詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    思考のクセを直したい

    お気に入り追加
    レス77
    (トピ主26
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    しの
    ヘルス
    30代女性です 一人でいるととめどなく暗い考えばかりが 頭を巡ってしまい、嫌になります。 本当に考えていることを話すと 引かれそうなので、家族や 友人にも本音で話せません。 うつ病なのかとも思うのですが、 家事や仕事はできており、 周りからみて私が暗いことばかり 考えているとは思われていません。 自分の本音と建前が違い過ぎて疲れます。 気にしないで本音を話してしまうと 人を不快にさせそうです。 考え方のクセを直し、 健全な本音を形成して人と関わるには どうしたらいいでしょうか?

    トピ内ID:6676876430

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数77

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (26)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いつからですか?

    しおりをつける
    blank
    エル
    セロトニン不足かもしれませんね。 窓から太陽の光を浴びて、首をぐるぐる回すといいそうですよ。 あとはビタミンBとか、カツオ、豚肉などを食べるのもセロトニンが増えるらしいです。 PMSは辛くないですか?生理前に気が落ち込むなら、その関係もあるかもしれません。

    トピ内ID:7595249914

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    いよかん
    その「とめどない暗い考え」は、毎日ですか? もし生理の周期と連動しているのなら、PMSかもしれません。 また、季節的に強くなったり弱くなったりするようならば、内臓の疲れからくる落ち込みかもしれません。漢方で対応出来ます。 あと、若年性更年期障害の可能性も有ります。 私は、内科で「精神科に行った方が良いのか」と相談したら、更年期障害に処方する漢方を処方してくれ、3日で「今まで、何であんなに悩んでたんだ…」と我に返りました。 その上で、考え方のクセを治す為に、認知行動療法のコラム法という日記をつけています。 まず、書くという行為で吐き出す効果が有るので、楽になります。 次に、読み返すと、少しずつ変わっている自分や、自分を客観的に見れるのです。 私の場合、この気持ちを吐き出したい!→書き出そう!→日記かブログか?→どうせ書くなら効果の有る方法はないか→コラム法が良いみたいだ、という流れで行き着きました。

    トピ内ID:7596810639

    閉じる× 閉じる×

    カウンセリング

    しおりをつける
    🙂
    のり
    行動認知療法が良いですよ。 私はPTSDを発症した時カウンセリングを受けて 認知療法をやりました。 まさに自分の思考のクセを知り、それを 改善していく物です。 自分1人ではなかなか難しい作業ですが カウンセラーと一緒にやっていけば 光が見えてきます。 検索すればヒットしますのであなたの タイプなど調べてみてはどうでしょう。

    トピ内ID:7074313800

    閉じる× 閉じる×

    提案

    しおりをつける
    🐱
    仲間
    思考の中味は、誰でも変わりがないと思いますが思考の取扱いが異なる のではないかと思います。 簡単に言えば、感情表現であるポジティブ思考とネガティブ思考です。 基本、人間はネガティブ思考を優先するように作られています。 それは人間が太古の昔から生存のための自己防衛のために周囲を見張 って来たからではないでしょうか。 現代でも、この周囲に対する気配りというか、注意喚起機能は必要です。 ですから、貴方の思考が誤っているとは思いません。 ただ、ネガティブ思考には特徴があって、人はネガティブ思考が大好き であることです。 放っておけば、どんどん増殖して行き、脳内に充満してしまう可能性が あります。そうなるとポジィティブ思考の余地が無くなってしまいます。 そろそろ纏めたいと思います。 毎日1回は、楽しいことを考えませんか。そして過去の楽しかったこと、 嬉しかったこと面白かったことを思い出して自分を愉快にさせませんか。 不思議なことに、楽しかったことや嬉しかったことの記憶は薄く、嫌だ ったことや辛かったことは、鮮やかに思い出すことができるのです。

    トピ内ID:5434284204

    閉じる× 閉じる×

    「暗い思考」とは、どういったものですか?

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    >一人でいるととめどなく暗い考えばかりが頭を巡って >本当に考えていること >本音と建前が違いすぎて トピ主様のその「暗い思考癖(本音)」が、具体的にどういうものなのか不明なので、何ともレスしずらいです。 >周りからみて私が暗いことばかり考えているとは思われていません。 これはどうでしょう? トピ主様が本音を隠しているのと同様に、周囲の人もトピ主様の暗さを見抜いていて、知らぬふりをしているのでは? 普通、人の本音と建前は違って当然です。誰だってそうですし、あえて一致させる必要はないように思います。 トピ主様のその「暗い思考」がどういったものか不明なので、直す必要があるのかどうかも分かりません。 なので、直すべきなら、と仮定して以下を書きます。 トピ主様は今、誰かを愛していますか? 何かに夢中になったり、充実した時間を持っていますか? 心の持ち方だけを直す、というのは無理です。生き方から変えなければ、心は変わりません。 人生の中で、大切な存在や大事な時間を持ち、充実感を得られれば、心が乾く事はなくなりますよ。

    トピ内ID:4854094404

    閉じる× 閉じる×

    超ソックリ!

    しおりをつける
    💰
    やる気ゼロ女
    私も何にたいしてもやる気満々に見られます。 フルタイムの仕事を辞めたくてしかたないのに、一番やる気のある人と言われます。給料をもらってるから、同僚には本音は言えません。 同じ人がいて安心しました。

    トピ内ID:6686578561

    閉じる× 閉じる×

    これで気が楽になるとも思えませんが

    しおりをつける
    blank
    曇りのち晴れ
    男性から見たら、かなり多くの女性がトピ主さんと同じ様な考え方をしてるように見えますよ ぶっちゃけ女性って差はあれどそういうものだと認識しています 逆に男性は何も考えてないお気楽お馬鹿ですが(笑)

    トピ内ID:5188262113

    閉じる× 閉じる×

    自分も同じ

    しおりをつける
    blank
    KENZO
    知り合いには言えない… 家族にはもっと言えない… どんどん落ちてしまいます 考えちゃいけないと思ってもはっとすると… 毎日が辛いです

    トピ内ID:8612627725

    閉じる× 閉じる×

    角度

    しおりをつける
    blank
    ねね
    ちょっと鬱の傾向ある感じですよ それだと1人でいる時は余計にネガティブな思考になりがちですね 意識的にポジティブ思考に物事を見る習慣をつけるには努力いりますね 昔 こんな話しを読み今でも参考に思い返しています (同じ薔薇の花を見て) 1 こんなに美しい薔薇の花なのにこんなに醜いトゲがある 2こんな醜いトゲがあるのにこんなにも美しい花を咲かせる薔薇は素晴らしい 角度を変えてみる練習してみましょうよ

    トピ内ID:9553533635

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!!

    しおりをつける
    🐱
    ぽこにゃん
    大丈夫。あなたはまともです!! みんな本音と建前をもっています。 世の中の人がすべて本音で話したら ケンカどころか殺人にまで発展するかも・・・ 「本音で話すと人を不快にしてしまいそうです。」 =立派な常識人です!! 世間には言ってはいけないことや常識を疑う事を平気で言ったりする人がいっぱいいます。 あなたは人に気を使えるやさしい女性ということですよ。

    トピ内ID:2218214841

    閉じる× 閉じる×

    本音と建前違って普通です

    しおりをつける
    🐤
    fuji
    私も本音なんてなかなか言えません。気づいた頃から本音を言うタイプではなかったので、違いすぎます。世の中そういう人結構多いのではと思っています。逆に本音言ってトラブルになる人のほうが多いような 腹割って話せる相手なんてあまりいるものではないと思います。 特に職場なんかそうですよ。本音言ったらおしまいです。 適当にストレス発散して仕事のためお金のためとみんな建前で生きているものです。 一人でいる時間の工夫をするといいですよ。 考え込む行動事体を止めるために少しでもアクティブに動くといいです。 漫画や本を読むだけでも自分のマイナス思考はその間止まります。 何度考えても変らないことをつい考えたりするものですよね。 そういうときは、本や漫画を読んで違う価値観を増やしてみたり 家にいれば掃除をしてマイナス磁場になりそうな箇所を綺麗にしたりするだけでもリフレッシュできます。 でもこうして発言小町にたくさんの方が投稿しているのも本音が身近な人に言えないからです。健全な本音の形成を考えるより人の中には善の意識も悪の意識も両方存在してバランスを保っていると思えばいいのではと思います。

    トピ内ID:5535234344

    閉じる× 閉じる×

    健全な本心の形成のために 1/2

    しおりをつける
    blank
    123
    こんちは しのさん 具体的なことが書かれておりませんので適切なレスができるかどうか分かりません。 およそ、どんな人にも建前、本音、本心があります。 建前 常識 これはこういうこと..。 本音 露悪的 自虐的 悪口…。 本心 仏性、良心です。優しさ、思い遣り、温かさ、気遣い、敬い…。 思考のクセとは心の構えのクセではないかと思うのですが 建前で人と関わると別れた後には何も残りません。私自身は建前で話す人は好きではありません。 本音 自分から本音を言い出すと相手の人にいい印象を与えません。相手もまた 本音で言い返します。愚痴の言い合いです。 大切な心は本心です。本心で人と関わることが基本です。 誰もが人の眼を恐れて、トラブルを起こさないように建前で話す事が大人のやり方だと思ってきました。よい子やできる子と言われて育った人には強迫観念のようになっています。これでは人との信頼関係や友達ができません。全然、面白くも楽しくもないからです。 そこから抜け出すために「何を言われてもいいや」とどこかここかで腹を括ることです。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    健全な本心の形成のために 2/2

    しおりをつける
    blank
    123
    本音で話すと心が愚痴で一杯になったり、停滞したり、荒れてしまいます。相手の嫌がることを言うと、やがて日をおいて相手もあなたのことを本音(悪口)で言い返します。また、相手はあなたのことを軽視するでしょう。 大切なのは本心で話すことです。誰もが本心で話すと喜びます。 そのために自然に親しんだり、よい音楽、よい絵、よい詩を繰り返し見たり聞いたりすることやよい友が必要です。よい友を得るにはあなた自身が本心で話す人になることです。 そうして少しずつ心の中で本心のウエイトが大きくなるようにするために毎日、自分の心を見つめ振り返るための日誌などをつけるのがよいと思います。日誌があなたの中に息づくなら、日誌があなたに教えてくれるでしょう。どうしたら生き生きと生きれるか、暗い考えを変えてゆけるかを。 それはあなたの熱意と智慧にかかっています。 きっと変われるでしょう。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    サイクルがありませんか?

    しおりをつける
    blank
    かおり
    私も決まってはいませんが、時々全てがマイナス方向にしか考えられない時がやってきます。 本音と建前が違うというのとは少し違うかもしれませんが、自分にダメだしばかりする状態になります。 きっかけがある訳ではありませんが、昔嫌だったこと、失敗したことなどを思いだし始め 自分がダメな人間に思えてきます。 でもアラフォーになり、何度も何度も繰り返してきたので、最近では「また来た!」って思います。 そんな場合私は思考を停止します。完全に考えることを放棄です。 だって、今までの経験から考えれば考えるほどマイナス方向になり、いいことなんて何もなかったからです。 そして寝る。ひたすら寝る。そしてぐうたらする。ひたすらぐうたらする。 ぐうたらすることに罪悪感を感じるタイプなら忙しくした方がいいかもしれませんけど。 私はしばらくぐうたらすると、のんびりしたことで復活して、マイナス思考から復活できます。 個人的には生理とかも関係あるんじゃないかな?と思います。

    トピ内ID:4404605504

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!

    しおりをつける
    🐤
    しの
    皆さんからのレスを読み、本音と建前が違うのは自分だけじゃなかったんだと安心し、 また心の問題と思っていたところにPMSやセロトニン不足、内臓が弱っている可能性など、 自分一人では思いつかなかった新たな視点をアドバイスして頂き心から感謝するとともに、 世の中にはこんなに大人な方達がたくさんいるんだなぁという気持ちになりました。 私は幼い頃両親が離婚し、子供のことより自分達の事情を優先させた親が許せない気持ちを持ち、 母の再婚相手のもとでワガママを言えず育ちました。母は自分勝手で世間体だけを押し付ける未熟な親で、 そういう遺伝子を引き継いでいる 自分が嫌で恥だと思い、友人に家庭のことを聞かれても嘘で固めてきました。 我慢したまま成長し、看護師となり患者さんには誠実に接していましたが あの看護師さんには怖くて頼めないけどあなたは頼みやすいと言われ、 繰り返すうちにオーバーワークで流産し出血多量で生死の境をさまよい、 復活したもののそれ以来体調が思わしくありません。 こんな人生になったのはすべて母のせいだと、暗い考えが頭から離れないのです。

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    トピ主です!続き

    しおりをつける
    🐤
    しの
    とは言え、今の私には唯一信頼できる夫と友人が一人 います。 そして、今また新たに命を授かりました。 私にできることは過去を断ち切って 子供に私のような思いをさせないで のびのびと育てることです! 皆さんのおかげで気持ちの整理がつき、 前向きな気持ちを取り戻せました。 本当にありがとうございました!

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    トピ主です!3

    しおりをつける
    🐤
    しの
    小町に相談させていただき、皆さんから 暖かいアドバイスを頂いて、改めて私の問題は 母との関係にあるということを再認識しました。 母はことごとく私の考えを否定し、 小さい頃から褒められたこと甘えたことがありません。 もう、何を言っても響かず虚しいだけなので、 大人になってからは距離を置いているので 母は私がこんなに嫌っていることに気付いていないと思います。 これからも母と付き合っていかなければならない のが苦痛でなりません。 特に子供が産まれても触って欲しくない でもこんな本音は言えないまま、孫を抱かせ、 心の中で許せない気持ちがまた 増していきそうです。 こういう場合、母とはどのように接して いけばいいでしょうか?

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    そうですね…

    しおりをつける
    blank
    エル
    よく小町でもあげられる本ですが、毒になる親を読むことをおすすめします。

    トピ内ID:7595249914

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!4

    しおりをつける
    🐤
    しの
    エルさん、本の紹介ありがとうございます! 「毒になる親」アマゾンの書評を読んでみたのですが、 なかなか刺激の強そうな本ですね! 是非読んでみます! 私の今の心配は、子供に同じ事をしてしまわないかということです。 愛情を与えられなかった人は愛情を与えることができないのでしょうか? また、小さい頃から親のようにはならないで おこうと反面教師にしてきたため、 「こうしないでおこう」 という考え方が染み付いてしまっていて、 「こうなりたい」 という、建設的な考え方ができないのにも 困っています。 でも、レスを頂いた方達のアドバイスが どれも的確だったので、こんな風に 困っている人に自分のできる範囲で 手を差し出せる大人になりたいな と思いました。 (もう十分いい歳なんですが…)

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    過去と現在と未来に分けよう

    しおりをつける
    🐱
    仲間
    トピ主さんは過去に捉われていらっしゃるのだろうと思います。 提案なのですが、過去は一旦「棚上げ」にされては如何でしょうか。 過去は、変えることができません。暫く過去から離れて見ませんか。 少なくとも、今日からのことは自分で変える出来ると思いますので、 過去を忘れて今日から新しい自分を作りませんか。 未来を夢想しましょう。 人は、未来を夢想することで夢に近づくことができます。 何故なら、日々の努力がその目標に向かっているから。 小さな努力でも、チリも積もれば山となるの例えの通りです。 日々の小さな積み重ねを馬鹿にしてはいけません。 小さな積み重ねなら、無理なく継続できるのですから。 棚上げした過去は、何時か思い出してみましょう。 物事を別の視点から見ると、今迄見えなかったものが見えて来ます。 お母さんに対する特別の思いがお有りのようですね。 クールに言えば、お母さんも一人の人間であり、一人の人間として 見て上げることはできませんか。 子供の立場からすれば、完全な母親であって欲しいとは思いますが、 貴方と同じように一人の女性でもあるのです。

    トピ内ID:3861819349

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!5

    しおりをつける
    🐤
    しの
    仲間さん、レスありがとうございます! 仲間さんのおっしゃる通り、過去は過去として 棚上げし未来を夢想するということが 理想です! ただ、仲間さんも指摘されていますが、 日々の積み重ねが大事で、私は今までの 30年という日々の積み重ねの中で 今のマイナス思考を身につけてしまいました。 この習慣を断ち切るには何かショック療法でも 必要なんじゃないかと。 そして、母を一人の人間として、 未熟な部分を認めるというのもよくわかるの ですが、 人として、子供に精神的虐待をすることは あってはならないことで許してはならないと思い、 ここで許してしまうと自分も子供に同じ 行為をすることを許すことになるのが 怖いのです。 次世代に虐待連鎖させない為に 私は母を許すわけにいきません。 こんな考え方はやはりおかしいでしょうか?

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    妊娠おめでとうございます。

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    なる程、それがトピ主様の「暗い思考癖」なのですね。分かりました。お気の毒な過去だと思います。 と言う私も、毒親(この言葉嫌いですが便宜上使います)に育てられ流産経験(プラス長期に亘る不妊治療)もありますよ。 他人は何も自分の苦労は口にしませんが、みんなそれぞれ、キツい過去を持っているものです。 毒親はもう、しょうがないんですよ。諦めて、忘れる事は可能です。 というのも私は、自分で言うのも何ですが、良い母親ですから。 確かに子供を育てる過程で、私が当たり前に子供にしてやっている事を、私の母は、何一つしてくれなかった事を、いちいち思い出しますよ。 例えば、私は毎日子供と公園で遊びますが、親には遊んでもらった事がないと思い出してしまう・・・。 でもそこで「ああ、私はなんて可愛そうな子供だったんだ」と被害者ぶっても仕方ないですからね。 私も、親に誉められた事なかったけど、子供は誉めて誉めて育ててます。 無事のご出産をお祈りしています。 我が子のいたいけな笑顔を見たら、この子を命がけで守ろうと、自然に思えます。暗い思考を消す力が湧いてきます。大丈夫です

    トピ内ID:4854094404

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!6

    しおりをつける
    🐤
    しの
    とくめいさん!ありがとうございます! 経験された方のアドバイス、とても参考になりました。 毒親に育てられても良い親になれるということで 希望ができました。 そして人は皆、言わないだけでキツイ経験を していると。 それをどう受け止め今後に生かせるか ということを考えます。 世の中にはイジメられたら、 他の人をイジメて晴らすタイプの人と、 自分は絶対にイジメないぞと誓う人が いると思います。 私は後者でありたいと思います。

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    今の思いは結論ではありません 1/4

    しおりをつける
    blank
    123
    こんにちは しのさん あなたのトピの続きを読みました。少し具体的な状況が分かりましたがこれだけで断定的な判断や踏み込んだ言い方は控えたいと思います。誤解や的はずれになるかも知れないからです。 唯、大切な基本的で全体的なことだけはお伝えしたいと思います。 あなたもお聞き及びかも知れませんが人は転生している存在です。仏典にも記されています。 お母さんはその時からのご縁のある方です。互いの捻れた絆を結び直すために親子となったのです。そのためにどうしても気が合わないというのか、相性が合わないのは致し方のないことです。 そして人は誰もが親の影響を受けて人生を始めねばなりません。その条件を前提として自らの人生を築き上げてゆくのです。 あなたの場合であれば多分、愛深き人になることでしょうか。人との絆を確かにしたいことでしょうか。 決して親を「○親とか反面教師」にしてはなりません。自分中心的で排他的、傲慢な考えは間違った方向に人生がつくられて行くことになるでしょう。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    今の思いは結論ではありません 2/4

    しおりをつける
    blank
    123
    「人は憎む者のごとくになる」という言葉をご存知ですか。親を憎めば自分もまたあの親のようになるという意味です。それがこの世界の人間の法則です。法則には例外がありません。 憎む心は重く、暗いのです。地獄の心です。許す心は明るく、スッキリした心は天国、極楽の心です。 また自らの心の中にある憎しみは親以外の人にも攻撃を仕掛けてゆきます。内に安らぎがないのです。それゆえに憎しみの重く、暗い心は内に外に暗転連鎖を招きます。 今は日誌に親との出会いや出来事を余り感情を入れずに淡々と事実のみを記すようにします。本当に自分のことしか考えない親であったのか。子供の頃に誰か、周りの大人から聞いた言葉ではなかったでしょうか。大切なのは感情、思い込みから少し離れて事実を知ることです。 感情的になればなるほど憎しみのリアクションにあなたの心と思考がかき乱されます。 親子の絆の恢復をするために生まれてきたあなた方同士です。そのためには数十年の努力と時間がかかるでしょう。それだけ本当に親子の気持ちが通じ合ったときは至福の気持ちになります。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    今の思いは結論ではありません 3/4

    しおりをつける
    blank
    123
    その思いはあなたの大事な子供さん、ご主人、患者さんとの間にあたたかい関係をつくるでしょう。光転の連鎖をつくるでしょう。 「愛されなかった人は人を愛すること」はできないと私は思います。例えば財布に1円のお金もなければ人にお金をあげることが出来ないのと同様です。 然し、人の心の奥底には「人を愛したい」という心が眠っています。仏性、良心です。本心です。その心は生まれてくる赤ちゃんによって引き出されてくるのを待っているのかも知れません。 あなたは自分の暗さ、愛のなさをお母さんのせいにして気晴らししょうとしています。内に向けたときはそのような自分を責め、不安になっています。 人のせいにしている内はなにも生まれてきません。これから先、子供さんを育てていてあなたの思うようにならなかったら「いけないのはあの親、いけないのはこの子、可哀想なのはこの私」になるのでしょうか。その時にこそ「ああ、親がそうであったよう私もそうなっていたんだあ….」。人間の未熟さ、哀しさを自らに見て涙するとき、憎しみから解放されるでしょう。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    父母、祖父母の精神の歴史を辿りませんか。

    しおりをつける
    🐱
    仲間
    お母さんへのネガティブな思い出から抜け出られないのですね。 そして、お母さんを許すことができないとまで仰っています。 こんな見方もあるということでお話ししてみます。 そんなお母さんを許すか否かは、一先ず置いておきます。 そのような言動をしてしまったお母さん。 そのような言動に至ったお母さんの生活環境を考えてみましょう。 幼い頃から、そのような環境に置かれていたのかも知れません。 或いは、勤務先での職場環境。または結婚後の旦那さんとの関係 が影響を与えたのかも知れません。 人は、周囲の環境から大きく影響を受けるものです。 トピ主さんも、お母さんから影響を受けておられます。 お母さんが、何故トピ主さんに辛く当たってしまったのか、その 原因というか、当時の生活環境に思いを巡らせることができれば、 お母さんを理解することができるようになるのではありませんか。 機会があれば、お母さんの辛い過去をお聞きになって見られては と思います。お母さんもトピ主さんの心を理解される機会が来る かも知れません。表面に出ない、その奥の原因を辿りましょう。

    トピ内ID:9722130853

    閉じる× 閉じる×

    今の思いは結論ではありまっせん 4/4

    しおりをつける
    blank
    123
    明るく、スッキリした心です。人は誰もがそのような道を通って成長してゆくのです。あなたはまだまだ未熟です。それゆえにこれからまだまだ成長してゆくでしょう。自らに受けた人生の条件を基に人間の悲しみ、喜び、憎しみ、愛をあなたが知ってゆくでしょう。それらはあなたの未来に待っています。あなたの晩年にはなぜ、この人と親子になったのか自らわかる日がくるでしょう。 人生はパラドッスに満ちています。 いつの日か「お母さんと親子でよかったあ」と思える日が来ますように….。 このレスが深く理解されなくても頭の中に少しでも残ることになれば幸いです。

    トピ内ID:4791691668

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!7

    しおりをつける
    🐤
    しの
    とくめいさんの、我が子のいたいけな顔をみていたら この子を命がけで守らなきゃと自然と思うようになる という言葉にとても安心するとともに、 じゃあなぜそんなにかわいいはずの我が子に 母はひどいことをしつづけられたのだろうと、 逆に疑問が増してしまいました… 世の中には理不尽なことがたくさんあって、 それを受け入れなさいということでしょうか…

    トピ内ID:6676876430

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(26件)全て見る

    私の考えですが、トピ主様へ

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    人生は荷物を持って坂を上るようなモノ、と誰かが言っていましたが 持てる荷物の重さは、人それぞれ違うように思います。 10キロが限界の人もいれば、50キロでもまだまだ大丈夫な人も。 毒親さんの場合、子育て直前に持っていた荷物量が、すでにその人の限界量で、子育てという更なる重荷を、上に積む事が不可能だったのでしょう。 人それぞれ限界量が違うので、毒親さんの苦労話を聞いて「大した苦労じゃない」と思ってはいけないです。なぜなら、その苦労が、その人の限界量だったんですよ 何故、人によって、限界量が違うのか、私には分かりません。魂力の違いでしょうが、これ以上は宗教じみてくるので、私には説明不可能です(すみません)。 ただ、出産というのはいつの時代も命がけ、また曲りなりにも食べて着せて教育してくれた事には、深く感謝しないといけないと思います。母あっての私、お母様あってのトピ主様です。 生まれる前から、こんなに心配してもらえるトピ主様のお子様は、お幸せです。 生む前から、こんなに子供を気遣えるのは、トピ主様、魂力をバッチリ持っている証拠です。素晴らしいです

    トピ内ID:4854094404

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (26)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]