詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    東京外国語大学の英語について

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    悩める高3
    話題
    東京外国語大学を目指す高校3年女子です。5歳から9歳まで父の仕事の都合で米にいたものの会話はもうほとんどできません。 英語科とドイツ語科のどちらに出願するか、未だに決心がつかず悩んでいます。どちらにも興味があります(実は一番惹かれるのは北欧なのですが… 当初は、(行ったことはない)ドイツにとても憧れていて、ドイツ語をやりたいと思っていましたが、 親や学校、塾の先生に「ドイツ語やってもねえ……(仕事では多分活かせず、忘れていくだけ)」と、英語科を勧められました。 父(商社勤務)&担任(東外大大学院卒)が言うには、 「外大卒はやはり英語力を期待される。ハンパな英語力とドイツ語を持ってるより、英語だけでも徹底的に伸ばすほうが道が広がる」 小学校の英語教育導入など、最近は英語に再びスポットライトが当てられているし、私自身、英語が好きなので、4年間英語づけでもきっと幸せです。ドイツ語なら副専攻でとることもできるし、北欧系の人は英語ぺらっぺらだというし…… ただ、外大の英語科は学問的性格が強く、会話能力を磨くなら英語専攻でさえ自分の努力が必要と伺っています。 それに、せっかく外大に行くからにはやっぱり、新しい言語に挑戦してみたいです…… 一方のドイツ語ですが、(スペイン語学部だったが今では挨拶しかできない)母は、 「ドイツ語もできて英語もある程度できるんだったら一番いいじゃない!」と、ドイツ語出願を肯定してくれます。 ドイツ語専攻に進んだら、英語は独学必須なのはわかりますが、最近は外大も英語教育を強化しているとか……ドイツへの憧れを捨てきれません。 英語科の方、外大で英語を学んでよかったこと、後悔したこと 他専攻の方、外大でその語を学んでよかったこと、英語力に関して感じたことなど、 東外大ご在学・ご卒業の方、ぜひともお話をお聞かせください!

    トピ内ID:7545021519

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    中国語卒

    しおりをつける
    blank
    みかん
    英語ではありませんが、東外大の中国語専攻卒業生です。 中国語でよかったことは、とにかく就職に困らない! 英語科はさすがに英語のレベルは高いですよ。 噂によると、TOEIC満点レベルがゴロゴロいるそうです。ちなみに、TOEIC900点以上は他語科にも意外といます。そういう人たちは、英語科にいくよりあえて他語科に行くことで、2言語を武器に出来るのでいいと思います。

    トピ内ID:2909719471

    閉じる× 閉じる×

    外大卒、欧州言語専攻です

    しおりをつける
    🙂
    すていぷら
    私が外大受験のときに考えたのは、 >せっかく外大に行くからにはやっぱり、新しい言語に挑戦してみたいです…… これに尽きます。(えーと実は英米語科は一番難易度が高いので、どうせ受からなかったとは思いますが、まっそれはおいといて) 外語大に来る学生は全員英語は好きだし得意です(というより英語しかできなかったりして)。英米科に入れば、文学や言語の研究を、英語で行うのです。ですから学問として英語や英語圏研究が好きなら楽しいと思いますが、会話能力だけ磨きたいなら英会話学校に行ったほうがいいですよ。それか、英語圏に行っちゃって暮らすとかね。 一方、別の言語文化を新たに系統だてて、どっぷりつかって勉強できる機会なんて、この先の人生で何回あるでしょう?せっかく言語好きで、好きな国もあるのにもったいない。ほんとに好きなら北欧言語のある大学に行けばいいのに、と言いたいくらいです。 大学の勉強は、当該国の文化、歴史、社会について幅広く深く、学ぶことが一番の目的です。繰り返しますが、会話だけが目的ならECCとかの方がいいし、就職のために会話能力磨くなんてナンセンスですよ。

    トピ内ID:2157002990

    閉じる× 閉じる×

    将来何したいかにもよる

    しおりをつける
    💡
    商社ウーマン
    すみません、外大卒ではありませんが、周りに結構な数の外大卒がいます。 仕事柄色んな国へ出張・駐在があり、英語圏以外への外大卒駐在員(商社・メーカー問わず)も多数知ってますが、英語科以外の出身者が結構います(ロシア語科・インドネシア語科卒で、それぞれモスクワ・ジャカルタ駐在など)。で、その人達の大多数が、英会話も平均的な日本人(普通に日本在住・勤務など)よりできます=日・英・その他の3ヶ国語で日常的な意思疎通可。 私は英語圏で教育受けたため、就職後どの国へ行っても取あえず英語だけで仕事は何とかなったため、何年駐在してもその国の言葉をマスターできず、英語+他の外国語も分かる外大の英語科以外出身者がいつも羨ましいです。 ので、英語科かそれ以外が良いかは、トピ主さんが将来その知識を何に生かしたいかにもよるんじゃないでしょうか? あと蛇足ですが、周りに外大英語科卒の方々もいますが、「英語を徹底的に・・・」とは言っても、失礼ながらはっきり申し上げると、英語圏の三流大卒の私から見ても、英会話や仕事で使う文章力(レター・レポート作成)などは大したレベルじゃない方がほとんどです。

    トピ内ID:7934435906

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ語のほうがいい

    しおりをつける
    🐤
    元ドイツ語専攻
    私も外大卒ではありませんが、ドイツ語を専攻しました。でも語学って、大学に行くから習得できるものでもないですよ。自分の努力次第かな。あと、ドイツ語と英語は体系が似ているので、ドイツ語を習得したら英語の習得もかなり楽になります。 将来的なことを考えると、英語と日本語しかできないより、英独日の3ヶ国語ができたほうがお得です。英日ができる人は既に掃いて捨てるほどいるのですよ。ただ語学習得レベルが低すぎちゃどうしようもないですが。就職先はドイツやオーストリア大使館やドイツ系の何とか法人あたりだとそんなに仕事も大変じゃないのでお勧めです。入るのは大変だろうけど、多分仕事は楽なはずだし、妊娠出産しても続けていきやすい環境が整っていると思います。ただ、昇進がないところがネックかな。そうじゃなきゃ、外務省。東京外大出身の人も時々入ってるみたいですよ。入省してからまた語学研修があるので、更にドイツ語を勉強できるでしょう。でも英語も必須。外務省でドイツ語入省すると、ドイツ語が使える国が少ないので結構ドイツ、オーストリア、スイスあたりをぐるぐるできるみたいですよ。ただ人間関係が大変なのでストレスたまりそう。

    トピ内ID:8707486551

    閉じる× 閉じる×

    何を学びたいですか?

    しおりをつける
    🐱
    こめちゃん
    外国語学部ロシア語科卒です。元々ロシア語に興味があって専攻しました。同級生の大半はロシア語とは関係無い職業に就いていますが、私は卒業後20年近く経った今でもロシア語に関わる仕事をしています。 今の時代、日本の企業でも社内公用語を英語にする所もありますから、英語の必要性は必須です。ただ、大学で専攻する学問が仕事に直結するものでもありません。学問は貴女の知識や視野を広げてくれるものであり、時に人生の困難から救ってくれる事もあります。 私は大学時代はロシア語の勉強に時間を取られて英語は疎かにしていましたが、留学や駐在員経験を経てロシア語を一通りマスターした後に再び英語を勉強し直すと、驚くほど早く英語が身に付きました。 日本を代表するロシア語同時通訳者、故米原万理さんも、英語一辺倒より他言語を学んでから英語をやる方が遠回りのようで早道なのだと著書で書いておられます。 又、語学の勉強はパターンが分かれば後は中身が違うだけなので、北欧語でも何でもやる気があれば習得可能です。 貴重な大学生活です。貴女が学びたい事に情熱を注いで下さい。

    トピ内ID:4533746421

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ語に一票

    しおりをつける
    blank
    元語学屋
    東外大卒業生でありませんが、長い間、東外大卒業生と被る職業に従事していたドイツ在住のものです。 >5歳から9歳まで父の仕事の都合で この一行を読んでドイツ語に一票です。 英語・日本語の両方が母語である帰国子女・ハーフがさほど珍しくなくなった昨今、明らかに母語が日本語だけの場合、どんなに勉強しても所詮は母語話者には勝てません。 英語を意思伝達の手段とみなし、本職を別に求めるなら話は別ですが、もし英語力そのもので食べて行きたいと考えるのであれば頑張っても上の層が厚く挫折が待つだけと思います。 一方、三ヶ国語で仕事ができる人は早々いません。 (事務屋や簡単な翻訳ならゴロゴロいます) 大学でドイツ語を習いはじめた私は、日独帰国子女・ハーフだけは競合相手にしないほうが懸命と思い、日英独プラス技術翻訳(私は理系出身です)で差別化を図りそれで成功しました。参考までに私のドイツ語能力は、諸方への寄稿を母語話者のチェックなしにできるレベルです。 本当にやりたい事をしたほうが人間伸びます。大学受験は準備期間精々数年ですが、職業人生は30年40年続くんです。

    トピ内ID:3827740896

    閉じる× 閉じる×

    なぜドイツ?

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    なぜドイツに憧れているのか理由を書いてくれませんか。 私は、ヴィスコンティの映画「ヴェニスに死す」を見て以来トーマスマンが好きになり、それだけの理由で、四谷の大学のドイツ語とドイツ文学科を受けました。受かりましたが、結局西北にある大学に行きました。 なのに、大学の第二外国語はロシア語を選択し、10年以上たって、なぜかフランスの大学を卒業してしまいました。そして今、「この努力をすべて英語に注いでいれば、仕事に困らなかったのに」と思っています。一応、仕事はちゃんともっていますがね。でもそれは、日本で働いていた時に(語学以外の)専門をもったから。 若い頃の興味って、すぐ変わるのよ。トピ主さんはどれほどの強い思い入れがドイツにあるのですか。 一番いいのは、英語ともう一つ強い言語をもって(日本語入れて)3カ国語にたけること。あるいは、外国語は一つでもいいから専門をもつこと。語学に集中したいトピ主さんは前者なのかな。 若いと興味なんていくらでも変わるので、将来性のある言語のほうがいいと思います。いっそスペイン語はどうでしょう。将来性ありますよ! オラ!(意味はお母様に聞いてね)

    トピ内ID:6436287363

    閉じる× 閉じる×

    外大卒、欧州言語専攻の私その2:補足です

    しおりをつける
    😀
    すていぷら
    ちなみに、私は、専攻した言語とは、就職にもそのあとの仕事にも一切関係ない生活を送っております。実は米系の会社に勤めているので仕事の8割は英語です。大学院は言語とは関係なくアメリカの大学院に行きました。 でも、大学であの語科を専攻したことが無駄だったとはまったく思っていません。だって、勉強は言語だけじゃないんです。言葉なんて単なるツールですから。トピ主さんも、他の方もおっしゃっているように、英語で仕事ができますなんて人は世界中にあふれてます。私がそこに到達するのも、正直けっこう簡単でした。 しかし、自国とも、(それまで比較的なじみのあった)英米語圏とも違う文化、歴史を深く広く学べたことは、間違いなくその後の私の人生や、考え方を豊かにしてくれました。 チャンスがあるなら広く深く、世界は広いんだから、って私は思うのですけど。 後輩になってくれる人がいるのが嬉しくて、力が入ってしまいました。 がんばってね。

    トピ内ID:2157002990

    閉じる× 閉じる×

    他の言語ではダメ?

    しおりをつける
    keiko
     いちがいに英米語をやる方が良いと言えないのは、どの外国語大も英米語学科が偏差値が高く入学が困難だという問題があることです。  ドイツ語専攻と英米語専攻とではかなり偏差値が違うと思いますが、もし合格可能ならば英米語を専攻した方が良いように思えます。  英語ができる人がドイツ語をマスターするのは比較的簡単で、独学でもできますからね。  ドイツ語ができても日本国内での仕事は少ないです。  ドイツ語をつかっている人口が少ないことと、ドイツ語圏の人は、自分たちの言語に似ている英語が得意なためです。  ドイツ国内でも日本語の需要は、さほど多くはないでしょう。  せっかく新しい言語を習うなら、フランス語、スペイン語、中国語などをおすすめします。  これから伸びる、アフリカ、中南米、中国大陸での仕事に、直接つながるからです。英語とこの3つの言語のいずれかができれば、仕事には困りません。

    トピ内ID:4357370598

    閉じる× 閉じる×

    卒業後に何をしたいかがポイントでは?

    しおりをつける
    blank
    bruja
    センター試験も終わり、そろそろ2次試験の出願先を決めなくてはいけない頃でしょうか。この時期に英米科かドイツ科か迷えるなんて、優秀~。 20年前にスペイン語科を卒業し、現在仕事の7割が英語です。同じロマンス系のポルトガル語、イタリア語を独学したため結構重宝しています。 英語以外の言語を専攻してよかったことは、異なる視点・立場から世界や社会を見る力がついたことです。 英語力については、第2外国語として履修しましたが、正直何も見につきませんでした。会話もビジネス文書作成も入社後に自然に身につきました。 専攻を選ぶにあたって大切なのは、卒業後の進路をどうしたいかなのではないでしょうか。 現時点で英米科を狙えるんでしたら、英語力は十分だと思いますので、他の学科をお薦めします。 卒業後英米系の企業に就職を考えているなら、秋田の国際教養大を、日系企業なら、中国語、ロシア語、アジア系の言語辺りをお薦めします。正直なところドイツ語のニーズは非常に少ないと思いますよ。 研究者になるんであれば、あなたが惹かれるという北欧系の言語を大阪外大辺りで究めるとか。 頑張って!

    トピ内ID:2340572646

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ語のほうが良さそうに思えますが

    しおりをつける
    blank
    きく
    英語が公用語の企業に勤めています。私自身も日本語よりは英語が母国語です。 英語がある程度できる、というののレベルにもよりますが、英語は話せる人がまったく珍しくないですから、希少価値のあるドイツ語のほうが良いのではないかと思います。英語は完全に母国語レベルでできる人があまり珍しくないので、母国語にできない以上、ある程度できればいいんじゃないか、という気がします。その点、ドイツ語は英語ほどは普及していないし、就職やその他の進路を考えれば、有利な気がします。 ただ、英語をやらなくてもいいという意味ではないです。最低でも英語がある程度、日常会話くらいはできたほうがいいと思います。ただ、ドイツ語>英語でまったくかまわないと思います。自分で納得できるようにがんばってください。

    トピ内ID:7528737935

    閉じる× 閉じる×

    再レス

    しおりをつける
    🐤
    元ドイツ語専攻
    どなたかも書いてましたけど、1回しかない人生なんだから、やりたいことしたほうがいいと思いますよ。私が大学入学した時もドイツ語を勉強したいというだけで、それで食べていけるかどうかなんて考えませんでした。でもこれまでもこれからもドイツ語使って仕事していけそうだから、何とかなるんじゃないかしら。ドイツ語より興味がある北欧言語があるなら、そっちを専攻するのもありだし、あんまり何が将来役立つかなんて考えるとかえって今の自分の立ち位置がぶれそう。 若いんだし、思い切って新しいことにチャレンジしてほしいです。将来がどうなるかは、大学で何を専攻しても自分次第ですよ。ある哲学者は、哲学科の卒業者が実は一番就職にあぶれにくいって言ってます。哲学を通して柔軟な考え方を学ぶから、色々な分野(政治、経済、事務、教育などそれこそ様々)で活躍する機会をつかめるとか。でもそれって哲学に限らず、本人の心がけと努力次第だと思いますよ。 トピ主さんが自分の納得いく道を見つけられるよう願っています。

    トピ内ID:8707486551

    閉じる× 閉じる×

    将来何をしたいかですね…

    しおりをつける
    🐧
    うーむ
    他の方と似た意見になってしまいますが、外大卒の一意見として。 二択その1。あくまでも日本をベースにして海外と関係ある企業に勤めるか、将来的に独立や海外移住も視野に入れるか。 後者なら、学歴・職歴には統一性があったほうが有利。 二択その2。言語関連の仕事をするか、それ以外を目指すか。 それ以外なら、言語より業務関連の学問を専攻した方が有利なので、そもそも外語大じゃないほうがいいかも。 外語に入ると、大きく分けて言語中心か地域文化・事情中心か、学ぶ道が分かれるけど、英独仏は文化・事情を学んでもあまり他の大学と差がないので、言語の仕事以外では学んだことがあまり強みになりません。 中国・スペイン語科あたりの文化・事情系は、他の大学卒に比べて、言葉はたいして話せないんですが、外国人と仕事始めると、溶け込むのが目に見えて早い。アメリカ人と仕事しても、英語科卒より早く信頼関係を築いてましたね。 私なら、英語科か独仏以外の言語をお勧めします。他言語専攻でドイツ企業で活躍してる人もいますし。 あと、お父様が商社なら、ドイツ・北欧関係の仕事をしてる人を紹介してもらって、話を聞きに行くことを勧めます。

    トピ内ID:8140187503

    閉じる× 閉じる×

    興味を持って取り組める物を

    しおりをつける
    blank
    英語専攻
    それ程興味が無いのに、合格し易そうだからと選んでしまって、その言語を身に着けるのが凄く大変で、何回も留年してしまう人を何人も見ました。

    トピ内ID:4423130235

    閉じる× 閉じる×

    外国語大学は

    しおりをつける
    blank
    「言葉を研究する」大学なので、言葉を身につけたいだけだったら 会話教室に行くなり、留学するなりした方がいいと高校の頃 先生に言われました。 トピ主さんはドイツに憧れを持っているとのこと。 ドイツの言葉を通してドイツを幅広く研究したいと思っているのなら ドイツ語科にした方がいいと思います。 応援しています!!

    トピ内ID:7023285528

    閉じる× 閉じる×

    むしろマイナー言語の方が

    しおりをつける
    blank
    OG
    英語科に行ったからといって、英語がペラペラになるもんでもないです。 むしろ、通訳とか翻訳、教員とかになりたいんだったら英語科に行った方がいいけど、それ以外なら、他の言語を学びつつ、英語圏に短期留学したほうがマシかな。 たぶん英米科に行っても、通訳とか翻訳をやりたいんだったら、ダブルスクールや留学をしないとだめだろうし。どの言語でも留学は絶対必要です。 就職に関していえば、確かにドイツ語は使える場所が少ないです。 +どの言語でも更に英語が出来ないと、選択肢が狭くなります。 私はスペイン語専攻だったけど、それでも就職は苦戦しました。 むしろ、アラビア語、ペルシャ語とかのマイナー言語の方が、商社とか 国際機関に就職した人が多かったですよ。 入試で入るのは多分、ドイツ語科とか、スペイン語科の方が難しいのに関らず。 ま、でも英語が好きなら、英語科でもいいのでは?北欧は英語も通じるし。

    トピ内ID:3169285696

    閉じる× 閉じる×

    語学だけじゃない

    しおりをつける
    blank
    英語専攻在学中
    語学については他の方々が有益なアドバイスをたくさんしていらっしゃるようなので、私からは語学以外の側面についてお話させていただきます。 英語・ドイツ語の場合、1~2年生まで週6回の専攻語の授業でみっちりとしごかれます(ただし英語専攻の場合週2回の会話系の授業以外は日本語によるレクチャーです)。しかし、現行の外語大のシステムでは、すべての学生が3年生以降は1言語情報、2総合文化、3地域国際のいずれかのコースのゼミに入ることになり、比較的自由に自分のやりたいことを選べます。英語言語学、英語教育法やアメリカ文学など、英語専攻で学ぶことと直接的に結びついた学問を学ぶ人もいますが、開発経済学や国際法学、哲学など、他の専攻語の学生も多く集まるゼミに入る人も多くいます。私が現在所属しているゼミも英語専攻だけではなくスペイン語、ペルシャ語、モンゴル語など様々な専攻の学生が集まっており、ゼミの中で専攻語の知識が問われることは皆無です。単なる語学だけではなく地域研究や国際関係の学問などを学ぶにも優れた大学だと思いますので、そのような点も少し考えてみるといいかもしれません。

    トピ内ID:4733170920

    閉じる× 閉じる×

    娘はイタリア語学科

    しおりをつける
    🙂
    somo
    東京外大でなくてすみませんが、地域的な理由でとある外大のイタリア語学科を卒業しました。 娘がマイナーな言語をやりたいと言った高校3年のとき、当時の担任は「英語を磨け。イタリア語はダブルスクールで専門学校へ行けばいいじゃないか」とおっっしゃいました。しかし私は、「いまどき、英語ができる人なんて掃いて捨てるほどいる。イタリア語が役立つかどうかはわからないが、本人がやりたいことをやらせたい。マルチリンガルになるほうが素晴らしい」と反論して、イタリア語を学ばせました。 確かに、外大へ行ったからといって、その言語が十分身につくわけではあありません。本人の勉強と実践しだいです。 今、娘はホテル勤務をしていますが、英語はともかく、イタリア語はまず使う場面はありません。 「特技は?と聞かれて、イタリア語です、と答える程度だけど、学んだことは満足している」と言っていました。 娘は、現在、韓国語に夢中で独学で頑張っています。言語って、そういうものでいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:6592662218

    閉じる× 閉じる×

    慶応 SFC は?

    しおりをつける
    🐤
    湘南台
    もし学費に余裕があれば、慶応大学湘南藤沢キャンパス(以下SFC)も考えてみてはどうでしょうか。 語学教育が専門ではないにも関わらず、やる気のある学生にとっては非常に充実した語学プログラムがあります。 私はSFCで第一外国語をドイツ語にしていたのですが、1年半のインテンシブ教育の後の学生の平均ドイツ語力は東京外大の学生さんたちより高いという結果が出ていましたよ。(両方の学校で教えている先生によると、ですが。すみません。)1年半の必修の後は、より高度なクラスもあります。 第2外国語も充実しているし、単位にならなくても良くてやる気があれば他の言語への授業への参加も認められていました。私はフランス語、中国語をとり役に立っています。ドイツ語はイマイチ役に立っていませんが...。英語は独学で大丈夫です。 SFCの利点は語学もかなり勉強できるし専攻にもできるけど、語学以外の専攻の幅がかなり広い事です。語学力もつき、専門分野もできるので修飾にも強いと思いますよ。 聞かれていない事を書いてしまい横レス恐縮ですが、視野に入れてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:3158047485

    閉じる× 閉じる×

    まずはその国への興味ありき

    しおりをつける
    blank
    外語大卒
    20年近く前になりますが外語大英語科を卒業しました。 他の方もレスしてますが、外語大は語学スキルを身につける場所ではありません。その国の研究にはまずその国の言語を知る必要があるから語学カリキュラムがあるだけです。 実際大学で勉強しているだけでは会話力なんてちっともつきませんでしたよ(笑 私は在学中に別の国に興味を持ち、卒業後に留学して言語を学び、今はその国の言語の通訳・翻訳者になりました。現地で就労許可がスムーズに取れたのは英語学科卒の学歴のおかげかと思います。英語と日本語とその国の言語が出来ると勝手に解釈してくれたと思いますから(笑。 外語大の英語学科卒で良かったと思った瞬間ですね。 入学後に英語以外の言語に目覚める人は他にもいて、やっぱりその国の研究のほうへ進みましたね。 現地語を知らないとその国のことを知る事が出来ないから現地語を習得するっていうのが、外語大における語学学習の位置づけなのだと思います。

    トピ内ID:1199521595

    閉じる× 閉じる×

    進学相談の若い方のトピって

    しおりをつける
    blank
    外大卒
    大部分の高校生からのトピって、お礼がないですよね。 勉強以前に、一般常識を養って欲しいです。 一般常識のない方は、外大の卒業生を名乗って、社会に出てほしくないですね。 東外大の評判が落ちますから。

    トピ内ID:0064516647

    閉じる× 閉じる×

    お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

    しおりをつける
    blank
    悩める高3
    皆さんお忙しい中わざわざお時間を割いてくださったのに、こちら側のお礼が遅れてしまい、本当に申し訳なく思っています。もうご覧になっていないと思いますが、前・後期共に(無謀にも)英語科に出願したことを報告します。 頂いたコメントを読んで、あらためて色々考えてみました。 私は結局、「役に立たない」と言われてドイツ語科出願を躊躇っていたのと同じように、「英語はみんなできる」と言われるのが怖くて英語科出願も無意識の内に避けていたのだと思います。 でも、語学は就活の道具ではないし、外大は語学学校なんかじゃない。 ならば、役に立つ・偏差値が高いといった邪念は一切抜きにして、頭を真っさらにして出願を決めようと思いました。 そのためには、なぜ外大に行きたいのかを考え直すと同時に、英語に対する変な意識を一度振り払うことが必要だと感じました。そこで、英語とフレッシュ(?)な気持ちで向き合うために、ここ一ヶ月間、英語で日記をつけたりラジオをきいたり小説を読んだり音楽を聴いたりと、普段の受験勉強とはちょっと違う角度で英語と接してみました。 (続きます)

    トピ内ID:7545021519

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    blank
    悩める高3
    また、英語や他の言語(ドイツ語)について考えるにつれ、自分が無意識の内に「英語だけ特殊」という考えに支配されていたことにも気が付かされました。 そして、そこに外大で英語を学ぶ意味があるのかもしれないと思うようになりました。 猫も杓子も英語の世の中で、外大では、所謂「グローバル言語」の英語も、他の全ての言語と同列に位置づけられている。道具でなく、言語としての英語を大切にしている。 そういう考え方って、つい忘れがちな気がして……だから大学で英語を専攻するってやっぱり特別だなあと思って。 在校生でもないくせに偉そうに、と思われるかもしれません。すみません>< その後も悩んでいたのですが、Whateverという曲を聴いていたらふと気持ちが軽くなって、この曲は英語だ、ということでそのまま背中を押されて英語科に出願しました。 決め手がそれかい!って感じですが…… 私は飽きっぽいし惚れっぽい(?)ので他にも言語が出て来ると思いますが、とりあえず今は英語がすごく楽しいし、今まで以上に外大に行きたいという思いが強くなりました。

    トピ内ID:7545021519

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです3

    しおりをつける
    blank
    悩める高3
    とことん考える機会を与えてくださった皆さんには、本当に感謝しています。 皆さんのご協力を無駄にしないためにも、英語科に合格できるように頑張ります! パソコン使用禁止令が出ていて、母の外出の隙にしかパソコンを使えないので、ご意見をくださった方にはこれから少しずつお礼を申し上げたいと思います。お許しください。本当に申し訳ありません。 風邪が流行っているようなので、皆さんご自愛ください。ありがとうございました。 みかんさん> やっぱり外大の英語科は神様のような方だらけなんでしょうね…!2言語(日本語いれたら3言語!)を操るのもすごいですよね!出来ない人からすればもう平伏し崇めるしかない!って感じです。 すていぷらさん> 結果的には英語科出願ですが、すていぷらさんの仰ったことは大いに参考とさせていただきました。「別の言語文化を新たに系統だてて~」本当にそうですね。その姿勢は英語含め、外国語をやる限り持ち続けたいです。あと、もし運よく合格したら、他語科の友人を作ったり、他の言語にどんどん挑戦したいと思っています。ありがとうございました。

    トピ内ID:7545021519

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    blank
    悩める高3
    商社うーまんさん> 英語圏で育った方からすれば…涙 多言語操れる人って本当に尊敬しますよね。やっぱり専攻語の勉強で培った語学習得能力が高いんでしょうね! 元ドイツ語専攻さん> ドイツ・オーストリア・スイスでの生活なんて羨ましいですよね!その三国ってちょっとした町並みなんかでも絵になるんですよね。資金溜めて絶対に旅行に行こうと思います。 こめちゃんさん> 「学問は~」とても勇気付けられました。どこの大学に進学することになっても、何一つ無駄になどならないのだという姿勢で、いろんなことに挑戦してみようと思います。(あと、米原万里さんはロシア語通訳者だったんですね!知りませんでした。勉強になりました!) 元語学屋さん> 英語を専門にして食べていこうとは思っていないので、そこは大丈夫(?)です。通訳業界でも帰国子女は強いんですか…。社会は厳しいんですね。 とまとさん> 街並みの美しさや、あとクラシック音楽が好きなのでそういう意味でもドイツは魅力的です。ハイネやリルケの詩を読んだ時、日本語訳が全く理解できず原書で読んでみたいと思ったというのもあります。

    トピ内ID:5324363637

    閉じる× 閉じる×

    言語は

    しおりをつける
    blank
    にょ
     ツールです。特殊技能じゃありません。できて当然です。  私は留学経験なし。でも、できて当然。  外語大卒?てか、英語できない人がいまどきいるんですか?  私が高校生なら、英語くらいできるのは当然としてドイツ語やスペイン語、中国語を学びますね。(でも、言語だけできて仕事があると思いませんが)。  英語にスポットライトが当てられている?小学校の教員の英語のできなさにスポットライトがあてられているということですね。  英語が好きだというのならどうして今できないんですか?それが不思議。  日本は日本語だけできれば生きていける特殊な環境ですが。海外では複数言語できて当然です。複数言語できる海外の人間(小学生でもできる)に仕事ができると思いますか?  それを理解できない程度の国際感覚の人に、複数言語を操って多国間で仕事ができるとは思えません。  うちは社内公用語は英語ですが。内容を見る限りトピ主は作用されません。なぜ、今英語ができないのかむしろそっちが不思議です。

    トピ内ID:7475952091

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]