてちゃダメですよ。 まずは相手の期待(要求)してることがわかっても自分の心に忠実に、したくなきゃしなくてもいいんです。 ノリが悪い!と言われても「疲れたから今日はカンベンしてー」って笑って言えばいいんです。 頑なに拒ばむんじゃなくて、あくまでも心に忠実に・・ムリせずに・・!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外見を変えてみたら<手始めに>

    しおりをつける
    blank
    ねいねい
    なりたい自分を人前で出す。。これは、私もなかなかできませんでした。私も何かと、「一家に一台!」とか、「いい味出してる」とか「天然やな」とか言われおちゃらけ役してました。ほんとは、そんなに軽くないのよ。。とか、心の中では思ってましたね。  高校の時、そういうキャラが定着したんですけど、一番傷ついたのが、何かまじめなことを言ったりすると(勇気を出したのにもかかわらず)「・・・のくせに」(・・・は、私のあだ名)といわれたことですね。それから、10年経ち、高校の同窓会がありました。私は成人してから、頑張って、自分のイメチェンをはかりました。外見から。体型を整えて、ファッションとメイクを徹底的に研究して自分なりの理想像に近いところまでもっていきました。同窓会では、昔のようにからかう人はいませんでした。外見の変わった自分に自信がもてるようになったせいか、今では、自分で楽しんでおちゃらけ役をかって出ています。  参考にしていただければ^^最後は、自分自身の心です。私は外見が変わることで、心が変わりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嫌われるのが怖いのでは

    しおりをつける
    blank
    川の手小町
    周囲に期待されてそうなってしまう というような書き方をされていますが そうしないと嫌われるのではないかという 不安の裏返しではないでしょうか。 私の高校時代の友人がそういうタイプで 「みんなから笑いを求められて疲れる」と 相談されました。よく話を聞いたところ 嫌われるのが怖くて明るいキャラクターを 演じてしまうということでしたが 何が原因でそういう性格(?)になったのかは わかりませんでした。 とにかく、そこまで無理をしなくても 周囲はあなたを嫌うことはないはずです。 勇気を出して試してみたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのキャラ、うらやましいです!!

    しおりをつける
    blank
    ペコ
    ぴえろさん!!あなたって、私の理想のキャラです! 「いつも誰かの盛り上げ役というか、笑いを提供する役回りというか。」って!!すごく、素敵です。だって、それってぴえろさんが、周りに必要とされている人だってことじゃないですか!! 私は、いつも、周りを楽しくさせたい、居心地の良い場を提供できる人になりたい。と悩んでいます。でも、私にはできないんです。最近、それに薄々気付き始めています。 ぴえろさんは、「人って生まれてから、この世での「役」が設定されているのかと思いたくなるほど、何処に行ってもそんな感じです。」っておっしゃいますが、私の場合は違います。それぞれの場で、それぞれの扱いをされます。ときにしっかり姉さんキャラ、ときに天然ボケキャラ、・・・もぅ、自分がわからなくなります。でも、どっちも居心地が悪いわけではありません。 ぴえろさんがうらやましくて、ついついくだらないレスをしてしまいました。すいません、答えになっていなくて。 「もっと尊重される人」っていうのは、人によっては窮屈な立場かもしれませんよ!!自分にも周りにも居心地の良いキャラって難しいのでしょうかね・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    以前

    しおりをつける
    blank
    あど
    私もそんなでしたよ。でもなぜか、私はピエロに自分からなってるのに気づかなくって、やたら気疲れしてるのにだいぶ後から気づいたんです。確かに疲れるし、本当はこうじゃないとか、馬鹿にされてるとか、いじられすぎてると思ってしまってたとこもあったけど、可愛がられキャラだなって思いました。しんどいなら、無理せず一人の空間を作ってみては?私は本を読むとか、一人で行動してましたよ。(ベタデスネ↓)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    予習と復習

    しおりをつける
    blank
    もも
    トピ主さんの言い分を聞いていると、なにやら周りのせいで自分が損な役割を演じているようですね。いくら「周りが要求している」「役割が決まっている」と大声で言っても、その役割を演じるのに賛同しているのは、他ならぬトピ主さんなのですよ。まず他人のせいにするのをやめる事です。 そして扱われたい理想の自分があるのなら、いつもその理想の自分ならこう言うだろう、ああ言うだろう、こうするだろうという、理想の演技を予習・復習する事です。例えば、いつもの癖でピエロを演じてしまったら、その晩は<理想の自分>はこう演じたはずだという復習を頭の中で描いてみて下さい。口にも出してみましょう。誰かと逢う時も、逢う前に理想の自分ならこうしよう、こう言おうという予想を立て、予習していきましょう。 長年演じてきたキャラクターをいきなり変えるのは、至難の業です。でも予習・復習を繰り返し、小さな事から少しずつ自分を変えていけば、時間はかかるけれどきっと変わります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もピエロ♪

    しおりをつける
    blank
    シュリ
    トピ主さんの気持ち、なんとなくわかります。 私もどちらかといえばピエロを演じる方です。 たとえば、すごくおとなしい女の人達のグループなんかだとだれかがムードメーカーにならないとけっこう暗い雰囲気になるものね。 私の場合この暗い雰囲気というものが苦手だから、知らないうちにおちゃらけてしまうのよね。 あとで「あーあ、私何やってんだろ?」なんて苦笑したりね。 最近はそういう場の雰囲気を自分ひとりで盛り上げようなんて思うのはやめました。 結局だれもピエロにならなくたって、なんとかなるもんよ。実際どうにかなったもの、今まで(笑) 「なーんだ、別に私がピエロになる必要ないじゃん」ってなもんです。 トピ主さんが無理して盛り上げ役を買ってでなくても、ピエロを演じなくても、世の中は廻っていくものよ。 盛り上がんなかったら盛り上がらないままほっといてみたら? 川の流れに身をまかせるように自然体にしていたほうが、本当の友人ができると思うよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのきもち

    しおりをつける
    blank
    わかります!
    私も、すっごく同意です。友達と一緒にいるとき、「飽きさせてはいけない」って思って、明るい話ばかりしてしまいます。そうすると、いつのまにか、「いつでも元気だもんね」「悩んでるの?えー!意外!」と言われます。根は真面目すぎる真面目な人間なので、勘違いもはなはだしく、静かに凹みます。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似たような境遇だった・・・

    しおりをつける
    blank
    私もピエロ
    私も全く同じ理由で悩んでいた時がありました。数年かかりましたが私は下記の方法で克服しました。 トピ主さんをピエロ扱いする人は本当にトピ主さんの人格を尊重した上でそうしているのか、それとも自分の人生は重要で深みのある人生だと思い込みたいからトピ主さんを小バカにする事でその満足感を得ようとしているのかを見抜く能力をつければトピ主さんの人生はうんと楽になると思います。前者は自分の人生に満足してる人に多く、後者は自分の人生に不満を持ってる人が多いです。言うまでもありませんが後者とは距離を置いた付き合いをした方がいいでしょう。前者には積極的に道化ではない側面もアピールしてみましょう。自分の人生に満足してる人達は案外すんなり受け入れてくれます。 大衆向けの心理学系の本を読むと結構勉強になります。10冊くらい読むといいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元気だして!

    しおりをつける
    blank
    鳥丼
    お気持ち、よくわかります。 私の前の職場の後輩が似たような事をよく言っていたので。 「面白い事を期待されているだけのピエロだ。」って。 それを聞いて「そんな事を思っていたんだ・・・。」と胸が痛くなったのを思い出します。 でも私達は皆を面白くさせる事が出来るその後輩のことがとても好きでしたし、尊敬していました。 皆を面白くさせることが出来るなんてそうそう出来ないし、そういうことが出来る人ってとても優しい中身がある人であるって事知っているから。 面白くて優しいなんて最高じゃないですか!そういう風になりたいけどなれないからとてもうらやましいです。 心無い人もいるとは思いますが、見ている人は見ていますよ。今はとてもつらいかも知れないけれど、そのうちきっと沢山の幸せが返ってくると思います。 だってぴえろさんは皆を幸せにしてるんですもん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うらやましいなぁ

    しおりをつける
    blank
    ぴぴっこ
    私は第一印象で「真面目」で「大人しい」と思われることが多いです。真面目って人から倦厭されること多いです。つまらなそうだし厳しそうって感じますからね。本当は重苦しい雰囲気は好きではないし冗談も大好きなのです。しかし私の雰囲気と話すテンポのせいか「ギャグ」を言うと寒~い空気になります・・悲しいですよ(笑) 社会に出れば特に「笑いは人間関係の潤滑油」です。組織ではとても重宝されます。そして万が一好かれなくても『必要』とされます。そのスキルに大いなる自信を持って下さい。 それでも本との私はこうじゃないと思うのなら素を出せる友人を何人か持てばいいのです。私は寒い自分含め本当の自分を知っていてくれる友人がいると思うだけで安心できます。 きっと馬鹿にされたりすることが悩みなのかしら。でも多くの人って自分より下であるって所で安心するので気にしても仕方ないですよ。それより可愛がられることに価値を感じましょう。 「お調子者の自分」にがっかりしてしまうならそれは見返りを求めているからです。 お調子者も出来つつ言うべき所はしっかり言える人になれるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横・みつえさんいいな

    しおりをつける
    blank
    minmin
    そんな風になかなか・・できたおひとですよね~。 私もそういう風にとは思うのですが、なかなかそこまで悟れないと言いますか。 みつえさんの周りのひとたちもそんなみつえさんを いいな~、と思って見ておられるのでしょうね~。 あ・や・か・り・た・い! 人生楽しく悔いなく生きたいですよネ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分で変えよう

    しおりをつける
    blank
    hoge
    本心を出さなければ、そのままになってしまいます。 それはあなた自身の責任です。周りのせいではありませんよ。能動的に行きましょう。 あなたの事をいちばん理解して、そして変えられるのは あなたしかいません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悪いキャラではないと思いますが?

    しおりをつける
    blank
    うな
    いつもみんなを盛り上げてくれる。 その人が居ると みんなが楽しくなる。 悪いキャラではないですよね~。 便利に使われてると思えばそうかもしれないけど  感謝してる人もいるのでは? ただいつもいつも・・・となるとご本人には辛いのかも? メリハリをつけてはいかがですか? 明るくふざける時は思いっきり! でも自分の意見を言うときは毅然と! >尊重される人 と言うのは突然なるものではありません。 明るく盛り上げながらも 人への配慮 常識・・・ そんな積み重ねで いつの間にかあなたを信頼してくれる人が増えてくると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    blank
    こばこば
    結局は「都合のいい人」なんですよね。 私もトピ主さんと同じ感じです。いつもそんな役回りをさせられて、でも感謝もされず、失敗したときだけ責められる。 いつもいつも「今度こそはやめよう。」と思っていても気がついたらやっている。 私も損な役回りばかりさせられている自分に腹が立って仕方がありません。 親に愚痴ると「やったあんたが悪い。」と逆に責められる始末。なので私は次にあるとき、徹底的に無視しようと決めました。ほかの人と同様「誰かがやるだろう」という気持ちを持とうと思っています。 トピ主さんも「誰かがやるだろう」という気持ちをもち、頼まれても無視するような形をとってみてはどうでしょうか?どこまでできるかわかりませんが・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ

    しおりをつける
    blank
    私もピエロ
    私もずっと自分の3枚目のキャラが嫌で変えたいと思っていました。 今度パートに出る事になったので、なるべく軽口をたたかないように、寡黙ぎみにしてバカを出さないように気を付けてたのですが、やっぱりだんだん出てきちゃうんですね。 笑われる事が多くなりました。 キャラなんていつでも変えられると思ってたのに、ショックです。 でも、まだ100パーセント出てるわけではないので、尊重される人に見られるように頑張りたいと思っています ぴえろさん、お互いに頑張りましょうね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通に振舞えばいいのに・・・

    しおりをつける
    blank
    つくす女
    そのまま真面目な返答をしないのは、本当は「真面目なキャラ」とされるのも嫌なのでは? 私には毒舌が売りと自分で言う同僚が居ます。皆も合わせて「ジャイアン風だよね」とからかうと、「仕事の立場上、強がってそう振舞ってるだけなのに・・・本当は傷つきやすいのに・・・」と、いきなり繊細な人になりました。暫くして彼女はちょっと弱い部分を見せました。その途端「私は弱い女じゃない。 そんな風に見られたならショックだ。本当は芯の強い自立した人間だ」と、強い女風になりました。その時々で自分の理想の人物になりたいみたいです。傍から見てそういう風に見えなくても、それは解釈の仕方が悪いんだから周りが態度を改めよ、というわけです。 極端な例ですけどね。トピ主さんは素敵なキャラを割り振られてたらよかったのでしょうか?「本当の私は違う」と思っているだけなのか、確立した自分があるのか。後者なら、話は簡単ですよね。思ったとおりに振舞うだけです。 ちなみに私は男性から「ちょっと優しくするだけでひたすら尽くし貢いでくれ、男の要求をなんでも聞いてくれる都合の良い女」というキャラを要求されますが、ひたすらシカトです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]