詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    こんな義妹との付き合い方

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まりこ
    ひと
    農家の長男に嫁いで30年経ち、義祖母、義母を送り、先日義父が亡くなりました。義妹が一人いますが、結婚して遠くにいます。農家の長男である主人は祖父母に大切にされ、義妹はひがんで育ったようです。その分義母は不憫に思ったようで随分甘やかしたように思います。嫁いだ最初から仲の悪い兄弟でした。というより、義祖母、義母ともに仲が悪く、当然のことながら義父の大勢のきょうだいとも争いが絶えない、そんな「家」に嫁いでしまいました。最初から同居です。私は正直、義妹に随分いじめられたと感じています。それでも針のむしろだと思った新婚時代から神経も図太くなりました。 十数年前に義母が亡くなって以来、私が義父の面倒を見てきました。主人は勤めており兼業農家ですが、数年まえから私が積極的に農業を手伝い米以外のものを全部引き受け直販を手掛け少しでも収益が上がるよう協力してきました。 義父は1年前から認知症になり、最初は自宅で面倒見ていたのですが、結局けがで入院して、とても私たち家族が面倒見切れない状態だったので、私が駆けずりまわって入所できる施設をさがして、半年経ったときに不慮の事故で亡くなりました。 義妹は、両親から十分大事にされてきたにもかかわらず、具合が悪くなった父親のご機嫌伺いの電話1本もよこさず、見舞いに来ても私たちに何の社交辞令の感謝の言葉もかけませんでした。元気なときから用がない限り連絡はありません。お通夜のときも、丸二晩ろくに寝ていない私たちをしり目に、自分たちはぐっすり寝ていました。告別式にも近親者でありながらフォーマルも着ていませんでした。私は義母も義父も、下の世話までやり、農業から近所や親戚の付き合いまでしてきました。義妹は何一つせず、義父母の預貯金はしっかり相続人として受け取り、亡くなった後も何の感謝の言葉もありません。 さすがの私もどう心の整理をすればいいか迷っています。

    トピ内ID:5678357689

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    縁切りでいいんじゃない?

    しおりをつける
    nn
    別にもう顔を合わせる機会もないので、自分的に他人になるで良いでしょう。 義妹の子供へもお年玉も近所の子供に上げる程度の1000円でいいんじゃないでしょうか? (まったくあげないより嫌味です) 法事の時だけ呼ばないといけないかもしれませんが 「葬式の時にあんな格好で、近所の人にもあれこれ言われて恥ずかしかった」 ことを理由に私なら呼ばないかも。呼んだとしても、これは嫌味としても 使えますね。

    トピ内ID:5888991366

    閉じる× 閉じる×

    正直言って…

    しおりをつける
    blank
    メガネ
    農家の嫁とはそういう者。 貴女の義妹は薄情者。 私は貴女の行動は素晴らしいと思います。とても真似できません。嫁の鏡です!尊敬します。 でも地域によっては、農家の嫁はそれくらい出来て当たり前と思う年寄りも多いでしょう。 義妹はきっとこれから苦労されますよ。 貴女は頑張られた分、幸せになれます。 そう思って、すでに起きた過去を忘れ、幸せな毎日を過ごしませんか?

    トピ内ID:5732861986

    閉じる× 閉じる×

    疎遠

    しおりをつける
    🐤
    lilyrose
    私も嫌いな義妹がいます・・・。 冠婚葬祭以外疎遠でよいのでは? フォーマルウェアを着こなせないのは恥ずかしいことだと、嫁ぎ先でも気づかないような環境なのでしょうか。そういえば私の兄嫁も一度法要にブラックジーンズで来たのでびっくりしたことがありましたね。次回から改まったので、誰かが教えてあげたのでしょう。旦那様を通じて教えてさしあげてはいかがでしょう? 遺産の話は仕方がないです。嫁には相続権がないのですから、義妹は義妹の取り分を法律に従って受け取ったまでのこと。下の世話をしたのだからお金・・・と思うのであれば、ご存命中に話し合っておくべきでした。

    トピ内ID:2478076994

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんに言う

    しおりをつける
    blank
    ジシカ
    大変でしたね、旦那さんは何て言ってるんですか?旦那さんにがっつり不満をぶつけてみてはどうですか。それでトピ主さんの気が少しでも晴れれば・ もし旦那さんが義妹さんの味方をするようなら、ガンガン切れても構わないと思います。

    トピ内ID:1390043000

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんは?

    しおりをつける
    blank
    めめっち
    旦那さんは今までの事見てみぬふりしてるんですか? 妹が親の事は何もせず、妻に放り投げておいて、遺産はきっちりもらう まぁ、遺産は当然の権利だからいいとは思うけど あなたの為に妹に文句を言ったりしなかったんですか?

    トピ内ID:7093748923

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    トピ主です。 レスしてくださった皆さん、ありがとうございます。 主人ともいろいろ話をしましたが、とにかく義妹とは極力会話はしたくないようです。トラブルを避けるため相続も半分ずつを目安に処理したようです。 もちろん、私はお金がほしくて義理の両親の世話をしたわけではありません。どんなに私が心配りをしても娘とは思ってもらえなかった義母の気持ち、「あんなヤツ、もう知らん」とぽつりとつぶやいた義父の淋しそうな背中を、一緒に生活してきた私は知っています。若い時に仲が悪くても、遠くに離れてそれぞれに生活していれば、ある程度丸くなり世間のこともおのずと判ってくるものと思うのですが、彼女は違うようです。 親の法事も、どうも親戚の人たちと会いたくないらしく、会食しないで帰るとのこと。 亡くなった義父母がかわいそうで涙が出ます。 身なりのことにしても、主人も私も、そしておそらく彼女の夫も、注意しないでしょう。何を言われるかわからないからです。 願わくば、私の息子と娘が、主人と義妹のようにならないように、今回のことを教訓にしてほしいものです。

    トピ内ID:5678357689

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    義妹だけが悪い?

    しおりをつける
    blank
    どう旦那さんの兄弟が育てられてきた想像でしかかわかりませんが、あまりにも旦那さん“だけ”が大事に育てられ、義妹さんが疎外感をずっと感じていたということはありませんか(長男は後継ぎだけど、それ以外はどうでもいいとか)? それで義妹さんも性格がおかしくなってしまい、 義母はそれを感じて対応しようとしたけれど、逆に甘やかし過ぎてしまってさらにそれが助長されてしまった。 とすれば義妹さんが冷たいのもわかるような気がします。 それが良いことか悪いことかは別にして。 邪魔者扱いされて育ってきていれば感謝の言葉など出てくるとは思いません。恨みしかないですから。 その辺りの心のケアがなければ永遠に互いにいがみ合ってるだけだと思うのですが…。 見たところ義妹さんが“一方的に”悪いという扱いになっているようなので別の意見を述べてみました。

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん!尊敬します

    しおりをつける
    blank
    麦茶
    あなたのようなお嫁さんがいてくれて、義理のご家族、ご主人は大変な幸せ者です。 実の親でも大変な下のお世話をお一人で…頭がさがります。 本当にお疲れ様です。あなたの幸せを祈らずにはおれません。ご自愛下さい。

    トピ内ID:3110838185

    閉じる× 閉じる×

    義妹だけが悪い?その2

    しおりをつける
    blank
    以下2点修正です 「想像でしかかわかりませんが~」→「想像でしかわかりませんが~」 「長男は後継ぎだけど~」→「長男は跡継ぎだけど~」 ここからはついでに続きですが、 トピ主さんは既に犬猿状態の時に入ったわけですからどうして義妹さんがこんな性格になってしまった経過は実際のところは知らない上に、長い間御主人の「あいつは悪い奴」という言葉と実際に行動がひどいために洗脳(という言葉が正しいかどうか分かりませんが)されてしまっているということはないでしょうか? 平等は無理だとしてもあまりにも差別的であったとしたならば、卑屈になってしまってもしょうがないのではないでしょうか。そこで同じように扱って欲しいからと騒ぎを起こすとやったことに対してだけを怒られる→祖父母等さらに嫌う→義妹さんはもっとわかってほしいとさらに激しく…と悪循環の結果こうなってしまった。 御主人は自分がかわいがってもらった側の上、そのような育てられ方だと妹は自分のいいなりと思っている可能性もありますます話は悪い方へ進んでしまった。 (つづきます)

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×

    義妹だけが悪い?その3

    しおりをつける
    blank
    もし、前回のレス通りなら義妹さんはトピ主さんも含めて恨みの対象でしかないですから、トピ主さんの家族に対して何があろうと世話なんかするもんかっていう態度に、そして、貰うものはキッチリいただきますという態度に合点がいきます。 そうであるならば、私の最初のレスに戻ってしまうのですが、義妹さんの心の傷からどうにかしないと無理じゃないかと思う訳です。 こんな非常識なことばかりしやがってと言っていても永遠にいがみ合っているばかりだと思うのです。 たぶん義妹さんの行動だけとってみれば(その行動のみをとらえて)義妹さんに対する批判のレスが多いかと思いますので、想像を働かせてこんな可能性はないですかと。本当にひがみだけでこんな性格になってしまったのですか?「なぜ常に兄にばかりに目が、私は見てくれないの」という思いが義妹さんになかったですか?

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×

    ひがみ その1

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    あさん、いろいろ考えてくださり、ありがとうございます。 仰る通り、彼女の性格や人柄を変えるにあたって、私の出る幕はありません。一口にひがむと言っても程度問題ですが、彼女の場合、私には病的にすら思えます。 私が嫁いで彼女が結婚するまでの3年間は30年経っても忘れることができません。 例えば、 ・生まれて1カ月の長男に「ろくでもない人間になりそうな顔しとる」と私の目の前で頬を引っぱたきました。 ・日頃からにらまれたり暴言を浴びたりしていましたが、ある日あまりのことに今でいうパニック障害になり、痙攣して動けなくなった私に、「こんなかた○もん、ようもろたなぁ」と見下ろして言いました。 などなど、書けばきりがありません。私が何か気に障る事をしたり言ったりしたのならともかく、何もありません。毎日、ぺこぺこしていました。 おそらく、主人や私や子供の存在が許せなかったのでしょう。 そして弱者である私や子供にその矛先を向けたのでしょう。 もし、私が離婚したら彼女の思うつぼだったのかもしれません。 しかし、彼女は今50歳を越えています。 (続きます)

    トピ内ID:5678357689

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ひがみ その2

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    私からみればとても大切にされているように見えました。 義母は「この子には、あんたのような嫁入りごしらえは恥ずかしくてできんから」と言っていましたし、私が近所の人と話をしないよう常に見張っていました。私が彼女の悪口を言わないように。 しかしですよ、それもこれも、みーんな過去のことです。 彼女の幼い時のひがみは、親が死んだ今も続くほど強いものなのでしょうか?お世辞でも、長いこと世話になったとも言えないほどのものでしょうか?相続もおそらく両親合わせて1千万を超える預貯金を受け取るはずです。何をひがむことがあるでしょう。 ひがめるんだったら、私がひがみたい! 正直にいえば、死者を弔うのに厳粛な気持ちを持たない人に来てほしくないし、ましてそれが、自分の不満を十分くみ取ってくれた両親なら、なおさらのこと。 私たちは、彼女の返事にかかわらず法事の連絡はするつもりです。 火に油を注ぐからと事を荒立ててこなかったこれまでの姿勢で通したほうがいいのか、はっきりだめでしょと言ったほうがいいのか。 ふぅ、こんなに思い通りに生きられる人もいるんですね。

    トピ内ID:5678357689

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    妙案が浮かばなくてすみません

    しおりをつける
    blank
    義母(義父も?)は自分の娘(義妹さん)を何とか守ろうとしたのでしょうね。それで他とは衝突ばかり。 でも、所詮人数が違いますからどうにもならなかったのでしょう。 トピ主さんやお子さんはそのとばっちりを受けてしまったのでしょうね、敵の仲間は敵としか見えないでしょうから。 そういう意味ではトピ主さんも被害者と言えるのでしょう。 私も同じ立場なら今の自分のように冷静に分析できるかどうか自信がありません、というよりもトピ主さんと同じ気持ちになってる可能性の方が高いと思います。 正直なところ恨みがこれ程長く続くのかどうかはわかりませんが、幼い時ほど心に刻み込まれた傷は深いものがあるでしょうし、積年の怨みなどと言いますし…。 義母(や義父)からの愛情も忘れるぐらい恨みの気持ちに覆い尽くされているのではないでしょうか? 本当は旦那さんが義妹さんに「これまでぞんざいな扱いをしてきてすまなかった」って言えればいいのでしょうけど無理そうですし、義妹さんも1、2回謝られたくらいでは許してくれるような状態でもないでしょうし…。 妙案も出せないのにこんな中途半端なレスで済みません。

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    あさん 本当に、第三者の意見というのはありがたいものです。 当事者はとかくかっかしがちですから。 人生の半分以上を生きてきて、今義妹を見てこの人って幸せなのかな、と思います。 気に入らない人とは関わりたくない、というスタンスなら、なんと視野の狭いことでしょう。 いろんな人と交わり、その都度処世術を体で覚えていくものと考えます。 お金は自分で稼ぐもの。たとえ親でも、人のお金をもらっても私はピンときません。 全てにおいて恵まれている義妹を見ても、私は羨ましいとは思いません。 (私の実父は脳梗塞で半身不随、その面倒をみる実母も少し認知症があり、二人暮しです。ほんとに貧乏暮しです) 逆に悲しいです。 お仏壇の義父母の写真を見ながら、どうすればいい?と心の中で問いかけます。

    トピ内ID:5678357689

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    お疲れ様でした

    しおりをつける
    blank
    色々とご苦労されたと思います 義妹さんが子供だった頃は何処の農家も跡取り第一だったと思います 長男に対する僻み、長男嫁への虐め、トピ主さんと同世代の親戚・近所の方から「昔はね~」って話しを聞きます ですが、50過ぎた義妹さんの態度は異常だと思います。 ご近所、御親戚、みんなが「困った義妹さん」って思っていますよ 会う事だって年に1度位だろうし、振り回されないで 昔の事は圧縮して小さくして頭の片隅の片隅に置き忘れましょう

    トピ内ID:6945392331

    閉じる× 閉じる×

    庇う

    しおりをつける
    😉
    20年前は新米ママ
    わけではありませんが、義妹さんも気の毒に。 和のある家庭を知らずに育ち、「不憫で甘やかされて」育ったがゆえに己の家族を憎み続けたのではないでしょうか。 愛される事と甘やかされることは似て非なり。 甘やかすことと大事にすることは全く別物です。 彼女は「愛されていない」と物心ついたときから想っていたのかもしれませんよ。 トピ主様、今までご苦労様です。 よくやりましたね。 でもね、義妹さんの事はだれにも真意は判る訳もないと想います。 わたしも書きながら「本当のところどうなのか」は判りません。 でもね 葬儀に礼服も着ずに出席。 何一つしなかったけれどばっちり相続だけは受けていく。 何かに向けての義妹さんの「復習」か?とおもったのですよ。 仕方ない。 「親」という兄妹の共通点が亡くなったことで今後の接点は皆無に等しくなるのではないでしょうか。 あくまでも私の想像でしかありませんが、身内の死を悲しめない事ほど不幸なことはないとおもいます。 どうぞトピ主様におかれましては、彼女のことは放って置かれることをおすすめします。

    トピ内ID:2822051914

    閉じる× 閉じる×

    したいことだけ。

    しおりをつける
    🐤
    きさらぎ
    お疲れ様です。 トピ主さんの性格上、どうしても円満にしたいのではないかと思いました。でも、気の合わない人、ましてや50を過ぎた人は、もう変わる事はないと思います。円満解決はないのではないでしょうか。 もっと、自分の思うように振る舞っていいのではないでしょうか。周りの目を気にしている印象があります。トピ主さんが、とても良い人である事、想像できます。 自分に合わない人とは疎遠にする事、これは精神衛生上、悪い事ではないと私は思います。誰とでも付き合って、神経をすり減らす必要はないのです。 法事の時も、気持ちに余裕があれば、連絡すればよいし、嫌ならしなくても良いと思います。死者を弔うのに厳粛な気持ちがない人には来て欲しくない・・その通りです。 もう世代交代した家なのですから、思いを口にしていいと思います。何を言われても、あなたの生活は揺らぎませんよ。 ただ、弔う気持ちは本当はあるのかもしれません。しかし今更そういう素振りを見せたくない、強がっている可能性もあります。そこは見極めて。 この先も感謝の言葉はないでしょう。義妹がストレスなら、極力関わらない事です。

    トピ内ID:7786010908

    閉じる× 閉じる×

    義妹さん“だけ”を何とかしようとしても…

    しおりをつける
    blank
    あちらを立てればこちらが立たずみたいなことしか思い浮かばないです。 トピ主さんが「あなたとはいがみ合って来たけれど、どのやって育てられてきたかあなたからは聞いたことがなかった。あなたは兄(旦那さん)とどんな風に差別されて育てられたと感じているのですか?」と聞いていただいて、義妹さんにこれまでの気持ちを洗いざらい吐いてもらったら義妹さんも多少気が晴れるのかもしれないですし「それは大変でしたねぇ」と思えるのかもしれないです。 そうすれば「結果的に守り切れなかったけれどご両親はあなたを守ろうとして祖父母等とよく喧嘩をされていたので、法事だけは参加してあげて下さい」と言ってあげられるのかも。 でも、逆に言っても言っても言い足りない可能性もありますし、「あなたに聞いてもらってもしょうがない」という可能性もありますし、法事に参加できたとしても他の方は冷たい目で見ますからまた元の黙阿弥になりそうですし。 それと、義妹さん側に少しでも寄ると今度はトピ主さんが家族や他の親族の方とギクシャクしてしまいそうだし。 結局、義妹さん“だけ”を何とかしようとしても難しいんですよね。

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×

    評価

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    よくやりましたね、とレスしてくださる方が何人もいて、本当にうれしく思います。 義妹のことを除けば、私がやってきたことを周囲の人たちも評価してくれます。認知症で主人のこともわからなかった義父が、「この人は?」と言われて「うちの大事な嫁さんじゃ」と答えた時、胸がつまりました。義妹の名前は、最期まで口にしませんでした。 そんな義父を思うと可哀そうでなりません。父親なら娘が可愛いはずだろうに。 久しぶりに会っても「世話になった」どころか挨拶もしない義妹です。 私の中のトラウマは、結構大きいです。年の功で取り繕うことはできます。でも、ほんとは義妹の顔を見るのも声を聞くのも、話しかけるのも怖いです。 もしかしたら、私のことを妬んでいるのかもしれません。 貧乏人のくせに、人の気持ちを手に入れてしまって、と。 でも、私は味方が主人だけという状況の中で、頭を下げ気を使い、働き続けるしか生き方が判りませんでした。気がつけば、彼女の生家にすっかり根を張ってしまっています。 でも彼女だって向こうで自分の居場所を作ればいいだけです。 人は幸せなら優しくなれるんじゃないですか?

    トピ内ID:5678357689

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    自分で書いててやりきれない

    しおりをつける
    blank
    長年かけて曲げられた性格は長年かけないと戻らないとしたならば、その間互いに傷つけあうだけならば、必要な時以外は(あるいは二度と)会わないという結論に達してしまってもしょうがないのかもしれません。 会わないことで互いに幸せになれるのなら。 でも、それでも心の奥の片隅に恨みが残ってしまうような気がするんです。だから幸せを感じていたとしても何か悶々としたものが残ってしまって幸せを100%甘受するというところには至らないような…。義妹さんもですけど、トピ主さんもそれは同じかと(これまで受けてきた数々の事実があるので)。 だからこそこのトピを立てたのでしょうけど、こんなことしか書けないのが申し訳ないです。 ただ、義祖父母、義父母がなくなり、遺産相続が終わってもなお義妹さんが法事に参加するのであれば、御両親に対してだけは感謝の気持ちがまだ残っているのかもしれません。トピ主さんに対して感謝の言葉がないのは悲しいことですけど。

    トピ内ID:4477037564

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]