詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    水道光熱費の名義は親?大家?不動産屋?

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    にぼし
    話題
    閲覧いただきありがとうございます。 水道局等のホームページを見ても分からなかったので、 こちらに質問させて頂きます。 少し分かりにくいのですが… 出産に当たって、A市にある実家隣の空き家に入居することになりました。 ここは親戚が大家なので、色々と融通が利きます。 転勤のタイミングとも重なる為、夫も共に生活します。 期間は2カ月。 夫の実家はB市にあります。 海外から日本への転勤の為、住民票は抜いてありますが、 免許証や郵便の住所は夫実家のままにしてあります。 出産後の新居をどこにするかは未定ですが、 社宅のあるC市にする予定です。 わずか2カ月の為に、空き家のあるA市に住民票を置くのは躊躇われます。 そこで質問が2つあります。 1・同じ2カ月でも、変更手続きの少ないB市の夫実家に住民票を入れ、   A市空き家に住むことは出来るのものでしょうか? 2.B市に住民票を置いた場合、   空き家の水道光熱費の名義はどうするのが良いでしょう?   実家名義 / 大家の親戚名義 / 不動産屋名義    どなたか分かる方がいらっしゃったら、アドバイスお願いします。

    トピ内ID:8951532538

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    面倒だけど

    しおりをつける
    blank
    たろ
    居住しているところに住民票を置いた方がいいと思いますよ。 お子さんが生まれた時、出生届をB市に出すことになりますよね? 保健師訪問が1ヵ月未満であるところがあります。居住地ではないですよね?乳児医療証などの交付もあります(健康保険証とは別なので) A市→C市に転居届、が本来の姿かと… ただ、B市に住民票を置いたままA市に住むことはできます。 光熱費の支払いは、支払う人の名義です。住民票のありかとは関係なく、使う人が払ってください。各、光熱費の「使用開始届」で手続きしてください。住民票と連動することはありません。 運転免許は住所変更しなければB市→C市で済みます。郵便も郵便局への手続きですから、B市→A市→C市への転送届ですね。

    トピ内ID:8766542888

    閉じる× 閉じる×

    あくまで私個人の意見ですが

    しおりをつける
    blank
    菜月
    北海道在住です。 自己所有のテナントビルがあります。 1については、住民票だけは、○○町、実際の居住は○○市は、たま~に聞きます。 税金の都合等と聞いたことがあります。しかし、各種手続きは住民票のある○○町でしなければならないのが不便です。 僅か2ヶ月であれば、さほど問題は無いと思われます。 また、実際の居住が違う場合に日常生活において困難なことは、身分証明が出来ないことです。 公的身分証明書の提示が必要な場合、住所が違うと身分証明として使えないことが多いです。 2については、名義を大家にし、水道料を家賃込みにしていただいてはいかがでしょう? 水道料金は大家から領収証をもらう形です。 ちなみに、住民票がそこに無くても、水道の契約は出来るはずです。 役所的には「契約」なので、料金を払ってくれれば良いのです。 また、A市の市役所水道科に直接聞いたら、教えてくれるはずですよ。 ヨコですが、出産病院は決まっていますか?私の町の総合病院の場合、入院にあたり同市在住の保証人を求められます。 確認した方が良いです。 お体、大事にしてくださいね!

    トピ内ID:9197408924

    閉じる× 閉じる×

    子供のこと考えてます?

    しおりをつける
    blank
    たまこ
    法律に違反はしますが、B市に住民票だけ置いてA市に住むのは可能だと思います。郵便物等が届けば大丈夫でしょう。 でも、大人だけならともかく、新生児のいる生活で不安はありませんか? 行政サービスは住民登録を元にして行われます。住民票のないA市から行政サービスは受けられません。 地域によっては夜間救急など、市内在住の人しか診てもらえない場合もありますよ。市民のために行政が病院の協力を仰いでいるのですから。緊急の場合、目の前の病院で受診出来ず、B市まで行かなければならないということもあり得ます。 また、新生児向けに行われるサービスはB市から受けることになりますが、その度に赤ちゃんを連れて夫の実家に戻るのですか? 2か月と云っても何があるか分かりませんし、手続の煩雑さよりも優先すべきはお子さんのことではないでしょうか。 それに、最終的にC市に住むなら、A市でもB市でも同じ手続が必要になると思います。であるならば、短期でも住む所に置くのが良いと思います。 光熱費は住民票と関係ありませんから、使う人=住む人が契約人になりましょう。 自分達の使った料金を、他人に払わせるのですか?

    トピ内ID:4766907164

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]