詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    博士課程に入る試験

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    miki
    話題
    20代前半女性です。 これまで大学から大学院と進み、今年卒業する予定です。 これから、博士課程に入って博士号をとるべく研究を続けることにしました。来月、入学試験があるのですが、どのような問題が出題されるのか分からず困っています。過去問題などはありませんでした。大学院に入るときは、面接だけで大丈夫でしたので、筆記試験は今回が初めてです。専門分野は教育学(英語)なのですが、どのようなことが問われるのでしょうか。分野は当然専門的なものだと思います。 似たような経験をされた方、どんな出題形式だったかや面接ではどんなことが問われたのかなどをおしえてくれませんか。 お願いします。

    トピ内ID:2020557611

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    経験ということですので…

    しおりをつける
    😨
    汗かきリリー
    もう20年くらい前ですが博士課程(後期)への進学にあたって試験を受けました。 試験は筆記が語学(英語、ドイツ語)で面接というか口頭試問がありました。 筆記は英語が2問、ドイツ語が1問で和訳または日本語での要約です。 もちろん文章の内容は専門分野(私は政治学)に関するものでした。 口頭試問は自分の書いた修士論文の内容と博士課程後期での研究計画について、 それに筆記試験の内容に関するものでした。 私の経験はこんなものですが、 そもそも修士課程への入学試験もずいぶん違うようですので(筆記試験も面接もありました)、 トピ主さんのご参考になりますかどうか。 もっと近い年代の方で近い分野の研究をされてる方からレスがつくといいですね。

    トピ内ID:3172375194

    閉じる× 閉じる×

    辛口です。

    しおりをつける
    😨
    ひよこ
    今春文系マスターを修了するものです。 博士号まで取りたいと思うのなら、試験の内容をここで尋ねているようでは前途多難ですね・・・。 研究は自分で問題を見つけ、課題解決までの道筋をさぐるものです。 同じ教育学専攻でも所属されている先生やその大学の系統によって出題形式は大きく異なります。 何より、院入試(特に博士)は大学入試のように知識云々…よりは 自身の研究計画に適切な教授が在籍しているか、またその教授があなたを預かっても良いと思うか、というところに重きが置かれます。 そのことを修士の2年間で勉強なさらなかったのですか? まず先輩ドクター生と指導教員にリサーチをかけてください。

    トピ内ID:4843758608

    閉じる× 閉じる×

    初めての後期課程者?でしょうか

    しおりをつける
    😀
    鯨夢
    出来たての大学ならばいざ知らず、先輩に相談すべき事では無いでしょうか。 学内で聞き難いことでも?

    トピ内ID:0739762416

    閉じる× 閉じる×

    来月って……

    しおりをつける
    エスカドラ
    どうしてそれを大学に直接聞かないのか理解に苦しみます。 受験を来月に控えた試験の対策を今からする事自体も理解に苦しみます。 大学名を明かして無いのに望む答えが返ってくると考えてるのもNGです。 願書もないの?まさか。 就職に失敗したから仕方なく博士にでも行っておこうかという甘い考えが見え隠れします。 見え見え隠れ見え見えぐらいの割合です。2年後はもっと厳しいので覚悟だけしてくださいね。 文系博士課程女子を取りたい企業も無ければ研究の為のポストも無いですよ。 まぁそれは貴女の人生ですし今更どうしようもない時期ですしどうでもいいとして、 文系学部なら基本は面接試験です。 修士で今までどんな志でどんな研究をしてきて、それはこういう研究で、 博士課程に入りたいのはこういう理由でこういった研究をしていきたい。 という事と、博士号取得後数年ぐらいの将来のビジョン(希望とかのレベルではなく明確に) それぞれ考えうる限り詳細にまとめてください。筆記試験があるかもしれませんが、精々400~2000文字程度の小論文です。 修士で真面目にやってさえいれば対策もいらないでしょう。

    トピ内ID:1761681037

    閉じる× 閉じる×

    ??

    しおりをつける
    blank
    no
     それぐらいのリサーチ能力すら持ち合わせていないのに、博士課程に進んで大丈夫ですか?  聞くべき相手は、こんなネットの匿名掲示板じゃなくて、あなたの指導教官であり、現在博士課程に在籍する先輩でしょうに。  ここで「別に何も準備しなくても大丈夫ですよ」と言われたら、それで納得しちゃうんですか?

    トピ内ID:4932275958

    閉じる× 閉じる×

    博士の試験

    しおりをつける
    blank
    教員
    内部進学の場合、博士課程進学への試験で不合格を出す大学は少ないと思います。 他大学からの大学院博士課程進学希望者にたいしては、東大など一部の(難関?)大学ではシビアに不合格を出します。 ですが、多くの大学では、他大からの進学希望者に対しても、かなり甘い判定をすることが多いと思います。 学部学科により違いはありますが、おおよその傾向は上記のとおりと思います。 試験に受かれば、その道を突き進んでください。 もし失敗しても、決して失望する必要はありません。 博士への道は、実は後悔の連続になることの方が多いので、転進は決して悪い選択ではないのです。

    トピ内ID:7606905888

    閉じる× 閉じる×

    所属の中で情報収集を

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員
    博士後期課程の試験は、専門性が高いため、画一的な問題作成がなされず、 受験者の研究テーマに即した内容からの出題も多いと思います。 つまり、ここで一般的傾向を聞いてもほとんど意味がないと思います。 同じゼミ、専攻、研究科の博士課程の方に傾向をお尋ねになるのが確実です。

    トピ内ID:8272404084

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    DClove
    大学院で修士課程修了後に企業に就職した者です。数年後に働きながら社会人ドクターとして大学で学位取得することを考えており、博士課程入試に関する情報を収集しております。 ご参考までに…。 私が調査した範囲では、どの大学院も博士課程入試は英語、面接、研究計画のプレゼンです。英語はその専門分野の英語論文が出題され、その論旨を簡単に日本語で説明せよ、といった形式が殆ど。面接やプレゼンは日本語でOK。 ところで、博士課程において論文の主査となる先生や、何をテーマに研究するのかはもう決まっているのでしょうか。私の目指す分野の場合は、早い段階でまずお世話になる先生のもとへ入学の意志を伝え、博士課程でどんな研究をしたいのかを相談します。先生が博士課程学生の受け入れが可能であれば、入試は出来レースのようなものだと聞いています。英語の問題はあらかじめ教えて貰えるし、英語の試験の点数が悪くても、幾らかはフォローしていただけるとのことです。主査となる先生に聞いてみるのはどうでしょうか。

    トピ内ID:0720853949

    閉じる× 閉じる×

    のんきですね

    しおりをつける
    blank
    視力0.1
    あと1月もないのに、今頃どんな問題か、こんなところで聞いている場合なのでしょうか。 身近に同じ研究室の先輩がいるのではないですか? 先輩にきけばすぐわかることです。 博士課程に入るのに筆記試験は普通は必要ないはずなので、ひょっとしたら 他大学あるいは多研究科を受験されるのでしょうか。 そうであれば、なおさら、早くその研究室に行って知り合いをつくって、 どのような試験の傾向なのかを聞いた方がいいです。

    トピ内ID:6583486350

    閉じる× 閉じる×

    ここで聞いてどうする

    しおりをつける
    blank
    チャイ
    理系修士号をもつ者です。主人は別分野ですが、理系博士号を持って国立大学で教職に就いています。 こんな専門的な事をここで聞くんですか???大学によってもすごく違いますし。国立、私立、地方大学によっても違うんでしょう。 進学したい研究室の先生に聞くしかないでしょう。もちろん、筆記試験の出題者はその先生ではないかもしれませんが、その先生があなたをとる気持ちがあれば、かわりに聞いてくれる事もあるでしょう。本当に進学したいのなら、学内のツテを使って聞くしかないでしょう。 がんばって! ちなみに、その分野なら、海外も視野に入れたら、将来の就職にも有利かもしれないと個人的に思います。

    トピ内ID:5375743154

    閉じる× 閉じる×

    はぁ…

    しおりをつける
    blank
    院生
    似たようなって、院も研究科も専攻も違うのにわからないでしょ(呆) 同じ研究科の同じ専攻だって出題傾向が変わることあるだろうに。 研究科の事務にダメもとで問い合わせるとか、教授に会いに行く&研究室見学のときに先輩に聞くとか、してみたらいかが? でも…これから博士目指そうという人がこんなこと小町に助けを求めて大丈夫???

    トピ内ID:2359628003

    閉じる× 閉じる×

    ここで聞いてもしかたないでしょ?

    しおりをつける
    blank
    くま
    同じ大学の院生に聞くのが一番ですよ。 院生が一人もいない訳ではないですよね? 他の大学の情報では役に立たないですよ。

    トピ内ID:7878465725

    閉じる× 閉じる×

    博士課程がどのようなところなのか、判って尋ねていますか?

    しおりをつける
    😡
    かるかん♂
    タイトル通りの質問を投げかけたいと思います。学科や系統も書かず、理系文系も判らず…、ということは一般論を尋ねていることは判りますけど、博士課程がどんなところなのか、マルで判っていない書き方に取れます。 はっきりいいいましょうか? 「一般化した解答なんて得られるはずがない!」 じゃないですか。 私の師匠なんか、ある歴史的文献に残されている絵を持ち出して 「この絵が表すものについて知るところを述べよ」 これだけでしたよ。それと共通英語+専門英語。 面接なんて、もっと(一般化が)難しい! そもそも行き先の講座なり、ゼミなりの指導教授がいるはずなのに、なぜそういったところで尋ねないのでしょうか? 顔を出しもしないで、入試に臨むのですか? 自殺行為ですよ、それじゃ。 この発言小町とて、博士課程の修了者はそうそうはいないはずです(兄がそうでした、知人がそうでした、という回答は多いでしょうが)。 ただし、質問をされるぐらいですから身内(学内)入学でないことは判ります。 それにしてもここまで入学先の情報を知らなくて、この先大丈夫かな…。心配です。

    トピ内ID:8075036661

    閉じる× 閉じる×

    先輩はいますか

    しおりをつける
    🐶
    くみこ
    私の場合は一般的な小論文の訳と専門分野の知識を問うものの二種類でした。 私の専門は応用言語学の英語です。 面接は研究計画書についてこと細かく質問を受けしどろもどろになりました。 今後どのようにして研究をしてゆくのかするどい突っ込みを数名の教官から受けました。 トピ主様の場合修士課程の入学試験が面接のみだったのですね。今は珍しくないことなのでしょうか。 何しろこれから数年一緒に研究を続けるわけですからその内容や研究方法については面接する側も詳しく知りたいのは当然かと思います。 大学によって入試問題の傾向は異なるでしょうから一番いいのは先輩に過去の傾向を聞いてみることではないでしょうか。 ぜひがんばって合格してください!!

    トピ内ID:5155629937

    閉じる× 閉じる×

    教育学で博士課程というと

    しおりをつける
    blank
    あこ
    教育学(英語)で博士課程があって、口述試験以外に、外国語以外の筆記試験もあって、過去問を公開していない大学院って、かなり限定されてくるんですけどね…。 来月って言ってますけど、この時期の院試ってどこも遅くとも2月上旬じゃないですか? あと2週間もないのに、こんな匿名掲示板で、大学院名専攻名も伏せて「一般論」を尋ねるなんて、それだけで「ダメだこりゃ」って感じです。 大学院は学部入試と違って、筆記試験の成績順で合格するわけではありません。筆記試験は二段階選抜程度だと思いましょう。 他の方もおっしゃっていますが、院試では修論と研究計画書を見て、「この人は博士課程でもやっていけそうか、研究者としてやっていけそうか」というポイントが重視されます。 たとえ優秀でも、指導予定教員の専門分野と合わない・指導できないと判断されたら、受け入れてもらえません。「よりふさわしい指導者のいる院へどうぞ」となります。 博士進学にあたって口述以外の試験が課されるということは、他大学の修士からの編入かと推察します。ならなおさら、進学先への直接のリサーチは必須ですよ。もう遅いかも知れませんが。

    トピ内ID:0670186735

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    💡
    miki
    ストレートの内部進学ですが、相談できる人がいなかったのでここで相談させていただきました。皆様の助言を励みに頑張ります。 誠にありがとうございました。

    トピ内ID:2020557611

    閉じる× 閉じる×

    老人の愚痴ですが

    しおりをつける
    blank
    大学教員(50代)
    最初、トピ主の文章を読んで呆れはて、レスを付ける気にもならず放置していたのですが、何人かのレスを読んでさらにびっくり。文科省の大学院拡充策が愚策でレベルが落ちていることは分かっていたけれど、ここまで来たかという感じです。 30年も昔のことを言っても仕方がないけど、私が修士課程や博士課程を受けた時は、「専門」「第一外国語」「第二外国語」と筆記試験があり、面接も無論ありました。面接だけで大学院に入れるところがあるとは、悪い冗談としか思えません。 いや、私も社会人の修士課程院生を受け持ってうんざりした体験があるんですけど。あまりにできないので。1回の授業につき本(日本語)を50ページ読んでレジュメを作ってこいと言ってもできない。いつも半分しかやってこない。分からない語句は必ず調べてこいと言ってもできない。フロイトの名すら知らないのに。これで中学国語教師をやってるんだから、そりゃ日本人も学力低下するだろうなと思いました。 潮木守一氏は文系博士課程の募集を当面中止せよという提言をしていますが、同感です。修士課程も大幅に定員を削らないとどうにもならないでしょう。少なくとも文系は。

    トピ内ID:1288056192

    閉じる× 閉じる×

    ご専門は書かれてました、すみませんでした。

    しおりをつける
    😢
    かるかん♂
    本文を読まずにレスして済みませんでした。ご専門は書かれていました。申し訳ありません。 本題に入らせていただきますが、レスを読ませていただいたところ過去に進学例がないということと理解できそうです。 内部進学でしたら、ひとまず教授に尋ねるのがよいのではありませんか?私も博士後期は教授から直接耳にしました。 少なくとも主さんは修士課程(博士前期)に在籍されていたのですから、コミュニケーションが取れないと言うほどのことはありませんよね? 前例がないから聞きにくい、というのはあるかも知れませんが、もしそうでしたら他の講座の例が、教務科・部などに保管されていないでしょうか? 最近は大学評価で様々な場面でのエビデンスが必要とされるため、ここ数年の博士課程進学者がゼロでもなければ、問題そのものは入手可能のはずです(分野は違うかも知れませんが)。それによって、教授の専門領域が出されているか、といった傾向・雰囲気は知ることが出来るはずです。少なくとも共通科目があれば、それは判るはずです。 そういったことは叶わないでしょうか?

    トピ内ID:8075036661

    閉じる× 閉じる×

    大学教員(50代)様

    しおりをつける
    blank
    学部生
    呆れてレスを付ける気にならず放置しレスを読んでびっくりした人は、実際にレスを付けた人の何十倍もいるかと思われます。大学もピンきりであれば、院もピンきり。個人的にはトップ層は未だ健在と思っております。トピ主は例外では(と信じたい)。悲観なさらず。

    トピ内ID:3716607399

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]