詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    美女が出てくる小説

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    akko
    話題
    美女が出てくる物語が好きなのですが、なかなか自分では探しづらくもしお勧めのものがあれば教えてください。 ミステリアスだったり、悪女だったりすると尚良いです。 自分が今まで読んだ作品では 桐野夏生「グロテスク」(ユリコが今の所マイベスト美女です) 森茉莉「甘い蜜の部屋」 谷崎潤一郎「痴人の愛」 などです。

    トピ内ID:1118781018

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    『Lolita』(ウラジーミル・ナボコフ)

    しおりをつける
    blank
    あめ
    わたしはこの小説が好きです 笑えます(作者の意図です) 男性にとっての「悪女」です

    トピ内ID:7790621631

    閉じる× 閉じる×

    五條 瑛

    しおりをつける
    blank
    未央
    五條 瑛 君の夢は もう見ない のなかの「薔薇の行方」という短編 美女は男の概念からしか生まれない という 究極の美女が 文で見事に書き表されております このかたの作品は 美男美女率 高いですし 文体自体かっこいいんです 描かれる人物みんな 凄いスタイリッシュなんですよ~ お勧めです

    トピ内ID:7932030484

    閉じる× 閉じる×

    きっと好きだと思う!

    しおりをつける
    blank
    みみ
    百田尚樹「モンスター」はどうですか?町でいちばん美しい女は、かつてバケモノと呼ばれていた。 醜い女が完全なる美を獲得した先にあるのは、誰もが羨む幸せか、それとも破滅か──。というお話です。

    トピ内ID:8659264122

    閉じる× 閉じる×

    私の好みでは

    しおりをつける
    🐱
    ミネコ
    田辺聖子「日毎の美女」 主人公ではなく友人が美女です。ミステリアスでも悪女でもない、リアルな美女です。 井上靖「敦煌」 井上靖の描く美女が好きです。その美しさだけ評価され、勝手にミステリアスな謎めいた存在にされ、女性に内面があることなんてまるで考えていないような、男目線の描写が好き。 ちょっとしか出てこないけど、私の中の美女No.1はこの小娘子です。

    トピ内ID:5998049172

    閉じる× 閉じる×

    おすすめ。

    しおりをつける
    🙂
    ぽーれ
    花村萬月「紫苑しをん」です。 主人公が美女で孤児で暗殺者という設定です。 10年以上前に読んだのですが、いまだに美女といえばこの本を思い出しますね~

    トピ内ID:0238907641

    閉じる× 閉じる×

    漫画でもよければ

    しおりをつける
    blank
    みみ
    村上かつら「サユリ一号」 人間関係を崩壊させるのが趣味のミスキャンパスにターゲットにされたサークル部長とその幼なじみの女の子。「特別な女の子」のやり方がちょっと怖くて卑怯ででもあらがえない感じがいいです。 青春のみっともなさって感じの話でもあります。美女っていう様な派手な感じではないのですが。

    トピ内ID:8659264122

    閉じる× 閉じる×

    王道ですが東野圭吾さんの

    しおりをつける
    blank
    梅子
    白夜行、幻夜です。

    トピ内ID:5209675650

    閉じる× 閉じる×

    白夜行

    しおりをつける
    blank
    ひろ
    東野圭吾さんの「白夜行」と「幻夜」の2部作はいかがでしょうか。

    トピ内ID:2117850378

    閉じる× 閉じる×

    初期の京極堂シリーズ

    しおりをつける
    blank
    ザクロンX
    京極夏彦さんの人気シリーズ『京極堂シリーズ(百鬼夜行シリーズ)』 最近はそうでもないですが、初期の作品はミステリアスな美女が ほぼ毎回出てきて事件に不気味さと華を添えてました。 1作目『姑獲鳥の夏』 2作目『魍魎の匣』 3作目『狂骨の夢』 5作目『絡新婦の理』 おまけに謎解き役・中禅寺秋彦の妻と妹も美人(笑) 個人的には、『狂骨の夢』の朱美さん(「姐さん」と呼ぶに相応しい) と、『絡新婦の理』の茜さん・碧ちゃん(綺麗な花には何とやら)が 特に好きです。 作品としては『絡新婦の理』が、美人女系一族とハイソな女学院が 出てくるだけあって「美女揃い」の印象強いです。

    トピ内ID:0368223618

    閉じる× 閉じる×

    有吉 佐和子の

    しおりをつける
    blank
    かりな
    悪女について オススメです

    トピ内ID:3221603459

    閉じる× 閉じる×

    妖異 金瓶梅

    しおりをつける
    blank
    第三者
    山田風太郎の「妖異 金瓶梅」。 ヒロイン潘金蓮は、美女で悪女でエロいですよ。

    トピ内ID:2777605721

    閉じる× 閉じる×

    正反対な二人をご紹介

    しおりをつける
    blank
    ジンジャーティ
    一人は村上龍さん「オーディション」のヒロイン麻美 一見清純で大人しげな美女に潜む闇と毒が鮮烈です。 ザ・サイコホラーのヒロインという感じです。 もう一人は宮本輝さん「青が散る」主人公・燎平のマドンナの夏子 美人で奔放なお嬢様ですが、それほど男をとっかえひっかえという訳ではありません。 が「夏子のような女の子こそ本当にとびきりのワルなのではないか」 という燎平の独白が印象的です。 無垢ゆえの振り回し系ヒロインですね。 (昔ドラマもやっていましたが、今考えると非常に豪華なキャスト陣でした)

    トピ内ID:1403628979

    閉じる× 閉じる×

    宮城谷昌光さんの

    しおりをつける
    blank
    テキトー男
    「夏姫春秋」です。

    トピ内ID:3436045572

    閉じる× 閉じる×

    天使の牙

    しおりをつける
    クレ
    天使の牙 大沢 在昌

    トピ内ID:0463093337

    閉じる× 閉じる×

    実は…のパターン

    しおりをつける
    blank
    北国生まれ
    村上春樹の「羊をめぐる冒険」。 普段は髪の毛で耳を隠している、パッとしない女性。 でも髪を上げて耳を出すと、とんでもない美女になるという耳専門のモデルというのが登場します。

    トピ内ID:2003520785

    閉じる× 閉じる×

    林 真理子

    しおりをつける
    blank
    林 真理子
    林 真理子の小説には様々な美女が描かれていますが、 その中でも「花探し」は面白いと思います。 美貌だけを武器に、お金持ちの愛人として生きる女性の物語です。

    トピ内ID:9911373048

    閉じる× 閉じる×

     林 真理子

    しおりをつける
    blank
    soon
    「アッコちゃんの時代」 実在する女性のお話。

    トピ内ID:2126316757

    閉じる× 閉じる×

    だいぶクセがある美人さんですが・・・

    しおりをつける
    🙂
    zzz...
    キャロル・オコンネルの推理小説「キャシー・マロリー・シリーズ」が好きです。 ヒロインのマロリーは、尾行もすぐにばれてしまうほどの美貌の持ち主。 その性格は、過酷な生い立ちのために、相当ひねくれてる。 そして、天才的なハッカー。 オコンネルの作品は、登場人物が個性的で好きです。 「クリスマスに少女は還る」が有名ですが。 機会があれば「マロリーの神託」(後に別出版社より新訳で「氷の天使」と題して出版)も読んでみてください。

    トピ内ID:4318610633

    閉じる× 閉じる×

    もう一度、山田風太郎

    しおりをつける
    blank
    第三者
    山田風太郎「誰にもできる殺人」のヒロイン、 聖女のような気品と落ち着きのある美女。 坂口安吾「桜の森の満開の下」のヒロイン。 同じく坂口安吾の「夜長姫と耳男」の夜長姫。 短編で読みやすく、インパクトがあります。 ただし、彼女たちの美しさの表現は少ないです。

    トピ内ID:2777605721

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です

    しおりをつける
    blank
    akko
    たくさんのレスどうもありがとうございます。 皆さんの有益な情報を参考に少しずつ読み進めていきたいと思います。 >>北国生まれさん ちょうど「羊をめぐる冒険」を読もうとしていたので楽しみです。 引き続きお勧めの作品募集中です。

    トピ内ID:1118781018

    閉じる× 閉じる×

    森博嗣

    しおりをつける
    blank
    森博嗣の小説をお勧めしたいと思います。 S&Mシリーズ、Vシリーズ、Gシリーズ等々かなり著作が多いのですが、シリーズ間で共通のキャラクターが登場したり、ストーリーが密かに繋がっていたりと、もし森博嗣にハマればとても楽しめることができるはずです。 とりあえずは第一作目のS&Mシリーズ『すべてがFになる』をお読みになられてはいかがでしょうか。 上記に挙げたシリーズにはいずれの著作にも天才/秀才の美女たちが登場します。

    トピ内ID:3620085953

    閉じる× 閉じる×

    内田康夫

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    浅見光彦シリーズには毎回美女が出てきますね。映画「男はつらいよ」に毎回マドンナ役が出てくるのと似たような感じです。

    トピ内ID:6016856509

    閉じる× 閉じる×

    ボストン・テラン

    しおりをつける
    blank
    ノワール
    「神は銃弾」「死者を侮るなかれ」の2本をオススメします。文春文庫で出てます。 さまざまな傷や罪を抱えた人々の血まみれの再生の物語です。半端じゃない悪人が出てくるのでグロ描写もありますが、読後のグッとくる感じはこれらに勝る小説を知りません。

    トピ内ID:7310582541

    閉じる× 閉じる×

    私も好きです

    しおりをつける
    blank
    本の虫
    女ですが、美女が出てくる小説、良いですね~。同じくらい美男も好きですが。(笑) チャールズ・マッキャリー『カメンスキーの「小さな死」』 絶世の美女というか究極の美女だと思います(一般人 設定1960年頃)。スパイ小説ですが人間ドラマとして、主人公カップルの心理劇に焦点を当てて読んでも面白いです。 三島由紀夫『女神』 ミステリアスではありませんが「美人の創り方」。設定昭和30年頃。夫も妻も凄い執念です。 「ヒロインだからとりあえず美人」というのではなく、「こんな美貌に生まれたばかりに、こういう人生を歩むはめになり、他人の人生も変え、」というタイプを選んでみました。そういう意味で凄い美人なのが、 ドストエフスキー『白痴』 akkoさんの好みかどうか自信ありませんが一応挙げておきます。長いし読むの大変だけど好きなんです。 有吉佐和子『悪女について』は、私もイチ押し! すごく面白いです。

    トピ内ID:5671855961

    閉じる× 閉じる×

    私が好きなのは…

    しおりをつける
    🙂
    ヘレン
    川端康成です。 たくさんの作品に言えることなのですが、 若い美女、中年の美女が出てきて、 それぞれの女性の個性がさりげなく描かれていて、 どんな顔なのかな、どんなスタイルなのかな、どんな洋服・着物が似合うのかな? といろいろ想像できます。

    トピ内ID:2371258211

    閉じる× 閉じる×

    洋書でもいいですか?

    しおりをつける
    🙂
    ゆみ
    シドニーシェルダンの本は結構美女がでます。 中でもオススメは「ゲームの達人」です! 三世代位に渡る話しなのですが、最後に絶世の双子の美女が出て来ます。これが性格が正反対で、、結末が・・・ あ~言いたいけど我慢!! 興味がありましたら是非どうぞ♪

    トピ内ID:8582828567

    閉じる× 閉じる×

    外国の探偵小説の幾つかに女性が活躍する作品が有ります

    しおりをつける
    🙂
    素人探偵の呟き
    サラ・パレッキー作の『サマータイムブルース』や『レイクサイド・ストーリー』にはV・I ・ウォーショースキーと言うタフで結構イイ女性がヒロインとして登場します スー・グラフトン著の探偵小説にはキンジー・ミルホーンと言う元警察官の女性探偵がヒロインとして登場します 作品名がちょっと変わってまして…『アリバイのA』や『探偵のG』と言うのが作品名です 古典的な作品でしたら…G・G・フィックリング著の『ハニー貸します』にヒロインで登場するハニー・ウェストです このキャラ設定が…ブロンド髪のアイスブルーの瞳で美貌を兼ね備えたナイスボディの持ち主…(笑) 実際に逢ってみたい位です(笑) P・D・ジェイムズ著の『女に向かない職業』に23歳で強靭な肉体を持つコーデリア・グレイと言う女性探偵が登場します 興味が有りましたら是非御一読下さい

    トピ内ID:2356921542

    閉じる× 閉じる×

    何といっても

    しおりをつける
    blank
    匿名
    有吉佐和子さんの「悪女について」がもう面白かったですね。 主人公は直接はでてきません。 10人ぐらいの人間が1章づつ、主人公について語ることで 主人公の辿った人生や性格が見えてくるのですが、 人によっては美人に見えたり、たいしたことなかったように見えたり、 でも、男の人をとことん手玉にとっていたり、 はっきり言って、決して性格の良い美女の話ではありませんが、 嫌な女でもあるけど、強い魅惑を感じてしまう女性の話です。 有吉さんは色んな女性を主人公に書いていますが、 この本が一番面白く、読みやすかったです。 推理小説的な一面もあるかな。

    トピ内ID:0236796407

    閉じる× 閉じる×

    クィン氏の事件簿

    しおりをつける
    blank
    AQUA
    アガサクリスティの渋ーい短編集です。 12の短編にそれぞれ違うタイプの美女が登場します。 ミステリの女王ですから、謎解き要素もありますが、 ミステリ要素よりも人生の機微に触れている 部分で大変楽しめますし、映像化してほしいくらい 想像視覚的に楽しめます。 どの美女が一番か、私だったら誰になりたいかと 本気で悩みました(笑)

    トピ内ID:6176165306

    閉じる× 閉じる×

    美人って何ですか?

    しおりをつける
    🐶
    しろいぬ
    姫野カオルコ「整形美女」。 ふたりの美女が主人公です。 整形手術により、ひとりは美女→ブスに、もうひとりはブス→美女に変身し、 互いの人生を歩んで行きます。 美人とは何か。ブスとは何か。 何が幸せで、何が不幸なのか。 世間にはびこる価値観をスッパ斬る小説です。

    トピ内ID:4582527590

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]