詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    新1年生お友達のいじわる(下校時)

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    由姫ママ
    話題
    娘が今年1年生になりました。
    同マンションに幼稚園から仲よくしている女の子が
    いたのですが入学に伴い新しい1人女の子が
    加わりました。娘は早生まれでドン臭いタイプですが
    幼稚園からのお友達も新しく加わったお友達も
    スポーツ万能タイプです。
    そこで2人はすぐに意気投合した様子。下校時には娘は間に入れてもらえず後をついていくばかりでマンションの遊び場についても仲間に入れてもらえないのです。その上娘がバイバイと言っても
    幼稚園からの友達はそそくさと逃げ帰るように
    無視して帰宅するようになってしまいました。
    女子3人というのは難しいことはわかっているので
    よいのですが娘の挨拶も無視し新しいお友達とだけ
    遊ぶことに親は心痛めております。
    早生まれの娘はわけもわからず2人と遊んでいるつもりでいますがはっきりいって会話してもらっていません。逆に”どうして遊んでくれないの~”と気がつき
    怒ってくれたほうが気が楽です。
    お母さんに言うべきかお友達言うべきか言わないで様子を見るのがいいのか・・悩みます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    同じく 2年生の母です

    しおりをつける
    blank
    どうも
    娘も早生まれで、他のお友達に比べて、言動が幼いです。
    クラスでは、同じ早生まれのお友達と遊んでいる様子。

    居住地域では、同年齢のお友達もいるのですが、気が合わないのでお互い誘わないし、ほとんど口もきかない。

    娘は、年齢が上の女の子や、同級生でも男の子と遊んでいます。
    男の子はあっさりしているので、すぐに仲間に入れてくれるようで、よく遊んでいます。

    トピ主さんのお子さんもこれから友達付き合いを学んでいくだろうし、行動範囲も広がります。

    私も仲間に入れてもらえない娘をはがゆく思っていましたが、本人が楽しければそれでいいや、と思えるようになりましたので、娘さんが楽しく過ごせるように早くなればいいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それだけはやめて

    しおりをつける
    blank
    母すずめ
    お母さんに言うなんてとんでもない。絶対にやめて下さい。

    娘が低学年のとき。家が近いという理由で仲良くなった女の子がいました。おとなしい子(A子ちゃん)でした。そのうち、娘は活発な別の子(B子ちゃん)と仲良くなりました。

    そうしたら、A子ちゃんのお母さんから、私に苦情が来る来る。初めに仲良くなったのはうちのこなのに、うちの子をないがしろにしていると。
    子どもは大人と違って、そんな上手な人付き合いはできません。はじいているつもりはないんです。

    子どもの世界に大人は口を挟んではいけません。こじれます。こども達にとって可愛そうな結果になります。

    ひどいいじめがあった場合は別問題です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お嬢さんも

    しおりをつける
    blank
    ピポパポ
    そろそろ、マンションの中以外のお友達を作ったらいかがでしょう。
    小学生になると、行動範囲も広くなって、幼稚園までのお友達とは遊ばなくなることはよくあります。
    「今まではあそんでたのに」と心配もあるでしょうが、相手の子だって新しいお友達に夢中になっているんだと思うんです。
    本当に気の合う友達なら向こうからまた「遊んで~」と言ってくると思うし、来なければそれまでの仲。
    お嬢さんもその子以外で同じクラスで近所の子、他に見つけて遊んでもいいのでは?
    視野を広げて行くのがこの年齢ですよね。

    うちの子も一緒に遊ぶ子探すのに1年かかりました。
    でも今(小3)は親友とも言える仲です。
    とはいえ、思春期を迎える頃にはまた代わる時期がくるかもな~なんて思ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    由姫ママ
    どうもさん 母すずめさんトピ主です。
    アドバイスありがとうございます。
    そうですね、酷いいじめで無い限り親が口をはさまないほうがよさそうですね。自分に置き換えても
    小学1年のころ母に友人のことを口出されるのが
    一番嫌だった記憶が蘇ってきました。
    友人の一部始終を知っているのは子供なのですよね。
    しばらくは見守っています。
    これからの時代はグループでつるんでというのではなく自分ひとりでもやっていけて協調性もある子にしたいとずっと思っていましたが実際にそういった女の子の仲間意識などを目の当たりにすると どうして3人で遊べないのか?とかいろいろ考えてしまう親ですが
    事実まだ不器用な6歳児ですから2人で盛り上がれば
    一人あぶれるし、そうならないような気配りなど無理
    そうですものね。マンションが同じだからといって
    遊びが違ってくれば無理に遊ばなくてもいいかなと
    気楽に構えていきたいです。また同じような経験お持ちの方いらしたら続いて買い込みお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    娘さんにまかせるしかないですね

    しおりをつける
    blank
    二人娘の母
    長女(現・小4)が幼稚園時には同じように気をもみました。「はじく・はじかれる」両方の立場を経験しました。

    ある子がとても感受性と被害者意識が強く、自分が「1」に絶対なりたくないので、必死でもう一人と自分とを「2」にするんです。

    その相手がウチだったり、もう一人の子だったり、日によって違うんですが。園でもそれをやっては、トラぶってました。

    ↑の事情がわかってからは、ウチがはじかれても、はじいてしまっても、そんなに気にしませんでした。

    確かに「何故3人で遊べないのか」不思議ですよね。私が「みんなで○○して遊ぼうか。」と声かければ、しばらくは3人で遊べるのですが。

    でも、小学生に親が↑のような介入はできないし。気がもめるけど、娘さんにまかせるしかないでしょう。その子たちと「合わないな。」と思えば、新しい友達を見つけますよ。

    お母さんは「陰湿なイジメ」にならないかだけを注意して黙って見守ってあげて。

    娘さんが何かを訴えてきた時は、受け止めて、一緒に考えてあげて下さい。前向きに明るく進んでいけるよう、導いてあげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じ経験しました

    しおりをつける
    blank
    フェブラリー
    娘が1年生の4月の時にやはり同じような感じで下校時に仲間はずれにされました。心配で途中まで迎えに行くと案の定、一人取り残されて歩いてくる娘を見て心が痛んだものでした。

    私はそのうちの一人のお母さんと仲が良かったのでその事を話してしまったのですが、その方が娘さんに聞いたところ、仲間はずれにしていることを否定しなかった、そしてもう一人の女の子の入れ知恵でそういう行動になっていることもわかりました。娘もそのうち新しいお友達と帰るようになりました。相手のお母さんがいい方だったのでその後もギクシャクはしなかったのですがお薦めはしません。

    子供のお友達関係は数ヶ月単位で変わることもありますし、今の環境がずっと続くものでもないと思いますのでやはり、もう少し様子を見てもよろしいのかと思います。
    お子さんもまだそんなに気づいていないのなら、なおさらだと思います。ご心配な場合は、先生にその旨をお伝えして一度、下校指導のように一緒に歩いてもらって様子を確認してもらったりしてもよいかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わたしも同じような状況でした

    しおりをつける
    blank
    あんきも
    今はもう四十にもなりますが、わたしも早生まれで、小学校低学年の頃、お嬢さんと同じ状況になりました。新しく引っ越してきたこの方が利発でリーダシップもあり、どうしてもおみそになっちゃうんですよね。それでものろい子のわりには仲間になろうとそれなりに努力しましたが、ある日解散するときその子がわたしたち二人に手を振ったので、振返したら、わたしを見て「あんたにバイバイしたんじゃないのよ」と言いました。今でもハッキリ覚えていますが、女の子って残酷ですよ。忘れられないわたしも執念深いですけど…何が言いたいかというと、マンション外に人間関係を広げる努力をした方が早いという事です。あるいは一人遊びもするとか、孤独を楽しめるぐらいになるとか。わたしの場合は兄妹もおりましてうちで遊んでいても楽しかったんですが、その子の仕切りに辟易した友達が戻って来てまた二人で遊ぶようになりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よく似てます

    しおりをつける
    blank
    ヨンナ
    こんにちわ。このお話を読ませていただいて、ちょっとうちとにてるので書き込みさせていただきました。
    うちの長女ももうすぐ7歳になります。でも、言葉の発達障害がありまして、地域とは違う学校に行っております。それゆえかどうかわかりません。近所の子とも遊びますが、時折一人で公園で遊んでいます。3人、、、になるとやはり難しいのでしょうね。うちもどうして仲間に入れてもられないのかわからないようです。昨日は一緒に仲良く遊んでたのに、今日はダメ。知人のお子さんにも同い年の子がおられますが、ちょっと口が悪い女の子で、悪気はないのですが。うちの長女が遊ぼうと思ってその子についていくと、「気色悪いからあっち行って」と言われてました。
    私の方が苦しく、辛くなってしまいました。だから由姫ママさんの気持ちよ~くわかります。いっそのこと親に言ってやろうかと思ったほどですが。でも、そうすればもっとこじれるとわかってるので、言うこともできませんでした。最近、長女の交友関係で悩んでますが、やはり子供をいかに強くしていくかなのかな、、と思ってます。
    由姫ママさんも頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これからいろいろありますよ

    しおりをつける
    blank
    クローバー
    娘が低学年のころ、それはそれはいろいろありました。
    でも口出す親の子供は親に頼るようになるのです。下手すると、もし仕返ししたいとその子が思ったら、都合の悪いことだけ黙って親に伝えます。そのままの言葉を信じてしまう親はよその子みんな意地悪に見えて遊ばせる事が出来なくなります。子供同士はすぐ仲直り出来るのに大人はそうはいかなくて、わだかまり残っているようです。
    良いことないです。
    これから色んな事あります。泣いて帰ってくることもあるかも知れません。そんな時はどーんと広い心で包んであげられるお母さんになってくださいね。
    簡単なようで難しいんですよね。
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男児のママですが・・・

    しおりをつける
    blank
    2年男児のママ
    同じマンションや近くでなく、その時点で気の合うお友達と約束して遊んでます。生涯の親友ができるにしても高校生くらいだって成人してからだって充分に間に合うわけですから、あまり深刻にならず小学生時代を楽しく過ごせるように心がけています。クラスの違うお友達も「友達100人でいいよ」と言って、オープンに。男女の違いはあるかと思いますが、低学年のうちはいろんな壁も取り払って過ごしていきたいですね。ママ業がんばりましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お子さん達に直接、やんわりと・・・

    しおりをつける
    blank
    ゆゆん
    お子さんが早生まれでどうしても差がつく・・・という心配はせいぜい小学校低学年まで(3年生ぐらい)
    ですよ。 幼稚園~3年生ぐらいまではどうしても
    4月~5月生まれぐらいの子とはどうしても約1年違うので差がつきますが 4年生ぐらいからは殆ど差はなくなり、逆に女の子は将来、得なんですよ!(笑)

    他の方も仰っていますが お母さんに電話で苦情を言うのはやめた方がいいです・・・が 私の友達が同じ状況で悩んでいて、そのお子さん達に直接”又遊んでやってね”とやんわり笑顔で言ったところ、”うん”と言って 又仲間に入れてくれるようになったそうです。こんな例もありますので 一度お子さん達に直接話されても悪くないと思います。

    あと、これからお子さんもどんどんお友達の幅を広げていかれると思いますので あまり心配しなくて良いと思いますよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じようなことがありました(1)

    しおりをつける
    blank
    奇数は難しい
    「3人いると一つの社会ができる」という言葉があるように、二人より人間関係が複雑になってきますね。
    でも、相手の親に話すのは、賛成できません。
    以下、娘のケースを書きますね。
    長女が新一年生の時、同じクラスでご近所で一緒に通学するからという理由で、二人のお友達ができました。毎日毎日三人で一緒に遊んでいました。そのうち、長女以外の二人が喧嘩をしてしまい、長女が仲裁したそうです。何のキッカケか、喧嘩の火種を長女がかぶってしまい、その二人は仲直りし、娘がのけ者にされるようになりました。登下校は一緒ですが、娘は二人の後ろからぽつんと付いて行く。それでもまだ誘われるので一緒に遊ぶんですが、一緒の場所にいるのに娘には話しかけず、そのうち、一人の子から、つねる・噛むの行為が始まりました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じようなことがありました(2)

    しおりをつける
    blank
    奇数は難しい
    おかしいなと思ったキッカケは、その子たちと三人で遊んでくると、弟や妹に冷たくあたる・手を出す、すぐキレる、という普段と違った面が見えたからでした。夕食時に「このごろ、あの子たちと遊んでくると、いじわるになるね」と長女に言ったら、涙があふれ出て大泣きして、それまで我慢してきたことを全て話してくれました。そこで、相手の親に言おうか迷いましたが、中学も同じになりますし、わが子可愛さに捲し立てたり、角が立つのもイヤでしたし・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じようなことがありました(3)

    しおりをつける
    blank
    奇数は難しい
    考えてみると、つねる行為をする子のお母さんは、長女のことを、会うたびにその子(自分の子)の前でたくさん誉めてくれていたのです。それが気に入らないのは見て取れますから、原因の一端はそれでは?と思った私は、今度は そのお母さんが娘を誉めてくれたのと同じくらい、その子を誉めるようにし、お母さんとも世間話をたくさんし、自宅に遊びに来た際にはおしゃべりに加わって・・・ということをしていたら、いつのまにか意地悪はなくなり、それまで以上に仲良しになりました。5年生の現在も暇ができると一緒に遊んでいますし、一緒に学校へ行っています。もう一人の子とは、クラス替えであまり遊ばなくなりましたが、クラス替えまでの3年間は3人の家を行き来しながら毎日のように遊んでいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じようなことがありました(最後です)

    しおりをつける
    blank
    奇数は難しい
    長くなってしまいましたが、トピ主さんが今できることは、お二人のお母さんたちに気さくに話しかけ、子供が二人の輪の中に入っていけるようにやってみることではないでしょうか?ご近所ということですし、仲良くなって損はないと思います。
    つねるなどの行為をしなかったもう一人の子のお母さんには、そのころ会ったときに「○○ちゃん(うちの長女)は言い返さないから、うちの子と遊ぶの嫌がってない?うちの子、きついのよ~、ごめんね~。嫌がることしたら言ってね。きつく叱るから」と冗談交じりに よく言われていました。長女の大人しい性格、いやと言えない性格を、あちらのお母さんも気にかけて下さっていたんです。トピ主さんのお子さんのことも、二人のお母さんは気にかけてくれているかもしれませんよ。会話やコミュニケーションを、やれるだけやってみてくださいね。ファイト!です

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自然に任せて

    しおりをつける
    blank
    ぽんこ
    ちょっと状況は違いますが、我が家のお話をします。
    同じく新一年生の息子(発達障害があります)がいます。同じ学校には保育園時代からの仲良し君がいて、一緒に遊ぶ機会もすごく多いです。でも、そのうち他に仲良しさんも増えるでしょうし、彼らの距離も徐々に離れるかも、と思っています。ちょっとビックリだったのは、保育園時代のクラスメイト(学校は別です)が遊びに来てくれるようになったことです。子供達のお友達事情は親が思っているよりも複雑ででも単純なのかも、と感じます。のんびりと構えているのが今は良いかも知れないですよね。きっといつの間にか他にもお友達はできますよ。うちも息子はお友達と認めていませんが気軽に声をかけてくれるクラスメイトも結構いますし。そんなものかも、と静観しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大人になるために・・・

    しおりをつける
    blank
    サボサボ
    心配なお気持ちはとても良く分かります。
    私も小学校1年の女の子の母親です。

    子供も幼稚園の年長くらいから、ちょっとした意地悪など特に女の子は多いですよね。
    でも、子供達はまだそんなに意地悪しているという意識はなく、またすっかり忘れて遊びだしたりしていますよね。

    子供は友達にキツイ事を言われ、意地悪されたり、喧嘩したり、そういう経験をたくさんして、傷つきながら人への思いやりを学んでいくのかもしれません。
    そういう経験が少ないと、大人の社会で上司にちょっとキツイ事を言われただけでパニックになったりしてしまうんだと思います。

    暴力は絶対にいけませんが、多少の事は親が口を出さない方がいいでしょう。
    そして、お子さんもまた別の気の合う素敵なお友達を見つけて楽しい学校生活を過ごされると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子どもの気持ちを置き去りにしない

    しおりをつける
    blank
    私もママ
    いじめというのは、本人がつらいと思ったら・・というのが定義だと思います。今の段階ではトピ主さんがご覧になっていてつらい、ということですよね。

    一番まずいのは、親がそれを見てやきもきして、子どもの気持ちを置き去りに行動してしまったり、子どもにもどかしい気持ちをぶつけたりしてしまうことです。本人が苦痛に感じているふうでないのなら、様子を見守ることです。

    では本人がつらいと言ったら・・・執拗ないじめや犯罪がらみでないのなら、すぐに解決させようと親が奔走してしまわないことです。

    大事なのは、本人の話をよく聞いてやり、その気持ちに共感してやることです。「~してみたら?」とか「~って言えばいいのよ」というアドバイスは控え、「つらいね」「くやしいね」と気持ちに寄り添うことですね。

    体験したこともありますが、子どもの気持ちに寄り添って乗り越えたと思います。耳にした話でも、とことんこじれたり、子どもが傷ついてしまう場合は、親がご自分の気持ちで騒いだり、動いてしまっていることが多いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本の受け売りですが

    しおりをつける
    blank
    虹ママ
    子どもを遊ばせるのなら、3人以上がいいらしいです。
    2人なら仲良く遊べることが多く楽ではありますが、3人以上なら仲間はずれもあるし、意見の調整が必要になってくることもあるかもしれません。
    大人になってから仲間はずれを初めて経験したら耐え難いかもしれないけど、子どものうちに経験しておけば将来同じようなことがあったときに対処しやすいとのことでした。
    お子さんももう小学生ですし、いじめられているわけではなく、本人も気にしてないようなら、社会性が育っていいかもぐらいの気持ちで見守られたらいかがでしょう?
    近所の幼稚園児で3人だとあまり遊びたがらず、帰ってしまう子がいます。
    そういう子よりトピ主さんのお子さんのほうがいろいろ経験できていいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大丈夫ですよ。

    しおりをつける
    blank
    mu
    小学校1年生時代って、自分でもよく覚えていないものです。
    私もかなりボーッとしていて、休み時間もひとりで満足気に教室に座っていたようです。
    先生は「恥ずかしがり屋さんね、もうちょっとお友達と仲良くできたらいいのにね」などとしきりに言っていましたが、本人は何のことかさっぱりわかりませんでした。
    ですので、大丈夫。
    思春期にくらべて、そういう問題にはまだ意外と感受性が鈍いです。
    いつの間にか、別の友達ができてますよ。

    また、自信をつけてあげられるような、学校以外で得意なことを伸ばしてあげたりするといいのでは?
    私は絵が得意だったので、それで友人に一目置かれるようになりました。
    年上の兄弟の居る子は物知りで、同級生の中で尊敬をおかれますよね。
    あと、外に世界のある子(公文塾やスポーツ教室など)も、なんか強そうでした。早くに学校以外に他の世界や打ち込むモノを知ると、狭い学校の中でもひょうひょうと生きていけるのでしょうか。
    かと言って、詰め込み教育はかわいそうですけど。
    お子様の自意識が強くなった時期に、自信が持てるようになるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お気持ちよくわかります

    しおりをつける
    blank
    赤いランドセル
    娘が小一の頃、トピ主さんと似たような状況でした。
    娘が通っている小学校では、低学年は一人下校禁止のため(不審者出没等で)下校時は近所の同じクラス3人で行動を共にすることが決まっていました。

    しかし、入学して1ヶ月位経った頃から、その二人が娘を仲間はずれにし始めました。
    「トイレに行ってくるから待ってて」と言われ、一時間以上も置き去りにされ、遠い通学路を1人泣きながら帰ってくることもしばしばありました。

    こういう状況が続いたので(3ヶ月以上)、担任の先生に相談したところ、下校時以外でも娘に対する仲間はずれがあったことがわかりました。

    その後、状況は悪くなることはありませんでしたが、
    思い切って担任の先生に相談したことは良かったと思っています。

    トピ主さんも色々とお悩みだとは思いますが、「何かあったら行動に出る!」という気持ちは持っていて欲しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昔の私のよう~

    しおりをつける
    blank
    女学生
    私も早生まれでどんくさい子だったため、小学生の頃は主さんの娘さんと全く同じ状況でしたよ~。
    どんくさいなりに皆についていこう、かまってもらおうと必死でした。
    明らかに友達にバカにされ、心から仲良くしてもらえる友達が出来ない事に子供ながらに悩みました。
    でも、その事を母親に相談したときに「そんな友達ならつくらなくていい。本当の友達というのは自分をバカにしたりしない。人のことをバカにしたりするくだらない人間なら、友達になる必要はない。」という子供にとっては高度な友達不要論を説かれました(笑)
    子供にそんな事いっても~と今では笑い話ですが、母親のこの言葉のおかげで、無理して友達を作る必要はないと思えるようになった事は事実です。
    主さんの親として「子供に友達ができない!!」と焦る気持ちも分かりますが、母親がそれでは子供もますます追いつめられた孤独な気持ちになってしまうと思います。
    母親として、もっと余裕を持って見守ってあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見守ってあげて

    しおりをつける
    blank
    もえ
    娘さん自身が傷ついて円形脱毛症にというような話ならともかく、

    本人は意識してないならお母さんがカリカリせずに見守ってあげればと思う。歯がゆいかもしれないけど、おっとりした性格のよい娘さんのように思えるし、そのままそのよさを伸ばして欲しい。

    本人は意識していないのに「貴女は相手にされてないのよ!」と本人の心を傷つけ、他人に対する不信感を植え付けるようなことはしない方が絶対によい。

    まだ小1でしょう?長い人生、相性の悪い人にも会えば根性の悪い人にも会うこともある、何だか利用されているような関係になることもある、
    そういったこと、ひとつひとつ自分で解決して行かなければならない。

    娘さんがご飯も食べられないぐらいに傷ついているなら対処を考えないといけないかもしれないが、そうでもないなら人間関係を学んで行くためのよい機会だと思う。

    一生、お母さんが娘さんの人間関係を監視して、ことある度に相手を指導して廻るわけにも行かないでしょうし。

    うちの子はゆったりしてよい性格の子だわ~、同じ年でももう人に意地悪するような根性の悪い子もいるのに、と誇りに思ってあげて欲しい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さん&あんきもさんへ

    しおりをつける
    blank
    前尾
    >新しく引っ越してきたこの方が利発でリーダシップもあり、どうしてもおみそになっちゃうんですよね。>それでものろい子のわりには仲間になろうとそれなりに努力しましたが、ある日解散するときその子がわたしたち二人に手を振ったので、振返したら、わたしを見て「あんたにバイバイしたんじゃないのよ」と言いました。

    大人の世界に発生する「いじめ」も残酷だと言うけれども、子供の世界は、もっと残酷ですよね。
    まだ子供だから、言ってよいことと悪いことの判断がつかないのだと思います。
    私も、正直に白状しますが、グループの違うおともだちに、「あんたに挨拶したわけじゃないのよ」と言ってしまったこともありました。その日、家に帰ってからは、「あんなこと言うんじゃなかった」と、自分の言った言葉を後悔して、家でずっと泣いていました。
    低学年のいじめは、まだ子供なので、やりたい放題で、コントロールも聞かないと思います。
    どうか、子供さんが、悪いようにならないように、パソコンの裏にいる私は、祈っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    由姫ママ
    連休のお忙しいところ色々とご相談に
    のって下さり大変感謝しています。
    どのご意見もとても慎重に考えてくださり
    心に響いております。

    状況は書き込み時から少し変化がありました。
    不審者による集団下校および父兄のお迎えが
    強化され 新しく加わった子のお母さん
    またマンションのお母さんがその現場を目の当たりに
    したということです。

    やはりマンションの前からのお友達のほうが
    家の娘のことを避けるような遊び方をして、
    新しいお友達は何もわからずそちらのほうを
    向いていたようで 新しく加わったお母さんが
    3人でいるときは3人で遊ばなくちゃだめだよ。

    またどうしてうちの子にはバイバイが言えないのかしら?と諭してくれました。
    それでも何度か言えないことが続くと マンションの
    このお母さんがお詫びをいってきました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その2

    しおりをつける
    blank
    由姫ママ
    よく考えると、もともととても神経質な親子で、幼稚園時代は家の子と2人で遊ぶことはあっても、3人だと揉めるから等の理由で複数で、遊ばせることを必ず避けていたり
    していました。

    また、テレビやお姫様キャラクター好きの娘と違い、テレビ等も教育上悪いといってあまり見せていないご家庭だったので、きっと園の時代はお互いに近隣というそれだけで遊んでいたのかも知れないです。
    私も1対1だったときは気にもしていなかったのですが。

    まったく遊びの共通点がなくて、入学と同時に世界が広がったお友達は、娘とは違ったタイプのこと遊んで行きたいのだと思いました。違うでしょうか。

    下校時にはまあなんとか3人で帰ることが出来そうですが、なんとなくお詫びをされたときに、お母さんのほうも、家の娘とは趣味も違うし・・・・みたいなことを言われてしまったので、今度は親のほうが微妙な関係になってしまっています。

    分譲なので越すことも無いでしょうし、なんとなく娘の遊びを否定されているようなのに、「家に遊びにいらっしゃい!」というようなことも言いにくいしで気が重いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対に「友達と上手く行かない」は言わない

    しおりをつける
    blank
    ゆらゆら
    小学校時代を思い出しました。

    幼稚園の時の「仲良し」も小学校に入れば、グループはできる、無視する、仲間に入れたり外されたりで子供の世界も大変なんですよね。
    優しく見守り受け止めてあげてください。

    「友達と上手く行かない」とは絶対に口にしないでください。私は母に言われてとてもとても重荷でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    しめた後でしょうか?

    しおりをつける
    blank
    もなか
    まさに今年長の娘の事で
    思い悩んでいる事とピッタリだったので
    書かせてください。

    仲間はずれに会う事もあるようで
    先日は3人で行った公園で一人はじかれ
    号泣してました。(はじめてみるくらい)

    親としては悲しく動揺もしてしまったのですが
    皆様のかかれているように
    広く大きな心で見守れるように努力したいです。

    でもついいろいろ聞き出したくなってしまって・・。
    人生の勉強、通過点と親が達観して見ていられればいいのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    元気づけられました

    しおりをつける
    blank
    snow
    長女7歳1年生。

    まったく同じような状況で悩んでいたので皆さんの意見を読んで勇気付けられました。娘は何か、悩みがあると眠れないといいます。

    普段8時過ぎには寝るのに11時くらいまで眠れなくなるのです。今は話し聞いてあげて、励まして、見守るしかないのでしょうね。もともと、積極的な性格ではないので・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0